戻る - 参加 

いろいろ使える日記です。 皆さんのですし、たわし=わたしのです。 白いけど、亀の子束子のように硬い頭髪!

2005年12月11日 (日)  今日一日静かに我が家で思いめぐらして

 

2005年12月10日 (土)  オセロ定石の名前の本

アーサー=若松にできる仕事かどうかは解りませんが、できたらと思います

2005年12月9日 (金)  村上健さんとベン・シーりー選手の1分戦

久し振りに初1のテーブルにお邪魔したらベン・シーりーも来て、
英語でのチャットが飛び交いました。gg はgood gameの意味とわかっても、
直後に試合開始前に交わされる gl はなんだか解りませんでした。

ベンが hey arthour と、せっかく声をかけてくれたのですが対局開始で、
何をどう言うか迷ったまま、どんどん進みます。ベンは雄弁です。
村上さんのご家族のことや、対局後の短いコメントや、解るのもあっても、
昨夜はとうとう会話らしい会話ができないまま、数局で別れとなりました。

2005年12月8日 (金)  この日記の開始から1周年

12月8日は「真珠湾攻撃」=1941年日米開戦=第2次世界大戦参加日
そして1980年にジョン・レノンが殺された日でもあります。
WOSの日記初回もそのことに触れて書きました。

Imagine there's no countries
It isn't hard to do
Nothing to kill or die for
And no religion too
Imagine all the people
Living life in peace....

想像してごらん 国境なんて存在しないと
そう思うのは難しいことじゃない
殺す理由も、死ぬ理由もない
宗教なんてものも存在しない
想像してごらん すべての人々が
平和のうちに暮らしていると…

9.11航空機の自爆テロ直後、アメリカで、この歌が禁止されました。
江別ではその直後「イラク空爆にもテロにも反対」というスローガンで、
ピースウォークが行われ、小さなテレコで「イマジン」を流しました。

自分の学生時代の、大人数の少し過激でもあったデモに比べて、
そのウォークはまことに地味で少人数でしたが、江別での久し振りのデモ。
そのときの参加者がかなりの数、今の9条江別市民の会にいます。

WOSはインターネット内の、オセロのささやかな学びの場ですが、
もし日本が戦争に加わればオセロまで敵視されるでしょう。
単なる遊びのようで、いつなんどきどんな運命に翻弄されるか判りません。

盤の上でのみの戦いが大切なのは、それが殺傷をもたらさないからです。

2005年12月8日 (金)  この日記の開始から1周年

12月8日は「真珠湾攻撃」=1941年日米開戦=第2次世界大戦参加日
そして1980年にジョン・レノンが殺された日でもあります。
WOSの日記初回もそのことに触れて書きました。

2005年12月7日 (木)  オセロ定石のサイト

Yahoo Japanで「オセロ定石」で検索すると792ものHPが出てきます。
ネットサーフィンという言葉がありますが、792ものサイトがあるとは。
「オセロ定石集」で検索してみると約4300件あるそうでますます困惑。

この日記で何度かそれらのHPから、使いやすそうなのを紹介したけれど、
こんなに沢山あるのでは、いいものを見落とす可能性もありますね。
気長に眺めて、また新しい魅力のHPを見つけたら、ご紹介しましょう。

2005年12月6日 (火)  ヤフーBBへの接続と辻元清美議員のトーク

プロバイダーをプララ>ソネット>ヤフーと変えることにした理由は電話‥
ヤフーBBどうしだと、遠距離でも使い放題でかけられるという話です。
娘や孫との長電話はこれで一気に解決するものかどうか、不思議ですが。

インターネットへの接続を自力でできないアーサーはサービスに頼って、
昨日朝から、機材を動かしたり、配線を調べたり、全部やって頂きました。
IDが増えたり、やっかいな問題はまだ数々ありますが、楽しみです。

前に使っていて、引越しでも捨てなかった「iMac」OS9.02は活かせず残念。
江別でできた光ファイバーができず、ADSLになったのも、どうでしょうね。

夕方から札幌の「かでる2・7」で、辻元清美議員のトークを聴きました。
「市民が政治をとりもどす」というテーマでの連続講演の初回です。
会場はオセロの大きな大会に、いつも使っている同じ建物なんですよ。

6メートルの横断幕その他でかい筆字を依頼されて書いたのを忘れていて、
自分の字がどかんと目に入ってきて思い出す始末。ボケ深刻です。
家内が指摘したのに寄れば、大口空いて居眠りまで(最前列で)したとか。

辻元さんは辺野古応援のための沖縄から悪天の中飛んできて疲れも見せず、
秘書問題で一時議員辞職にまで追い込まれた影も全くない元気さでした。

戦争への道を進む自民党政権に対し、労組動員型じゃない市民運動をと、
長年のピースボートなどの経験に基づいた主張を、関西弁を交えて語って、
アーサーなどの世代の左翼運動の限界を根底から覆す勢いがありました。

憲法を守ろうとする精力は今、国会の中では圧倒的に少数ですが、
国会の外では、まだまだ多数で、したたかなのだから、明るく明るく!!
改めてその大切さを痛感しました。

2005年12月5日 (月)  札幌舞踊会バレエ「くるみ割り人形」

少女クララがクリスマスの夜、くるみ割り人形をもらい、素敵な夢を見る‥
チャイコフスキーのお馴染みの名曲でプリマを務めたのは藤岡綾子さん。
実はドイツで踊っている次男の幼馴染で、札幌舞踊会では大先輩です。

綾子さんは今、香港バレエ団のプリンシパル、つまり中心中の中心で、
今回の公演には、相手役の、素敵な踊り手になる「くるみ割り人形」の、
同じ香港バレエ団の梁靖=リャン・ジャンさんと一緒に招かれた芸術家。

舞台の華やかさ、皆さんの踊りの素晴らしさは勿論ですが、綾ちゃん抜群!
中学時代の恩師、そのお嬢さん、家内、その友人と5人で観たのですが、
異口同音で、そう言っていました。お嬢さんも札幌舞踊会の大先輩です。

昨夜のこの舞台から受けた感動を、ドイツの次男にも伝えて、励まします。
演劇表現の基礎の基礎の一つであるバレエは本当はもっと身近だといいなぁ

2005年12月4日 (日)  沖縄元女子学徒の戦場看護経験

昨夜も講演会でした。今はもう80歳近い年齢の元女子学生お二人が、
アメリカ軍の爆撃を受けた沖縄で、兵士や民間人の看護にあたった経験を、
江別市の聴衆に切々と語りました。

「ひめゆり女学校の皆さんは先生も一緒に行ったのに、生徒だけ行った」
「神風が吹いて、この戦争は必ず日本が勝つと信じ込まされていた」
「米軍の殺傷能力が遥かに上で、日本軍は一方的にやられるままだった」
「何も知らない子どもが、僅か2ヶ月の看護訓練で負傷兵の手当をした」
「ウジ虫が身体に物凄く沢山湧いて、匙で掬い取っても間に合わなかった」
「毒ガス弾にやられて、息もできなかった時は、死にたいと思い、叫んだ」
「いよいよ最後を覚悟した隊長が私たちに逃げるよう指示して自殺した」
「ひたすら故郷の島を目指して戦場を逃げ回る途中、同級生も死んだ」
「アメリカ軍の捕虜にされて数日間の尋問を受けた時は死刑を覚悟した」
「釈放されて故郷に帰り、母の胸に飛び込んで、互いに有難うと言った」
「戦後長年の教職を退いてから、私たちの経験を語り継ごうと決心した」

とてもここに紹介しきれない数々の話を200人ほどの聴衆と聴いて、
戦争というものをどうしても食い止めたいと、今まで以上に痛感しました。
しかも日本の政治家たちは憲法を改悪して、戦争ができる国にまっしぐら。

オセロなんかやってる奴は非国民だなんて言われる世の中は嫌ですね。

2005年12月3日 (土)  棋譜掲示板について

非常に残念なことですが、棋譜掲示板をリンクから外しました。
元々ある強豪に作っていただいた棋譜BBSでしたが、
その方から教わった管理用のパスワードの、メモをアーサーが紛失して、
不正な投稿を削除することができなかったためです。

いずれ復活しましたら、またご利用ください。
引越しのドサクサのせいばかりでなく、こうした老衰現象でご迷惑をかけ、
HP管理者として慙愧(ざんき)に耐えません。

世の中には愉快犯という妙なものがはびこり、まことに不愉快ですが、
しばらく様子を見ます。

最近はメール、メッセその他にもこうした荒らし行為が多くて困ります。
こんなことの対策で時間を奪われるのは、真っ平ごめんですね。
とりあえず、お知らせしました。

2005年12月2日 (金)  10月11月まとめてのWOS日記題名一覧

10月1日 蟹座と蟹星雲と蟹定石とお手柔ら蟹
 2日 88星座に出てくるオセロ定石名
 3 星座とギリシャ神話とオセロ定石名
 4 竜定石と竜座と風神とエジプト時代の北極星
 5 イルカ座とイルカ定石
 6 孔雀座と鶴座と鳳凰座とオセロ定石の名
 7 鯨座、兎座、麒麟座とオセロ定石の名
 8 兎と麒麟の星座と野菜
 9 棋譜検討会をやってみて感じたこと
10 全日本ろう者演劇会議のワークショップ
11 まだ10日もある、いや10日しかない
12 引越しとインターネット
13 乳癌についてのヤフーアバターからの訴え
14 リサイクルセンターの世話になって
15 札幌市立琴似中学校1954年卒業生同期会
16 親戚縁戚友人の皆さんの応援でようやく見通しが
17 銀波楼という名のラーメン屋さんで
18 いよいよ引越し業者のダメ出し
19 いよいよ明日朝積み込み
31 やっとPCがつながって復帰^^

11月2日 札幌のラジオ局STVでインタヴューされました
 4日 寸劇「新しい憲法のはなし」にまた出ちゃいました
 5 STVラジオのHPのこと
 7 ハイスタンダードさんの意気込み
 8 8日から10日まで千葉県に行きます
10 WOSの一層の前進のために今必要なこと
12 WOC=世界選手権大会をリアルタイムで見よう
13 為則英司九段6度目の世界選手権優勝
15 日本のオセロは世界最強か?
17 昨日ベルクさんと久し振りにメール交信
19 斎藤貴男さんの鋭い舌鋒と温かいまなざし
20 オセロ連盟札幌支部の11月例会
21 Qちゃんこと高橋尚子選手のメッセージ
22 同人誌「麻の実」最終号、劇場「ども」のエレベーター
23 連盟札幌支部月例会」結果の公式発表
25 岩田行雄さんの講演
26 WOS創立1周年が間もなくです
28 1周年記念パーティーへの内外の反応
29 いなかめいじんさんお目見え!!
30 29日前夜祭の大盛況に感謝感謝

25

2005年12月1日 (木)  昨夜のWOS1周年記念祝賀会の賑わい

夕刻8時を前に初3のテーブルに待機していた方も複数いて、甚だ心強く、
キコちゃから創立者へのインタヴュー中に、セレモニーの準備もでき、
司会のめりりんがやすちゃに、開会の辞を依頼しました。楽しさと荘重‥‥

最古参講師の亮先生から当時を顧みるご愛嬌たっぷりの祝辞をいただいて、
鳴り止まぬ拍手がやすちゃにも、亮先生にも送られました。
喜びに溢れて、アーサーも創立者挨を申しました。短く謝辞。
ボケはこのところ相当深刻で、その内容を今もう思い出せません^^

キコちゃからのインタヴューに、この1年一番嬉しかったことはとあり、
沢山あって困りました「強いて挙げれば凄い講師陣に恵まれたこと」!!
一番悲しかったのは「一時WOSを去るメンバーが続いたこと」でした。

乾杯、かんぱーーい、カンパーーーーーーイの大賑わいの後、団体オセロが
ケイちゃとキコちゃが惜しまれつつ用事でテーブルを出る夜更けに開始。

黒アーサー、白樺さん、ekさん、亮先生、イソラさん、ひろちゃ、
白まさちゃ、めりりん、さるださん、わたあめさん、うぃるちゃ、やすちゃ
という大人数ですから、1手ごとにチャットも盛り上がります。

すたさんも、チェリーださんも加わって途中から14人、一時15人!!
すたさん出題の「次の1手」問題への正解者は、この時点でないとのこと。
黒最後の連打も逆転に至りませんでしたが、皆さん楽しんで下さいました。

2度目の乾杯もうぃるちゃの音頭で盛大に行われ、パーティーは歓談に。
レイ先生やガオちゃ、剛ちゃ=gfさん、はるかさん等若者連の時間です。
アーサーもシンデレラ時間を3連日超えて、レイ先生の講義に傾聴^^

ゼブラの1手1手の評価値や、最善引き分け進行について疑点が披露され、
「オセロは1手の価値じゃなく、最後までのつながった評価が大切だ」、
「開放度も返す石やそれに隣接するマスだけでなく、打った石を論ずる」等
レイさんの研究に3人の学究が感心しながら、質問も連発しました。

パーティーでこういう研究に接する幸せは、WOS独特かも知れません。
参加の皆さんからオセロへの意欲と、WOSへの期待がますます感ぜられ、
WOSを創り、1周年行事をやって良かったと、しみじみ思いました。

2005年11月30日 (水)  29日前夜祭の大盛況に感謝感謝

ひろちゃ、きっさん、めりりん、やすちゃ、きこちゃ、ラヴちゃ、ガオちゃ
さくちゃ、ケイちゃ、アーサーの総勢WOS10人プラスすたさんメッセ参加。
途中元メンバーのまーたんからもお祝いをいただいて感激しました。

お客様がスノちゃ、ekちゃ、そらちゃ、オヤジさん(団長)、5号さん、
まりりん、あんみつ・わたあめ・エッグさん、うまちゃ、gf=剛ちゃ、
はるかさん、てつさん、みいやん、byさん、グラさん、必殺仕事人さん、ハーマイオニさんetc.とおおぜい来てくださって、記憶の限界です。

男女ぺアオセロから始まって、な、なんと10人を超える参加のオセロ!!
それはそれは盛り上がって、お祝いの言葉もいただき、乾杯も何度も^^
10人から14人のテーブルが、交代しながらも深夜まで続きました。

講師の先生はいなかめいじん、れいさん、されど=もぐりさん、野崎さん。
晩くなってからその講師陣がどどーっと来て下さって超豪華になりました。
れいさんとガオちゃが対局して蛇の研究になり、田舎名人も、されどさんも
互いに解説・感想・批評・大会等の経験披露、凄い学習の場になりました。

すたさんからメッセで、やっと出題と賞品!?の絵ができたという連絡。
ゲストブックに出題されますから、皆さん競って応募なさってください。
今日30日はいよいよほんとの1周年です。よろしくね。

2005年11月29日 (火)  いなかめいじんさんお見え!!

1周年記念パーティーの前々夜祭には続々沢山のお客様が来られました。
WOSはきこ、めり、ひろ、やす、すた、ラヴ、ガオ、ウィル、アーに、
講師のレイ先生、ゲストではイソラさん、白樺さん、しゃけさん、gfさん、
どらやきさん等々で、ご丁寧なお祝いをいただきました。

きこちゃから提案のあった男女ペアオセロは、まずきこやす対そらひろ、
次にラヴしゃけ対きこアーで、結果はゲストブックに記載の通りです。
ラヴちゃが勇気を出して加わり勝利。でもペアに慣れなくて気の毒でした。

他にも大勢テーブルに見えたのですが、時間が合わなかったり、
珍しくめりりんのPCが不調に陥ったりして2戦のみに終わりました。
勿論提案者も男女ペアにこだわるわけじゃないので、今夜もご自由に。

メールでお知らせしたあった甲斐があり、28日深夜か0時過ぎかに、
いったんガオちゃにテーブルを任せて出た時、inakameijinnがオンされて、
テーブルはgfさん、ガオちゃ、れいさん、いんかめいじん、アーサー。

村上健さんと別個に同時期に開放度理論を発表されためいじんとあって、
勢い、話題がそこに集中しました。

中級(紫レート見当)になると開放度理論を知り、上を目指しますが、
開放度だけ解ればいいわけではないと解ってきて、様々な疑問に達します。
発展的開放度でも、そうでなくても、理論を絶対視しないことが大事です。

めいじんはれいさんの先生でもあって、お二人ともそのことを強調なさり、
れいさんの「先着、悪化、消去」論に至る序盤収集など数年のご努力や、
富士市でのめいじんの子ども向けオセロ教室のスタートなど多岐にわたり、
非常に内容の濃いお話を聞くことができました。深夜で残念でした。

いなかめいじんは今晩か明晩のどちらかに、また来てくださるとのことで、
お仕事も超多忙で全国を駆け回ってらっしゃるようですが、楽しみです。
めいじんは北海道大学在学中、札幌で野崎さん・若松と対局もした間柄ゆえ
野崎さんのオンが、もっと晩かったのを本当に残念に思いました。

さて今夜の前夜祭、どんな顔ぶれになるでしょう。
ペアオセロも、すたさんからの出題も賞の絵も楽しみですね。

2005年11月28日 (月)  1周年記念パーティーへの内外の反応

りょう先生「WOSのことが良く大会参加者などの間で話題になっています」
すたさん「記念ペアオセロやりましょう」アーサー「そうしましょう」
すたさん「次の一手を当てるのもいい」アーサー「ぜひすたさん賞を!」
すたさん「絵でも書きましょうか」アーサー「それいいですね」
すたさん「すたきちが当てたらどうしよう?」アーサー「すたさんは出題」

めりりん、きこちゃはアイディアをカキコしてくださるそうです。
やすちゃ、ひろちゃ、ガオちゃにも伝えたから何らかのコメントをぜひ。
れい先生は至極当然のようにご出席なさるでしょう。野崎先生に電話します
いなかめいじん先生、エマジェンシー先生にも何とか連絡したいです。

WOSのメンバーへの連絡はスタッフ分担でできるだけ全員に伝えますし、
おやじ集団の皆さんや、アニマルの皆さん、そらちゃ、あんみつさんとか、
元講師のアイディスさん、シェリー君、まりりんさん、しらかばさん等々、
既に沢山の皆さんにご招待もし、チャットでのお祝いもいただいたり・・・

きこちゃやまさちゃの歓迎パーティーではゆきちゃの余興で盛り上がり、
まーたんが自作の詩を披露したりしてくれましたよね。
絵文字のクラッカーなども景気良く鳴り、花束も差し上げて下さったり‥‥

代表のぽめちゃがお仕事超多忙でオンは無理のようですから寂しいけれど、
そこはまたみんなの協力で乗り切りましょう。今日は20時開会で、
前々夜祭を、当日の予告を兼ねて地味にでいいから、やりましょうね。

2005年11月26日 (土)  WOS創立1周年が間もなくです

創立記念の日が11月30日でしたから、その夜に向けて今日から準備‥‥
記念日と言ってもネットの初3ラウンジにWOS内外の方が集まるわけで、
何も固苦しいことはしない予定です。

ただメンバーもお客様も、いつもより沢山顔を出してくれて、賑やかに、
対局やチャットができればいいなと思います。夕食後くらいに集まり始め、
30日は都合の付かない方もいらっしゃるので、28、29日も。

12月1日からは2年目を迎えるわけですから、新しいご提案も歓迎です。
代表がオフだと寂しいので、当分はアーサーが代理をつとめます。
スタッフのカンファレンスは時間と労力をあまりにも費やすと判明して、
このところ、よほどの事情でなければ開いていませんが、検討課題です。

ともあれ、前回のパーティーのように、楽しく盛り上がりたいものです。
ぽめちゃが代表に就任した時のパーティーも盛り上がりましたよねぇ。
まさちゃときこちゃの加入歓迎パーティーの時のようなアイディアをぜひ!

テーブルでのチャットやプライベートメッセージでも結構ですし、
メール、ゲストブックなどへの積極的な提案を期待します。

2005年11月25日 (金)  岩田行雄さんの講演

「憲法第九条はどのように誕生したか」‥江別コミュニティーセンターで、
昨夜岩田行雄さんを招いて行われた市内九団体共済の講演会の演題です。
長さ6メートルもの横断幕を、依頼されて書いたため、早めに会場到着。

岩田さんは、早稲田大学文学部卒業後ナウカという出版社で働いた後、
専門のロシア中世書籍文化の研究を50歳から始められた異色の学者です。
1942年のお生まれですから、アーサーの大学時代と2年重なっていて、
互いに知ってはいなくても同時代に「60年安保闘争」を経験しました。

数年前から国会図書館で「憲法制定までの国会討論等」の資料にも当たり、
「日本国憲法はアメリカから押し付けられたもの」という俗説への疑問を、
調べては解明し、「検証・憲法九条の誕生」という大冊として著しました。しかもその大著を多数の人々にと、僅か500円で提供し続けてきました。

岩田さんの意気に感じて今、全国各地の講演依頼が寄せられるなか、
「江別市民九条の会」など九団体のたっての希望で講演が実現したことを、
講師も聴衆も心から喜び、しかし皆、その九条の危機を思って真剣でした。

当時の吉田茂首相をはじめ日本の政治家たちはこの憲法をしっかり議論し、
GHQの押し付けどころか、戦争中抑圧されていた学問を見事に活かして、明治憲法の見直しから新しい憲法の逐条審議に至るまでやり遂げました。

マッカーサーなどGHQ当局からの横槍も圧迫も勿論あったけれども、
戦争が終わって、国を平和にしてゆく意欲に政治家も燃えた当時の熱気は、
岩田さんの著書とそのユーモアたっぷりのご紹介で良く解りました。

講演の最後に手品を披露してくださったり、講演後の交流会でも、
岩田さんは朝鮮半島の未来への期待を込めて、南の金さん、北の金さんと、あのトップ会談を喜ぶ自作の詩を朗読なさり、韓国講演も実現の模様です。

2005年11月23日 (水)  連盟札幌支部月例会結果の公式発表

実は参加者奇数の時の不戦勝の石数表示をどうするかという問題で、
先日この日記で書いた大ざっぱな報告と、今朝見た発表とが違っています。
不戦勝を勝数1とし、石数をプラス16とする方法だと先日の順位になり、
不戦勝を勝数0とし、石数もプラスマイナス0とする方法だと変わります。

どちらが合理的かという議論はさておき、公式発表をこの際重視します。
野崎四段が岡林四段に4勝2敗1石差で準優勝と、訂正します。

優勝した佐々木四段のお話では不戦勝をプラス16と計算するのは、
かつて関東で採用されていた方法らしいのですが、
札幌支部は、これを最近(と言っても数年前から)使っています。

公式発表は結果を入力して中島哲也さんのプログラムで表示しています。
大方のご意見がどうなっているかも知りたいとは思いますが、
目くじら立てるような問題でないことも確かですね。

2005年11月22日 (火)  同人誌「麻の実」最終号、劇場「ども」のエレベーター

江別から札幌への引越しで、江別児童文学同人誌「麻の実」が最終号。
同じ江別で「ども機廖◆屬匹皚供廖◆屬匹皚掘廚搬海い織▲涎狠弔、
新しく「ども検廚箸靴董▲┘譽戞璽拭質備の劇場を出発させます。

「麻の実」は四半世紀にわたり、細々ながら沢山の作品を送り出しました。
今年北海道新聞社の企画出版になった家内の「約束の夏」もその一つです。
同人の高齢化のため、これ以上の継続が困難になったのは惜しまれますが、
使命を終えたと考えることにしたようです。

「ども検廚郎Gの暮までに3階建の、石狩川沿いの劇場として、
やはり四半世紀の継続の上に輝かしい花を咲かせます。
アーサーは応援するだけで、劇団員ではありませんが嬉しくてなりません。

江別に1966年から住んで、今離れても、このまちへの愛着は一入です。
「江別文学」の同人として、「ユベオツ書房」の一員として、
また「九条江別市民の会」のメンバーとして、
オセロのメッカでもあった江別を、ますます盛り上げてゆきたいものです。

2005年11月21日 (月)  Qちゃんこと高橋尚子選手のメッセージ

東京国際マラソンでの優勝がもたらした感動の大きさは筆舌に尽くし得ず、
特に「悩んでいる人たち、小学校や中学校の子たち、中高年の人たち」に、
向けられたメッセージは、大変な苦労をしたQちゃんだからこそのもの。

そして「オセロゲームのように黒を白にどんどん変えてゆく喜び」と言い、
マラソンと人生とオセロのつながりをインタヴューで述べていました。
オリンピック代表への夢を絶たれた同じ大会に再出発を賭けた凄さ‥‥

私たちもQちゃんの何分の一かでいいから、こうしたメッセージを発して、
オセロと人生と何かのつながりを、沢山の皆さんに伝えたいものですね。

2005年11月20日 (日)  オセロ連盟札幌支部の11月例会

参加者が途中ご用で退席のN四段、終わり頃に参加のS1級を除けば、
7人という寂しさでしたが、先月引越しのあわただしさの中欠席したから、
楽しみにしてきました。S四段5勝1敗で優勝、O三段2位、N四段3位。

O二段、W初段、私も奮闘しましたが、S四段に金星を上げたのはY二段。
これだけの強豪の中では私の1勝4敗1不戦勝でもやむを得ますまい。
札幌駅のJR隣「苗穂」駅のそばで、ずっと続いてきた例会に出て幸せ!!

開始前にW初段が、先日のSTVラジオ放送の録音を皆さんに公開され、
一同爆笑に次ぐ爆笑でした。最後にネットと例会のオセロ案内ができて、
無理やりでも言えたことが改めて確かめられ、忘れていたことも判明!

例会の対戦結果は、日本オセロ連盟やオセロジャパンのサイトで見られます

2005年11月19日 (土)  斎藤貴男さんの鋭い舌鋒と暖かいまなざし

ホテル札幌会館という会場の大ホールを埋めた聴衆に語りかけた斎藤さん。
「11.9教育の危機を考える集い」は井上昌保酪農大教授の挨拶以下、
司会川田さん、参加者アッピール今さんも江別の教育・護憲運動の仲間‥‥

ゆとり教育なんて言われているものの中身が、実は無批判な国民を作り、
エリートと差別して、従順に従う人間、冷遇に解雇にも文句を言わぬよう、
戦争にさえ、黙々と出かけてゆく存在を生み出す巧妙なしかけだと説く。

「安心のファシズム」(岩波新書)「非国民のすすめ」(筑摩書房)
「梶原一騎伝」(新潮文庫)、「バブルの復讐──精神の瓦礫」(講談社)「機械不平等」(文春文庫)、「プライバシー・クライシス」(新潮文庫)「空疎な小皇帝──「石原慎太郎」という問題」(岩波書店)などなど。

物凄い冊数の書物を著している斎藤さんはまだまだ若くて穏やかな風貌。
しかし米英日の支配者が目論むグローバリゼーションの危険性を喝破して、
実に豊かなユーモアと説得力で聴衆を魅了しました。

家が貧しくてエリート教育には縁がなかったし、従順じゃない子供だったと
斎藤さんは力説しながら、それを心から喜んで、まことに明るく語ります。
信太正道さん、小中陽一さん、太田一男さんと、素晴らしい内容の講演に、今年は非常に数多く接しました。

これからも来たる11月24日の岩田行夫さんの講演など、目白押しですが、
それだけ今のこの国の歩んでいる道が危険千万なわけでもあります。

2005年11月17日 (木)  昨日ベルクさんと久し振りにメール交信

マシアス・ベルクさんは確か29歳で、ドイツオセロ連盟会長の学者です。
昨2004年4月にベルリンの次男を訪ねた時に隣のポツダム市で会って、
ポツダム大学の大学院生の寮で、沢山お話もオセロ対局もできました。

対話は、彼が流暢な英語、こちらが片言英語。対局はボロ負け後1石勝ち。
世界選手権4位の実績もある強豪ですから2局目は彼からのプレゼント。
凄いグラタンを作りながらの対局でしたから、隅の取り惜しみでの結果^^

マシアスは定石の名前付けにも興味を抱いてくれて、たっぷり聞いてくれ、
Carendar Animal!と、名前の国際化を願うアーサーを喜ばせてくれました。

彼の女友達の中国代表リヤ・イェーさんに十二支を教わったせいもあって、
彼は2台のPCを駆使して、定石談義を手順も絵の説明も含めて入力・・・
ひょっとすると即刻彼女に新情報を伝えていたのではと思いました。

さて、マシアスは古今東西のオセログッズの膨大なコレクションを持ち、
19世紀の「リヴァーシィ」や「オセロ」という名前のラジオなど、
興味深い品々を見せてくれました。オセロ盤は30種類ほどありました。

最近ヤフーのオセロ初級1ラウンジの村上健九段のテーブルで数回会い、
その時にアーサーのコレクションの一つを彼に贈る約束をしたのですが、
それはローマ法王に日本オセロ連盟から差し上げた品物と同じです。

プラスチックですけど、発売当時デラックス・オセロの名でしたから、
ドイツでお世話になったお礼に最適と思ったのですが、引越し騒動で遅れ、
昨日郵便局から船便で、やっと発送しました。40日ほどかかるそうです。

その前後にメールのやり取りがあって、M「オセロ盤は既に発送済み?」‥‥
A「いやまだ送ってない」M「そりゃ良かった、途中で失われたかと思った」
A「ごめん、引越しで忙しかったんだよ。少し待ってね」M「OK No problem」

荷造りはしてあったので、すぐ郵便局に問い合わせて見たところ、
航空便だと6000円はかかるとのこと、2kg以上だと、あの大きさでも!
それじゃあ、製造元から送るよりも高くなるからと、船便3000円弱に。

クリスマスまでには届かないかも知れなくて心配だけど、楽しみです。
マシアスはリヤと水戸市に来秋世界大会に来るから、水戸に泊まって、
水戸の案内も英語が話せる地元のオセロプレーヤーにしてほしいそうです。

アーサーは水戸に娘一家が住んでるから、当然その頃水戸市に滞在中です。
英会話は娘がアーサーより遥かに上手だけど、娘の家は沢山泊まれず、
今どうしたらいいか思案中です。東京と水戸は遠くはないから名案あるかな

2005年11月15日 (火)  日本のオセロは世界最強か?

ここ数年世界チャンピオンを獲得できなかった日本勢でしたが、
為則英司九段が予選13連勝の抜群な成績で決勝トーナメントに出て、
準決勝でフランス代表の柏原選手に1勝1敗1引き分けの2石差で勝ち、
決勝も韓国のリー選手に連勝して6度目のチャンピオンになりました。

宮岡環名人は世界初出場で、最後はさぞ疲れたでしょうが4位に入り、
第1回女子優勝の星(旧姓木下)央子さん、準優勝山中真美さんと並んで、
最近ではなかなか難しかった団体戦での日本優勝をもたらしました。

ベン・シーりー等過去の海外チャンピオンの不調は寂しいけれど、
為則・柏原戦の僅差、リー選手の宮岡名人への勝利でも解るように、
世界各国のレベルは非常に高くなっています。

来年は水戸市で世界大会が開かれますから、沢山の男女強豪が出ますね。
ネットで強くなった皆さんも、ぜひその一角に食い込んでほしいものです。
WOSからも日本女子3位の実績をあげたsakurakoさんが狙っています。

層をもっともっと厚くして、互いを磨き、世界の皆さんに広めなければ、
いつかは、井の中の蛙になってしまいます。
日本各地の大会に出ること、海外のサイトで打ってみることも大切です。

2005年11月13日 (日)  為則英司九段6度目の世界選手権優勝

今朝目覚めて、ふとアイルランドと日本の時差・スケジュールが気になり、
WOCのHPを開いたら、既に表記の結果が出てしまっていました。
リアルタイムで知りたかったのに、残念でしたが、皆さんは深夜いかが?

2005年11月12日 (土)  WOC=世界選手権大会をリアルタイムで見よう

018 名前:■若松雅迪 投稿日: 2005/11/12 22:27:40

http://www.worldothellochampionships.com/2005/準決勝3試合見ました。
為則九段vs柏原仏代表 32-32 30-34 35−29 流石ですね。
宮岡名人惜しかった。リーさんに1勝1敗で石数リード後25-39でしたね。
明日の決勝戦が楽しみです。女性の決勝も星央子さんと山中真美さんですね。

以上「オセロジャパン」に書き込みしましたので、コピペしました。
対局が1手1手見られますよ。

http://www.worldothellochampionships.com/2005/
ここからSHADOW GAMESをクリックするとね、
予選からの主な試合が1手1手クリックして見られます。
予選で13戦全勝した為則九段と、それに続いた宮岡名人の寄付満載です。

2005年11月10日 (木)  WOSの一層の前進のために今必要なこと

千葉県からさっき空路帰宅しました。
すたさん=high_wos_standardさんの積極的発言以来、活気に溢れています。
従来の通りスタッフがカンファレンスで話し合わねばならないこともあり、
提案即実施ではない場合もありますが、大筋を認め合ってゆきましょう。

ぽめちゃ代表がオンできない間も、代表を決してないがしろにせず、
互いにできることは、補い合って、どんどんやることが大切です。
カンファレンスも近々開きますが、できることは今やりましょう。

2005年11月8日 (火)  8日から10日まで千葉県に行きます

義母が8月23日に急逝して、早くも2ヶ月半が経ちました。
妻の作品「約束の夏〜約言(ユェイェン)」中の「正子」に当たります。
義母は妻の作品の出版も受賞も知らずに他界し、納骨時期を迎えました。

作品は三つの自費出版賞を受けて、北海道新聞社が企画出版し、
義母の精神的苦痛を思って作品を見せなかったことを作者は後悔し、
さて、あの世で義母は、この成り行きをどう見ていることでしょうか?

仏事には親戚が集まりますから、水戸の娘も双子の孫も来るはずでしたが、
何と風邪をこじらせて無理させられないとのこと。あの元気者たちが!?

義祖母>義母>妻>娘>孫たちと女五代が、それぞれ種々作品化され、
アーサーも息子たちもそれを読んでは長年、泣き笑いしてきました。
時には愛犬、愛猫とともに3人それぞれ作中人物として出てもきました。

印刷会社の「アイワード」が広報誌「マンスリーiWORD」10月号に、
家内へのインタビュー実物より遥かに良いカラー写真が数枚掲載され、
本人・店頭の著書・挿絵・同人誌「麻の実」・旧満州地図などに交じって、
娘と孫二人と本人の写真まで出てしまいました。

「約束の夏」から戦争体験を受け継ぐ娘さんとお孫さんという写真説明も!
家内の「母から私へ、私から子や孫へ受け継がれる重い遺言として」に、
「私にも、おばあちゃんやお母さんのことを伝えていく責任があるんだ」と
娘が述べたのは、家内も私も大変嬉しいことです。

8日は睦沢町、9日は船橋市に泊まる予定です。

2005年11月7日 (月)  ハイスタンダードさんの意気込み

ずっと客員講師としてWOSを指導してきて下さっていた「すたさん」が、
WOSメンバーの一員になりたいと仰ったたのには、驚き、喜びました。

最近ぽめちゃ代表が一年で一番お仕事の多忙な時期になり、
アーサーが引越しで、しばらくオンできなかったのと重なってしまい、
リーグ戦ばかりでなく全体にWOSの集まりが寂しくなっていたのです。

HPの更新は確かに、日々相当の時間と労力を要しますから、
WOS内専用HPにせよ、公開HPにせよ、担当者のオフで停滞します。

楽しみにアクセスして下さっているWOS内外の皆さんにも申し訳なく、
何とかここを打開できないかと考えられた「すたさん」が一石を投じ、
担当者を代表と創立者に限定しないで済む方法を考えて下さいました。

勿論「すたさん」ご自身がWOSの一員として活動なさるご覚悟でした。
講師は、たとえ客員でも、常にWOS内部をよく見て下さっていますから、
一般新加入の皆さんのような加入手続きは不要とアーサーが判断しました。

7日の夕刻には早速テーブルにhigh_wos_standardで登場され、
いくつかの提言もされて、その内容は大方の賛同を得ましたが、
カンファレンス等での相談は、これから必要です。

そのことは互いに了解の上ですが、提言即実施と受け取る向きもあって、
特に目下超多忙な代表のHP更新については無理とお感じかも知れません。
すたさん(愛称「ハイちゃ」はいかが?)も実際に見てそう仰いました。

WOSは学びの場ですが、あくまでも趣味の世界ですから、
HP作成や更新は、周囲からの期待は大きくても、こうしてとは言えず、
そこで何とか協力しながら、必要な作業を分担しなければなりません。

既に美しい絵画をも掲載されているハイちゃのHPをご覧になれば、
ハイちゃが大変な能力をお持ちとお思いになるでしょうけれども、
ハイちゃにもアーサーにもポメちゃの代わりは、とてもできません。

WOSに輩出している幾多の人材に呼びかけます。
ハイちゃ、ポメちゃ、アーサーとは違った面から、WOSのために、
この際HPを手がけてみようとお考えにはなりませんか?

ハイちゃの投じてくださった一石を、WOSの静かな前進につながるよう、
切に希望して、ちょっと風変わりな歓迎の辞と致します。

2005年11月5日 (土)  STVラジオのHPのこと

あれって中継日誌なんですね。菅沼ディレクターが作っているはずです。
撮影もディレクターがやってましたし、5分なのに台本までありましたよ。
生だから何を言っても放送するとなると、局も責任が大きいですから・・・

写真と記事の解説を少しいたします。
 まずあの部屋は3LDKの中のL部分で、他は皆段ボールの山なんです。
放送スタッフの襲来?!前に、何とかあそこまで片付けました。
硬い白髪のアーサーと対局してるのが、本当に初心の岡本アナです。

 オセロ盤は1980年頃に無理して買った、プラスチック製の脚付きで、
急いだのでちゃぶ台の上に置いて始めちゃって、打合わせも短時間でした。

 当然のことながら岡本さんは沢山取って、間もなく指定打ちになり、
悠々隅を取ってパーフェクト狙える形成の時に隅を取り忘れたんですよ^^
それで岡本アナの確定石が5個になって、アーサーは大いに慌てました。

 「隅を取られても諦めない」という「秘伝?!」は実は菅沼案です。
アーサーは「少石」「卵黄」「WOSまたは例会」の三つを提案したのに、
「一般の聴取者には理解できないでしょうから」と言われてカット。

 顔が写っている写真は対局が終わってからのものです。

 定石の名付け親だとは、どうも自分からは放送中は言いにくくて、
段位も全日本9位という成績も、四半世紀も前のことだと言うのを忘れて、どうも放送時間が5分というのは、オセロの時間制限より難しかったです。

 世界的な流行の虎定石も、あそこまででいいと言われて撮影終了!!
WOSの紹介も札幌支部月例会の紹介もできなかったのですが、
STVラジオのHPにいろいろ書きますと言われて楽しみにしていました。

 ところがボケてて、すっかり忘れていた昨日まさちゃからメールもらい、きこちゃからは数度のメッセの後、アドレスも送っていただいて見ました。反響は意外に大きくて、ゲストブックにもham_coyukiさんから書き込み!

 これはWOSテーブル常連ham_isoraさんが札幌の仲間に知らせてくれ、
coyukiさんはひょっとするとWOSテーブルに来られるかも知れません。
 

2005年11月4日 (金)  寸劇「新しい憲法のはなし」にまた出ちゃいました

昨11月3日は文化の日でもありますが、憲法公布記念日でもあります。
九条江別市民の会の寸劇「新しい憲法のはなし」が札幌の集会に招かれて、
前回に引き続き、リストラ父さん・天?の声・200X年の先生の三役!

元はと言えば今年5月3日の集会で見せて頂いた寸劇の男性役の代役で、
8月だったかに2度目の上演に協力したのですが、意外にも評判が良くて、
3度目も出ることになって、引越し騒動の最中にも稽古を繰り返しました。

セリフは、いくら記憶しようとしても、無理と解っていますから、
父さん役は短いセリフ二つだけ=「ただいま」と「会社、首になった」、
天の声とは「共謀罪だぞ」と市民を脅かす声だけだから脚本見ながら、
改憲後の先生役も「教科書=台本」で、ボケ老人でもできる役なんです。

憲法、特に第九条が変えられようとしている暗い世相での市民運動を、
せめて寸劇を演じて楽しくやっていきたいものとの友人の構えに賛同して、
さまざまな年齢の差を忘れて、本当に楽しく稽古も本番もやれて幸せです。

さて、話題変わりますが、2日のSTVラジオ放送のHPが見られました。
まさちゃからメール、きこちゃからアドレスを教わったのでコピーします。
http://www.stv.ne.jp/radio/tokimeki/chukei/search?idno=20051102171336

2005年11月2日 (水)  札幌のラジオ局STVでインタヴューされました

引越し作業中の北区「あいの里」のマンションにスタッフ3人が見えて、
菅村峰洋ディレクターとの打合わせに添い、酒井やよいスタッフが支えて、
若干のリハーサルの後、岡本博憲とスタジオのアナウンサーが開始の発声。

札幌オセロ界で30年のベテランと紹介されて、江別市に済まないと思う。
オセロファンの人口6000万と、過去の競技人口1万は菅村さん調べに同意。
札幌高校演劇の指導に尽くされた敬次郎先生のご子息とは不思議な縁だ。

放送開始までに岡本アナと1局。良くなり過ぎて隅から5石を取られた。
やはりラジオ番組と意識して、あがっていることに気付いたがありゃりゃ。
45対18で勝ったからいいようなものの、どうも悪い予感がした。

ルールしか知らない初心の聴取者が、急に強くなるためのコツはと聞かれ、
―盤は石を取り過ぎない、隅を取られても慌てない、と言う打合わせ!
これは決めてあった通り言ったから、真実味がこもったかも知れない^^

時間が少ないから、6い人と打って教わること、ネットでも可能なこと、
ここまではやっと言えたが、WOSの宣伝も、月例会の紹介もできず、
ましてや「定石の名前付け」の話など、全くできなかった。

オセロに多大の時間を費やしている亭主をどう思うかなどと家内に質問し、
「老後にはいいんじゃないですか」などと答えたのはどうだったか?
一般の聴取者向けにはこれでいいとSTVの皆さんは満足された様子。

昨夜のテーブルでは、◆嵳颪硫身になりましょう」、WOSに来て!!
っていうのがいいなんていう結論だったから、思惑は大外れだったけれど、
STVのHPで何らかの紹介はしてくださるとのこと。

なぜか虎定石F5d6C3d4C4までの局面の撮影までなさっていった。
プラスチック製品だが、脚付きの秘蔵オセロ盤が栄えるかも知れない。

2005年10月31日 (月)  やっとPCがつながって復帰^^

 

2005年10月19日 (水)  いよいよ明日朝積み込み

今住んでいる家から、このPCを含めて全ての物をトラックに積むか、
ゴミとして有料処理するか、どなたかにもらっていただくか、
毎日毎日そういうことばかりに神経を費してきて、明日朝を迎えます。

どうなりますやら、不安のほうが遥かの大きいけれども、
すでに昨日札幌市北区役所に転入の届けも出しました。
何事も、こうなるべくしてなったのだと考えることにします。

北区の「あいの里」は、住む環境はいいところには違いなく、
購入できたマンションは狭いけれども、今まで多過ぎた物を減らす苦労が、
そのうち報われることも、多分あるだろうと思うことにします。

2005年10月18日 (火)  いよいよ引越し業者のダメ出し

荷物を極力減らし、3トン積みトラック2台に抑えて運ぶという計画が、
果たして実行可能かどうか、「引越しのサカイ」さんが見に来ました。
段ボールの数などを一見していわく、「2割ほどこれを減らさないと‥‥」

詰めてしまった段ボールを、もう一度開いて見るなんて、もうできないし、
しかし滅多やたらに、ゴミに回すこともできません。
江別市はいかなるゴミも有料でしか回収してはくれないんです。

もうゴミを出すのに莫大な金額をかけましたし、さらにそれが増えます。
持っていきはしても、3LDKのマンションには入らないとのこと。

さてこの結末はどうなりますか。

2005年10月17日 (月)  銀波楼という名のラーメン屋さんで

江別市大麻の札幌との境い目にある、この店がいつも若者で溢れていて、
アーサーも娘夫婦が来た時に、うまいからと勧めて連れてきたりして、
一昨日は中学のクラス会に出て留守だったアーサーを除いて、夕食はここ。
昨日もまたここで従弟の妻子3人と家内とアーサー計5人で食べました。

特徴は丼としゃもじの巨大さ、ゴマ入りスープの美味しさに加え、
チャーシューの量の豊かさ、玉ねぎと長ねぎの素敵な味などなどです。

詳しく書くときりがないけれど、なぜかお客さんの層が若々しい。
毎日延々と続く引越しの荷造りで疲れた我々一同、しばしの休息でした。

2005年10月16日 (日)  親戚縁戚友人の皆さんの応援でようやく見通しが

66年の今までの人生で、何度も引越しは経験してきましたが、
今回ほど荷物が多かったこともなかったし、それを減らす手間も大変です。
業者の見積もりでは、1ヶ月毎日頑張っても、減らしきるのは困難と‥‥

何かを捨てることが何よりも不得意で、整理整頓も苦手なアーサーゆえ、
事情の解る方のお手伝いも、幸いにも長期に、回を重ねてあるのですが、
皆さんがあきれておいでで、お手伝い頂いても頂いても終わりません。

老人になってからの引越しはやめたほうがいいと、古来言われていますね。
アーサー夫婦よりはお若い皆さんに助けられて、あと正味3日頑張ります。

2005年10月15日 (土)  札幌市立琴似中学校1954年卒業生同期会

引越し準備の真っ最中で、相当参加すべきかどうか迷う催しでした。
手伝いに来てくれている妹夫婦、従弟夫婦にも申し訳なくて、
後ろ髪引かれる思いで、札幌の薄野近くの三川屋会館へ出かけました。

全員アーサーとほぼ同年齢ですが、みんな若々しくて、いい年齢の取り方。
亡くなった方もいて、みんなで黙祷をささげました。

幼少の頃からお兄さんを助けて、燃料店を頑張って経営してきた友人です。
親しかった同期生でも、こうして周囲を思いやるかのように静かに逝く‥‥

詳しくは紹介など、できませんし、するべきでもありませんが、
本当にかけがえのない友人たちです。先生も来られて、もう友達みたいで。
この穏やかな輪を、いつまでも続けたいものです。

2005年10月14日 (金)  リサイクルセンターの世話になって

不要な物を役に立てるお仕事が、ちゃんと組織として存在するのは嬉しい。
昨日我が家の捨てたい気持ち半々の品物を大量に引き取ってくれた。
捨てるのではなく、どなたかが再利用するのだと思えば、気が楽だった。

浮世絵全集のように、差し上げるのが惜しい物も含まれてはいたが、
引越し先でそれを自分がちゃんと見るわけでないし、売りに行く暇もない。
リサイクルするかどうかの基準があるらしく、たいていは一目で決める。

おかげで、ずいぶん気も楽になったし、マンションに運ぶ荷物も減った。
とはいえ、まだまだこれからである。有難い友人、親戚・縁戚の皆さんが、
こんなに何日も前から手伝いに来て下さるのだから、勇気百倍!!

大嫌いな引越しのための諸々の作業にいそしむ日々である。

2005年10月13日 (木)  乳癌についてのヤフーアバターからの訴え

ヤフーアバターのトップページで乳癌早期発見の態勢に協力できると聞き、
早速やってみました。

2005年10月12日 (水)  引越しとインターネット

まずNTTに尋ねたら、Bフレッツを解約することになると言われ、
それからまた転居先でBフレッツを使うと料金がかかると教わった。

水戸の娘との長距離電話が、ただで使い放題になるという話を聴き、
プロバイダーをヤフーに変えるのだが、ヤフーはすぐはできないらしい。

そこでビッグローブかソ・ネットと、いったん契約するといいと教わり、
ネット接続のサービスも受けられると聞いて、ソ・ネットに決めた。

引越し先のリフォームをしなければいけないので、トラックに荷を預けて、
何と1週間もウイークリー・マンションとやらに泊まることにもなった。
そこでは、ラン・何とかによって、インターネットも使えるという。

プロバイダーをゆくゆくはヤフーにすることは、問題がないかどうか、
これからよく調べなければならない。

こういうことは、業者任せでは、やや不安でもある。
詳しいお方にきちんと教わりたい。
WOS内外の皆様、どうかご教示ください。

2005年10月11日 (火)  まだ10日もある、いや10日しかない

引越し業者の見積もりでは、荷物の全体量と我々老夫婦の能力からして、
10月20日までに、3トントラック2台に積めるようにするには、
かなり無理があろうということだったので、毎日作業を続けてきました。

捨てる決断が最も苦手なアーサーですから、応援に来てくださる方々も、
どう手を出すのがいいか迷われつつ、ずいぶん作業は進んだのですが、
昨日の従弟の息子さんが、アーサーの正反対の決断力を示してくれました。

そのご両親は一昨日と昨日連日で来てくださり、今日は家内のお友だちも、
アーサーのお友だちもいらして、かなり見通しがついたとは言えますが、
何をどうするにも、猛烈な手間と時間がかかることも良く解ってきました。

老人になってからの引越しは避けよという古来の教えは、当たっています!

2005年10月10日 (月)   

全日本ろう者演劇会議のイベント「演劇ワークショップ’05」が開かれ、
10月8〜10日の日程のうち、昨日と今日の一部に参加しました。
応援している江別の劇団「ども」の主がワークショップの講師だからです。

安念智康=どもさんは北海道の著名な演出家・リーダーであるだけでなく、
全日本のリアリズム演劇集団のリーダーで、ろう者演劇の指導者です。
手話を習っておくべきだったと、今日ほど思ったことはありません。

9日夜は、このイベントの看板の字を書かせて頂いた縁で寄ったのですが、
手話を解さないアーサーを加えて交流してくれた嬉しさのあまり、
最終日の皆さんの発表を見せてもらうことになったのでした。

発声練習も観客やお仲間を前に披露した後、「音」という詩の集団手話‥‥
「音」が聴こえなくても、声では出せなくても、皆「音」が好き!!
舞台に手話で、それぞれの方の好きな「音」が手話で表現されました。

次が「縄は使わないけど、大きな輪を作ってみんなで遊ぶ縄跳び」です。
縄は使わないのですから勿論見えませんが、舞台は楽しさいっぱいです。
遊ぶ時の個々の人物になり切り、セリフなしでも表現が実に豊かでした。

最後はドラマ「沙良」の、さまざまなキャストの交代による連続上演。
作者の菅原さんが最初のグループの演技の手話の通訳をしてくれました。
キャストが交代すると手話のやり方が異なって、全てが新鮮で個性的!!!

聴力の障害を持つ方も、そうでないサポーターも、アーサーのような客も、
嬉しくてたまらないそのことに気付いて、また新しい絆を深めるのです。

千葉県の「九十九(つくも)劇団」の関内さんが前夜それを強調しました。
そして劇場を持つことができてきた「ども」に負けない意欲満々でした。
高木さんも皆さんやアーサーの話にうなづいて、最終日の舞台に備えます。

奈良県の「大仏も笑う会」の内山サポーターの緻密で温かい手話通訳で、
街(つじ)さんの年季の入った芸にも、やはり前夜、直に接しました。
手話を通じてみんなと接してきた年月が、お二人とも幸せと述懐します。

「沙良」のステージで訴えられる障害との闘いの苦しさは勿論あっても、
ろう者演劇会議の皆さんは明るく振舞ってなお、真正面から闘っています。
健常者と呼ばれるサポーターの方々も、観客の我々もそこは一緒でしょう。

2005年10月9日 (日)  棋譜検討会をやってみて感じたこと

WOSリーグはいよいよ大詰めを迎えているのですが、
アーサーのように早々と22試合終えて11勝10敗1引き分けもいれば、
まだまだ試合が残っているメンバーもいます。

きこちゃの希望をぽめちゃ代表が取り上げて、その一つの棋譜検討を、
昨8日夜に、ぽめちゃの都合が急につかなくなったまま、やりました。
リーグで著しい進境を見せてくれているレディース二人の対局です。

黒めりりん、白きこちゃ
F5D6C3D3C4/F4C5B3C2B4/E3E6C6F6G4/D1C1B1F3D2/
E2G5F2E1A4/H4A3B5D7E7/A5C8E8A6A7/B6F1C7F8G1/
G3H3H6B2H5/H7A1A2H1D8/B7G6H2G2H8/A8G7G8F7B8

解説はアーサーがやるということで開始したものの、もたもたして、
ゼブラの解析を参照した効果が裏目に出て、満足して頂ける解説でなく、
参加の皆さんには申し訳なかったのですが・・・・

虎>ローズビル>FJT(藤田充典二段のIDがfjt)>おみこし。
13手C6までを左辺から見て、黒石の連鎖を「お御輿」と見るのが、
ここまでを記憶するのに役立つのですが、この進行はPDと略装されます。

14手f6が不思議な壁作りの手で、これはg4もあるところ。
15手G4もOKですが白のd1は早計で、16c1も17B1も損。
16手はd2に打つべきだったとゼブラは示すのですが実戦心理は?

後半は白が有利にはならず、検討はアーサーのもたもたのせいで不十分。
しかしやり方が解ってきたので、次回は改善してゆきましょう。
まずゼブラでの数値には囚われないで、各自の意見や質問を中心に。

ポメちゃやガオちゃが適切な批評を準備して臨まれると成功しそうです。
アーサーは、もっと初心の方々への解説ならやってもいいのですが、
きこちゃvsめりりんでは荷が重過ぎました。

2005年10月8日 (土)  兎と麒麟の星座と野菜

兎定石は1990年代からはローズ・オープニングになることが多く、
そのためか、海外ではタイガー、スネイクほどの知名度がありません。

兎座もオリオン座の巨人のすぐ足元にあるのに、あまり目立ちませんね。
主星(アル・アルナブ)も2.6等星で、兎の眼も前脚も3等星です。

由来もオリオンの狩の時の獲物というだけで、かたちが兎ぴったりなのに、
話題性に乏しい星座ですが、「ハインドの深紅星」という変光星が有名。
その真っ赤な色でHind's Crimson Star と呼ばれるそうです。

麒麟座も、カペラの御者座と北極星の間にあるのに、目立たない星座です。
北極星の近くに大面積で広がっていますから、年中見られる星座ですが。

名付けたのは17世紀の人で、ケプラーの養子ヤコブス・バルチウスです。
このバルチウスは、何とこの星座を「らくだ座」と考えていたそうです。

旧約聖書の「創世記」で、イサクに嫁ぐためにリペカが乗ったラクダ‥‥
残念ながら、全部4等星以下の明るさですから、麒麟を想像するのも困難。

定石の名前としても、あまり知られてゆくことがなさそうですが、
損のない打ち方だけを追求する考え方から離れて、ぜひ試みてほしいです。
麒麟は「麟」一字でも意味はキリンで、3、4手目が麟系、麟素です。

さて、草食動物の代表のような兎と麒麟にちなんで、昨夜の外食について。
北海道新聞出版局のGさん、印刷の老舗アイワードのTさん、Oさんに、
道新江別支局のKさん、Sさんとアーサー夫婦で、出版の祝いと慰労‥‥

国道12号線沿いの、江別市野幌の「ガルニ」という創作家庭料理店で、
一食50種以上の食材が使われた大サラダ中心の料理が出されて、
野菜の種類のあまりの多さに感嘆して、シェフに列挙してもらいました。

玉ねぎ、セロリ、ニンニク、人参、ピーマン、パセリ、ごぼう、エゴマ、
レタス、椎茸、エノキダケ、舞茸、トマト、銀杏、シメジ、エリンギ、
紫蘇、アスパラ、あげ、じゃが芋、しらす、京菜、ヤングコーン、わかめ、
梅、しょうが、すだち、三つ葉、レンコン、ザーツァイ、バジル、タイム、
オレガノ、黒コショウ、セージ、タカノツメ、サンショ、小麦。

カツオ、味噌、鶏肉、ベーコン、アサリ、豚肉、牛乳、生クリーム、えび、
鶏卵、鮭、みりん、チキンスープ、酒、ゴマ油、酢、すだち酢、しょうゆ。
オレンジ、グレープフルーツ、レモン。

シェフの住処に隣接のお店で、酪農大学生のアルバイトお二人に助けられ、
ベジタリアンではないと断言しつつ、このサラダをはじめとする「創作」。
海外からのお客様も来るけれど、全く儲かりはしないとのことでした。

2005年10月7日 (金)  鯨座、兎座、麒麟座とオセロ定石の名

鯨定石=F5d6C4猫系f4カバ素(-3)G4)鯨右下(-9)
鯨定石=F5d6C5兎系(-1)b4鯨素(-5)鯨右上上(-2)
鯨定石=F5d6C5兎系(-1)b6(-7)鯨素下B5鯨右上下(-1)
鯨定石=F5f6C4斜羊系下(-7)f4シャチ素(+4)G4斜鯨(-12)
兎定石=F5d6C5兎系(-1)f4兎素(+1)E3兎(-1)
麒麟定石=F5f6F7麟系(-11)e3麟素上(+6)麒麟上(-14)
麒麟定石=F5f6F7麟系(-11)f4麟素右(+16)麒麟右(-18)

同じ名前で複数の定石があるのは、黒石の姿は同じでも白石の位置が違い、
例えば既に日記に図入りで書いた「海豹定石」は11種類もあり、
カラス定石は10種類、蟹定石とアシカ定石は7種類もあるのです。

虎の2種類は手順が異なるだけで全く黒石白石の形も位置も同じなのに、
他の2種類以上ある定石は全て、互いに白石の位置が異なります。
これはここ1,2年の「5手目の全て」349種類名づけで解りました。

種類の多いのは他にゴリラ、ビーグル、ざるの各定石が6種類、
T字、遠吠え、荷車、羊、ワニの各定石が5種類、
いかり、イルカ、鯨、手桶、ヌー、ネッシー、モップ、ラッコが4種類。

3種類、2種類となると、多過ぎて正確に列挙するのは難しく、
この正確な種類数は、今確認作業中で、球などが付くのもあって複雑です。
牛と闘牛のように、またバッファローとイルカのような分け方も問題です。

星座の鯨は全天で4番目の大星座です。
海の神ポセイドンがエチオピアの王妃カシオペアの器量自慢をを怒って、
海岸に派遣した海魔ティアマトだととこと。鯨よりセイウチ似の海獣です。

いけにえとして鎖につながれたアンドロメダ姫を襲ったティアマトは、
姫を一飲みにしようとしますが、ペルセウスに妨げられます。
変光星のミラでも有名な、この鯨座は、鯨っぽくはないのですね。

兎座と麒麟座の話題は8日に書きます。

2005年10月6日 (木)  孔雀座と鶴座と鳳凰座とそれらの名の定石

F5d6C6野兎系(-4)f4野兎素(+4)F3孔雀定石(-9)
F5d6C5兎系(-1)f4兎素8+1)D7鶴定石(-6)
F5d6C4猫系g5燕素G6鳳凰or鳳=オオトリ(-4)

星座にあって、オセロ定石の名前にもなった鳥類はカラスなど沢山あり、
この孔雀、鶴、鳳はマイナーではあるけれど、興味深いかたちです。
程度の差こそあれ、三つとも黒がやや不利ですが、知っていたい型です。

一方星座の孔雀、鶴、鳳凰も、決してポピュラーな三つではないようだ。

孔雀座は1,9等星のピーコックを主星とするが、九州以南でしか見えず、
鶴座も1,7等星のアルナイルを持ちながら、地平線間近で見づらいし、
鳳凰座も2,4等星のザウラクを持ちつつ、事情は同じである。

要するに南半球に近づけば近づくほど、しっかり見える星座だから、
同じ日本に住んでいても、北国では全くなじみがないのも当然で、
オセロ定石が、どこに住もうが同じなのと比べて、寂しいとさえ思われる。

2005年10月5日 (水)  イルカ座とイルカ定石

イルカ座は真夏によく見える星座ですが、秋でもまだ見られます。
織姫の名も持つ琴座のべガと、彦星の名も持つ鷲座のアルタイルの間に、
さほど明るくないのにイルカの姿の星座が、見つけやすく輝いています。

菱形の一辺を伸ばした感じなので、菱星とも呼ばれるこのイルカ座は、
海の神ポセイドンの使いとされる神聖な哺乳類動物です。魚ではなくて‥

ポセイドンはネレウスの娘アンフィトリテを妻にしようとして逃げられ、
イルカを使者に立て、戻るように説得したところ、アンフィトリテは、
その説得に応じてポセイドンの妻になったといわれています。

F5d6C7(-8)=鋏系g5(+0)=懸垂素C6(-14)がイルカ型ですが、
C7もC6も損が大きくて、とても定石とは言いがたいですね。
ただし、余りにも名高いバッファローと黒石の姿だけなら同じなのです。

バッファローと呼ばずにイルカと名付ければ良かったとさえ思います。
バッファローは英語なら3音節ですが日本語だと猛牛とか野牛です。
プロ野球の近鉄球団の名前が通っているから、カタカナで知られています。

今からバッファローをイルカと改名しても、皆さんは使ってくれますか?

ところで、イルカ関係でイルカ・跳とイルカ・顧という名の型があります。

F5d6C7(-8)d7(+1)C3(-3)=イルカ・跳。
このイルカは、C7の球を跳ねて見ている姿です。

F5d6C7d7C4(-3)=イルカ・顧。
このイルカはC7の球を振り顧みている姿です。

ともに苦心の命名ですが、やや無理があったかも知れません。

2005年10月4日 (火)  竜定石と竜座と風神とエジプト時代の北極星

竜、海豚(イルカ)、孔雀、鶴、鳳凰=オオトリ、鯨、兎、麒麟。
これらの星座も皆それほど目立ちはしませんね。
オセロ定石としても兎、竜以外は、あまり名前が知られてはいません。

その竜定石はF5d6C3f4(-2)F6(+2)で、虎系猿素です。
WOSのお客様のハイスタンダードさんがHPに見事に描いてくれました。
ゼブラはf4を2石損としていますから、竜は2石得のスタートですね。

ただし序盤のこうした僅かの石損は、相手が未研究であることも多くて、
対局中に考えて打てば、普通の腕ではむしろ挽回容易な差です。

兎定石だってゼブラにかかると3手目のC5が1石損とされています。
井上博チャンピオンの時代からずっと、ブライアン・ローズの今世紀まで、兎定石に至る兎系黒C5を悪手と断ずる者などいません。

そもそも−1.46(24手読み)の根拠はプログラミングの技術で、
詳しいことはWOS講師のれいさんに伺ってみたら、教えて下さるけれど、
実戦では兎以後の変化全てに詳しくなければ、咎めたりできはしません。

さて竜定石ですが虎から7手までと竜から7手までがよく一致しますね。
その手順はF5d6C3d3C4(=虎)f4F6と、竜からd3C3です。

F6を打つ前に「d3C4f4」と打ってしまうのが虎からタマプラ系で、
竜定石からd3なら、黒はC4に打たずにF3に打つのがいいと、
ゼブラは言い、そこからb3で「風神」定石が生まれました。

この「風神」は井端健介さんの「勝手に名付けた定石集」に出ています。
アーサーのおすすめHPの3つ目に挙げてありますから、ご覧下さい。
つまりゼブラ曰く「竜定石からの最善手順は風神」なのです。

ところが黒2石得のまま進行すると思いきや、C5g4G3で1石差!?
このあたりがゼブラの未熟と言えば未熟なのでしょうね。
アーサー風情がゼブラに勝てるわけでもないのですが、逆らってみました。

星座の竜座は3.6等星のトゥバン(=竜)を主星として持っています。
これが5000年前に北極星だったと知って、驚き、感心しました。
その頃建設が始まったピラミッドから北側へのトンネルが指しているとは!

神話ではヘルクレスの知恵で巨人アトラスが奪おうとした金のリンゴを、
花園での仕事として忠実に守ったのが、この竜なのだそうです。
遠い未来の北極星である琴座のベガも顔負けかも知れませんね。

2005年10月3日 (月)  星座とギリシャ神話とオセロ定石名

今日の素材は狼座と狼定石です。F5f6C4(-7)e3(+1)F3(-4)
↑ゼブラ評価を一応付記
狼座は初夏の低空に3等星が7つほど見えるだけで、観望には不向き。
神話にもいくつかの言い伝えがあるそうです。

 (1)アルカディア王リュカリオンが大神ゼウス来訪に人肉を差し出し、怒りを買い、一族もろとも狼の姿に変えられたという説。
 (2)リュカリオンが自分の子を片っ端から殺してしまったために、
狼に帰られたという説。

もともと88星座になる前の48星座の頃は、狼座はなかったらしく、
下半身馬で上半身人間の、ケンタウルス座の一部だったと言われます。
ケンタウルスが槍で狼を突き刺す絵が添えられている星図もあります。

閑話休題。あべ弘士の素敵な絵本「あらしのよるに」をご存知ですか?
江別子どもの文化ネットワークがあべさんを招いて講演してもらいました。
昨2日、その講演を聴いて、動物についての話題が豊富なのに驚きました。

1949年まで旭川の旭山動物園に勤務していたのですから当然とはいえ、
沢山の動物それぞれへの愛情に満ちていて、その生態に詳しくて、
勿論それらを描く力が抜群で正確で、絵本を読む者に親切でした。

「あらしのよるに」で狼のガブは、暗闇で親友になった山羊のメイと、
互いが狼と山羊だと知った後も、深い絆を保ちます。
こんな戦乱とか憎悪に満ちた世の中だからこそ、ガブとメイが素敵です。

2005年10月2日 (日)  88星座にも出てくるオセロ定石名

烏、蛇、狼、竜、海豚(イルカ)、孔雀、鶴、鳳凰=オオトリ、鯨、牡牛、兎、麒麟。5手目へのアーサーの命名で以上が星座名と一致する命名です。
5手目までで349種類もある形の名前ですから、多いのは当然ですね。

羊と牡羊も同じに数えたいけど我慢。、
牡牛座は牛、闘牛、バッファロー、暴走牛と通じますが、別に延べます。
これらに加えて、大犬、小犬をまとめて犬。
他に蜥蜴(トカゲ)はアーサーの命名でないけれども、確かに定石名です。

烏定石は10種全てについて、この日記の’05年6月3日に述べました。
虎は手順が2種類でも全くの同型になりますが、
烏は10種全部が白石の位置で微妙な違いを見せているのを図示しました。

蛇定石は、’70年代から多くの愛好者を持つメジャーな定石です。
F5f6E6(d6F7またはf4G6)を蛇または裏蛇と言い、
F5f6E6(d6C4またはf4D3)の内蛇と区別しました。

蛇定石についてはセカンドやはせらのHPなど多くの研究があって、
ゼブラ評価も蛇は最善、内蛇は−3と同型にもかかわらず別れています。
海豹や烏についても、いずれ、この日記でゼブラ評価に触れましょう。

蛇に関わる定石名はまだあって、
コブラ(F5d6C3g5E6)(F5d6C7g5E6)
蝮=マムシ(F5d6C4b3B4)
コブラ・球(F5f6D3e3F2)コブラの姿に加えて、1個離れて球。
大蛇=アナコンダ(F5f6C4g5H5)
おまけに蛇口=F5d6C5(b4D7)等を挙げると、悪乗りですね。

星座とオセロ定石名の話題は何日、いや何ヶ月、何年かかっても絶えず、
大昔から夜空を見上げてきた人々の想像力に深く思いを致したいですね。
この話題を以下しばらく日記で取り上げますが、どうぞ夜空もご覧下さい。

2005年10月1日 (土)  蟹座と蟹星雲と蟹定石とお手柔ら蟹

蟹座は12星宮の一つですが、この星座には目立つ星もなく、地味なのに、
まつわる神話が面白くて、古くから人気があるようですね。

勇士ヘルクレスが怪竜ヒドラを退治した時、その足を挟んだ蟹だそうです。
ヘルクレスを憎々しく思っていた女神ヘラが蟹の果敢さを讃えて、
天に上げたんだそうですが、地上ではヘルクレスに踏まれて可哀想でした。

蟹星雲はこの星座ではなくて、前回の星座の話題の牡牛座でした。
さて、アーサーが名付けた蟹定石は次の7種類あります。
F5d6C3f3E3(虎系虎素蟹)
F5f4C3c6E3(犬系犬素蟹)
F5f4C3d6D3(犬系蟹素左蟹)
F5f4C3e6D3(犬系蟹素右蟹)
F5f4G3e6F3(裏犬系裏蟹素蟹)
F5f4G3f6F3(裏犬系裏蟹素蟹)
F5f4G3g6E3(裏犬系裏犬素蟹)

どれも皆、虎系虎素のC3E3のように左右に開いた鋏が蟹の特徴です。
白石の位置も僅かずつ異なります。

さて、ゲーム開始前に、囲碁・将棋に倣ってオセロでも「お手柔らかに」と
言って始めますが、「お手」「柔ら」「蟹」と分けると「蟹」が注目され、
対局者、観戦者を問わず、蟹談義になって、楽しいようです。お試しを^^

2005年9月30日 (金)  9月のWOS日記の題名一覧

9月1日 8月のWOS日記題名一覧表
 2日 連盟発行のオセロニュースNo.85(最新)号
 3日 ネットでのオセロの友人から現実の友人になること
 4日 毎年春秋2回ずつ検査入院を繰り返す身になって
 5日〜7日 検査入院期間で日記休載
 8日 無事退院しました
 9日 9並びは重陽の節句で
10日 今日の宴会は憲法九条の会の皆さんからのお祝いで
11日 選挙の投票のずっと前から思っているのですが
12日 引越し先はどうやら決まりかけていますが
13日 WOS第2次リーグ戦たけなわです
14日 この日記の最近の書き方について
15日 琴の演奏会で出会った皆さん
16日 「ども検廚僚佝
17日 昨17日から3日間秋祭興行
18日 秋祭最終日
19日 ある友人の刺繍のこと
20日 できることはやろうと思うんですが
21日 マンションへの引越しも困難が多いようです^^
22日 秋分の日から3連休
23日 久し振りに大河ドラマを観て
24日 オセロ棋譜の途中図のことなど
25日 往年のデイリースポーツ紙とオセロ棋譜解説
26日 D打ちとかEorF打ち
27日 オセロ盤の位置などの呼び方
28日 暗記をどこまでやるかorできるか
29日 星座とオセロ定石と連珠の珠形
30日 9月の日記の題名一覧

2005年9月29日 (木)  星座とオセロ定石と連珠の珠形

古来世界中のさまざまな民族が、天空の星の姿に想いを抱いたのでしょう。
中国の星座とどちらが古いかも調べてはいませんが、ギリシャのが有名で、
プトレマイオスが集大成した天文学の影響下に、今なお世界はありますね。

八十八星座の中に黄道十二宮もあって、星占いはもっぱらそれにより、
牡羊、牡牛、双子、蟹、獅子、乙女、天秤、蠍、射手、山羊、水瓶、魚が、
夜空で星座を見ない人にも、名前は知られているほどです。

この12星座の中に、オセロで5手目までの黒石の姿に名付けたのが、
牡牛、蟹の二つです。牡牛を去勢牛とも呼ぶことがあって、英語でbull。

フェニキアの王女エウロペを見初めた大神ゼウスが、なぜ牡羊に化けたか、
それは雪のように真っ白な牛になることで、王女の気を引くためだとか‥‥
王女は牡牛に乗って地中海を渡り、クレタ島でゼウスの子を生んだとか‥‥
その地をヨーロッパ大陸というんだとか、何ともスケールの大きい話です。

主星アルデバランは0.9等星という明るさで黄色い光を放ち、
冬の大六角形の一つとして、この季節からよく見えてきます。
カペラ、ポルックス&カストール、プロキオン、シリウス、リゲルとで、
6角形の頂点を成します。

そして、牡牛座には有名な「スバル」=プレアデス星団もあり、
ヒアデス星団もあります。さらに次回のテーマの蟹も星雲としてあります。     

2005年9月28日 (水)  暗記をどこまでやるかorできるか

アーサーのように年齢が高くなって、記憶力がぐっと衰える場合に、
それでも繰り返し「定石」手順を置いてゆくと、ある程度は記憶できる。
よく使っているのは次の手順だが、どこまでなら続くかをお示ししたい。

1)●の場合、○2が縦ならC3(気分次第でC4)で虎定石を目指す。
 この●3C4は、○4でg5に来るならば、●5f6でコブラにするが、
 もし、○4でf4に来てくれれば、●5C5=カバで優勢との目論見だ。
従って普通は●3C4に対し、○4はd3に来るから●5C3で虎になる。

 以上の手順F5d6C3f4C4虎
      F5d6C4f4C3虎
      F5d6C4g5F6コブラ
      F5d6C4f4C5カバ(ゼブラ評価は+3)
虎定石からはfjt系統に明るくなりたくて、たまぷら系統を避けている。
虎>f4C5(虎大量)b3C2(直角三角形=Rose Bill)が好きで、
虎>f4F3は皆さんが打つ立派な手なのに嫌ってきた。

RoseBill○10e6C6b4B5(金魚)
     ○10b4E3e6F6(おみこし)
     ○10e3D24(チキン)>B4a3(チキンフック)
                     a4(チキンストレート)
                     b5(チキンアッパー)
チキン系統no,この後のゼブラゼロ評価を記憶するのは,至難の業だ。

「おみこし」というのはc列を「みこしかつぎの水平の棒」に見立てて、
つまりは左辺から見て、右側が「担がれた神輿(みこし)」というわけ。
その後の進行は下に記す有名なPD(パーフェクト・ドロー?)

「おみこし」>f6A5/a4B4a6D7c7/E7e8B6d8G3/
f7G5d1C1b1/G6d2A2
このあたりまで、何度か記憶しては忘れた。

「おみこし=fjt」からの変化で白がf6に打たずにg4に来られて、
勝率がぐんと下がったこともあり、そちらの研究を怠けていて、忘れた。

「金魚」は最近打つ人が多い。B5までを黒い金魚に見立てるらしいが、
この黒石の連鎖は、数字の4にも見えて、なかなか見栄えがいい。

この定石でも白はf6とg4があって、両方を記憶することはできず、
f6のほうを覚えたが、g4に来られて、やはり慌てた。

ゼブラによればf6はー2、g4は0、f3はー0で、
その他にも+3からー3の幅でおびただしい手が存在する。
こうなると到底覚えられず、実戦では結局記憶に頼らずに打つしかない。

そもそも30手もの最善手を記憶するなどということが、
自分にできるとは思えなかったから、それなりの喜びはあったけれども、
やはり、いわゆる暗記オセロは自分に似合わないことも理解できた。

(明日に続く)    

2005年9月27日 (火)  オセロ盤の位置などの呼び方

西              北
  
  隅 C A B B A C 隅     DEEDを中辺と呼ぶ 
  C X D E E D X C      南から北へ二つの●の延長線を
  A D F G G F D A      Black Line
  B EG ○ ●G E B      東から西へ二つの○の延長線を
  B EG ● ○G E B      White Line と呼ぶのは
  A D F G G F D A      方角の呼称はともかく
  C X D E E D X C      ラインという考え方は
  隅 C A B B A C 隅     大いに普及している

南              東


1974年に長谷川五郎さんが提唱されて、今はすっかり定着した図に、
昨日述べたD,E,F,Gの位置を付け加えたものですが、
勿論定着もしていません。

しかし、どの位置についても、そこが常に好位置ではないわけで、
大まかな評価は言えると思います。
隅は序盤に打てれば、勝率は高いとは言え、それさえ絶対ではありません。

C打ちも常に危険ではないからこそ、危険率70%と言われました。
ではA打ちはどうでしょう。
中辺やボックス内(FやG)にまだ打つところがあるのにA打ちしたり、
初めて辺に打つ時にAをBより良いと断定したりするのは間違いです。

B打ちも同様で、B打ちした時にAに「食わせ=英語でfeed」られると、
Cに取っていいかどうか、またBにBと食わされて取っていいかどうか、
常に考えて打たなければ、A打ち同様悪手になる可能性もあります。

大まかに、A=Active, B=Basic, C=Careful と呼び、
D=Delicate, E=Essential, F=Fighting, G=Gentleと呼ぶのは、
あくまでも目安であって、最善手など解るものではないと言いたいのです。

盤面の呼称には、他にラインがあって、○○の延長戦上をホワイトライン、
●●の延長線上をブラックラインと読んだのは、やはり長谷川五郎さん。
WL,BLと略称すれば、非常に短くて、いい名前です。

上図の4隅に、方角を呼ぶ言葉をつけて、WLを東西線、BLを南北線!!
こう呼びたいのは、盤の上辺下辺左辺右辺という呼称に、新鮮味を加えて、
定石の分類などにも使ってみてはどうかと考えたのです。

さて、ラインの重要なのは何もWLとBLだけではありません。
ウイングをX攻撃しても、隅を取られてCに打てるとは限らないのは、
より短いラインの白黒双方の石の位置が大事です。

2005年9月26日 (月)  D打ちとかEorF打ち!!!

X打ちやA、B,C打ちはご存知の方でも、D,E,F打ちはご存知ない。
かつてデイリースポーツ紙上で、盤上の位置の解説にD,E,Fを使い、
流石にこれはあまり流布しませんでしたが、捨て難い利点もありました。

未熟な英語で、命名に次のような解説もした覚えがあります。
A=Active point or Active move 積極的に辺に足を下ろす手
B=Basic point or Basic move 辺は辺でも少し穏やかな感じの手
C=Careful point or Careful move (この英語の形容詞は使い方が変ですね) 長谷川さんが危険率70%とされた要注意の地点or着手です。

以下、D=Delicate‥‥(b3,b6,c2,c7,f2,f7,g3,g6) 隅に近い微妙な手
E=Essencial‥‥(b4,b5,d2,d7,e2,e7,g4,g5) 中盤で重要な場or手
F=Fighting‥‥(c3,c6,f3,f6) ボックスコーナーは時に戦闘的です。かなりこじつけにも受け取られますかね。

G=Gentle‥‥(c4,c5,d3,d6,e3,e6,g4,g5) 兎定石は5手まで全部この穏やかな地点への着手で、6手目がf6なのが惜しい?!くらいです^^
ここまでは発表しましたが、反響は皆無でした^^

H=Home‥‥(d4,d5,e4,e5)これは対局開始の時に石が置かれる地点です。
国枝交子五段が「この4つを自分の色にするのが勝ちにつながる」と言い、
中央に根拠を確立(種石の最も強力なもの)する発想の基礎だと感心!

名付け親というものは、一種の名付けマニアまたは命名狂でもあって、
よくもまあ長年オセロの様々なことに名前を付け続けてきたものだと、
皆様は勿論、自分もあきれてはいますが、同時に有益とも自負していて‥‥

これからもこのゲームには世界中の皆さんが感心を持つと思います。
ひょっとして、オセロ(またの名Reversi)は宇宙人にも人気が出るかな?

2005年9月25日 (日)  オセロ棋譜の途中図のことなど

囲碁でも将棋でも、親切な途中図は嬉しいもの、オセロはましてやですね。
白と黒の石がめまぐるしく返されたり、元に戻ったりですから複雑です。

将棋は連載のその回の最初と最後の2図に、参考図が加わる程度ですが、
囲碁もともに数手進むと、どの次にどこだったかが解りづらくて大変です。

国際大会でのチェスは選手が寄付を採りながら対局するルールでね、
使う記号も定められているらしいです。合理性を重んずる欧米らしく‥‥
良い手に「!」、疑問な手に「?}を付けて、記録=批評になります。

オセロでは沢山の人が、実に様々な工夫を重ねてきました。
一番著書の多い長谷川五郎さんはアーサーより7歳上の73歳ですが、
オセロ考案者を自負する非常に熱い心の持ち主で、囲碁も5段です。

盤面の例えば辺にA、B、Cの記号を付けたのが1974年で、
大著「オセロの打ち方」に翌年この本に接したアーサーは驚きました。
囲碁将棋以外にも、世界のその類のゲームを論じ、資料も駆使した本です。

X(エックス)はまだ×(バツ、ペケあるいはバッテン)だったようです。
中辺にa、ボックス内にbなどの表記も最初は使われていましたね。

白黒2局打つルールで、対等(平等)を期した考え方は今なお貴重です。
実力の違う者どうしの対局について、ハンディの置き石も提案され、
石数による段または級位の差も、1級2石(64石で32級)差でした。

オセロ連盟札幌支部の世話役を始めたころ、実験的に1級3石差も試み、
それでもなかなかハンディが物を言うケースがなかった記憶があります。

2005年9月25日 (日)  往年のデイリースポーツ紙とオセロ棋譜解説

1980年代の、まだ全日本オセロ選手権大会無差別の部に出ていた頃、
数人の解説陣と交代交代で、「デーリースポーツ」に解説を連載した。
1局のオセロ対局を10日に分けて、棋譜も毎回20枚は自分で書いた。

この新聞原稿としての棋譜は、一般の読者に解り易くすべきだったから、
あれこれ苦労も多かったが、オセロの普及にこれほどのチャンスもなく、
解析は手で、何とかかんとかやって、より強い仲間に時には見てもらった。

工夫の一つは途中経過の着手と、それによって返る石の記号化だった。
返されない白石と黒石は○と●で表わすのは当然だが、
返される白は◆で、返される黒は◇で表わした。以来普及してきたようだ。

盤面の、まだ着手されていない個所を、隅=☆で表わした長谷川五郎さん、
著書「逆転の発見」以来「X打ち」がいいか、「星打ち」がいいかと、
議論の決着が着けようもないままだったから、どちらにも賛成しないで‥‥

2005年9月24日 (土)  久しぶりに大河ドラマを観て

タッキーこと滝沢秀明君の扮する義経と、その脇を固める郎党役が好きで、
もちろん女優陣の美麗、清楚、円熟も楽しみで春から夏までは頻繁に観た。
「大河ドラマ」をこれほど熱心に観たのは、これが初めてかも知れない。

1995年の秋に京都の鞍馬山に、当時の同僚と登ったことがあり、
牛若丸=遮那王=後の源義経ゆかりの山であり、寺だったから、
平泉で死んだのではなく、北海道に渡ったという伝説まであるから好きだ。

武力・戦闘のどちらも好きではないアーサーが、この悲劇の主を好むのは、
「判官びいき」と一口に言われる心情だと勝手に思ってしまっている。
「アンチ巨人」「反権力」も似たようなものだろう。

上戸彩が扮する「うつぼ」や他の何人かは歴史上の人物ではないが、
原作の「宮尾版平家物語」の描き方が、滅び行くものたちへの情に満ちて、
静御前を筆頭に源平双方の女たちがむしろ武者たちより丁寧に描かれる。

「オセロ」というお笑いコンビの一人がマツケン扮する弁慶の愛人で、
ナンチャンこと南原清隆やうじきつよしが出て笑わせてくれるのもいい。
松坂慶子から後藤久美子まで皆それぞれの魅力で描かれるのも好ましい。

贅沢なこうしたドラマ製作に首をかしげたくなるのは確かだが、
観ている最中はそれを忘れて楽しむのがいいのだと、これも勝手に思う。
土曜に先週の観られなかったのを観て、明日はその続きを観て楽しもう。

2005年9月23日 (金)  秋分の日から3連休

秋分の日を昔は秋の彼岸と言いました。
三途の川の向こうの岸ということですから、仏教用語でしょう。
まだ彼岸には逝きたくないとも思います。いつ逝ってもいいとも・・・

以上のように勝手に考えていたら、辞書によると、違うようですね。
「彼岸」とは「向こう岸」の意味ももちろんありましたけど、
仏教用語では「悟りの境界に至ること。涅槃の境界」となっています。

「悟り」も仏教では「迷いを去って真理を体得すること」だそうで、
「涅槃(ねはん)」も「すべての煩悩(ぼんのう)を解脱(げだつ)して‥
これでは調べれば調べるほど難解な言葉に出会うだけですね。

秋ですね。「秋風が立つ」って「男女の愛情が冷める」という意味だとか。
「秋の空」は古来女心を表わしていたはずですが、今は両性に使われ、
「秋味」とは、鮭=サーモンのことだってご存知でしたか?

北海道は鮭のたくさん獲れる土地ですが、アイヌ民族は乱獲に無縁でした。
和人(=本州から来た日本人の祖先たち)が儲けばかりを考え、荒らして、
鮭の遡上する美しい川は消滅の一途をたどったのです。

秋を迎えていろいろ考えてしまいますね。

2005年9月22日 (木)  マンションへの引越しも困難が多いようです^^

今住んでいる一戸建ての家は、元々亡くなった実母との2世帯住宅で、
一時義母、長男、次男、長女も住んでいて、孫が滞在したものですから、
犬猫の物も、そのための空間もやたらとあって、その上趣味が多過ぎて、
本棚だけでも数えたら27個もありました。捨てられる物もそうはないし。

今日契約を交わした引越し業者の方のお話では、一刻も早く作業しないと、
引越し予定の日までに荷物がまとまらず、ゴミも全部持ち出すことになり、
それをまた3LDKのマンションに入れることもできず、滅茶苦茶にと^^

ああもうどうすればいいものやら。使えるものでも捨てろと言われて。
この捨て下手なアーサーと、「捨てろ捨てろ」と命じてばかりの家内で、
言い合いは絶えず、作業は進まないことが火を見るよりも明らかです。

そんなわけで、オセロを少し休みがちにせざるを得ません。
迷惑なメールの削除にもオンしなければなりませんから、オンはします。
ああ、全く引越しなんて、この年齢でやるべきものじゃありませんね。

引越しそのものよりも、物を有料で大量に毎日出す作業の地獄です。