の彼方の国
Counter
アクセスカウンター
武士道といふは死ぬこととみつけたり
弓馬も 剣も槍も 知らずとも 恥をだに知れ 武士の友
八十里 腰抜け武士の 越す峠
瓦全は、意気ある男子の恥ずるところ よろしく公論を百年の後に俟って玉砕せんのみ

NEW !! 2007/06/30 TRPGの説明を更新。
 日記  文章  旅行記  感想  頂きもの  TRPG  BBS  log  リンク  オススメの  SS  フリーソフト  小説  フリーゲーム  モバゲー
 閉鎖時に頼んで保管させてもらったSS  TSの部屋  恐み恐みも白す  放浪者の茶屋

平成29年7月14日 金曜日

 ブログ始めてみました。

 蒼空の彼方の国ブログ

 特に意味はないです。日記はブログでやります。

 ブログを作って、いまこの古い日記を書いていて、気付いた。古い日記のファイル名を 「nikki1.html」 からスタートしていたのだが、ちょうど今年の平成29年分の過去日記が 「nikki99.html」 だった。来年 「nikki100.html」 にしたら、ファイルの並びが悪いな、とか年始に思ったのだった。

 そういう意味でタイミングが良かった。どうでもよい。
平成29年1月16日 月曜日

 年始に寺でおみくじを引いた。凶だった。何故大凶でなかったかというと、大凶が最初から入っていない為。

 勿論今年もやらせなしの一発勝負。場所も去年と同じ。凶ばかりが出るおみくじは問題なのでは? ということもなし。一緒に引いた人たちは凶がでなかった。

 おみくじによるROYの今年の運勢:網に掛かった魚。終わっとるやん。

 集合時、ファミレスのフレンドリーに行った。会計後、「連れドリンクバー券」をもらった。同伴者一名以上で使える。ソロプレイヤーなので使えません。


 【驚愕】ジャイアン、小5で身長181cm - ゴールデンタイムズ

 剛田家全員のデータで笑いました。


 映画

 「ルパン三世 カリオストロの城 MX4D版」公開決定!

 映画『LUPIN THE VRD 血煙の石川五ェ門』公式サイト

 行かねば。
平成29年1月9日 月曜日 成人の日

 「アップル!!! 2ファクタ認証アタック!!!」

 「キラークイーン!!! シアーハートアタック!!!」 のノリで。

 ROYの携帯はiPhone6です。よくフリーズします。

 大晦日。iTunesでパソコンにバックアップを取ろうとしました。接続すると、最初にアップデートをするか聞かれる仕様ですが絶対に断ります。アップデートでフリーズすることがよくあるので。

 で、バックアップ後にアップデート。案の定フリーズ……っていうか壊れた。

 まあ、だから先にバックアップしているので問題なし。バックアップから復元して再起動…………「壊れたiPhoneのSNSに、再起動に必要な数字を送ったのでそれを再起動時に入力してください」

 「車の中にある鍵を使って、車のドアの鍵を開けてください」
という意味ですか?

 最初にまず思った。アップルはアホの子なんじゃろうかと。

 次に、いやまさか、自分が何かに気付いていないのだろう、と試行錯誤と検索した。

 で、どうも、上記は事実というか、他にもリンゴの端末を持っていたら、そっちにも番号が送られてくるので、持ち主以外には再起動できず、安心という仕様らしい。

 ……これが2ファクタ認証という安全システムで、アップルIDでログインする時なども、認証コードをiPhoneに送られていましたので、持ち主以外が不正利用するのを防げるのはわかるのですが……なぁ?

 とにかくこれを大晦日にやられたのがきつかった。てか壊れたのもアップデートしようとしただけで。

 昔のほぼほぼ電話機能だけの携帯ならこういう問題はなかったと思い耽り。勿論今の物はものすごく便利で、昔に戻りたくありませんが。

 そういう訳で自力救済もできず、1/1からアップルストアに行く羽目になりました。1/1から開いていたのは高評価です。

 で、ものすごく納得がいかないのは、ちょっと見てもらったら、ちょっと操作されてすぐに再起動しました。パスワードも教えてないのに。

 どうも2ファクタ認証、無視して再起動できるようで……じゃあ、いらないじゃん。こんなものに大晦日の時間を潰されたのか。

 iPhoneとアップルへの不満が少々。携帯電話型爆弾より勿論良いのですが。
平成29年1月4日 水曜日

 半島は、ネタになるようなことは日々あるが、忌まわしいので、書こうと思わなかった。

 「韓国籍の男が稲荷神社でキツネ像壊す…100体近くの被害届とも関連調査へ」

 忌まわし過ぎて書いてしまった。なんなのだ、この害獣は。

 日章旗 イコール 太陽を恐れ憎しみ、境界を守る地蔵を破壊する化け物って、ホラー小説で読んだことがある。タイトルは 「屍鬼」
平成28年12月27日 火曜日

 すっかりと忘れていたジオシティーのアクセスカウンターが消えた事。本日新しいのを取り付けた。15万から再開スタート。付けた理由:惰性、なんとなく。

 に付け加えて、デザインとして好きだ。古いホームページって感じが良い。


 地元スーパー閉店後、隣の町に歩いて食糧の補給によく行く。行く理由は、一定の期間置きに一定量を食べないと死ぬ仕様だし、死ぬ事を回避するようにプログラミングされているから。

 ある時、帰りの道で逢魔が時を迎えた。

 その時に感じた不安感というか、「あれ? いつの間にサイレンのステージに?」 という気配と雰囲気が、中々に怖かった。「これ、サイレンが聞こえてきたら、どう足掻いても絶望じゃね?」 って感じで。

 そんな今昭和何年だっけ? 的な地元のイメージが一挙に払拭された。宇宙開闢以来以下略。地元にコンビニができた。徒歩五分で行ける。

 明るい。暗闇を眩い輝きが照らしている。「光あれ」 とはこのようなことだったのか。

 もしも開店前にオーナーに出会うことができたら、伝えたかった。「ありがとう。その気持ちだけで充分だ。倒産するのを見るのが忍びないから止めてくれ」

 広くてきれいな店舗だ。清潔感を感じ、飾りのセンスも良い。

 開店日。幼稚園児と思わしき子供が、母親と思わしき人物に、「こんなに広くてきれいなお店は初めてだ」 とはしゃいだ声を上げていた。微笑ましく感じた。

 別の日。高校生くらいの子が、友人と思わしき人物に「こんなに広くてきれいなお店は初めてだ」 とはしゃいだ声を上げていた。ちょっと切なくなった。地元から出たことがない子なのだろうか。一応鉄道は繋がっているいるのだが。

 お店は広くて清潔。24時間営業。品揃えも豊富で、賞味期限ぎりぎりの物を売っていない。スタッフはお客を待たせないように充分に揃っている。

 だから上手くいかないと思っている。供給に見合う需要がなぁ。

 閉店を先延ばしにするため、なるべく買い物はそこでしています。早い内に、せめて24時間営業は止めるべき。
平成28年12月5日 月曜日

「坂 茂: 紙で出来た避難所」

 紙で建築物を作られる日本人の建築家の方の海外での講演なのですが、内容が素敵です。あとジョークが上手。お勧めです。

「【画像】「日本死ねのユーキャンで資格の勉強をはじめた。」 企業イメージ広告がネット民によって作られる  | 保守速報」

 ワロタw
平成28年12月2日 金曜日

ROY「ついに無の力を手に入れたぞ!」
友人「何のこと?」
ROY「無職になりました」


 スマホゲームの事。無課金で楽しんでいる。


 「ほしの島のにゃんこ」

 島の開発ゲーム。惰性でもう2年くらいやっていると思う。レベルは255。一度飽きて半年ほどはプレイしなかった。

 全てのお店を開店して、島を開発しきるまでは面白いと思う。課金の必要はまるでなし。毎日ログインすると、有料のアイテムが余るほど貯まる。

 アップデートで、島の別のエリアに行けるようになった時に、新しい通貨が発行された時は笑わされた。
 長年やっているプレイヤーは、ゲーム内コインが充分に貯まっているので、アップデートで新しいお店や設備が出てもすぐに買えたのだが、新しい通貨を集めないと買えなくされた。今は古いコインと新しいコインの両方を集めないとゲームを進められない。

 あと、釣りゲームについては、ちょっとユーザーにマゾ度を求め過ぎではないかと。目標:3000回釣れとか。


 「ディズニー ツムツム」

 ディズニーの落ち物パズルゲーム。レベルは125 ハイスコアは700万ほど。

 飽きるまで楽しむだけなら、課金なしでとても楽しめる。ランダムでしか手に入らないが、ディズニーのキャラクターを集めるのが楽しい。

 とても高得点を目指すのならば、課金も必要かと思う。理由は強力なキャラクターを何度も何度も引き当てて、スキルのレベルアップをさせないといけない為。

 あとは延々とやり続けて、キャラクターのレベルを上げること。長期やりこんでいるが、最高レベル50に達したキャラクターは一体だけ。ちなみにバースデー・アナ。理由は最初に手に入った、強力なキャラだったから。アナ雪は見たことがない。

 「マーベル ツムツム」 というゲームもあり、マーベル好きなのでちょっとやってみたが、二つもパズルゲームするのが面倒なのですぐ止めた。


 「トランスフォーマー アースウォーズ」

 「トレーラー:サイバトロン」 リンク先youtube音出ます。
 「トレーラー:デストロン」 リンク先youtube音出ます。

  「とんでもないアラフォーホイホイを作ってくれたもんだな」配信一週間で100万ダウンロードを突破した『トランスフォーマー:アースウォーズ』遂にリリース!

 基地防衛ステラテジー。もちろん日本の同盟国:デストロン陣営で参加。開始して4か月ほど。プレイヤーレベル45 司令部レベル13 ランキングは1万代。 部隊のMAXパワーは4622。

 この種のゲームをするのは初めてなので、はまった。
 ちなみに攻撃より防衛の方が難しい。防衛で勝てるようになると、とても楽しい。

 課金をしなくても、中堅レベルまでは楽しめると思える。

 理由は、手に入るユニットで、★1つから★4つまでの種類があり、無料ガチャで手に入るのは、★3つまでと思われる。ただし★3つは数か月に一体レベル。

 無料で手に入るのは8時間ごとで、入手の操作(ガチャ)をしてから8時間が経過すると、またガチャできる。よって1日3回挑戦は難しい。また、★1つすら、手に入らない可能性の方が高い。代わりに資源などが手に入る。

 またダブリも出現する。ダブった場合は資源に変換される。よって長くやっていて、多くの種類のユニットを集めているから、ガチャが有利になるということはない。

 当然ながら★が多いユニットほど、同じレベルでも強い。そして★が多いユニットほど、高レベルに上げることが可能。★1つはレベル20まで。★2つはレベル40が上限。

 子供のころ、好きで欲しかったのは、六体合体のデバスターのおもちゃだった。ちなみに高くて手に入らなかった。

『トランスフォーマー:アースウォーズ』コンバイナー登場! リンク先youtube音出ます。

 2016/11/8にサイバトロン、デストロンの両陣営にコンバイナー(合体ロボ)が登場した。子供のころのワクワクした気持ちが蘇った。

 公式アナウンス 「デバスターは★3つ以上の該当のロボット六体を揃えると手に入ります

 同時に子供のころ、高額な合体ロボットが手に入らなかった気持ちも蘇った。★3つのユニットが手に入りにくいのは上記の説明の通り。いや無料ガチャで手に入る確率もありますよ。那由他の彼方には。

 課金したことがないのでわからないが、2,400円の「デバスターパック」 一回購入で手に入るのだろうか? 説明を見ていると、どうもそうも思えないのがなんとも。

 まあちなみに毎週末にイベントがあり、頑張れば★3つや★4つのガチャの1/4とかが手に入る。★4つガチャ自体も手に入る。ただし高レベルユーザーの揃うギルドに所属していることが条件。

 開始2か月くらいは、特に所属条件のない緩いギルドにいた。そうなのだから当然ながら、イベントではROYがギルド全体のポイントの半分を稼いでいるような状態で、まるっきり欲しいユニットが手に入らなかった。

 で、所属を変更した。稼ぎの少ないメンバーは追放するギルドに。それでまあ、そこそこはイベントで稼げるようになったが、イベントの全部クリアまでできているレベルのギルドではない。デバスターが手に入るのは何年後だろう? のレベル。

 那由他の彼方で連想するのは、ヘルシングのアンデルセン神父とまどマギのまどか。似た者ですよね。


 「ディズニー マジックキングダムズ」

 レベル28。どこまで進んでいるのかは説明し辛い。「ミッキーマウス」シリーズはデイジー・ダックまで解放。「トイ・ストーリー」はザーグ以外解放。「モンスターズ・インク」はランドール以外解放。

 「自分の好きにテーマパークを作る」 ということなので、PS1で楽しんだ 「新テーマパーク」 (注意:音出ます)のようなゲームかと思っていた。

 そういうアトラクションのレイアウトを楽しめる面もあるが、どちらかというと、ディズニーのキャラクターのストーリーを進めるゲーム。

 思っていたのとは違ったが面白い。

 ところで、キングダムハーツの時も思ったのだが、ジャック・スパロウが同じ世界にいるのはどうかと。「パイレーツ・オブ・カリビアン」 は好きだが、ミッキーマウスと共演というのはどうかと。

 「シンデレラ」 の王子プリンス・チャーミングが、アクション「馬上槍試合の練習をしよう」 を選ぶと、まっしぐらにメリーゴーランドに走っていった時は吹きだした。


 【スーパーマリオラン】公式情報を細かくチェック! 早くプレイしたいっ!

 次に手に入れようと思っているゲームはコレ。楽しみです。
平成28年7月10日 日曜日

 地元の件。


 宇宙開闢以来初めて、地元に居酒屋ができた。下山しなくても行ける店が。

 なるべくお金を落としに行ったが、あっと言う間もなく毎日だった営業日が狭まった。いつ行っても客が自分一人だものなぁ……。

 それでも廃業しないように、また週末に行った。臨時休業だった。応援を続けるが、店主の都合での休みがよくある。


 それで、地元の別の飲食店に行った。そこ以外は下山しないとない。不味くはない。味と内容の割に高い。

 サラダとスープのセットを頼むと、味噌汁が出てきた。ちなみにスープの在庫が無くなった訳ではない。

ROY「メニューは勝手に変わるのですか?」
店「はい。勝手に変わります」

 市場が独占されていると、サービスは低下すると聞くが、これもその所為だろうか?

 先方から問われた。

店「やっぱり注文したものが出てきて欲しいですか?」
ROY「それは質問しないとわからない事項でしょうか?」

 仮に他に店ができて、そこに客を取られて閉店寸前になっても、変化はできなさそうだが。


 何年も前に、宇宙開闢以来初めて地元にスーパーが開店した。もう閉店した。跡地は再利用されない。いずれ廃墟となるだろう。

 何年もあった。潰れないようになるべくそこで商品を買った。

 ある時、別のスーパーで買い物をした時、賞味期限の長さに驚いた。地元の店に並ぶ商品は、押し並べて賞味期限が短かった。

 他の店舗での売れ残りを回していたのだろうか? 質も品揃えも悪かった。

 とは言え、いつも感謝していた。長い長い兵站線を超え、ゲリラから守り、危険な地形を乗り越えて物資を補給し続けていてくれたのだ。前線ではいつも兵と弾が足りないと思ってしまうものだが、ついに補給がゼロになったなぁ……。

 我が愛する地元平成28年度。平成38年にはなんと書くのだろう。道を歩いても住民をあまり見かけなくなったとかじゃないといいのだが。
平成28年1月26日 火曜日

 今年。
 年始に神社に行っておみくじを引いた。凶だった。何故大凶でなかったかというと、神社の判断で大凶が最初からおみくじに入っていなかったので、最も悪いのが凶だった。チキンめ。

 でもまあ素敵な内容で、魚水の如き出会いはなく、ROYの空は蝕まれ、車輪は廻らず、病気なら十に八九は死す。とあった。と遭った。
 素敵な内容に、年始からこんなに笑えるおみくじが引けるとは、なんていい年になるのだろうと欣喜雀躍した。

 あとで子連れの友人に礼を言われた。4歳の子供が凶を引いて不安がっていたが、阿保が凶を引いて、大喜びをしているのを見て、こんなもん気にしなくて良いと安心したそうな。
 阿保が役に立つこともある。

 毎年の大凶と凶のおみくじを、廊下に飾ろうかと思った。家にお札を貼りまくっている呪われた家のイメージは素敵だったが、壁に押しピンで穴を空けるのが嫌なので止めた。


 「日本100名城」のスタンプを押しに旅行に行くことにした。いつものように、穴の空いたリュックに荷物を詰めて穴の空いた靴で、ふらっと近江に出掛けた。

 旅に出たROYを追うように大寒波がやってきた。降雪し積雪した。常に靴から新しい雪が入り続け、足を冷水に漬け続けているような旅になった。靴の裏の溝も摩耗し、つるつるのため、平地の移動すら難儀した。
 あの神社のおみくじ、霊験あらたかかも知れん。いや阿保なだけか。

 平地の移動も大変なのに、こんなので山に登ったら、滑って怪我をすると思い、城跡への登山は止めるべきだと判断した。

 まあでも登った。登りも滑って危険だが、下山は尚危険だった。どこに足を下ろしても滑るので、スキーのように滑って降りた。飛んだり、跳ねたり、滑空した。旅行中ずっと足が冷水で冷やされた。そもそも耐寒も軽装だった。体調一つ崩さず、きれいな雪景色が楽しめた良い旅行だった。

 宿泊したお宿は近江八幡駅すぐ近くの ホテル ニューオウミ 喫煙室に泊まったが煙草の臭いなどせず、きれいで良い部屋でした。チェックアウトが11時で、朝遅くまで寝れるのが魅力だった。


 「日本100名城」スタンプラリー

 「安土城」「観音寺城」 のスタンプゲット!!!

 達成度 7 / 100


 去年の5月にちょっと書いた、モバゲーの「ツムツム」
 続けていて、ROYのレベルは99、ハイスコアは520万点になったが、友人はレベル213でハイスコアは890万点を超えている。やるものだ。
平成27年9月14日 月曜日

 金曜プレミアムで「テッド 大人になるまで待てないバージョン」 を放送していたのを見て爆笑。大人バージョンも見たいけど、「テッド2」の映画が上映中なので早速ゴー。

 感想:実に酷い(笑) もちろん褒め言葉。下ネタ・アルコール・ドラッグのオンパレード。これセリフ書き換え プラス シーンもがんがんカットしないと、「大人になるまで待てないバージョン」 とても作れないじゃん(笑)
 あと主人公二人に、フェイスブックにアレな画像ばっかり投稿するなと言いたい(笑)
 すごく面白いです。オススメ。

 しかし意思を持った機械とか生まれたら、人類はどーするんでしょ。映画などから勝手に予想するに、アメリカはまず 「ターミネーター」 やって、負けたら 「マトリックス」 やる戦争路線でしょう。日本は平和な 「To Heart」 路線でしょう。
 でも、これだと、むしろ滅びるのは日本の方のような……(笑)

 全身機械化した人間は、どうなんでしょうね。その辺一家言あるのはやはりモンティナ・マックス少佐でしょうねぇ。
 この間ちょっとご紹介した「やる夫がロボ子と日常を歩むそうです」第25話 「Empire Falling Tomorrow」 その4  はそんなお話です。ノヴァ教授がいい感じです。少佐も出るので、この作品好きです。

 まあ幸いROYは、そんなことよりも貰える年金の額の方を心配しますが。

 しかし映画館のポップコーンは、旨いが量が多すぎる。どこの映画館も多い。高い値段取るためだろうか? 間食の分量でないので困る。北海道バターしょうゆ味は、実に美味しいけど。
平成27年9月13日 日曜日

 あれ? カウンターがいつの間にか消えてる? ちなみにジオシティーズのカウンターでした。

 本のこと。図書館。

 「寄生虫のふしぎ」 知りたいサイエンスシリーズ。読みやすく、例えが面白い。文章が上手で理解しやすい。そして、書かれている生物が実在すると思うと、下手なホラーよりもぞっとする。肉も魚も野菜もよく洗ってよく焼こうと思わせてくれます。

 「寄生」を素材とした小説ですぐに思い出したのは 「パラサイトイブ」 「天使の囀り」 です。特に天使の方はおぞましく描かれ、いま「天使の囀り」と聞いても、タイトルとのギャップが実にぞっとします。

 「在日日本人 厚生省検疫課長」 ワクワク。偏った思想の本かな? と、手に取ってちょっと読んでみると全然違い、正気の人間の書いた本です。日本で生まれ、日本で学校を卒業し、アメリカで社会人となり、日本に戻って役所に勤めた著者の、日本社会の分析です。1993年初版の本ですが、なるほど、と思うことが多く、面白い内容です。


 わくわくお仕事。

 それで前職のことをちょっと思い出したのですが、ある時従業員が、未払いの残業代を請求して退職しました。従業員の要求は合法で妥当でした。

 それで怒った社長が、その従業員の交際相手が社内に残っていたので、ペナルティを与えよう、と言い出した時には心底驚きました。ハラワタが腐っているのは知っていましたが、そこまでとは……。次に幹部(笑)が、誰一人止めないので、「少し」 驚きました。さすがに少しは恥を知っていると誤解していましたが、イエスマンしかいないのはわかっていましたので、驚きは「少し」でした。

 ちなみにROYは率直に、「基本的人権って知ってる?」 「何時代のお生まれですか?」 と文字通りに本当にお聞きして止めましたので止まりました。縁が切れて心底良かった。
平成27年9月10日 木曜日

 Windows10へのアップデート。性能の期待はゼロだが、アップデートが無くなった時の買い替え時期を延ばせる利点を見て、アップデート・・・・・・止めときゃよかった。メモリ不足がやたら表示され、フリーズもする。元のOSに戻せると聞くけど、10の性能が徐々によくなることに期待します。


 面白そうなゲームを発見。「電撃 - 『夜廻(よまわり)』少女に迫る異形のお化けや探索のポイントなどゲームシステムが公開」

 是非買おう・・・と思ったら、PS Vitaのソフト。今年やっとPS3を購入し、時代の遅れを取り戻せ・・・てもいないけど、なROYが持っている訳もなく。

 これも面白そう。欲しいなぁ。「Until Dawn - 惨劇の山荘 - 」

 PS4か・・・。最近ハード多すぎ。ファミコン、スーパーファミコンさえあればよかった時代が懐かしいw あと携帯ゲーム機サイズだと、画面小さいので友人とプレイするのが難しいのも面白くない。

 それはさておき実写で作ったという「SPECIAL MOVIES」の視聴はおすすめです。惨劇に繋がってますけど、面白いピタゴラスイッチです。


 ROYが司馬遼太郎さんの著作で最も好きで面白いと思うのは、「峠」です。長岡藩の河合継之助さんを描いた作品です。

 主人公が好きな飯は「さくらめし」と言いまして、大根の味噌漬けをごはんに混ぜたものらしいのです。著作の後、司馬遼太郎さんが探されたそうでですが、長岡でさくらめしを見つけられたなかったそうで。

 なので当時のものとは違うのかな、と思いつつ、

 「おいしい味噌漬け 通販|新潟からみそ漬け・越後みそ・新潟特産品を全国発送!越後みそ西・西本町店」

 こちらで買った大根の味噌漬けでさくらめしを楽しんでおります。甘くて旨いです。
平成27年9月7日 月曜日

 「沙耶の唄」 を読了。
 美しかった。

 人であれ、人でなしであれ。
 その人が見える世界が、全てで良いと思うのです。

 好きなエンディングは、病院エンド、トゥルーエンド、デッドエンドの順番です。全部で三つです。
 病院エンドなんかは、映画にでもしたら、売れると思うのですけどね。エンディングまで見ないかもしれませんね。グロいから。

 デッドエンドはそもそも死ぬのだから、仕方ないとして。

 残り2つのエンドは、両方与えられた世界の中での、救いだったと思いますが、「ああ、良いハッピーエンドだった」 と思えるエンディングも見たかったです。そう思える、登場人物たちでした。彼らが無条件に幸せになる世界が見たいと、思わせてくれました。
 他人に、幸せになって欲しいと思わせるものを描けているのだから、素晴らしいと思います。

 ROYが思いますに、ビジュアルノベルというCDやDVDの媒体は、アニメよりも制作にコストや時間が掛からず、紙媒体よりも多くの文字情報を、安価に大量に保持できる媒体です。在り様です。
 よくできた電子紙芝居です。

 そして、規制の小さく、安価で沢山の情報を詰め込め、かつ既に他の媒体での成功者が参入してなかった市場であったと思います。
 だから、玉石混交で、余りにも素晴らしい玉が、あったのだと思っています。


 ところで、このゲーム2003年生まれですが、最近また売れているそうです。理由は作者が近年ヒットした 「まどか☆マギカ」 の作者だったからだそうで。

 ROYは別の道から、ここに来ました。

 やる夫疾風怒濤 「やる夫がロボ子と日常を歩むそうです」 を読み終えて、

 【沙耶の唄】やる夫が沙耶に出会うようです【ニトロプラス】 を読み終えて、ここに来ました。

 歌を聴きながらだと日記が書けません。文字がどこかに行きます。
平成27年8月23日 日曜日

 ボイスレコーダーを洗濯した。嘆いたが壊れていなかった。頑丈なものだ。

 Windoes10にアップグレードできるという通知があり、アップグレードした。幸いなことに普通に使いにくいだけだ。ものすごく使い難いことはない。

 久しぶりにTRPGをやろうと連絡を回したが、上手く日程が合わなかった。残念だ。みんな=(ALL - ROY) は社会人だものなあ。


 映画の 『LEGO ムービー』公式サイト が好きで、ブルーレイを買って、ゲームも買った。

 作中曲 「Everything is awesome」 の日本語版 「すべては最高」 がフルで欲しくて、熱帯を彷徨うが見つからない。無いと思いつつ、DVDではなく、値段の高いブルーレイを買ったがやはり無かった。多分、映画で流れた部分しか存在しないのだろう。フルバージョンはないのだろう。映画を再生して録音でもしようかな。映画を見てタコスも食べたくなった。



素材ページ ぜろ まてりある
このページにはゼロ・マテリアルの素材を使用しています。
TRPG Webring
=BACK= RANDOM= LIST= NEXT=
   
 


隠しページ等は本当にありません