当店は昭和3年に富山市内に開業し、昭和20年現在の

場所に店を移し今にいたってます。天婦羅と天丼を中心に

かつ丼や親子丼などもだしています。天婦羅屋なのになぜ

かつ丼や親子丼があるかといいますと、戦後の食料不足の

時に、お客様に海老や魚もいいけれど肉を食べたいと言う

要望がたくさんあり、それでは同じ丼ツユを使って豚肉や

鶏肉をと言う事でかつ丼や親子丼をだすこととなりました。




               

               

                

Counter