てんぽ。らぼ。

TEMPO lab.

(c) TEMPO laboratory 2005 / All rights reserved.
 
INDEX
PAST

2007.12

2007.12.20(Thu) 

今日は休診の先生の代診ということで、またまた午前中外来。これで3日連続外来で、外来が嫌いな後輩たちが「よくそんなことできますねえ」としみじみと感心してくれた。いや、僕も外来診療が好きなわけじゃないんだよ(うちの職場の外科医たちは基本的に外来診療が嫌いです)。

午後は小児の麻酔と脂肪腫取りと、比較的マイルドな仕事をやっていたが、終わりがけになって隣の手術室から標本整理のヘルプが来たのでお手伝い。

そして今夜もまったりとデータ集めをしていたのだが、ここ数日の睡眠不足で全然作業がはかどらなかった。やっぱり睡眠は大事だよ、と最近ひしひしと実感する。特に30歳過ぎてからはね。

ラーメン食べて帰宅して、1時半頃就寝。

2007.12.19(Wed) 

今日も外来。水曜日は検診当番なのだが今日はそれほど二次検診の数は多くなかった。先日から外来に新しいエコー装置が装備されたので、乳腺の二次検診に試しに使ってみた。

・・・なにこれ。今までのエコーの画像はなんだったの、ていうくらい見える。いや、見え過ぎちゃって見えなくてもいいものまで見えてしまっているような気がするなあ。ちょっと目が慣れるまで時間がかかるかもしれない。

外来が終わってからもエコーの機械をいじっていたら、手術室から標本整理の依頼がきたので手伝いに行く。今週から12月末で異動になる後輩が通常業務から離れているので基本的にうちの外科の仕事は火の車だ。ホントにこんなに人が足りなくて大丈夫なのだろうか。

夜は紹介状の返事を書いたり、研究会の準備の続きをしたりの雑務の片付け。23時を過ぎたのでさすがに帰ろうと思ったら、担当患者さんが亡くなったとの連絡がありお見送りに呼ばれた。結局夕食は病棟でカップラーメン、職場を出たのは1時半。今週は何かとハードだなあ。

2007.12.18(Tue) 

午前中外来。まあいつも通り。

午後は胃全摘執刀。今日も反省点はいっぱいあった。慣れないことをやろうとすると恥をかくというのを実感した手術でした。でも反省しなければ次への改善にはつながらないのだ、と自分に言い聞かせておこう。そんなに時間もかからなかったしな。

しかし手術記録書いたりいろいろ残務をしていたら職場を出たのが22時過ぎだった。今日の晩飯はサガミ。

2007.12.17(Mon) 

朝からPDの前立ち。膵臓が硬くて時間がかかった。結局最後までおつきあいできずに、明日の手術の説明があるので後輩と交代した。

やっぱりPDの前立ちはつらいなあ。長時間手術は僕には向いてないかもしれないと思った一日。

しかも終わったら終わったで病棟の患者さんの容態悪化があり、処置を始めたら結局日付が変わってしまった。飲み会があったようだがもちろん参加できず。病棟のナースが憐れんでくれたのがせめてもの慰めかな。

2007.12.16(Sun) 

朝起きてのそのそと職場に回診に行き、それからひたすら研究会発表の準備。まだ1ヶ月先なんだけど、扱うデータが膨大すぎてそろそろ手をつけ始めないと後で泣きを見そうだからな。

先日上司にそんな感じのことを話したら「俺だったら1月に入ってからやり始めるけどなあ」の一言。いや、日常業務を十分しなくていいなら僕だって1月に入ってからでも間に合うと思いますけどね。いつどこから不測の仕事が入るか分からないのがこの仕事だし、僕は上司みたいに部下にある程度仕事を任せられるほど偉くないし。ていうか、この研究会発表の仕事もその上司からいきなり申し渡された仕事なんだけどね。

夕方までがんばったけど全体の1/4くらいしか進まず。なんだかなあ。

2007.12.15(Sat) 

朝起きたら部屋中が焼肉くさかった。久しぶりに煙を浴びながら肉食ったからなあ。とりあえず洗濯機を回してお部屋にファブリーズ。

今日は回診当番なので早めに病院へ。薄暗い雲が空を覆っていて今にも雪が降りそうな天気。そういえばそろそろ車のタイヤをスタッドレスに履き替えないとなあ。去年までの職場はスタッドレスは不可欠な土地だったけど、今住んでいるところは必ずしもスタッドレスは必要でないとは思うのだけど。いや、去年大金はたいてスタッドレスを買い換えたので、今年も使わないともったいないし。

回診のあと少しデータ集めをして昼過ぎに帰宅。家でのんびりできるなあ、とネットしたり本を読んでいたりしたら、眠気が襲ってきて夕方から眠り込んでしまった。せっかくの休みなのに有意義でない過ごし方。

2007.12.14(Fri) 

目が覚めたら布団の中。昨日お風呂に入ったところまでしか覚えていなくて、体を洗った記憶がないので仕方なくシャワーに入り直して出勤。

カンファレンスのあと午前ラパコレの麻酔。午後は他の病院からの転院依頼に対応したり、研究会発表のためのデータ集めをしたり。転院依頼の患者について内科と交渉したりしなきゃならんかったのが疲れた。なんで僕がこんなに走り回らなきゃいかんのか(たまたま電話に出ちゃったから)。

夜は久しぶりに焼肉食ってうまかったけど、唐辛子たっぷりだったので明日からのおなかの調子が心配。

2007.12.13(Thu) 

朝5時半から昨日(というか、さっきだな)入院させた患者のことで病棟から呼び出し。緊急性がないのは分かっているのだが、やっぱり患者を診ないで結論を出すのはいけないと思って重い体をひきずって出勤。そういう風に考えてしまうのが外科医体質というのだろうか。最近の若い人にこういう体質を伝承させていいものかどうなのか悩ましいところだ。まだ空が暗いし寒い。

朝一番で久しぶりにイレウスチューブ挿入処置。思いのほか困難を極めて上司にヘルプを求めてしまった。処置のあと回診をして、さすがに2時間半睡眠でつらいので仮眠を1時間ほど。

午後は小児ヘルニア。そのあと結局朝から処置をしまくった患者さんの手術。これまた困難を極める手術で、終わったら22時でぐったり。しかもそのあと眠い目をこすりながら手術記録を書いていたのだが、完成したあと電子カルテの「確定」ボタンを押そうとして「取消」ボタンを押してしまい、しばらくその場から動くことができなかった。だから電子カルテは嫌いなんだよ。

病棟のナースに慰められてとぼとぼと帰宅したら日付が変わっていた。風呂入って寝よう。

2007.12.12(Wed) 

朝一番で抄読会。ひさしぶりに英語論文を読んだ。勉強しないといけないなあ。

午前外来。検診当番だったのだけど、今日もアホみたいに二次検診の人たちが押し寄せてきて終わりが見えない外来。結局いろんな人に手伝ってもらって15時に外来終了。もうその頃には今日の手術はだいたい終わりかかっていたので手術室には行かずに書類仕事を片付ける。

今日は待機なのだけど上司主催の研究会があったので若手下っ端チームみんなで連れだって出陣。途中で呼ばれないかと冷や冷やしていたが、幸い懇親会が終わるまで僕の電話は鳴らなかった。

やれやれラッキーと思っていたら家に帰って風呂に入ろうとした24時半に救急センターからコール。イレウス一人ご入院。帰って寝たら3時だよ。

2007.12.11(Tue) 

朝一番で検査を済ませて午前中外来。もう外来嫌い。いや、外来が好きな外科医ってのはあんまりいないと思うがなあ。

午後は乳腺の執刀。なんだかんだで時間外までずれこんでしまった。緊急手術が一件あるということだったが、人手は足りているみたいだったので自分の仕事を片付けて帰宅。まあ若手は緊急手術のあるときは最後まで残っているもんだという意識を前の職場で刷り込まれてしまっているので多少は罪悪感があるのだが、今の職場の若手はそういう状況でも人手が足りていればさっさと帰っていくので真似をしてみたのだ。育ちの違いが意識の違い。難しいなあ。

2007.12.10(Mon) 

カンファレンスのあと甲状腺。まだまだ甲状腺の手術に必要な繊細さが僕には足りない。

結局手術は夕方までかかった。明日の手術の説明とかしてたらあっという間に夜。

22時過ぎ帰宅。

2007.12.09(Sun) 

当直明け。回診とかしてから帰宅。

昼食を食べてから買い物に出かけた。街はすっかりクリスマスモードやね。

2007.12.08(Sat) 

土曜日。朝起きてまず車を洗車しに行く。ガソリンスタンドの店員が洗車機のプリペイドカードを「半額ですよ」と言ってしつこく食い下がってきたので1枚購入。でもこれ1枚で10回以上洗車できるんだよなあ。

洗車のあと職場に行って回診して、いったん昼過ぎに帰宅。

夕方から当直。今日は当番病院ではないので本来なら救急車は来ないはずなんだけど、「かかりつけです、お願いします」と言って救急隊からどんどん連絡が入ってくる。「かかりつけ」って言ったって最後の受診が半年前とかそういうのはどうなんだろう。さすがに最後の受診が4年前という「かかりつけ」については当番病院に先に電話してみてください、と丁重にお断りした。

病棟の急変とかもあり、あっちこっちから呼ばれて、早めに布団に入ったつもりなんだけどなんだか十分寝た気がしない一晩だった。

2007.12.07(Fri) 

今朝も寒い。そろそろ布団から出るのが億劫になってくる季節だ。そんな中朝っぱらから内科とカンファレンス。カンファレンスに出てくる症例が減ってきて、いよいよ年末進行だねえ、なんて話を後輩としていた。外科は急患さえ来なければ年末年始はそれほど忙しくないのだ。この職場に来て初めて迎える年末年始、いったいどうなることやら。

午前中直腸の執刀。午後は書類仕事をしたりサマリを書いたり。今週はほぼ毎日手術の執刀をしていたので疲れたな。明日も当直なので週末もあまり休めないと考えると気分が沈んでくる。夕方病棟の雑用をえっちらおっちら片付けたけれど、やっぱり病院を出たのは21時。早く家に帰る術を忘れてしまっているような気がする。

2007.12.06(Thu) 

いつもより30分くらい遅く目が覚めたのであわてて出勤。今朝は雨も降っていなかったが相変わらずどんよりとした黒い雲が空を覆っている。きっとあと数時間もすればあの雲はどこかに行ってしまうんだろうなあ。

午前中は麻酔。麻酔科志望の研修医が外科に回ってきているのでほとんどおまかせ。手術が終わったら急いで昼食を食べて、午後は腸の部分切除の執刀。お腹を開けたら一面脂肪の塊という状況はかなり外科医のモチベーションを下げるものだ。今日は見事にそんな状況で、それでもめげずになんとか18時過ぎに終了。指示出しとかしてたらあっという間に21時になってしまった。なかなか仕事をためずに毎日こなしていくというのは難しい。

2007.12.05(Wed) 

午前外来。今日は検診当番なので二次検診で押し寄せてくる患者さんをバッタバッタと片付ける・・・なんてできたらいいんだけど、追加の検査も全部一日で終わらせようと思ったら一人あたり診察に20分以上はかかるわけで、結局外来が終了したのは15時頃。この職場に来てから初めて、外来ってのは午前中に終わらないものなんだと悟ったよ。

そのあとは明日と明後日の手術の患者さんへの説明。気づいたら雑用がまたたまりはじめていたので(先週末にほとんど片付けたはずなんだけど)雑用を少しして、21時過ぎ職場脱出。夕食は久しぶりにモスバーガー。ライスバーガーを考えた人はやっぱり偉大だなあ。

2007.12.04(Tue) 

午前は外来。今日は珍しく予約時間通りの進行で外来が進んでいった。検診シーズンもそろそろ終わりだからかな?日記を書いていなかった今年の秋なんかは、検診の二次精査が予約外でたくさん来てしまって外来がパンクしてしまうことが多々あった。やっぱり外来は午前中に終わりたいものだ。

午後乳腺。病変がものすごく小さかったので見つけられるかどうか不安だったのだが、無事見つけることができてスムーズに終了。今日も待機当番なので、あとはただただ緊急の患者が来ないことを祈るばかりである

2007.12.03(Mon) 

朝からカンファ。先日の緊急手術の患者さんも落ち着いていて、わりと平穏な一週間の始まりだ。

午前中は甲状腺。時間がかかるかと思いきや意外と早く終わった。午後は書類仕事をした。一昨日に書類仕事はほとんど片付けたつもりでいたのに、週が明けて自分の書類ボックスを開けてみたらやっぱり新しい書類の山ができていたのだ。ボックスを開けた瞬間の僕の落胆と言ったら筆舌に尽くしがたいものであったと思うよ。ちなみに隣のにある後輩のボックスは処理していない書類があふれかえり、困った事務さんが段ボールを持ってきてその中に入りきらない書類を積み重ねていっている。「怒られるまで絶対書類は書かない」というスタンスを貫く後輩は強いなあ、と気の小さい僕は思うのである。

夕方書類仕事にも飽きたので病棟仕事をして手術室に戻ったら、別働隊がやっている肝切がまだまだ終わらなさそうだったので麻酔の手伝いをした。結局手術が終わったのが21時過ぎ。22時半に職場脱出。

2007.12.02(Sun) 

結局深夜の緊急手術が終わって帰宅したのは明け方。ゆっくり寝ようと思ったのに8時過ぎに目が覚めてしまい、眠れなくなってしまったのでシャワーを浴びて職場へ。

昼過ぎに帰宅して、家でごろごろしてみたのだがやっぱりあまり眠れなかったので夕方から街へ出てちょっと買い物。行きつけのメガネ屋さんに寄ったら999.9の新作フレームが出ていたので思わず衝動買い。なんだか眠いんだか眠くないんだか分からない状態で買い物をするとついつい衝動買いしてしまうなあ。物欲が抑えられないんだろうか。

帰宅したらやっと眠気が襲ってきたので早めに就寝。なんだか週末が過ぎていくのがあっという間だな。

2007.12.01(Sat) 

あまりに長いこと更新していなかったので更新の仕方を忘れている。ていうかHTMLとか完璧に忘れている。完全にリハビリが必要なレベルだ。ということでリハビリがてら久しぶりに日記を書いてみた。今後更新が続くのかどうか書いている本人もよく分かっていないのだけど、とりあえずご挨拶。

ただいま。

しばらくお留守にしていた間もカウンターは少しずつ増えていっているようで、本当にありがたい限りである。新しい職場に変わって本当に忙しい毎日で、あんなにやってたネットもご無沙汰気味。今日はどうせ自宅待機なので出勤してたまりにたまった書類を書いてたわけなのだけど、書類を書き上げた瞬間に救急外来から呼び出し。そして深夜のパンペリ緊急手術に突入してしまった。もうね、みんな疲れてきてるよこの職場。