ミニレポート

神奈川 権現山・松田山ミニツー&ハイク

〜神奈川県ローカル、手軽に行ける、秦野市の街外れにある富士山ビューポイント〜

訪問日:2011年1月中旬  掲載日:2011年1月19日

プロローグ  

おおっ!富士山が真正面に!

今年の冬は寒いのでなかなか遠方に行くことが出来ません。
近場で面白そうな所を探して、秦野市弘法山公園の権現山に登ってみました
立派な展望台があってビックリ(Pから徒歩5分但し急階段)。

権現山へ  
行きは東名を使いました。秦野中井ICを降りたら左折して北へ向かいます。

神奈川西部の箱根以外の主なビューポイント。
権現山は冬でもOKなのがいいですね。(凍結することもあります)
県道71号線を2kmほど北上します。右側に見えてくる山がターゲットです。この交差点は直進。
スリーエフのある交差点を右折です。交差点名は清掃センター入口です。

但しこの交差点、右折レーンが無く、交通量も多いので曲がりにくいです。
もし曲がれなければ次の交差点から左折を繰り返して戻ってくるか、246を右折してニトリ前を右折する手もあります。無理しないでくださいね。

秦野市観光協会サイトの地図はこちら(周辺交通案内図が分かりやすい)
グーグルマップはこちら
1.5車線の舗装路を登っていくと、すぐにT字路に突き当たります。

右折すると浅間山駐車場(権現山展望台への最短路)、
左折すると弘法山公園駐車場(めん羊の里経由で展望台へは遠回り)になります。

まずは右折して浅間山へ向かいます。
右折して直ぐのところから富士山が良く見えます。

弘法山公園で意外だったのは、アプローチルートに狭い道が無かったということ。最近浜石岳とか大野山とかアプローチが狭い場所の紹介が多くて心苦しかったのですが、ここは行きやすいので少しほっとしました。真冬でも行けますが、北斜面なので凍結には一応注意してください。
クローズアップで富士山狙うだけなら、ここからでもOKかも。
右側に駐車場がみえてきました。その奥右側のなだらかな丘が浅間山です。浅間山からだと富士山方面の視界は木々に遮られてイマイチ。
「弘法山公園・浅間山駐車場」

10台分ほどのダートの駐車場があります。ここにバイクを置いて登山開始です。

(なお混んでて止められなかった方は、めん羊の里側の駐車場(徒歩片道20分)に停めてください。桜の季節は大混雑が予想されますから電車で訪問された方が無難かもしれません)
弘法山公園権現山(展望台)0.2km
たった200メートルです。頑張って登りましょう!
でも階段が結構きついです。このところ遊歩道を歩く事が多くて実感したのですが、一段一段が高い階段は短い距離でもシンドイみたいです。

2分ほど歩くと建物が見えてきました。
とりあえず1分休憩w
更に2分ほど歩くと展望台の全体像が見えてきました。
トータルで5分ほど(うち休憩1分www)の登りでした。
労力的には0.1高見石ってところでしょうか。思ったよりはラクでした。
この立地なら見晴らしいいはずです。いいところダナー。
どう形容していいか分からない形の展望台ですが・・・
遠くから見てボロいのかと思ったらそんな事はなくて、大理石もふんだんに使われた豪華な展望台でした。

広角で撮影。正面には富士山、眼下には秦野の街が広がります。
こう眺めると、秦野市が秦野盆地に成立した街だというのが分かりますね。

標準ズームの望遠側(85mm相当)で軽くクローズアップ。夜景なんかも綺麗そうです。

この日は少し霞んでしまいましたので、また再訪してみたいと思います。

冬の東京からも富士山が綺麗に見えるような日なら、かなり凄いんじゃないでしょうか?

北側には大山がそびえています。東側はランドマークタワーまで見えました。

秦野・中井・松田付近のビューポイント

なお神奈川県の街中からちょっと外れた車を停めやすい田舎道(でも交通量は程々にある)は
交通取締りのメッカで、色々なところで取締を見かけます。
秦野市周辺だとR246の登坂車線付近、県道62、県道71などは要注意です。のんびり走りましょう。

菜の花台展望台へは行けず  
南斜面だし菜の花台展望台までは大丈夫だろうと、県道70号線をヤビツ峠方面に向かったのですが・・・
杉林の中に入り、標高が上がるに連れて路肩がカチカチに凍りついて怪しい状態に。一応融雪剤が撒いてあるのですが、部分的にテカテカ黒光りしていて、どこが凍っているのか判りません。危ないし、危ないと思って走ってても楽しくないのでUターンすることにしました。(1/10に少し雪が降ったらしい)
再び弘法山公園  
もう少し公園の全体像が把握したくて、再び弘法山公園に向かいました。
今度はR246からアプローチ。ニトリ前の交差点を右折すると、二車線路で公園駐車場まで行けます。
弘法山公園(めん羊の里側)には第一〜第三駐車場があります。右奥に見える山が大山です。
めん羊の里の外周に沿って進みます。
バックは大山。住宅密集地の側ですが、意外にのどかな風景がひろがっていました。
呼んだら駆けてきましたw
マジですか・・・
羊さん人懐っこいようです。撫でてほしいらしい?触っても嫌がりません。
さて、まずは弘法山に登ってみます。駐車場から12分くらい。
釈迦堂です。弘法大師像があります。
鐘楼です。周囲の見晴らしは木々に遮られてマアマアといったところ。桜や緑の季節は良いハイキングコースになると思います。ハイカー向けの場所ですね。ここは歩くのが好きな人にのみお勧めします。

バイクで来てちょこっと寄り道するだけだったら、浅間山駐車場から権現山展望台に登るだけでOKだと思います。
弘法山から15分ほど歩いて、再び権現山展望台にやってきました。

浅間山駐車場と弘法山公園第一駐車場の両方から歩いてみた訳ですが、個人的には浅間山駐車場から歩いた方がずっと楽でした。地図で見ても浅間山からの方が標高差が小さいですし。

浅間山から:標高差50メートル、上り5分、下り3分
第一駐車場から:標高差70メートル、上り20分、下り15分
てとこでしょうか。

春〜秋で時間がある時に富士山を眺めたければ箱根や足柄峠などに足を伸ばせば良いと思うわけですが、冬はなかなか難しいです。権現山は東京近郊のお手軽展望台として優れものではないかと思うわけです。機会があったら訪ねてみてください。

★★★

周辺のビュースポット 松田山など  

せっかくなので、権現山含め周辺の富士山ビュースポットを地図にプロットしてみました。

上記ビュースポットの中で、全ての皆様にオススメ出来るのは、
走りながら絶景を望める「金太郎ふじみライン」の県道365号線区間ですが、

もう少し近場で良いところというと、「松田山」のチェックメイトCC沿道だと思います。
ここも2車線路だけで行けるのがポイント高いです。R246からの松田山入口のグーグルマップ


松田山の尾根筋(チェックメイトCC脇)から望む富士山


松田山のチェックメイトCC沿道と相模湾方向のパノラマ。伊豆大島が見えています。

富士山頂は曇に隠れてしまいましたが、晴れたときのポテンシャルは想像出来ると思います。
次は権現山〜松田山というルートで富士山を楽しんでみたいと思っています。
では次の旅でお会いしましょう。

HOME

LONG TOURING CLUB 1999-2011 Copyright morita/LODGE MOTIVE All Rights Reserved.