お雛様15人揃い小道具のご紹介 home

                   

 

  

                                   

                                                                      

                  

親王小道具(お内裏様・お姫様)

小道具の説明

画面左上から;冠房、お内裏様がかぶる冠(玉冠【和紙製】)、纓、笏、魚袋、石帯、桧扇、

下段;太刀

主な素材・材料

正絹の糸・布類、和紙、真鍮、24k本金メッキ、桧、本皮、水牛の角(昔は象牙)、胡粉、膠、絵の具、木、日光桂砂

*写真に写っている笏と石帯の四角や丸の石は象牙です。(法律改正前に製作したもので現在は生産しておりません。)

三人官女小道具

 

小道具の説明

三人官女のもち道具は関東と関西(主に京都)とでは真ん中の持つものが違います。

写真左側は京都流のものであり、右側は関東流の持ち物でございます。

写真左側のものは”嶋台”と呼ばれていて、右側のものは”三方”と呼ばれています。

関東流・京都流共通して写真下に写っているものは銚子(長柄銚子・クワエ銚子)と呼ばれています。

主な素材・材料

木、紙、真鍮、24k本金メッキ

 

五人囃子小道具

 

小道具の説明

写真左上から;太鼓台にのせてある太鼓、大川、鼓、

写真中段;バチ、謡、笛

その下段;冠(実際は5人分で5個あります。)

最下段;小刃(実際は5人分で5個あります。)

 

 

主な素材・材料

紙類、糸類、木、竹、和紙、胡粉、膠

随身小道具

 

小道具の説明

写真左上から;随冠(冠・巻き纓・オイ毛)

背矢・持ち矢(本羽根製)、弓

下段;太刀

*それぞれ二人分(右大臣・左大臣用で)で二個ずつあります。

 

 

 

主な素材・材料

和紙、胡粉、膠、正絹の布・糸類、竹ひご、キジの本羽根、金襴、真鍮、24k本金メッキ、

三人仕丁小道具

 

小道具の説明

仕丁の持ち道具も官女と同様、関東と関西(主に京都)とでは、すべての道具におきまして異なります。写真向かって左側が京都流、右側が関東流です。

京都流;左から、冠(実際は3人分3個あります。)、ちり取り、高砂(熊手、ほうき)

関東流;左から、立傘、台笠、八足(踏み台)、冠(実際は3人分3個あります。)

 

主な素材・材料

紙、布、竹ひご、木材、水引き、糸、金紙、藁


Copyright © 2008 Okano_ningyou_kodougu  all rights reserved.