ファンドを趣味にしてしまえば、世界経済だって趣味の一部だ!
欧州の統合、米国の株価、アジアの混乱、日本の低迷など、
世の中の動きが、自分のサイフに直結する。
これからきっとたくさんの人が経験するはずのファンドの、
個人的な経験で得た楽しみ方を紹介しよう。


最近のひとくち

新ジオシティーズへ移行しました。新しいURLは、http://www.geocities.jp/theseaoffund/です。とはいえ、いままでのURLからでもそのままアクセスできますので、ブックマークなどの変更は不要です。(2004/12/11)

投資信託(ファンド)のブログを始めました。基本的には、このホームページの更新は終了しています。(2004/6/28)

日経平均が500円以上も急落。押し目がついにやってきました。僕が保有する日本株のファンドの価格もこのところずっと上昇中。しかし、押し目がいずれきっとくると信じて、いままで追加投資をじっと我慢していたのです。あやうく、日経平均1万8000円台で投資するところでした。なんとか自制してここまできたのです。しかし、この押し目はどこまで押すのか、ま、とりあえず少な目に買って、さらに動きを見極めようかな、と思っております。('99.7.23)

過去のひとくち


ファンドのあれこれ

個人的ファンドレビュー

窓口で使える会話集

投資法研究室

過去のひとくち
(改訂99.1)

(新規99.7)

(98.9)

(98.9)

(随時更新)


おことわり
このホームページは、おもにファンド(投資信託)に関して、できるだけ正確な情報や有益と思われる意見をお届けしようとしています。また、ここで扱った情報は、特定の金融商品の販売を目的としたものでもありません。投資に関する判断などは、読者のみなさまご自身でなさいますようお願いします。もし、内容に間違いなどを発見しましたら、ぜひお知らせください。また、ご意見やご批判なども、どしどし
メールで情報をお寄せください。つねにこのホームページの内容をよりよいものにしていきたいと考えています。お待ちしております。
このホームページでは投資に関する実体験を元にしているため、内容を総合すると私の資産が推測できる可能性があると考え、あえて匿名での公開とさせていただきました。どうかご了承ください。

このホームページへのリンクは自由に行っていただいてかまいません。事後でけっこうですので、ご一報いただければ幸いです。
雑誌、書籍など、商業媒体でこのホームページを紹介される場合には、事前に
メールでご一報ください。