戻る - 参加 

いろいろ使える日記です。 皆さんのですし、たわし=わたしのです。 白いけど、亀の子束子のように硬い頭髪!

2005年4月13日 (水)  WOSホームページの苦難?!

http://www.geocities.jp/tawasi64waka/_geo_contents_/index.html
これが実はWOS創立前のアーサー=若松雅迪のHPでね、
「オセロ定石の名前と由来」1〜7章なんですけど、4月以後自分でも、
見ることができなかったんです。PCにもHPづくりにも暗いから

2005年4月12日 (火)  Diaryを皆さんのものに

この日記を、ほぼ毎日書いていて、思うことは沢山あります。
その中で、今日は、いくつか打ち明け話を、書きましょう。

 _悉颪なしで、タイピングしては削り、削っては追加の連続です
◆\萋の「やす」さんのように Guestbook で頂戴する感想が最高です。
 テーブル・チャットや PrivateMessage でのコメントも嬉しいです。
ぁ)萋長い文章ばかりで、芸のない日記を書くアーサーは実は楽です。
ァ.董璽屮襪簑膕馘での対局に、反応が寄せられて、流石と感心します。
Α。廝錬啼盂阿妨開しているので、神経は人一倍使ってしまいます。
А。丕蛋犧遒未熟で、皆さんには簡単でも、新技術に挑戦できません。
─)榲はDiary以外のHP充実も必要なのに、その更新が億劫です。
 動く棋譜を使いたいのに「名前と由来」の棋譜掲示板に頼りがちです。 写真等の画像や対局の一画面を載せたいのに Mailでの経験だけです。

 愚痴からは生まれるものはゼロに近くても、WOS内外から実に多くの、アドバイスもいただいて幸せです。
 WOSのテーブルでは毎日のように、講師・メンバー・スタッフ問わず、情報交換が、頻繁で親切で素敵です。オセロを通じてオセロ以外にも・・・
 どうか今後とも、DiaryやHP全体のためにご助言下さい。
 

2005年4月11日 (月)  また数ヶ月前の文書です

2004年9月28日から、2ヶ月ほどスクール設置者挨拶を載せたHPは
当時、アーサーの入退院にからむ不手際で消えてしまったわけでしたが、
その挨拶文案をメール送信して、藍ちゃにご意見を求めたのです。

説明は不要なのですが、当時は「カリキュラム」も詳しく練って準備して、
それらの一部はメッセージアーカイブや、メール送受信履歴に残っていて、
スタッフの皆さんには、今春になってから、種々ご検討願ってきました。

最先端の芸術家でもある藍ちゃの作られたHPの素敵な表紙は2種類あり、
一つは原始を思わせる裏表彩られた岩石と地面の盤の様の線引きでした。
もう一つはアニメーションでイメージされた「風」でした。

当時、アーサーのネット上でのオセロ友だちだった、みんちゃ、めりりん、
ひろちゃ等の皆さんには、お目にかけることができていたのですが、
容量の大きな有料のHPだったんです。支払いが遅れたために消えました。

嬉しいことに、藍ちゃのファイルに、その画像が残っていたらしいのです。
まだ転送などが可能かどうか、調べていただいている段階です。
年金暮らしのアーサーと違い、研究にも学校経営にもお忙しい方ですから、
お時間に余裕ができ次第、夢は戻ってくるでしょうから、楽しみですね。

 以下、その「設置者挨拶」案文がらみの送信済みメールを掲載します。

 あれこれ書いては読み直し、ここを訪れる方に何らかの感動を抱いていただけるように、推敲を重ねて、以下のように、ひとまず落ち着きました。不足や蛇足をご指摘ください。

        ウインド・オセロスクール設置者挨拶  

 創立に力を貸してくださった、全ての皆さんに代わって、ご挨拶させていただきます。

(私はもちろん、このスクール一同)オセロ大好きです。あなたもきっとそうでしょう。

オセロはまるで人生そのものですよね。石と石が力を合わせます。相手もそうです。

お互いを大切にして闘う魅力を、コンピューターが使えるようになる前から、長年伝え続けてきました。

インターネットでの対局ができるようになって、そこに集う皆さんのレベルも、研究意欲も、向上してきました。様々なサイトには定石も手筋も紹介されています。

 強くなりたい方、もっとオセロを知りたい方のために、このささやかな学校を作りました。(素晴らしい軍団もありますが、この学校は)軍団ではありません。オセロの名プレーヤーには、世界中から親しまれる、穏やかな人格の方が多いですよ。勝ちさえすればいいとか、強ければそれでいいとは決して考えません。

 オセロをもっと広く深く知って、強くなってくだい。  そして、さらに人々に伝えてください。これほど魅力のあるオセロを、あなたが教えたり、名プレーヤーを育てたりできるように、将来ぜひ、なっていただきたいのです。

人格とかマナーとかは、あなたご自身の強くなろうとする努力に支えられて、きっと身につきます。このスクールに厳しい規則は何もありません。
挨拶も気遣いも、お礼の言葉も、心から発せられてはじめて値打ちがあるとお思いになりませんか?

 松の木々を渡る風に育まれて、大昔の人々が遊んだ地面や石を思いましょう。                                 無用な争いとか妬みを、そうした視点から見つめ直してみましょう。   これが、このスクールの願いです。
 若い人々にも、お年寄りにも愛されてやまないオセロを、さらにさらに素敵なものにしてゆきましょう。  
                 (2004年9月上旬HPで公開)

2005年4月10日 (日)  客員講師れいさんのあれこれ

 ,譴い気鵑慮Φ罎料播┐文開

(1)まず公開プロフィールに、さりげなく載せられる棋譜があります。
今朝未明に見せていただいた棋譜はただの引き分けじゃありませんでした。
f5f6e6d6c5e3d3g4f3b5b6b4c6c4c3b3a6a5a3a7d7c7g5h4c8e8d8b8f7e7
g6f4f8g8h3g3a4a2h5c2e2d2c1h7f2d1e1g1h6h2b1f1h1g2h8g7a8b7a1b2
最終図は黒が辺の全てを取っています。それでも引き分けとは凄い棋譜!!
牛定石から快速船になる時に、いくつか有名な、それ以外の進行があって、
g4が、「ヨット」ほど知られてはいない「沈没船」(命名者不詳)です。
g5なら、「ヨット」か「快速船」に進む白い船体の舳(へさき)が、
浮き上がっていて、まるで座礁したように見えますね。沈没しそうです。
以下も、ずっと互いに損の少ない応手を続けて、辺全て黒の珍しい最終図!

(2)れいさんのHPに「動く棋譜」で「全滅」進行が載っていました。
れいさんから、F5f4D3f6G5を、アーサーはどう名付けたかと、
お尋ねがあって、喜んで「トドです」とお答えしたんですが、な、なんと、
トドが白石を全部食べてしまうんです。実際にご覧になると驚きますよ。
なかでもg1には、あっけにとられでしょう。詳しくは実際にご覧下さい。
公開プロフィールの「おすすめ3」です。misty_idsさんのご推薦とか。

(3)れいさんは、あんなに高いレヴェルなのにWOSへの来臨頻繁です。
「珍しい手を知るため」と伺って、やや面映く納得?した覚えがあります。
ゼブラを調べ、ゼブラに頼らず、「はせら」に学んでも、それも超える!
その長谷川彰さんと現実に対局した時に、「はせら」にない手で勝って、
「段九位なし」から四段まで一挙に昇ったのが、全日本初出場!!
以来あらゆるサイトの諸定石に、分類も考えながら取り組んだそうです。

(4)「れいさん語録」とアーサーが名付けたHPはみんちゃの労作です。
「先着」「消去」「悪化」「保留」「予約」と短く名付けた手筋の解説!
WOSの「れいさんルーム」での講義をまとめたもので、図も豊富です。

さたさんことhighstandardさんの「鼠取り」研究への鋭い突っ込みなど、
もぐりさん=渡辺康晴さんすたさんとの学び合いも息詰まる濃密さでした。まだまだこれから、WOSでの特別講義に新境地を開かれるでしょう。

◆,気道篁ですが、1738の最高レートに、やっと戻りました。
1400台にも何度も落とされて、皆さんに励まされても、あきらめたり、
疲労の余り、居眠りしながら負けていたり、ボケ症状の悪化に悩んだり、
対局よりもHP、HPよりもメッセやカンファやメールで頑張ったり、
まあまあ、こういうオセロ人生を経験して、オセロの対局が恋しくて、
多分そのお蔭で、最近少しずつ勝ってはいても、某ちゃにぼ・・くられて、
喜怒哀楽の、いや失礼、優秀・歓喜のオセロないなってきたためですね。

江別循環器病院の岩田先生は、大手術でアーサーを救ってくださった方で、
アーサーの夜更かしも熟知なさっていますけど、最近0時以後は控えろと、
珍しく、アーサーのわがままに釘を刺して下さったんです。
老人特有の早起きが、睡眠不足になっていることは、ずっとご存知です。

でも真夜中のオセロほど楽しいものはありません。寿命はいつまでやら。
メッセは毎日くださる元愛弟子のGさんには今朝未明に叱られました。
「0時には寝る」って先日言ったものですから、「約束を破るのか」って。
ありがたいことです。でも、シンデレラじゃありませんから、
ぴったり0時じゃなくて、徐々に変わってゆきたいとも思っています。

 WOSのHP表紙からのリンクの一部文字化けについて
 上のバーの「表示」から「エンコード」を選び、「日本語」3つの中で
 「ソフト JIS」になっちゃってるのを(EDC)or(自動選択)に
修正しないと文字化けが解消しないんです。困っています。
どなたか、これを解決する方法を、お教え下さい。お願いします。

2005年4月9日 (土)  創立者挨拶(続き)、そして「松下村塾」のことなど

(昨日の日記1日分におさまらなかったものを追加します。 
 
 定石の名前は私以外の沢山の皆さんが考えもし、サイトでの発表もなさっています。ぜひそれらについても研究を続けましょう。

 ゼブラ、定石大王などや、それらを駆使したサイトが最終手まで定石として発表している現在、研究や分類に、どれだけのエネルギーが使われても、これでいいということはありません。

 8×8=64ますのオセロ以外にも、88ますのオセロや100ますのグランドオセロもありますし、大会も開かれています。研究がその方面にも進むかも知れません。 

(結び)
 ネットの中でオセロ塾たるjusticeが第1期を終え、私も卒業しました。
 軍団とかグループでの対局も研究も、盛んになされてきました。
 今オセロ・スクールを開く充分な力量があるわけではありません。
 経験をお伝えはしても、こだわってはいけないとも思っています。
 しかし、皆さんを心優しく強いいプレーヤーにする自信はあります。
 HPとテーブルの扉を開けて、ご覧下さい。
                      2004年9月29日

なぜ、こんな過去のものをとお思いになるでしょうか?
それともスクール創立のために、夏から秋へ、こうしたメールやメッセで、
日夜心血を注いでくれた「あいちゃ」とHPも作れなかった「アーサー」の
意欲は感じ取っていただけたでしょうか?

19世紀の日本の歴史に出てくる「松下村塾」のことを最近しきりに思い、
1859年に享年30歳で早逝した吉田松陰の言葉を口に出すのです。
「私は教えることはできない。ともに学ぼう」(以下全ての塾生たちに)
「君は将来、私の志を継ぐ人だ。本を読むだけでなく、行動しなさい」
「時代を見る目を養い、何をなすべきかを判断しなさい」
「私の性格は激しく、罵られると我慢できないから、情けをもって接した」
「私という人間の価値は棺のふたを閉めて初めて評価されるべきだ」
「失敗を恐れてはいけない。何度でも失敗しよう。栄養と思えばいいのだ」
「来る者は拒まない」
10歳から学び始めた松陰が、ペリーに遭う密航の罪で囚われ、
その獄中で囚われの身となっていた年長者たちに講義を始めたのは25歳、
それが長州藩の人々に知られて、自宅謹慎のまま松下村塾は28歳で開始、
29歳で江戸で処刑される前年に、塾は終わった。

明治維新だけでなく、世界に目を向けていた偉大な吉田松陰の周囲には、
塾生だけでも伊藤博文、高杉晋作、山県有朋その他の要人や無名の人等、
歴史に大きな影響を与えた人物に満ちていた。
結果は松陰の処刑、塾生・長州藩士に新撰組が襲撃、伊藤・山形の出世と、
様々だったけれども、松陰の精神は今でも新鮮だ。

小さいWOSだし、趣味に過ぎないオセロの学び舎ではあるが、
オセロを通じて、互いに学ぶことのゆ豊かさ、広さ、深さ、計り知れない。

2005年4月8日 (金)  WOS創立のころの意気込み

今日ここにご紹介するのは 「挨拶というより思う存分語る理想」と題して、書いたメールの写しです。読み易くするための改行と誤字訂正はしました。
あて先は一緒に創立まで苦労された「あいちゃ」で、これは挨拶文案です。
日付が2004年9月29日でした。2人の意気込みを今お伝えします。

皆さんオセロ大好きでしょう? 私たちも大好きです。

このスクールで、ぜひ強くなってください。

強くなって、オセロの幅を広げましょう。

奥深さも知ってほしいし、高いレベルの人とも打って学んでほしいです。

一度にそうならなくても、少しずつ教われば、必ずそうなります。

29年間も、オセロを沢山の人に教えさせてもらってきました。

一緒にこのスクールを開く仲間にも恵まれています。

外部からの講師も、素敵な方が来てくれます。

外部といっても、若松雅迪の長年の友人たちですから、信頼できます。

 さて、オセロの魅力は何でしょうか? 少し長くなりますが、そのことについて述べましょう。

 第一は、他の盤ゲームに比べて、入りやすくて奥が深いことです。

 第二は世界中の誰とでもすぐ対局できることです。どの国の人でも、老若男女を問いません。

 第三はオセロがまるで人生のようだということです。

自分の石どうしが結束して、対局相手もいろいろいい手を打ってきますが、途中どんなに苦しくても、希望を捨てずに打っていると、パーーーッと光が見えたりします。逆に優勢でも気を抜くと水の泡になります。相手が優れていると学び、自分も上達します。友人が大切だよと、オセロが教えてくれます。

 第四はオセロの研究が公開されているということです。

インターネットのホームページがその代表ですし、日本オセロ連盟や各地の団体と連携することもできています。今や世界各国が、それぞれHPや機関誌を持っています。

 第五は自分自身がオセロ研究の一翼を担い得るということです。

過去にさかのぼれば、日本選手が強くて、世界選手権で海外の代表が打つ手を学ぼうとしなかった時期もありました。最近ではコンピューターが強くなって、その結論を人間が信じ過ぎる傾向さえあります。どちらも間違いです。ある定石が流行しても、真似ばかりでは勝てませんから、人間もコンピューター(厳密には学習できる力を人間から教わったコンピューター)も、違う方法を考えます。その人間である私たちが考えてゆくことが大切です。

 第六はオセロの将来性です。

今、世界最強のコンピューターは、勝負では、人間を追い越しました。しかし、コンピューターはどんなに強くなっても、人間になることはできませんから、これからもオセロは人間どうしのゲームです。

2000年には日本の村上健、2001年はアメリカのブライアン・ローズ、2002年はオランダのデイビッド・シェイマン、2003年はアメリカのベン・シーリーが優勝しました。かつて日本代表ばかりが優勝していた時代とは違います。世界中の名選手が努力を続けています。

(筆者注:この後11月に、べン・シーリーが2年連続の対末國誠決勝戦を制して2004年世界チャンピオンになりました。)

では、それを棋譜で知る私たちは、努力しなくていいから気楽でしょうか、いいえ。努力するのは強い人だけでいいでしょうか、いいえ。沢山の人々が携わってはじめて、レベルは上がるのです。

インターネットでのオセロと、現実のオセロは互いに別個に進んでもいいから、どこかで結び合ってゆくべきです。長年、大会にも参加してきた人々と同じように、私もその架け橋になります。

 以上の他にも、オセロの魅力は沢山あります。歴史がまだ深いとは言えないオセロの定石の名前の付け方に28年間、様々な工夫をしてきました。

 1976年ころ鼠、牛、虎、兎に竜も猿も発表した名前は、流行と衰退を繰り返しています。現在竜と猿は対局に登場しても、あまり定石の名前として使われず、十二支では他に蛇と羊が知られているだけです。

 逆にバッファロー(=野牛or猛牛)、闘牛、猫、燕、狸などが、5手目までの型として定着しました。この名付けには著作権とか多数決などがからんでいません。権威もなく合議すべきものでもありません。

 オセロ研究、解説、対話や序盤の分類には、いくらか役立っていますが、名前を知らなければオセロが強くならないわけではありません。海外でも例えばTigerOpeningのような言葉で通用したり、しなかったりしています。

 コウモリやヒラメは5手目まででもなく、私の命名ではありませんが、今年の夏に300を越える名付けを、全日本選手権大会で発表しました。皆さんにどう使われていくかは、全く解らなくても、楽しみです。

定石の名前は私以外の沢山の皆さんが考えもし、サイトでの

2005年4月7日 (木)  今日は「かもめの水兵さん」作詞者の忌日

武内敏子さんといっても、今では知らない人の方が多いかも知れません。
武内敏子作詞・河村光陽作曲の懐かしい童謡にはいろいろあって、

「かもめの水兵さん」(1937年、河村順子の歌でSPレコードに)
 ♪かもめの水兵さん、並んだ水兵さん、白い帽子、白いシャツ、白い服、  波にチャップチャップ浮かんでる

「赤い帽子白い帽子」(1937年同上)
 ♪赤い帽子白い帽子仲良しさん、いつも通るよ女の子
  ランドセルしょって、お手々をふって、いつも通るよ、仲良しさん

「りんごのひとりごと」(1940年同上)
 ♪私は真赤なりんごです、置くには寒い北の国、りんご畑の晴れた日に、
  過去につめられ貴社ぽっぽ、町の市場へつきました、
  りんごりんご りんご りんご 可愛い ひとりごと

「船頭さん」(1941年同上。峰田明彦補作)
 ♪村の渡しの船頭さんは、今年六十のおじいさん、
  年はとっても お船をこぐ時は、元気いっぱい櫓がしなる
  ソレ ギッチラ ギッチラ ギッチラコ

1945年に、当時はまだ特効薬のなかった肺結核で逝ったた武内敏子。
みのもんたの番組で見た写真が、実にお美しい方でもありました。
上記四つの他に「手まりうた」(1942年教科書「初等科音楽」初秋)
が「日本童謡集」(音楽之友社刊)に楽譜入りで載っています。

ここ数日、話題がオセロから離れていて、「おや」と思われたでしょう。
ドクターからの、種々の禁止事項も増えたので、紺を詰めるオセロから、
楽しいオセロに向かって、少しアーサー個人が軌道修正しているせいです。

ここのところ、WOS内外の雨風に、カンファレンスや、メッセその他で、
立ち向かっている辛さから逃避する気分もあるのでしょう。
でもね、明るい光、むしろ輝きといえる何かが確かに感じられます。

「人はみな ひとりでは 生きてゆけない ものだから」=(「ふれあい」
この歌詞を、WOS内外を問わぬ、今のネットオセロの仲間たちとともに、
味わいたいとも思っています。

偶然ですが、お若いオセロの友人がお2人、これとそっくりのお言葉で、
アーサーを、いやWOSに集う皆さんを、励まして下さってもいます。
そう言えば「慰めも涙も要らないさ、温もりが欲しいだけ」っていうサビも慰めや涙の価値を否定してはいないし、温もりは身体より心のでしょう。

楽しいオセロに必要なのは、まずマナーや思いやりでなさそうに見えても、ジョークだって、明るい盛り上がりだって、傍若無人ではしらけますから、今のWOSの良さを、これからも積極的に発展させましょう。 

2005年4月6日 (水)  今日は何の日?

1日=エイプリル・フール。親鸞他誕生日。
2日=連翹忌(高村光太郎命日)。図書館記念日。モールス忌。
3日=インゲン豆の日(隠元禅師が豆を)、ブラームス、Gグリーン忌。
4日=ピアノ調律の日(Aが440ヘルツ)。時宗、キング牧師忌。
5日=達治(三好達治)、蒋介石、Dマッカーーサー忌。横町の日。
6日=城の日。ラファエロ誕生日で忌日。ストラビンスキー忌。
7日=世界保健デー、世界禁煙デー。道鏡忌。
8日=釈迦誕生日花祭。忠犬ハチ公命日。兼好、虚子、ピカソ忌。
9日=反核燃の日。武者小路実篤忌。
10日=婦人の日。ヨットの日。四万十の日。駅弁の日。建具の日。
11日=メートル法公布記念日。中谷宇吉郎忌。
12日=世界宇宙飛行の日。パンの記念日。武田信玄忌。
13日=啄木忌。水産デー。喫茶店の日。
14日=オレンジ・デー(バレンタイン、ホワイトに続いた)ヘンデル忌。
15日=ヘリコプターの日。リンカーン、サルトル、西村晃など命日。

好きな人の記念日があがってなかったら、ごめんなさい。

2005年4月5日 (火)  入学式の季節ですね

「オセロスクールだから学校だろう」って思う方も多いでしょうね。
スクールにもいろいろあって、最近はお金さえ払えば種々様々でしょう。
WOSは電波の中のヴァーチャルなものです。学費も勿論要りません。

現実の世の中には、学校は、余りにもと言いたくなるほど沢山あって、
老人学校・成人学校・主婦の皆さんも、PCで稼ぐ準備やら、趣味やら。
アーサーの少年時代には・・士官学校なんていうものに憧れる友人だらけ。

自分が公立高校の喜怒哀楽に40年近くも関わってきたせいで、
「学校」という名前を大好きな「オセロ」の次に付けるのに躊躇しました。
アーサーが属していたjusticeっていうオセロ「塾」は終業していました。

スクールっていう呼称は「学校」よりは少し柔らかいイメージですよね。
ギリシャ時代を偲んで「スコラ」もいいなとは思いましたが・・・
スクールのほうが判り易いし、その前に「Wind Othello」と付けば、
優しく厳しくもある風のイメージで、更にいいかな・・・と思ったんです。

WはWorldの頭文字で、WOCなら世界オセロチャンピオンシップですし、
WOを含む3文字の略語は、さぞ沢山あるだろうと思ったのですが、
WHO(世界保健機構)があるくらいで、安心もしたんです。

最初はWind among Pine treesなどという爽やかなイメージも考えられて、
共同創立者の「藍ちゃ」は美術家ですから、HPの表紙も動画の風でした。
アーサ−がドジって、その画像が保存できていないのは申し訳ないけれど、
近日中に見ることができそうなところまで、今週漕ぎ着けました。

藍ちゃはアーサーが自力でHPを作れるようになったのを見届けて、
開校祝いのメールを打ってきて下さって、超多忙の後旅に出たんですよ。
美術館めぐりだったようです。骨董集めだなんて仰ってはいましたけど。
かっこいい別れでした。でもWOSを忘れてはいなかったんです。

2004年11月30日に創立してから1+31+31+28+31+5で
128日が過ぎたんですね。2の7乗です。
雨も風も日照りも嵐も友だち♪でした。(歌詞はDQの「この道わが旅」)

オセロを始めた年齢が40歳に近かったせいもあって、
アーサーが1979年には全日本9位だったとは信じてはもらえません。
今は全日本3000位くらいの弱さでしょうね。

だけど、皆さんを強くして差し上げるのには、まだまだお役に立ちます。
「オセロ定石の名付け親」だけで終わりたくはないんです。
幸いにも大勢の客員講師やお客様に恵まれて、今29人のWOSが、
休塾中のメンバーも含めて、しかし互いに厳しく磨きをかけてもいます。

今後とも、どうぞよろしく

2005年4月4日 (月)  WOSに久し振りの新しい仲間

タイヤパラダイスを短くしたお名前だった「たいぱら」さんが、
ずっと長い間、加入を希望されて、WOSのテーブルに辛抱強く来てたから
かなり多くのメンバーの皆さんとも既に仲良く対話も対局もしてきました。

「面接」は一昨日で、その前後、計3日間のあれこれの相談の結論です。
レートの高低にかかわらず、スタッフであるなしにもかかわらず、互いに、
「楽しいオセロ」、対局後は「謙虚な学び合い」「親切な助言」を!

こうして日記を書いている最中に、3月20日の名人戦の棋譜が届いて、
全国のオセロ仲間の、代々木でのハイレヴェルな対局に今、接しています。
北海道の仲間の活躍も如実に表われていて、仲間内の歓喜もありました。

翌日の「品川インターナショナル」を主催した中島哲也六段と、
「池袋オセロ練習会」を続けている神尾守新三段の大変なご苦労と、
当日前後の、連盟のあらゆる立場の皆さんによる、現在最高の棋譜集です。

ネットでは、いろいろ困ったことをなさるお方もいて、
WOSへの嫌がらせかと思わざるを得ないあれこれがありますけれど、
オセロを大切にする精神で接すれば、困ったことをなさる方にも、
いつかは同じように大切に思ってもらえるかも知れないと考えましょう。

WOSメンバーそっくりの、文字一つだけ変えたIDで、
汚い言葉を使ったり、本人らしく装って、甚だ迷惑な行動をなさったり、
二三人で組んでWOSのテーブルに現れて、WOSを負かしてから、
教わる振りをしていたのに急にWOSを馬鹿にしたり、様々な人がいます。

嫌がらせと察知したら、オンしているメンバーに、まず知らせましょう。
できたら、どういうIDだったかをメモしておきましょうね。
たしなめたくても、怒りたくても、それは相手が喜ぶ反応になるようです。

きっと自分が誰か、誰にも判らないだろうと思ってやっているのでしょう。
アーサーも至らないところを沢山持つ、年齢だけ高い愚か者ですが、
自分の悪さは自分が一番よく見ていますし、有難いご忠告も頂いています。

たかがオセロと言うべきじゃありません。
オセロを通じて、いかに沢山のことが学べるか、
大会だって、インターネットの中だって同じですよね。

2005年4月3日 (日)  合宿最終日=3月26日の快哉

合宿最終日は、麻布生だけのトーナメントだったので、散歩に出た。
幕山公園は梅の盛りを過ぎてはいても、山桜を中心に、椿、梅も綺麗。
案内所近くの橋の手前で後ろから、肩を叩かれて振り向くと、ベンがいた。

「宿に帰るまでに時間があるから上まで一緒に登ろう」と彼は言う。
いい空気を吸う程度と思って、宿のサンダルで出てきたのだが、
そう高くはない周りの山は、幾種類もの桜、梅、椿等々の雲海だ。

ベンはカメラ携行の運動靴で、時折、脇の斜面への登り下りを繰り返す。
オセロでは、自己に最も厳しい、求道的なチャンピオンだけど、
この大公園では、ずばり屈託のない笑顔で、明るくて活発な若者だ。

アーサーの英語は、まことにつたないけれど、ベンは合わせてくれて、
なるべくやさしい英語を選んで、どの単語もゆっくり発音してくれる。
桜はチェリーブルッサムって言えても、梅は英語で言えず甚だもどかしい。

快活そうな白人青年と白髪じじいの組み合わせは、確かに奇異でも、
互いに大きな声で、しゃべりまくっているから、近くの人々に笑われつつ、
ずっと上まで歩き続けて時間もかかり、宿に帰る時間も心配になる。

下山は怪我しやすいことは、長年の山歩きで経験しているから、
ベンには、もっと上まで行ってもらって、自分はゆっくり戻る。
農協の売店で珍しい「清見」という名のみかんを買った時、
1枚しか残っていなかった幕山周辺の地図ももらえて、嬉しい。

宿に戻って間もなく、トーナメントの決着もついて、帰る準備も整う。
来た時、年齢に不相応な重いバッグを、べンや村上さんが運んで下さり、
大いに恐縮したし、ご好意に甘える自分が情けなくもあったけれども、
村上邸に始まったこの5泊6日は、まことに、得がたくて、嬉しい経験。

エディとファブリスは翌日山梨県での大会に向かい、本当はアーサーも、
水戸での「世界チャンピオンと子どもたちの同時多面対局」を見たいけど、
残念ながら水戸の娘夫婦と孫たちの家の都合がつかず、ホテル代もなく、
まっすぐフェリーで帰ることになったけれど、充分満足の一週間だった。

オセロ連盟の長谷川五郎会長やアーサーより年長の下之園氏を初めとして
大切な友人・古豪たちにもたっぷりお目にかかることができたから、
まだまだ滞在したかった関東平野に別れを告げて、またの機会を待とう。

2005年4月2日 (土)  合宿4日目

5回戦の結果は最終戦の途中でイン白湯の準備多忙のため、記録不備。
Aクラスはベンが村上さんと坂江四段に敗れるという結果に湧いた。
飯田四段もベンには敗れたが表寺四段と引き分けた外を全部勝った。
榎本君は早く帰らなければならず、ベンにリベンジされたホカ2不戦敗。

Bクラスはエディ、伊藤、立木3人が不調で、藤野、山川、田中が上位。
Cクラスは龍見、高崎、ファブリス上位、川頭途中まで、山形、田村不調。
Dクラス上田、斉藤の上級生と井本、名古屋の中1の間に若松が入る形。
夕食前に全員で記念撮影。

夕食どきに参加させてもらったお礼に、皆さんに拙作のコピーを差し上げた
中身はこの日記でかつて邦訳もつけた「Berg への英文メール」
村上先生に英語の表現について誤ちを指摘していただき、訂正もした。

付録として5手目までの全ての手への名前の一覧表もつけたし、
昨年夏の全日本選手権にお配りした図解と解説もコピーしたが、
なんと訂正が多過ぎて、並びのページの図解は差し控えた。

非常にマニアックな拙作を快く受け取ってくれた皆さんに、感謝感謝!!
英語が一部にあるとはいえ、ベン、エディ、ファブリスにも差し上げた。
ファブリス開発のOthbaseも、エディ編集のOthelloQuarterly も秀逸。

さて、ここで、5回戦の黒ベン36−29榎本戦を初披露しよう。
ゼブラや棋譜スターなどにコピーペできるように大文字だけ、/なし。

F5D6C3D3C4F4F6G5E6D7E3C5F3E7B6
B5C6B4C7B3A6C2D8G4G3F2E2H4F7E1
G6A5C1D1A4D2F1B2H3G7H6H2H8H5A1
B1G2H7A2E8H1C8G8A3B8B7F8A8A7G1

将来の世界をリードする可能性は、勿論この2人だけにあるわけではないが
今は最も有利ないちにあるとは言えるだろう。
麻布の師弟の提供してくれた素晴らしい合宿に深謝し、切磋琢磨を誓おう!

2005年4月1日 (金)  創立満5ヶ月だし、こないだ一日休んだから今日の日記を再び

湯河原合宿4日目=3月25日の続き
人数も増えたからABCDの4クラスに分かれてリーグ戦=4回戦
A=な、なんと榎本君に負けたB.Seeley五段が2位。
 ベンに負けた村上九段が1位、榎本君は村上さんと田中君に負けて3位、 田中三段4位、飯田三段5位、伊藤四段6位という豪華クラス。
B=ファブリスには苦杯を喫したが表寺四段貫禄の1位、坂江四段2位。
 立木三段3位、4位山川三段、5位ファブリス.D.M二段、6位高崎初段。C=藤野四段全焼、2位エディー.W三段、3位川頭四段、4位山形初段、  5位上田初段、6位斉藤初段
D=龍見二段全焼、2位田村1級、次いで井本4級、若松二段、名古屋4級

対局後のノートパソコンで、ポーランドのオセロのサイトを見せてもらった
http://www.kurnik.org だとファブリス。見てみましょう、皆さん!
ポツダムからも近いから、ポーランドはオセロプレーヤー増えてるんです。
Matthias.Berg がオランダにもデンマークにも根拠を作っていますから、
EUの北部も東部も、今どんどん強くなっていてね、楽しみです。

さて、ここに榎本少年の、対世界チャンピオン快勝譜をお眼にかけよう。
F5f6E6f4E3/d6G4f3G3d2/C4d3C3e2C1/
娃筍隠達毅罍横釘沓癸粥殖韮僑茖毅藤隠癸隠達供殖脾毅硲械茖苅硲僑癸供
A6d7C8e8C7/b5B7h7E1h2/A1g7D8g2G1/
a8B8a7C2a5/A4b3H1b2G8/h8A2a3F7f8
(以上3月24日湯河原で。黒榎本三段35−29ベン・シーリー五段)

村上・シーリー戦はゲストブックに貼っていただきました。

2005年4月1日 (金)  湯河原・麻布学園オセロ部合宿(4)

合宿4日目=3月25日(金)はベン・シーリーの講義から始まった。
ベンが合宿参加者全員に熱弁をふるい、村上先生が通訳された、その要点は
 ー分の対局を、パソコンに頼らないで解析しよう
◆‖梢佑梁亢匹蓮△修竜渊蠅砲弔い童‘い靴茲
 自分がどこでミスをしたかを明らかにしよう(機
ぁ,修譴できるために、ある程度形勢判断ができるようになろう
ァー分が打った手と異なる手で、形勢がよくなることを確かめよう(供
Α,修陵由を自力で言語化しよう=多くの選手がこれをやらない(掘
 A B C D E F G H  А/泯韻嚢が打ったG4より、E6がいい
1++++++++  その言語化を皆さんがそれぞれしてほしい
2++++++++  村上「白のc2を打ちやすくしている」
3+●●●●○++  Fabrice,若松「開放度1の石を返すべきだ」
4+○●○○○++  Ben「相手も打ちたいところだからだ。G4は確
5++○○●●++   かに今はe6に打てなくしているが、後で打た
6++○○++++   れる可能性を残さず、今打つのがいい。勿論例
7++++++++   外のあることだが・・・」
8++++++++  ─/泯欧鮓て黒の着手を考えよう
図1黒立木三段対Ben  自分の一番大きなミスに気づくのが大事だ
             図2で黒はE2に打つべきを、A6に打った
1++++++++   E2a3ならD1がc2b3を返さないで済む
2++○○+●++   理由を自力で言えなければ応用は効かない 
3+●○○●●++   どんな手にも好奇心を持って、対局を進めよう
4●○●○●●●+   どんな好手も基礎的な力の積み重ねの上にある 
5○○○●●●++   好奇心の強い人ほど、オセロが強くなる
6++○○●+++ 
7++++++++  そして常に自分の対局を振り返り、先ほどの記境
8++++++++  ミスを知る>違う手でよくなることを確かめる>そ
(図2同上の続き)   の理由を自力で言語化するを実行しよう

1++●+○○○+   図3でB7に打った手は非常によい手で好奇心
2○+●○○○++   に満ちた手だ。立木三段は自分を褒めるといい
3+○○○○●++   追体験して、似た局面でぜひ応用して欲しい
4●○●○●●●+   立木「B7を他に打つとG2に先打される」
5●○●○●●++   この局面はまだ黒が4石負けの場面だが、最大
6●●○○●+++   の岐路だ
7●++●●+++
8++●+++++   図4でA3が最善手
(図3=図2の続き)   村上「進めてみると、黒から打てない5個空きガ
            あることに気づく
A B C D E F G H    ここはライン通しが大切だ
1+○○○○○○+  亜,覆璽潺垢鬚靴燭よりも、大事なのは、次に似
2○+●○○○++   た局面になったら正しく打てるということだ
3+○○●○○○+  院‐絏爾忘己佞鯤けずに、左辺全体を両者から
4●○○●●○○+   打てる5個空きと見るべきだ
5●○○●●●○○  押\萃の記境靴紡海Step 犬蓮岷用する」
6●●○○●●+○   というよりも「どうすれば応用できるか考える」
7++●●++++   ということだ  
図4=図3のつづき  魁々ゼ蠅鯀蠎蠅紡任燭擦覆ぜ蠅砲錬骸鑪爐△
            (1)そこへ自分が打つ
            (2)種石を消して、そこに打てなくする
(3)そこへ打つと相手が悪くなるように打つ・・・この3種類だ
粥,海裡骸鑪爐里匹譴を一つでも繰り返してみることによって、また引っ張りに徹して、変を取りまくる方法を意図的にやってみてさらにフィードバックすべきだ。
 一つの試合で一つの琴を練習するのがいい。複数のことはなかなかできないものだ。ラインと押しの勉強は序盤ではできなくても、中盤からは考えて進めることができる。
 一つのテーマを充分に繰り返し(飽きるまでやって)から、次のテーマに取り組んで、進もう。
 通訳の村上先生が3度も世界チャンピオンになっているのに、ベンを招いて、生徒諸君に範を示す姿が、何とも謙虚で、素晴らしかった。自分を追い越したベン・シーリーを高く評価し、麻布学園だけでなく、広く子どもたちに期待する姿・・・これこそ人を育てる原点と痛感させられた。
 4日目の続きは次回に回すので、どうぞお楽しみに。


                  

2005年3月31日 (木)  うっかり30日は書かずに終わってごめんなさい

合宿3日目=3月24日(木)A6人,B7人,C8人の3回戦リーグ。
初日の村上先生からのご注意を皆よく守って、朝から元気な面々と、
いささか真夜中まで遊び過ぎたか、眠そうな某卒業生が対称的だ。

対局終了後、初めから並べ直し、感想を述べ合うから、麻布生は強くなる。
老化で記憶力が減退し、寝不足まで加わったアーサーは劣等生である。
Cで4勝できて幸運だが、ファブリス二段、高崎・斉藤両初段に勝てない。

Aに復帰の村上九段が流石の底力を見せ、伊藤、山形、エディーを撃破。
Bは佐野洋子五段を除けば、他全員麻布現役とOBの激突。四段2人強い!エディーは榎本君に勝ち、ベンと村上九段には負けたが、研究を怠らない。

ベンが5戦全勝で3回戦を終え、食事の時ライバルは誰との質問に答えた。
しばらくは無言だったが、「自分?」と村上九段に年を押されて"Yes"。
しかし、直後に「榎本君にいつまで追い越されないでいられるか・・・」、
つまり、22歳の若さでも、11歳に追われる時間の問題だとの自覚・・・
榎本君のお母さんは懸命に否定するが、ベンの本気に、勿論嬉しそうだ。

午後から参加の古豪表寺修四段、新鋭立教生田中俊太郎三段ともう一人、
龍見有希子二段?が加わって、一層賑やかな顔ぶれが勢ぞろい。
3回戦終了後、改めて全員でスイス方式のグループ分け戦が始まった。

アーサーは疲れ、お茶・コーラの効き目なく、1不戦勝4敗と最下位争い。遅く来た上田祥之?段(これまた東大理宜膤覆曚笋曚筺砲砲發笋蕕譴拭
3回戦で勝たせてもらった田村、井本、名古屋3人の中学生にも抜かれた。
前日だったか、途中全滅されて悔しがった某強豪も健闘しているのに。

閑話休題。
麻布学園卒業の有名人を高崎初段たちが教えてくれた。
橋本龍太郎元首相、堤義明容疑者、福田元官房長官、倉本聡、山下洋輔・・

高崎将平初段は中学2年だが、中学生では山川高史二段に次ぐ英才で、
アーサーとはDragonQuestの作曲家すぎやまこういちの話題で盛り上った。
なかでもDQ兇痢屬海瞭擦錣旅」がいいと意気投合、歌詞コピーも進呈。

田村圭2級は、あの何とかレーズンという乾燥食品を大量に提供してくれ、
有難く数パック食べた。井本遥、名古屋良太両4級も1戦ごとに実力向上。
山川君を筆頭に、麻布の中学生諸君は、間もなく高校生諸君に迫るだろう。

何日目の夜だったか、ペアオセロ大会も行われ、親密度も一気に高まった。
この夜はBlitzと呼ばれる短時間持ちのオセロも催されたが、
麻布生の石の返し方は、ひろちゃもアーサーも驚く、各自特訓の速度だ。

2005年3月29日 (火)  湯河原合宿回顧Part3

合宿2日目.A,B,C各リーグ白熱。
Aクラスはベン・シーリー5戦全て41石以上(つまり18石差以上)。
榎本少年三段が飯野・伊藤両四段、エディー・ウイリアムス三段を撃破。
そばで常にお母さんが棋譜を採るという恵まれた環境は勿論あるが、
高校生の四段三段、エディをなぎ倒す強さは、もう並みではない。
中学受験のために、もしオセロを少し休んでも、必ずすぐ伸びると思う。

エディーは20日の名人戦で三段になったばかりだが、流石に強い。
ベン、ブライアン・ローズと組んだ昨秋の世界大会米代表だから当然だが。
Othello Quarterly という70年代からの伝統ある季刊誌の編集長だ。

伊藤悠士君が品川ニューイヤーズカップ2005で優勝したのは今年1月。
末國九段を破り、村上九段、中島六段らを抑えてのビッグタイトルだった。
まだ童顔の高校1年生で、藤野四段、立木三段、飯田三段、山形初段も、
大会で高段者に、一歩も譲らず闘ってきたのがオセロジャパンのサイトで
詳しく解る。

2回戦の結果、AからBへ飯田・山川陥落。BからAに村上・山形昇格。
       BからCへ藤野・高崎陥落。CからBに立木・川頭昇格。
23日夜到着の卒業ほやほや、佐々木豪・斉藤正一郎両初段はCに参入。
坂江四段もこの2人も東大(理気鉢兇修譴召譟砲帽膤覆靴燭个り。

2005年3月28日 (月)  オセロ三昧旅日記(つづき)

 (3)湯河原の麻布学園オセロ部合宿初日
何と前夜会食後、村上さんがお宅に誘って下さって、計5人宿泊!!
メンバーがベン・シーリー2003,2004年世界チャンピオン(五段)
エディー、ウィリアムス2004年世界大会アメリカ代表(三段)
ファブリース・ディ・メグリオ フランスオセロ連盟機関誌編集長(二段)
家主の村上健さんは1996、98、2000年世界チャンピオン(九段)
その中にアーサーが1980年にいただいた弱い二段。英語力も貧弱。

東海道線の熱海の手前、湯河原駅(集合場所)に現れたのは・・・・
佐野洋子五段(昨年の女流名人等々沢山のタイトルに輝くB.Rose夫人)
榎本康煕三段(前日の小学生名人)某私立学園5年生、母上同道。
これに村上邸に泊めていただいたた4人と顧問の村上先生(英語)。

麻布学園オセロ部は2年生は受験態勢に既に秋から突入だそうで不参加。
高校1年生が立木英三段(部長)、伊藤悠史四段、藤野公茂四段、
      飯田紘士三段、山形尚寛初段(ネットでのアーサーの友人)
中学3年生が山川高史二段
中学2年生が高崎将平初段、田村圭2級
中学1年生が芋と遥4級、名古屋良太4級
 他にも前部長の高崎悠太郎君とは書き込みで知り合いだけれど会えず。
卒業生の川頭四段22歳、坂江四段東大合格。

1980年頃の北海道の野幌高校、江別高校、札幌啓成高校を併せた勢い。
午後すぐにリーグクラスわけ試合が始まった。以下敬称は省略。
結果Aクラス:Ben,Eddie,村上、飯田、山形、榎本
  Bクラス:Fabrice,伊藤、山川、田村、藤野、高崎
  Cクラス:佐野、立木、若松、井本、名古屋。遅刻参加の坂江、川頭。
各クラス間、下位2名陥落、上位2名昇給の熾烈な戦いが始まった。

夕食後、WOSのひろちゃが見学と差し入れに来て下さって、
お茶48ボトルなど、飲み物も豊富にいただいた。
村上さんやベンやエディーやファブリスや佐野さんををはじめとして、
全てのプレーヤーの気迫にも感心して下さいました。

22日(初日)夜からは1回戦がスタート。その結果は、な、なんと、
村上・山形、ファブリス・田村陥落。伊藤・山川、坂江・佐野昇級。

(23日へと2回戦が続くのですが、それは28日に追記します。)

以下余興、ちょっと習ってきた短手数全滅手順を披露しますね。
F5d6C5f4D3(馬定石)/c4F3e3C7c3/B3
12手目をどこに打っても黒13で途中全滅!!
有名なのにはF5d6C5f4E3(兎)/f6(大和久)G5e6E7や
似た手順で、F5d6C5f4E7(鴨)/f6G5e6E3もある

 

2005年3月27日 (日)  今帰宅しました。関東は桜、石狩平野はまだ雪だらけ

書き加えます。今ほんとは28日なんですけど。
3月20日の名人戦は、ベン・シーリーの5試合の棋譜を採る世話役で、
21日の品川での国際大会「インターナショナル2005」には、
一般部門に出場もさせてもらいました。見所は別枠ビッグ8でしたが。
22〜26日の湯河原での麻布学園合宿も大収穫でした。

19日快適なフェリーの旅で着いた大洗港から水戸経由で代々木へ直行。
りょうさんにも、ローズ夫人の佐野洋子さんにも再会、ここで一泊。
なんとWOSの講師を依頼して断られたpari_pari_kingさんと同室。

 (1)2005年名人戦
1964年の東京オリンピック選手村だった現国立青少年センターで。
無差別の部では宮岡環さんが優勝。たまプラ定石のtamakさんです。
ベン・シーリーに土をつけたのは富永健太さん。けんたコウモリの元祖。
アーサーは光栄にもベン・シーリーの対局の棋譜を5局採る係でした。

別室では、わがWOSの桜子さんが女子の部で3位に食い込んだんです。
優勝は木下央子(ひさこ)さん。2位が木下浩子さん。
本命と目された龍見有希子さんを、桜子さんが下して3位、お見事!!

小学生の部では5年生の榎本康煕(やすひろ)君が優勝でした。
例年はマスター(40歳以上)の部も中学生の部も青年の部もあったのに、
今年は費用の問題からか、廃止で、残念でした。
 
 (2)品川インターナショナル大会
新宿のカプセルホテルに泊まって、朝を迎え、やっと品川シーサイド駅へ。
出場してすぐ、可憐な女性を破ってしまったのをきっかけに3勝!!
できすぎと言おうか、2段だからもっと本当はかつべきと言おうか・・・

この大人数から、8人だけ高段者が別室で選抜されてExpert戦!!
こちらは優勝がベン・シーリ−五段、2位為則英司九段、3位後藤宏七段、4位5位同率で末國九段と中島哲也六段、6位村上九段、7位坂口九段、
8位富永健太七段という物凄い顔ぶれでした。

一般部門の優勝は渡辺一四段で榎本少年の師匠とのこと
北海道からは女流の岩村さんが4勝して初段獲り、桜子さんと並びました。
21位の方にアーサー提供の「白い恋人」と定石名の英文、これは余興。

 (3)湯河原での麻布学園オセロ部合宿に4連泊で参加
この項は、ちょっと長くなるので、28日の日記に回します。

2005年3月18日 (金)  行ってきまーーす

今日13時過ぎに我が家を出て、27日には帰宅します。
有意義なオセロ三昧の旅を心がけます。
しばらくWOSをどうぞよろしく。

2005年3月18日 (金)  WOSのHPの文字化けについて

1.オセロスクールの紹介と申し込み
2.「定石の名前と由来」8章=5手目までの全ての手への命名
 以上二つ、更新しました。文字化けしていますけれども、
 以下の方法で、お手数ですが、直してお読み下さい。

文字化けしている画面の、上方のバーの「表示」をクリック
現れた小窓で、「エンコード」から、「日本語」(自動選択またはEUC)をクリック

これで大丈夫です。

2005年3月17日 (木)   

3月20日、代々木オリンピックセンターで全日本名人戦があります。
3月21日、品川で国際的な大会も開かれます。
3月22日からは4泊の日程で、麻布学園オセロ部が湯河原で合宿です。
この全てに、インターネット・オセロでもお馴染みのベン・シーりーさんや
ファブリスさんが出ます。海外からの参加者はもっと多いかも知れません。

嬉しいことに合宿にはシーリー他計3人の方が海を越えて参加され、
顧問の村上先生からもお呼びいただいて、佐野洋子昨年度女流名人や、
超若手の榎本君親子、田中俊太郎さんたちと、不肖アーサーも参加します。
66歳ですから、行けるうちに行かないと行けなくなってしまいますから。

そんなわけで、WOSの代表をぽめちゃに、また代行していただいて、
血圧も、のど痛も気づかいながら、行ってまいります。
WOS内外の皆様、どうぞよろしく。
pome_wos_easygoing は、お仕事も多忙ですから夜も更けてからオンします。
yasu_wos_rockers, merry_wos_diamond といったスタッフも多いですから、
ご安心下さい。だいたい、だれかが、初級3のどこかにいますよ。

2005年3月15日 (火)  ガオちゃが1706になったんです!!

ミドレンジャー、青レンジャー、紫、オレンジャー、赤レンジャー・・・
ラウンジで表示されるレートの色分けは、なぜかレンジャーがつきます。
紫はパープルとも言いますから、パープレンジャーでしょうか。

1800を超えてオレンジャーになったWOSは、ぽめちゃとさくちゃ。
やすちゃも間もなくでしょう。WOS参加後急上昇のガオちゃが1706!
皆さんが大喜びするのは当然です。

アーサーは1738になったことはあるけど、紫維持がやっとの昔の二段。
さくちゃは昨年初段獲得で、昨年は女流名人戦全日本6位ですから、
皆さんも現実(生ともリアルとも呼ばれる)の大会で段を取ってください。

関東地区は毎週のように、各地で大会が開かれています。
北海道から九州までの各地にもオセロ連盟支部があって、段が取れます。
全国規模の大きな大会は春の名人戦と、夏の全日本選手権です。

秋には毎年各国持ち回りで、世界選手権大会が開かれます。
1977年 東京       井上博
  78年 ニューヨーク   丸岡秀範
  79年 ローマ      井上博
  80年 ロンドン     ジョナサン・サーフ
  81年 ブリュッセル   丸岡秀範
  82年 ストックホルム  谷田邦彦
  83年 パリ       石井健一
  84年 メルボルン    ポール・ラル
  85年 アテネ      滝沢雅樹
  86年 東京       為則英司
  87年 ローマ      石井健一
  88年 パリ       為則英司
  89年 ワルシャワ    為則英司
  90年 スエーデン    為則英司
  91年 アメリカ     金田繁
  92年 スペイン     マーク・タステ
  93年 イギリス     デイヴィッド・シェイマン
  94年 フランス     滝沢雅樹
  95年 オーストラリア  為則英司
  96年 東京       村上健
  97年 ギリシャ     末國誠
  98年 スペイン     村上健
  99年 イタリア     デイヴィッド・シェイマン
2000年 デンマーク    村上健
  01年 ニューヨーク   ブライアン・ローズ
  02年 アムステルダム  デイヴィッド・シェイマン
  03年 ストックホルム  ベン・シーリー
  04年 ロンドン     ベン・シーリー
  05年
  06年 水戸
かつては日本のレヴェルが高過ぎたために、各国が3人の強豪を出場させても、日本からは1人男性、1人女性、1人連盟理事などというバランスを取ったことが続き、数年前からは2人男性、1人女性が出場しています。

世界選手権代表に選ばれるのは、現在、男性は、名人戦優勝者と、全日本選手権者です。女性は女流名人と全日本女性チャンピオンが戦って決めます。将来は、女性のオセロプレーヤーが増えるに違いなく、2006年からは世界女性選手権大会が開かれることになりました。
特に女性の皆さんは、大きな目標が身近にやってきた感じですね。  

 

2005年3月14日 (月)  また旅に出ます

3月20日東京の代々木五輪センターで今年度のオセロ名人戦があります。
日本の名人位なんですが、出場は海外の皆さんもOKでね、
世界チャンピオンに2003,2004年と連続なってたベン・シーリーも
過去の沢山の世界チャンピオンも出場します。

部門が年によって少し変わりますから、今年は無差別・女性・小学生の、
三つの部門しかありません。当然アーサーが闘える部門はないわけです。
1979年夏に全日本9位になったのは、まだ40歳でしたから昔話です。
見に行きたいのは、来年水戸で世界大会を開き、その裏方も志願したから。

名人戦に来る海外の選手で、ネットで話し合ったことがあるのは、
ベン・シーリー(米)とファブリス・ディ・メグリオ(仏)のお2人で、
他に何人お見えかは伺っていないけれど、世界チャンピオンとの対局に、
胸躍らせる方がぞろぞろ来ないとは限らないのです。

自分が選手として出るのは、全日本マスターの部の最下位を争う弱さだし、北海道からは、くるさん野崎さん両四段も、WOSの桜子初段も出るけど、
アーサー=若松二段は遠慮しました。でも裏方で参加したいのです。

21日にも名前は忘れたけど大きな大会があって、これには出ますし、
22日から26日まで4泊の日程で「麻布学園オセロ部合宿」にも出ます。
もちろん、勝てるわけはありませんが、老齢だからこそ参加したいのです。
ある方に「冥土の土産」と申しましたら、
「それは凄い」と褒めて下さって、大いに意を強くしました。

花粉症にもならず、高血圧も狭心症の発作も薬で抑え、元気です。

2005年3月13日 (日)  確定申告締め切りも迫って

申告せねば どうなるか 家計深刻 またボケも 申告しても 深刻で・・さて皆様は 申告を とうに終えての お楽しみ いいなぁいいね・・・・

近頃ネットで 流行る手に 牛虎兎 猫羊 酉や燕も コウモリも
蛇に金魚に バッファロー 時には鼠 竜に馬 犬猿さえも 現れる
だが猪も 出てこない 獅子・象・犀は 名前もない 
河馬・コブラ出て・・って、ここまで書いたところでテーブルに戻ったら、

大大大人物がそこにいました。らるちゃと対戦していたその方こそ、
元のIDjustice_aicha,WOS創立まで一緒に苦楽を共にした藍ちゃです。
oike_art_galleryっていうIDに心当たりがあったから、挨拶したらね、
「あの時は辛かったですね」って、おっしゃったんです。

もちろんホームページも自力では作れなかったアーサーに、同じ画面見て、
教えてくれた一部始終を知ってる方だからこそのセリフです。
ポメちゃも来てくれて、一緒に挨拶しましたし、リヴちゃも、ひろちゃも、
勿論対局したらるちゃも、なぜそんなにアーサーが喜ぶか解らないまま、
喜んでくれました。

あいちゃは、アートスクールの経営もしているから、確定申告に多忙で、
積もる話はできなかったけれど、「久し振りのオセロは楽しいですね」と、
おっしゃっていました。1500台のレートが信じられない強さでした。
事情が許せば、きっとまた来てくれます。

WOSのHPも見てくれるっておっしゃったから、今日は早めに書きます。
ぽめちゃが「頑張ろう」って言ってくれました。
WOS創立の初心に触れたからだと、凄く嬉しく感じました。
その場にいなかった方も「あいちゃに会いたかった」って言っています。


   
 

2005年3月12日 (土)  WOSのHPを公開プロフィールで勧めてください

公開プロフィールの下に「おすすめホームページ」の欄があります。
自分のHPを作っているメンバーは、ぜひ、そこにURLを!!!
WOSのHPも、その下でいいですから、お勧めしてください。
ほかに気に入っているHPを、もう一つ、お勧めするのもいいことですね。

WOSのHPはアーサーが、つたない技術を、みんちゃに助けてもらって、
創立のころに作ったんですが、最近ちょっと自力で更新したら、大失敗!!

 ,泙此屮セロスクールの内容紹介と申し込み方法」をクリックすると、
 文字化けした、怪しげなものが現れます。直し方があるそうで、
 (1)上のバーの「表示」をクリック
 (2)出てきた窓の中ほどの「エンコード」をクリック
 (3)さらに出た窓で「日本語」をクリック
 以上の手順で、文字化けは解消し、普通の文章になります。

◆‖召砲癲■iaryとGuestBook の容量が少ないために保存と削除頻繁!
 リンクしておきたいHPのリンク方法が、まだ理解不十分!!
ぁ 屮セロ定石の名前と由来」7章までの分の更新方法が不明で停滞
ァ仝機好◆璽機爾了篥なHPだったため、私的な部分をジオログに移動
 など、慣れないことばかりです。

66歳でボケも深刻ですし、最近は血圧が異常に上がっていますから、
まず、老化にブレーキをかける方法を編み出さねば^^
倒れるとWOS全体に迷惑もかかるそうですから、ゆっくりやりますね。

2005年3月11日 (金)   

昨3月10日、関東地方旅行?から夜遅くに無事?帰宅しました。
金曜から木曜まで1週間でしたから、この日記も気にはなったんですが、
やはり、オセロは試合が一番で、ラウンジで遊ばせていただきました。

旅に出る前から血圧は最大が200を超え、最小も120を超えたりで、
狭心症への悪影響は歴然ですし、医師の経過観察も継続してはいるけど、
自覚症状は何もなく、ひどいボケ症状は別として、健康老人です。

旅先での収穫は「ジオログ」で書くことにして、話題をオセロに戻します。
やすちゃが、ずっとメンバーのログオン可能時間帯や希望を聞いてきて、
その結果の「学び合い」組み合わせを、専用掲示板に発表しました。

スタッフのカンファレンスは開いていませんが、もちろん独断ではなく、
掲示の文面にあるように、固定コンビでもないし、上下関係にも無縁です。
敬意があろうとなかろうと、古来師弟は上下関係とは違うものでした。

オセロを学ぶのは本来、誰からだっていいし、誰に教えるのも自由です。
恵まれたことに、客員講師の皆さんが、毎晩のようにどなたかお見えで、
学びあいは、そうした高段者との間でも、高段者どうしでも行われます。

いきおい見学の人数も増えて、対局したくて、うずうずもしますよね。
二つ以上のテーブルに顔(ID名)を出して、語り(チャット)もでき、
「いるのにいない」、「いないけどいる」といった微妙なことも起きます。

2窓・3窓には長所もあるし、マナーの点での欠陥もやはりありますから、
互いに気をつけましょう。

2005年3月3日 (木)  10日まで関東です

できれば偕楽園の梅も見たいけど、咲いてるかなあ。
心臓病じゃあ北海道の大雪は苦しいから、関東に住みたいものですが、
家も土地も、さぞかし高くて、手も出ないでしょうねえ。

義母は間もなく90歳で、南房総の長生郡睦沢町にいるんですけど、
家内はもう北海道はまっぴらだって言ってますしねえ、
老化は、何かにつけて、困ったものです。
娘夫婦や孫たちに、好かれるじじいでありたいしねえ。

★★さて、昨日と一昨日の日記の見方です。この日記読むだけじゃなく、
BIBちゃのHPで、画面を▼の右向きを、一手一手クリックして、
手順を追いながら、味わってくださいね。これ超大事ですっ★★

「オセロ盤に石を置きながら見るのが大変だ」って、思っちゃった方は、
どうかBIBちゃのHPに入って、あちこちクリックしてみて下さい。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~nats/jyouseki_top.htm
オセロゲート>「定石を覚えよう」探すんですよぉーーーーっ!
そして入ったら、「定石一覧」クリック>それぞれの定石名クリックです。
必ず、こりゃあいいって思ってくださると思います。

兎、馬、虎、ローズ、手塚、fjt、チキン、金魚、バナリパ etc.
定石はみんな、途中まででも、いい手の宝庫ですから、
必要に応じて、ゼブラや、セカンドや、はせらも見て役立ててね。

では、しばらく皆さんにお目にかかれません。日記も休みます。
GuestBook は満杯にならないように、保存の上、古いものから削除します。

2005年3月2日 (水)  3月4日から、10日まで旅に出ます

アーサーは4日羽田から石岡へ。その日筑波の国民宿舎とやらに老々合宿。
5日からは水戸市の娘夫婦の家で双子の孫の遊び相手で、苦闘予定。
8日9日は千葉県長生郡睦沢町の義母のお相手・・・と、どうにもはや。
10日羽田を無事発てますかどうか。
旅の内容などについては、以下のジオログに述べます。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/tawasi64waka

さて,BIBちゃのサイト「定石を覚えよう」の定石一覧紹介・詳解続きです。

★馬定石=F5d6C3f4D3
馬定石からΓ紕械韮苅脾毅釘僑磽粥殖韮械磽僑藤械紕横達魁殖罍
馬定石からΓ磽苅達械磽僑釘僑癸機殖釘械罍械韮僑筍横藤押
馬定石からΓ磽苅釘械磽械釘僑磽供殖贈苅筍横藤械癸毅釘押殖瓧

★野兎定石=F5d6C6f4E6/g6
ここまでを,BIBちゃは兎定石群と呼んでいる。
若松が兎系と呼ぶのは3手目C5。ここに野兎は入れず、馬は入っている。

兎定石にしろ、馬定石・野兎定石にしろ、昨今虎定石に押され気味だが、
これにも流行したり衰退したりの歴史があった。
1980年代までは牛系>ローズ流行で兎が人気>今は虎が主流である。
いよいよ、その虎定石群に触れよう。

★虎定石=F5d6C3d3C4=E5d6C4d3C3

☆fjt(藤田充典さんのHN)、別名「みこし」(命名は今年若松)
虎定石からΓ罍苅達毅癸械達押覆海海泙任鬚覆爾ローズビルと呼ぶ)
RoseBillからb4/E3e6C6(=みこし)さらに,f6A5/
a4B5a6D7c7/E7e8B6d8G3/f7G5→PerfectDraw
(初心者が中級の力を目指す時に、このfjt は一手一手味わうべき進行。
RoseBill(=黒い三角定規)からの進行はいくつもあるが、
上記fjtのPDの24手目からf8G3/f7G5も有名。
RoseBillからb4/C6d2E6b5(11手目C6←これが名前?)
RoseBillからb4/E3e6C6g4F6/b6(g4も名前?)
皆さん、これらの形にぴったりの、いい名前を考えよう。

☆酉定石(十二支のほかの十一個は皆5手目までの型。酉だけが11手目。
RoseBillからe3/D2(酉=チキン)c6B4a3(酉フック)
 (チキンフックの他にa3をa4ならストレート。b5ならアッパー)
 (また、チキンからb6ならJellyFish=くらげ)

☆金魚(または為則)は、13手目までの黒石の集合への命名。
RoseBillからe6/C6b4B5(=金魚)d2E3/a6
 (これを愛用した高段者の名で「為則」とも呼ばれるこの型は面白い)
 (B5までの黒石の姿は数字の4に似た黒い金魚)
  以下の進行はd2E3/a6C1b6F3f6/F7e2で、
  白い金魚が出現する。

☆MainLineTiger (無理に日本語に直せば主選(戦?線^^)虎!!
RoseBillの2手前で┌癸瓦搬任勅蠅呂つて、むしろ主流だった。
 (その名もMainTigerと名付けられたのが、いつ、どなたかは不明。)
  ┌癸苅贈毅磽供殖藤械紕僑釘械脾僑藤供殖脾毅庁沓脾械藤
 この名前が長いから、井端健介さんがバナリパ(Banana Ripublic)と、
 「勝手に名付けた定石集」で名付けた。アーサーのお勧めHPでもある。
虎定石系統は数が多い。とても出発前に書ききれるものじゃないから、
10日過ぎに書き継ぐことにしたい。ではでは 

2005年3月1日 (火)  WOS創立3ヶ月記念BIBページ紹介&詳解

「定石を覚えよう」はこの日記で数回紹介している「使える定石」サイト
兎定石群、虎定石群、牛定石群、鼠定石群の4つの群れに分類して、
「よく打たれている基本定石」を1クリック1手で見て覚える仕掛け。
 まず初回は兎定石群から紹介です。

★兎定石(=F5d6C5f4E3)群。以下大文字黒。5手毎/で区切る

☆シャープローズ=#Rose(兎からΓ磽僑庁械罍僑釘僑筍掘殖韮)
#Roseからc4G5c3F7/g6E7e2C8f2/C7d8←22手 
#Roseからc4G5c3F7/d2E7f2E2f1/
#Roseからc4B4b3G5/c3B5e2F1g6/
#Roseからc4B4b3G5/c3B5a5A4a3/B6a6f7
#Roseからc4B4b3B6/c3B5g4
#Roseからc4B4b3B5/a4A2a3A5d2/
#Roseからc4G6g5E7/f7B4b3C7

☆フラットローズ=♭Rose(兎からc6D3f6E6d7/G4)
♭Roseからc4G5c3F7/d2E7f2C8f3/
♭Roseからc4G5c3F7/d2E7f2E2f2/C8f1
♭Roseからc4G6g5E7/f8F7h6
♭Roseからg3G6h3G5/h4H5h6
♭Roseからg3G6h3G5/h5B6a6

☆手塚システム2=Tezuka(兎からc6D3f6E6d7/E7c7C4)
Tezukaからf3D8/c8F7f8B8e2/
Tezukaからf8B6/b5A6b3G3c3/
Tezukaからf3D8/c8G4h3B8d2/

ローズ=Brian Roseは長年の日本滞在で腕を磨き、2001年世界Championに。
シャープとは鋭い剣のように斜めに黒が打つことでの名前。命名者不明。
フラットとは水平に黒が剣を突いた形、共に1980年代頃の名。命名者不明。
手塚システムは1,2と二つあり、1は今聞かれず、各々命名者不明。
手塚博久第12期(1991年)名人は翌1992年も名人。

☆三村流=兎からd3E6g5 三村卓也1980年全日本Chmpionは世界2位。

☆大和久流=兎からf5F3c4D3e6/C3f2G3e2G4/c2

☆井上流=兎からc6E6(井上博1977,1979年チャンプは日本も世界も)
 オセロの最初の定石書「逆転の発見」の著者。
 井上流からf6G4c4/G5c3D7e7C7/d8C8f7E8f3
 井上流からf7D7e8/F3f6F8c4E7/

☆横兎=兎からc6D3g5。このg5はローズ以前の主流定石だった。
 横兎からE6f6/G3c4B4b3
 横兎からF6f3/G6c3G3e6G4/
 横兎からG4c4/B6f3

 BIBさんのHPで扱っていないもので、ラル兎とたま兎は捨て難い。
※ラル兎=兎からc6D3f3。Franceからの初の世界Champion。1984年。
※たま兎=兎からc6D3e2。宮岡環元学生チャンプへの命名者不明称。
 馬定石と野兎定石は次回、虎定石、牛定石群と併せて紹介する。

2005年2月28日 (月)  創立から3ヶ月経った未明のWOSのひとこま

今朝未明のWOSテーブルでね、ライオン定石の話になりました。
もちろん、そういう「名前はまだない」んです。
でも、ガオちゃが、きっとみんなと知恵を絞って誕生させると思います。
6手目以後で、既にある動物の名前はね、結構あるんですが、
ライオンも熊も象も犀も、まだないんです。
自分だけで長年考えては変えてきましたから「ある・ない」も変かも。
まあ、そこはマニアックなアーサー=若松のやることと許して下さいね。

 本当は図を添えたいけれど、アーサーにはまだその能力がありません。

アイウエオ順に並べます。

ア.海豹11種、アシカ7種。
イ.イカ、犬3種、猪2種、イルカ4種、イルカ顧、イルカ跳。
ウ.兎、牛2種、牛顧、内蛇=裏蛇2種、乳母車2種、馬2種、
(7手目だが裏コウモリ2種←命名者不明)、裏狸2種、裏蛇2種。
エ.エビ。
オ.牡牛2種、大鷲、狼2種、大鷹、鳳、尾長、おろち。

カ.蝸牛、鰹、蟹7種、カバ、カマキリ、鴨、烏10種、烏球3種、雁2種、カンガルー。
キ〜ケ.麒麟2種、金魚(13手目、命名者不明)、金次郎。
ク〜ケ.孔雀、鯨4種、屈伸3種。蹴上がり、懸垂。
コ.合雁、ゴジラ3種、コブラ3種、コブラ球、ゴルフ2種、コンドル。

サ.サーフィン、鷺、サソリ、ザリガニ、猿。
シ.鹿、鴫、シャチ、斜羊3種、寿兎、寿羊、寿老人、背負篭、仁義。
ス〜ソ.スケート2種、スピード。セイウチ、前傾、潜水。漕艇。

タ〜チ.鷹、ダチョウ2種、抱っこ、脱兎、狸=外狸2種、種蒔き。
チ.チキン=酉=鶏(10手目。命名は井端健介氏か)跳馬。
ツ.燕、墜落、吊輪、鶴。
ト.トカゲ(命名者不明)、飛込3種、飛び立ち2種、トド、虎2種。

ナ〜ノ.ヌー4種。猫2種、鼠表裏2種、ネッシー4種、野兎。

ハ〜ヒ.ハイエナ2種、背筋、獏、羊、蜂、羽球。火の鳥3種、飛躍、病鷹。
フ〜ヘ.フィギュァ2種、プードル、フラメンコ。蛇=外蛇2種。
ホ.暴(走)牛、暴虎、暴竜、ホッケー。

マ〜モ.見下し3種。モグラ球2種。

ヤ〜ヨ.用意。

ラ〜ロ.ラクダ2種、ラッコ球4種。離雁、竜、老人。ロバ。

ワ.鷲

 我ながら、余りにも多くて辟易もしています。
 何の役にも立たないかも知れませんが、無益ではなかった例もあります。
 一口に動物と言っても、ヒトあり、人類以外の霊長類あり、哺乳類、爬虫類、魚類、鳥類、竜のような架空のものさえあります。
 ここに名前だけ列挙した「動物」は5手目だけで220種近くでした。
 6手目以後の命名は、名高いコウモリ、裏コウモリは7手目、ヒラメが6手目、チキンは10手目、金魚は13手目です。いずれも命名は若松以外。
 5手目は総計349種でしたから、植物や無生物(文字も!)があり、
星座の、あの多様さをも超える規模になります。
 手数が進めば、乗り物の名前も豊富ですし、プレーヤーの名前もあって、ここに全てをご紹介するのは困難です。いずれ少しずつ書いてゆきます。

2005年2月27日 (日)  2月分のDiary見出し一覧

Wind Othello Schoolは明日で創立満3ヶ月です。
順風満帆でも快晴無風でもないんですけど、今メンバー28名です。
メンバー表をご覧になれば、年齢の想像も可能な向きもおありでしょうね。
66歳は別としても、四十代も少し、三十代と二十代多数、十代僅か。
大人の集団だけど、若い方も若々しい方もおおぜい。

eternity_ryoさん,inakameijinさん, name_reiさん, bip_pinopinoさん,
misty_idsさん、x_emergencyさんと、客員講師の方々もお若いですし、
すたさん、すずちゃ、そらちゃ、たっくん、けんたくん等々のお客様も、
ももかさん、メロンさん、たいぱらさんたち、参加ご希望の皆さんも、
いらっしゃっています。
マリアさん、りぇさん、きのこさん、こけしさんも時々お見えですね。

さて、こうした皆さんを思い出しながら、今月のDiary見出し一覧を!!

 2. 1 3ヶ月目を迎え、初心に返って
 2. 4 大雪・会議・山神・オセロウ・光
 2・ 5 今どうしても この歌を
 2. 7 定石は生きていて、成長します
 2. 9 定石を覚えたい方のために
 2.10 定石関係HP紹介(続き)
 2.11 定石などの関連サイトの紹介その3
 2.13 この日記の改善について
 2.14 昨日から「ジオログ」復活させましたが
 2.16 初心者を自称なさる方々に朗報です
 2.17 真夜中のスタッフ七人会議
 2.19 WOS参加子某の方々は非常に多いけれど 
 2.22 日記が毎日でなくても許してね
 2.23 急務
 2.24 WOSの紹介を更新したら、文字化けして
 2.25 オセロジャパン(=Othello Japan)のこと、いくつか
 2.26 創立以後の全てのDiaryの見出し一覧です
 2.27 2月分のDiary見出し一覧

2005年2月26日 (土)  創立以後の全てのDiaryの見出し一覧です

12月8日 これ書く人は束子他おおぜい。今日からつけはじめ
12.9  皆さんが名付けた定石の名前
12.13 定石名のいろいろ 分類と評判
12.14 (無題というか)13日のつづき
12.15 昨14日夜のschoolテーブル
12.16 pome_wos_easygoingさん ようこそ
12.17 Macで復活しました
12・20 19日(日)は有段者12人中11位
12・21 当時の前夜のお客様たち
12.22 新しい仲間
12.25 お詫びとお礼
12.25 来て下さった方 お邪魔した先
12.26 訂正とお願い
12.28 27日のDiary空白の弁解
12.29 23時から講師inakameijinの登場です
12.30 宮崎純四段との最高のひととき
'05.1.1 新年のご挨拶の代わりに
 1. 3 2日の夜も更けて3日の未明です
 1. 3 最近のNew Face
 1. 4 (無題だが)井端健介さんのHPへの書き込み
 1. 4 ibakoth「勝手に名付けた定石集」の筆者紹介(続き)
 1. 5 いいこと沢山と けしからんこと少しは後回し
 1. 7 1月6日夜のペアオセロ
 1. 9 1月6日夜のチームオセロでの戯れ歌 第2回
 1.11 毎日素晴らしいことばかり起きています
 1.12 name_reiさんの特別臨時講義(付:オセロの本ガイド)
 1.13 12日夜は、何と講師お二人!!
 1.16 連日の講師お二人と、掲示板復活と、ニューフェイス
 1.18 大歓迎会から、HP大改造へ
 1.19 スクール内外の素敵なお友だち
 1.21 毎日毎日WOSはPCのおぉーーー♪
 1.22 オセロジャパンの真夜中トーナメント
 1.24 嬉しい悲鳴・・・そして思い描くこと
 1.25 真夜中にかけて、初級1の世界的レヴェル・ゲーム観戦
 1.26 最近アーサーが覚えようとしている手順
 1.27 定石は生きているんです
 1.28 '4.11.5 Matthias Bergさんへの若松からのメール
 1.29 WOSはオセロの世界的発展の場
 1.29 ベルクさんへの昨秋のメール日本語訳
 1.31 創立2ヶ月WOS大改革のスタートとニューフェイス
 
  (以下2月分は、明日の日記に載せます)  

2005年2月25日 (金)  オセロジャパン(=Othello Japan)のこと、いくつか

http://www.othello.org/
ここに行くと、いろいろなものがありますが、
 ,△蕕罎襯セロ情報が豊富に伝えられています
◆.セロの基礎知識や、序盤・中盤・終盤の考え方が学べます
 対戦ゲームもできて、WOSでもお馴染みの強豪に出会えます(IDを新たに作って、パスワードも手に入れる必要もありますけど)
ぁ。贈稗造気鵝覆咾屬舛磧砲作ったHP「定石を覚えよう」もあります
ァ.筌奸璽セロに比べて人数は少ないけど、レヴェルは高いです
 先日は真夜中のトーナメントにWOSの皆さんをお誘いしましたが、連絡網のテストまでして、大変物議をかもしてしまいました。ごめんなさい。

さて、今のスタッフが手薄なだけでなく、疲労もたまっていますから、
あまり「分散」をスタッフに求め過ぎずにいたいと思っています。
2窓も一長一短ですけど、咎めたりするようなことではありません。
他人への思いやりの方法も、気遣いの度合いも、
皆少しずつ違って、いいと思うからです。

アーサーは血管の詰まり具合は多くなってはいますが、血管を広げる薬も、血をさらさらにする薬も、血圧を下げる薬も有効のようです。
いつ倒れてもWOSの中心部がしっかりしていますから大丈夫です。
倒れませんけどね、簡単には^^

3月は4日から10日までと、18日頃から27日頃まで、
関東地区を転々とします。
オンすることが少なくなりますので、どうぞよろしく。
八郷・水戸・船橋・東京は代々木五輪センターで、
全日本名人戦には多分お手伝いで参加しますし、
麻布学園オセロ部の合宿にも参加させていただくんですよ^^
世界のトップレヴェルのお客様にも、この国のお若い強豪連にも、
たくさん会えるでしょう。今から楽しみです。

2005年2月24日 (木)  WOSの紹介を更新したら、文字化けして

これはどうしたらいいんだったかなあ。
みんちゃに助けてもらいますけど、しばらくお待ちください

2005年2月23日 (水)  急務

1.WOSのHPに活動場所を明記する方法を忘れました。元々みんちゃに教わって、やっと始められたHPですから、また教わります。

2.同上のリンクのトップにあるWOS紹介・案内を現況に合わせて、新しくする方法も、教わって、改訂します。

3.x_emergencyさんが客員講師であることを、改めて今公表し、客員教授という呼称も客員講師に改めることにします。今まで「教授」の皆さんを短く「先生」とお呼びするのも、普通「さん」づけも既に定着していますね。

4.がおちゃがアーサーの依頼に積極的にスタッフとして努力すると答えてくれて、加わっていただくとにしたいので、もしご疑問があれば、メール等でお寄せください。正規にはカンファで現スタッフの同意を得ます。

5.りゅうちゃが多忙で、スタッフを降りることに、先だってのカンファの最中にスタッフとの交信で内定したので、これも上記のメンバーの同意を得ます。講師でなければ来易い方もいらっしゃるのでしょうが、1500を超えても、それに近くても、仲間に伝える内容はお持ちですから、さくちゃ・びぶちゃ・はるぴょん・まゆちゃがオンできたときはよろしくお願いします。

6.緊急以外でのカンファレンスも近々考えられるのです。都合を事前に伺い、できれば将来の定例化も視野におきつつ、短時間で終えるための工夫も提案できるようにしておきたいのです。

7.当面参加希望の方には、3月中旬か下旬までWOSにたびたび来ていただきつつ、加入とそのための対話をお待ちいただきます。「面接」という、ネットにふさわしくない用語は変えましょう。

8.スタッフの「分散」は、完璧じゃなくても、主要なスタッフが自分の都合に優先して努力した結果は出ましたね。当面は継続しつつ、スタッフどうしのテーブル共有も積極的にしつつ、集中し過ぎないようにしましょう。

9.総じて相互の思いやりと申し合わせの実行によってこそ、楽しさが保証されます。そのことを皆で意識しましょう。疲労も蓄積しています。カンファレンスは、もし行っても短時間に終えたいですね。

10.女性どうしでの語り合いを大切にするため、以前から通称「秘密の花園」が、めりりん中心に唱えられてきました。男性が参加してはいけないのは勿論「男は辛い」です。それも考えていただきながら、実際にテーブルかカンファレンスを使って、期日は未定でも、実行していただきましょう。

11.楽しくなければオセロでないし、WOSでもないことを肝に銘じ、お客様を歓迎し、メンバーの増加は当面延期することにしました。WOSの、
特にスタッフの合意や都合が整うと予想できる3月半ばころまでです。

12.新しい方々へのWOSの説明には、HPを観ていただくのが最低限必要です。古い個所は、みんちゃと協力して改定します。よりわかり易くもしたいと思っていました。時間はかかるかもしれません。

13.カンファレンスの終わる時間をぜひ決めましょう。頻度も多ければ過労になりますし、オセロもせずに文章を交わす時間消費は、肝心のスタッフがWOS嫌いになる要因でもあります。これも合意には紆余曲折あるでしょうね。

14.カンファレンスの日時が決まった時は、スタッフ以外のメンバーのどなたかにお知らせして、ラウンジ運営をお願いすることにしましょう。

15.新メンバー加入条件は、WOSの創設理念と関わっています。学校とも塾とも違い、主体的で自由な学び合いの場ということに尽きるのですが、主体性の発揮も、仲間の自由を大切にする言動も、成熟を必要とします。大人として振る舞うことのできる方は、むしろ少ないのです。学び合いの師弟組み合わせも、組織の一形態に他なりません。人数が増えたために、主要なスタッフの円滑な動きが必須となり、そのための共通点を求めて、さまざまな基準が考え出されれば出されるほど、自由も不自由も増します。頭の痛いところです。

2005年2月22日 (火)  日記が毎日でなくても許してね

弁解します。大事な北海層名人戦に出て惨敗でした。
ピノ先生も、さくらこさんも、新来客のラムさんも出ました。
詳細は連盟のHPに出ています。その名人戦は大成功でした。

しかしアーサー失礼な居眠り、連夜の長時間カンファが大方の疲労を招き、
参加したひろ、やす、めり、ぽめ、みん、ラル、アーの7人もそうですが、
アーサーはそのためばかりか、日記が書けなくなったのに自分でびっくり。
腹にも胸にも目にも、疲れの蓄積が表れてきました。

しかし、ご安心ください。この期間に数多くのスタッフ等の皆様から、
おびただしいメッセもメールもいただいて、考え直しもできましたし、
何より、悠然とだけど、着実な前進の意欲が出てきています。

とりあえず、新加入のきっさんと、継続してWOSに来てくださるお客様を
改めてご紹介します。

 きっさん・・・メインチャットを自らに禁じての、非常に熱心な加入が、先日のカンファレンス・ルームでの仮称7人委員会で満場一致認められました。メンバー表の空欄を早急に埋めるために、きっさん自ら、ぽめちゃにメッセを送ってください。
 
 けんたくん・・・まだ小学生ですし、ご両親のご承認もまだですから、委員会でWOS加入を見送らせていただきました。遊びには来てくれます。

 ももかさん・・・他に3つの軍団にも入っていらっしゃったというのは間違いで、掛け持ちを拒否などしないWOSにたびたび来られます。

 メロンさん・・・高いレートで、最初から講師をとお願いしてきました。
快諾なさっていたのですが、人数の多さを考えて、客員として来られます。

 クルーズさん・・・しばらくWOSを見ていただいた結果、ぜひ入りたいとまでは、今お思いになっていないそうです。勿論大切なお客様です。

 たいぱらさん・・・やすちゃからの強いご推薦もあって来られ、勿論熱心に時間をやりくりなさっています。入れてくれるまで待つとのことです。

 エマさん・・・客員講師として、既に連日お見えになっています。北関東の強豪で、オセロ誌K-file 申込も受けてくださる、亮先生のご友人です。

 結局現在のWOSは28人となりました。客員講師が次の方々です。
eternity_ryoさん、inakameijinさん、name_reiさん、bio_pinopinoさん、
misty_idsさん、x_emergencyさん。違うIDで来られることもあります。
 ham_isoraさん、high_standardさん、suzume_brownさんはお客様ですが、
メンバーよりも頻繁においでです。
 ももかさん、メロンさん、クルーズさん、たいぱらさん、あゆさん、けんたくん、わ・たっくんも、他の多数の方もいらっしゃるでしょう。

 人数激増対策の一つでもあった「二つ分け」は時期尚早と判断しました。
 日記執筆の交替or執筆者増は難しくても実現を目指します。
 
 HPはアーサーだけでなく、みんちゃが通称「ねむれい語録」更新中。
 ぽめちゃが「メンバー表と定石解説(アーサーとの共同制作)」更新中。
 びぶちゃもオセロジャパンに定石一覧と解説を載せています。
 はるぴょんはそのオセロジャパン内に「オセロ教室」を開きました。
 WOSのHPも活動場所の明示や、新しいWOSガイドを作成中。これだけは、どうかメンバー全員の公開PFにリンクしておいて下さいね。
WOSはWind Othello Schoolの名の通り、風を受けるオープンな場です互いに気づかい、楽しく対局もチャットもして、強くなりましょうね。 

2005年2月19日 (土)  WOS参加希望の方々は非常に多いけれど

WOS参加希望の方々は非常に多いけれど、今はWOSの根本が大事です。
嬉しい悲鳴を、少し再検討や反省のほうに向けることができました。
そこで、今、WOSの成立からのメンバーの様子を振り返ってみます。

オセロをともに学ぶ場の創設を考えたのは昨年の晩夏でした。
「藍ちゃ」と呼ばれていた、ある美術家と2人で構想を練りました。
HPを自力でつくり、更新もできなければ、「学ぶ場」創設は無理でした。創立までの数十日に、藍ちゃを含む沢山の人々に助けられました。

11月30日WOS創設。みんちゃ助力のお蔭でHPもスタート
12月2日みんちゃ、ひろちゃ加入。
12月3日めりりん、ふじ(ケイ)ちゃ、ルパン(ひでちゃ)加入。
12月中にさくちゃ、やすちゃ、ぽめちゃ、ラヴちゃ、りゅうちゃ、もとちゃが入って2004年は12名で暮れた次第。
 2005年新春なっちゃ、らるちゃ、ゆきちゃ、そのっち、がおちゃ、ひろっぴ、びぶちゃ、はるぴょん、もずちゃ、りヴちゃを迎えて22名。
 2月中旬までにはアーサーと旧知のさぼちゃ、まりちゃ、ピースが加入。
 さらにてんちゃ、まゆちゃが入って27名になったのでした。

2005年2月17日 (木)  真夜中のスタッフ七人会議

新加入希望の皆さんが多過ぎて、スタッフ一同嬉しいとはいえ悲鳴!!
急遽カンファレンスが開かれました。オンの頻度の高いメンバーでです。
ぽめ、やす、めり、みん、らる、ひろ、アーが参加。もとちゃが夜勤。
これだけいないとラウンジは寂しくなっていたと思われます。ごめんね。

議論百出でした。でもさすがに大人の集団ですね、結論だけ書きます。
メンバーも勿論だが、スタッフ同士の交信・意思疎通を今よりも密にする。
メンバーとしての基準を次回カンファまでに各自考えてくる。
今の環境では頻繁に来るのが厳しいスタッフにはご無理と考え、
めり、みん、らる、ぽめ、やす、ひろ、あーで委員的なカンファをする。
種々の不満から現在は来てもらえないメンバーには、対話につとめる。
来てくれたら、その場のみんなでバックアップする。
りゅうちゃの多忙に配慮して、スタッフを降りていただくことを確認する。
きっさんは面接も終了していて、ここで満場一致、ご参加と決定する。
新希望者がテーブルに来たら、その場にいないスタッフ全員にPMを送る
 ★WOSへの参加決定の現段階での基準
掛け持ちは、自由。
ただし掛け持ちの有無にかかわらず、週に3回以上は来てもらう。
駄目なときは事前に連絡をお願いする
 ★いわゆる「面接」の方法
アーサーを含むスタッフ3名以上で面接を行い、大丈夫と判断すれば決定。
 ★オンの多いスタッフ7人の役割
以下のメンバーは主としてカンファレンスを、いわば委員として行う。 
あーさー:これまでどうりWOS代表。
ポメちゃ:HP管理も含め、常に全体を見渡す。代表代理もつとめる。
ひろちゃ:カンファ時の議長役。重要事項の連絡の中心。
みんちゃ:記録・庶務いっさいのリーダー。
やすさん:全体、特に男性陣融和のリーダー。カンファ時の副議長
めりりん:全体、特に女性陣融和のリーダー。
らるちゃ:当面は調整役をつとめつつ、なおスタッフ内の大事な役割へ。
 
 以上ですが、比較的オンの困難な他のスタッフの役割は重要で、これから綿密な計画をはかる必要にも迫られていますね。

2005年2月16日 (水)  初心者を自称なさる方に朗報です

WOSは15日夜も千客万来ですが、客員で教えに来なさるという方が!!
x_emergencyさんは、北関東有数の強豪で、りょう先生のお仲間です。
このたび、メンバーでもスタッフでもないけれども、客員でぜひと言われ、
名称は客員教授ですが、謙遜なさって「講師」にこだわってもいましてね、
主としてWOSの初心者自称の皆さんを教えてくださるとのことです。

ここ連日、百華嬢、メロン嬢、きっさん、けんた君、クルーズ君などの、
多数の参加ご希望にスタッフ全体として、すぐお迎えしようとの合意は
形成されていないけれども、スタッフの皆さんの熱意は常に大きいです。
きっとスタッフを買って出る新顔の方々も現れますから、大丈夫ですよ。

これだけの人数になりましたから、互いの顔が見えないのは勿論ですけど、
そこは対局やメッセ、互いに望めばメールも使って心を通わせましょう。

エマさんだけでなく、15日夜はもぐりさん、シードさん、ハイスタさん、
が〜すけさん、などなど、オレンジャー目白押しになりましたね。
まるで初級1のルーム(例えば新潟の強豪連のテーブル)そっくりそのまま
初3に引っ越してきたみたいでした。

ここで何より大切なのは、レートの高低にかかわらずオセロが好きという、
初心にもどることです。楽しくなければオセロじゃないです。
互いに気づかい、励ましあって、こころゆくまで対戦しましょう。

2005年2月14日 (月)  昨日から「ジオログ」復活させましたが、

創立当初使っていた「ジオログ」という日記風の掲示板のことです。
WOSの日記が二つもあると、お読みになるのも大変でしたから、
DiaryとGuestbookの二つで充分と考えて、やってきました。

WOSも相当忙しいけれども、アーサー個人のHPも必要でね、
昨日から、WOS内部で、ぜひとも必要なこと以外は、
なるべく「ジオログ」に書いてゆくことにしました。

この日記も、もちろん、事務的なものにはしたくありませんから、
楽しい話題も織り込んでいきたいですし、複数の執筆陣が書いてくれます。
アーサーはオセロ以外のHPを、ささやかですが「ジオログ」にします。

URLは以前にもここに書いたんですが、興味がおありでしたら、どうぞ。
リンクもWOSのHPからと思ったんですが、今はまだ難しいようです。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/tawasi64waka

さて、WOSの学びあいの組み合わせはいかがですか? 機能してますか?
ニューフェイスの皆さんのなかには、誰と打ったらいいか悩む方もいます。
人間は皆性格も経験も違います。もちろんネットオセロだってそうです。

やすちゃがケイちゃと協力して実施したアンケートをもとにして、
学びあいの組み合わせの新編成ができるまで、待っていてはいけません。
誰と打ってもいいんです。積極的にお声を、他のWOSにかけましょう。

2005年2月13日 (日)  この日記の改善について

HPの作り方に決して明るくないアーサーです。
それでも皆さんが喜んで読んでくださるので、この日記は続いてきました。
毎日必ずではないけれども、この2ヵ月半で、書かない日は僅かでした。
確かに費やされた時間は膨大で、睡眠時間を削って書いてもいます。

でも、文字ばかりの日記は、読むのが苦痛ではありませんか?
読んでいただきたい一心で、精魂傾けて工夫も凝らしてはきました。
お伝えしたいことは、今までの何倍もありますけど、独善になりがちです。

そこで、この日記の執筆者を増やすことにしたいのです。
当面は決まった曜日を担当していただいて、原稿をメール受信します。
考えながら書くのとは異なり、時にはコピペも可能です。
執筆される方のHNが記されれば、きっと日記への関心が増すでしょう。

幸いWOSのスタッフは、どなたも積極的で有能です。ただし謙虚です。
できることは何でもやるとおっしゃっているスタッフも皆多忙ですけどね。
まず、どなたが何曜日に現れるか、どうぞ皆さん楽しみにお待ちください。

担当することに決まったら、どんな題材でもいいんです。
オセロかWOSにからんだ題材であれば、必ずや皆さんが読んでくれます。
さあ、スタッフに自ら加わって、書きたい方も歓迎ですよ。

2005年2月11日 (金)  定石などの関連サイト紹介その3

またまた麻布学園のです。トップにベン・シーリー来たるとあります。
http://yutaro13.hp.infoseek.co.jp/contents/othellokouza.htm
合宿が名人戦の後にあるから、海外からの強豪が呼ばれているんですよ。

ファルツ軍団の「とく」さんのHPで、オセロ裏口で紹介されています。
http://members.at.infoseek.co.jp/pfalz_toku/
とくさんは某若手と全日本無差別の部決勝トーナメントで引き分けでした。

「みちこのオセロダイアリー」というまことにユニークなHPです。
http://homepage3.nifty.com/road_flower/  開放度理論のわびん和訳も。
これには一人の女性プレーヤーの爽やかな活躍の後がしのばれます。

上のの中に1995年に出された英文の序盤カタログがありますよ。
http://homepage3.nifty.com/road_flower/openings/index.htm
この中にあったコメントに、引退していたアーサーは大影響を受けました。

これはぽめちゃとアーサーが共同で作成中のHPで、二年後完成予定。
http://reversi.gozaru.jp//top/othello/wos/zyouseki/2teme/zyouseki.htm
特に5手目まで評価も付記して、一手一手図で解説しようという野心策。

,らまで楽しみながらご覧の上、皆さんもHP作りに参加しませんか。

2005年2月10日 (木)  定石関係HP商会(続き)

ニ禀朿惘爛セロ部の高校生が作っているHPに、この大辞典があります。
http://yutaro13.hp.infoseek.co.jp/daijiten.html
定石のHPではないのですが、高校生の参画した独特のページです。

Α崗ー蠅北症佞韻芯蠕仆検廾翆七魏雹傭覆数年前に発表したものです。http://www.geocities.com/ibakoth/
命名の面白さとインターネットでの豊富な経験で、異彩を放ち続けます。

sonsenさんってどなたか解りませんが、多くのプレーヤーが注目。
http://www.biwa.ne.jp/~son/othello/jyoban.htm
序盤・中盤・終盤それぞれを理論的に丁寧に説明しようとしています。

┘◆璽機次畆秕床迯譴「オセロ定石の名前と由来」と題して'08年発表。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/6784/
ある強豪に、メールで原稿を送って作っていただいたHPです。

紹介したいHPがまだまだありますよ。続きは明日以後ね。

2005年2月9日 (水)  定石を覚えたいお方のために

いくつかの、お勧めHPを列挙して、少しコメントも書きますね。

  崢蠕个魍个┐茲Α廝廝錬咾里咾屬舛磧癖笋呂襪圓腓鵝忘遒任后
http://www5f.biglobe.ne.jp/~nats/jyouseki_top.htm
1手ずつ画面の盤で確かめられるし、一覧表の規模も凄い。更新中です。 

 ▲札ンド軍団のHPには最終手間での最善手順も問題も出ています。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Knight/2252/
初級中級上級に分けて、丁寧に様々な手を示します。読み物もあります。

 「はせら」=長谷川彰さんのHPも同様ですが、説明がユニーク
http://www.hasera.com/othello/
オセロの本・豆知識などの記事も参考になります。有数の高段者です。

 っ翕臈也七段の画面での「オセロ教室」序盤・中盤・終盤の考え方も。
http://www.othello.org/lesson/
オセロジャパンというサイトの主のHP。ミニコミ月刊誌「SOS」筆者。

まだまだあるのですが、基本は、この4つでしょう。他もまた紹介します

2005年2月8日 (火)  5手目までのゼブラ評価(続き)

ゼブラより人間が勝る点はいくらでもありますが、
ゼブラには短時間で莫大な手数の価値を調べる能力があります。
昨日に続いて十二支名以外の定石も評価の揺れ±6以内で紹介します。
(  )内の数値は、5手までの黒から見た石数の得です。
z0とは、得がー0.5と+0.5の範囲内=四捨五入ということです。
同じゼブラでも24手読みは当然深いけど、8手読みも使いました。
 
★1 まずF5d6(縦取り)の後の定石群を3手目〜5手目だけで示します。

☆1−1 F5d6C3=虎系(z0)

1-1-1 d3虎素(z0) C3d3C4=虎(z0)C3d3C5=ザリガニ(Z−4) C3d3C6=エビ(Z−4)

1-1-2 f3犬素(z−4)C3f3E3=蟹(Z0) C3f3C5=プードル(Z+2)

1-1-3 f4猿素(z−2)C3f4F3=大杯(Z0) C3f4C6=跳馬(Z−6)C3f4E6=猿(z0)C3f4F6=竜(z+2)

1-1-4 g5鷹素(z−4)C3g5C6=かんざし(Z+4) C3g5E6=コブラ西(Z−4) C3g5F6=鷹(Z+1) C3g5G6=滑り台 (Z0)

☆1−2 F5d6C4=猫系(z0)

1-2-1 b3マムシ素(z−3)C4b3B4=マムシ(Z+3) C4b3C6=キャップ (Z+1) C4b3C7=吊輪(Z+1) C4b3D7=抱擁or抱っこ(Z+1)

1-2-2 d3猫素(z0)C4d3C3=虎(z0)C4d3C5=猫(Z−4)C4d3C6=蜂(Z−5)C4d3E6(z−4)C4d3C7=庭球(z−5)

1-2-3 f3杓素(z−4)C4f3E3=閃光板(Z0) C4f3F4=杓子(Z+4)

1-2-4 f4カバ素(z−3)C4f4C5=カバ(Z+3) C4f4C6=猪(z−3)C4f4F6=コンドル(Z0)

1-2-5 g5燕素(z0)C4g5C6=燕(Z0) C4g5F6=コブラ東(Z0) C4g5G6=オオトリ (Z−4)

☆1−3 F5d6C5=兎系(z−1) 

1-3-1 兎素(z+1)1-3-1 C5b4D3=烏(Z+3)C5b4D7=蛇口上(Z+5)
C5f4D3=馬(z−3)C5f4E3=兎(z−1)C5f4F3=鹿(Z−4)

☆1−4 F5d6C6=野兎系(z−4)

1-4-1 f4野兎素(z+4)C6f4E6=野兎(Z−4)

1-4-2 b6烏素(z−5)C6b6C3アシカ平(z+3) C6b6D3烏南平(z+4) C3b6C4海豹横平(z+4) C6b6C7蛇口平(z−2)

1-4-3 f6猪素(z−1)C6f6E6ゴリラ(z+1)

☆1−5 F5d6C7=鋏系(z−8)(省略)

★F5f6(斜め取りの定石群)

☆2−1 F5f6D3=斜羊系上(−6) 2-1-1 g5海豹素 D3g5E6海豹

☆2−2 F5f6C4=斜羊系下(z−7)(省略)

☆2−3 F5f6E6=牛系(z0)

2-3-1 d6牛素南(z0)&f4牛素北(z0)E6d6C3=E6f4C3=野牛=猛牛=バッファロー(Z0)E6d6C4=E6f4D3内蛇(z−3)E6d6C5牛皆m=E6f4E3牛北E6d6C6=E6f4F3=内狸(Z−3) E6d6C7=E6f4G3=雁=ロケット(Z−3)
E6d6D7=E6f4G4=狸or外狸(Z−4) E6d6E7=E6f4G5=闘牛(z0)E6d6F7=E6f4G6=蛇(z−1)

☆2−4 F5f6F7=麟(キリン)系(zー11)(省略)

★F5f4(並び取りの定石群)

☆3−1 F5f4C3=並犬系(省略)
☆3−2 F5f4D3=椅子系(省略)
☆3−3 F5f4E3=鼠系(z+6)
E3d2E2=E3f2E2=T字(Z価+6) E3f2G4=アザラシ(Z+3)

E3d6G4=揺りいす(Z+2) E3f6E6=E3f6E6=牡牛or去勢牛(Z0)

E3d6C6=E3f6G6=Y字路(Z+1) F3d6C3=D3f6G3=クランク(wZ価−4)

 348種の中には虎定石のような、同型のものもあります。牛と闘牛のように鏡に映せば同じでも、6手目以後の様子が大いに違うものもあります。コブラ西とコブラ東も黒石4個のの形は同じながら、微妙に違います。
 そして、11種にもなるアザラシや、10種のカラスのように、白石の位置が違うだけのものも多いのです。画像を見たい方は下記へ。
http://reversi.gozaru.jp//top/othello/wos/zyouseki/2teme/zyouseki.htm     

2005年2月7日 (月)  定石は生きていて、成長しています

BIBちゃと先日1時間前後、メッセで定石の話をしました。
BIBちゃは「オセロジャパン」に「定石を覚えよう」を書いている人。
分類も説明も一流。画面で手順もかたちも覚えられるんです。

さて、今日は定石へのゼブラ(wZebra)評価について書いてみます。
対局クリック>研究モードで初手からの画面を、白黒交互に打ってゆくと、
プラス、マイナスの表示が現れます。なんと2手目は並び(f5)がー6。
3,4手目はここでは省略。5手目を定石名と評価と手順だけ。
★並び取り・・・鼠=F5f4E3d6F3(orf6D3)wZ価+6、
★斜め取り・・・牛=F5f6E6f4E3(ord6C5)wZ価0、
★たて取り・・・虎=F5d6C3d3C4(orC4d3C4)wZ価0、
  々  ・・・兎=F5d6C5f4E3 何と3,5手目wZ価ー1、
  々  ・・・竜=F5d6C3f4F6 wZ価ー2、
★斜め取り・・・蛇=F5f6E6f4G6(ord6F7)wZ価ー1、
★たて取り・・・馬=F5d6C5f4D3 wZ価−3、
  々  ・・・羊=F5d6C4d3E6 wZ価ー4、
  々  ・・・猿=F5d6C3f4E6 wZ価0、
(酉は10手目への命名)虎からC5b3C2e3D2 wZ価0、
★たて取り・・・犬=F5d6C3f3D3 wZ価+4、
★たて取り・・・猪=F5d6C4f4C6 wZ価−3、
十二支(=Calendar Animal)名の定石はこれで一応挙げましたが対称形で、
★斜め取り・・闘牛=F5f6E6f4G5(ord6E7)wZ価0、
★斜め取り・・内蛇=F5f6E6f4D3(ord6C4)wZ価ー1
がある。では十二支以外でwZebra評価のいいものは何か?(つづく)

2005年2月5日 (土)  今どうしても、この歌を

「この道 わが旅」勝公之介作詞 すぎやまこういち作曲 ルーラ歌
(以下♪♪まで、歌の後半部分のみ抜粋)出だしは「少年時代の・・・」

ぬくもり続けてる夢たちとーーー、影法師がーーー道連れーーーー、雨も風も日照りも嵐もーーーー、とーもーだーちだったーーーーーーーー♪
こーのーー道ー わーがー旅ーーー 果てしなく続くーーー、出ー会ーーいとーー別ーーれをーーー繰り返しながらーーーー、
いーまーーーー、夢をあーつーくー燃ーえーーーーたぎらせーーーー あーしーーたへー あーしーーたへーーーー、 歩ーきー出ーすーーーー♪♪

ドラゴンクエスト兇量抄覆鵬了譴ついた、ルーラというデュェットの
一昔前のこの歌。思い出せない方でも、この詩の良さはお分かりでしょう。

ネットの中も、一つの世界だから、想像できない喜怒哀楽もあります。
ヴァーチャル(架空)な中での辛苦が心に傷を与えさえしています。
そんなときは、どうか歌ってみてください。TVゲーム世代の歌ですが・・・
CDなら上記の作詞作曲者で探せますけど、今や入手・借り出しとも困難。

さて、WOSは今月から古くて新しいチームワークを目指します。
「来たる者拒まず」を理想としつつ、現在のメンバーの成長を最重要に、
「学び合い」のコンビを確かで柔軟なものにしましょう。
スタッフ一同の合意や決意は2月4日の日記の通りです。

既にやすちゃ・ケイちゃの「師弟」に依頼してアンケートと調整開始。
みんちゃのHPが青雲=空を背景に一方では初心者の歩みを述べながら、
れい先生語録とも申すべき「記録・確認」のエネルギッシュな作業を。
ぽめちゃ、びぶちゃ、アーサーに、はるぴょんも力を添えて新HPへ。
系統的な定石資料作成はやすちゃに、アーサーも助力して進めます。
代打ながらカンファレンスでの名司会ぶりを発揮したひろちゃも、
常に明るく、まるでWOSの太陽のように輝くめりりんも、
創立以来の中核として、技量向上・教え合いのあらゆる面を補います。
さくちゃはぽめちゃと並ぶ高いレートでスタッフに新境地を示し、
もとちゃは、ご子息も巻き込んで、未だ初級の皆さんをアーサーとリード。
らるちゃ、りゅうちゃも新スタッフで、気概に溢れています。

これらのスタッフが、互いに打ちたくても少しは我慢してテーブルを、
WOS全員のために作ったり、誘ったりして待ちますから、
客員教授の方々が、どこに入ろうか迷われるかも知れませんね。
こんなに頻繁に高段者が来て下さるとは、夢のようです!!
もとちゃからの新提案も近日中に具体化されますよ。

もずちゃは社会人から学校へ進み、PC環境から離れてもメンバーですし、
ルパンことひでちゃも、大勢の中はやや苦手ならぶちゃもちゃんと来ます。
フランス語だけじゃないWOS国際親善大使!!のゆきちゃも、
6月の結婚準備にさぞ多忙?ななっちゃもベテラン!主婦と仲良し。
理学者のガオちゃも研究に多忙ながら、アーサーとともに魔王の相手等?
ひろっぴ、りヴちゃ、さぼちゃ、まりちゃ、ピース、てんちゃ、まゆちゃ、
1月後半参加のBIBちゃ、はるぴょんを含むこの9人の多彩さは凄いです。

お互いに忙しい中を、大好きなオセロのために、来ています。
パートもこなす主婦にも、バイトする学生にも、勤労・自営の現役にも、
愛されるWOSであるために、白髪を風にナビ?かせて悠々歩きます。



  

2005年2月4日 (金)  大雪・会議・山神・オセロウ・光

石狩平野の大雪も記録的、医師が禁じても除雪必須、発作覚悟ニトロ携行。
WOS初のスタッフ会議、3日午後10時から4日午前1時、カンファで。
家内昨秋出版「約束の夏ーー約言」が北海道新聞社マイブック大賞受賞。
次男ドイツのギーセン市でバレエ「オセロウ」のイヤーゴーに起用さる。
光ファイバー4日導入で午後の小工事が楽しみだが電話,FAX等不安もあり。

といった無茶苦茶な多忙で、Diaryが2日間書けなくてごめんね。
「会議って何が話されたんだろう」という疑問もWOSの皆にあるよね。
1日のここにも書いたけど、いまやWOS最大の問題は対局数の確保。
そのために、「スタッフがどう自分を磨き、学び合いを実現してゆくか」、
このことで、長文の草稿とアーサーからの提案を論議してもらった次第。

スタッフでもね、夜勤や、サイトの世話役や、大切な家事等のために、
もとちゃ、りゅうちゃ、はるぴょんが出られず、途中までの方もいたけど、
あれほど多くの仲間の会議を司会として捌いたのは、文字通りヒーロー。

審議されたこと、決めさせていただいたことは、秘密でなどないし、
積極的に公開すべき内容ですから、ここで少しずつお示しします。

1.スタッフはラボという略称の研究室(ネット上)で研究し、公開する。
2.カリキュラム(まだ項目のみ)を次第に身につけ、皆さんに伝える。
3.対局促進のため、スタッフどうしの対局を我慢もし、分散待機する。
4.WOS相互が、より多く知るために、メッセ機能を特に善用する。
5.メンバー全員が互いに大事にし合うように、スタッフは努力を重ねる。
6.そのため、各自が自分にできる何かを、自ら受け持って動く。
7.幾人ものHPの充実を、可能な範囲で公開し、WOS内外に寄与する。
8.外部講師という呼称を正規には「客員教授」とし、従来通り歓迎する。
9.「来たる者拒まず」の精神と受容能力のバランスをはかってゆく。
10.学び合う組み合わせは機能するように、調整も流動的におこなう。

まとめると、こんなところでしょう。
どんな理想も描くだけでは役に立ちませんけれど、ここから再出発ですね。

2005年2月1日 (火)  3ヶ月目を迎え、初心に返って

今年が明けた日、WOSは、まだ12名でした。
以下にGuestbook から年頭のご挨拶を抜粋します。

2005年1月1日 (土) アーサー
酉どしの正月にふさわしく今飛翔開始です
酉(チキン)は10手目を超える定石ですが、
鶏はこの際鳥類の代表でもあります。
コンドルも燕も十二支にはありませんが、
定石の第一線に位置します。

さて、私たちは第一線だけを大事にするでしょうか。
いいえ、風が全ての生き物に平等に吹き語るように、
このオセロスクールは全ての人に開かれています。

当初の企図を上回って優秀なスタッフが揃いました。
外部からも物凄い名手が講師に来てくれます。
教えるのも、教わるのも、メンバー全員です。

「して見せて 言って聞かせて させて見る」
とは庶民の智慧であって、人を育てる根本です。
学ぶことが楽しくなくては意欲も半減します。
楽しんで強くなり、教えて飛躍しましょう。

初心と自負する存在こそが宝石なのです。
切磋琢磨して、みんなが少しずつ輝けば、
どんなに暗い世界にだって光って見えます。
時には羽を休めて、いたわり合って飛びましょう!!
              (抜粋 完)

WOSの現状は27名の陣容で、今順風満帆ですか?
幸いにも客員教授・助教授、内部講師、メンバーの
全てが素晴らしく、活気に溢れています。しかし、
改善すべき問題は、必ずありますよね。

オセロは理論も定石研究も、もちろん大事ですが、
対局こそ最も大切で、魅力にも富んでいます。
皆さん、思う存分対局していますか?

アーサーは眠る時間が惜しいほど多忙ですが、
勤務していませんから、例外です。
家事や勉強や労働や経営の現役である皆さんは、
時間を割いてオセロを楽しんでいますから、
対局こそ最重要でしょう。

見学もチャットもメッセもメールも肝要ですが、
何よりも対局したいから、時短も打たれています。
長考は楽しいし、いい手も生まれます。
そこで互いの時間を大切にする思いやりが、
一番大事なマナーになるのです。

一堂に会する素晴らしさも、時々味わい、
分散して対戦相手と真剣に打ち、交替して打つ。
感想も助言も豊かなWOSです。
今こそ対局数を増やしましょう。

2005年1月31日 (月)  創立2ヶ月WOS大改革のスタートとニューフェイス

11月末創立だったんですよ、皆さん。早かったなあ、この2ヶ月は?
1月末現在のWOSを,ほぼ加入順に敬称略で(cf.メンバー表)列挙。

アー、ミン、メリ、ヒロhero、ケイfuji、ヒデrupa、サク、ヤス、ポメ、ラブ、リュウ、モト、ナチュ、ラル、ユキ、ソノ、ガオ、ヒーhiro、ビブ、ハル、モズ、りヴ、サボ、ピー、マリ、テン、マユ計27名。
オレンジ経験者・有段者数名。内部講師経験者7名。遊撃的指導者が2名。

外部(といっても毎日来て下さる方もいる)講師がname_rei,eternity_ryo,inakameijin,bio_pinopino,misty_idsの各先生。
強いお客様がはいすたさん、すずめさん、こけしさん、いそらさん。
まだまだ常連さんもいらっしゃるから、テーブルに二桁というときも。

勢いで仕方がないでは、もう済まされないほど、WOSどうしの対局数・率ともに下がってきたんですよ。
これを解決する方法は、WOSのテーブルを初めから多くすることが唯一と皆考えるが、2つ作った片方に集まってしまう状態になったりしました。

そこで、スタッフの数名は、互いに対局したくても、我慢して、いくつかのテーブルに分散して、仲間の皆さんを待つのがいいということに、遅ればせながら気づきました。

しばらくの間、次のスタッフが、初3のテーブルで分散して、メンバーの皆さんを待ちます。

スタッフは、たとえレートが高くても低くても、誠意をもってお相手をする人ばかりだから、ノンレートでもレートでも、嫌わずに、むしろメンバーの皆さんが指定して打ちます。

ぽめちゃ、やすちゃ、めりりん、ヒーロー、みんちゃ、もとちゃ、アーサー、さくちゃ、びぶちゃ、はるぴょん。さらに、お招きしている講師の高段者は皆猛烈強くて、解説や批評が的確で丁寧ですよーーーー^^
 以上の内外のコーチングスタッフは全員きちんと教え方を学ぶから師弟みな平等です。メンバーのゆきちゃはパリからのお客様にフランス語通訳も。

教え方には当然個性があるし、教わる側も皆独特な味を持つからこそ、学び合えます。

教え方の基本が、近くカリキュラム原案として皆さんに公開されます。

誰も彼も皆師匠であって、同時に弟子であることを忘れず、皆で楽しみ、強くなりましょう。

Wind Othello School は,風の学園らしく、厳しい風にも耐えて、爽やかな風にも癒されますよ、きっと。

 さて、お約束のニューフェイス3人(否増えて5人)の紹介です。
sabo_wos_sleep・・・・・かなり前からのアーサーのお友だちのOLさん
maricha_wos_griffith・・アーサーが相談役やってた塾の明るいOLさん
peace_wos_stream・・・・同じ塾のトップクラスの強豪で南国の有段?者
ten_wos_skywalker ・・・田舎めいじん先生ご紹介。思慮深い女子高校生
mayuira_wos_heart ・・・さくらこ講師の話を聞いて決意。記念対局華麗

2005年1月29日 (土)  ベルクさんへの昨秋のメール日本語訳

まず、メールを送信した私=たわし=若松からの弁解を書きます。
今読み返すと実に間違いの多い英文でしたが、伝わったとは思います。
折しもロンドンでの2004年世界選手権にベルクさんが出場される前、
「世界大会で紹介したいから定石のリストをメールで送れ」と言われ、
春にポツダムでお話してあった代物を、急遽送信するはめになったのです。
以下に少し注(1)から(6)を加えて、日本語訳とします。

Matthias Berg(1)さんへ    注(1)ドイツオセロ連盟会長
私のリストは全部で348のオープニングになります(2)。さて、そのうち良い手(3)とされるものを、だいたい以下にお示しします。
初手をF5二固定し、黒の着手を大文字で表記します。
白△、縦=F5d6、斜め=F5f6、並び=F5f4。ご存知ですね。
      注(2)'05.1月に349になった。 注(3)いわゆる6石損以内
初手から黒5までは、以下のように表記します。
例えばF5d6C3d4C4=虎定石。虎の黒3白す5をC3d4C4。


 F5d6(縦取り)の後の定石群

C3d3C4=虎(トラ) C3d3C5=ザリガニ C3d3C6=エビ

C3f3D3=犬 C3f3E3=蟹(カニ) C3f3C5=プードル

C3f4F3=大杯(たいはい) C3f4C6=跳馬(ちょうば) C3f4E6=猿 C3f4F6=竜

C3g5C6=簪(かんざし)C3g5F6=鷹(タカ)C3g5G6=滑(すべ)り台

C4b3B4=蝮(マムシ)C4b3C6=帽子(cap) C4b3C7=吊輪 (つりわ) C4b3D7=抱擁

C4d3C3=虎 C4d3C5=猫 C4d3C6=蜂(ハチ) C4d3E6=羊 C4d3C7=庭球(テニス)

C4f3E3=フラッシュ C4f3F4=杓子(しゃくし)

C4f4C5=河馬(カバ) C4f4C6=猪(イノシシ) C4f4F6=コンドル

C4g5C6=燕(ツバメ) C4g5F6=コブラ C4g5G6=鳳(オオトリ)

C5b4D3=烏(カラス) C5b4D7=蛇口(じゃぐち)

C5f4D3=馬 C5f4E3=兎(ウサギ) C5f4F3=鹿(シカ)

C6f4E6=野兎(ノウサギ)


 F5f6(斜め取りの定石群)

E6d6C3=E6f4C3=野牛=猛牛(バッファロー) E6d6C3=E6f4D3=内蛇(うちヘビ)  
E6d6C5=E6f4E3=牛 E6d6C6=E6f4F3=内狸 E6d6C7=E6f4G3=雁(ガン)orロケット

E6d6D7=E6f4G4=狸(タヌキ)or外狸 E6d6E7=E6f4G5=闘牛 E6d6F7=E6f4G6=蛇


 F5f4(並び取りの定石群)

E3d2E2=E3f2E2=T字 E3f2G4=海豹(アザラシ) E3d6F3=E3f6D3=鼠(ネズミ)

E3d6G4=揺り椅子(いす) E3f6E6=E3f6E6=牡牛(おうし)or去勢(きょせい)牛

E3d6C6=E3f6G6=Y字路 F3d6C3=D3f6G3=クランク

 348種の中には虎定石のような、同型(4)のものもあります。そして、11種にもなるアザラシや、10種のカラスのように、白石の位置が違うだけのものも多いのです。     注(4)他に沢山の対称形もある
 多分あなたは、これら全ての命名に興味をお持ちでしょう。 また、その誠意に敬意を表します。他の命名、例えば蝙蝠(コウモリ)、チムニー(5)などは私の命名ではありません。 注(5)牛>大量取りのアメリカ名
 わが友、井端健介さんは、非常に多くの序盤定石に名前をつけています。例えば酉=鶏、酉ストレート、酉フック、酉アッパーなどです。
 6手目や、それ以後の手への命名は、日本の沢山のホームページに公開されています(6)。 注(6)オセロゲート>セカンド、はせら等

2005年1月29日 (土)  WOSはオセロの世界的発展の礎

この3月の東京の全日本名人戦に来るパリのプレーヤーと28日午後の対局。
Fabrice Di Meglioさんだった。IDはfdimeglio・・・
初1の村上さんが帰られた後のテーブルに来られて、英語でチャット。

ところがそこにいらした強豪の中に、彼をソフト打ちだと疑う御仁が・・・
1分でやってるところへ「3minuites」と要求し、やや英語が乱れても、
せっかくのパリからのログインのお方に疑惑を投げつけるとは・・・

やむなくそのテーブルを出てアーサーが下手な英語とオセロでお相手。
2連敗の後、WOSが次々と敗れた。強いの何のって・・・
暫時分かれた後、フランス語ならゆきちゃとばかり、来てもらって再開。
SVTはよろしくの意味。謝意はmerci bienがいいとゆきちゃに教わる。

bonsoirもあちらは時差があるから、bonjourとおっしゃる。
ゆきちゃのフランス語をたっぷり聞いて(=読ませてもらって)幸福!!
流石1年間滞在してただけのことはあって、素晴らしかった。

彼はRalle,Taste,Nicole,Caspart等のフランス名選手達と友人で、
いつも打っているとも言ってたよねーーー。
3月20日の代々木オリンピックセンターでの名人戦に出るとのこと。
アーサーは格安航空券が手に入れば上京の予定ゆえ、会えると思う。

ゆきちゃ、「特別オセロ打ちながらの実戦仏語講座」ありがとう。
WOSは彼のあらぬ疑惑を晴らし、国際親善に貴重な役割を果たした!!

なお、3人のニューフェイスを迎えて大歓迎会も。
さぼちゃは既にできてるIDの紹介は3人お揃いで明日、お楽しみに。
マシアス・ベルクさんへのメールの邦訳は明日に回します。

2005年1月28日 (金)  '04.11.5Matthias.Bergさんへの若松からのメール

下手な英語だけど、全文掲載します。348は先日349になったけど・・

Dear Matthias Berg

All of my list are 348 openings. Then good moves are almost showed following.

I fixed the first move F5. Blak move are capitalized.

The second moves are named"tate"=perpendicular,F5f6."naname"=diagonal,F5f4 "narabi"=parallel,you know.

From the 1st. to 5th.moves are following.

For example,F5d6C3d4C4=Tiger opening.Tiger's The3rd.,4th.and 5th.are C3d4C4..

F5d6(perpendicular opening)

C3d3C4=Tiger C3d3C5=Crayfish C3d3C6=Shrimp C3f3D3=Dog C3f3E3=Crab C3f3C5=Poodle

C3f4F3=Large cup C3f4C6=Long horse C3f4E6=Monkey C3f4F6=Dragon

C3g5C6=Hair ornament C3g5F6=Hawk C3g5G6=Slide

C4b3B4=Mamushi C4b3C6=Cap C4b3C7=Flying rings C4b3D7=Embrace

C4d3C3=Tiger C4d3C5=Cat C4d3C6=Bee C4d3E6=Sheep C4d3C7=tennis

C4f3E3=Flash gun C4f3F4=Dipper

C4f4C5=Hippopotamus C4f4C6=Wild boar C4f4F6=Condor

C4g5C6=Swallow C4g5F6=Cobra C4g5G6=Bib bird

C5b4D3=Crow C5b4D7=Faucet

C5f4D3=Horse C5f4E3=Rabbit C5f4F3=Dear

C6f4E6=Hare

F5f6(diagonal opening)

E6d6C3=E6f4C3=Buffallo E6d6C3=E6f4D3=Snake(inside) E6d6C5=E6f4E3=Cow E6d6C6=E6f4F3=Racoon dog(inside) E6d6C7=E6f4G3=Wild geese E6d6D7=E6f4G4=Racoon dog(outside) E6d6E7=E6f4G5=Bullfight E6d6F7=E6f4G6=Snake(outside)

F5f4(parallel opening)

E3d2E2=E3f2E2=The letter T E3f2G4=Seal E3d6F3=E3f6D3=Mouse E3d6G4=Rocking chair (E3f6E6=E3f6E6=Ox) E3d6C6=E3f6G6=Y letter crossing F3d6C3=D3f6G3=Tub

In 348 openings have some same style such as Tiger.

And there are many openings' style, different by only white piece's arrangement such as 11kinds of Seal or 10kinds of Crow.

Parhaps you are interested in these all naming.

And I respect you for your sincerity. The other namings,Bat,Chimney etc.isn't my own.My friend Kensuke Ibata named very much openings,for example,Chikken,Chikken straight,Chikken fook,Chikken upper.

The naming of 6th.or more moves are open in many Home Pages in Japan.

Sincerely

Masamichi Wakamatsu
日本語訳は明日に回します。

2005年1月27日 (木)  定石は生きているんです

ネズミ、牛、虎、ウサギ。この4つだけを定石としたのは1970年代。
間もなく牛が流行り、ネズミの元になる並び取りが大会から姿を消した。
斜め取りからの牛の系統は、闘牛やバッファローといったものも含めて、
1980年代に全盛を向かえ、今に至るまで寝強い人気だ。
それにウサギが静かな人気を蓄えて、一時は牛と双璧の縦系統となった。
幾多の名選手が牛にもウサギにも研究の積み重ねを行ってきた。
大量取り、ヨット、飛行機、コウモリなどと、ローズ系統、手塚システム。

長らくトッププレーヤーが打たなかった虎定石が主流になったのは、
1980年代後半以後だ。ローズビル,FJT,たまプラーザ・・・

1990年代は定石の手数が飛躍的に深く20手を超えて研究されて、
ローズだけでも、おびただしい変化に満ちた。ブライアン・ローズを主に。
宮岡環君がひとりでたまプラを流行らせたのではないように、
為則君の名を冠に持つ諸変化も、ラルやリーダーやブライトウエルも同じ。

しかし、人名が定石の名前では、視覚的な記憶が難しい。
十二支のみならず、動物の枠を超えて、復活する運命になったのは、
世界を舞台に登場し続ける新型への挑戦の継続によるものである。

研究と勝負。研究と分類。研究と普及。そのための名前付け。
21世紀を迎えるまでには30から50程度に増えていた5手目への命名。
2004年には、異なる手順の同型や、対称形を含めて348種類に。
そして、この1月末に確かめたところ、349種あることを発見できた。

F5f6C4e3D3(斜羊系のいくつかの羊variationの一つ)だ。

前回に続いて定石談義となったが、外部講師に新しいオレンジャーが!!
いつもWOSにお見えのmisty_idsが快諾されたのだ。
早速テーブルで、ねむれいさんとのエキジビジョンも行われた。
りょうルームも「駆け引き」をテーマに、愉快に行われた。
もはや、「外部」という形容は、ふさわしくないと言えよう。歓喜、感謝。

2005年1月26日 (水)  最近アーサーが覚えようとしている手順

1.虎>fjt>お御輿>PD(=Perfect Drow)
2.虎>金魚>信じられないような白の壁>
3.虎>チキン(今年の干支だからなおさら)straight,fook,upper
4.兎>フラットが飽きちゃって、シャープを少し
5.闘牛>裏コウモリ・・・これがまあ変化の多いこと
 他にも手を出したいんだけど、とにかく66歳にもなって暗記は無理。
 形の綺麗な、直角二等辺三角形(=ローズビル)や金魚が大好き。

ここで戯れ歌を一つ
 近頃WOSに流行るもの 虎なら御輿・金魚・酉 
 牛は快速・チムニー(β舂娘茲蝓砲法\舒耄やらコウモリも
 兎、ローズのかざぐるま、手塚人気も衰えず

 河馬にもコブラにも触れたいので、次回をお楽しみにね

2005年1月25日 (火)  真夜中にかけて、初級1の世界的レヴェル・ゲーム観戦

テーブルで、もず、その、ゆき、ふじ、ひー、りぶ、らるも、
みん、めり、ぽめ、あーも懸命だった。そのときに、heroからの知らせ。
瞬く間にWOSの皆に伝わって、よその赤レンジャー多数に交じって観戦。

Cruel2BKindさんもcrony_mimi,_hiyosukeのお2人も、julia_changerさんも
kisaragi_cannaさんも、kool\nekoさんも観戦してたねえ。
WOSはひろ、めり、もと、ぽめ、みん、がお、あー。他にもいたかも。

村上さんのほかに、著書「早わかりオセロ」で名高い谷田さんも。
ベン・シーリーは、少し調子が悪かったかも知れないけど、猛烈強い。
loves_or_lovedさんに9勝3敗、becky2002janさんに2勝2敗。
谷田さんは国内線のパイロットだから、シーリー来日に便宜をはかれず、
5連勝だったかして、シーリーを大いに驚かせたね。

ベンは3月末の東京代々木オリンピックセンターでの名人戦に来る予定。
麻布学園のオセロ部の合宿にも参加するんだよ。
ベンがしきりに「anyone?」「recorded?」 ってみんなに聞いていたから、
ぽめちゃに訊いてみたら、村上・シーリー戦数局をメッセでいただけて、
すぐ村上さんに送信した。
シーリーにも村上さんから届けられて、感謝されたよ。

先日お邪魔した時に、村上さんがアーサーをベンに紹介してくださって、
それをまあなんと、ベンが覚えていたとは嬉しかった。
オセロスクールWOSが22人いるって言ったらね、成功してるかだって。

yesって応えたまでは良かったけど、what do you do? って尋ねられて、
さあ、答えが出て来ず、it's so difficut for me to say itって答えた。
谷田さんは流石に機長。hehehe なあんて笑いながら、ぺらぺら。

アーサーの定石名のつけ方をfantastic って言われ、辞典で調べたよ。
空想的とか奇怪とか書いてあった。確かにそうだよね、マニアックだし。
オセロは20年くらい日本の選手が圧倒的に強かったんだけど、
今やアメリカ、ドイツ、フランス、イギリス、オランダ、デンマークと、
世界中に強豪がいて、ベン・シーリーも村上さんも、
末国、谷田、中島、坂口、滝沢、為則etc,の超高段者も油断は禁物。

オセロは言葉の壁なんか簡単に突破したけど、会話もだいじだよねえ。
ますます世界に広がるオセロを、WOSがどう生かしてゆくか・・・
一人一人の胸に深く刻まれてゆくと確信するよ。
pome_wos_easygoing: F5D6C3D3C4F4F6G5E6D7E3C5F7E7E8D8C8C7B5A5B6F3A6A7C6B4H5G8A3H6H7G6H4F2F8B8B3G4H3G3D2B7F1C2A8A4H2D1B2E2H8G7B1C1E1A1A2G1G2H1
arthour_wos_open: ベンがあんなに棋譜は棋譜は?って・・・
pome_wos_easygoing: F5F4E3F6E6D3F3D2G3G4E2H3G5H6G6C6F2F1D1H7C1D7E7E8C5C3H5H4C2D6B3E1G2B1C4B6B5A5C7D8F7H1A4F8H2A6H8B4G7B7G8G1C8B2A3A2A8B8A7A1
pome_wos_easygoing: F5F6E6D6E7G5G6F8D8F7D7H6C6C5H4B6A6F3F4E8G8B7C4H5A8H3G4G3B5E3D3C2D2C1E2D1F1C3F2G7B3B2A2B1H8A5B4A1A4A7C7A3G2B8C8E1H2H7G1H1
pome_wos_easygoing: F5D6C3D3C4B5E3C2C6E6C5B4B6D2C7D7A5A4A3B3F6F7E1D1C1G5E8F4E7F2A2A7F8G6E2F3G4F1G1H4G3H3H5H6B7C8H7H8D8G8G7B8G2H2A8A6H1B1B2A1
pome_wos_easygoing: F5F6E6D6F7F3C6G5G4D7H5E7D8F8C8G8C5C4C7B5E3D3B4F4G6H4H3G3C2C3D2C1B6B3E1H6H7A4A5A3H2B2E8B8A1D1A2B1E2F2G2F1G1H1G7H8
pome_wos_easygoing: F5F4E3F6D3C4E6C5D6C3G3D2C1E1C2E2B6B5B3F2C6F3A4B4D1B1A3F7G4H4G5H5D7E7G6H6G1C8H2C7G2H3H7F1A1H1G8F8E8D8B8H8G7A8B2A6A7B7A5A2
pome_wos_easygoing: F5D6C3D3C4F4F6B3F3G4C6E6C5B5E7F7G5H5G6E3D7C8F8D8B4B6A6C7H3H4H6G3A5A4H2E8F2D2B8E2B7A8A7G8C1D1F1G7E1A3G2C2B2A1B1A2H8H7G1H1
pome_wos_easygoing: 以上です

2005年1月24日 (月)  嬉しい悲鳴・・・そして思い描くこと

22日(土)のお2人の参加で、WOSは22人になりました。
嬉しいね。もずちゃとりぶちゃです。
mods_wos_rockさん=参加後、急に現実世界でも合格を果たした紳士。
PC環境から離れて学ぶ場で、今まさにスタートされるんですよ。
もちろんオセロ盤と駒を手に強くなり、ネットカフェからオンなども・・leaves_wos_・・・さん=以前から参加希望でお見えだったレディー。
待ってていただいて、それをぼけアーサーがちゃんとメモしてなくて・・
リーヴスさんを今勝手にりぶちゃと短く言わせてもらっています。

何回か書きましたけど「ちゃ」は敬語で、かつ親しみをこめた呼び方です。
例えばアーサーは「あーちゃ」と自分を言いません。
皆さんが「あーちゃさん」とおっしゃると、ちょっと困ってね、
あーちゃんさんになっちゃうから「さん」は省いてくださいと申します。
海外では呼び捨てでも充分に親愛の情がこめられていますよね。
ですから、「ルパン」「ヒーロー」同様、「アーサー」でいいんです。

さて、互いに覚えきれないほどの人数になりました。どうしましょう。
WOSは「生徒募集」なんかも「卒業認定」なんかも、しないんです。
Wind Othello Schoolを Wakamatsu O.S.と思った人もいるけど、
あくまでも「風のなかの オセロの 学び合いの場」です。

風は強くも弱くも吹き、爽やかでもあり、試練も癒しももたらします。
スクールもね、ほんとは古代ギリシャ以来の「スコラ」にしたかった。
学校はほんとうは、教える者が教わる場でなければ、歪むんです。

ですからWOSの講師は、皆さんそれぞれ学ぼうとします。
オセロを通じて、伝えること・受け取ることの喜びを味わうのがWOS。
りょうさん、いなかさん、れいさん、のざきん等高段講師もそうです。
すたさん、すずちゃ、こけちゃ、そらちゃといったお客様もそうです。

師弟関係にささやかな礼儀はあっても構わないけど、
上下関係があってはいけません。若々しいけど、大人の集団です。
まあこのことは言うほど簡単でないし、子どもも大歓迎ですけどね。
難しい教わり方に我慢はむしろ有害ですよ。どんどんやさしくしましょう。

2005年1月22日 (土)  オセロジャパンの真夜中トーナメントオープン

http://www.eonet.ne.jp/~milkstand/danaisen.htm
この主催者・世話役が、WOS新人!!のね、びぶちゃと、はるぴょん。
時間の都合がついたのは、見学希望のみんちゃと、試合したいアーサー。
ところが、入り口で「アプリケーション何とやら」でみんちゃ入り得ず、
入ったら何と、くるさん、がーすけ、いわし、酔健、酔悦という面々が!!

本名は書かないけど、北海道ゆかりの人々の、まあ多いこと。
酔のつく2人は実はWOSにも知られた高段者。推測できるかもね。
いわしさんはアーサーのXPの購入、接続、設定の恩人。
くるさんは毎月アーサーをぼろぼろに負かすつよーーーーーい三段。
がーすけは勤めていた野幌高校の、オセロ同好会出身の在京の若い古豪。

1回戦知らない方に苦戦辛勝。2回戦酔健さんにパーフェクト負け。
あれこれ語っているうちに決勝戦はな、なんと酔悦さんとがーすけさん。
並み居る強豪をなぎ倒して、衆人環視の中、わがWOSのheroも到着。

F5d6C5f4E3f6から、皆びっくりのD7。
打たれた酔悦さん曰く「なんじゃこりゃ」見たことない進行だった。
勿論ローズを拒否したリスクの小さくない「定石外れ」4石損(ゼブラ)

ところがマスターの部で三度も全国制覇の酔悦さんが追い込まれて、
アーサーの昔の愛弟子が、文句なしの優勝!!!! 
どちらが勝っても嬉しかったけど、応援は気持ちのなせる・・・・に。

BIBさんの主催ぶりも、はるぴょん=納豆御飯さんの補佐も抜群。
全日本有数の高段者がひしめく行事を未明に終えた後、歓談も欣快至極。
ちゃっかりWOSの宣伝もしてきちゃった。

さて、ここで一つお詫びを。
完全にできてさえいない連絡網を、ひろちゃには事後承諾で試運転して、
皆さんを大いに驚かせてしまったねえ。快く皆さんは応じてくれたけど。
独断専行のきらいがないように、数人で相談も重ねはしたんだけど、
あれこれ迷惑もかけたかなあと、思ってもいるの。どうですか?

2005年1月21日 (金)  毎日毎日WOSはPCのおぉーーー♪

良くまあこんなに次つぎと、新アイディアが出るもんじゃ。
連絡網がうまれたら、すぐにテストも始まって、
なんと全く初めての、オセロジャパンにお邪魔して、
びぶちゃ・はるぴょん喜ばす ほんに優しいWOSじゃのう^^

ねむれいセンセのお出ましは、もう10日にもなりました←これお・ま・け
↑ すごーーい情熱です

上記七五8つが今様歌と鎌倉時代に人気の歌でござる

2005年1月19日 (水)  スクール内外の素敵なお友だち

本名や住所やメルアドも教えて下さった、親密な友だちにも、
IDしか解らないけど、素晴らしい友だちにも恵まれて、アーサーほか
スクール一同まことに幸せな日々です。

何と言っても、まずオセロの奥深さを、これほど味わえる幸せ!
温かいアドバイスも、徹底的に打ちのめされる対局もある幸せ!!
ヴァーチャル(架空)でも、決して甘えない気配りに満ちる幸せ!!

これらの幸せは、みんなで少しずつ築いてきたものですよね。
それを壊さないためには、まず身体と精神の健康が欠かせません。
一見夜型ばかりのメンバーでも、お仕事も家事も育児もありますよね。
何より大切なのが、そこへの配慮です。

アーサーは決して悠々自適じゃないけれど、時間を調節できます。
楽しくて、有意義この上ないから、ついつい真夜中を過ぎて不健康です。
皆さんが都合のいい時間も、曜日も、頻度も、まちまちで当然です。

有難いことにメッセやメールやBBSでの伝え合いができるから、
事情が許せば、限定的でもいいから、使ってみて下さいね。

学び合いの組み合わせは、きっかけとしても、きずなとしても、
充分に活用して下さい。組み合わせは固定観念と無縁ですが。
時間の許す限り、WOS内外の皆さんと、いい出会いを続けましょう。

2005年1月18日 (火)  大歓迎会から、HP大改造へ

アーサーは近いことほど忘れるボケの典型だから、
まだらボケの中で辛うじて脳の引き出しのどこかにあるのは書くんです。
昨夜はちょっと異例で、新加入のお2人をまるでWOSが囲むようにして、
アーサーから質問攻め。これをさばくBIBちゃとハルぴょん絶妙。

WOSのID作って現れただけに、すぐ合格>大歓迎会。対局も。
仮レートだし、強さは不詳のまま、まずアーサーが善戦から轟沈<(古語
はるぴょんも誰だったか男性をねじ伏せた。

こんなに強いBIB_wos_milkとharupyon_wos_milkをスクールに迎えたのは、
WOSのHPやら定石の研究やらに、熱いメッセージを、
BIBちゃが何と去年の12月初めから寄せて下さっていてね、
WOS加入も時間の問題だったからなんです。

みんちゃが日付までチェックしてたから、もうこれは明々白々!!
びぶちゃの両手両足両目両耳がはるぴょんだってさ。milk好きカップル!
早速「役割」を求めるカップル?!にHP大改造を依頼した次第。

ひーちゃことhiroppiがこの夜は歓迎する側に入ってくれていたけどね、
加入は前日だったんですよ。ヒーローと「ひろ」がかぶるのをね、
「ひーちゃ」でいいですって言ってくれて、優しい人ですよねえ。

さて、あの「組み合わせ」ですけどね、
奥ゆかしい人たちばかりなのか、人を自ら選ぶっていうのが難しいらしい。
やむなくアーサーがタタキ台を作るから、バンバン叩いて下さいね。
その師にだけ学ぶとか、その方にしかおせえないとかじゃないんです。

これは教えあいのとっかかりなんですから、まずとっかかってみてね。

2005年1月16日 (日)  連日の講師お二人と、掲示板復活と、ニューフェイス

手短かに書きます。
ねむれいルームの対局指導ほぼ全員と、緻密で懇切丁寧な講義連日。
りょうルームも対局、解説とも、さわやかな話題を織り交ぜて最高。
7月の北海道オセロ旅行でアーサー小屋への宿泊プランも具体化。

皆さんがカキコなさって、掲示板が過密になり数日放置。ごめんね。
アーサーがみんちゃに教わりながら、ファイルマネージングなど。
古いものは消えて見えますが、保存できてますよ。
どしどしカキコミましょう。またお客様にも書いていただきましょう。

★今日お二人の新加入★
「そのっち」ことsonocchi_wos_gonta お若い主婦です。愛犬gontaです。
「がおさん」ことgaogao_wos_wnt wntは遺伝子に絡む学術用語です。 
理系の大学生と、ふじちゃ系(?!)の若妻・・・一気にWOS若返り。

さらに、ひろっぴさんと、なささんが、加入ご希望です。
これでは、多忙を極めるのが当然な上に、ねむれい講義をメモってね、
どこかに貼り付ける準備で、メモ魔集団は、今くたくたです。
でも、やりがいがある内容なんです。
定石のHPも、ポメちゃとアーサーが新しく開始。URL掲示板に公開。

メモ魔集団も、みんちゃを筆頭にアーサー、やすちゃ+がおちゃが奮闘。
風邪こじらせていた女王めりりんも復活です。よかったよかった。
いよいよひろちゃ折衝も開始です。皆さんいい組み合わせしてください。