PERSONALITY

荒優のジル
PL:定河義/最終更新:2008年5月4日
顔グラフィック

PROFILE

キャラクタグラフィック
タチカワ貧民街出身、小柄な猫科亜人の少年。
柚子色の髪を後ろで束ねており、荒野猫族の特徴であるピューマのような耳と尻尾がある。
目鼻立ちには僅かながらのりりしさもあるが、まだ赤みの抜けきらない頬など、幼さを感じさせる顔である。
性格はやや荒っぽいが好戦的ではない。マメな一面もあり、それなりに周りを気遣う。
大人ぶっているのか、何かと冷静タイプを装いたがる。が、感情の起伏が激しく、すぐ顔に出るところなどは年相応。

RACE

「荒野猫族」種族データ
特性 CP 効果 備考
CP合計 15 (+35−20)
柔軟 縄抜け等にプラス修正
病気耐性 10 疾病率激減
危険察知 15 危険が迫ると稀に察知 尻尾が逆立つことが多い
反応−2
獣耳 −5 反応−1 ピューマの耳
尻尾 −5 反応−1 ピューマの尻尾
かんしゃく −10 激昂しやすい
猫系亜人の小型〜中型種族。
他の猫系種族と同様、敏捷性及び知力において優位性を示す。
また、荒野猫族はその名の通り岩場や砂漠などの荒涼地を発祥とするため、他の猫族に比べて持久性、耐久性にも優れる傾向がある。その分瞬発性への特化率は若干低く、猫族得意の一撃必殺戦法は不得手。

STATES

能力値
能力 CP 備考
CP合計 50
筋力 −10 未成年−2
敏捷 12 20
知性 10 10 未成年−1
生命 12 30 未成年−1
威力/振 1D−3
威力/突 1D−3
特性データ
名称 CP 効果 備考
CP合計 10 (+55−40−5)
美声 10 反応+2
計算力 暗算がうまい
方向感覚 方角を感知できる
鋭敏感覚LV2 10 感覚判定にプラス修正
機転LV2 10 悪条件下での技能ペナ軽減
魅力的 反応+1
中性的
動物共感 動物の反応+2
酒癖/幼児退行 −5 アルコール耐性なし
義務感/仲間 −5 仲間を無碍にできない
内気/軽 −5 対人系技能に−1
貧乏 −10 財産減
地位−1 −5 地位1〜は反応−2
ワカリやすい −5 嘘がばれやすい
未成年(−2) −4 筋力−2、知性−1、生命−1
義賊の名誉 −1 行動制限 枠外参照
−5 下欄参照
基礎能力面においては、敏捷性に優れ、そこそこの耐久性もあるという荒野猫族の特徴を反映している。ただし、小柄な身体ゆえの馬力のなさは色濃い。破壊力にはどうあっても期待できないのが泣き所。
彼の容姿はそこそこの魅力を感じさせるものだが、端麗というよりは愛らしい印象のほうが強い。小柄で細身なせいもあり、見ようによっては女性にも見える外見だが、本人にとってはコンプレックスのようである。
また、一見不可能と思われることでも、彼は周囲の予想だにしない行動で可能としてしまうことがある。厳しい環境の中、非力な彼が生き抜いてこられたのは、こういった機転の良さゆえであろう。
反面、若干人見知りする面があり、特に女性は苦手な様子。
酒に異様に弱いのも欠点。酒一滴でもノックアウト。酔っ払うと急に人懐こくなり、誰彼構わず甘えてしまう。体質のせいもあるが、親という存在を欠き、甘えを押し殺して成長してきた歪の露呈なのかも知れない。
彼は義賊という存在に憧れており、それを目指す者として己にいくつかの枷を課している。
などである。

SKILL

技能
名称 LV CP 備考
CP合計 59
ナイフ 11 0.5
準備/ナイフ 11 0.5
忍び 13
すり 12
脱出 10+3 柔軟
登攀 12+3 柔軟
跳躍 12
投げ 10
水泳 13
軽業 10
応急処置 12
調理 12
家事 13
鍵開け 11
探索 12
隠匿 11
裏社会 10−1 内気
絵画 10
地域知識/タチカワ裏町 12
生存/都市 10
身振り 10
彼が身に付けている戦闘技術はナイフのみ。その威力も低いため、はっきり言って戦闘での活躍は望めない。
運動技量はそれなりに揃えており、機動性は駆け出し冒険者として遜色ない。
一時期はスリで食い扶持を稼いでいただけあって、すりの技術と猫ばりの忍び足は、なかなかのものである。
反面、鍵開けなどの、プロの盗賊としての技量には未熟さが見られる。
兄貴分の盗賊に養われていた間は、専ら家事をしていたため、炊事洗濯なども無難にこなす。
弟に絵本を描いてやるための絵の鍛錬にも余念がない。

EQUIPMENT

携行品
名称 種別 部位 効果 重量 価格 備考
戦闘重量 6.1 総重量 6.1 財布 30Y
ナイフ 武器 左手 1D−6斬/1D−4刺 0.3 12Y 小型ナイフ安物
継ぎ接ぎだらけの布 0.2 2Y 防御効果はなし
半ズボン 0.1 3Y 防御効果はなし
布手袋 手袋 受動1防護1 軽い 15Y 布グローブ
布ブーツ 0.5 10Y 防御効果はなし
大人用コート 外套 胴腕脚 受動0防護1 50Y サイズはだぶだぶ。寝袋代わりなので普段は帯状に畳んで腰に下げている
小袋 1.5kg収納 軽い 10Y
鍵開け器 道具 小袋 軽い 30Y
必需品セット 日用品 小袋 軽い 5Y
チラシの束 道具 小袋 軽い 1Y 裏紙、お絵描き用
ビー玉3個 玩具 小袋 軽い 1Y
所持品
名称 種別 保管場所 価格 詳細
貯金 470Y
ジルの宝箱 ねぐら 30Y 大きな木箱。『トコロザワ産リンゴ』の印刷あり
宝物 がらくた ジルの宝箱 1Y 空き瓶やら包装紙やら空き箱やらのがらくた。本人にとっては宝物
彼の身に付けている装備品のほとんどは、兄貴分からのお下がりや、あちこちのごみ捨て場からかき集めてきたものであり、粗末で品質も劣る。
衣服も例外ではないが、マメに洗っているので意外に清潔。
また、いつでも絵の練習ができるように、チラシや瓦版などの裏紙を常に持ち歩いている。
彼には、空き瓶や材木や石ころなど、一見ガラクタとしか思えないようなものを蒐集する癖がある。
そういったガラクタでも、彼にとっては宝物。ねぐらに隠してあるリンゴ箱に、集めてきたものや使い古した道具などを大事にしまいこんでいる。

STORY

出生は不明。ものごころついた頃から身寄りがなかったが、裏町の若い盗賊に拾われて育てられた。
その盗賊を兄として慕い、彼の弟とは実の兄弟以上に親しい間柄。
素早さを生かし、スリで食い扶持を助けていたが、最近になって兄がわりの盗賊がミスして捕まり、ガードのガサ入れから間一髪で弟を連れ逃げ出した。
この一件で、盗みでミスると弟にも危害が及ぶ可能性があることに気付いた彼は、まっとうな(?)手で稼ぐべく、何でも屋的冒険者となることを決意した。
全ては弟の生活のため、そして兄貴分の保釈金を稼ぐため。

NOTICE

随時追加

RECORD

履歴
日付 概要 CP 収支 詳細
合計 134 500
2008/0109 キャラクタ作成 +100 500
2008/0109 初期装備購入 ▲270
2008/0306 技能強化 +27 技能を全面的に強化、『身振り』を追加。プールCP27使用。
2008/0308 セッション参加 +4 160 「旧世界の宝」
2008/0309 セッション参加 +3 110 「女の子の祭り」
2008/0504 技能成長 +0 登攀等各技能成長。7CP分。
冒険の足跡
日付 題目 GM(敬称略) 獲得CP 注記
獲得CP合計
2008年3月8日 旧世界の宝 AI
2008年3月9日 女の子の祭り AI
==================================================================== PL:定河義 キャラクタ原案 基本データ------------------ 名前:ジル 種族:亜人(荒野猫族) 性別:男 年齢:13 利き腕:左 能力傾向:盗賊タイプ 容姿:小柄な猫科亜人の少年。ピューマの耳と尻尾。柚子色の髪を後ろで束ねている。 性格:やや荒っぽいが好戦的ではない。マメな一面もあり、それなりに周りを気遣う。冷静タイプを装いたがるが、感情の起伏が激しく、すぐ顔に出る。 職業:なし 基本能力-------------------- 筋力:9(*特徴欄) 敏捷:13(30) 知性:11(10) 生命:12(20) CP小計――60 種族特性-------------------- 種族:荒野猫族 柔軟(5)※猫科っぽく 病気耐性(10)※野生的に 危険察知(15)※危険が迫ると尻尾が逆立つようなイメージ 牙(5) 獣耳(−5)※ピューマの耳 尻尾(−5)※ピューマの尻尾 かんしゃく(−10)※肉食の血 CP小計――15 長所-------------------- 美声:10 計算力:5 鋭敏感覚LV2:10 機転LV2:10 魅力的:5 中性的:10 CP小計――50 短所------------------------ 筋力−1:−10 酒に弱い:−5 義務感/仲間:−5 財産/貧乏:−10 ワカリやすい:−5 名誉重視/義賊の名誉※:−5 CP小計――−40 癖-------------------------- 服はマメに洗う 金を手に入れるチャンスは逃さない(食い扶持がかかってる) 手に入れた物は手放さない(捨てないで隠しておく) 大人には頼らない 弟の食い扶持も稼ぐ(都合生活費2倍) 【随時追加】 ※義賊の名誉内訳 無駄な戦いはしない 人に恵んでも人からは受け取らない 自分より貧しい者からは盗まない その他海賊の名誉に準じる CP小計――−5 技能------------------------ 【戦闘系:小計1】 ナイフ   LV12:0.5 準備/ナイフLV12:0.5 【肉体系:小計9】 忍びLV13:2 すりLV13:4 脱出LV10+3:0.5 登攀LV11+3:0.5 跳躍LV12:0.5 投げLV10:0.5 水泳LV12:0.5 軽業LV10:0.5 【精神系:小計10】 応急処置LV11:1 調理  LV12:2 鍵開け LV10:1 探索  LV10:0.5 罠   LV10:1 隠匿  LV10:1 裏社会 LV9:0.5 絵画  LV10:2 地域知識/タチカワ裏町LV11:1 CP小計――20 ---------------------------- 合計100CP 初期装備-------------------- 小型ナイフ:12Y ※安物 継ぎ接ぎだらけの服:5Y ※防御効果はなし。粗末だがマメに洗っている 布手袋:15Y ※布グローブ 布ブーツ:10Y ※防御効果はなし 大人用コート:50Y ※夜をしのぐための寝袋。普段は着ない 小袋:10Y 鍵開け器:30Y ※兄貴分からのおさがり 必需品セット:5Y ※あちこちのゴミ捨て場から集めてきたもの チラシの束:1Y ※裏紙、お絵描き用 ビー玉3個:1Y ジルの宝箱:30Y ※リンゴ箱 宝物:1Y ※がらくた 計170Y 初期所持金330Y おおまかな設定------------------------ 出生は不明。ものごころついた頃から身寄りがなかったが、裏町の若い盗賊に拾われて育てられた。 その盗賊を兄として慕い、彼の弟とは実の兄弟以上に親しい間柄。 素早さを生かし、スリで食い扶持を助けていたが、最近になって兄がわりの盗賊がミスして捕まり、ガードのガサ入れから間一髪で弟を連れ逃げ出した。 この一件で、盗みでミスると弟にも危害が及ぶ可能性があることに気付いた彼は、まっとうな(?)手で稼ぐべく、何でも屋的冒険者となることを決意した。 全ては弟の生活のため、そして兄貴分の保釈金を稼ぐため。 趣味は弟のために絵本(らしきもの)を描いてやること。 ====================================================================