タンクのヘコミ補修

予告編

レストアした黒のタンク・・・保管している物を取り出してワックスをかけてたところ、1cm四方のヘコミ発見(;;)
いつ付いたんだろう・・・ヘコミの深さがないので仕舞う時に見落としていたのかもしれません。
HPのネタ切れもあるので(爆)、ヘコミ補修をしたいと思います!

でも、こういう作業が一番好きなのかも知れません(笑)


あぁ〜、初めてにしては綺麗だったのに・・・


ワックスがけから塗料はがし剤へ(爆)


右上の黒い部分がヘコミ箇所です。

***続報***

 
塗料を剥がした後はヘコミ部とその外周を耐水ペーパー#320〜#600で表面を慣らします。
その後はシリコンオフで脱脂してパテ盛り前工程は終了です。


ヘコミ部分とその周りも大きめにパテを盛ります。
回りも塗ることで仕上げの際に段差が目立たなくなります。
乾燥には仕事の都合で2日置きました。


完全に乾いたら#300の耐水ペーパーからで段差をなくし、#600、#1000で表面を平滑処理しました。

後はプラサフをして次回塗装まで保管します!

ブラウザのBack又は           HOME