はじめにに戻る

    自立型人間養成フォーミュラ   ミラーページ

このページは、「潜在能力開発教室」公認インストラクターが、セミナーで講義に用いるテキスト群です。
自分自身を自律し、真の起業精神を培い、自立する事の出来る人間を養成する為のコンテンツです。
これらは一読して終わる、「読み物」ではありません。
落とし込む感覚を啓き、意識の力を練り上げ、強者の質を育成する為の思考訓練ツールです。
無料コンテンツとして、CDでの配布もしています。
ご使用の際は、何度も読み込み・読み解き・読み取って下さい。
反復用に合成音声にテキストを読み上げさせたモノも在りますので、是非それもご活用ください。

公認インストラクターに限って、これらの記事を各自のサイトで活用する事が許可されています。
それ以外の方はリンクフリーですが、各記事丸ごとのコピペ転載は許可していませんので悪しからず


以下に紹介する記事群は「お父さん塾プログラム」を始めとする、2000時間以上に及ぶ「Shigemi Yukitoshi Program」のエッセンスのトピックに成っています。
重要な事は、これらの無料コンテンツ群でも総て学べます。(50万円相当)


   お父さん塾への招待・・・強者の質を啓け!

   潜在意識のメカニズムが学べる「お薦め記事」   ミラーページ
     上記ページの
「お薦め記事」 改め
潜在意識のメカニズムを知ろう

 
  
これからの潜在能力開花法   ミラーページ

  
 
意識の時代が来る!   ミラーページ

  
 誰も知らなかった潜在能力開花法   ミラーページ

  
 優良レターページの学び方   ミラーページ

  
 弱者の成功戦略   ミラーページ

   呼び掛け記事   ミラーページ



まずは、全体像の概略を理解する為に、次の講演録をお聞きください。

                                                                                音声ダウンロードはこちら ↓↓
「これからの人生をいきいきと自分らしく生きる」2015.09.03  音声DL  講義 [2h21m24s].mp3

    固定観念を外して
  これからの人生をいきいきと自分らしく生きる

これからどんな社会がやって来るのか?・・・その時代の先読みが必要です。
コンピュータの発達は、これから益々人の仕事を奪う。現在の価値観や常識が通用しない時代が来る。
企業の終身雇用は崩壊し始めています。年金制度は大丈夫でしょうか?
これから世の中は二分して行くと言われていますが、何が如何変化するのでしょう?
この混迷の激動する社会と時代に遭って、私達は如何在ったら、自分や子供達がこれからの人生を活き活きと
自分らしく生きられるのでしょう?
                      自立型人間養成フォーミュラ
原因のはっきりしない諸々の不安要素を、それは何が原因で、如何したら払拭出来るのでしょう?
 ここで呼びかける質問には、総て目の覚める様な、とても詳しい解説付きの解答が有ります。

常識はいつの時代も覆される・・・これからは色々と隠されていた真実が明らかになる時代。
全くの嘘が、テレビ新聞等のマスコミを通じて、公に流されまくっている事実をご存知ですか?
マスコミがマスゴミと呼ばれ始めていますが、貴方はその理由をご存知ですか?
捏造報道や仕組まれていた自虐史観から、日本人は目覚めつつある。  意識の時代が来る!
情報に飲み込まれず、これからは一人一人が情報をコントロールし活用する能力が求められている。
また、競争原理による義務教育の弊害が、次々と露呈し始めている。
どんな凶悪な犯罪者も、自殺する人も昔は可愛い小学生、中学生だった時期がある。
何故、子供の時からそういう人間が育たない様にと、公的な教育は為されないのか?
如何いうプロセスで、人の痛みを感じない人間が出来てしまうのか?
今の教育システムは、そもそも如何いう意図の元に形作られているのか?

根本的な問題は、誰もその解決策を見出していない事に有る。
誰も如何したらいいのか分らない。それは何故でしょう?私達はちょっと視点を変える必要が有ります。
doing
しか見ない現代社会のモノの見方では、beingに起因する問題の原因は何も見えない。
例えば、自殺に追い込まれる子供達は、最終的な砦で在る筈の家にも自分の居場所が無かった、という事。
また、いじめ(生物の本能)は、競争原理を義務教育の中心に据えている限り、絶対に根絶は出来ない。
学校とは、上からの命令に素直に従い、自分では考えないエンプロイー意識人間を養成する処。
それは時代と社会の要請でもあり、今まではそれで十分良かった。
しかし、社会の要請とニーズは、全く今までとは変わって来ているのだ これからの潜在能力開花法
人々は、自分の中に眠ると言われる潜在能力に目覚めなければならない。
しかしその前に、無限の能力と言われるモノにブロックを掛けている潜在抗力の正体を知る必要が有る。
親である我々自身が、まずその事に気付かねば、子供の潜在能力を開花させる事は出来ない。

一般庶民と、成功や幸せを手に入れて活き活きと生きる人と、何処がどう違うのでしょうか?
人は、成功者を見てdoingを真似ようとします。そして失敗します。
そこには、潜在意識のメカニズムから理解せねばならない重要なポイントが在るのです。
何かが、自分の内側でブレーキとして働いているのです           弱者の成功戦略
その正体を見極めましょう。
繰り返す言動想念は、潜在意識に落とし込まれて自動化します。そしてそれが感じ方を形成します。
貴方は、子供に「学校の勉強」以上に教えて置きたいとする教えや想いが有りますか?
学校で、良い成績を取ってくれていたら安心ですか?
殆どの人は、自ら本質的な事を考えない様にと、仕向けられているそのワナ自体に気付いていません。

子供達に伝えたい事。これからの時代に即して、掴まさせておくべき事。
総ての子供は皆天才性を秘めていると言われるのに、それが歳と共に殆ど閉じてしまう訳は何か?
如何いう育て方・言葉がけが、子供に自ら自信を育む様に仕向けられるかご存知ですか?
親として、そのポイントだけは絶対に押えておく必要が有ります。
自動的に「とほぶる」様、世のシステムから条件付けられる弊害に気付き、「タオめる」感覚を育てよ。
 「タオめる」とは・・・立ち向かう質問・落とし込む感覚・瞑想習慣がオート化している感覚。
 「とほぶる」とは・・・逃避質問・保留癖・ブロック思考が自動的になっている心の癖。
どんな時代が来ても、絶対に食いッぱぐれない方法をご存知ですか。  誰も知らなかった潜在能力開花法
ある事に気付いてさえいれば、どんな時代が来ても平気です。子供達にその気質を培いましょう。

在意識のメカニズムを学ぶ事で、総ての問題は氷解し、解決する。
自分がなかなか思う通りに成らない・思う通りに動かせないのは何故でしょう?
やろうと一度は決意した事が、3日坊主で終わってしまう事が多々起こるのは何故でしょう?
自発的に努力したくなる気持ちを芽生えさせ、それを大きく育てる為には如何したら良いのでしょう?
潜在意識とはまるで他人的です。扱い一つで、敵にも味方にも、そして邪魔でしかない居候にも成ります。
潜在意識を正しく開発して潜在能力を啓くか、それを間違って取扱い、潜在抗力としてしまうか?
意思の力より30〜50倍も強い「意識の力」を、貴方はご存知ですか?
そしてそれを活用する方法を知っていますか?成功する人や自由に生きる人は、その力を使っています。
車の扱いと交通ルールを知らないと運転は出来ない様に、人間も潜在意識のメカニズムを知らないと、
自分を想う様には取り扱えません。
                        お薦め記事
「仕方なくさせられる・嫌だけどしなければならない」と言う人生スタイルを脱し、すべき事なら「やりたくて
する・したくてやっている」、そして「自分らしく、したい事をして生きる人生」に変容させる必要が有ります。  

その為の秘密が全てここに解き明かされました。その知識は今、総て貴方のモノです。

エッセンスから先に理解したいとお考えの方は
お父さん塾への招待・・・強者の質を啓け! へお進み下さい。




                                                                                音声ダウンロードはこちら ↓↓
        反復用の合成音声によるテキスト読み上げ 
自立型人間養成フォーミュラ[1h38m21s].mp3

自立型人間養成フォーミュラ    これから二分する世の中に備えて。
知識教育では無く、感覚開発に重点を置いた、地上最強の教育システムの登場です
これは別名「マインドセット育成大百科」です。何故、私達は稼ぐ必要が有るのでしょう?
稼げる人間に成りたければ勉強して下さい。
知った人だけが手に出来る「稼ぎ出せる力」を身に付ける秘密のシステム!


こんにちわ。私は潜在能力開発研究所を主宰している重見幸俊と申します。

大変な時代がやって来ます。いよいよ、二極化社会の到来です。
二極化とは、ユニクロの社長も言う様に、年収1億円の人と、年収100万円の人に分れるという事です。
中間層がいなくなるというのです。何故そんな事になるのでしょう?
それは、コンピュータが人の仕事をどんどん奪っているからです。
最近ではセルフの給油所、スーパーのレジの無人化、会計ソフトの普及で税理士は仕事が激減、これからも様々な事が自動化してどんどん人手は要らなくなるでしょう。その内タクシーもオート化します。
コンピュータで代替出来ない作業も、安い労働賃金を基準に世界で平準化して行く傾向に有ります。
インターネットの発達で、社内業務のアウトソーシング、つまり海外外注や委託が簡単になって来ました。
故に、中間層が下層に落ちて来て、年収100万円レベルの人が増大するというのです。
労働力の薄利多売が世界規模でスタートしました。この勢いは誰も止められません。逆にコンピュータを道具として使う人は、レバレッジを掛けられるなら、・・・レバレッジとは「てこ」という意味ですが2030分の仕事
たった一人で出来るので、年収1億円の人というのが出現するのです。
今までの概念では考えられなかった事が起こり始めていますし、それはやがて主流になります。
ですから何でも、どんな分野でも、予兆を感じた段階で、早急に準備する必要があるのです。
では、どんな備えが必要でしょうか?・・・これは「それを一緒に学びましょう」という提案です。
いつの時代も変化は常に起こっています。その潮流を感じ取り、新しい事業を立ち上げれば良いのです。

副業から始めて、やがては独立し、成功したいと思う人は大勢います。
しかし、こうしたらほぼ確実に成功しますという成功をプランニングしてくれる様なカリキュラムは有りません。「有りますよ」と言われるモノを信じて、チャレンジした人の大部分が失敗しているのが現状です。
確かに、入学すればほぼ確実に、誰でも卒業し免許が取れる、自動車学校の様な成功カリキュラムは有りませんね。何が、経済的成功を目指す人の妨げと成っているのでしょうか?
そして、もし、その通りのステップを踏めば、自動車学校の免許取得率と同じ程度に、成功に至れるカリキュラムが生まれたら如何なるでしょう?
そうすると、とんでもない事が起こり得るという事が、貴方は想像出来るでしょうか?
このプログラムは、その「とんでもない事」を貴方にプレゼントするとんでもないプログラムです。
余りに度外れた提案、つまり、貴方の人生を根底から覆す様な素晴らしい提案ですので、けっして見逃さない様に心して取り組んで下さいね。自分にとって大き過ぎるモノは、人間は見えないそうですから。
昔、西洋人が大きな船で南太平洋の小島を訪れた際、カヌーという船しか知らない島民にとって、その西洋人の
船は、全く見えなかったそうです。それが船だという認識が出来なかったからだそうです。

そんな度外れた事柄でも、素直に繰り返しているだけで、何かが観える様になって来ます。
成功と失敗を分けるその境目とは、実に些細な日常の中に在ります。
それは、「小さな本当」が理解出来、認められるか如何か、そしてその為にもそれを確かめて見るか如何かと言う処に有ります。例えば今申し上げている事も、実に些細な分別の提案です。
そういう些細な事にタカを括った様な考えを持って軽んじる人は、いざと言う時の判断を大きく誤って、将来大変な後悔をする事になるのです。
そしてその後悔を反省しなければ、更に自己欺瞞をも積み重ねてしまうという「悪循環のスパイラル」を形成してしまいます。
多くの人が知らずしてハマってしまうそのワナを、当プログラムでは細心の注意を払ってお伝えしています。なので貴方も、細心の注意を以て読み進めて下さい。
と、ここで申し上げている事も、人によっては読み落し聞き落してしまうので要注意です。
「あれがチャンスだったのか、ただ聞き進めるだけでそれが分ると最初から教えられていたのに」と、後悔する事の無い様にお願いします。後悔とは、日頃からの愚かさのツケです。

最初は軽く聞き流す事から始めたとしても、それは慣れる為です。
時間短縮を図りたい人は、一行一句を、その意味を深く味わい、しっかりとイメージしながら進めて下さいね。そうすれば、このプログラムで提案している真意をガッチリと掴み取る事が出来ます。
私達の成功や幸せを妨げているモノは、目の前の些細な事柄を見落としている癖に他なりません。
ですから、経済的成功を目指す人の妨げと成っている、その原因さえはっきりと掴む事が出来れば、副業から始めてやがては独立し、成功したいと思う想いを叶える事が出来ます。
成功へのメンタルなブレーキの存在に気付き、それを外す事に成功するなら、人間は自由になる事が出来ます。仕事が減るなら、新しい仕事を作り出せば良いのです。
満足が得られず、不足を感じる処には、十分に稼げる何かの仕事が、しかも求められる仕事が必ず存在しています。仕事というのは、誰かの何かの不満足を解決する処から生まれるモノだからです。
まだみんな気付いていないだけで、出現しさえすれば求められる仕事は、実は山の様に有るのです。
なのに、多くの人がチャレンジに二の足を踏むのは、失敗が恐ろしいからです。でもそこに、「何故今まで、殆ど誰もが躓くのか」その原因がはっきりと解って、それを完全にそして安全に乗り越えさせる方法が、確立されているとしたら如何なりますか?
その方法こそが「自立型人間養成フォーミュラ」で解き明かしている真のマインドセット知識なのです。

そして、これからの時代に求められる新しい仕事は、「起業プランナー」です。
副業から始めて、やがては独立し、成功したいと思う人を本当に応援出来る仕事です。
ここでちょっと、成功者や偉人の言葉に耳を傾けて見ましょう。

        他の人を助ければ、自分自身を助ける事になる。私が良い物を与えれば、
        必
ず回りまわって自分の所に戻ってくるのだから・・・フローラ・エドワーズ

            人生の第一の目的は、人を助けることである・・・ダライ・ラマ

       他の人が夢をかなえるのを助ければ、あなたの夢もかなう・・・レス・ブラウン

         他の人が成功するのを助けること、それが自分が成功する為の最善、
         最速の道であるというのは文字通りの真実である・・・ナポレオン・ヒル

            他の人たちが欲しい物を手に入れられるように助けていれば、
              きっと欲しいものは何でも手に入る・・・ジグ・ジグラー

これらの言葉を繰り返し、貴方の信念となる様その想いを育てて下さい。
そして貴方も、自分にとってのその具体的な方法はと考えるのです。
そうする事でこそ、ここに在る、貴方のこれから手に入れる成功の秘密が貴方のモノとなるのです。
難しくは有りません。これらの言葉が貴方のハートからの言葉となれば良いのです。
これらの抽象的な概念を、誰でも理解出来、そしてそれを誰でも具体的に実現する方法を、30年以上に及ぶ研究の末、遂に私はそれらをここに提示する事が出来ました。
それは、そうしたいと潜在的に望んどはいるけど自信が無い故に、その可能性をまだ見ていない人に呼び掛け、目を覚ます様にと応援する、実にやりがいと生きがいを感じる仕事です。

私にとっては、仕事というより、それがもう趣味なのです。楽しいから止められない・・・。
経営コンサルタントの様な、難しい指導が出来る事を目指しなさいと言っているのではありませんよ。
ここに解き明かされた、真のマインドセット知識は既にコンテンツ化されているので、それを渡すだけです。
コツさえ掴めばこんな簡単な事は有りませんよ。渡して応援するだけ・・・ただそれだけですからね。
コンテンツが仕事をする、コンテンツに仕事をさせる・・・まずはこの凄い価値に貴方自身が気付く事です。
人生にレバレッジを掛けて、貴方の自由な時間を作り出す秘密がここに有ります。
それは貴方に代わって仕事をします。
「渡して応援するだけ・・・ただそれだけ」と言う地点にまで、技法を煮詰める事に成功したからこそ、画期的なビジネスモデルが生まれたのです。
早い話が、これは貴方が楽と富を得られる唯一の方法です。そして、ちょっと頭を使った知的な方法です。
それが何故かに、貴方の直観は、何かピンと来られているでしょうか?
そしてそれを確認する為にも、貴方自身が「自立型人間養成フォーミュラとは何か?」という質問を持って確かめて見て下さい。

独立し起業する為に必要な、本当のマインドセットを世に広めなければなりません。
今の世相を見渡せば、とんでもないラッキーチャンスが到来している事が判ります。
今の世相の中に、貴方自身が突出出来る様なチャンスが貴方には見えていますか?
「自立型人間養成フォーミュラ」が理解出来た人は、内から湧くその喜びとワクワク感がもう抑えられません。
何せ、間違いなく当たると保証されている数億円の宝くじを貰った様な気分ですからね。
貴方にもその眼を持って欲しいのです。ある一部の人しか持てないその眼を。
世の中は、仕事が無いのではないのです。求められる必要な仕事は幾らでも在ります。
しかし、ただ独立し起業したいという願望だけでは、そういう事を実行に移そうとする勇気ある人にして、その99%は10年以内に行き詰ってしまうのです。
今までのマインドセットでは、殆どの独立起業なんて99%の人が個人としては失敗して来ました。
潰れないまでも、いつまで経っても鳴かず飛ばずです。
成功したいと考える人の「根本問題を解決する」為の、本当の学問が皆無だった事に原因が有ります。
成功したいと誰でも考えるのに、何故、殆どの人は成功出来ないのでしょう?
貴方はこの質問に対して、明確な答えを聞いた事がお有りでしょうか?
原因がはっきりすれば、解決手段は自ずと見えて来ます。

そして遂に、今まで誰も解き明かしていなかったその秘密が解き明かされたのです。
私はそれを「自立型人間養成フォーミュラ」として、その総てをここに提示しました。
この知識それ自体が独立して、個人に様々な応用が出来るモノでありますが、その発見と共に、それ自体を普及する事業も立ち上げられる事となったのです。
ですから、希望する人には勉強しながらそれを即、提案されている事業で応用し、スキルと実力も磨けます。
習う事を机上の空論で終わらせていてはいけません。
貴方は、これからの時代に求められるセンスとスキルをこれで養成出来ます。大安心です。
基礎さえ押さえたら、稼ぎながら真の幸せと成功に関する勉強が出来ます。
そしてそれ自体が商材でもあるという、誰も考え出す事の出来なかった、驚くべきビジネスモデルですよ。
やる気は有るけれど、資本が無い、先行投資する資金が無くて困っているという人へのプレセントです。
しっかり勉強して下さい。そして自分の夢を叶える本当の方法を知って下さい。
何処かで、成功法則とか成功哲学と呼ばれるモノをかじった方なら、度肝を抜かれる内容ですよ。
その上で、更に資金を稼ぎたい人は、本気で事業にも関心を持って見て下さい。

貴方も、絶対に欲しくなってしまう素晴らしい提案が有ります。
そもそも、人は稼ぎたいと考える時、自分の行動全般の中からいつ儲けと言う分子が飛び出すかを考えているでしょうか?そしてその瞬間を造り出し、それを増やす事に日々努力していると言えるでしょうか?
稼げていない人と言うのは、そういう発想すらしないのです。全て原因有っての結果なのです。
今、私が何を言っているのかサッパリ分らんと感じていらっしゃられるかもしれません。
「ピンと来ない、そこが己の弱点だ」という言葉で、心の眼を覚ましていて下さい。
そしてよく見ると、儲けと言う分子が飛び出すその瞬間を、無意識に避けようと努力している事にお気付き下さい。
これからは、見ようとしていなかった事を見る努力、考える事を避けていた分野を考える努力が必要です。

皆誰しも稼ぎたいとは言いながら、その根本を考える事を全く怠っているのです。
自分の行動全般の中からいつ儲けと言う分子が飛び出すか・・・、それは相手が納得了解した時なのです。
そう聞いただけで稼げていない人は「あっそうか!」という感動が起こるでしょうか?
眠りこけている人・思考停止している人・脳死してしまった人はピンと来ないのです。

少々強烈にショックを受ける様な、揺す振りによる目覚めが必要です。
稼げていない人と言うのは、その様な「基本的なプロセスを順序立てて考える」という事自体が出来ないのです。ですから、良きマインドセット教材を用いた思考訓練が必要なのです。
そして今ここに、貴方に贈るプレゼントとしての、素晴らしい提案が在るのです。
そして、どうせプレゼントするなら、今までの人が誰も出来なかった様な度外れたプレゼントがいいですね。
今、貴方の目の前にそれが有るのです。疑う腹が有ったら試して確かめて見て下さい。
しかし、自ら求めようとする意思を持たず、流されて生きていたら如何なるでしょうか?
嫌な話ですが、これから、金持ちはより金持ちになり、貧しい人はより貧しくなってしまいます。
何故でしょうか?その答を貴方はご存知ですか?
グローバル化という言葉は誰でも聞いた事が有ると思います。
では、それは如何いう事なのかと、その意味を深く考えた事は有るでしょうか?疑問を持って下さい。
自由にやるというのは聞こえはいいですが、目くらましです。人々は表面的な言葉で誤魔化されます。
グローバル化とは、強い者がより強くなり、弱い者はより弱くなってもいいとする自由主義です。

「何とかなるだろう」が通用しない時代が来ると考えた人は、密かにちゃんと準備をしています。
年金制度は最初から、将来必ず破綻すると分っていてスタートしていた事実をご存知ですか?
警鐘を発してくれる人の話に耳を傾けましょう。何事も準備が大切です。備えあれば憂いなしですからね。
 武田邦彦教授ガリレオ放談 第48回年金のトリック 
 ガリレオ放談第2535才脳死説サラリーマン編 前編    武田邦彦教授ガリレオ放談全編
私は二十歳の時に、年金は将来必ず破綻すると考えて準備をして来ました。1981年の事です。
誰かのアドバイスが有った訳では有りませんが、この方式は、絶対に成り立たないと結論付けたのです。
年金を納める人と貰う人の総額を計算するなら、絶対に成り立たないと解ったのです。
それは小学6年生レベルの計算式で判ります。中学生の方程式は要りません。
私はその当時、「今の年金の倍額支払で、70才からの支給という条件なら入ります。」と言い続けていたのです。人はアホかと思っていたでしょうね。当時の倍支払って、支給を10年遅らせろと言っていたのです。
また、女性の方が平均的には長生きするのですから、払込金は男性の方が安く在るべきです。
ですから、周囲からは「変な奴」と、いつもそういう目で見られていましたよ。
30年以上も前に、二十歳の小僧がそう言う事を言っていたのですからね。
当時は、国民年金の支払いが月に約9000円で、60才から月額約6万円の支給でした。
その数年後、学校の先生上がりの私の伯母夫婦は、二人で年金が月に40万円あると言っていました。

それを聞いて、私は、年金は崩壊すると確信しました。
20万円×12ヶ月×30年で、伯母だけで、もう7200万円もらってます。
その伯母は90才を超えて、今も健在です。
国民年金だった母方の祖母も、99才まで元気でしたから、2900万円は貰ったでしょう。
当時の私の計算式です。
既にその当時、年金は積立ではなく、賦課方式でした。賦課方式とは若者がお年寄りをみるという事です。9000円×12ヶ月×40年で、納める金額は432万円。
それに対してもらう方は、男女を平均すると、6万円×12ヶ月×23年で、1650万円です。
その差額の約1200万円は、何処から持って来るのですか?小学生の算数レベルで判る話です。
この質問に答えてくれた人は誰もいませんでした。ですから私は自分で考えるしかなかったのです。
それはその当時、3人で一人を養っていたから、成り立つ様に見えていただけなのです。
凄いインチキだと思いました。なんでこんなペテンみたいな事がまかり通っているのか?
評論家が何も言わず、マスコミもそう言わないので、私はだんだん自分で考える様になっていったのです。
当時、今すぐというか、1950年以前に生まれた人達だけが得する仕組みだったので、その人達は誰も文句を言わなかった訳です。そう言うのを狡いというのです。
当時、80才だった人は「今まで納めた金額は、最初の一回の支給で元を取った」と言っていましたよ。
23年間ほぼタダで、月に6万円相当の価値を受け取り続けていたのです。
今の若い世代には信じられない事が、堂々とまかり通っていたのです。

私は、「それがそうだとその先如何なるのか?」をいつも考えるのです。
何故、皆自分で考えないのかとても不思議でしたね。計算したら直ぐに解る事なのに、です。
皆、「誰かが何とかしてくれる」と信じていたんでしょうね。いよいよ、綻(ホコロ)び始めました。
一番危険な事は、見ようとしない事です。
しかし、事実を見つめた人には、それを逆手に取る素晴らしいアイディアが私の提案の中に有る事にお気付きになられますよ。それも必ず、です。
この様な話を最初に持って来るという事は、個人的には解決手段が取れるという事です。お楽しみに。
次は、とうとう催眠ブローカーの仲間入りをされてしまった方ですが、トークは見習いましょう。
ネットビジネス関係の塾は、誘い込むまではトークがぴか一です。それは一部が本当の事だからです。
出来たら、動画から文字起しをするか、自分自身の言葉で同一内容が語れる位まで聞き込みましょう。
動画から音声だけを抽出する位の事を、貴方は出来るでしょうか?
検索すれば、そういう事が出来るフリーソフトが手に入りますから、自分でもチャレンジしてみましょう。
 なぜ今、ネットビジネスを始める必要があるのか? 斉藤和也
しかし、お後がいけません。お後とは、お金を払った入会後という事です。
それは検索して評判を見れば直ぐに分ります。ですから、この手の動画は、入り口だけを参考にしましょう。
そしてその続きは、私の提供している無料のコンテンツ群で学んで下さい。
「ネットビジネス暴露記事」と「弱者の成功戦略」で詳しく申し上げていますが、99.9%の人が「ネットビジネス塾」に大金を払って入会した位では、全く巧くいきません。殆どの人が稼げないのです。

資格を取ったら何とかなるだろうと考える人も同じです。
それはそうです。稼げなくて当たり前です。どんなビジネスでもセンスとスキルが必要です。
しかし、センスやスキルというモノは、何かの知識やノウハウを「知った」だけで身に付くモノでは有りません。それは、適切な訓練を重ねて開発する能力であり、楽器の心得の無い人が、いきなり楽譜をもらっただけで、演奏出来る様にはならないのと同じです。
今時、店舗の造りや構え方を習っただけでは商売にはならないのです。

しかし、それさえ知れば稼ぐ事が出来ると騙される情報弱者が如何に多い事でしょうか。
それに付いては、「自立型人間養成フォーミュラ」を通して学べば必然的に判りますし、単に分るだけではなく、問題を乗り越える事が出来ます。
つまり、多くの人が分らないままに陥るワナに嵌らないで、とても巧く行くコツを掴めるという事です。
1000人の内、999人が巧くいかなくて零れ落ちても、何故零れ落ちてしまうのか、999人の誰もが本当の理由が全く分っていません。
人間の潜在能力は無限だと言われているのに、それを取り零している訳です。
それは例えて、人生で10億円の宝くじに当たっているのに、継続的に一生を掛けて9億5千万円を落としたり、盗まれている事に気付いていない様なモノです。
このテキストと音声ファイルでは、その「自立型人間養成フォーミュラ」とは何かをご説明いたします。
聞き込んでいるだけで、弱者から強者へとその資質を変容させる思考訓練が進みます。
やり方としてはとても簡単です。まず、記事やテキストを読み込みます。
後貴方は、mp3プレーヤーかICレコーダを用意して、空き時間や移動時間を利用し、音声コンテンツを「聴く」だけです。

今までどんな成功法則も解き明かせなかった、本当の秘密を貴方は知る事が出来ます。
夢は如何したら叶うのでしょう?
それは運が良ければ叶うのでしょうか?では如何すれば運が良くなるのでしょうか?
引き寄せの法則とか、成功法則は役に立つのでしょうか?
そういうモノにチャレンジした方はご存知でしょうが、何故言われた通りにならないのでしょうか?
これらの疑問を、もう一度復唱して見て下さい。
夢は如何したら叶うのでしょう?
それは運が良ければ叶うのでしょうか?では如何すれば運が良くなるのでしょうか?
引き寄せの法則とか、成功法則は役に立つのでしょうか?
そういうモノにチャレンジした方はご存知でしょうが、何故言われた通りにならないのでしょうか?
何故、大金を払っても教わった通りの結果がなかなか出ないのでしょうか?
今、この疑問にはっきりと答えられる人達が出現し始めています。
それは「そうだったのか!」と言う驚きと、「これなら行ける」という確信が持てる様になって来たからです。
そして本当のフリーエージェント「起業プランナー」として活躍する道を、自然に掴んでしまったのです。
それもごく自然にです。
自分自身の資質の改造と、意識の成長を求めたら、二三歩踏み出しただけで、その仕事は既に自分でも十分出来る仕事だと、皆気付いてしまうのです。たった二三歩でですよ。
たった二三歩と言うのは「自立型人間養成フォーミュラ」の概要を掴んだだけでという事です。
それが「自立型人間養成フォーミュラ」の恐るべき秘密と力です。
学歴も特別な知能指数も関係ありません。貴方も自然に「起業プランナー」への道を掴んで下さい。
人を成功へと応援する事で、貴方も自然と成功してしまうのです。

では、どんな方法で、そんな応援等という凄い事が出来るのでしょうか?
それが実に簡単に出来てしまうシステムが出来てしまったのです。
応援したいという気持ちさえあれば、どんなカウンセリングシステムやコーチングシステムより強力な応援が出来てしまうのです。
またその道の方なら、自分の業務が大変楽になりますよ。
専門家の貴方に、1000人のクライアントが押し掛ける人気者に成ったら如何します?
儲かるかも知れませんが自分の時間は無くなります。
そして、もう、一人一人に心を配る事は出来なくなってしまいますよ。
しかし、「自立型人間養成フォーミュラ」を活用するなら、今までだったらどんなに忙しく成りそうな状況でも楽々それらがこなせますし、自分の発展的な時間が幾らでも作れるのです。
冒頭で、コンピュータが人の仕事を奪っていると申し上げましたが、コンピュータは人の代わりを実に効率的にするからです。貴方も貴方の代わりに仕事をしてくれるモノを持てば良いのです。
貴方の代わりに仕事をしてくれる?・・・それを貴方も持つ事が出来ます。
貴方の代わりに仕事をしてくれるとは、それが貴方の分身としてお金を稼ぎ始めるという事です。
貴方に代わってお金を稼いでくれる・・・貴方もそういうモノを造り出して持つ事が出来るのです。
貴方に代わってお金を稼いでくれる・・・そんな仕組みを貴方も欲しいと思いませんか?
しそんな方法が持てるのだとしたら、もう、知らないままではいられませんよね。
私に付いて来て下さい。貴方は金銭的なリスクを全く背負う事無く、その総てを知る事が出来ます。
そしてもし、貴方も先の質問にはっきりと答えられる様になったら、貴方は自分の人生が自在に操れる様になります。その秘密である「自立型人間養成フォーミュラ」から、追ってその一つ一つをお教えします。

成功には、見込み客を発見する能力と、見込み客を教育出来る力が必須です。
成功するには、何かでリーダーに成る必要が有るのです。
では、それは天賦の才能を必要とする様な、難しい事なのでしょうか?・・・答えは「いいえ」です。
世の中には、「こうしたらいい・ああしたらいい」という、ノウハウを教える教材は山ほどあります。
しかし、そのノウハウを活かす本当のスキルを身に付けさせる教材は有りません。
誰もそこに注目していないからです。
真の教材が無かったが故に、皆、暗中模索して、その秘密を探り当てる事自体が難しかっただけなのです。
リーダーに成る事が難しかったのでは有りません。まずは、これから紹介する一連のプログラム群を通して、そこの処を良く押えて下さい。
手段が無いから、手段を知らないから難しいと感じていただけなのです。
誰もそこの処を解き明かさなかったので、天才にしか出来ない事だろうと諦めていたのです。
知ってしまえば、平均的な知能さえあれば、誰でも出来る事なのです。
昔の人にとって、1000キロの移動は命がけでした。現代人にとっては、それは単なる数時間の作業です。
それと同じです。手段や方法が明確になれば、従来なら大変困難な事が誰でも出来るのです。
今まで、ノウハウを教える教材ばかりで、本当のスキルを開発し、身に付けさせる教材は有りませんでした。
クライアント、つまりお客になる人は「如何したらいいか?」を問うので、モティベーターの先生方も「こうしたらいい」を教えるだけで終わっているからです。
「如何したらいいか?」を問われたから「こうしたらいい」と教える・・・実はそこに大問題が在るのです。
現代人でその問題に気付いている人は全くいません。
だから、成功法則と言われるモノが普遍化しないのです。

リーダーシップを教えると言いつつも、結局それは、ハウツー次元で留まってしまっているのです。
それ故に、99.9%以上の人が、その「したらいい事」を実践しようとして挫折するのです。
また、言われた通りに実践してみても、殆ど結果が出ません。何故でしょうか?
その原因は、色々な潜在抗力というモノが複雑に絡み合って、自らでは誰も気付けない、成功へのブレーキとして働いているからです。
貴方は、「顛倒夢想」という概念と「無意識の真理否定」という現象をご存知ですか?
また、潜在抗力と言う言葉を聞いた事が有りますか?
これこそ、知っている人だけが気付いている秘密です。
多くの人は殆どこのワナに嵌って、無駄な努力を知らないで続ける事になってしまうのです。
その謎の一つ一つを、各プログラムで懇切丁寧に解き明かしています。
その目に見えないブレーキが有ったのでは、ハウツーを教えるどんな優良教材が有ったとしても、それが身に付くという事は永遠に来ないのです。まず、その事実からご理解下さい。
貴方は一つ一つプログラムをクリアする毎に、今まで誰も解き明かしていなかった凄い秘密を知る事が出来るのです。そしてこれは間違いなく、人生最大のチャンスだったとお気付きになるでしょう。

何故、三日坊主になるのでしょう?最初の「やるぞ」と決めた決心は何処へ消えるのでしょう?
何故、持続力・継続力が出て来ないのでしょう?成功する人は特別な人なのでしょうか?
こういう疑問に貴方は「自立型人間養成フォーミュラ」で紹介されている一群のプログラムを聴く事で、総て答えられる様になります。
貴方は今後、自分で「やるぞ」と決めた事に対して、三日坊主や持続力・継続力が出て来ないという事で悩む事は無くなります。「やりたい」と思った最初の決意が消えるどころか、それは徐々に育って来るのです。
これが如何に凄い資質であるかにお気付き下さい。それこそそれが成功の要であると。
そこには、知っている人だけが理解している、今までは全く言語化されていなかった「秘密」が在るのです。
とあるコツを掴むなら、今まですべき面倒臭いと感じていた事が、「したい・やりたい」と感じて体の方から動く様になるのです。この感じ方の違いは人生にあっと驚く様な差を生み出します。
貴方は今、私が申し上げている「事の凄さ」と、その重要性にピンと来て下さっていますでしょうか?
もし今、ピンと来ないなら、それはそれで仕方ないので、貴方の潜在能力を目覚めさせる為にも是非反復し続けていて下さい。
また、ピンではなく、ピピンと来ているなら、貴方の潜在能力はいよいよ蓋が開き始めていますので、自分に自信を持って下さい。
すべき事が、「したい・やりたい」と感じて体の方から動く様になる・・・成功者は総て、その資質を持っているから成功しているのです。この簡単な原理を、成功者は自分のモノにしているのです。
そして貴方は「自立型人間養成フォーミュラ」で、そういう事を自分がマスターするだけに留まらず、人にも教える力を身に付ける事が出来る様になります。
それが、貴方の人生を大逆転させる鍵である事にお気付き下さい。
急がば回れ・・・貴方は、音声教材を始めとする、この無料コンテンツ群を総て手に入れましたか?
人間の感覚というモノは、徐々にそして丁寧にじっくりと時間を掛けて育てねばなりません。
少しずつ少しずつ認識を育てる必要が有ります。
一日に一つから二つの記事を読み進め、反復用には、それらを纏めた音声ファイルを活用して下さい。
人のニーズやウォンツというモノは、人それぞれに様々です。
故に、様々な角度から入学出来る様に各種のプログラムが用意されています。
徐々に認識が広がるにつれて、どのプログラムもそれぞれに相関関係が有ってその重要性にお気付きになられる事でしょう。
それが総合的に働いて、貴方の潜在意識の中から、潜在能力が導き出されるのです。
ですから、まずは、確かめて見る事から始めて下さい。

無料コンテンツといえども、その為に大切なエッセンスは総て入っています。
「その先を知りたければ有料です」という様な意地悪は、一切入っていませんからご安心下さいね。
ですから、全ての無料コンテンツを手に入れて下さい。こちらとしても貴方の熱心さを見ています。
貴方にちょっとした熱意が有れば、これほど高品質でボリュームの有る教材は他には何処にも無いと言えるほどのシステム・・・つまり貴方の人生の改革ツールと、これからの時代のサバイバルツールが手に入るのです。このシステムを無料レポートスタンドに登録したら、きっと大賞が取れるでしょうね。
でも私は、誰かから私に生じた貴方との「縁」を一番大切に考えています。
それは貴方のチャンスとなるからです。私は、win win winの関係を貴方と築きたいのです。
貴方が、まずは貴方自身の事を本当に大切にしようとする想い・・・。
たったそれだけで、貴方は「自立して自由に生きる」方法を手に入れ、思う存分学ぶ事が出来るのです。
そして当サイトがお届けしているシステムは、貴方の同志作りに・人脈作りにと大いに発展性があります。
お代は貴方の感謝の気持ち一つで十分です。
私の記事を掲載してくれている当サイトを応援して下さい。
出来たら、それを一日一回、記事を読む毎に「応援クリック」で示して下さいね。

成功や幸せを無意識レベルで阻害している要因をご存知ですか?
人は誰しも、自分の中に在って、自分自身でも如何にも儘(ママ)ならないモノが色々と有りますよね。
また、他人から見ると如何にも儘ならないモノでありながら、本人は平気という事も有ります。
後者は問題外ですが、前者の、分っていても如何にもならない・・・共に困った症状です。
怒らないでいようと思った局面でも、怒りは勝手に湧いて来るし、つい食べ過ぎたり、止めようと思っても止められない事が有ります。
何かに出くわして、どう対処していいか分らず迷ったり、他人を見下して見栄を張りたい時も有ります。
また、ホントか如何かと疑って、グズグズして決断が遅れたり、自分の考えはなかなか人に譲れず、押し通そうとしたりする事も多いものです。
そして、何となく良くないと分っていても、今一歩如何したらいいのか分らないままずっと保留しています。
しかし、それは知らない内に蓄積し、コンプレックス感として徐々に育って来るのです。
心当たりが有りませんか?年と共に何か訳の分らない不自由さが伸し掛かって来る感じです。
若い頃には感じていた可能性が、年と共に不自由と失望へと置き換わり、精々良くて食うには困らないと言う程度の妥協の人生です。そこに愛と創造に携るエネルギーが在りますか?
年々増大する、何か訳の分らない不自由さ・・・それを一掃しようとするのが、Shigemi Yukitoshi Programら生まれた「自立型人間養成フォーミュラ」で示される各種のプログラムなのです。
「自立型人間養成フォーミュラ」で貴方の潜在的な問題や悩みを解決する事が出来ます。

殆どの人は、自分独自の固定観念や偏見というフィルターを通して物事を見ています。
泥棒はいつも人の何かを盗めないかと、その事ばかりを常に考えているでしょう。
詐欺師は、如何したら人を信用させて騙せるかと、日夜その事ばかりに思いを巡らせているでしょう。
正義感の有る人は、世の不正に憤りを感じその筋の情報に詳しくなるし、株式投資をしている人は毎日の株式ニュースが気になるでしょうが、それをしていない人は関心を感じません。
ビジネスマンや商売人は利益の追求、子育てママは子供の教育が最大の関心事ですし、異性の事、その他、スポーツでも科学でもエコ問題でも、それこそ人の関心事は千差万別です。
そして、それらや自分の様々な好き嫌いがミックスされて、自分独の「モノの見方」というモノが出来上がって来ます。そして、それを通しての一定のパターンとして反応する「感じ方」が出来て来ます。
この「感じ方」こそが問題になって来るのです。
何故なら、それは自分にとって実に自然に感じている感じ方ですから、それが固定観念や偏見に陥っているとしても、自らの側からは全く違和感を感じないので、それが問題だとは全く気付けないからです。
そして、問題自体に気付けない事が一番の問題です。
成功や幸せを手に入れ、生きがいを感じながら自由に、そして人生を楽しく過ごすには、そこに気付く事がその第一歩です。

人間、無くて七癖、さて私達は無意識にどんなフィルターを通して世界を見ているのでしょうか?
そのフィルターこそ、自分にとっては為になる事だと、人間は誰も信じています。
泥棒や詐欺師すら、そうなのです。頑固な人は自分の考えを変えようとしませんね。
為になる話であっても何故か反論したり、無視したりするのです。
また、持つべきフィルターとして、人間は「それがそうだとその先如何なるのか」を常に考えたり感じ取りながら日々を過ごさねばなりません。しかし何も考えずに突っ走る人がいます。
それでは目隠しをしたまま人生を送ろうとしている様なモノなのですが、それがそうだと如何なるでしょう?
その様な心の姿勢を何処で洗脳されてしまったのでしょう?
そしてそれで本人は、自分は間違ってはいない、自分は正しいと信じています。
「人の振り見て我が振り直せ」という言葉が在りますが、ここで向上を求める心が有るならば、ちょっと立ち止まって考えなければなりません。
もしかしたら自分にもその様な「いいと信じている変な考えや感じ方」が有りはしないかと。
こういう事に気付きを起こすには、様々な角度からの解説や色々な例え、更には豊富な事例をも用いて、きちんと体系立てて説明する必要が有ります。
一つ二つの何かを聞いた位では、普通はピンと来ないからです。
「一つ二つの何かを聞いた位では普通はピンと来ない」ここにワナが潜んでいます。
まずは、このワナを乗り越える技法をマスターして下さい。

それは、ここで紹介する各プログラムを何度も聞き込んでいる内に簡単にマスター出来ます。
貴方は、あっと驚く様なモノを発見するでしょう。それは2種類有ります。ゴミと宝です。
例えて、大量のゴミや残飯の山の中に金塊がゴロゴロ隠れていると想像して見て下さい。
誰でも、どんな臭い嫌な思いをしてでもゴミを処理して、金塊を取り出しますよね。
ゴミが有るから金塊は要らないと誰か言うでしょうか?それと同じだと考えて下さい。
まず見えて来るものは、自分の中の変なモノです。それを認識するのはちょっと苦しいかも知れません。
しかし次に観えて来るものは、今まで自分でもそんなモノが在るとは考えもしなかった様な、素晴らしい自分です。それこそが宝中の宝です。さて、それは何でしょう?
その時貴方は、ゴミなんか全て無くなって金塊だけを手にしているのです。
貴方の中の宝を発見するお手伝いを私にさせて下さい。その為にも全力でお掃除の手伝いを致しますよ。
そして、心のゴミを認識した時、それは宝手に入れる為にしている作業だという事を覚え続けていて下さい。自分の欠落点を発見しても、絶対に自分を責める感情を抱いてはいけません。
「何の為に」それをしているのかと、いつも確認するのです。自責の念を感じる必要は無いのです。

自分の内に眠る素晴らしい宝を掘り当てる為に、ゴミ掃除をしているだけなのですからね。
ここの処は、直ぐに忘れて自責の念を持つというワナにハマる人が多いので、特に要注意です。
もう一度言います。
自分の中に問題点という心のゴミを発見するのは、その奥に潜んでいる素晴らしい自分という、最高の宝を発見する為なのです。それが目的であるという事を、これからは片時も忘れてはいけません。
嫌な自分を発見したとしても、寧(ムシ)ろ、宝に一歩近付いたと喜んで欲しいモノです。
プログラムを使ってエクササイズを進める内に、それが自然と出来る様になりますよ。
「自立型人間養成フォーミュラ」は貴方の無意識に掛っている足枷を外し、貴方のマインドを自由にします。
自由になるとは、やりたい事や欲しいモノが、如何したら出来たり手に入れる事が出来るかが、手に取る様に分るという事ですし、人間関係も思う通りに構築出来る様になるという事です。
ちゃんとそういう事がイメージ出来ますか?
例えば、「人間関係も思う通りに構築出来ますよ」とは如何いう事でしょう?
そう聞いただけで、「ならば自分は大成功してしまうではないか」と言う答が即座に、自分の内から驚きの感動と共に湧き上って来るでしょうか?
そしてその先を自分自身で「何故なら・・・」と続ける事が出来るでしょうか?
それとも、思考停止状態のままでしょうか?
思考停止とは、何かを見聞きしても、その一歩先を自ら見通す事の出来ない意識状態です。
ここに、デスノートでは有りませんが、その逆の「夢を必ず叶えてくれるノート」が有るとするなら、貴方は10分でどれだけの事が書き込めるでしょうか?
そこには、生きがいや愛の実現に繋がる、崇高な希望が書き込まれているでしょうか?
単なる物欲だけ書いたら終わってしまうのが殆どではないでしょうか?

貴方は、何を通して自己実現を成し遂げたいのですか?
貴方の本当に満足が得られるモノは何ですか?
それがノートに書き込めますか?貴方は、貴方の貴重な命と人生を、何と引き換えるのですか?
周囲の人々が、自分の貴重な命と人生を、何と引き換えているか、じっと観察して見ましょう。
生活習慣から引き起こした、病気と言う苦痛に引き換えている人々。
折角溜めたお金も、無知が招いている問題の解決の為に、それにせっせと支払いを続けている人達。
単なる浪費に過ぎない娯楽に自分の人生を使っている人。
パチンコで半島の方々を儲けさせる為にと、自分のお金と人生を引き換えている人々。
先を見る目が無い為に、良いと信じて何の実りもない無駄な努力をしている人。
蓄財する事に自分の全人生を引き換え、それを活かす事を忘れている人。
犯した罪を償わさせられる為、監獄での人生というモノに引き換えている人達。
先の事を考えなかった為に作り出した借金の利息を払う為に、自分の人生を引き換えている人達。
これらの人々は皆、より崇高な「何の為に」を忘れているというか、見ていなかったその結果です。

よく見ると、その人達の自分の命の価値は、その引き換えているモノと同等だと言っているのです。
何と愚かな事でしょう。何故、自分の価値を自ら貶めるのでしょう?
考え方は技術です。人は考え方を知らないと考える事が出来ないのです。
そして質問は心のハンドルです。適切な質問を持たねば、人は気付かないままに心の操作を誤るのです。
それは「それがそうだとその先如何なるのか」を考えない様にと仕向けられている教育に、素直に従った為です。
教えられる事のその裏には、教えようとする人のどんな意図が潜んでいるのかに気付いているのが人間です。それに気付かない種類の人間を、本来のユダヤ人達は「ゴイム」と呼んで蔑視していたのです。
ゴイムとは「豚達」と言う意味です。「人の振り見て我が振り直せ」と言う言葉が有ります。
私達は、賢者や成功者の振りを見て、我が振りを直す必要が有ります。そう思いませんか?
この諺を聴いて、賢者や成功者の振りを見て我が振りを直そうと感じていた人がどれだけいるでしょうか?

「自立型人間養成フォーミュラ」では、既に11種類のプログラムが用意されています。
必ず総て、手に入れて下さいね。これは貴方に財産を造り出しますから。
では、その一つ一つを見て行きましょう。最初は、新しい言葉に慣れる事を目的として軽く聞いて下さい。
何度も聞いている内に、言葉の意味が何となく分って来ます。この「何となく」が大切です。
そこで指示されている事に付いて、少しずつ考える様にしましょう。
大切な事は、リラックスする事で、力を入れずに楽しく取り組むという事です。
そして、意味が段々解って来たら、それぞれのコンテンツの関係性を理解しましょう。
反復を重ねるほどに、その有機的な結び付きの重要性が解る様になり、センスとスキルが開発されます。
今後まだまだ、準備しているプログラムや記事が有りますので、益々ラインナップは充実しますよ。
紹介している動画や他のコンテンツ群との組み合わせで、史上最強の教育システムです。
何故最強と言えるかというと、最強の「マインドセット育成大百科」と言えるモノだからです。
本当のマインドセットを作り上げる方法を解き明かした人は、今まで、歴史上皆無でした。
その史上初の快挙が、ここに成し遂げられたのです。
潜在抗力のメカニズム・・・つまり「顛倒夢想」と「無意識の真理否定」を解き明かし、「とほぶる」質を排して「タオめる」質を啓かない限り、それを理解する事は何処の誰をしても、今までは全く不可能だったのです。
天動説中心だった世界に、真実である地動説がぶち込まれた時のパラダイムシフトと同じか、それ以上の醍醐味を貴方の心と体で思う存分味わって下さい。
その全体像が理解出来た人は、間違いなく、男性も女性もワクワクし、戦慄が走るほどの感動とスリルを味わってくれ始めていますよ。貴方もそう感じてくれる事を保証します。

既に何度か言葉としては記述しましたが、特に注意していて欲しい心得を重ねて申し上げます。
それは、こここそが、多くの人達の陥るワナであり、私が、30年以上に及ぶ潜在意識の研究から大発見したポイントです。それは、成功したいと思っているのに、そうはさせないとする無意識のブレーキの正体です。
そして、潜在能力の出現ではなく、それを阻害する「潜在抗力」の起点原点を形成してしまうモノです。
恐るべきは、潜在能力ならぬ、潜在抗力。・・・そしてそれを作り出す原点になっているモノ。
それは「これからの潜在能力開花法」の中で解説している「無意識の真理否定」という現象です。
それは、人生勉強や自己啓発など、結構熱心な人が陥ってしまうワナなのです。
何故、前向きに努力したり学んだりしているのに、なかなか報われないのか、その謎がすっかり解けますよ。
そして、こんな現象が無意識に働いていたと知ったら、きっとビックリなされるでしょう。
信じられないかもしれません。何故こんな原理を今まで、誰も教えてくれなかったのかと感じるでしょう。
何故今まで、学校の先生も、宗教家も、精神科学の先生達も、心理学者も、カウンセリングの専門家も、やる気開発のモティベーター先生も誰も教えてくれなかったのでしょうか?
でもそれは仕方ありません。誰もそれを発見していなかったのですから。
丁度、フロイトが「潜在意識」と言う概念を発見した時、多くの人はその意味が理解出来ませんでした。
当時の多くの学者は、そういう事を言ったフロイトを笑っていたのです。
しかし今では、潜在意識と言う知識は常識です。
そして、幸せを求めようとしてそう成れない無意識のメカニズムを、私ははっきりと解き明かしました。
そして、それを知らないままでいたとしたら・・・という事が理解されると、恐怖の戦慄が走ります。
貴方は、「自立型人間養成フォーミュラ」に沿ってエクササイズを進める内に、「これが理解出来て本当に良かった」と、心の底から喜びと安心を覚えるでしょう。
結構、前向きに、自己啓発とか色々な本も読み、色々と良い事にも取り組んで来たのに、何故か人生がパッとしないという人は、間違いなくこのワナにハマっています。

また世の中には「これこそが真理でございます」と称するモノがごまんと有ります。
そして、そこで洗脳された信者さん達は、「わが教えこそ真理」と信じ込んでいます。
それはその人の自由ですが、自らの頭で独立して思索する事が出来ず、結果をしっかりと検証する事が出来ない人は、いつまで経っても自分に起こり来ている苦の真の原因を見定める事が出来ません。
そうすると、「真理」と称するモノを聞かされながら、結果的には「無意識の真理否定」を積み重ねているだけになってしまうのです。
そして、中途半端に色々な理屈を知っている事が、実は真の真理開眼への妨げとなってしまっているのです。要注意です。
その証拠として、生活には、知らず知らずの内に苦痛を感じる領域が拡大して行きます。
楽が増えるどころか、病気や借金や人間関係の不和など、苦が増えるばかりです。
良いと信じて学んでいるのに、何故その教えでチエが身に付いて、人生が素晴らしい方向に展開していないのでしょうか?真理に開眼する事と、洗脳を受けて「思い込み」の世界を作るのは全く違います。

「思い込み」の世界という、一種の虚構を造り出し、自分こそは目覚めたと思ったりするのです。
「これこそが真理でございます」と称するモノ・・・貴方の信じて来たそれは「無意識の真理否定」を積み重ねさせてはいないでしょうか?ここが「それが本当の真理に沿っているか否か」を見極めるポイントです。
もし、「無意識の真理否定」を積み重ねさせているとしたら、それは真理を語る外道(道から外れているモノ)だと理解しましょう。
それが昔の聖人の残した言葉であったとしても、学ぶ人への捉えさせ方が「真理としての技法」では有りません。真理というモノを悪用する「外道」に、既に落ちているのだと知っておきましょう。
多くの宗教や教えは、「自責の念」を取り除くどころか、それを巧みに植え付ける「仕組み」を持っています。
信者さんは誰も気付きません。そういうのをカルトと言います。
そして気付かない内に潜在意識に罪悪感を根付かせ、それを元に、巧妙に信者さんや会員さんからお布施や献金を巻き上げるのです。私の解説から、それに気付く人が大勢出始めていますよ。
「もしや?」と、心当たりが有る人は、「これからの潜在能力開花法」からスタートし、「無意識の真理否定」の概念の理解を目標とし、それを第一に習得して下さいね。
このメカニズムの解説は、今は世界中を探し回ってもここ以外には有りませんよ。
イエスが、「私を通らないと神のみ国には入れない」と言っていたのは、彼はこのメカニズムに気付いていたからです。残念ながら彼は、一般大衆がそれを理解する具体的な技法を残してはいませんでしたけどね。

或る時、理解が生じた途端に「あっ!」と驚くと同時に、そのワナからの抜け出し方が解ります。
その目を持って観れば、何と、周囲の人が殆どと言っていいほど、そのワナにハマっているでは有りませんか!・・・恐るべきは「無意識の真理否定」という現象。しかし解って見れば、実に単純な原理です。
この秘密を早く知りたい人は、「これからの潜在能力開花法」の中で、じっくりと、そしてチビチビと解説を進めていますので、早速そちらから始めて下さい。徐々に認識が育つ様に成っています。
何故なら、それこそ、そのチビチビが「無意識の真理否定」というワナに陥らない様に、そして正しい認識が間違いなく確実に育つ様にとする計らいなのです。
そしてもう一つは、顛倒夢想(テンドウムソウ)という概念を理解する事です。
この概念を知る事で、今まで自分の見えなかった問題と、それが落とされた暁に啓く、自分の無限の可能性に、自ら気付ける様になるのです。
と、ここまでこの様に申し上げると、普通は「答であるその先はお薦め商品で詳しく説明しています。やり方はその中に在ります。だから商品を買いましょう」となる処ですが、何とその答えが「これから紹介する無料コンテンツのプログラムで全て学べますよ」と言っているのです。
今までの説明にピンと来てくれている貴方なら、きっと有料でも必ず買ってくれると思います。
でも、そんな貴方だからこそ、私の自信作をプレゼントしたいのです。
そこには、私の「日本こそ、混迷に陥ってしまった世界に夜明けをもたらす事の出来る唯一の国になる」という確信が有るからです。でも、まずは貴方自身が思考の技術をマスターして下さい。

そして、学びの効率を上げるには、友を二人は見付けて、共に学びを開始するといいですよ。
そのお友達に、このコンテンツをプレゼントして見て下さい。
こういう学びは、人数が多ければ多いほど楽しいですし、皆でワイワイやりながらやると、自分の見えなかった事等が見えて来たりして、孤軍奮闘するより大変効率的になります。
親子でもシェアし合うと、より深い会話が生まれて家族の絆がとても強くなりますよ。
この手の情報を本当に求めている人が、人口比で3%、ある程度勧めて上げると目の覚めて来る人がそれに続いて10%、計13%もいるのです。その人は、貴方のソウルメイトとなる人達です。
感謝される事請け合いですよ。もうその様な声が、続々と上がって来ているのですから。
今までのまま人生が続いていたら、そこからどんな素晴らしい人生が展開するかと考えて見る事です。
今の忙しさに忙殺され、我を見失って時だけが過ぎ去って行く恐ろしさに、目を覚まさないといけません。
貴方の「本番」はいつ訪れるのですか?貴方の人生はいつ「花開く」のですか?
ここに切っ掛けが現れました。聴く事から始めるだけでいいのです。
貴方は、本当の自分を取り戻すチャンスに出会ってしまったのです。人生の大逆転が図れます。
そして、心から腹を割って話し合える友を持ちましょう。そう成る様にちょっとだけ努力しましょう。
疑心暗鬼と金銭重視に偏重した現代に、その様な友を持てる事こそ、人生に於ける最高の宝ですよ。
貴方のちょっとした勇気が、そうする事で更に、現代社会の抱える悩みの解決の突破口にもなります。
「塵も積もれば山となる」ですからね。自分の出来る事をすれば良いのです。
愛のエネルギーの流れを留めてはいけません。与える人間が与えられるのです。

という事で、今までに、誰も出会った事の無いパターンを用意したのです。面白いでしょ。
特に認識しておくべき重要な事は、「大切な資金を人の口車に乗せられて、不適切な投資をしてしまわない」という事です。次に示す、この基本形を守らないモノはインチキだと知っておいて下さい。
本来在るべき姿のネットビジネスでの「ノウハウを教育、または指導する基本形」を理解して置く事は、とても重要です。リンク先のページの後半に、ワナに落とされたり騙されたりしない為の心得が記されています。
高額塾に入塾しても、大勢の人が何故躓くかが、よく分りますよ。
払うべき処でない処で、お金を毟(ムシ)り取られているのです。くれぐれもご注意下さい。
話を続けますが、この顛倒夢想という概念は「お薦め記事」や「誰も知らなかった潜在能力開花法」、そして「弱者の成功戦略」の中で詳しく解説しています。
「弱者の成功戦略」を聞いて戴けるとお解りになると思いますが、ネットビジネス詐欺に遭って苦しんでいる方に、本当のノウハウを修得するコツというモノをお届けしようとしたのです。
そして当然ながら、そういう方に向けては「では実際どうやって稼ぐか」となると、ビジネスモデルとなるモノを用意しなければ話は進みません。実際にお金を稼ぎたい訳ですからね。
ですから、ビジネスに関心のある方には、具体的な「ビジネス提案記事」を用意している訳です。
しかし、本当にノウハウを修得出来るセンスが啓かない限り、どんなに美味しい話でも素人は稼ぐ事は出来ません。
ですからまずは、これから貴方が出会うだろう様々なチャンスも含めて、確実にそれらをモノにして頂くセンスを啓く事が最重要と考え、この企画を立てて、提案している訳です。

ですから、貴方はこの無料コンテンツで、有料版のエッセンスを総て学ぶ事が出来るのです。

有料版としては、この「自立型人間養成フォーミュラ」には加えてはいないのですが、「けんちゃんもゆうちゃんもゆうちゃんもみんなブッダ」や、滝部セミナープログラムの別名「ポーラスタープログラムインナーパワープログラム」、更には「潜在能力感知開発プログラム」でも色々な原理原則を様々な事例で解説しています。またその一部である「排泄の科学」、その他、「潜在能力感知開発トレーニングへの招待」とか「セールス力スキルアップセミナー」や「コピーレター用トークプログラム」というモノも有ります。
ここでは紹介しませんが、それらは更に、裏付けとなる事例や認識を増やす事が出来ます。
話を元に戻します。
無意識に、私達の幸せや成功を潜在抗力として阻害する「無意識の真理否定」と「顛倒夢想」というこの言葉。この二つのキーワードが有ったなという事を覚え続けて、聞き込みを開始して下さい。
そして、そのエクササイズは、この音声プログラム自体から既に始まっているので、楽しみながら進めて下さい。このコンテンツ自体にも、繰り返すほどに認識が深まる重要な事が豊富にあるという事です。
プログラムは何処から開始しても良いのですが、今から述べる各プログラムの特長を聞いて、より興味を感じる処から始めて下さい。

無料コンテンツ だけでこれだけ学べる、既に用意されている無料教材群 (50万円相当)
世に出回っている数百万円の成功プログラムより、弱者にとっては実践的で充実した内容になっています。
まずこの、他の誰にも追随を許さない、充実のラインナップにびっくりして下さい。
 「自立型人間養成フォーミュラ            各セクションをまとめた総合解説です。
 「ツイッター用呼び掛け記事              学びの必要性を喚起しています。
 「お薦め記事                                潜在意識のメカニズムを詳細に解説しています。
 「誰も知らなかった潜在能力開花法」        成功者が持つ「強者の質」の開発ツールです。
 「意識の時代が来る!」                     正しい歴史認識と世界の真実を知り、正義の心を育てます。
 音声講義と動画                                 有料プログラムの一部を公開しています。
 「弱者の成功戦略」                             ネットビジネス詐欺被害を救済し、成功に導きます。
 「これからの潜在能力開花法」                その名の通り、真の自己啓発技法を提示しています。
 「優良レターページの学び方            学び方を学びます。
 「ネットビジネス暴露記事                 ネットビジネス詐欺被害の拡大を防ぎ、救済を図る。
 「ビジネス提案記事                        実際稼げる様になるには、ビジネスモデルが必要です。
 その他お勧め講師達の講演                  素晴らしいキャラクターの講師の紹介です。
その他、収集して来た「ネットビジネス無料教材」140ギガのプレゼントもありますよ。
貴方がこの全体像を掴んだ時、貴方は、もしこれらが有料の50万円だったとしても、きっと「人生で最高に安い買い物をした」と言って、必ず喜んで戴けると信じています。
私には、あなたの笑顔がもう見えているのです。
そして、これから作成を計画している教材群も有ります。ざっと紹介しましょう。
「ネットビジネス知識記事                 無料。もうこれで、何処の「ネットビジネス塾」に入る必要も有りません。
「マスター重見幸俊師の世界            記事は無料、音声「感知プログラムへの招待」は有料。
「続々と寄せられる感想記事」            無料。これで自信を付けて下さい。
「ザ・智閥通信」会員制ビジネス・・・        「お薦め記事」を更に詳しくして音声化した有料コンテンツです。
                                                    ビジネスモデルの商材として、他にも幾つか用意しています。
お楽しみに。
 に関しては、現在ブログ運営している方々に著作配信の権利が有ります。無断配信は出来ません。
  ブログへ個人的に直接アクセスする様、ご案内下さい。
それでは、既に出来上がっているプログラムから、その一つ一つを紹介いたしましょう。

「自立型人間養成フォーミュラ」    リンクページはこちら   
これは、今お読み下さっているこのコンテンツですが、これは全体がどの様に構成されているのかを説明する、各セクションをまとめた総合解説です。頭の図として示されているフォーミュラを頭に描きましょう。
そうすれば、全体構造の理解が早まります。
読む事と聴く事、そして思索する事のそれぞれの特長を生かしてスキルアップを図りましょう。
人は、読む事が優位に働いている人と、聴く事が優位に働いている人がいます。
自分の得意な方に、主力を注げばいいのです。
各記事の音声ファイルを取得し、まずは言葉に慣れる為に反復し、それから記事に向かって、文章を「読み込み・読み解き・読み取る」のです。

読む事と聴く事に付け加えて、それに対して、自分でもしっかり思索する事が重要です。
そして、内容の理解に到達しましたら、後は音声ファイルを使って、落とし込む事を目的として反復するのがいいですよ。
各記事の中で、再三注意を申し上げている事ですが、顛倒夢想と言って「自分の為になるから排除する・関心を抱かせない・逆に嫌悪する」という働きが潜在意識には存在しているので、特に注意して下さい。
幾つかのプログラムで詳細に解説していますが、それに引っかかるなら、為になるという認識が生じるその前に、自らの潜在意識の自動的な働きによって排除されてしまうからです。ここは特に要注意です。
感情に流されてはいけません。そしてそれは、顛倒夢想という概念を教えられていても、躓く人は躓きます。何故なら、「もしかしたら、これがそれ?」とちょっと自分を振り返って見る事が出来ないのです。
それは、一つの小さな「本当」を認めない事から起こり来るワナです。
凡そ何でも、まずは無意識に否定してしまうという思考習慣が根付いているのです。
その人の人生観の根底が、まずは何でも「NO」なのです。「YES」と認める事に潜在的恐怖を持っています。頭では深く考える事無く、自分も含めて「人はどんな態度や言動想念を反射的に取っているか」を観察するのです。ここに、無意識である潜在意識を知る手掛りが観えて来るのです。
大切だよと事前に再三呼び掛けられているにも拘らず、見落としたり聞き落すというとんでもないワナ。
「自分さえ良ければいい」という考えを自分にすら隠して偽り、自分は善人だと思い込んでる人がそう成ります。何故かこういうタイプは、自己欺瞞を取り除こうとしないのです。そして自ら仕掛けた罠に落ちます。
どんなワナかと言うと、それは実に何でも無い様に見える「保留する」という単なる思考習慣に過ぎません。
ですから、余りにも些細過ぎて誰もそんな事を重要視する人もいません。だからワナなのです。

ワナが有ると事前にお伝えしていても、それを軽んじる人はワナに落ちます。見事にハマります。
これは、ワナにハマらずに乗り越えた人だけに観えて来る、実に興味深いワナです。
何故なら、ワナにハマった人は、当面は、ワナにハマったという自覚すら湧きません。
どんなに「要注意ですよ」と呼び掛けていても、タカを括った様な生き方をしている人無視します。
そして、そういう人に限って、自分のモノの見方がタカを括った様な状態に成っているという自覚すらありません。そういう自分自身の実態に対する気付きは、薄々何かを感じた時点の無意識レベルで排除します。
残念ながらこればかりは、知性の有無という、その人の問題ですので如何しようも有りません。
と言うか、覚えていないというか、人を表面的な形だけで判断する人の特長です。
何故なら、その先を読んだり聴いたりして頂けなければ、そういうタイプには、働きかけようが有りませんからね。でも、何がその原因になっているかは、幾つかのプログラムで詳細に解説されています。
多くの人は、ちゃんと乗り越えています。それは説明されている通りに理を理解するからです。
自己欺瞞タイプの人にとっては大変な皮肉となる事でしょうが、結果を出した人が大勢現れるのを待って、運が良ければ、それからスタートする事になるでしょう。
もし、遅ればせながらでもここで提案している事に気付けば、そういう人でも幸せにはなりますが、先行者利益と言うチャンスは取り逃がす事になります。でもそれは仕方ありませんね。
せっかくのチャンスなのですから、しかも今の貴方は、先頭を切ってのチャンスなのですから、是非取り零さない様にと心得てチャレンジして欲しいものです。
原理原則が「それは正に自分の考えそのものだ」と言えるほど、つまり自分の感じ方が原理原則と同化するほど、逆さまの感じ方である処の顛倒夢想は無くなります。
この顛倒夢想こそが、人を無意識に、不幸や苦難へと引き寄せているその元凶なのです。
聞き込みを重ねていると、そのメカニズムが手に取る様に観える様になって来ます。

そして、プログラムで解説されている通りの事が、自然な感じ方として自然に発露して来ます。
原理原則を深く認識するほど「やりたい」とか「したい」という積極的な衝動が湧いて来て、無意識の抵抗やブレーキは消えてしまうのです。
まずは、いくつかの言葉の定義を理解し、認識の土台を作る事ですが、顛倒夢想という概念をクリアした人は、自分でもしっかり思索する時間を持って下さい。
何故なら、学ぼうとする人には、当プログラムだけでなく、偉い先生の話や為になる良い話を聞けば聞くほど、誰でも陥る次のワナが待っているからです。
それは当プログラムで何度も申し上げる「無意識の真理否定」という、潜在抗力や、引き戻しの現れる原点となる現象であり、「感じ方」の出現です。
ですから、プログラム中での呼び掛けや問い掛けに付いて、自分で自分のハートと相談した処の答えを、その時その時に、一つ一つ出して行くことが大切です。
それが「無意識の真理否定」という、次に控えているワナを乗り越える方法です。
このワナは、知らない内に入り込んで来ます。為になる話を聞いてほぼ全滅です。
為になる話を聞いているのに、人生が大転換しないというのは、99%以上の人が、このワナにハマっているという証拠ですので要注意です。為になる話をしている人自体が、この現象に気付いていないのです。
よくよく見ると、為になる話をしている人自体が、大衆の99%以上をより成功から遠ざけて、盲目に仕上げている様な事になっているのです。為になる話をしてくれているので、誰もそのワナを見抜けません。

しかも、これは熱心に学ぼうとする人に憑りついてしまう様な恐るべき現象です。
これは、殆ど誰にでも起こり来ているのに、今までのどんな覚者も賢者も心理学者も指摘していない驚くべき見解であり、精神史世界に於ける大発見とも言えるべきモノです。
しかし、先の注意事項を守っていれば、全く心配は要りません。ですが用心に越した事は有りません。
それに付いて私のこのとても可笑しな、変に聞こえる奇妙奇天烈な指摘に「それは何故か?」とか「何を言っているんだろう?」という疑問を抱き、その答を必ず掴んで下さい。
貴方は必ず、あっと驚く答を手にします。改めて申し上げておきます。「無意識の真理否定」とは何か?
貴方は、この秘密をモノにしてそれを有効活用出来るなら、貴方の欲しいモノを幾らでも引き寄せられる強力なマインドの武器となりますよ。それが何故かにピンとお気付きでしょうか?
これからの時代の人心を束ねて、人々を導きたい方向へリードする事が出来る様になるという事を。
世に出回っている「成功法則」も「引き寄せの法則」も、ここをモノにしているか否かが、その成否を決める分かれ道となっていたのです。
そしてそれと同時に、各種プログラムの聞き込みエクササイズをする内に、大変大きなメリットを得られる質が形成されて来ます。
それは、古今東西の「覚者・賢者・偉人・成功者」の話や教えが、心から納得出来る「耳」が出来上がるという事です。
今、このさりげなく記されている一文に付いても、ちょっと振り返って見て下さい。
古今東西の「覚者・賢者・偉人・成功者」の話や教えが、心から納得出来る耳。
それがそうだったら如何いう事になるのか、その凄さにピンと来られているでしょうか?
深い思索力・考察力、そしてそこから生まれる洞察力を養いましょう。
何かのヒントにピンと来るセンスがいいですか?それとも、ぽやーんとしたままでいいですか?
後者の意識状態の人を「ぽーやん」と言うのですよ。嫌なネーミングですね。

人間が幸せや成功出来る話というのは、実は目の前に山ほど在るのです。
そして、誰でもその幾つかにいつでも出会っているのですが、殆どの人は幸せ感という満足には程遠い状態です。実は、それを聞き取れる「耳」を持っていない事に原因が有るのです。
目の前に「それ」が在って、目で見ていても観えていないのです。
幸せを必死で求めている筈なのに、無意識が、それをそうだと認識する以前に為になる話を排除しているのです。今こうやって申し上げている事自体を聞き落しているのです。その様に聞いていても聞き落します。
そして、幸せや成功を得ようとして、そういう偉い人の話を聞けば聞くほど、真理認識やその応用の実践が出来なくなってしまうのです。変な話なんですよ。今まで、誰も指摘も提唱もしていない概念ですからね。
その変な話が、各種プログラムを行ったり来たり、有機的に聞き込む事で、何故今までの努力になかなか実りが無かったのかという、実に溜飲が下がる程納得出来る様になります。
そして、ここが一番大切な事ですが、原因が判れば打つ手が見えて来るという事です。
真の理解とは、その様にマインド内に組み立てる必要があるのです。
そして、ここが最も貴方に、そして貴方の人生にとって最も重要になる事ですが、それは、今まで、この現象を説明する概念を誰も提唱していない事に気付くなら、その応用一つで、貴方にはこれが自分にとんでもないモノをもたらす事になるだろうというインスピレーションを感じるかという事です。
これは「使える!」と感じるかどうかです。貴方は貴方の直感を大切にして下さい。
為になる話をストレートにぶつけますと、それが真実であったり真理であればこそ、そして聞く方も、それを身に付けたいと思いながら、実は真の真理認識からは遠ざかってしまうというワナ。

何だか、訳の分らない話だと思いますが、ここに人間のマインドの「質と構造」故の秘密が有るのです。
解る人には解り過ぎるほど、実に単純で自然だと感じる原理原則が、自分が解っているからという事で、それをそのまま伝えようとすると、聞き手の殆どはそれが受け取れなくなってしまうのです。
ここに「解っている人」と、それを聞いて「分りたい人」がいるのですが、その間は近いようで、実はとんでもないギャップが開いているのです。その距離は、時間にして数万時間のギャップです。
このギャップを縮めるのがShigemi Yukitoshi Programなのです。
その中の「自立型人間養成フォーミュラ」をマスターする事で、人生20年の遅れを3年で取り戻します。
全プログラムを通せば、人生40年の遅れを5年で取り戻し、追い越します。
原点の原点まで突き詰めれば、実に単純な原則に行き着きます。
それは心の向き、つまり心的態度が「統合側」を向きっぱなしになればいいだけの事なのです。
これこそが全ての答えです。・・・と、簡単に答えを言えば、いよいよ訳が分からなくなってしまいますね。

しかし全体を通して再びここに来た時、貴方はそれが唯一の答えであったという事が解るでしょう。

知らない内に「統合側」ならぬ、心的態度が「分離側」を向いているから、そこからあらゆるネガティブな現象が発生しているだけなのです。
例えを幾つか聞いて、理屈は直ぐに理解出来たとしても、自分の何処がその通りに出来ていないかは、さっぱり分りません。
そこでそれを説明するのに、3つの話が必要となり、その3つを理解する為に9つの話が必要となり、その9つを理解するのに27個、それを理解するのに81個、・・・と数百個ぐらいを理解して、やっとそれらが有機的に結び付く様になり、それらが結び付く事によって、その前の理解が起こり・・・という事で、相当な思考訓練を重ねて、やっと単純な原理の真の理解が生じるのです。
具体的に言うなら、今申し上げている解説は、それこそが「答え」と言えるモノなのですが、初めての方にとっては訳の分らない解説だと感じられると思います。
しかし、後で紹介する「音声講義と動画」のシリーズ辺りから始めて、ここで紹介するプログラム群を一周して見た時、その意味の底知れぬ深さが解って来るという事です。
そして、ここで申し上げている「答え」が無ければ、どんな優れたる講師先生方の為になる話も、殆どの人にとっては活きたモノにはならないのです。
経営は、その規模が大きくなるほどその中心が周囲からは見えなくなるという原則が有りますが、真理探究・成功の実現に於いても同じ事が起こるのです。
エッセンスだけを求めて、それを知ったとしても、殆どの人にとっては死んだ材料にしかなりません。
多数の裏打ちや裏付けを以て、原因追求するという思考回路をしっかりと体系立てて育ててこそ、やっとモノが正しく観える様になるのです。仏教でいう処の「六根」を取り払った、八正道の「正見」です。

何故か、殆どの人は、そういうプロセスを必要としてしまうのです。
大変な回り道の様に思えますが、それこそが最短コースであり、一番の近道だったのです。
その秘密というか、答えをちょっと申し上げるなら、「出来る人」は直ぐに答えを教えているからダメなのです。
その答を教えると同時に、それがそう成れる話をしなければなりません。
そしてそれがそう成れる為の、そのまたそう成れる話をしないといけません。
そして更にそう成れる為の・・・という具合に、何処までも掘り下げなければ、最初に教えた答が、絶対と言っていいほど聞き手のモノにはならないのです。聞き手は知っただけで「分った」ツモリが生じるのです。
1つの原理原則を真に了解させるには、99個の裏打ち裏付けが必要になってしまうのが現代人なのです。
例えば、「自分を愛しましょう」とか「目標を持ちましょう」とか「心に掛るブレーキを外しましょう」とか、この様に、表現としては実に単純な日本語でも、その一つの命題に対してそれが本当に自分のモノにする事が出来る為には、99の裏打ちとそれぞれ数百時間はエクササイズが必要となります。
そして、先の様な単純な命題も他に200〜300個位は、潜在意識に落とし込んで、真にマスター・習得する必要があるのです。
その数に驚かないで下さい。逆に、「有限なんだな、安心したよ」と思って下さい。それが陽転思考です。
現代義務教育からの洗脳を潜在意識から解除するには、如何してもその位の「量」のエクササイズが必要となります。「判っちゃいるけど・・・」を脱出するのには、量稽古が必須です。
ですから、答としてのエッセンスを聞いただけでは、「質問力」の無い人々にとっては、逆に意識の成長を妨げるモノにしかなり得ないのです。
人は直ぐ答を知りたがりますが、「無意識の真理否定」を知らない人にとっては、それは自ら掘る墓穴です。

驚くべき事ですが、それは私の30年以上に及ぶ研究の結論、そしてそれが事実なのです。
古今東西の覚者・賢者・偉人・成功者の話や教えがストレートに了解納得、そして即実践出来る人は何も問題が有りません。
また、そういう質の人で「周囲の人が何故変われないのだろう、如何してこんな簡単な事が出来ないのだろう」という疑問をお持ちなら、是非このプログラム群を聞き通して、「為になる話」がなかなか身に付かない人の立場を理解して上げて下さい。
そういう人が何処からエクササイズをスタートしなければならないかが、手に取る様に解る様になります。
そうするとそれは、そういう立場の方の指導の悩みが解決するという事です。
指導力は、今までの何十倍もアップする事をお約束いたします。
本人も変わりたがって貴方に指導を求めているのに、変えて上げられないとしたら「自立型人間養成フォーミュラ」に任せればいいのです。原因が分れば打つ手が見えて来ます。指導がとても楽になりますよ。
という訳で、このプログラムは三十数記事、220です。時々、ここに返って反復して下さい。

「ツイッター用呼び掛け記事」    リンクページはこちら
このシリーズは、文字数制限の有るツイッターで呼びかける為に、タイトルとサブタイトルの短いキャッチコピーから、訪問者に記事本編へお進み下さる様にと短文記事でお誘いしています。
人のニーズやウォンツは各人様々ですから、対面して相手の表情や波動が直接には感じられない以上、多くの人が悩むだろう問題点を想定して、色々な角度からの呼び掛けをしています。
このシリーズは、「自立型人間養成フォーミュラ」を学ぼうと決意をされている方には、2通りの使い方が出来ます。「本記事に進めばそれで良し」と考えるのは、まだ何も知らない初めての来訪者だけですよ。
それが何故かは、後述する「優良レターページの学び方」の処で、もう少し詳しく述べますが、多くの人が成功したくても成功出来ないのは大切な事を見落としているからなのです。
それは「する事」を見るだけではダメなのです。「在り方」という「being」を見抜き通す目が必要だという事です。この事に気付く必要が有ります。それも学習を進める内に追ってお判り頂ける様に成っています。
優良なセールスレターページを読んで、直ぐに商材を手に入れるとしたら、特にそれが情報商材の場合、それは浅はかというモノです。貴方は、売る事の出来る人間にならなければならない筈です。
何故、そのレターページは自分に購入意欲をこれほどまでに湧かせるのか、その本質を掴まなければなりません。なのに、反射的に直ぐに購入に走る態度が出る様では、進歩も成長も望めません。

それでは、「良い商材を収集しただけ」というレベルに、いつまでも留まる事に成るだけです。
この「ツイッター用呼び掛け記事」も同じです。何故この様な理解が必要なのでしょうか?
そのまず一つ目・・・それは、人の心の琴線に触れる事が出来る様になる為です。
人の心の琴線に触れる・・・この言葉に付いて深く考えて見て下さい。
貴方が、したい事・欲しいモノ・在りたい様に在る事、これらは総て人の協力無くしては達成出来ません。
という事は、人を動かす力や説得する力は、成りたい自分に成る為には必須のスキルなのです。
人を動かすという事は、人の心を動かす事です。その為に人の心の琴線に触れなければなりません。
人は感じて動くからです。相手は何を求めているのでしょう?何に関心が有るのでしょう?
もしそれに、ピタッとマッチする話題から提供出来れば、人は一気にこちらに関心を持ってもらえます。
言いたい事を言うだけの人はウザいだけですが、自分の欲している関心事を話題にされれば、無視等出来る理由が有りません。貴方は一気に注目を集められるのです。
その様に会話が出来るなら、男性だったらモテモテになる事を保証します。
世の男性の多くが、女性に不満を抱かれる最大の原因は、相手の関心事に関心を持たない事です。
ちょっと意識してその事を忘れない様にと暫くの努力をすれば、その「感じ方」は習慣化し、自動化するのです。その様な心配りが自然なキャラクターに成ってしまうのですから、モテる様に成って当然です。

さて、貴方はどの位、相手の心の琴線に触れるパターンを持っておいででしょうか?
20個?50個?300個?・・・それは即ち、どの位、人のニーズを見ているかという事です。
人の悩みが多く見出せるほど、そしてその解決手段を探し出して脳みそに蓄えて置けば、男女を問わずモテモテになってしまうのです。下手な口説き文句なんか要りません。コンテンツ作りの秘密もここに有ります。
何故、口説き文句など要らないかと言うと、人間力そのものが、異性でも何でも強力に引き寄せてしまうからです。いい女性は、男の何処に関心を持っているかを知っておきましょう。
そして、その解決手段を探し出す・・・それは「自立型人間養成フォーミュラ」のプログラム群に満載です。
モテる人間に成る、つまり「好かれる人間」になる事は、成功や幸せを手に入れるにはとても大切な事です。
まず、「学びの必要性を喚起する」という、たったこれだけの命題に対して、アプローチする方法はこのシリーズを御覧に成っても分る様に、数限りなく編み出せるモノだとお気付き下さい。
人のニーズやウォンツに関心を持つ事から始めましょう。それが貴方に、成功と幸福をもたらすのですよ。
人と違う視点を持ちましょう。人のニーズが見出せる数に比例して、呼び掛けトークは生まれるのです。

そして、蓄えたその数に比例して貴方はモテます。稼げる様になる秘密もここに有ります。
次に、その事の重要性が痛いほど解りましたら、「ツイッター用呼び掛け記事」を訓練素材として活用しましょう。自分の気に入ったパターンを5個か10個選び出し、そのトークを模倣するのです。
記事は、その一つ一つが大変に短いし、テーマは一つに絞り込んでいるので練習素材としては最適です。
まずは、自分の声で録音し、それを反復すると同時に自分のしゃべりの研究をするのです。
多くの人は、自分が嫌いです。しゃべりの研究をしもしないで自分の声を嫌うのです。何と言う事でしょう!
なのにモテたいと考える、多くの人がハマるこの愚かな矛盾に、貴方は気付いていて下さい。
自分でも気に入らない自分を、人には高く買って欲しい、高く評価して欲しいと欲するこの矛盾。
自分でも気に入らない自分を、人には売り込みたいと感じているなら、それは詐欺ですよ、全く。
「自立型人間養成フォーミュラ」を通して学ぶ事の一つに、「自分を愛する」という事が有ります。
自分を大好きになるという事です。自分を愛するとは如何いう事かに付いても、思索を深めましょう。
こんなにも自分が自分で大好きなのだから、他にも好いてくれる人が出て来るのは当たり前の事だと、自然に思える様になる事です。その練習は、こんな些細な事から始められます。

そして、「自立型人間養成フォーミュラ」を学ぶ人は、自分で自分が大好きになってしまいます。
それが判ったら、一刻も早く、訓練を開始すべきです。楽しくてワクワクする訓練。
やればやるほど、実力を感じ始め、自信と勇気に繋がる訓練。
よく見たら寝そべってても出来るとても簡単な訓練。自分の気に入った5個か10個を模倣して見ましょう。
単に暗記するというのではなく、主旨と流れを掴んでそういうトークがさっと出る様に、瞑想して会話をシミュレーションしたり、ゼスチャーを交えてマインドにイメージをしっかりと描写するのです。
たった僅か5個か10個練習するだけで、そのパターンを落とし込んでしまいさえすれば、現場を踏む度にメキメキと自分の実力が上がって来るのを感じる事でしょう。
自分でも応用したり、独自のトークを編み出すベースに成るモノとして、幾つかを簡単に取り出せる様にとマスターしておくのです。そんなワクワク素材が150記事、音声換算量では約500も有りますよ。


「お薦め記事    リンクページはこちら
私は一市井人としての研究者で、アカデミックな学者では有りません。
故に、地位も名誉も有りませんし、名声も受けていませんから、私の研究や発見が上からやって来る事は有りません。しかしこの事が貴方にとって、どんな意味をもたらす事になるかにお気付きでしょうか?
まずは、今までの学習者の姿勢をお伝えしましょう。
「もう聴きたい・読みたい物まみれなんで・・・」
「重見先生の音声ファイルを聞いたとき素直に自分の心に響きました。毎日聞いていても飽きない。毎日新しい発見がある。毎日同じ事を繰り返し聞く事の大切さ、そして自分の考え方に落として行く事。重見先生のCDを聞き始めてから少しずつ自分の考え方、行動が変わって来た気がします。新人ですがこれからよろしくお願いします。」
市川町から姫路市への往復のさい、とてもとても楽しみに聴いております。これほど移動時間が楽しいことも今までありませんでした。有り難いです。
「私は、自分の事はさておき、世のため人の為にと動くのが大好きです。
生涯現役で収入も得ながら、健康で、自分の特性を生かして、人世・世間の為に役立ちたいと魂は叫んでいます。
重見先生の学びを知恵にまで落とし込み、私自身が心と懐共に豊かになり、それをお伝えして行く事で、更に喜びの輪が、愛の灯火が広がって行く、お手伝いが出来たら本望です。
以前、沢山の学びに出会うと、良いと感じたものは、次々にダビングをして人に差し上げていました。
自分に十分に落とし込めていなくとも、お知らせさせて頂く事が喜びでした。
今回は、しっかりと落とし込んで、本当に成長して行きたいです。
でも、自分が成長して豊かになるというだけでは魂が喜びません。
良きものを多くの方々にお伝えしたい!というのが私の魂の叫びです。」
・・・等々、こんな熱心な感想が返って来ます。
何も、義務付けたり強制したりなど一切していないのですが、私の音声プログラムに18時間以上聞き込んで浸り込んでくれている人は大勢います。
勿論、移動時間とか単純作業時間を利用しているのですけどね。
何故そんなに聞き込んでくれるのかというと、理由は沢山有りますが、まずは面白いからです。
そして、本当に為になると感じてくれるからです。

何故なら、実践的で日常にその知識を使えば、即応用が利いたりして役に立つからです。
今まで分らなくて、人生に不安が一杯有ったモノが、その不安が減ったり消えたりして、問題を抱えているなら解決し、夢でしかなかったモノが、現実可能な形で実現出来るという希望と自信が湧くからです。
その為に基礎的な知識の理解をより深め、しっかり自分のモノにする為に「落とし込み作業」を熱心にして下さっている訳です。
これが嘘でない事は、オフラインで率先リーダーの方々にお会いして見れば直ぐに判る事です。
私がもしアカデミックな学者で、地位と名声を得た処からのこの理論体系の発表が出来たとするなら如何でしょう?
そうすれば、目聡い人達の目にいち早く留まり、ビジネスチャンスはその人達に一気に攫
(サラ)われてしまうでしょう。そうすると、貴方のチャンスは無かったかもしれません。
この事は逆に考えると、この知識と理論体系が貴方を中心にして広がり、目聡い人達の目に留まったなら、つまり、相当の人脈やビジネススキルを既に持っている人達という事ですが、貴方を通してそういう人達に伝わる可能性が拓けます。まだ、目聡い人達はこの情報を知らないという事です。
しかし貴方は今、この情報を知っています。縁が出来ているというチャンスを掴んでいるのです。
凄い人を貴方は、傘下に持つ事が出来るのです。何かピンと来ていますか?
この縁が生じているチャンスの希少性に付いて、それがこれからの貴方にとって、一体何を意味する事になるのか、音声なら時に止めて、深く深く思惟・思索して見て下さい。

私の研究は、最新の科学設備を必要とする様な研究では有りません。
資本が殆ど要らない訳ですから、それは智慧とアタマ一つで、一流の学者にも対抗出来る研究が十分に出来るのです。そうして、30年以上に渡って、私は潜在意識というモノを研究して来ました。
そして潜在意識のメカニズムというモノを、一つ一つ解き明かして来た訳です。それは、原理原則です。
「その通りにしてみれば、そういう結果が出る」という再現性が在ってこそ、それは科学ですし、学ぶべき学問として体系立てられるのです。
その解き明かしたメカニズムの一つ一つを取り上げたモノが、この「お薦め記事」のシリーズです。
潜在意識のメカニズムを詳細に解説しています。
このシリーズは、一つ一つ順次、基礎的な知識を積み重ねる事で理解が進む様に構成されています。
繰り返す事によって、如何に私達は聞き落しているモノであるかを悟る事が出来ます。
この気付きが一つの悟りの様に、その深い認識に至るか否かが、凡人のままか賢者かに分れる最初の分かれ道でしょう。
これに気付けば、誰に強制されずとも反復は自ら「やりたい・したい」という衝動が起こるからです。
反復は30回目を越しても、改めて「こんな事を言っていた」という認識が起こるモノです。
それを理解出来るか否かは、素直さとか、覚え続けて置こうとする単純な注意力や記憶力です。
昔の学を志す人は、読み込みを繰り返すしかありませんでした。
今私達は、録音という技術で聞き込みという反復手段がとれるのです。自分でも録音したら良いのです。

これは記憶しておくべき事だと感じた事は、自分でも何らかの反復手段を取る事を習慣化しましょう。
幾つかの原理原則を本当に理解する事で、自分の人生が自在に操れる様になるのです。
何故、自分の人生が自在に操れる様になるかというと、自分の気分が自在に操れるからです。
このシリーズでは、巷で曖昧なまま使われていた概念でも、それが重要な原則であるなら、それは如何いう事であるかという事を定義付けたり、何故それがそう言えるのかと、その根拠をはっきりさせています。
誰でも、「そう言われればその言葉は何処かで聞いた事は有るよ」というモノが多いのですが、如何に私達は、定義や使い方を曖昧なままにしているかに驚かれる事かと思います。
考え方は技術です。人間は考え方を知らないと考える事が出来ないのです。
しっかりとした考え方が出来る様になるには、その基盤となる原理原則の理解をしっかりと持つ事です。
「それを元に考える」という、しっかりしたモノを根っこに据えていなければ、私達の考え方というモノはその内バラバラになり、全く整合性の取れないモノに成りますが、それ自体無自覚というワナに堕ちます。
人生が思う様にならず、自分の言動想念の矛盾に気付くなら、しっかりと言葉の定義とその作用を理解する処から始めましょう。「それってそういう事だったのか!」という知識が満載ですよ。
「同類親和の法則」とか「願望は育てる必要がある」とか「幸せ回避症」とか「感じ方が逆さま」だとか、知ったらきっとびっくりする事ばかりだと思います。
このシリーズは、他のシリーズへと繋がる基礎的知識でもあります。
一日1〜2記事ずつ、反復する事を意識しながら進めて下さい。
合成音声による録音も用意していますが、語れる様に成りたい人や講師を目指す人は、自分でも気に入った重要だと思われる処は、自分の声で録音し、反復して見ましょう。
メインとなる記事は100記事で、およそ1000分、16時間ちょっとです。

「誰も知らなかった潜在能力開花法」  リンクページはこちら
このプログラムも時代の先取りをする、マインドセット情報が満載です。
特にスキル開発やビジネスマインドの基礎育成を目指した、成功者が持つ「強者の質」開発ツールです。
昔から言われ続けていて、誰でも聞いた事が有る話をメインに据えているのですが、色々な自己啓発教材に取り組んで来られた方も、きっと目から鱗でしょう。
今まで、成功する人と、自分を比べてコンプレックスを感じていた人も、「そんな事だったら自分でも出来るじゃないか」と、自信も付けさせてくれるプログラムです。
それはお金持ちの「思考回路」の観察から始まります。人は誰でもお金を稼ぎたいと思っています。
でもお金持ちになる人は、普通の人とは思考パターンが違います。
「ビジネス的成功者は、脳が言わばお金を集める概念とその感じ方の塊で出来ている。」という呼び掛けからメイン解説が始まるのですが、貴方も今日から持ち続け、そしてその答えを探し続けて欲しい質問を持って戴く処からスタートします。
ちょっと紹介しますと「そもそもお金は何で発生するのか?人間の欲求の行動原理がどうなっているか?」

この質問の答えを掴む事は、経済的成功を目指すモノにとっては必須です。
この答えを見出し、その応用を考えれば、お金はその答を見付けた人に集まるからです。
何故なら、その欲求を満たすための方法を考えて提供すれば当然の様にお金が入って来るからです。
単純に見える質問と答えですが、その奥義は限りなく深いモノが有ります。
そのバックとなるモノをしっかりとマインドに構築してこそ、この質問と答えは貴方のスキルとして活きる様になるのです。その為には、この質問が頭にこびり付いて、忘れられなくなる様でなくてはなりません。
成功する人をよく観察して見ると、普通の人とはちょっと違う、実に些細な、しかしそれこそが凡人と成功者を分ける心の癖の様なモノが、3つ有ります。その秘密を「タオめる」という言葉で表しました。
弱者はそれが「とほぶる」になっているのです。何故こんな単純な事に誰も気付かなかったのか?
この3つの秘密を解き明かし、「とほぶる」とやらに成っているそれを「タオめる」に置き換える事が、成功への第一歩なのです。これを体得した貴方は、成功への自信が内から溢れる様になりますよ。

では、成功する質の在る人が体得している、その3つの秘密「タオめる」とは何か?また「とほぶる」とは?
そして、自分の中にその質を開発する、昔から言われ続けているのに皆見落としている事が有ります。
その技法を使えば、誰でもその能力とセンスを開発する事が出来るのです。
「読書百遍意自ずから通ず」と、昔から言われ続けているのに、皆見落としている事とは?
この真意を知れば、成功者しか持っていない「特異」な能力を啓く訓練方法を貴方も知る事が出来ます。
その成功者しか持っていない「特異」な能力、「落とし込む」感覚とは?
更には、その感覚が啓くと、その分野のマインドの成長速度は普通の人の100倍になります。
これが、成功する人の成功の階段を駆け上るスピードですが、何故そんなスピードになるのでしょうか?
この感覚が啓くと、学んだノウハウが直ちにスキルとして使える様になるのです。
また、成功は、そのイメージを潜在意識に任せる事が出来ると、それは自動的になると言われています。
それをオートパイロット機能と言いますが、そこにもそれがそう働くにはメカニズムが有ります。
自分の望む方向へ、潜在意識を自在に働かせられる様になるそのメカニズムとは?
成功者は、活き活きと、そして艶々とそして溌剌としています。
巷の成功法則を学べば、「成功者は絶対に諦めない、だから諦めなければいいんですよ」等と簡単に言ってのけてくれますが、それが出来れば話は簡単です。
諦めない様にしようと思っても、それに逆らえないのが弱者の立場からスタートする人の心理状態なのです。
この話はもっと深く掘り下げなければ成りません。諦めなければいいとか成功するまで続ければいい、なんて単純な言葉では片付けられません。

成功者はその心が、鋼鉄の様な「意志の塊」で出来ているのでしょうか?答えは「いいえ」です。
成功者も普通の人も、意志の力なんて殆ど変わりはしないのです。ただ、或る事がちょっと違っているのです。それはまず第一に「可能感」を感じているのです。この「可能感」という概念にも注目して下さい。
では、普通だったら不可能と思える様な事にも「可能感」を感じるとは、如何してそんな心理状態になれたのでしょう?何故、未体験の事に対してもやれると信じられる信念などが出て来るのでしょう?
これも、と或る思考の積み重ねの量次第で、誰でも持てる様になる感じ方なのです。
そして、この「可能感」こそ、リミティングビリーフを超える、未だ言語化されていない秘密です。
では、誰でも持てる様になるという、と或る思考の積み重ねとは?
そしてもう一つは、意志の力ではなく、「意識の力」を味方にしている処にその秘密が有ります。
この「意識の力」を味方に付ける事こそ、持続力・継続力・根気・粘り強さと言われるモノの正体です。
今まで、このメカニズムを言語化している人は何処にもいません。
ムリして我慢して頑張ったりすると、殆どの人は、意識の力は逆に弱体化してしまうのです。
何故でしょう?そのメカニズムもプログラム中で完全解説しています。

この秘密を知れば、貴方は「すべき事」を目の前にして、もう三日坊主とはサヨナラです。
何故なら、「すべき事」は我慢して忍耐して辛抱して「する」のではなく、「やりたくてする」「体がその様に動き始める」という状態で、行動の方から「起こって」しまうのです。
これぞ、成功する人達が、いつ何処でその性質を身に付けたかは知りませんが、体得して持っている「感じ方なのです。
貴方も、些細な、寝そべっていても始められる思考訓練を重ねる事で、その性質を自分のモノにする事が出来ます。では、その「寝そべっていても始められる思考訓練」とは?
まだまだ、色々なエッセンスが盛り沢山ですが、最初の問い掛けを受けて、最期に「貴方は人の欲求が見えますか?」と質問しています。
人の欲求・・・その欲求を満たすための方法を考えて提供すれば、当然の様にお金が入って来るからです。
落とし込む感覚を啓く訓練用ツールとして最適な、「けんちゃんもゆうちゃんもみんなブッダ」の紹介も有ります。
私達の、プライベートビーチ後浜の潮騒をバックに録音した「誰も知らなかった潜在能力開花法」は、14時間50分のテキスト3冊付きの音声プログラムです。

「自立型人間養成フォーミュラ」前編はここまでです。引き続き後編をお聞き下さい。

「自立型人間養成フォーミュラ」の後編です。

                                                                                音声ダウンロードはこちら ↓↓
        反復用の
合成音声によるテキスト読み上げ 
自立型人間養成フォーミュラ  [1h38m07s].mp3

「意識の時代が来る!」    リンクページはこちら
無意識に「真実は知りたくない」とする大衆の中に在って、本当の事を知りたいとして、真実を追い求めている人はヒーローです。ヒーローに成るのは簡単です。但し、実に些細な練習の積み重ねが要ります。
それは、小さなヒーロー体験を積み重ねればいいだけの事です。実に簡単です。
小さなヒーロー体験の積み重ね方は、幾つかのプログラムで解説しています。どうぞ探し出して下さい。
そして、「これからの潜在能力開花法」で解説した、「人の目が気になる」を乗り越えて、真実を求める行動が起こせる様になった時、貴方も間違いなくヒーローである事を体験する様になるでしょう。
何故ヒーローに成る必要があるのか?ヒーローに成れば、特に男性はモテモテになります。
「英雄色を好む」という言葉が有りますが、この言葉は間違いです。
英雄では無くても、男性なら誰でも色は大好きです。色とは女性の事です。この言葉を正しく言い換えるなら、「女性がヒーローを好む」という事です。女性こそがヒーローを求めているのです。
ヒーローにも色々有りますが、ちょっとしたコツに気付けば誰でもヒーローに成れます。

真実を貫こうとする男性のその姿に「いい女性」だったら本能的に吸い寄せられてしまうのです。
真実を知った人間は、強くなります。女性は本能的にその事を知っているのです。
女性は、意気地の無い男は嫌いです。
意気地の無い男には、自分を護ってもらえる力は無いと知っているからです。
子供は誰でも意気地なんて有りませんが、やがてそれを獲得する人間が現れます。
「何か」を知ってしまうからです。その「何か」を知る事によって、人は信念や自信を培うのです。
そのオーラ、波動、エネルギー等、呼び方は色々有りますが、意識の力は男女を問わず、人を惹き付ける様になるのです。
「自立型人間養成フォーミュラ」でのエクササイズが進む内に、誰しも「えっ?」と驚くのは、気が付いたらいつしか自分がモテモテになって来ているという事です。それはそうなって当然です。
この「意識の時代が来る!」のシリーズでは、世界の真実を知り正義の心を育てる事を目的としています。
今はネットの時代です。その気を持って探せば幾らでも真実の情報が手に入ります。
何と、世の中はインチキや巨悪な不正が横行しているのでしょう!貴方は正義の憤りを感じませんか?

そのエネルギーを総て、自分の向上へと転化させれば人間は何処までも強くなれます。その自分を強くする方法をこの意識の時代が来る!」のシリーズで掴み取って下さい。
常識は、いつの時代も破り続けられて来ていますが、それが歴史です。
その最先端である現在、何を以てそれを真実だと見定めればいいのでしょうか?
それは、「それがそうだと言える」実証を求める心を持ち続けていれば良いのです。証拠を求めるのです。
そうする事によって、推測したり推論する力が育って来ます。
必ずしもれっきとした証拠が無くても、その状況から「それがそうだと言える」辻褄が見える様になって来るのです。
それは「それがそうだとその先如何なるのか?」という質問の答えが見える様になって来るという事です。
世の中は、経済的に二極化して来ると冒頭で申し上げましたが、真実を知る人間と、マスコミのプロパガンダに惑わされて、真実から取り残される種類の人間という事で、意識分野でも二極化して行きます。

真実を知る人間と、真実を知らない人間という事です。貴方はどちらがいいですか?
日本の大新聞も、とうとうこの様な真実が暴かれ、有志によってチラシがばら撒かれ始めています。
 朝日新聞の捏造報道チラシ PDFはこちら。 2014年8月5日から絶体絶命に陥ってしまった朝日新聞
天下の大新聞社と言えども、この様にぐらつき始めている処から、時代の変化の予兆を感じ取って下さい。
私がこの新聞社に疑問を抱く様になったのは、1989年の珊瑚落書き事件が切っ掛けでした。
捏造による自作自演と言うよりも、「我が社はこの様に自浄能力が在る」と大衆に見せ付ける様な、不思議な事件だと感じたのです。
そして「従軍慰安婦問題」が、かつてから言われていた通りの捏造だった事も、とうとう新聞社自らが認めました。でもそれは、20年以上前から解っていた事です。しかし、何故その様な事をするのでしょうか?
貴方は、その理由が判る様にならなければなりません。
真実かも知れない情報に対して、反論はバカでも出来ます。NOと言えばいいだけですからね。
そして、大勢の意見の中に埋没していようとするのです。
大勢の意見に迎合していれば安全だと感じ、人と異なる意見を持つ事に恐怖します。
そういう生き方を重ねる事で人は徐々に自分を無くし、無意識に支配される事を望む隷属人間へと、すっかり意識や観念が固定化した状態に成ってしまいます。

もしかしたら真実かも知れないと感じるなら、自分でも確かめて見ようと思えばいいのです。
その小さな勇気の積み重ねも、素晴らしいヒーロー体験です。
「人より一歩先行くセンス」というモノは、その様にして地道に育成されるのです。
「とんでも話」を信じろと言っているのではありません。
「とんでも話」に聞こえる話の実証や状況証拠を求めるのです。中には下らないモノも有ります。
科学的な視点を持って、その推論や仮説を矛盾が出て来ないかと検証すればいいのです。
このシリーズでは、真実から取り残される種類の人の側から一見すると「そんな事は有り得ない」と思われる話だらけです。でもそうやって運のいい人は、真実を知る側の人間へと覚醒して行くのです。
そして、真実を知ったチエを以て、世の中の真の構造というモノを見通すのです。
私達は、日本は民主主義で平等な社会であると思わされていますが、果たしてそうでしょうか?
江戸時代までの身分制度による封建時代は、終わったと教えられていますが、果たしてそうでしょうか?
社会の在り方をよく観て下さい。民主主義とは名ばかりで、それは経済的封建社会に変わっただけです。
法律は誰が作っているのでしょう?それは誰の為のモノでしょう?

私達はそろそろ、本気で目を覚まさねばならない時が来ています。
世の中は、如何して、こんなにも嘘やまやかしが多いのでしょうか?
それは、世界の支配を目論むエスタブリッシュメント達の思考の根底に、次の様な考え方が有るからです。
我らが吐いた嘘を、真と信じた事に因って、ゴイムは自らゴイムである事を証明した。」
もう一度言います。
「我らが吐いた嘘を、真と信じた事に因って、ゴイムは自らゴイムである事を証明した。」
この言葉の意味をよく考えて下さい。日本人にはちょっとピンと来ない考え方です。
ゴイムと言うのは豚の複数形で、自分達のグループ以外の人間を軽蔑して使う言葉です。
豚という事ですから、考える力を持たない醜い家畜だと蔑んでいるのです。
先の言葉は判り易く言うと、「豚どもは、馬鹿だから我々の嘘を本当だと信じよったぞ。人間なら考えるから嘘を嘘だと気付く筈だ。つまり、我々が吐いた嘘を本当だと信じた事で、馬鹿は自ら考える力の無い豚である事を証明した訳だ。豚は家畜なんだから、しっかり利用していいし、生かすも殺すも我々の自由だ。」と言っているのです。何と恐ろしい考え方でしょう。
そして今、こういう思想の連中が世界を牛耳ろうとしているのです。
人々を利用出来るなら、どんな事をしても良いと考えているのです。
ワクチンの問題も抗癌剤の問題も、凡そ人間にとって不必要な筈のあらゆる問題は、この言葉を信じる人間から発しているのです。
幼少期から「正直である事がいい事だ」と教えられる日本人にとっては、理解不可能な考え方です。
しかし、世界のエスタブリッシュメントは幼少期から先の言葉を落とし込まれて育つのです。
ですから、私達も思想的に戦える力を一人一人が身に付け、可笑しな攻撃からは身を守るすべを持つ必要があるのです。日本人は、相当な攻撃を受けている事を自覚して下さい。
私達は、真実を知る事で邪悪な力に対抗し、その為にも力を合わせなければなりません。

このシリーズでは、そういう事実を通して、更に特筆すべき重要なポイントが2つあります。
世間では、陰謀論者という誹りを受けながらも、真実追求者がいます。そして彼らに続く賛同者がいます。
しかし、何処まで行っても賛同者はボランティアの域からは出られません。
既存の悪徳勢力に対抗する為に、人々が真の実力を持つ為には、その「良き行為」自体をビジネス化しなければ真の展開は望めないという事です。
もう一つは、その悪徳勢力の存在を許し、望んでいるのは大衆自体であるという、驚くべき見解です。
この二つを解決する技法を確立しない限り、世の変革は望めません。
しかしながら「自立型人間養成フォーミュラ」をエクササイズしている内に、再びこの「意識の時代が来る!」に来た時、これら2つの問題の解決法を、自分自身が既に持っている事にお気付きになられるでしょう。
そうです。貴方は気付いた時に、単に世に真実を知らしめるというだけの存在ではなくて、真実を知らしめようと努力奮闘している方々の、悩みを解決して上げられるポジションに立っているのです。
リーダーを導けるリーダーという事です。ワクワクしませんか?
そんな秘密が満載の、現在34記事約34記事340で、その奥義を必ず己のモノとして下さい。

音声講義と動画    リンクページはこちら
貴方は今、何に向かって進んでいますか?今の貴方の「生き方」の延長の先に何が有りますか?
識と言う洗脳と、自己暗示・思い込み・・・人間、無くて七癖と言われます。
無意識の思考の癖に気付きましょう。思考の癖等と言われても今はピンと来ないかもしれません。
そのピンと来ない処に、実は致命的な問題が潜んでいるのです。
知らないというだけで損している事にも気付かない状態が在るのです。
貴方は、次の様な事実を目にして、今後も大丈夫と言えるでしょうか?
リンク先をしっかり読み込んで下さい。
 グローバル化した社会は、専門を極めた人間が金を稼ぐ社会
 サラリーマンを続ければ続けるほど困難に転がり落ちる時代
この記事はコピペして保存し、自分の為に何度も反復したり、また他の人への呼び掛けにも活用しましょう。
今、真剣に眼を見開かないと、大変な状況が雪崩や怒涛のごとく押し寄せ、殆どの人が巻き込まれようとしているのです。時代は変わり始めているのです。正しい危機意識とその管理能力を育てましょう。
今現在の、自分が置かれている状況を正確に認識把握し、直ちにサバイバル手段を取らねばなりません。
では、何からどの様に手を打ったり、準備したら良いのでしょうか?
洗脳が進んでいると、何が何だか訳が分からない意識状態に成っていますが、それ自体、その状態を指摘されても、意味も関心すらも湧かないという状態に陥っています。まずこの意識状態からの脱出です。
そこで、目の前の関心事項から注意を喚起し、目覚める準備としての「思考のリハビリ」から丁寧に開始して行こうと意図しているのが、この「音声講義と動画」のシリーズです。
眠くなる人は要注意です。その反応を以て、かなり世間からの洗脳が進んでいると理解する事です。
弱者の立場から成功へと至るその最大のコツは、「繰り返し巻き返しの秘密」に気付く事に有ります。
このシリーズをしっかりと反復して見て下さい。
「知った」のと「成った」の違いが理解出来る様になります。「知ると成るとは天地の差」ですからね。

思考法は技術です。その使い方を知って使うか、それとも放任的に使うかです。
一般に、人は感情や気分に行動は支配されています。
嫌だとか、好きだとか「そう感じる」と、理性や損得で思考出来なくなります。
すべき事だと判っていても、他人からの強制力でも無ければ、面倒だとか嫌だと感じた事は続きません。
その逆の、やめた方がいいと判っていても好きと感じるなら、これまたやめる事は大変難しいモノです。
しかし、その感情や気分を造り出しているその根本が、これまた思考なのです。
このループに成っている秘密に気付く事が、自分の感情や気分を操る様に成れるその第一歩です。
さて、具体的には如何いう秘密に気付けば、すべき事ならやりたいと感じ、やめるべき事ならやりたくないと感じられる様になるのでしょうか。
意志の力で我慢したり忍耐しているなら、その殆どは敗北を招くだけです。
すべき事ならやりたいと感じ、やめるべき事ならやりたくないと感じられるなら、そこには我慢も忍耐も全く要りません。納得のいかない我慢や忍耐と言うのは、強いて言えば自分に与える精神的拷問の様なモノです。
感情や気分を造り出すモノは思考ですが、その思考は感情に支配されているのです。
この「鶏が先か卵が先か」的なメカニズムに、起点となるポイントを造り出さねばなりません。
思考が感情に支配されている事は、誰でもお判りでしょうが、その感情や気分を、実は思考、言い換えるとその時に抱くイメージが、その感じ方を作り出しているという事に気付いている人は殆どいないのです。
今申し上げている解説も、今は訳が分からなくても、体験を深める事で認識が徐々に深まります。
そして正しい思考技術を修得するなら、人間関係を始め、今までは見えていなかった成功に必要な要素が次々と観える様になって来るのです。

豊かな人間関係が成功者の様に築けていないとしたら、何が問題なのでしょう?
貴方を慕って貴方から何かを教わろうとする人が、どれだけいるでしょう?
貴方の掲げるアイディアに誰が賛同してくれていますか?考えてなかったとしたら、今から考え始めましょう。
殆どの人の問題は、人間関係構築能力の未熟さに有りますが、それは一種のアスペルガー症候群の様なモノです。
空気が読めないとか、人の気持ちが分らないというのも、そういう事を思考したり共感しようとしないからです。
そして、この様に指摘されている事から自分に当て嵌めて、ピンと来るか如何かのセンスが問われています。
これからは特に、人の気持ちを察する事の出来る、深い洞察力が必要だと考えましょう。
知性を育てずに低いままで、重要な事でもお座なりにしていると、センスは益々鈍るので要注意ですよ。
幸せや成功を目指すには、こういう事は誰でも人間力として必須のスキルです。
結果が欲しいのであれば、それを構成する要因から好きになる方法を求めましょう。
要因は嫌いだけれども、結果だけ欲しがる多くの人の矛盾に、貴方は気付いていて下さい。
今申し上げている意味がお判りでしょうか?そしてその「事の重要性」にピンと来て下さっていますか?
分る人にはウザいほどの問い掛けかも知れませんが、多くの人がこの様な処を読み落とすのです。
そういう、とても大切な事なのに今までは誰もが見落としていた重要事項に、意識の覚醒を呼び掛けるシリーズが、この「音声講義と動画」なのです。

自分の中に自分を正し、導く先生を造り出しているでしょうか?・・・そして、それって如何いう事でしょう?
最初はピンと来ない質問でも、何故その様な事を尋ねるのかと言う疑問や質問を持って下さい。
多くの人は、日常の中で喜びよりもしんどさや苦痛を感じている方が多いので、どうしても心的態度は逃避方向を向きがちです。貴方は、今の収入が他のモノで倍有るとしたら、今の仕事を続けているでしょうか?
では10倍なら如何でしょう?本当に好きな仕事に出会えているなら、収入は関係無いはずです。
人々は、世の一歯車として機能する様に、義務教育で洗脳されています。
何故、自分の使命や天命と思える様なモノを探し出して、己にプレゼントして上げないのでしょう?
何故、そういう事を探そうとするその第一歩すら怠っているのでしょうか?
私達は無意識に、何を恐れているのでしょうか?
そこには、知らない内は全く何も感じませんが、知ってしまえば恐ろしくなる様な、知らずに受けてしまっている深い深い洗脳が有るのです。単なる無知では有りません。

解っているから、敢えて人々がそういう事を考えない様にと仕向けられている意図が有ります。
「自分は洗脳を受けている」または「受けていた」と自覚出来る人がどれだけいるでしょう?
誰もそう感じないから「洗脳」なのです。
カルト信者の行動を見て、恐ろしい事だとは誰もが思うでしょうが、自分も何かによって洗脳を受けているとは誰も考えません。洗脳は、自分でしましょう。
キーワードは、古今東西の賢者や成功者の考え方を知る事です。
それを積極的に求めて知り、為になると自分のハートが感じた事に素直に従って、自分のマインドをそれに同化させる事です。ハートは心の羅針盤ですからね。
その誰も知らなかったそのメカニズムを理解するその第一歩が、この「音声講義と動画」のシリーズです。
それはまた、他のシリーズとはちょっと異なる「入門コース」としての入り口でもあります。
実はこのシリーズは、私の仲間が有料で販売しているポーラスタープログラムインナーパワープログラム」から特別に公開しています。
意識の高い人、自分探しをしている人はここで答えが掴めます。これは本来有料なのですよ。

貴方は、聞き込みを重ねるだけで、自分の中に「自分を正し、導く先生」を持つ事が出来る様になります。
そして貴方は人の指図を受けなくても、独立して自ら思索出来、それを行動に移せる人間にならなければなりません。
そしてその為にも、様々な優れたる人達からの有用な情報を修得するスキルを開発せねばなりません。
何故なら、殆どの人は、如何なる有用な知識や情報と言えども、それを知ったりそれに縁が生じたとしても、応用したり活用する事が出来ないからです。皆、知っただけで終わるというワナにハマるのです。
その訳やメカニズムは他のシリーズで解説していますが、特にこのシリーズでは、そういう無意識に掛るブレーキの性質を見通した上で、今までは考えもしなかった認識世界を開く事を目的としています。
呼び掛けや提案している事を、貴方と一緒に考えて行く事に因って、如何に我々が知らない内に矮小な認識世界に閉じ込められていたかが解る様になって来ますよ。それは貴方の世界が広がるという事です。
そして是非、何かを求めている人、悩みを抱えているお友達にも学びのきっかけ造りとしてプレゼントして上げて下さい。きっと喜ばれますよ。そんな、とても興味深い話が35時間。
MP3プレーヤー等で聞き込んで、必ず人生逆転のチャンスを掴んで下さい。

「弱者の成功戦略」    リンクページはこちら
世には無数の「こうしたら成功する」という高額な教材が溢れています。数十万〜数百万円します。
ネット世界には「稼ぐ方法を教える」という、これまた高額な教材や塾が有ります。これも数十万円はざらです。もしそれで成功するなら、また本当に稼げる様に成るのなら、数十万〜数百万円でも安いモノです。
しかし、実際それを購入した人達の結果はどうでしょう?
それで成功出来たでしょうか?それで稼げる様に成ったでしょうか?・・・答は99%以上の人がNOです。
そういうものに数百万も投資しても、元が取れないどころか、何もちっとも変りません。
人生に変革を起こそうと、勇気を持って百万以上も購入したのに結果が出せず、奥さんにムダ金と半分軽蔑され、財布は完全に握られたりします。
さて、貴方の周りでそういうモノを買って学び、成功したり稼げる様に成った人がどれだけいるでしょう?
成功法則を学んで成功したと言う人を。確かに、そういうモノを学んで成功している人もいます。
だから、教材が悪い訳ではないのでしょう。
しかし、数十万〜数百万円もする「成功教材」や「稼げる教材」の宣伝の時の「謳い文句達成率」、つまり成功率はどれ程でしょう?それはネット広告のクリックからの成約率にも遙かに及ばないようです。
稼げる系の教材では1000人入塾しても、販売者の「謳い文句」にまで到達出来た人は0人という塾もゴロゴロ有りますね。販売者が約束を守らないのか、それとも入塾者が守れないのか?
いずれにしても、殆どの人は結果が出せないのです。

成功法則を学んだお陰で成功したという人が、巷には、全くと言っていいほどいませんね。
それは何故でしょうか?そしてその謎を貴方も知りたいと思いませんか?
4ヶ月で習得出来るという高額の「稼げる教材・・・FAC=フリーエージェントクラブ」で、私の仲間がくのを見ては分りました。
「これは、0からスタートするなら相当の能力の持ち主でも最短2年、しかも、参考書や副読本がFACで与えられているカリキュラムの10倍以上は必要だ」と。
塾の後半で与えられた課題は、1週間でメルアドを500集めろ、次の1週間で売れるコンテンツを作れ、次の週に集めたリストに作成したコンテンツを販売しろ、というモノでした。いかがでしょう?
これが課題だったのです。
素人がたった僅か1週間で、如何やって何万円もする「売れるコンテンツ」を作ったらいいのでしょう
、ヒントさえ発想出来ませんでした10人のメンバーが全員挫折です。
そこで、その課題をクリアーする為の訓練ツールを開発したのが「弱者の成功戦略」プログラムだったのです。これは私の2000時間に及ぶ講義録で、潜在意識のメカニズムを解き明して来たそのエッセンスで
そしてそれを応用した形で、今現在の市場をリサーチした結果から事業提案出来る事が解って来ました。
その市場規模は、最低を見積もっても、日本国内だけで年1000億円。
1万人のビジネス成功者を世に送り出す事が可能だと見積もっています。
その「弱者の成功戦略」プログラムの中で私は次の様に呼び掛けています。

成功者とそうでない人の根本的な違いは何か?
 何が、ある一部の人達を成功させるのか?
 成功するには何か「コツ」の様なモノか、何か特別な秘密が在るのではないか?
 その本当の「コツ」というモノを、学ぶ気さえあれば誰でも掴む事が出来る「カリキュラム」は無いのか?
 広く知られる様になった「成功法則」を学んでもその99%以上の人が巧く行かないのは何故か?
 その類の、いわゆる成功法則と呼ばれるモノの真の問題点は何か?
 成功する人の根性や意志力・勇気・持続力、その様な良き資質は何処から生まれるのか?
 それらは、とてつもない忍耐・辛抱・我慢の上に達成されるモノなのだろうか?
 何故多くの人は、成功者の教えてくれる「すべき事」がいつの間にか、如何しても出来なくなるのか?
 人間は、個人個人が誰でも無限の可能性を秘めていると言われるのにそうならない真の原因は何か?
 「成功するには如何したら良いか」を教えるモノは、殆どの人に役に立たないって本当?!

これらの質問に答えられる必要性を貴方はお感じでしょうか?
これらの問い掛けに、学習を勧めた人は完璧に答えられる様になります。
そして、お薦め記事で基礎を理解し、「弱者の成功戦略」との反復で基礎を育成し、その上に「優良レターページの学び方」で紹介している学び方を掴んだ上で、「ネットビジネス大百科」等のお勧め教材を学ぶのです。「弱者の成功戦略」・・・これを聴いて「100万円でも安い」と言ってくれた人が数人います。
何故、私はこのプログラムを最初に無料で提供しようと思ったかですが、皆に次の様に言いました。
「多くの人がカモにされて心が傷ついている。
絶対貴方を稼がせると約束するのなら、稼いでから払ったらいいよと何故言えないのか?
また、中にはいい教材もある。しかしそれがほとんど活かされていない。
それを再生させる方法も併せて伝えよう。まず、押し入れの荷物になっている今までの数百万円の自己投資を生きたモノにして上げよう。
それが如何なるかを確かめてもらって、それから私たちの事を解ってもらえればいいんだよ。」と。
押し入れの中で、仮死状態に成っている高額プログラムなどを再び活用して頂こうという試みです。
「弱者の成功戦略」を中心にして、私のプログラムを修得する内に、それらの本当の使い方、つまり習得の仕方が解る様になるのです。これで死んだと思っていた自己投資を復活させる事が出来ます。
更に「コンピュータの発達でどんどん人手が余り、どんどん仕事が無くなって来ている。
 これからは
意識の時代が来る。だから私はこれからの時代に即した素晴らしい仕事を創り出し、
 
或いは起業を教え、それをみんなに基礎作りから提案する。」と。

まずはこのプログラムで、基礎作りの特訓をして下さい。は約束を守ります。
プログラムの紹介動画を8本用意 しました。順次ご覧下さい。紹介動画も反復の価値が在りますよ。
プロダクトローンチ・・・細切れに動画を送って来る、あの宣伝の手法です。
しかしそれはネットビジネスでは「教育」と称して、欲を育て洗脳する手法です。
ですから、最後に必ず高額商材の紹介です。
しかし、ここでその最後に現われるのは、内容の質とボリュームも満点なのに無料の教材。
しかも落とし込めば結果が出る。「何故、こんな優良教材が無料なんですか?」という質問が寄せられます。
中身が無いのに高額な情報商材が蔓延(ハビコ)る中で、優良と評価をされるモノが無料だったら面白いじゃないか。・・・人の行く裏に道在り花の山」と言って、私はってますよ
暴露記事の
「コーヒーブレイク 銑ぁはお聴き下さったでしょうか?
催眠ブローカーや煽りエイターの様なインチキに、騙されたりカモにされてしまったのは我々だけでは有りません。多くの人が騙されっぱなしで為す術がないのです
連中の嘘の提案を信じた為に、なけなしの金を(ハタ)き、或いは借金をして、参加した人もいるでしょう
再起を図る為に一大決心で臨んだが、逆に借金を増やす結果になってしまった人の気持ちがりでしょうか?騙されたと言うその悔しい気持ちをどう救済すればいいでしょう?・・・連中は笑っているのです
しかし一番の問題は、優良な商材を購入してもそれを習得する資質も持っていないが、その資質を持っていないという事にも気が付いていない事に有ります
そこで私はその基礎たる資質造りから提案し、今までの投資をモノに出来る真のスキルを育ててもらう事を考えたのです。それが無い事には、どんなに多くの優良教材を買いそろえても全くお話になりません

無駄に終わってしまっている投資をもう一度取り返して下さい
で、そういう資質を持つ人がこの日本に一人でも増えたらそれはとても結構な事です
でもそれじゃあ、我々に何も利益がないじゃないか?と問われるのですが、とんでもありません
我々には壮大な夢と事業構想があります。それはこれからの時代に必須の事項なのです
我々の真心と心意気に触れれば、3%の人が率先してその価値を理解してくれる事を知っています
今、我々の持っている知識は総ての人の潜在ニーズであり、これからとてつもない事業展開が起こります
3%の人が賛同して、事業に参画してくれる。それは1市場の創出です
我々の事業に参加出来なくて、個人で活躍
するとしてもそれは日本全体の為に成っていきます
だったら、それはそれで素晴らしい事です
人の役に立つ事で成功したいと思っている人達と、タッグやチームを組んで行けばいいのです。
そういう訳で、これも熱意のこもった
83時間43分のプログラムです。

「これからの潜在能力開花法」    リンクページはこちら
このシリーズは「その1」から「その7」まで、段階を追って学習が進められる様、7つのコンテンツで構成されています。その中で紹介される、他のプログラムと並行して学習を進めて下さい。
このシリーズは、入門編としても使用出来ますが、全体の総まとめ編とも言えるモノにもなっています。
それは、今お読みのこの「自立型人間養成フォーミュラ」に付いても同じ事が言えます。
何故なら人間の認識は、円錐型を螺旋を描く様に成長して行きますので、何通りかの全体像を掴めるモノが必要だからです。
例えば、今お読みのこの「自立型人間養成フォーミュラ」で、用意されているプログラム群の全体像が凡そ把握出来たとしても、その詳細までは分りません。
では、その詳細を一々最初から説明したのでは、全体量が多くなり、先に進む頃には最初を忘れてしまうので、全体像が把握出来なくなってしまいます。また、人の関心事も様々です。
自分の良く知っている話なら、回りくどい説明はウザいだけです。
しかし、それをまだ知らない人にとっては、手とり足とりおんぶにだっこの様な、懇切丁寧な解説が必要です。この相反する矛盾を万人に通用する様にと意図されて「自立型人間養成フォーミュラ」が出来ました。
自分の良く知っている処は、反復はそれほど要らないでしょう。重要ポイントに集中すればいい訳です。
そういう訳で、この「これからの潜在能力開花法」は、今お読み、或いはお聞きの「自立型人間養成フォーミュラ」を更に拡大した、プログラム全体の総まとめ編とも言える位置付けなのです。

ですから、各プログラムで解説した処のモノを、全体から俯瞰出来るモノに成っている訳です。
「これからの潜在能力開花法」では、このプログラム独自の解説も多数ありますが、言葉の定義の解説等、他のプログラムで詳細に解説しているモノは、重複を避ける為に掘り下げて解説はしていません。
他のプログラムに進んで、ここに帰って来た時に、より理解と認識が深まるでしょう。
この「自立型人間養成フォーミュラ」が、簡単な全体把握の為のプログラムだとするなら、「これからの潜在能力開花法」は、より詳細な全体把握プログラムだという事です。
しかし、この「自立型人間養成フォーミュラ」のプログラム群それ自体、また、有料で提供している他のプログラム群のエッセンス、つまり簡単に紹介しているモノでもあるという事です。
私は常に、如何したら人の認識が最短コースで理解に到達するかを考え、試行錯誤し続けて来ました。
人間の認識は、円錐螺旋型で回顧的に理解が進みます。ならばその様にカリキュラムすれば良いのです。
このプログラムに進む上で、よく心しておいて欲しい事が有ります。それは学習効率を上げる為です。
私達は、最小の投資で最大の効果が上げられる事を、常に意識していなければなりません。
それは、せっかくの努力を無駄にしない為です。その為に前もって心得て置く事・・・。

それは「自動化するまで『覚え続けて置く』という仕組み造りが必要だ」という事です。
「自動化するまで『覚え続けて置く』という仕組み造り」・・・さて、これをプログラムに進んで再びここに帰って来た時、それを覚え続けていられたという結果が出ているでしょうか?
「自動化するとは如何いう事か」は、他のプログラムで詳細に解説しています。
ですから、今このプログラムからスタートした人が、何の事かさっぱり分らなくてもそれは仕方ありません。
ここからスタートし、「これからの潜在能力開花法」に進んで、その他のプログラムもその大凡を把握されて、ここに帰って来た時、その時に本気で先の命題「自動化するまで『覚え続けて置く』という仕組み造り」にチャレンジして欲しいのです。つまり三度目にここに帰って来た時、それを実践したかという事です。
成功する人は、間違いなく「自動化するまで『覚え続けて置く』という仕組み造り」を習慣として持っています。
今は、その深い意味が解らなくても仕方ありません。しかし、この言葉の意味の深さが本当に解る様になった時、貴方は、強者としての性質を獲得したその証拠となります。
 ◎仕組みを作らない限り、人間は覚え続けてはいられません。
 ◎覚え続けていられないなら自動化する事も有りません。
この実に簡単な2行の解説の中に、成功へのエッセンスが全て詰まっているといっても過言は無いですよ。
これに付いて、貴方の認識の中に力強い「そうか!なるほど!」が起こった時、貴方はとてつもない秘密を掴む事に成功したと言えます。楽しみにチャレンジして下さいね。それでは、全体をざっくり紹介しましょう。
「その1」では、知らないでいるだけで誰もが陥る、学びのブロックとなる最初のワナを解説しています。
成功者もそうでない人も、その起点は単なる思考習慣の違いに過ぎません。ではその思考習慣とは何か?
「その2」では、成長のチャンスは誰にでも、実は直ぐ目の前に山の様に在る事を証明しています。
では何故殆どの人にはその様に観えないのでしょうか?また成功者はどんな眼を持っているのでしょう?
「その3」では、巷に出回っている「これで成功出来る」と称するモノのワナを紹介しています。
成功者はどの様にそのワナを潜り抜けて成功に至るのでしょうか?何が私達を阻害しているのでしょうか?
「その4」では、友人の突然の死を通して、人間の生の目的と生命は永遠である事を解説しています。
この認識に至ると、人間は底力が出る様になります。誰もが避けては通れない死から学ぶ事が有ります。貴方はこれを知る事で人を癒せる人に成れます宗教すら俯瞰出来てしまうその超越の科学的視点とは
「その5」では、理想としての在るべき姿を提示し、誰でも賢く且つ聡明に成れる方法を示しています。
リーダーとして生きる事ほど面白いモノは有りません。では真のリーダーシップの実力を養う方法とは?
「その6」では、「心理メカニズムをマスターせよ」という事で、気分と運を操り自由を得る方法です。
私達は知っていると思っていて、びっくりするほど実は見損ねたり見落としたりしています。
その実例を具体的に知る事で、貴方は成功への道のりが、こんなに単純な事だったのかと驚愕するでしょう。私達は、どんな単純な事を見損ねたり見落としたりしているのでしょうか?
「その7」では、現代を生きる為に必要な、教養を高めるそのポイントの解説です。
科学知識をベースに、未知なるジャンルに挑む心構え、それが人類の科学発展に導いて来た事を考えると、これからのリーダーは思考を発展させる為の素養が必要です。
独立して自ら思索出来る能力は、自由に生きたい人の持たねばならない能力です。
実に簡単な紹介でしたが、合成音声「ハルカ」ちゃんによる、各2時間ずつ全14時間、私からのラブレターと称した熱きメッセージです。

「優良レターページの学び方」    リンクページはこちら
これは、当サイトでお薦めしている推奨商材の「セールスレターページ」そのものから学ぶ為のモノです。
普通人は、セールスレターページで買い気を触発されると、直ぐに購入ボタンをクリックするでしょう。
でも、ちょっと待って下さいと言うのがこのコンテンツです。
単なる生活必需品や消耗品を買うのなら、それもいいでしょう。
また、販売者であるアフィリエイターも、普通は売れれば良しとしています。
しかし、私は商品が売れさえすればいいとは考えていません。
購入頂く以上、それを本当にマスターして戴きたいのです。

一度商品を買えば、二度とセールスレターページ等、普通の人は見ないでしょう。
また、セールスレターページそのものを研究しようとする意識も殆ど無い筈です。
ここにノウハウ収集オタクとか、ノウハウコレクターとして留まってしまうか、実際に使いこなせるレベルになるかの違いが出て来るのです。大切な事は、「貴方もその様な説得が出来る様になる事」なのです。
そこで私は商品を購入する以前に、推奨商材のセールスレターページそのものを研究する事をお勧めしています。ここが私の指導と一般の販売者の大きく異なる処です。
具体的には、私からの注意事項という前置きを付けて、セールスレターページそのものを、合成音声で音声化しました。その注意事項に沿ってその音声を何度も聞き込めば良いのです。
良い商材の場合、それを紹介するセールスレターページをマスターして置いたら、その教材の半分はマスターした様なモノです。
「ネットビジネス大百科」のレターページと、「リストビルディング大百科」のレターページを音声化しました。
何故多くの人が、優れたる優良な教材を購入しても、単なるノウハウコレクターで留まってしまうのか、その謎がこれで解けるでしょう。貴方には、絶対にそうなって欲しくありません。
ノウハウコレクターとか、ノウハウ収集オタクというのは、単なる「覗き趣味」だという事です。

落とし込む感覚というモノを啓いている人の、購入前の心構えというモノを、貴方も必ず掴んで下さい。
それは成功する質の在る人、つまり、強者の感覚を啓く為に絶対に必要な事なのです。
これは、私が常に指導する「学び方のコツ」なのですが、「学び方を学ぶ」事が重要なのです。
ポイントを押えて事に当たらなければ、殆どの人はどんな良い事もザルで受ける水に成ってしまうのです。
そしてこれは「弱者の成功戦略」の中で伝えている、「人のキャッチコピーで自分用の教材を作る」の実践例でもあります。タダで学べる目の前のチャンスだとも言えます。
私に言わせれば、セールスレターページこそ、総ての答えなのですから。
その考えは自分のモノに成った、拙いかも知れないが、代わって自分が説明して上げようと言えるくらいまで聞き込みましょう。このコツに気付く事が成功の秘訣、成功への道なのです。
それは後の「ビジネス提案記事」の項で紹介するフリーエージェント・ビジネスの動画でも同じです。
ノウハウコレクターに陥る人は、無料のモノから学び取るという意識が有りません。
そういうタイプの、何が本当の問題かと言うと、そもそも殆どの人は「質問力」が育っていないのです。
しっかりした「質問力」を育てていてこそ、答えをがっちりと掴み、落とし込む事が出来るのです。
この簡単な原理がお判りですか?
そして、この様に「答え」を聞いて、今、戦慄を感じるほどのインスピレーションを感じますか?
貴方は「茹でガエル」の例え話をご存知ですよね?行間を読み取ろうとする意識をキープしていますか?
ピンと来ない茹でガエルは、完全な「ぽーやん」状態に陥っているのです。

これこそ自分の弱点だったと、身に染み入る様な感じが湧いて来ていますか?
もう一度言います。
しっかりした「質問力」を育てていてこそ、答えをがっちりと掴み、落とし込む事が出来るのです。
答えをがっちりと掴む事が出来るのは、事前に、望み焦がれる様な希求するエネルギーの溜まり上げた質問が有ればこそです。
一度答をチラッと聞いただけでも、それが絶対に忘れられないだろうと思える位に「質問」の答を知りたいとする願望を事前に渇望にまで育て抜いていないといけません。
そして、今は難しそうに聞こえているかもしれませんが、その心的態度が自動化してさえいれば、特別意識する事も無く、その様な質問力は自動的に内から湧く衝動として湧き続け、勝手に育つのです。
だからとても楽です。成功する人は、自然にこの様な心理的成功スパイラルに乗っているだけです。
自分の中に、渇望する様な「質問力」という意識の力が育っていない限り、どんな素晴らしいノウハウやエッセンスや答えを聞いても、それがその人に根付く事は有りません。考えて見て下さい。
理屈から言っても当然の事ですよね。
如何してもその答を知りたいとする、渇望の様な願望が在ってこそ、答を知った時、それを本当に自分のモノにする事が出来るのです。それが無ければどんな素晴らしい答えを聞いても直ぐに忘れます。
振り返って、思い当たる節が無いかをよく考えて見ましょう。

ですから、答を知るより大切な事は、質問力を育てる事だとお気付き下さい。
この様なメカニズムになっている事に誰も気付いていない事が、私達の受けて来た教育の在り方の問題なのです。マインドセットの基礎作りとは、この様なポイントに注目する必要があるのです。
私達は、「勤勉」等のエンプロイーとしての心構えは義務教育で叩き込まれますが、独立して自ら思索出来る思考回路は育たない様にと条件付けられています。
その為には質問力など育たない様にと、答えとしての知識を学校で大量に詰め込めばいい訳です。
エスタブリッシュメントにとっては、「考える力」を持っている人間は困るのです。
では、如何やってその質問力を育てるのか?それをプログラムから掴み取るのです。
そして質問力がしっかりと育ち、がっちりとその答えが一発で落とし込める程に掴めたら、その上で「では、如何すれば良いか」が、「自分自身のアイディアとして閃いて来ていますか?」という事です。
センスとは、それを知る事で、その一歩先が自分自身で見出せるという事です。
答ががっちりと掴めてもいないのに、「如何すれば良いか」等と答えを幾ら聞いた処で、それは屁の足しにもなりません。その一歩先など、見出せる様になる由が有りません。

「質問力」が育って来るからこそ、そういうセンスが発達して来るのです。実に単純な原理です。
質問力が育っていないという事は、「何も考えていないで生きている」という事ですから注意しましょうね。
ですから、素晴らしいセールストークを聞いて、その時だけ煽られて瞬間的に抱いた質問など、普通の人は数時間後には忘れています。
答を聞いても「あっそう」で終わって、そういう質問を一瞬は抱いた事すら忘れて行きます。
しかし、育ち上がった「質問力」というモノは、一種の意識の力へと昇華されたモノであり、潜在意識に粘り付いていて、常時、無意識状態に在っても自動的にサーチし続けてくれるモノとなっているのです。
喉が乾ききっている人ほど、大量の水が美味しく飲めるのです。成功や幸せに対して、渇望して下さい。
ノウハウコレクターに陥る人は、お金を出して購入しさえすれば、何とかなると思っているのでしょう。
しかし、その考え方は問題です。
買ったら、買った事で安心するという、別の心理メカニズムが働いている事を貴方はご存知ですか?
「優良レターページの学び方」では、その不思議な心理メカニズムが解説されています。
そして、今目の前に在る宝に気付かずして、如何して買った情報商材から学べるというのでしょう?
まずは、自分の意識がザル状態に成っている事を自覚し、その修復を試みるエクササイズがここで用意しているコンテンツなのです。「読書百遍意自ずから通ず」の奥義を修めて下さい。
詳しくは「誰も知らなかった潜在能力開花法」の中で、ワクワクする様な原理原則が解き明かされています。
その様にして、一旦何かを完全にマスターする経験を持ちますと、貴方は自分の内なる無限の能力を実感する様になります。
「誰も知らなかった潜在能力開花法」の中で述べている様に、貴方は「落とし込む」感覚を掴むからです。

そう成りますと、その教材をマスターしたというだけでは留まらなくなるのです。
それって如何いう事だかお解りでしょうか?
一旦、認識の第四段階に落とし込まれて自動化すると、潜在意識の中では他のデータとの融合現象が起こるのです。これは「コピーレター用トークプログラム」の中で解説しているモノです。
つまり、今学んだモノの、貴方から見た改善点が観えて来るという事です。それって如何いう事でしょうか?
貴方は、それを改善した立場から、新たなるコンテンツを作り出す事が出来る様になるという事です。
セミナーが開ける講師の立場に立てる様になるという事です。それもごく自然に。
それこそが私のお届けするシステムから、貴方が学び取ってスキルにして頂きたいモノなのです。
この重要性も、「自立型人間養成フォーミュラ」でお届けしているプログラム群を何周かして、再びここに来られた時に、より深くご理解頂ける事になるでしょう。

そして、人間の購買へと走る行動原理が、実に気分よく解き明かされています。
「これからの潜在能力開花法」の中で、「そもそもお金は何で発生するのか?人間の欲求の行動原理がどうなっているか?」と問い掛けた、その答の一つが、こんな処で解き明かされています。
貴方は、この「人間の購買へと走る行動原理」を理解すれば、ちょっとした質問を幾つか持って、それを繰り出すだけで、人に売りたいモノを欲しいと思わせる事が出来る様になります。
ちょっとした謎々を幾つか出題すればいいのです。
皆こんな事、つまり原理原則を知らないで、表面的な販売テクニックを探しているから全く成長出来ないでいるのです。では、その「人間の購買へと走る行動原理」とは何でしょう?
貴方はそれをちょっと心得る事で、自分の売りたいモノを、人に欲しいと思わせる事が出来るのですよ。
そして人間の感覚・センスというモノを啓き、それを広げる為のコツも解説しています。
秘密は「共感」する事に有ります。
この秘密に気付けば、貴方は今まで自分の持っていなかったセンスを開発する事が出来るのです。
アスペルガー症候群にハマっていてはいけません。空気が読めるセンスを啓かなければなりません。
今まで自分の、感じもしないし考えもしなかった世界を、一歩ずつ啓いて行く秘密が、さりげなく解説されています。絶対に聞き落さない様にしましょう。
でも貴方は、その真意とその作用までを、ここまで深く理解していたと言えるでしょうか?
コンテンツは、オマケも含めて3本、.5時間です。

「ネットビジネス暴露記事」    リンクページはこちら
「ネットを使えば簡単に稼げる」と嘘を信じさせる事で、何も知らない人を相手にガラクタを売り付けて稼いでいる輩がいました。
ネットビジネスで稼ぎたいと思った人は稼がせてくれると信じて、続々とガラクタを買って行きました。
しかし販売者は、約束など全く守りません。守るという事自体が端から嘘だったのです。
人にお金を振り込ませるまでが勝負の、人を欲で釣り信用させる嘘に特化した騙しモデルだったのです。
一部の稼いでいると思われた連中は、ガラクタを騙し売りする事で稼いでいたのであって、人を稼がせるノウハウを売っていた訳では有りません。早い話が、詐欺を働いていた訳です。人を舐めてかかる仕事です。
私は数ヶ月、その業界を観察する内に、彼らの儲けのカラクリが判りました。
数千人に1人位そのカラクリに気付く人間がいて、その仲間に入り、そのやり方で稼ぎ、被害を拡大します。
儲ける方法は解りましたが、それが解った処で、とても真似したくなる様なモデルでは有りません。
嘘を吐いてはいけないとか、約束は守るモノだという観念が、鼻糞ほども無い連中がいるのです。
こういう日本人がいる?・・・まずは日本人としての感覚が無いのです。
ネオヒルズ族とか自称していましたが、なるほど、ネオ=新しい、ヒル=血を吸う虫、ズ=その複数形という事で「新しい吸血族」という訳だったのですね。

人を騙して稼いで、何が嬉しいのでしょう?全く、呆れてしまいましたね。連中は衰退します。
何故なら、お客の支持を得られないからです。ビジネスが安定するのは顧客満足を売ってこそです。
この様な輩が業界には、大物に見える輩から小物までが揃っています。
騙される人を一人でも少なくし、業界から連中を駆逐する為に、この情報を拡散して下さい。
そして、騙されて悔しい思いをしている人に、騙された分を「真のノウハウを提供する事」での救済を考えました。それが「弱者の成功戦略」から開発をスタートした、一連のプログラム群です。
悔しい気持ちを向上のエネルギーに換えて下さい。そのままでは、自分も腐ってしまいます。
腐って行くのは、騙しの商売をする連中だけで十分です。
ビジネスというのは、連中の言う様な「コピペだけで」とか「一日10分で」とか「知恵遅れの子が」とか「70歳のパソコン初心者」でも稼げるとか、平気で羅列しますが、そんなモノでは有りません。
連中はことさら、危機感も煽り捲ります。
人を騙して稼いでいる真の姿は隠し、その表面だけの姿を知って、ITに疎い情報弱者は、ネットビジネスとはそんなに美味しいモノかとまんまと乗せられた訳です。そして「簡単」というのは全部嘘です。
ビジネスはビジネスです。ネットもリアルも変わりません。ビジネスとは、そんな簡単なモノでは有りません。
もっと言うと、そうやって稼いでいると言っている催眠ブローカーの収入自体、嘘なのです。
人を話に乗せて釣る為に、自分はこれだけ稼いでいるという嘘の演出から始めているのです。

私は、被害の拡大を防ぎ、救済を図る為に、真のスキル開発の手法・技法を提供します。
その上で、必要なノウハウを修得すれば良いのです。連中の騙しを逆手に取りましょう。
騙されて悔しい思いをした方は、その思いをバネにして「自立型人間養成フォーミュラ」で提供している情報で、真のスキル養成の訓練をして下さい。
そうすれば、これこそが本物の、そして本来の情報商材であるべきだった事がお判り頂けるでしょう。
その上で、「ビジネス提案記事」を御覧に成って下さい。
人に稼ぐ事を約束するなら、ここまでの準備を整えて提供してこそ、真のビジネス提供者ですよ。
それが本物であるかどうかを見抜くのは、その人自身の責任です。
の神様と言われた松下幸之助氏が次の様な言葉を残しています。
「世の中には色々なモノが有るが、およそチャンスらしきモノが10個来たとしたら、その内の9個まではインチキだ。その内に一つキラリと輝くモノが有るから、それを見逃したら永久にチャンスは来ない。
しかもチャンスは常に変装して来る。」

手っ取り早く簡単に稼ぎたいと望む人は、今後も嘘に騙されるでしょうが、本物は取り逃がすでしょう。
「自立型人間養成フォーミュラ」で提供している当情報は、そういう類の人には何がチャンスなのかさっぱり見えないと思います。
私がこの様に、有用有益な他所には何処にも無いと言える情報を無料公開しているのには訳が有ります。
私は、人材を探しているのです。
本物が見抜ける人間、本当にやる気のある人間、正義の心を持っている人間。
根性と、負けん気は有るけれど、今の時代に適応した自己投資資金を持ち合わせていない若者達。
そういう人と、本物のビジネスをしたいのです。多くの人に喜ばれ、多くの人の役に立つ仕事を。
そしてそういう人に、本物を持たせる事に因って、本物とは何かを教えたいのです。
そうする事で稼ぎ、夢を現実に変え、自由に、そして生きたい様に生きられる人生を掴んで欲しいのです。
それが嘘か如何かを見極めるには、「自由に生きるにはこの塾に入ったら教える」と言い続けていた催眠ブローカー達の提供している、まるで中身は何もない浅薄なコンテンツと、私の提供しているコンテンツの中身の濃さを比べてくれたらいいのです。

私の提供しているアイディアを訓練すれば、約束しているセンスとスキルが開発されます。
独立出来る実力を養うには、3年から5年はかかるでしょう。人によっては、8年はかかります。
それがそうだと解らない人は、手っ取り早いモノを一生探し続ける事だけに、今後も人生を浪費する事になるでしょう。そしてそれが真実なのです。5年8年という数字は、インチキな輩は言えません。
5年8年というのは、あまりにも時間が掛り過ぎるし長すぎると捉えるからです。
ですから、本当の事を隠して、今すぐ売り付けようとするのです。連中自身が切羽詰っているからです。
そして努力しないでも、誰でも直ぐに出来る様な事を言います。でもそんな事が世の中に有るでしょうか?
私は努力の必要性を訴えています。但し、効率の良い努力です。無駄な努力はしない方がましです。
そうは言っても、独立起業するには5年も8年も掛ると言うのでは、なかなか難しい事です。
定年を10年後に控えているというのなら、今からたっぷり準備すればいいですがね。
では急いで、稼げる人間になるには如何したら良いのでしょう?
ですから、ビジネスモデルだけは、今すぐスタート出来るモノとして用意した訳です。
それは次の項目で概要をお伝えします。
それでも、「自立型人間養成フォーミュラ」の全体像をはっきりと掴む必要が有りますけどね。
「ネットビジネス暴露記事」をお読み下さって、騙された経験をお持ちでない方も、この情報を活用して下さい。何の為に、この情報群を世間に提供する事となったか、その真実のストーリーは面白い小説の様です。
沢山の「買ってはいけない情報商材」も取り上げています。幾つかを読んで、連中の手口を悟って下さい。いつ何処でババを掴まされるか解りませんからね。記事は多数用意しています。

「ビジネス提案記事」    リンクページはこちら
真に成功を掴む人とは「それがそうだとその先如何なるのか?」を考え、未だ実現していないモノを見、それを現実化させる為に一歩踏み出すチエとセンスを持っている人です。
もう一度言います。真に成功を掴む人とは「それがそうだとその先如何なるのか?」を考え、未だ実現していないモノを見、それを現実化させる為に一歩踏み出すチエとセンスを持っている人です。
話はちょっと逸れますが、貴方は、文章や概念というモノを、読み流し聞き流す思考習慣でしょうか?
それとも、理解し難い文章に出会ったら、ちょっと踏みとどまって何度か振り返り、言わんとする事をはっきり脳裏に描くタイプでしょうか?
この些細な思考習慣の違いが、とてつもない理解力の差を作り出す「思考習慣の違い」だと心得ていて下さい。先の文章はとても重要なので、区切って三度述べましょう。
真に成功を掴む人とは「それがそうだとその先如何なるのか?」を考えます。
そして、未だ実現していないモノを、心の内にイメージとして見ます。
そして、それを現実化させる為に、「一歩踏み出すチエ」と「センス」を持っている人です。

成功者の持つセンスが如何いうモノか、イメージが掴めましたか?
この一文を取って見ても、本来なら10分は解説が必要かもしれません。
詳しく説明するとしたら2時間は必要になるでしょう。ちょっとしたセミナーが、一回は開けるほどです。
単純そうに見える一文でも、それだけ奥行きが在るという事を知っていて下さい。
音声コンテンツは流してさえ置けば、勝手に解説は進みます。それは貴方が理解出来ていなくてもです。
楽では有りますが、それはワナでもあります。
ですから、どんどん先に進むのではなく、確実に理解を積み上げる事を癖として下さい
それは、たった一行の文章でも、しっかりと把握するという事です。その為には読み込む方が有利ですね。
しっかりテキストを読み込んで理解した上で、音声反復するのが、学習は一番効率的ですよ。
話を戻します。
成功者は、自分自身で目の前に在る素材から「それがそうだとその先如何なるのか?」と考えるのです。
人の出した結果を見て、それから判断するのでは無く、今目の前に在る情報でそれをよく理解し、その先を見通す者にチャンスは与えられるのです。そう思いませんか?
その為に必要なモノが「一歩踏み出す勇気」なのです。
私達が内面的な質として、一番欲しいモノは、突き詰めて見ると、この「勇気」ではないでしょうか?
では、その勇気は何処から出て来るのでしょう?如何したら勇気は培われるのでしょう?
もう意気地の無い自分に決別したいと思いませんか?
その為には「知ったら」いいのです。真実を。そして本当の事を。
真実を知れば知るほど、勇気は湧いて来ます。それをこのコンテンツを聞き込む事で確かめて見て下さい。
そしてその勇気にチエが加わったら、それを鬼に金棒と言います。
私は在り来たりの話はしません。議論が白熱している様なテーマはその人達にお任せしましょう。

そして知るべき事は事実です。その事実に基いて判断し、今取るべき道を選択するのです。
例えば、年金というモノは賦課方式なので、今まで貴方が納めた年金は今までのお年寄りにすべて配られているのでもう有りません。貴方が将来もらう事になっている年金は、その時の若者が払ってくれる訳です。
ご存知ですよね?その時の若者が納付は嫌だと言ったら、もらえません。
そして2014年時点で、国民年金の平均納付率は既に40%です。
年齢層ごとの「真の年金納付率」は以下の通り。
5559歳:53.7% ●5054歳:47.5% ●4549歳:42.9% ●4044歳:43.0
3539歳:42.1% ●3034歳:38.2% ●2529歳:31.7% ●2024歳:21.4
数字だけ羅列すると、53.7 47.5 42.9 43.0 42.1 38.2 31.7 21.4と、若くなるほど納付率は下がっています。 もう、公務員とか源泉徴収される人しか払ってない訳です。
政府発表等の数字というモノは幾らでもレトリックが有ります。
その結果どうなるのかは、自分で判断しましょう。そして準備が必要です。

著作権収入や不動産収入、特許収入や権利収入等を不労所得と言います。
ネットワークビジネス等のマルチマーケティングシステムも、傘下を構築すれば不労所得が作れます。
労働だけがお金になるのではありません。お金を生み出すモノを資産と言います。
その仕組みそのものが人を益するならば、その仕組みが利益を作り出す訳です。
貴方は不労所得というモノを、著作権収入や特許収入の様に、自分の人生の一部にしたいと思いませんか?自由を手にしたいと考えるならば、そこをよく研究すべきです。
時給幾らと言う概念から離れましょう。そしてお金を生み出す資産を持ちましょう。
資産とは、何も不動産や金塊、株券等ばかりでは有りません。
貴方のブログから、人が何かを買う仕組みを持っているとしたら、その貴方のブログは資産なのです。
貴方の構築した人脈がお金を生み出すなら、その人脈は貴方の資産なのです。
金銭的な資本を持ち合わせなくても、ちょっとした勇気とチエが有れば資産を構築する事が出来るのです。

貴方の代わりに、自動的に仕事を推進してくれる仕組みを作ってしまいましょう。
まずはそういう仕組みが欲しいと願望する事です。そして、その為の努力と勉強をする事です。
今、何も無いゼロからスタートしようとする貴方が、どうしたらそういう仕組みを自分の人生に組み込む事が出来るのでしょうか?私はそれを「簡単です」とは言いません。しかし、難し過ぎるモノでもありません。
まずは「ビジネス提案記事」をしっかり読み込んで欲しいと思います。音声もしっかり聞き込んで下さい。
そうすれば、不労所得構築の素晴らしいモデルが見えて来ますよ。
不労所得は、構築するまでしっかり頑張らねばなりません。仕組みに仕事をさせるのですからね。
リアルを主にして、ネットでも展開が図れる様にイメージするのです。
エンプロイー意識を植え込まれている人には、不労所得と言う概念に潜在的な抵抗が在るかも知れませんが、それを払拭する必要が有ります。まずは世界観を広げましょう。
フリーエージェントビジネスマニュアル・・・これは今から紹介する動画ですが、ここで述べている事を、「ビジネス提案記事」では、具体的なビジネスモデルとして提案しています。
私は、与沢の出した課題に躓いた人達の為に、彼がこの中で述べている事を、1万人は大成功出来る様にと、具体的なビジネスモデルとして構築した訳です。
彼の言っている事は、仕組み造りに関する知識はほぼ真実ですが随所に嘘も有ります。

その為、嘘の塊である最終話の「第9話」はアップしていません。
しかし他の動画には、汲むべき事が色々と有ります。説得の為の話の構成が上手く、説明も上手です。
ダウンロードして順次、何度もご覧下さい。  フリーエージェント・ビジネス
会員に「必ずしっかりしたフォローする」という約束を全く果たさず、フリーエージェントという素晴らしい概念を、日本でぶち壊し、若き芽をぶっ潰す事に大活躍をした彼にはこれからしっかり働いてもらいますよ。
そして、このトークを、貴方はしっかりと盗んで自分のモノにするのです。
話の組み立て方と、例題の使い方を盗み取るという事です。
彼はもう、これからはまともな人には相手にされません。従って彼の動画で商品を売る事は出来ません。
しかし、もし貴方が、彼の話している内容をすっかりマスターして、貴方がこれからの人に、彼の様に語って上げられるとしたら如何でしょう。
そして私達には、具体的な「稼ぐ手段」を全く提供しなかった彼とは違い、今貴方の目の前には直ぐに応用出来る具体的な手段が在るのです。
特に、彼に騙された経験を持つ人は、絶対に自分のモノにしましょう。「元を取る」と言う意識を忘れてはいけません。搾取されただけの負け犬に成ってはいけません。
ノウハウと人間は別物ですからね。「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という、凡人の感覚は卒業しましょう。
それもエクササイズです。その考えと技術は、自分のモノに成ったと言えるまで自分に浸透させるのです。
彼が既にし終わっている解説を、私はしませんからね。
私の解説と同じだと思って「フリーエージェント」の概念と、その仕組みを動画から学び取って下さい。
私のプログラム群がこれから広がり行く中では、与沢氏に未だ身近に縁のある方もいらっしゃるでしょう。
その時は、「与沢のお陰で『自立型人間養成フォーミュラ』が生まれた、実に感謝している。私の仲間を10人も騙してくれて有難う」と重見が言っていたとお伝え下さい。

貴方自身の手で、真理に基いて教育した人脈が、貴方の夢の実現には必要です。
「財を残すは下、事業を残すは中、人を残すは上」と言った、後藤新平の有名な言葉が有ります。
「自立型人間養成フォーミュラ」は、貴方の応援を付け加えるだけで、人を育てます。
何せ、史上最強の「マインドセット育成大百科」ですからね。
真理をベースにした、考え方の技術を手に入れる事こそ、人生最大のサバイバルツールです。
貴方は、「ビジネス提案記事」を通して、人の心を開く鍵を手に入れます。
それで、貴方は人脈を拓き、貴方の人脈を構築するのです。その過程でどんどん人が育ちます。
切っ掛けとなる言葉を幾つかコンテンツから拾い出し、マスターして実際に使って見ましょう。
貴方は起業プランナーであると同時に、精神的なヒーリング技術まで、手に入れる事が出来ます。

また当ビジネスでは、セールスなど苦手と思う人にも喜んで取り組める手法を開発しています。
何故、多くの人はセールスは苦手と感じるのでしょう?
その秘密は「お薦め記事」の 48.「お金に対する拒否と恐怖」で詳しく説明しています。
自他の区別の付かない潜在意識にとっては、貴方自身がお金の支払いを嫌った為に、人に支払わせる事に罪悪感を感じる様に成ってしまっているという事が有るのです。優しくてしかもいい人の陥るワナです。
それが分れば、喜んでそれを克服したくなるでしょう。日頃の心遣い一つで簡単に訓練出来るのです。
無知であるという事・知らないとは恐ろしい事だと感じるチエの一つですね。
この様な処でもラッキーさを自ら退ける様にと、日々訓練を続けている様な状態に成っているのですからね。
また、当ビジネスが普通のネットワークビジネスと全く違うのは、買って見なくても、その質を十分に確認出来るという事です。
この「自立型人間養成フォーミュラ」で示されているコンテンツプログラム群が、実は既に商品なのです。
ですから、プログラムに沿って学習を進めさえすれば、ちゃんと答えが出ます。そしてそれは無料です。
貴方の成功の為に、私はこれらのプログラムを無料にしたのです。それは勧め易くなるからです。
時々「只より高い物はない」等と皮肉を言う人がいますが、気の毒な事にその人はひねくれているのです。
空気も水も資源も、本来の自然の恵みは基本はタダです。

これほどの価値を生み出せるコンテンツなのに、貴方の知り合いに金銭的な負担は全くかけません。
負担を掛けないどころか、その価値に気付いてくれた方は、貴方に大変な感謝をする事でしょう。
またカルトの様な宗教とも全く違います。ですから、人に勧める際にも抵抗が有りません。
プレゼントして、応援をして、その人が気に入ってくれたら、その人が次の何かを欲しくなるか如何かは、その人自身が決める事です。そんなスタイルですから、貴方も心に負担は一切生じません。
負担が生じないどころか、賛同してくれる人が出来た時の喜びはこれまた格別で、単に商品が一本売れたなどというレベルの喜びとは比べようも有りません。
そして、その内容が如何いうモノであるかは、貴方自身がこれからより深く知る事ですし、既に何度目かの反復後ならば、貴方自身が既にもうご存知です。ですから、自信を持って、プレゼント出来るのです。
セールスが苦手な人は、セールスだと考えずにプレゼントだと考えれば良いのです。
貴方は、応援すればいいだけですし、更なるモティベーションは、率先してくれるリーダーやサブリーダーに任せれば良いのです。平均的な人には、必ず良心というモノが有ります。
ビジネス提案記事で紹介しているモノを欲しくなる人が、これから大勢出て来ます。
それは単なる商品だけでは有りません。特典がこれまた凄いのです。

本格的に仲間に成りたいという目的の為に、商品を購入する人も大勢出て来るでしょう。
その価値を、これから世に広める事にと、そこに自分の使命を感じて参画してくれる人も現れるでしょう。
そんな、求めている人がこれから続々と集まって来ます。貴方ももう「そうだろう」と感じている筈です。
その時、貴方が如何いう位置に立っていれば良いのかは、貴方が考えれば良いのです。
今まで何処にも無かった、この驚きのビジネスモデルを貴方自身の目でお確かめ下さい。
貴方は、幾つかのプログラムで私が解説しているルソーの言葉を理解して、ここに来た時、その真意と凄さが解るでしょう。後から指を咥えて見ている様ではいけませんよ。
私は「A=B、B=Cまで聞いたならば、C=Aだねと気付くセンスが重要だ」と各所で言い続けていますが、そのセンスの有無を見ています。あそこで聞いていた事が、今ここで閃くというセンスです。
ここではルソーの話。他にも例えば「ほうれんそうが会社を強くする」という解説を聞いていて、自分は報連相が出来ているか如何かに気付くセンスです。報連相とは、報告・連絡・相談の事です。
と聞いて、何か重要な事に気付き、自分はその些細な実践を積んでいるかと、我が身を振り返る能力です。
注意力を以て、日々の生活を見つめる習慣を造り出しましょう。
それはちょっとした集中力で、やがて自動化します。水をザルで受け止める様な意識状態ではいけません。

人生に必要な事の様々な達成感をイメージしましょう。それは持続する達成感と生命の歓喜です。
その為にも今から述べる次の事柄を、既にそうなっているとしっかりイメージして下さい。
そして貴方は「そうでなければならない」のです。何故なら、次に述べる事項は貴方の権利だからです。
愛せる人達がいる。
自分を心から愛して応援してくれる人達がいる。
人に喜ばれ感謝され、生き甲斐を感じる仕事や、やるべき事を持っている。
それが収入源となっていて、やりたい事・したい事をやれるには十分である。
健康であるし、健康法を知っている。・・・ここは「排泄の科学」と言うプログラムが在るのです。
向かうべき方向や、実現すべき理想がはっきりしていて日々それに一歩ずつ近付いている。
真実を見極める目を持ち、心が豊かな教養に支えられている。
真理を悟り、揺ぎ無き世界観が有り、人にいい影響を与えられ、尊敬の念を得ている。
良き人間関係は自然に拡大し、夢とチエと力が歳と共に大きくなって行く。
自分の志を継ぐ後継者が育っている。
これらを通しての達成感と生命の歓喜・・・宜しいでしょうか?・・・これらをベースとして、後は貴方のやりたい事を乗せるのです。そして、それを実現しようというのが、当「ビジネス提案」なのです。如何でしょう?
単に商品を売っているのではない事が、これでお分かりの事と思います。
私は、商品を通してその向こう側に広がる世界を売っているのです。
商品を通してその向こう側に広がる世界を見出して下さい。
そして、貴方自身がその創造者の一人となれる方法を、お届けしているのです。
ですから、貴方自身の中に、内から可能感が溢れる様に湧くまで、他のコンテンツでしっかりとマインドを熟成させて下さい。

ここで、既にビジネスに本気で取り組んで人生を立て直そうという決意が固まってしまっている人に。
或いは、ビジネスの可能性に気付いた為に、早く具体的手段を実行したい方の為に申し上げましょう。
早く利益を上げたいという気持ちは判ります。しかし焦ってはいけません。
何故なら、心構え、或いはマインドセットと言う基礎をしっかりと作る事こそが大切だからです。
でも、幾つかのテキストを見ただけで、直観的に、既に信を得た人には出来る事が有ります。
それは、勉強し合う仲間を作る事です。急がば回れですから、その数は多いほどいいですね。
どんな呼び掛けをしたら、プレゼントに関心を持ってくれるかを考える事です。
そうして、周囲にどんどんプレゼントを渡しておくのです。情報ですからメールでも渡せますね。
「凄いモノ見つけたから、貴方には教えて置くよ。後から、如何してもっと早く教えてくれなかったのと言わないでね。」と言う程度の、軽い乗りで、しかし真摯な態度で渡して置けば良いのです。
後は定期的に、「こんな事に気付いた、あんな事が解って来た」と報告するのです。
このプロセスが重要です。
つまり貴方が、「自立型人間養成フォーミュラ」の全体像を完全に把握する頃には、それらの価値に薄々気づく仲間を今から沢山作っておくのです。
その頃には、貴方自身の経験と確信に基いた、当プログラム群の推薦文も書ける様になっているでしょう。
その貴方の気付きと変容のプロセスに薄々気づいた仲間は、じっとしてはいられなくなりますよ。

貴方は、貴方の最初のフォロワーを大切にしなければなりません。
 TED. ムーブメントの起こし方 - YouTube
最初のフォロワーを利用したり、その人から直ぐに利益を上げようと考える必要のない仕組みに成っているのが私のビジネスモデルなのです。正直で誠実である事こそが、一番強いビジネスモデルなのです。
人を育てた上で、判断決断は、その人自身に委ねているからです。
こんな熱意のこもった正直商法が、今まで何処かに有ったと言えるでしょうか?
殆どのマルチマーケティングは、人の欲を釣る事と、一時的な催眠状態にして買わせる事のみに専念しています。如何にクーリングオフ期間に解約させないかと言うテクニックを磨いていたりします。
それは、直ぐに醒める筈だった催眠状態を長引かせているだけです。とても不親切です。
そしてとてもじゃないが、本当にお客の満足や喜びに貢献しているとは言えませんね。一種の騙しです。
貴方も何かを買った後、冷静になって見れば、自分には不必要なモノを買ってしまったと後悔した事は有りませんか?貴方は、貴方の大切な見込み客にそんな思いを絶対にさせないで済みます。
疑心暗鬼を取り除くのに、ちょっと時間を掛けたらいいのです。
ニセモノは時間を掛けるとボロが出るので、煽ったり焦らせたりしてボロがばれない内に契約を急がせます。
しかし、本物が時間を掛けると、そこに出て来るモノは真実でしかありません。ボロなど出ようが有りません。それがまた、信用と信頼造りの基本です。貴方なら解る筈です。

そうやってムーブメントを考え、仲間作りに励んで置くのです。
貴方が全体像を把握して、いよいよ起業しようとした時、既にその方々は見込み客であり、その方々の中にもセンスの鋭い人がいるなら、その人自身もその先の勉強仲間を作っています。
こんなに簡単な「仲間作りが出来る方法」が他に在るでしょうか?それも商品力が有ればこそです。
どれかのプログラムを使用して、ちょっとした勉強会を開催して見るのも面白いですよ。
テキストを少しずつ朗読し合ったり、感想や気付きを述べ合う会合を持つといいのです。
そういう場合は、「実は」という事で、この「自立型人間養成フォーミュラ」は後から示すのも良いかも知れません。勉強会を如何運営するかは、貴方のアイディア次第です。
時間の有る人は、そうやって楽しんでいる内に、自然にセールスする説得力が育ってしまいます。
人は商品そのものが欲しいのではありません。
その商品のもたらす役割とか効果が欲しくて、その商品を手に入れようとするのです。

売る能力・・・貴方は、ちゃんとべネフィットを売っていますか?ベネフィットとは何でしょう?
ベネフィット・・・お客はその商品を通じて、その効果を買っているのです。
その商品の約束してくれる結果が欲しいから、人は商品を買うのです。
商品を売る事が出来ない人とは、この事が解っていない人です。
貴方が持っているだけで人が欲しがるモノは何でしょう?今の貴方には、既にそれが一杯有る筈です。
もし、そんなモノが在るという事を知らないのならば、貴方は単に気付いていないだけなのです。
貴方はそれに気付かねばなりません。
凄い真理が存在する事に気付いた事自体が、既にお客に100%保証して上げられるベネフィットなのです。
それが解れば、直ぐにでも貴方は稼げる様になるのです。
情熱はOKですか?エンスージアズムの心を持てば、難局は次々と打破出来ます。
という訳で、23記事、合成音声の「アリスちゃん」による、230の事業提案とその説明です。

その他お勧め講師達の講演    リンクページはこちら
何かの良い講演会に参加しても、殆どの人は録音しよう、そして聞き返そうとはせん。
一度聞いた話も、反復しなければほぼ忘れてしまうモノだと心得ましょう。
貴方は過去参加した講演会の内容をどれだけ覚えていますか?
一年以上前に読んだ、良き本は如何でしょう?辛うじて題名を覚えていれば良い方です。
という事は、その時に費やした時間は、今では完全に無駄になっているという事です。
何度も反芻して置かないと、未消化のまま排泄している様な事になっているのです。
ここでは主に、私自身が20代前半に「落とし込む感覚」を啓くのに役立った講師先生の講義を紹介しています。その後手に入れた、これはと思うモノも推薦しています。
面白くて為になるという事が重要です。
為になるだけでは面白くないかもしれませんし、面白いだけならそれは単なる娯楽ですからね。
前者は話を難しくして飯を食っている学者タイプですし、後者ならそれはコメディアンです。
面白くて為になる・・・そんな情報発信者に成れる事をイメージしながら聞き込んで見ましょう。
講師それぞれ、色々なキャラクターが有るモノですね。

因みに、私はこれらの先生の講義テープをダビングして、友人知人や仕事仲間に配りまくっていました。
百回以上聞き込んだ講師先生の一部のフレーズを取って、モノ真似などしていたくらいです。
でも、それが良かったんですね。それは、自宅を会場にして数人の勉強会が発足しました。
習い覚えた事に、自分の経験を付け足して、一所懸命その講師の話が如何に正しく、役に立つモノであるかを力説していました。
そうしている内に、或る時急に講演が出来る様になってしまったのです。
25歳の有る時、山口県長門市の商工会館で、私に講演する様にとセッティングしてくれる方が現れたのです。そこで私は伝えたい事をメモして行き、ホワイトボートに十数項目書き出しました。
「人間は、何故心の勉強をしなければならないか」という演題でした。
ホワイトボートに書き出した項目を一つ一つ説明して行きました。
1時間も話せたらいいかなと予測していた心配をよそに、何と、2時間18分も話せたのです。
その時私の講演を聞いてくれていた方々の反応を見て、私は大変な自信を持ったのです。
何故、私はそんな事が出来る様になったのか?
それを知りたい方は、このリンクページで紹介している講師方々の講演を私がどの位反復し、その後如何していたかをこの文章から読み取り、判断して下さい。

因みにその頃、私は小中高生を相手に十数人の学習塾もしていました。
この子達は、何が分らなくて与えられた問題が解けないのかと、原因へ原因へと掘り下げて行く為に、私自身の思考が培われていました。原因追求型の思考ですね。
それから成功プログラムという高額な教材も手に入れてみました。
そして友人知人に、それらをリベートも貰わず1000万円以上も紹介したモノです。
それから5〜6年経って、人が変わらない事に気付き始めたのです。
何故、高価な教材を手にしても、殆どの人は変われないのか、それが研究テーマとなって来たのです。
その詳細は「弱者の成功戦略」でお伝えした通りです。
私は、自分より話が上手で私の教えていない重要な事を語る先生の講義を見付けたら、直ぐ人に教えないではいられないという癖が有ります。
昔は、自分が一所懸命喋っていたのですが、いつしか、人がその先生の講義を聞き込んでくれるなら、私が代わって喋らなくても楽だと思う様になったからです。それは聞き手の学習効率を考えるからです。
という訳で、最近発見した講師のご紹介です。「これからの潜在能力開花法その7」でお伝えしましたね。
金運が上がる中谷彰宏 お金持ちになる人の会話術
中谷彰宏氏理想と現実を埋める為の逆転戦術〜リーダーへの道を切り拓く
「誰も知らなかった潜在能力開花法」で聞き方のコツを掴んで聞き込むと効率的ですよ。

人は、自分の取っている言動想念のその97〜98%は無意識です。
無意識の部分が自動的に、我々の行動パターンや感情的判断を司っているのです。
その無意識に司られている部分が、如何いう時に如何いう反応をしているかを観察する眼が必要です。
自分自身を「モニター的に醒めて見る」とは、そういう事です。
自分のとっている言動想念、つまり思考や行動パターンを、それはその先如何いう事になり、何をもたらす事になるかを常時考え予測するという注意力です。
その様に、注意力と言う心のアンテナが常に立っている状態を意識するのです。
そういう状態を意識し続ける事に因り、そのパターン自体が認識の第四段階、つまり潜在意識に送り込まれると、その注意力自体が自動化して来るのです。
自動化して来ると、取り立てて意識している訳では無いのに「意識されている」状態に成るのです。
だったら、こんな便利な感覚を開発し、使わないという手は有りませんよね。この凄さにお気付き下さい。
聡明さとか、賢さの有る人間は、こう言う感覚を如何いう訳か自己発見して掴んでしまったのです。
殆どの人が、そういう能力が意識し続けるだけで開発されるモノだという事を全く知らないのです。
人間は考え方を知らなければ、考える事が出来ないからです。だから知ったらいいだけなのです。
そういう能力が、自分にも内在していると信じて下さい。それこそが潜在能力なのですから。
そしてそのメカニズムの構造を知り、眠っているそのメカニズムを活性化させるのが、私の提供しているプログラム群なのです。貴方が私の提供する情報を通して、何かに気付く度にそれは活性化されるのです。
その中でも、これに気付くと、その活性化に加速が掛るという事をお伝えしましょう。

それは、「為になる話を嫌がっている自分を自覚する事が覚醒への第一歩」という事です。
私達の無意識で自然な判断基準というモノは、「為になるかならないか」と言うよりも、「好きか嫌いか」で判断する状態に成っています。
何故なら、それ自体が既に無意識の内に認識の第四段階に成っているので、そう判断する事が「好きか嫌いか」という反応として出て来るのです。この事をよく覚えていて下さい。
この認識の第四段階と言う概念は、他の幾つものプログラムで詳細に解説していますので、ここではその説明は割愛します。
「もしかしたら、自分は為になる事を嫌っているのではないか?」と言う質問を覚え続けて自分自身に投げ掛け、振り返る事が習慣として持てるなら、貴方は賢者への道を歩み始める事になります。
それは、今まで考えもしなかった「気付きの世界」を啓く案内役であり、心のハンドルです。
「もしかしたら、自分は為になる事を嫌っているのではないか?」と言う、とても簡単な質問。
その質問が、事ある毎に勝手に立ち上がって来る様になるまで、千の単位で反復して見ましょう。
自動化すると、それ自体が自分自身のセンスとなってしまうので、それからは敢えて意識して質問をする必要が無くなってしまいます。
その考え方を覚え続けて置く事は、私のプログラムに於いても必要ですが、そんなセンス開発の練習素材としてピッタリなのが、ここでお勧めしている「その他お勧め講師達の講演」なのです。
自分の感じ方をよく観察し、「自分の為になる事なのに、無意識に嫌がっている部分は無いか」と自問しながら、それらを通して自己発見にお努め下さい。
凡そ15時間有ります。しっかり反復して、センス開発訓練にお役立て下さい。
現在提供しているプログラム群は以上です。
記事のみのシリーズは、音声換算で合34.5時間分、全部で合計約203時間有ります。
また、記事の中でリンクを貼って紹介している有益な動画各種有ります。
それぞれ、時を置いて最低数回は視聴して下さい。重要な動画等は一回で終わってはいけません。
誰かに、それは如何いう話だったかと言う概要が伝えられる位の記憶が最低の目安です。
「何だったっけ?」と感じたら、それは反復すべきです。
一度見聞きしたら、「あれはもう見た」という事で、忘れてしまっても平気になっている癖に殆どの人が陥っています。「良い」と思った本を、二度と読まないのと同じです。そこにも無意識の真理否定が在るのです。
最低、内容を思い出せる程度にはなっていないと、忘れてしまったのでは、最初の時間投資は全くの無駄になっているのです。ここが、他人と差を付ける重大なポイントである事にお気付き下さい。
それが、義務教育によって植え付けられた洗脳を打ち破る、第一のステップなのです。
このコツに気付くだけで、貴方の長期的記憶力は飛躍的にアップします。
学んだ事を、マインドの血肉にして下さい。自分の血肉にするという感覚を持って下さい。

現在、11種類のプログラムが用意されていますが、自分の興味の湧く処から始めて下さい。
そして、それを数回繰り返し、何となく概要が理解出来たと思ったら、この「自立型人間養成フォーミュラ」の解説に戻って下さい。
そしてまた次のプログラムに、概要が何となく掴めるまでチャレンジして、再びここに帰ります。
その様に、各プログラムに進んでは再びここに戻って下さい。
人間の認識は、円錐螺旋型に成長し、回顧的に理解が進みます。
そうする事で、「認識」というモノがどの様に自分の中で成長し、深まって行くモノであるかが、身をもって感じられる事となるでしょう。
その感覚を掴んだ時、貴方は、本当に反復する事の凄さと、成功に至るその奥義を掴む事が出来たという実感が湧く事でしょう。その感覚さえ掴めば、貴方も強者の質が出来てしまうのは、後は時間の問題です。
それと同時に、「自立型人間養成フォーミュラ」で提供されている教育システムが、如何に緻密に計算されて構成されているかがご理解頂ける様になる事でしょう。
既存の成功哲学とか成功プログラムを見聞きされた事の有る方なら、当システムが如何に驚くべきモノであるか、その違いは一遍でご体感頂ける事と思います。
冒頭で、別名「マインドセット育成大百科」ですと申し上げた事もご理解頂けるでしょう。
そしてちょっと参考までに申し上げて置きますが、これら無料コンテンツと内容は全く同じですが、良音質・高音質の有料版も有ります。
その他、収集して来た「ネットビジネス無料教材」140ギガのプレゼントも有ります。
(買ってびっくり「福袋コース」あり。但し、これは限定50人なので、あと43人。2016年時点。満員で締切。)

素直に、成功への第一段階のベルトコンベアに乗りましょう
まず貴方は、貴方自身の夢に付いて考え、そしてこの既に用意されているシステムを活用して下さい。
このシステムで、スキルアップと同時に人脈を拓き、資金を作り、収入の安定化を図るのです。
人生のジャンプ台となる基盤を、このシステムを活用して作り出しましょう。
そしてそれから広がる人脈に、貴方のやりたかったアイディアを載せて行くのです。
価値ある情報が結び止める確かな人脈と、安定した収入の基盤を作る事で、貴方はやりたい事がやれる様になるのです。当システムを貴方の夢を叶えるジャンプ台だと捉えれば良いのです。
価値ある情報が結び止める確かな人脈・・・それは、価値あるこの情報を、少しでも多くの人に届ける事に因って成し遂げられます。私が提供しているこれらのコンテンツ群は、人を育てます。
そしてそれは、本来の社会が求める正に「人創り」です。
時代が求める、そして時代を先取りする価値ある情報を届ける事で、貴方は幾らでも信用と信頼と、一番重要な人脈を構築する事が出来るのです。そうすると、その人はもう貴方の応援者です。
この実行に移せば実に単純な事で、成功の階段を上り始める事が出来る事に気付きましょう。
その為には、人が如何したらそれを欲しくなるかを考えましょう。
それらのエクササイズも各プログラムに満載ですよ。

次に、コンテンツの内容をしっかり聞き込んで、マスターしたら如何なるでしょうか?
今、私がこれらの無料コンテンツを作成する前の、有料プログラムから学びに入ったママさん達が、その「事の重要性」に気付き、我が子をどう育てて行けば良いのかと言う指針を持ち始めています。
私のプログラムを噛み砕いて、子供用の教材を作ったり、子育てママさんのグループを作って自主的に勉強会が全国各地で立ち上がり始めているのです。それは一体何を意味し始めているのかを考えて下さい。
そして、そういう事が起こり始めているという事を踏まえて、貴方は貴方自身の事を考えれば良いのです。
コンテンツの内容をしっかり聞き込んで、マスターしたら如何なるでしょうか?
如何いうムーブメントが起こるだろうかと推測するのです。それは見える人だけに観えて来る世界です。
何かが観えて来たら、もう、うかうかしているヒマはないほどワクワク感が湧き上って来ますね。
では、自分の得たい収入を確立するには、どの程度の販売組織が有れば可能でしょうか?
何人のアフィリエイター、若しくはディストリビュータ網を構築しますか?50人?100人?
その為には、如何いう人に伝えれば、自分を中心にこれらのシステムが勢いよく広がるでしょうか?
無料コンテンツを活用したくて10や100の単位で、一気に使ってくれる人がいる筈だと考えて下さい。
既に自分の人脈を持っている人にアプローチする事を考えるのです。
何故なら、この無料コンテンツ群は、その人の影響力と指導力をますます高めるモノに成るからです。
その人は、指導がますます楽になります。そして、そういう事を通して人にワクワクさせる事です。
「人のお役に立つ」という事を、今自分が出会っているモノ、目の前に現れているチャンスを活かすという観点から考えて見ましょう。

これに気付けば、貴方は今すぐからでも、成功への階段を一気に駆け上がれる様になるのですよ。
そしてお伝えした人が、その価値に気付いて事業に参画下されば、その方は貴方のディストリビュータさんです。
皆が幸せになる有益な情報をどんどん配って、その中から10人に1人でも我々のしようとしている事業に関心を持って下さればいいのです。
他の9人はそれで不安が取れ、希望が湧き、活き活きと生きられる様に成ってくれたらそれでいいのです。
真のチャンスに気付く、より意識の高い人に「先行者利益」が有れば良いのですからね。
それぞれのコンテンツの特長を把握しておきましょう。それはどんな効果が有るのかという事です。
自分の体験談と共に、それぞれのコンテンツのベネフィットが約束して上げられる様に成ればいいのです。
そうすると、ビジネス提案の概要説明は、テキスト1枚、チラシ1枚だけの説明で可能ですね。
詳しくは、関心を持ってくれた処から、それぞれを見て頂ければ良いのですから。
貴方が、自分自身の感動を伝えれば良いのです。感動は伝わります。
今までの説明、若しくは他のプログラムを幾つか見聞きして、今貴方が何かにピンと来られた様に、貴方を中心に貴方の周囲に、まずは3人ピンと来た人が出て来たら如何なると思いますか?
その方々は、「自立型人間養成フォーミュラ」を、気に入った処から聞き込もうと感じているのです。
そこの処をじっくりと考えて下さい。またそれが、10人に成ったら、貴方は如何なるでしょう?
そしてその方々が、「自立型人間養成フォーミュラ」の全体像を、はっきりと掴んで下さったなら如何なるでしょう?貴方は3人、或いは10人の応援団で留まっているのでしょうか?そうでは在りませんね。

そこは判る人には総てもう見えている事ですから、あえて私は言わない様にしておきます。
弱者の立場から、強者である成功者になる人は、先行者利益を生むものを探していてそれを掴む人です。
この言葉を聞いて、今まで学んで来た事が、走馬灯の様に思い巡り、湧き出して来ているでしょうか?
そうでなければ反復する事に意欲が湧いて来ているでしょうか?センスとは何かに思いを巡らせて下さい。
「ピンと来る」という、センスの有無こそが、その人の運命を決めているのですから。
無自覚に取っている行動から、それが潜在意識に於いては「何を意味する事になっているのか」を言語化出来る能力の開発が必要です。自分自身を醒めて観察する事でその能力は啓きます。
そうする事で、本当に人の事も解る様になるのです。
例えば或る人達には、再三飛翔台となるチャンスをお届けしているのですが、愛の流れを留め踏み躙るのが大好きになっている人がいます。感想や気付きが延べられない癖には十分ご注意下さい。
 041.問い掛けや知った新概念には、自分の感想を述べるその1     042. の2
誰もが見落とす、感想や気付きが延べられない癖には十分ご注意下さい。
それは「独立して自ら思索する能力」を自ら破棄し、踏みにじりたいとする、潜在意識に落とし込まれて自動化している「無意識のマイナスの願望」が、既に、そして実に露骨に表れている姿ですから。
それに気付かない限り、貴方が貴方のフォロワーを育てる事は出来ませんよ。
何故なら、貴方が欲しいとする貴方のフォロワーの立場を、貴方自身が全く理解していない事になっているからです。因果の法則というモノに、研究心を持って下さい。
成功者の質への変容のチャンスとは、この様な目の前の些細な事として誰にも公平に存在しているのです。
しなくても良い優先順位の低い事は積極的かも知れませんが、優先順位の高い実に些細な事からは逃げ回るのです。真の積極性は、寝そべりながらでも出来る簡単な事です。
真のイニシエーションとは、それに気付いた時に起こります。いつ気付くかだけです。
それまでは、「無意識の真理否定」を積み重ねているだけです。

社長で、自分と同じ考えの人間を3人育てる事が出来たなら、その人は大成功すると言われています。
では、如何すればそんな事が可能になるかを考えて見ましょう。・・・それは教育です。
もう、聡明な貴方はピンと来られていると思います。
人が、人の教育がとても難しいのは、今までは「感じ方」という、人間のベースとなっている部分を教育出来る確固とした学問も教材も無かったからでした。
そういう事が出来るのは、特殊なカリスマを身に付けた人だけの特権の様なモノだったのです。
でも貴方は今、この「自立型人間養成フォーミュラ」を通してそのメカニズムを完全に理解する事が出来ます。後は、それが自由自在に応用出来る様にと、自分自身の訓練を重ねるだけです。
そうすると、「自立型人間養成フォーミュラ」を通して訓練し、古今東西の賢人達の教えや考え方を基盤に据えた貴方は、これからの人にもそれがそのまま応用出来ます。
貴方と共通する考え方の基礎となる、97〜98%の部分を「自立型人間養成フォーミュラ」が引き受けます。
後は、貴方の発見した情熱を注げるものを見出し、それにそれを上乗せするだけでいいのです。
その情熱を、貴方の育てたい人に注ぐのです。貴方の人生30年から50年分を得した様なモノです。
貴方とその人達は、共通の理念や目標を以て邁進する事で、貴方もその人達も共に成功に至るのです。
その核心となる部分のエッセンスを余す処無くお伝えしようとしているのが、「自立型人間養成フォーミュラ」でお伝えしているコンテンツプログラム群なのです。しっかり、勉強して下さい。

尚、無料提供しているコンテンツ群も或る種類のモノは、或る一定数の広がりを示した時、有料にします。
最初に私の話に真摯に耳を傾け、ビジネス提案に賛同してチャンスを掴んで下さった貴方への、収益をより確固とする商材とする為です。
更には、商品自体である有料のプログラム群 (総計約1800時間) でも更なる自己研鑽が図れます。
貴方の夢を語って下さい。貴方が変わる事で、世界が変わります。
それは、この「自立型人間養成フォーミュラ」の一群のプログラムを通して、それがマインドをも超越したソウルサクセスへと飛翔する、その架け橋となっているからです。
そして、それを更なる高次の「ソウルサクセスプログラム」として活かせるか如何かは、貴方の活用次第です。
聞き込む価値に気付いて下されば、貴方は間違い無く勝者です。
その一歩を、貴方は既に歩み出したのですから。
最後に。講師を目指す人は、このコンテンツを噛み砕いて消化吸収し、適宜自在に膨らませて話を発展させて下さい。その時それはもう貴方オリジナルの講義に成ります。
そうすると、貴方の開催するセミナーには、貴方のファンが押し掛けて来ていますよ。
これで「自立型人間養成フォーミュラ」の紹介を終わります。ご清聴有難うございました。

潜在能力開発研究所 重見幸俊がお贈り致しました。


                                                                                音声ダウンロードはこちら ↓↓
        反復用の
合成音声によるテキスト読み上げ 
自立型人間養成フォーミュラ オマケ[20m06s].mp3

音声のオマケ
グローバル化した社会は、専門を極めた人間が金を稼ぐ社会
サラリーマンを続ければ続けるほど困難に転がり落ちる時代
2014年8月5日から絶体絶命に陥ってしまった朝日新聞

以上で「音声のオマケ」は終わりです。
これらの資料を聞いて、自分がなるほどと感心している様では何の進歩も有りませんよ。
「それがそうだとその先如何なるのか?」を応用して、「こういう優れた資料に出会ったなら、これは如何使えるかと考えるのです。
それで、自分は人に如何いう良い影響が与えられるかと考えるのです。
独立して自ら思索する能力を奪われている人は、目の前のその一歩先を考えるという発想が無いのです。
一々指示されないと、何をしたら良いのか分らない人は要注意です。
何故「自分」が人に良い影響を与える必要が有るのでしょう?そこの処をよく考えて下さい。
自らに問い掛ける質問のもたらす効果に付いても、深く思索して下さい。
成長する人の頭の中は、毎日が、或いは常時クイズ大会・謎々大会の様な状態なのです。
自分が幸せな成功を手に入れるチャンスは、いつでも目の前に在るのです。