荘内藩荻野流砲術隊 荘内藩砲術隊の掲示板はこちら
  鉄砲隊トップページ ≫ 砲術隊写真館
 

 
荘内藩荻野流砲術隊
規約 隊員の心得 荻野流とは 鉄砲一覧
鉄砲と荘内藩の歴史(中世江戸時代幕末 日程

 
 


平成27年8月14日 荘内大祭にて


女性隊員よる桜会5名が最初に撃ちました。写真は立放ちの点射、約3秒間隔で射撃します。
次に男性隊員による鶴岡隊9名がそれに続く形で斉射(一斉に射撃)、交互に撃ちました。
膝放ち 腰放ち
 
終盤は立放ちと膝放ちを織り交ぜて千鳥。点射より短い間隔で撃つ、連射も今回から実施しました。
 
午後3時すぎからの大名行列にも参加しました。(鉄砲は持ち運びの際、赤い袋に入れてます)
 
途中の数か所で演武の型を披露。写真は致道館前(市役所前)で披露したところ。
実際に撃つのでないため、人によっては正面から撮るチャンスもあったり。

 




平成24年8月15日 荘内大祭での演武の動画

松山隊は鎧を着けての演武でした。
全員で点射の際は、1回目は片側から2回目は両側から順次発射しています。

 
 

平成24年6月3日 日枝神社での演武の動画

 


平成22年6月3日 日枝神社にて


 
今回は銃口の大きい銃も使用 大きさ比較



 

平成22年5月30日鶴岡公園内にて


毎回、練習は松山で行っていましたが、ついに鶴岡公園内での練習が実現しました。
荘内神社境内の人の入らないエリアを利用。6月3日の日枝神社で演武に向けて練習。
鉄砲の音が威嚇になり、鶴岡公園での鷺被害対策へも一役かってます。


荘内神社裏の空き地 柵側から見た神社裏広場
 

8月15日荘内大祭

荘内大祭での演武の前に集合写真 隊長の短筒片手撃ち
 
弾込め中。かるか(棒)で火薬を突き固める。 立放し点射! 1番射手(右)から順に鉄砲発射!

9月23日 松山スポレク祭

スポーツレクレーションに参加。入賞した種目もあり! 演武開始前に整列。
 
演武に臨む隊員たち。 大砲発射。大阪城攻めに使われたタイプ。
 
松山隊の射撃前 松山隊の射撃後。
 
鶴岡隊の膝放ち、点射! 鶴岡隊の腰放ち。


▲このページの先頭へ
 
鉄砲隊トップページ ≫ 砲術隊写真館