〜自主制作映画上映&トークセッション〜




   エイズって、身近に感じようとしてもなかなかピンと来ないのが現実。
   どんな風に感じられたら、僕たちの心にストンと落ちてくれるのでしょう。
   このイベントは、「ネタにしやすいエイズ」をみんなで見つけてゆくきっかけ
   作りができればと企画しました。映画を見て、感染者の方のお話<聞いて、
   みんなで話して、それぞれにしっくりくるネタを仕入れていってください。
   


日時:2004年8月7日(土) 12:30〜20:30
場所:仙台市戦災復興記念館 4階研修室 第2会議室
参加費:無料 
仙台七夕観光の合間に、気軽にお立ち寄りください!



プログラム

機 ̄撚(ビデオ) 「四角い夏」(2001)、「向日葵」(2004)の上映
4階 研修室
   向日葵      13:00〜 15:30〜 18:00〜   50分 3回上映
   四角い夏      14:00〜 16:30〜 19:00〜  80分 3回上映

     名古屋発の一大イベントNLGRで上映されたNLGR実行委員会製作
     の自主制作映画。いずれも実話を元にHIV感染者とそのパートナー・
     家族・友人とのコミュニケーションが僕らと同じ目の高さで描かれています。
     「四角い夏」は現代の治療可能な状況下の設定、「向日葵」は90年
     前後の設定で、まだ治療法が確立していない時代のお話。僕たちの
     コミュニティーがこんな風にエイズを受け止めてきましたという、
     飾りのない語り口が、なんともいとおしいのです。



供JaNP+(HIV感染者のネットワーク)メンバー
OZAKI友さんを囲んでのトークセッション
14:00〜16:00 第2会議室

     OZAKI友氏:97年に感染告知を受けた後、ゲイ雑誌等に手記を連載し、
      その後YOU&友掲示板 「一緒に語ろう HIV/AIDS ポジティブ ビジョン」
      〜LIFE・WORK・TREATMENT AND SEXを開設。02年のJaNP+設立にも参加。
      各地で講演活動を行っており、03年12月の世界エイズデーせんだい記念
      講演会でも講演していただきました。
      今回は、エイズと恋とセックスと。聞きにくいところをずばっと直球で
      お話してもらいます!



掘HIV啓発、ゲイ・コミュニティーの
イベント等についての情報コーナー
12:30〜20:30  第2会議室 

     上映会会場のとなりで、8月22日の東京L&Gパレード、9月19日の
     札幌レインボーマーチ、終了したNLGR2004、東京国際L&G
     フィルムフェスティバル等の資料、HIV啓発資材を展示します。
     来場された皆さんと共にHIVやゲイ・コミュニティーについて
     語り合えたらと思います。この日開催の「タナボタ★ナイト」会場にも近く、
     ナイト開始直前までご利用いただけますので、お気軽にお立ち寄りください。
     

主催:東北HIVコミュニケーションズ(THC)

後援(予定):仙台市、宮城県、(財)エイズ予防財団

協力(予定):NLGR実行委員会、JaNP+、(独)国立病院機構仙台医療センター

お問合せは:THCゲイ・ユース・ボランティア・グループ まで
      URL  http://www.geocities.jp/thcgv/
      E-mail thcgv@yahoo.co.jp
      FAX 022-298-8532 (連絡方法を明記してください)

運営スタッフ・当日ボランティア等募集中です!

戻る