DIARY


?明日はどんな日だろう?
12月31日(金)
起きてから取りかかっていたこと――年賀状作成である。 こんな大晦日の日まで延ばしてしまって、、もう元旦に届くことはない。 もう来年はいいかな、なんて思ってしまう。最近縁の薄くなった人には メールにして、年賀状にしたのは40枚くらいになった。 今回からは宛名ソフトを使うことにした。楽にはなったが、やっぱ手書きで書きたいな 〜〜。もう時間がないけど。。デザインもちゃんとした素材をもってきて使えばよかった。 オリジナルの拙い絵を描いてしまった…。毎年作るはんこも、 今年はかなり適当な仕上がりだ。 年号も入れなかった。。相当手抜きな年賀状。しかも届くのは1月2日以降…。 2004年最後の日だ。大掃除もしないで、なんて締めくくりにふさわしくない ことをやってるんだ。。2005年へ持ち越す課題は多い( ̄口 ̄;)
12月30日(木)
「ハウルの動く城」を観た。理屈抜きで、よかった。観ていて、 楽しかったし、エンディングのスタッフロールが流れている時も、 映画の余韻を楽しめた。また、観たいと思う。

夜は、「白い巨塔」の再放送を見た。また泣きそうになった。 友人の中には、財前がむかつくという人もいるのだが、 彼は、夢を実現するためにひたむきに頑張っていた人だと思う。 里見とともに医療の先端に登りつめたいという夢を。ただ、 医療ミスを歪曲をさせようとする、いかん人やとは思うが。 里見の「俺が君を助けたいんだ」や財前の「君と二人で…、二人で…」 というセリフには、二人の友情の深さを感じる。いいなあ。

ふと、パソコンの写真データの中からNHKロボコン終了後の記念写真を 見つけた。ふいに、悔しくなった。胸が苦しいくらいに。 なんで、どうして、今年は受からなかったのか…。・・・来年は 負けない。
12月29日(水)
昨日、高松に帰省した。今日は久し振りに友人たちと会った。しかし、幼なじみが遅刻。 デパートで自転車の鍵をなくしたそうだ。キーホルダーでもつけておけばいいのに。 ついでに磁力式の特殊な鍵なんだから、サービスカウンターでも鍵の形状 をきちんと伝えておけばいいのに…。見つかればいいなと思いつつ、やれやれ、 変わってないな、こいつは。と少し懐かしく思った。 話を聞くと、パソコンは2ヶ月前に買ったがまだ開けてないらしい。 パソコンの使い方がわからないから、放置しているらしい。 何歳やお前!?思わず叫びたくなる。 ついでに機械工学科。めっちゃ理系である。・・・昔と変わらない。 俺をあきれさせることで楽しんでいるのだろう。そうに違いない。 どっからどう見ても天然なヤツだが。このヤローは!!! まあ、物事にいちいち気にしていてはやっていけないということを 身をもって、長年かけて教えてくれた、かけがいのない友人だ。
12月28日(火)
レスコンのアイデアに対して、先生に意見を求めた。 答えは、救助活動はきちんとやってもらいたいということ。 それと、実際の救助ではどうかを念頭に、よく考えてもらいたい ということだった。難しい・・・。それまでに友人が考えて くれていたので、うまくいきそうで、そっちへ流れてしまいたいが 、もっとよく考えねばいけないようだ。。 とりあえず方針を決めてはみたが、それでも穴があるかも・・・・。 つぎのミーティングまでの課題だな。
12月27日(月)
今日はレスキューについて現場の話を聞くため、消防署を訪問した。 救急車の中も見たかったが、あいにく出動中だったので、救助用の消防車だけ を見せてもらった。ロボットを作るということを聞いて、なるべく自分たちの 役に立つような話や資機材の紹介をしてくれてとてもありがたかった。 何度も使用することや、救助する際に必要な手順を考えた道具がそろっていた。 カメラや音、ガス濃度検知などの情報収集の重要さも教わった。 冷たい風も吹いて寒い中、2時間近くも 親身になってくれて答えてくれて、ほんとにありがとうございました。 ロボットを作ったら見せるという約束をして、消防署を後にした。 なんとか今日聞いた話を活かしたい。いいアイデア出てこないかなあ・・・。
治るかと思っていた喉の痛みが昨日から続いてる。頼むから悪化しないで欲しい。 まだやることが山ほど残ってる。特に、年賀状。。
12月26日(日)
昨日に引き続き、レスキューロボットを考案する。年末に加えて 日曜なので、工学部や環境理工学部の研究室が集まっている総合研究棟に侵入して話し合う。 だいたい案も煮詰まってきた。詳細は明日見学に行く消防署で話を聞くといいだろう。 家に帰ると、友人が自分のロボットのイメージをCADで描いて、メールで送ってくれた。 少し嬉しかった。俺も頑張らねばと思った。レスキューロボットコンテスト、 何とかして出たい…。

今日は「ポネット」という映画を見た。 フランス映画で、何年か前に評判を聞いて、一度見てみようと思っていた。 泣ける話らしい。が、思ったより単調な映画で、音楽もあんまり流れない。 目頭が熱くなるシーンもあったが、一番感動するかなと思っていたところが 意外にあっけなくて残念。
12月25日(土)
クリスマス、何もすることがないのはさびしいので、DVDを借りてきた。 参加しようとしているレスコンにあやかって、サンダーバードを借りた。 もちろん、最近映画になった方。サンダーバードの活躍を見たかったが・・・ けっこう主人公の活躍するところが大きく、子供向けって感じが強かった。 む〜〜こんなものかなあ・・・

夜、26日にもなろうかという頃、友人から連絡があり、友人宅でケーキをごちそう になった。クリスマス後に男三人で、といのもびみょーっちゃ微妙だが、 まあ、面白いのでよしとするか。友人宅では、マンガのサザンアイズが 全巻そろっているので、懐かしくつい読んでしまう。このマンガは高校受験時代に 出会い、当時かなり読みふけったものだ。しかし、友人はDVD、 USUAL SUSPECTを見ようとせかす。 おすすめの映画だから、少し期待するものの、ストーリー展開がいまいちわからん・・・。 もう一人の友人はついていけずに眠ってしまった。俺もきつかった。 最後の最後、白熱してきて、おおっ!とは思ったが、それまでが長すぎた。 サスペンス物として定評のある映画らしいが・・・。DVDを見終わって、 友人はパワプロをはじめたが…もうついていけなかった。悪いが、寝た…。 メリークリスマスでした。。
12月24日(金)
気が重い…。クリスマスイヴ・クリスマスともに家族とすごそうと思っていたのに。 岡山にしばらく残ることになった。残念。 今日は高松で予約していたケーキを取りに行って、ロボ研会議のため 岡山に舞い戻った。 NHKに不合格だったため、 レスキューロボコンの内容を検討しないといけないのだ。みんな似たような思い だとは思うけど、ここはしっかり考えておかねばなるまい。 問題なのは年賀状だ。友人の住所の一部は実家にある。岡山で作成できない 20%の友人には年賀状到着が遅くなりそうだ。 気が重いのは、それだけでない。やっぱり、自分の考えや作品に対して、 適当な返答しかないのはつらい。俺が一人で勝手にやりすぎているのかも 知れないが。聞かなきゃよかった。だいたいの態度でわかってたのに。

今日は聖夜…か。実家で取りにいったケーキ、食べてくればよかったなあ。 切ない夜だ。
12月23日(木)
友人たちと鍋をした。やっぱり鍋はいい。特に冬場はあったまる。 今日は久し振りに、酒も飲んだ。といってもカクテルだけど。 体が、殊に顔が熱くなる。いったいどこからそんなに生まれてくるのか、 楽しいネタを提供してくれる友人たちのおかげで最後まで鍋を楽しめた。

明日は高松で用事があるため、鍋の後のゲーム大会を早退して、 実家へとマリンに乗る。家では、弟が北海道から修学旅行で帰ってきた ばかりで、お土産を渡してくれた。スタジオジブリの作品、魔女の宅急便に 登場するネコ・ジジをかたどった人形のオルゴールだった!「ルージュの 伝言」を奏でながら、楕円を描いてジジが回転する。しかも、赤や青、緑や 紫と色が変化し、とてもきれいだった。部屋の電気を消してみると、 幻想的にも見える。非常に嬉しかったし、こいつ、プレゼント選 びのセンスあるなあと思ったが、同時に、こうゆうプレゼントは 兄貴に渡すより彼女でも作って渡せ!!と思った。まあ、ありがたくいただきます(^^)
12月22日(水)
寝るつもりはなかった…しかし寝てしまった。。 起きたら12:40!?やばい!!授業改善論のメンバーと会う予定だったのに! もう会議終了時間。数十分前にメールが入ってる。「いまどこですか?」 …欠席決定。詫びのメールを入れる。。そして、CADに取り掛かる!しかし… 間に合うかア!!!!!頑張ったが、結局図面は1枚だけ。。ありえん。5枚は 作らないといかんと思うのに…。しかもその一枚を、適当に修正した 設計計算書とともに15分遅れて提出…。
気が重い。。
ま、これで今年の授業関係の仕事は、なんとか終わったわけだ。 すこし、休もう。帰って、ちゃんと、寝よう。

夕食を摂って、帰宅。メールが来た。
「NHKはダメ」先生からだった。さっきFAXが届いたらしい。―NHKロボコン2005、 書類審査落ち―
「初出場、準優勝おめでとう…」昨日の忘年会、別れ際の言葉が痛い。 しばらく、動けなかった。。
気を取り直して、メンバーみんなにメールを送り、先生の大学の部屋まで 自転車をかっ飛ばした。FAXをみる。今回は62チーム応募。そして、 絞られたのは28チーム。去年より応募チーム数が10も少ない上に、 書類審査通過チームが8も増えている。倍率が低くなっていたにもかかわらず、 落ちた。追い討ちをかけられたようだった。 たしかに、他のメンバーの書いた書類は、ちゃんと確認していないが、 うちの班の提出書類は、手を抜いているようなところがバレバレで、 まるでNHKをあまくみすぎているとも取られかねない書類だった。
反省点は、多い。
大学副学長の先生ともたまたま廊下で 会った。ロボコンの顧問の先生(助手)の、研究室の教授である。 話しかけられる。
「また、何かやっているんですか?」 書類審査落ちのことをはなす。「ええ!そうなのか。かわいそうに。 でももうそんな時期なんですねえ。もう一年ですか。…目標がなくなって、 つらいですか。」「いえ、また別のロボコンにも出ていこうと思っているので…。 今回のことはしっかり反省して、また頑張ります」そう言って、先生と別れる。 そう、落ちたら、レスキューロボットコンテストに参加すると決めていた。 NHKに比べて認知度は低いが、今知っているロボコンの中で、一番世の中のためになり、 積極的にレスキューのあり方に考え続けているすばらしいロボコンだと思っている。
これに、出る。二度、このロボコンを見学した。来年は震災10周年。 けっこうおおきくやるようだ。一度は出てみたいと思っていた。 書類の締め切りは1月14日。次は、全力を出し切ってやる。
12月21日(火)
いや〜〜徹夜明けはつらいで。結局、徹夜して、レポート完成。 …と思いきや、書いてないカテゴリがあって、まるでいつもの道を歩いてて 道に迷った気分だ。友人にアドバイスを求めたが、「まあせいぜいあがいてくれ」
……あったかい沖縄あたり行きたいなあと言ったら、北極へ連れて行かれた 気分だった。。とりあえず提出したレポートに、手書きの図を付け加えてもらう。 わざわざ「このページを追加してください!」とか言いに行って、追加したのが この適当に描いたような絵かよ・・・。つらい。。つらかった。。

今日はロボット研究会忘年会!先生とメンバーあわせて15人でボーリング大会。 第1投!いきなりストライク!!!!なんて幸先のいいスタートだろう 。とかいいながら、続けて連続ガータ。ストライクがまったく意味のないものに。。 これは昔からよくやってることだが、またやってしまった。。 徹夜明けのせいか、ばてるのが早い・・・その後も微妙に伸び悩んだ。 3ゲームやって、アベレージ77。よわっ!ちなみに 優勝は先生だった。宴会部長から夏やすみのお土産、白い恋人 が贈呈された。賞味期限あと10日!急げええ!!!!!「よく夏を乗り切ったな」 そう言って先生は白い恋人をうけっとた。

その後は、先生や数人の友人と別れて、メンバー12人とカラオケへ。 CADのレポートが残っているにもかかわらず… オールした。 2徹。つらい。。
12月20日(月)
やばい!思ったよりレポートの出来が遅い。やはり手書きでやればよかったか…?! 何をどう書けばよいかはだいたい決められたが、そこからが問題だった。 日頃からパソコンでしっかりレポートを書き続けていれば、だいたい どれくらいの時間が必要かもわかろうのに…。いや、それよりも 図の描き方が丁寧すぎるのかもしれない。わざわざCADを使って 描くまでもないのかも…。とにかく間に合うか?!説明文もはしょる。 図で理解してくれ先生!ってだめかな・・・
12月19日(日)
ほぼ徹夜明け。眠いが、レポートに取り掛からねば。終わりよければ全てよし! だ。実験レポートを仕上げて、CADをそこそこ進めておけば、楽に他のことに 取り組めるだろう。
今日は中途半端に過ごしたせいで、夕食を摂るタイミングを逃した。 そこで、非常食としてストックしておいたUFOを食べる。 最後にUFOを食べたのはいつだったか?むしろ食べたことあったっけ? そんなことを考えながら軽く夜食を摂る。98円にしては量・味ともに 良い。賞味期限も長いし、また買っておくか。眠くなってきたので、寝る。。
12月18日(土)
今後の予定について考える。資格試験も受けたいし、バイトもしたいし、 ロボコンは本気でやらないといけない。HPの作成技術ももっと勉強して あげていきたいし、余裕があれば一般向けのサイトを作って、HP運営で収入 を図るってのもありかもしれん。授業も、 特に中間がありえない点数だった機械力学 は挽回しないと。…こんなことを考えつくのも今のうちかな。。 NHKロボコンの結果次第といっても、どっちに転んでも忙しくなる。 なにをするか決めておくなら今のうちだ。いろいろやろうとすると結局は シスアドの試験みたいに、何かができずに終わりそうで怖いが。。
とりあえず実験レポートとCADをやってしまおう。あ。年賀状も書かないと…。

今日はチャットをしていて、 大学の友人が小学校の天文台で天体観測講習会みたいなものを受けてきたことを聞いた。 講師で来た人の話や写真、名工作の望遠鏡について聞いて、うらやましく思った。 高校時代に行った鳥取県の天文台を思い出した。また行ってみたい、月面とか 土星とかまたみたい!と懐かしく思う。 その傍らで高校時代の友人がいつになくふさぎ気味。友情について真剣に考える。 その原因は俺の言動だろうか…?ちょっと焦る。ちゃんとした友情のありかはどこか。 ……考えはじめるとやはりきりがなさそうだ。。
12月17日(金)
今日はロボット研究会用に作ることになった、カレンダーの作成にとりかかる。 毎回ぎりぎりになるので、予定をわかりやすい形で管理しようということだ。 1年ほど前に先生が作ってくれていたケータイ用Webカレンダーがあり、先生の予定とともに 把握できていたものがあったが、メンバーに広めることもなく、一週間続かなかった。 当時は先のイメージすらわかない試行錯誤の時期だったのもあるが、今回は しっかり管理したい。
コンセプトは、
ケータイからもPCからも確認できて、誰もが書き込みができる。
作業予定が班別や個人別にわかりやすく分類してある。
大学授業の休講日、試験日程やレポート提出日もわかる。
時間割もわかる
まあつまりはオールマイティなカレンダーにしたい。 とはいっても、わかりやすく分類した予定表となると、用途によって分けるので オリジナル性が強く、結果としてPC用になる。HPを見れるケータイは普及してない からむずかしい。ということで、ケータイ用とPC用とわけることに。ケータイ用は 書き込み用として、それっぽいのをレンタルするとして、とりあえず書き込んだものを 総括できるPC版を作成。いろいろ試したが、日付が面倒なのでエクセルで作った。 ちょっと重いが…。ま、変えれるところは少しずつ変えていくかな。とりあえず 即席版?で反応を見る…。
12月16日(木)
「自分のためにどれだけの人が動いてくれているか」
最近の友人の仕事ぶりにたいして、バイト先の 経営者からこう言われたらしい。友人は結構へこみつつも、反省し、前向きに 変わろうとしていた。そんなすぐに変わろうなんて結構大変だよ、と 言うと、「今、“大変”って言葉を使ったけど、漢字で“大きく変わる”って 書くんだ」と返された。そういわれてみればそうだ。普段意識していなかったが、 言われて気づいた。
俺も、最近どうもデリカシーのない言動が増えているような気がする。 生活や友人関係に慣れて、甘えてしまっているのだろう。気を引きしめない といけない。先の目標と、今の目標をよく練って、実行に移したい。

今日は、協調性についても少し考えた。打ち上げの予定を立てる。 幹事は過去に何度かやって、失敗もした経験もあり、特に今回は自信が なかったので、やってくれそうな人に任せた。逃げたな、と思った。 快く引き受けて、積極的に考えてくれる友人を前に少し申し訳なかった。 そう思いながら、一緒にあれこれ考えたが、 やっぱり人は様々で、簡単には決まらない。それは当たり前であるけども、 みなが納得する内容にするのは非常に難しい。誰もがある程度は妥協を しなければならない。それができるかできないか、重要な問題だ。できないやつは 切り捨てる、というのもできるだけ考えたくない。はぁ・・・じゃあ決まらないな。 やはり俺では最適解を求められない。友人に幹事を任せて正解だったかもしれない。
日記の前半と矛盾してるな。。結局人に甘えてるぜ。。
12月15日(水)
今日は、家庭教師の件で、実際引き受けてもよいかどうかを判断するため、 生徒の家のある町まで自転車で行ってみた。紹介してくれた友人の話では、 45分かかるという。俺ならもっと早くいける!!はずだ!!! そう思ってチャリをこいだ。電車で行くよりは早くつける地域にあるらしい。 しかし遠い。。約10キロは離れている。 持久走1.5キロで5分10なので、そのペースで走るとしたら、 約34分くらいだ。これよりは早くつかねば。とか考える。 汗ばんでくるが、コートを着ているので肌触りがなんとも悪い・・・。 くそーあちいなあ。。ふと前方に見える看板をみると、「フフフ」とか書いてある。 はあ?!その友人がこの俺を笑っているのかのようだった。 チクショー!!・・・よくみると「ナフコ」って看板だったけど、それよりダッ シュだ!!!
とまあ、気合入れても、長くは続かないもので、、、結局ちょっと 速いくらいのペースでその町のバス停を通過。時計を見るとちょうど 40分かかった。まあこんなもんか。。
さて、どうしようかな。無理じゃない距離だけど、 遠いのは間違いない。どうしようかな〜〜( ̄〜 ̄;)
12月14日(火)
徹夜明けというのはつらい。もう今日の授業はさっぱりだった、というか寝てた。 意識がまともだったのはテスト返却でテスト直しをさせられた3限だけ。 その後の実験も、ほとんど班内のメンバーに任せてしまった。 ちょっと反省。帰宅後は、すぐに寝た。
1限で、機械力学の中間テストの点数を先生に聞いた。・・・・。 「先生に調子、悪かった?」といわれた。・・・・。 ちなみに平均点は63.8だった。その1/●もない・・・。期末試験で 満点取ればギリギリ「可」がもらえるか・・・。もう、 やるだけやるしかない。いまさら、単位はあきらめられん。 ここであきらめるのは、俺じゃない。
12月13日(月)
中間テストはまあまあの出来だった。最後の中間テストだたので、 少し楽になった。・・・ような気がした。。明日は機械力学のレポート提出日だ。 この機械力学は中間テストで大失敗してしまっているため、 なんとしてもレポートで挽回したい!! しかし・・・わからん!!まじでわからんぜ、なんでそういう数式を 用いるのか・・・。 担当の先生は、ごく一部の人のなかでは、「エスパー」と呼ばれている。 それは顔からきたあだ名だが、実際、彼の出す課題には シックスセンスが要求されるような難しさを覚える・・・!!今回もつらい。
しかもコンピュータ室のパソコン、しかもLinuxに入っているMapleというグラフ作成ソフトでないと 必要なグラフが描けなそうだった。てなわけでコンピュータ室にこもる。課題ができたというMさんに 教えに着て欲しいという由のメールを打つが、無理とかいわれてちょいへこみ。 まあ、そのメールの表現が、友人Nの手によって、普通の友達には言えないような内容?にされていた のでしかたないといえばしかたないのかも。。
時は過ぎ・・・あきらめて帰っていく友人たち。 なんとか粘る友人もいる。俺もやるぜ!万が一の時は徹夜するつもりで、 明日の授業の準備もしてきていた。と、「今夜はふたご座流星群があるね」
ピーン(耳を貫く音)。そうだ!!流星だ!!!!このHPにも前からテロップ流してる。 今日は流星見なきゃ!旧友たちにメールを送る。そして、まだ課題はできていなかっ たが、友人たちと流星を見に外へでた。
さむ!!めッちゃ寒い{{(>_<)}}それでも・・・・空はとてもきれいだった。 おっ!!さっそく流れる。友人たちも見えた見えたと叫ぶ。 やっぱ流星観測はいいなあ。 残念ながらそれから後はあんまり流れなかったが・・・。
問題の微分方程式をなんとか解いた!これでなんとかレポートの 形になる!!!このとき、もう夜空に星は見えなかった。。
12月12日(日)
月曜のメカトロニクス基礎論の中間試験に備えて 勉学に励んだ。 といっても、すぐ疲れた・・・というか飽きた感が生まれ、 インターネットで何かないか探してしまう。 最近はフリーウェアの偉大さによく気づき、 どこかに役に立ちそうなものがないかと探し 回っている。特に3Dの絵描きソフトというか3DCAD。 どっか落ちてないかなあ・・・
と、ある知り合いのページのリンクから、小遣い稼ぎの サイト 懸賞ポイントサービス ちょびリッチ.com とかいうものがあることを発見。すぐに○万円とかいうあきらかに あやしいものではなく、広告主の広告経費からでも十分 やっていけているだろうと、知り合いの知人が判断されたサイトらしい。 まあその辺のフリーメールででもアドレスゲットしてやってみるかと思い、 はじめてみた。 2ポイントで1円のキャッシュバックで、お金は銀行の口座に 直接振り込まれる。ポイントはバナークリックや、ビンゴゲームに参加することで 獲得できる。他にも紹介サイトの会員登録やショッピングでポイントゲットできる けど、そこまではしたくないなー。ちょびちょび貯めていこうかな。
とか何とかしてるうちに夜も更ける。 テスト・・・まあ、なんとかなるだろう。 明日の朝もあることだし♪(試験は昼から)
12月11日(土)
午後から演劇部の「7STORYS・・・」を見に行った。友人が出演するためだ。 この芝居のために髪をオレンジに染めるなど、ものすごい力の入れようだった。 ストーリーは、自殺志願の男が、マンションの7階から飛び降りようか 迷うシーンからスタート。7つの窓から様々な人々に出会う。 しかし、さすが演劇部。演技がうまい。同じ年頃の人が ここまでできるとはと改めて思える。役になりきっている。 どの役もキチガイじみた人ばかりだったが^^; 唯一まともそうに見えた その男もやっぱりおかしい人だった。。 終盤、男はおばあさんと会話する。そのときの会話が、 「下に飛び降りるんじゃない、上に飛び上がるんだよ」 おおぅ。そういう考え方もあるんだなと思った。 「アルバートは上に飛び上がったよ。アルバートはハトだけど、 自分が飛べることは知らなかった。あんたも飛べる。さあ、おゆき!」 男「行きます!」と持っていた傘を 開いて反対側のビルまで飛んで着地。感動する、といった展開だった。 表情から、言葉の強弱から、舞台演出もとてもうまかった。 ただ、椅子の座り心地が悪かった。 演劇部の力を知った。

夕方からはオケ部の定期演奏会へ行った。 オケ部の友人Sの誘いを去年から断り続けていた(もちろん、理由もあった)が、 一度は足を運んでおくかと思い、行ってみた。 なにやらプレゼントを贈るのがならわしらしい。適当に2000円くらいの 花束を用意。一緒に行く予定だった友人Hからすれば、当たり前のことらしい。。 そんなもんかと思いつつ、会場へ。友人Mとともに聞いたが・・・やっぱクラシックは 長いし、聞いたことのない、素人からすればマニアックな曲が続く。 眠い・・・・。指揮者もとてもうまいし、最近オーケストラをテーマにした マンガも読んでいたので、関心をひいたのだが、、長い。眠い。 やっぱクラシックを聞きなれてないとつらいな、と思った。 レベルも高いし、今年は2年前に亡くなった部員へのレクイエムもあり、 特に終盤は感動的だった。それにアンコールのベートーベン「英雄」 では奏者の、体全体で演奏しているかのように、曲を奏でてくれ、 見ていて楽しかった。 が、やっぱオケを楽しむには自分のオケへの興味が薄すぎたなというのが 感想だった。

今日は、 友人たちの練習成果を目の当たりにした。自分も、もっとがんばらんといかんな。
12月10日(金)
注文していた外付けHDDがやっと届いた。同時に発注していたUSBフラッシュメモリから 遅れること一週間。一時はどうなるかと思った。(USBフラッシュメモリは昨日の 書類作成上、相当活躍してくれた。)さっそく動作確認。ちゃんと動く。 送ったデータも問題なく動作。HDDには使ってないデータや ABUやNHKのロボットコンテストなどの動画を移した。それなりに 値は張ったが、持ち運べるポータブルサイズで、少し安めの60GBのもの。 ちょっとうれしい。
昼からは、前に関わったフォーラムで、お世話になった先生から案内された 知的財産フォーラムというものに足を運んでみた。V7という歯ブラシをもらった。 なんでもこれが、岡大発ベンチャーの第1号らしい。つまようじ法という、 この波ブラシを使ったブラッシングで歯周病を予防する。 東急ハンズで売れ行き2位の歯ブラシだそうだ。早速使ってみた。 なるほど、V字型をしているせいか、歯茎にそれなりの刺激。 今までの歯ブラシにはない感じだ。ちょっと使い続けてみようか。
今日は生協が行なう新入生サポーターとして登録してきた。 自給700円と安いが、手軽だし、サークル勧誘はできるし、 部屋選びのアドバイスをしてやれるし。接客講習会とかは興味ある。 それに、パソコンサポート講座は是非やってみたい。この講座を受けると 5万円も取られるが、教える側だとお金ももらえて教えられる方より 知識レベルは高い。 パソコンを持ち歩いて、よく使ってる割には、 パソコンの知識にはいささか疑問を感じているので、いい機会になると思っている。
今日は流れ星を見た。久し振りに、見た。13日の夜から 14日の朝にかけてふたご座流星群がピークになる。ふたご座流星群は 明るい流星で有名だ。たしかピーク時は一時間に50個見えるくらいだったか。 地学部時代を思い出しつつ、帰宅した。またみたい。
12月9日(木)
ついに一睡もしなかった・・・ 書類は先生に結構指摘された。〜重心は考えたのか?ぱっと見て転倒しそうだ。 2台のマシンが良く似ていて、違うマシンに見えなかった。 審査上、何度も見直すことがある。そのときに強調したいところを ラインを引くなどしておきなさい。同じページで文体や文字のフォントが 違うと、別々の人が考えたみたいでいい印象を与えない。〜など。 ごもっともであります。深く反省。改善したいが気力はもうない・・・ なんとか・・・15時に最寄の郵便局に、明日、東京に届くことを確認して 速達で郵送。そして、16時からのテストに備える・・・。無理。
12月8日(水)
昨日は家に帰ってぐっすり寝た。夜20時に寝て朝8時におきた。 12時間寝とる!!!よほど疲れていたに違いない・・・
さて、9日はNHKロボコン書類の提出リミットである。 9日の17時までに中央郵便局へ速達で出せばぎりぎりで10日に東京へ届く話だ。 今回の書類は、うちのチームはデジタル化がテーマ。 手書きなしを目指す!というわけで朝からコンピュータ室で CADと格闘。後で間違ったと気づくが、今回使った方式は、CADで作った画像を パソコンのPrintScreenでコピーして、スキャナで取り込んだ申し込み用紙 の画像に貼り付けるという手法。説明文はペイントなどの文字入れ機能 を採用。これが災いして、文章の校正で苦しむ羽目に・・・・( ワードとかの文書作成エディタと違い、文字を画像として扱うため、 手直しする場合に手間がかかる)
CADも3Dのものを使いたかったが、フリーで入手するには難しそうだった のであきらめた。。 結局、同チームの友人Hと他チームの 友人N、友人Aとともにコンピュータ室で夜を明かした・・・・
友人Hはよく歌った。友人Nはよく笑った。友人Aは発狂した・・・・ 次の日は材料力学のテストだ。俺も勉強したい。。 チーム内の分担と指示、失敗したなと思った。
12月7日(火)
予想通り機械力学の試験はだめだった。 内容がさっぱりわからないこともあったが・・・・、 なにより徹夜の上に偏った夜食を摂ったせいだろう。 腹を壊した。試験中にトイレへ行った。 しかも二度も。ついでに二度目は恥ずかしくて、 先生に向かって手を上げるかどうか考えるのに およそ20分かけた。試験結果が怖い。 てか、この科目はもう落とした気がする。。 初の「不可」、か・・・。しかも専門科目かよ。。クソーーーー(@盆@)
ついでにレポートも、わからず未完。おれもうだめや。
12月6日(月)
7日は機械力学の試験&実験レポートの提出だ。 何を思ったかレポートの方に力を入れまくり、 次の日の朝になっても実験レポートと格闘。。 モーターのトルク計算や係数の値を自力で解きたかった・・・・
12月5日(日)
昨日に引き続き、今日も図書館へ。 寒い日は図書館などで過ごすのがよい。家にいると、暖かくしようと ついつい暖房器具に頼ってしまう。んで、電気代がかさむ。 家にはマンガやインターネットといった誘惑もあるので、 勉強がはかどらないし。というわけで図書館。コンセントの近い席に座って ノートパソコンも充電。ついでにUSB対応携帯電話充電器(105円)でケータイも 充電。・・・・ケチ臭いだろか・・・?? まあそれはともかく、明日提出の メカトロ基礎論のレポートを仕上げねば。しかし、ずんやりそればっかり でもいけないので、NHKロボコン2005の提出書類用にCADでマシンの構成を考える。 自分が今使っているCADで、3Dの視点が使えることを発見。 早速試すが・・・・軸の設定がなかなか思うように定められない。円は描けるけど 球は描けない。。このAutoCAD LT2000では3D化は結構難しいようだ。 ロボコン対策ももちろん重要だが、実験レポートも難解。 明後日までに終わってくれるかなあ・・・。不安。。
今日は午後3時ごろ、東の空に虹を見た。久し振りに見た。 地上と雲との間までしか出てなかったが、きれいだった。15分もしないうちに 消えてしまったけど。自然はやっぱいいなあ。
12月4日(土)
どこかに幸せ落ちてないかなぁ・・・・・・・・・・・・・交番に届けるけど。
自分が落とした幸せだったとしても・・・・・・・・・交番に届けるけど。
交番なんかに届けてるんじゃねえ!!結局自分は幸せいらねえのかよ!! しかも届け先は交番かよ\( ̄□ ̄;) めッちゃツッコミ入れたいこの言葉を メッセで会話中に友人Nが、「最近気になる一言」として教えてくれた。俺にとっても気になる一言 になったw なんでも部活の先輩の日記から拝借したらしい。 面白いのでとりあえずメッセのHNの@以下に採用。で、別の友人Yに話しかけていると 、、「最近、その言葉、流行なの?友達の日記にもその記述があるんだけど」
えええ!?? まさか・・・。まさかとは思ったが・・・(友人Yの友達)=(友人Nの先輩)=Mさんの 関係式が成り立っていた。同一人物だった。
世間は狭いなあ・・・
いや、むしろのそのMさん が人気者なのかもしれない。自分の幸せを交番に届けたがってる人なんて、 めったにいないはずだ。俺なら・・・たとえスプワを見つけたとしても交番には 届けない。届け先は(以下略)
12月3日(金)
書類作成にあたって、割り振りを決めた。俺は自動マシンの2台を担当。 早速、CADでどんな感じになるか、無理はないか調べる。すると、 結構勘違いしている部分を発見。マシンを上に伸ばす距離が65センチになって しまう。結構な距離だ。全長の3分の1も伸びるのか・・・。 他にもこまごまと配置をしていくと、結構時間がかかる。あした、神戸 へレスキューロボットコンテストのシンポジウムに行くかどうか迷っていた が、書類審査やレポートを優先することにした。明日、明後日が勝負だ。 今が頑張り時だ。今頑張らずに いつ頑張るのか??同時に体調管理にも気をつけねば。なにせ、寒い。。 先輩も、どうやって学校に行けばいいんやろとか言ってるぐらいだ(笑)

ところで機械工学科の2回生がフォーミュラSAEというのに 参加しようとメンバーを集めているらしい。メンバーを集めることができれば、 学科から援助してもらえるそうだ。俺らシステム工学科のロボコン準優勝が 少し影響を与えているらしいと昨日、機械工学科の友人から聞いた。 いいことだ。今日、機械工学科の掲示板前を見ると、それらしい資料と ポスターが置いてあった。みると、ロボコンでよく見かける大学が出場している。 がんばれ!機械工学科!! 俺らもやらねば・・・(я☆_☆)я
12月2日(木)
2限は大学授業改善論の授業だ。今日は新聞のコピーを配られた。 この授業を産経新聞(11月29日)が取り上げてくれた。って、おっとぉーー! 写真に俺が写っている!!しかもなにやらほくそ笑んだような笑み。 それもど真ん中で。めッちゃ目立つし!! ・・・微妙。。まあ、その日づけの新聞はもう 図書館にでも行かない限りは目にされることもなかろう。
ロボットの案をさっさと決めて、マシンの全体図、詳細図を作成していかねばならない。 2005年大会は、まあ言ってみれば玉入れ競技のようなもので、俺は自動マシンに ボールを発射させたかったが、自動で、しかも俺の考えている位置から ボールを打つのは危険すぎる、メリットなしとメンバーに言われ、 あえなく却下。ついでにマシンの名前も、個人的には内輪ウケ狙いに思える 名前に多数決で決まってしまった。「名前なんて不満がありゃ後から 変えりゃいいだろ。それより機構を決めていかないと。」まあそれはそうだが ・・・。説得力のある反論もできないので、流れに任せる。
レポートやテストで忙しいので、みんなもかなり焦ってはいるが。 なんだろう・・・。なにか、インパクトのあるものが、欲しい。
12月1日(水)
今日から師走だ。今月は半ばまでは結構がんばらないといかん。かなり大きいのは 7日の実験レポート+機械力学中間試験。次に9日NHKロボコンの書類提出、 14日機械力学課題提出。ついでに(?)21日実験レポート提出。早く 冬休みこーーーい!!!
今日は友人にホムペのカウンタをだいぶ回された。一気に100増えた。 メニューに取りつけて工夫したつもりだったが・・・意味なかった。。 まあ、人気があるように見えていいかもw プラス思考だ♪
今日は外付けHDDとUSBフラッシュメモリを購入することにした。 微妙にバックアップと、フロッピーで大学のパソコンとCADの データを持ちまわるのがめんどくさくなったからだ。安いところが送料無料 キャンペーン中だったので決めた。 外付けのはポータブルタイプにしてしまったため、値段の割りに容量が少ないが、 まあよかろう。USBメモリの方は256MBのを3490円で買った。 同じで機種で、128MBのを母が3680円で買っていたので少し得をした気分だ。
まあそれよりテレビを優先すべきだったが。だいたい 目星はつけてきたが、クリスマス・年末・年始が近いので、その時期の安売り の様子をうかがって決めることにした。むぅ。

〜過去の日記〜

2004年11月
2004年10月
2004年9月