岩月浩二弁護士

名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟を支援する会のホームページです。

URL http://www.ne.jp/asahi/nagoya/kinrouteisintai/

 戦後補償裁判の支援会のホームページ

 下関判決を生かす会−日本軍性暴力被害者裁判支援連絡会
 URL http://www.geocities.jp/ikasukai98
「下関判決を生かす会」(生かす会)は、984月、山口地裁下関支部で出された関釜裁判「下関判決」を生かして、「慰安婦」問題の早期解決をはかるため、裁判支援グループを中心に作られた連絡会です。

 台湾の元「慰安婦」裁判を支援する会
 URL http://www.jca.apc.org/taiwan-ianfu-support/
台湾の元「慰安婦」の方々9人が、50年間の苦しみに満ちた沈黙を破り、勇気をふりしぼって日本国に対して謝罪と賠償を求めて東京地方裁判所に(1999年7月14日)提訴しました。その裁判を支援する会のホームページで、裁判資料などが掲載されています。

 在日の慰安婦裁判を支える会
 URL http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7486/
在日韓国人の元「慰安婦」の宋神道(ソン・シンド)さんは、1993年4月、東京地裁において日本政府に謝罪を求める裁判を起こしました。9910月1日、訴えは棄却されましたが、控訴しました。在日元「慰安婦」裁判や支える会についての情報が掲載されています。

 日本軍慰安婦歴史館後援会
 URL http://kyoto.cool.ne.jp/nanum/
「歴史館」の運営と資料収集する為の募金活動、日本で広く「歴史館」を広報し、歴史教育の場として活用されることなどに取り組んでおられます。指紋署名の際にも大変なご尽力を頂きました。韓国の「ナヌムの家」への訪問ルートも紹介されているので、訪問を考えられている方は是非ご覧になっては如何でしょうか。

第二次不二越強制連行・強制労働訴訟を支援する北陸連絡会
URL http://www.fitweb.or.jp/~sksr930
韓国から富山不二越工場に強制連行された方々が不二越と国を相手に提訴しました(200341日)。第1次訴訟(1992年提訴)では20017月に最高裁で和解が成立しましたがその後名乗り出た被害者に対して不二越側は解決済みとして交渉に応じませんでした。第一次訴訟の資料も網羅しており充実した内容になっています。

 中国人戦争被害者の要求を支える会
 URL http://www.suopei.org/index-j.html
「中国人戦争被害者の要求を支える会」(略称「支える会」)は、「中国人元『慰安婦』訴訟」「731部隊・南京大虐殺・無差別爆撃事件訴訟」など現在進行している(これからも増えつづける)中国人戦争被害者の各訴訟をサポートしています。「中国人被害者の要求を支える会」のホームページでは、各運動に関する情報を提供しています。

 三菱広島元徴用工被爆者裁判を支援する会
 URL http://ha2.seikyou.ne.jp/home/nkhp/index.htm
韓国から広島三菱重工に強制連行されて、原子爆弾によって被災した、6人の元徴用工の方々が日本国に対して賠償を求めて(19951211日)広島地裁に提訴しました。(99年3月25日)広島地裁は原告らの請求を棄却して、現在は控訴審がおこなわれています。原告の陳述や、支援する会の活動の紹介、戦後補償裁判の紹介など、充実した内容です。

 韓国・朝鮮人BC級戦犯を支える会
 URL http://www.ne.jp/asahi/nadja/bc/
第二次世界大戦後、韓国・朝鮮人の青年たちが日本人兵士としてBC級戦犯裁判で裁かれましたが、外国籍であることを理由に、今日に至るまで日本政府から一片の謝罪も補償も受けずにいました。支える会は、戦後補償請求訴訟(19911112日提訴、96年9月9日原告の請求は全面棄却、98年7月13日控訴審判決で原告側請求棄却、991220日上告棄却・判決確定)の支援のほか、さまざまな活動をおこなっています。裁判資料などが掲載されています。

 中国人強制連行・西松建設裁判を支援する会
 URL http://hb5.seikyou.ne.jp/home/ykkwhr/index.html
広島で安野の発電所建設のため強制連行された中国人原告5人が、西松建設を相手に謝罪と賠償を求めて、1998年1月16日広島地方裁判所に提訴しました。一部の人は広島刑務所で被爆させられています。安野発電所への中国人強制連行の実態についてや、裁判の経過などが掲載されています。

 日本製鉄元徴用工裁判を支援する会
 URL http://www5b.biglobe.ne.jp/~mujige/
朝鮮半島から強制連行され、日本製鉄(現新日鉄)釜石製鉄所で米軍の艦砲射撃および労災により死亡した方々の遺族11名(韓国在住)を原告とする日本製鉄釜石裁判、日本製鉄大阪製鐵所で過酷な強制労働をさせられた韓国在住の生存者2人でを原告とする日本製鉄大阪裁判、遺族に一切の通知もせず、「請求権は消滅した」とする日本政府・法務省に供託金還付請求却下決定の取り消しと慰謝料の支払い等を求める「供託金」返還裁判の3つの裁判を支援しています。
最終的な証拠調べの段階となり、大詰めを迎えているそうなので、皆様のご支援、よろしくお願いします。

戦後補償関係の団体・個人のホームページのご紹介です。
リンクしていないURLは現在使われていないものです。現在使用中のURLを調べて、後日掲載します。

支援する会会員のホームページ