ブルーハーツのHP

- THE BLUE HEARTS -

ブルーハーツを知ったのは中学の頃。まだ、それほどメジャーでない頃に友達からすごいバンドがあるんだと聞いたのが、このブルーハーツでした。
その時は、「へ〜」というぐらいで特に歌を聴くでもなく、気にとめていませんでした。はっきりブルーハーツを認識したのは、『はいすくーる落書』の主題歌TRAIN-TRAINを聴いたときでした。
体中が震えました。中学生という思春期で、何んだか分からないが心の中にもやもやしたものがあったあの頃の自分にとって、ブルーハーツが発するメッセージはあまりにも強烈で衝撃的でした。
当時、ロックやパンクなんていうジャンルにまったく興味がなく、大概のロックバンドの歌は大声で怒鳴っているだけにしか聞こえず嫌悪感すらあったのですが、ブルーハーツの歌はまったく違っていました。
激しいリズムと旋律。それに融合した甲本ヒロトの歌声は、強烈なメッセージと共に僕の心に突き刺さり、何かくすぶっていて上手く表現することができない思いや気持ちを見事に代弁してくれました。
今の今まで、僕はブルーハーツの歌に何度救われ、助けられてきたかわかりません。そんなブルーハーツの情報をまとめましたので、是非ご覧ください。

ブルーハーツのメンバー

● 甲本ヒロト(こうもと ひろと) : ボーカル

● 真島昌利(ましま まさとし) : ギター

● 河口純之介(かわぐち じゅんのすけ) : ベース

● 梶原徹也(かじわら てつや) : ドラムス

ブルーハーツの好きな歌

■ブルーハーツのテーマ
ブルーハーツの歌の中でも、とっても短い歌。ただこの歌の中に大好きなフレーズがあります。「あきらめるなんて〜、死ぬまでないから〜」。このフレーズを聞いた時、体中が強烈にしびれました。

■リンダ リンダ
ブルーハーツを知らない人が、カラオケなんかで初めてこの歌を聞いたら、ただ大騒ぎするだけの歌に聞こえるかもしれない。ちゃんと歌詞を味わうと単純なようで、物凄く奥深く心に響く歌です。ブルーハツの名曲の一つです。

ブルーハーツのサイト