戻る - 参加 

日記ページへ
いろいろ使える日記です。 皆さんのですし、たわし=わたしのです。 白いけど、亀の子束子のように硬い頭髪!

2005年3月1日 (火)   

【兎 定 石 群】 【虎 定 石 群】 【牛 定 石 群】 Buffalo バッファロー 1
兎 シャープローズ基本形 虎 fjt 1 牛 ヨット 1 バッファロー 2
シャープローズ A1 fjt 2 ヨット 2 バッファロー 3
シャープローズ A2 11手目C6 ヨット 3 バッファロー 4
シャープローズ B1 14手目G4 ヨット 4 飛出
(闘牛) 飛び出し牛 1
シャープローズ B2 酉フック 快速船 1 飛び出し牛 2
シャープローズ B3 金魚 快速船 2 飛び出し牛 3
シャープローズ B4 Mainline Tiger 快速船 3 飛び出し牛 村上流
シャープローズ C HALL 1 快速船 4 裏ヨット
フラットローズ基本形 HALL 2 飛行機 1 裏飛行機
フラットローズ A1 HALL 3 飛行機 2 裏こうもり 1
フラットローズ A2 8手目B5 飛行機 3 裏こうもり 2
フラットローズ B 虎本定石 1 飛行機 4 裏こうもり 3
フラットローズ C 虎本定石 2 こうもり基本形 裏こうもり 4
フラットローズD(参) たまプラーザ こうもり A1 裏大量取り 1
手塚システム2基本形 ロジステロ流 こうもり A2 裏大量取り 2
手塚システム2 A 縦取り殺され こうもり B1 裏大量取り 3
手塚システム2 B ボンド こうもり B2 へび A1
手塚システムC(参) ノーカン こうもり B3 へび A2
三村流 北島流(参) こうもり B4 へび A3
大和久流(参) ビン(参) こうもり C へび A4
井上流 1 坂口流(参) こうもり D へび B1
井上流 2 12手目B5 大量取り 1 へび B2
横うさぎ 1(参) Brightwell 大量取り 2 へび B3
横うさぎ 2(参) イエス流 1 大量取り 3 へび C1
横うさぎ 3(参) イエス流 2 大量取り 4 へび C2
つばめ A1 大量取り 5 狸(参)
馬 馬 A つばめ A2 大量取り6(→戦車) 平目(参)
馬 B つばめ B(参) 大量取り 7 暴走牛
馬 C 羊 羊 1 丸岡流
野兎 野兎(参) 羊 2 潜水艦 【鼠  定 石 群】
  猫 猫 1 8手目B3 ねずみ ねずみ
  猫 2 とかげ(→戦車)


【新 定 石】
新時代のオセラーが開発した「使える新たな手筋=新定石」を開発者名と共にご紹介します。

分  類 新 定 石
コ メ ン ト 開発者
ねずみ定石群 旅チュー 「並び取り進行は、ねずみが唯一最善で黒有利」と思い込み、タカをくくっていると、餌食にされてしまう。 旅人
虎定石群(蛇定石) あったか蛇 蛇定石の変化は多いが、新たな可能性を開く、これまでになかった使える展開。 AっTaka。

2005年2月28日 (月)  創立から3ヶ月経った未明のWOSのひとこま

今朝未明のWOSテーブルでね、ライオン定石の話になりました。
もちろん、そういう「名前はまだない」んです。
でも、ガオちゃが、きっとみんなと知恵を絞って誕生させると思います。
6手目以後で、既にある動物の名前はね、結構あるんですが、
ライオンも熊も象も犀も、まだないんです。
自分だけで長年考えては変えてきましたから「ある・ない」も変かも。
まあ、そこはマニアックなアーサー=若松のやることと許して下さいね。

 本当は図を添えたいけれど、アーサーにはまだその能力がありません。

アイウエオ順に並べます。

ア.海豹11種、アシカ7種。
イ.イカ、犬3種、猪2種、イルカ4種、イルカ顧、イルカ跳。
ウ.兎、牛2種、牛顧、内蛇=裏蛇2種、乳母車2種、馬2種、
(7手目だが裏コウモリ2種←命名者不明)、裏狸2種、裏蛇2種。
エ.エビ。
オ.牡牛2種、大鷲、狼2種、大鷹、鳳、尾長、おろち。

カ.蝸牛、鰹、蟹7種、カバ、カマキリ、鴨、烏10種、烏球3種、雁2種、カンガルー。
キ〜ケ.麒麟2種、金魚(13手目、命名者不明)、金次郎。
ク〜ケ.孔雀、鯨4種、屈伸3種。蹴上がり、懸垂。
コ.合雁、ゴジラ3種、コブラ3種、コブラ球、ゴルフ2種、コンドル。

サ.サーフィン、鷺、サソリ、ザリガニ、猿。
シ.鹿、鴫、シャチ、斜羊3種、寿兎、寿羊、寿老人、背負篭、仁義。
ス〜ソ.スケート2種、スピード。セイウチ、前傾、潜水。漕艇。

タ〜チ.鷹、ダチョウ2種、抱っこ、脱兎、狸=外狸2種、種蒔き。
チ.チキン=酉=鶏(10手目。命名は井端健介氏か)跳馬。
ツ.燕、墜落、吊輪、鶴。
ト.トカゲ(命名者不明)、飛込3種、飛び立ち2種、トド、虎2種。

ナ〜ノ.ヌー4種。猫2種、鼠表裏2種、ネッシー4種、野兎。

ハ〜ヒ.ハイエナ2種、背筋、獏、羊、蜂、羽球。火の鳥3種、飛躍、病鷹。
フ〜ヘ.フィギュァ2種、プードル、フラメンコ。蛇=外蛇2種。
ホ.暴(走)牛、暴虎、暴竜、ホッケー。

マ〜モ.見下し3種。モグラ球2種。

ヤ〜ヨ.用意。

ラ〜ロ.ラクダ2種、ラッコ球4種。離雁、竜、老人。ロバ。

ワ.鷲

 我ながら、余りにも多くて辟易もしています。
 何の役にも立たないかも知れませんが、無益ではなかった例もあります。
 一口に動物と言っても、ヒトあり、人類以外の霊長類あり、哺乳類、爬虫類、魚類、鳥類、竜のような架空のものさえあります。
 ここに名前だけ列挙した「動物」は5手目だけで220種近くでした。
 6手目以後の命名は、名高いコウモリ、裏コウモリは7手目、ヒラメが6手目、チキンは10手目、金魚は13手目です。いずれも命名は若松以外。
 5手目は総計349種でしたから、植物や無生物(文字も!)があり、
星座の、あの多様さをも超える規模になります。
 手数が進めば、乗り物の名前も豊富ですし、プレーヤーの名前もあって、ここに全てをご紹介するのは困難です。いずれ少しずつ書いてゆきます。

2005年2月27日 (日)  2月分のDiary見出し一覧

Wind Othello Schoolは明日で創立満3ヶ月です。
順風満帆でも快晴無風でもないんですけど、今メンバー28名です。
メンバー表をご覧になれば、年齢の想像も可能な向きもおありでしょうね。
66歳は別としても、四十代も少し、三十代と二十代多数、十代僅か。
大人の集団だけど、若い方も若々しい方もおおぜい。

eternity_ryoさん,inakameijinさん, name_reiさん, bip_pinopinoさん,
misty_idsさん、x_emergencyさんと、客員講師の方々もお若いですし、
すたさん、すずちゃ、そらちゃ、たっくん、けんたくん等々のお客様も、
ももかさん、メロンさん、たいぱらさんたち、参加ご希望の皆さんも、
いらっしゃっています。
マリアさん、りぇさん、きのこさん、こけしさんも時々お見えですね。

さて、こうした皆さんを思い出しながら、今月のDiary見出し一覧を!!

 2. 1 3ヶ月目を迎え、初心に返って
 2. 4 大雪・会議・山神・オセロウ・光
 2・ 5 今どうしても この歌を
 2. 7 定石は生きていて、成長します
 2. 9 定石を覚えたい方のために
 2.10 定石関係HP紹介(続き)
 2.11 定石などの関連サイトの紹介その3
 2.13 この日記の改善について
 2.14 昨日から「ジオログ」復活させましたが
 2.16 初心者を自称なさる方々に朗報です
 2.17 真夜中のスタッフ七人会議
 2.19 WOS参加子某の方々は非常に多いけれど 
 2.22 日記が毎日でなくても許してね
 2.23 急務
 2.24 WOSの紹介を更新したら、文字化けして
 2.25 オセロジャパン(=Othello Japan)のこと、いくつか
 2.26 創立以後の全てのDiaryの見出し一覧です
 2.27 2月分のDiary見出し一覧

2005年2月26日 (土)  創立以後の全てのDiaryの見出し一覧です

12月8日 これ書く人は束子他おおぜい。今日からつけはじめ
12.9  皆さんが名付けた定石の名前
12.13 定石名のいろいろ 分類と評判
12.14 (無題というか)13日のつづき
12.15 昨14日夜のschoolテーブル
12.16 pome_wos_easygoingさん ようこそ
12.17 Macで復活しました
12・20 19日(日)は有段者12人中11位
12・21 当時の前夜のお客様たち
12.22 新しい仲間
12.25 お詫びとお礼
12.25 来て下さった方 お邪魔した先
12.26 訂正とお願い
12.28 27日のDiary空白の弁解
12.29 23時から講師inakameijinの登場です
12.30 宮崎純四段との最高のひととき
'05.1.1 新年のご挨拶の代わりに
 1. 3 2日の夜も更けて3日の未明です
 1. 3 最近のNew Face
 1. 4 (無題だが)井端健介さんのHPへの書き込み
 1. 4 ibakoth「勝手に名付けた定石集」の筆者紹介(続き)
 1. 5 いいこと沢山と けしからんこと少しは後回し
 1. 7 1月6日夜のペアオセロ
 1. 9 1月6日夜のチームオセロでの戯れ歌 第2回
 1.11 毎日素晴らしいことばかり起きています
 1.12 name_reiさんの特別臨時講義(付:オセロの本ガイド)
 1.13 12日夜は、何と講師お二人!!
 1.16 連日の講師お二人と、掲示板復活と、ニューフェイス
 1.18 大歓迎会から、HP大改造へ
 1.19 スクール内外の素敵なお友だち
 1.21 毎日毎日WOSはPCのおぉーーー♪
 1.22 オセロジャパンの真夜中トーナメント
 1.24 嬉しい悲鳴・・・そして思い描くこと
 1.25 真夜中にかけて、初級1の世界的レヴェル・ゲーム観戦
 1.26 最近アーサーが覚えようとしている手順
 1.27 定石は生きているんです
 1.28 '4.11.5 Matthias Bergさんへの若松からのメール
 1.29 WOSはオセロの世界的発展の場
 1.29 ベルクさんへの昨秋のメール日本語訳
 1.31 創立2ヶ月WOS大改革のスタートとニューフェイス
 
  (以下2月分は、明日の日記に載せます)  

2005年2月25日 (金)  オセロジャパン(=Othello Japan)のこと、いくつか

http://www.othello.org/
ここに行くと、いろいろなものがありますが、
 ,△蕕罎襯セロ情報が豊富に伝えられています
◆.セロの基礎知識や、序盤・中盤・終盤の考え方が学べます
 対戦ゲームもできて、WOSでもお馴染みの強豪に出会えます(IDを新たに作って、パスワードも手に入れる必要もありますけど)
ぁ。贈稗造気鵝覆咾屬舛磧砲作ったHP「定石を覚えよう」もあります
ァ.筌奸璽セロに比べて人数は少ないけど、レヴェルは高いです
 先日は真夜中のトーナメントにWOSの皆さんをお誘いしましたが、連絡網のテストまでして、大変物議をかもしてしまいました。ごめんなさい。

さて、今のスタッフが手薄なだけでなく、疲労もたまっていますから、
あまり「分散」をスタッフに求め過ぎずにいたいと思っています。
2窓も一長一短ですけど、咎めたりするようなことではありません。
他人への思いやりの方法も、気遣いの度合いも、
皆少しずつ違って、いいと思うからです。

アーサーは血管の詰まり具合は多くなってはいますが、血管を広げる薬も、血をさらさらにする薬も、血圧を下げる薬も有効のようです。
いつ倒れてもWOSの中心部がしっかりしていますから大丈夫です。
倒れませんけどね、簡単には^^

3月は4日から10日までと、18日頃から27日頃まで、
関東地区を転々とします。
オンすることが少なくなりますので、どうぞよろしく。
八郷・水戸・船橋・東京は代々木五輪センターで、
全日本名人戦には多分お手伝いで参加しますし、
麻布学園オセロ部の合宿にも参加させていただくんですよ^^
世界のトップレヴェルのお客様にも、この国のお若い強豪連にも、
たくさん会えるでしょう。今から楽しみです。

2005年2月24日 (木)  WOSの紹介を更新したら、文字化けして

これはどうしたらいいんだったかなあ。
みんちゃに助けてもらいますけど、しばらくお待ちください

2005年2月23日 (水)  急務

1.WOSのHPに活動場所を明記する方法を忘れました。元々みんちゃに教わって、やっと始められたHPですから、また教わります。

2.同上のリンクのトップにあるWOS紹介・案内を現況に合わせて、新しくする方法も、教わって、改訂します。

3.x_emergencyさんが客員講師であることを、改めて今公表し、客員教授という呼称も客員講師に改めることにします。今まで「教授」の皆さんを短く「先生」とお呼びするのも、普通「さん」づけも既に定着していますね。

4.がおちゃがアーサーの依頼に積極的にスタッフとして努力すると答えてくれて、加わっていただくとにしたいので、もしご疑問があれば、メール等でお寄せください。正規にはカンファで現スタッフの同意を得ます。

5.りゅうちゃが多忙で、スタッフを降りることに、先だってのカンファの最中にスタッフとの交信で内定したので、これも上記のメンバーの同意を得ます。講師でなければ来易い方もいらっしゃるのでしょうが、1500を超えても、それに近くても、仲間に伝える内容はお持ちですから、さくちゃ・びぶちゃ・はるぴょん・まゆちゃがオンできたときはよろしくお願いします。

6.緊急以外でのカンファレンスも近々考えられるのです。都合を事前に伺い、できれば将来の定例化も視野におきつつ、短時間で終えるための工夫も提案できるようにしておきたいのです。

7.当面参加希望の方には、3月中旬か下旬までWOSにたびたび来ていただきつつ、加入とそのための対話をお待ちいただきます。「面接」という、ネットにふさわしくない用語は変えましょう。

8.スタッフの「分散」は、完璧じゃなくても、主要なスタッフが自分の都合に優先して努力した結果は出ましたね。当面は継続しつつ、スタッフどうしのテーブル共有も積極的にしつつ、集中し過ぎないようにしましょう。

9.総じて相互の思いやりと申し合わせの実行によってこそ、楽しさが保証されます。そのことを皆で意識しましょう。疲労も蓄積しています。カンファレンスは、もし行っても短時間に終えたいですね。

10.女性どうしでの語り合いを大切にするため、以前から通称「秘密の花園」が、めりりん中心に唱えられてきました。男性が参加してはいけないのは勿論「男は辛い」です。それも考えていただきながら、実際にテーブルかカンファレンスを使って、期日は未定でも、実行していただきましょう。

11.楽しくなければオセロでないし、WOSでもないことを肝に銘じ、お客様を歓迎し、メンバーの増加は当面延期することにしました。WOSの、
特にスタッフの合意や都合が整うと予想できる3月半ばころまでです。

12.新しい方々へのWOSの説明には、HPを観ていただくのが最低限必要です。古い個所は、みんちゃと協力して改定します。よりわかり易くもしたいと思っていました。時間はかかるかもしれません。

13.カンファレンスの終わる時間をぜひ決めましょう。頻度も多ければ過労になりますし、オセロもせずに文章を交わす時間消費は、肝心のスタッフがWOS嫌いになる要因でもあります。これも合意には紆余曲折あるでしょうね。

14.カンファレンスの日時が決まった時は、スタッフ以外のメンバーのどなたかにお知らせして、ラウンジ運営をお願いすることにしましょう。

15.新メンバー加入条件は、WOSの創設理念と関わっています。学校とも塾とも違い、主体的で自由な学び合いの場ということに尽きるのですが、主体性の発揮も、仲間の自由を大切にする言動も、成熟を必要とします。大人として振る舞うことのできる方は、むしろ少ないのです。学び合いの師弟組み合わせも、組織の一形態に他なりません。人数が増えたために、主要なスタッフの円滑な動きが必須となり、そのための共通点を求めて、さまざまな基準が考え出されれば出されるほど、自由も不自由も増します。頭の痛いところです。

2005年2月22日 (火)  日記が毎日でなくても許してね

弁解します。大事な北海層名人戦に出て惨敗でした。
ピノ先生も、さくらこさんも、新来客のラムさんも出ました。
詳細は連盟のHPに出ています。その名人戦は大成功でした。

しかしアーサー失礼な居眠り、連夜の長時間カンファが大方の疲労を招き、
参加したひろ、やす、めり、ぽめ、みん、ラル、アーの7人もそうですが、
アーサーはそのためばかりか、日記が書けなくなったのに自分でびっくり。
腹にも胸にも目にも、疲れの蓄積が表れてきました。

しかし、ご安心ください。この期間に数多くのスタッフ等の皆様から、
おびただしいメッセもメールもいただいて、考え直しもできましたし、
何より、悠然とだけど、着実な前進の意欲が出てきています。

とりあえず、新加入のきっさんと、継続してWOSに来てくださるお客様を
改めてご紹介します。

 きっさん・・・メインチャットを自らに禁じての、非常に熱心な加入が、先日のカンファレンス・ルームでの仮称7人委員会で満場一致認められました。メンバー表の空欄を早急に埋めるために、きっさん自ら、ぽめちゃにメッセを送ってください。
 
 けんたくん・・・まだ小学生ですし、ご両親のご承認もまだですから、委員会でWOS加入を見送らせていただきました。遊びには来てくれます。

 ももかさん・・・他に3つの軍団にも入っていらっしゃったというのは間違いで、掛け持ちを拒否などしないWOSにたびたび来られます。

 メロンさん・・・高いレートで、最初から講師をとお願いしてきました。
快諾なさっていたのですが、人数の多さを考えて、客員として来られます。

 クルーズさん・・・しばらくWOSを見ていただいた結果、ぜひ入りたいとまでは、今お思いになっていないそうです。勿論大切なお客様です。

 たいぱらさん・・・やすちゃからの強いご推薦もあって来られ、勿論熱心に時間をやりくりなさっています。入れてくれるまで待つとのことです。

 エマさん・・・客員講師として、既に連日お見えになっています。北関東の強豪で、オセロ誌K-file 申込も受けてくださる、亮先生のご友人です。

 結局現在のWOSは28人となりました。客員講師が次の方々です。
eternity_ryoさん、inakameijinさん、name_reiさん、bio_pinopinoさん、
misty_idsさん、x_emergencyさん。違うIDで来られることもあります。
 ham_isoraさん、high_standardさん、suzume_brownさんはお客様ですが、
メンバーよりも頻繁においでです。
 ももかさん、メロンさん、クルーズさん、たいぱらさん、あゆさん、けんたくん、わ・たっくんも、他の多数の方もいらっしゃるでしょう。

 人数激増対策の一つでもあった「二つ分け」は時期尚早と判断しました。
 日記執筆の交替or執筆者増は難しくても実現を目指します。
 
 HPはアーサーだけでなく、みんちゃが通称「ねむれい語録」更新中。
 ぽめちゃが「メンバー表と定石解説(アーサーとの共同制作)」更新中。
 びぶちゃもオセロジャパンに定石一覧と解説を載せています。
 はるぴょんはそのオセロジャパン内に「オセロ教室」を開きました。
 WOSのHPも活動場所の明示や、新しいWOSガイドを作成中。これだけは、どうかメンバー全員の公開PFにリンクしておいて下さいね。
WOSはWind Othello Schoolの名の通り、風を受けるオープンな場です互いに気づかい、楽しく対局もチャットもして、強くなりましょうね。 

2005年2月19日 (土)  WOS参加希望の方々は非常に多いけれど

WOS参加希望の方々は非常に多いけれど、今はWOSの根本が大事です。
嬉しい悲鳴を、少し再検討や反省のほうに向けることができました。
そこで、今、WOSの成立からのメンバーの様子を振り返ってみます。

オセロをともに学ぶ場の創設を考えたのは昨年の晩夏でした。
「藍ちゃ」と呼ばれていた、ある美術家と2人で構想を練りました。
HPを自力でつくり、更新もできなければ、「学ぶ場」創設は無理でした。創立までの数十日に、藍ちゃを含む沢山の人々に助けられました。

11月30日WOS創設。みんちゃ助力のお蔭でHPもスタート
12月2日みんちゃ、ひろちゃ加入。
12月3日めりりん、ふじ(ケイ)ちゃ、ルパン(ひでちゃ)加入。
12月中にさくちゃ、やすちゃ、ぽめちゃ、ラヴちゃ、りゅうちゃ、もとちゃが入って2004年は12名で暮れた次第。
 2005年新春なっちゃ、らるちゃ、ゆきちゃ、そのっち、がおちゃ、ひろっぴ、びぶちゃ、はるぴょん、もずちゃ、りヴちゃを迎えて22名。
 2月中旬までにはアーサーと旧知のさぼちゃ、まりちゃ、ピースが加入。
 さらにてんちゃ、まゆちゃが入って27名になったのでした。

2005年2月17日 (木)  真夜中のスタッフ七人会議

新加入希望の皆さんが多過ぎて、スタッフ一同嬉しいとはいえ悲鳴!!
急遽カンファレンスが開かれました。オンの頻度の高いメンバーでです。
ぽめ、やす、めり、みん、らる、ひろ、アーが参加。もとちゃが夜勤。
これだけいないとラウンジは寂しくなっていたと思われます。ごめんね。

議論百出でした。でもさすがに大人の集団ですね、結論だけ書きます。
メンバーも勿論だが、スタッフ同士の交信・意思疎通を今よりも密にする。
メンバーとしての基準を次回カンファまでに各自考えてくる。
今の環境では頻繁に来るのが厳しいスタッフにはご無理と考え、
めり、みん、らる、ぽめ、やす、ひろ、あーで委員的なカンファをする。
種々の不満から現在は来てもらえないメンバーには、対話につとめる。
来てくれたら、その場のみんなでバックアップする。
りゅうちゃの多忙に配慮して、スタッフを降りていただくことを確認する。
きっさんは面接も終了していて、ここで満場一致、ご参加と決定する。
新希望者がテーブルに来たら、その場にいないスタッフ全員にPMを送る
 ★WOSへの参加決定の現段階での基準
掛け持ちは、自由。
ただし掛け持ちの有無にかかわらず、週に3回以上は来てもらう。
駄目なときは事前に連絡をお願いする
 ★いわゆる「面接」の方法
アーサーを含むスタッフ3名以上で面接を行い、大丈夫と判断すれば決定。
 ★オンの多いスタッフ7人の役割
以下のメンバーは主としてカンファレンスを、いわば委員として行う。 
あーさー:これまでどうりWOS代表。
ポメちゃ:HP管理も含め、常に全体を見渡す。代表代理もつとめる。
ひろちゃ:カンファ時の議長役。重要事項の連絡の中心。
みんちゃ:記録・庶務いっさいのリーダー。
やすさん:全体、特に男性陣融和のリーダー。カンファ時の副議長
めりりん:全体、特に女性陣融和のリーダー。
らるちゃ:当面は調整役をつとめつつ、なおスタッフ内の大事な役割へ。
 
 以上ですが、比較的オンの困難な他のスタッフの役割は重要で、これから綿密な計画をはかる必要にも迫られていますね。

2005年2月16日 (水)  初心者を自称なさる方に朗報です

WOSは15日夜も千客万来ですが、客員で教えに来なさるという方が!!
x_emergencyさんは、北関東有数の強豪で、りょう先生のお仲間です。
このたび、メンバーでもスタッフでもないけれども、客員でぜひと言われ、
名称は客員教授ですが、謙遜なさって「講師」にこだわってもいましてね、
主としてWOSの初心者自称の皆さんを教えてくださるとのことです。

ここ連日、百華嬢、メロン嬢、きっさん、けんた君、クルーズ君などの、
多数の参加ご希望にスタッフ全体として、すぐお迎えしようとの合意は
形成されていないけれども、スタッフの皆さんの熱意は常に大きいです。
きっとスタッフを買って出る新顔の方々も現れますから、大丈夫ですよ。

これだけの人数になりましたから、互いの顔が見えないのは勿論ですけど、
そこは対局やメッセ、互いに望めばメールも使って心を通わせましょう。

エマさんだけでなく、15日夜はもぐりさん、シードさん、ハイスタさん、
が〜すけさん、などなど、オレンジャー目白押しになりましたね。
まるで初級1のルーム(例えば新潟の強豪連のテーブル)そっくりそのまま
初3に引っ越してきたみたいでした。

ここで何より大切なのは、レートの高低にかかわらずオセロが好きという、
初心にもどることです。楽しくなければオセロじゃないです。
互いに気づかい、励ましあって、こころゆくまで対戦しましょう。

2005年2月14日 (月)  昨日から「ジオログ」復活させましたが、

創立当初使っていた「ジオログ」という日記風の掲示板のことです。
WOSの日記が二つもあると、お読みになるのも大変でしたから、
DiaryとGuestbookの二つで充分と考えて、やってきました。

WOSも相当忙しいけれども、アーサー個人のHPも必要でね、
昨日から、WOS内部で、ぜひとも必要なこと以外は、
なるべく「ジオログ」に書いてゆくことにしました。

この日記も、もちろん、事務的なものにはしたくありませんから、
楽しい話題も織り込んでいきたいですし、複数の執筆陣が書いてくれます。
アーサーはオセロ以外のHPを、ささやかですが「ジオログ」にします。

URLは以前にもここに書いたんですが、興味がおありでしたら、どうぞ。
リンクもWOSのHPからと思ったんですが、今はまだ難しいようです。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/tawasi64waka

さて、WOSの学びあいの組み合わせはいかがですか? 機能してますか?
ニューフェイスの皆さんのなかには、誰と打ったらいいか悩む方もいます。
人間は皆性格も経験も違います。もちろんネットオセロだってそうです。

やすちゃがケイちゃと協力して実施したアンケートをもとにして、
学びあいの組み合わせの新編成ができるまで、待っていてはいけません。
誰と打ってもいいんです。積極的にお声を、他のWOSにかけましょう。

2005年2月13日 (日)  この日記の改善について

HPの作り方に決して明るくないアーサーです。
それでも皆さんが喜んで読んでくださるので、この日記は続いてきました。
毎日必ずではないけれども、この2ヵ月半で、書かない日は僅かでした。
確かに費やされた時間は膨大で、睡眠時間を削って書いてもいます。

でも、文字ばかりの日記は、読むのが苦痛ではありませんか?
読んでいただきたい一心で、精魂傾けて工夫も凝らしてはきました。
お伝えしたいことは、今までの何倍もありますけど、独善になりがちです。

そこで、この日記の執筆者を増やすことにしたいのです。
当面は決まった曜日を担当していただいて、原稿をメール受信します。
考えながら書くのとは異なり、時にはコピペも可能です。
執筆される方のHNが記されれば、きっと日記への関心が増すでしょう。

幸いWOSのスタッフは、どなたも積極的で有能です。ただし謙虚です。
できることは何でもやるとおっしゃっているスタッフも皆多忙ですけどね。
まず、どなたが何曜日に現れるか、どうぞ皆さん楽しみにお待ちください。

担当することに決まったら、どんな題材でもいいんです。
オセロかWOSにからんだ題材であれば、必ずや皆さんが読んでくれます。
さあ、スタッフに自ら加わって、書きたい方も歓迎ですよ。

2005年2月11日 (金)  定石などの関連サイト紹介その3

またまた麻布学園のです。トップにベン・シーリー来たるとあります。
http://yutaro13.hp.infoseek.co.jp/contents/othellokouza.htm
合宿が名人戦の後にあるから、海外からの強豪が呼ばれているんですよ。

ファルツ軍団の「とく」さんのHPで、オセロ裏口で紹介されています。
http://members.at.infoseek.co.jp/pfalz_toku/
とくさんは某若手と全日本無差別の部決勝トーナメントで引き分けでした。

「みちこのオセロダイアリー」というまことにユニークなHPです。
http://homepage3.nifty.com/road_flower/  開放度理論のわびん和訳も。
これには一人の女性プレーヤーの爽やかな活躍の後がしのばれます。

上のの中に1995年に出された英文の序盤カタログがありますよ。
http://homepage3.nifty.com/road_flower/openings/index.htm
この中にあったコメントに、引退していたアーサーは大影響を受けました。

これはぽめちゃとアーサーが共同で作成中のHPで、二年後完成予定。
http://reversi.gozaru.jp//top/othello/wos/zyouseki/2teme/zyouseki.htm
特に5手目まで評価も付記して、一手一手図で解説しようという野心策。

,らまで楽しみながらご覧の上、皆さんもHP作りに参加しませんか。

2005年2月10日 (木)  定石関係HP商会(続き)

ニ禀朿惘爛セロ部の高校生が作っているHPに、この大辞典があります。
http://yutaro13.hp.infoseek.co.jp/daijiten.html
定石のHPではないのですが、高校生の参画した独特のページです。

Α崗ー蠅北症佞韻芯蠕仆検廾翆七魏雹傭覆数年前に発表したものです。http://www.geocities.com/ibakoth/
命名の面白さとインターネットでの豊富な経験で、異彩を放ち続けます。

sonsenさんってどなたか解りませんが、多くのプレーヤーが注目。
http://www.biwa.ne.jp/~son/othello/jyoban.htm
序盤・中盤・終盤それぞれを理論的に丁寧に説明しようとしています。

┘◆璽機次畆秕床迯譴「オセロ定石の名前と由来」と題して'08年発表。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/6784/
ある強豪に、メールで原稿を送って作っていただいたHPです。

紹介したいHPがまだまだありますよ。続きは明日以後ね。

2005年2月9日 (水)  定石を覚えたいお方のために

いくつかの、お勧めHPを列挙して、少しコメントも書きますね。

  崢蠕个魍个┐茲Α廝廝錬咾里咾屬舛磧癖笋呂襪圓腓鵝忘遒任后
http://www5f.biglobe.ne.jp/~nats/jyouseki_top.htm
1手ずつ画面の盤で確かめられるし、一覧表の規模も凄い。更新中です。 

 ▲札ンド軍団のHPには最終手間での最善手順も問題も出ています。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Knight/2252/
初級中級上級に分けて、丁寧に様々な手を示します。読み物もあります。

 「はせら」=長谷川彰さんのHPも同様ですが、説明がユニーク
http://www.hasera.com/othello/
オセロの本・豆知識などの記事も参考になります。有数の高段者です。

 っ翕臈也七段の画面での「オセロ教室」序盤・中盤・終盤の考え方も。
http://www.othello.org/lesson/
オセロジャパンというサイトの主のHP。ミニコミ月刊誌「SOS」筆者。

まだまだあるのですが、基本は、この4つでしょう。他もまた紹介します

2005年2月8日 (火)  5手目までのゼブラ評価(続き)

ゼブラより人間が勝る点はいくらでもありますが、
ゼブラには短時間で莫大な手数の価値を調べる能力があります。
昨日に続いて十二支名以外の定石も評価の揺れ±6以内で紹介します。
(  )内の数値は、5手までの黒から見た石数の得です。
z0とは、得がー0.5と+0.5の範囲内=四捨五入ということです。
同じゼブラでも24手読みは当然深いけど、8手読みも使いました。
 
★1 まずF5d6(縦取り)の後の定石群を3手目〜5手目だけで示します。

☆1−1 F5d6C3=虎系(z0)

1-1-1 d3虎素(z0) C3d3C4=虎(z0)C3d3C5=ザリガニ(Z−4) C3d3C6=エビ(Z−4)

1-1-2 f3犬素(z−4)C3f3E3=蟹(Z0) C3f3C5=プードル(Z+2)

1-1-3 f4猿素(z−2)C3f4F3=大杯(Z0) C3f4C6=跳馬(Z−6)C3f4E6=猿(z0)C3f4F6=竜(z+2)

1-1-4 g5鷹素(z−4)C3g5C6=かんざし(Z+4) C3g5E6=コブラ西(Z−4) C3g5F6=鷹(Z+1) C3g5G6=滑り台 (Z0)

☆1−2 F5d6C4=猫系(z0)

1-2-1 b3マムシ素(z−3)C4b3B4=マムシ(Z+3) C4b3C6=キャップ (Z+1) C4b3C7=吊輪(Z+1) C4b3D7=抱擁or抱っこ(Z+1)

1-2-2 d3猫素(z0)C4d3C3=虎(z0)C4d3C5=猫(Z−4)C4d3C6=蜂(Z−5)C4d3E6(z−4)C4d3C7=庭球(z−5)

1-2-3 f3杓素(z−4)C4f3E3=閃光板(Z0) C4f3F4=杓子(Z+4)

1-2-4 f4カバ素(z−3)C4f4C5=カバ(Z+3) C4f4C6=猪(z−3)C4f4F6=コンドル(Z0)

1-2-5 g5燕素(z0)C4g5C6=燕(Z0) C4g5F6=コブラ東(Z0) C4g5G6=オオトリ (Z−4)

☆1−3 F5d6C5=兎系(z−1) 

1-3-1 兎素(z+1)1-3-1 C5b4D3=烏(Z+3)C5b4D7=蛇口上(Z+5)
C5f4D3=馬(z−3)C5f4E3=兎(z−1)C5f4F3=鹿(Z−4)

☆1−4 F5d6C6=野兎系(z−4)

1-4-1 f4野兎素(z+4)C6f4E6=野兎(Z−4)

1-4-2 b6烏素(z−5)C6b6C3アシカ平(z+3) C6b6D3烏南平(z+4) C3b6C4海豹横平(z+4) C6b6C7蛇口平(z−2)

1-4-3 f6猪素(z−1)C6f6E6ゴリラ(z+1)

☆1−5 F5d6C7=鋏系(z−8)(省略)

★F5f6(斜め取りの定石群)

☆2−1 F5f6D3=斜羊系上(−6) 2-1-1 g5海豹素 D3g5E6海豹

☆2−2 F5f6C4=斜羊系下(z−7)(省略)

☆2−3 F5f6E6=牛系(z0)

2-3-1 d6牛素南(z0)&f4牛素北(z0)E6d6C3=E6f4C3=野牛=猛牛=バッファロー(Z0)E6d6C4=E6f4D3内蛇(z−3)E6d6C5牛皆m=E6f4E3牛北E6d6C6=E6f4F3=内狸(Z−3) E6d6C7=E6f4G3=雁=ロケット(Z−3)
E6d6D7=E6f4G4=狸or外狸(Z−4) E6d6E7=E6f4G5=闘牛(z0)E6d6F7=E6f4G6=蛇(z−1)

☆2−4 F5f6F7=麟(キリン)系(zー11)(省略)

★F5f4(並び取りの定石群)

☆3−1 F5f4C3=並犬系(省略)
☆3−2 F5f4D3=椅子系(省略)
☆3−3 F5f4E3=鼠系(z+6)
E3d2E2=E3f2E2=T字(Z価+6) E3f2G4=アザラシ(Z+3)

E3d6G4=揺りいす(Z+2) E3f6E6=E3f6E6=牡牛or去勢牛(Z0)

E3d6C6=E3f6G6=Y字路(Z+1) F3d6C3=D3f6G3=クランク(wZ価−4)

 348種の中には虎定石のような、同型のものもあります。牛と闘牛のように鏡に映せば同じでも、6手目以後の様子が大いに違うものもあります。コブラ西とコブラ東も黒石4個のの形は同じながら、微妙に違います。
 そして、11種にもなるアザラシや、10種のカラスのように、白石の位置が違うだけのものも多いのです。画像を見たい方は下記へ。
http://reversi.gozaru.jp//top/othello/wos/zyouseki/2teme/zyouseki.htm     

2005年2月7日 (月)  定石は生きていて、成長しています

BIBちゃと先日1時間前後、メッセで定石の話をしました。
BIBちゃは「オセロジャパン」に「定石を覚えよう」を書いている人。
分類も説明も一流。画面で手順もかたちも覚えられるんです。

さて、今日は定石へのゼブラ(wZebra)評価について書いてみます。
対局クリック>研究モードで初手からの画面を、白黒交互に打ってゆくと、
プラス、マイナスの表示が現れます。なんと2手目は並び(f5)がー6。
3,4手目はここでは省略。5手目を定石名と評価と手順だけ。
★並び取り・・・鼠=F5f4E3d6F3(orf6D3)wZ価+6、
★斜め取り・・・牛=F5f6E6f4E3(ord6C5)wZ価0、
★たて取り・・・虎=F5d6C3d3C4(orC4d3C4)wZ価0、
  々  ・・・兎=F5d6C5f4E3 何と3,5手目wZ価ー1、
  々  ・・・竜=F5d6C3f4F6 wZ価ー2、
★斜め取り・・・蛇=F5f6E6f4G6(ord6F7)wZ価ー1、
★たて取り・・・馬=F5d6C5f4D3 wZ価−3、
  々  ・・・羊=F5d6C4d3E6 wZ価ー4、
  々  ・・・猿=F5d6C3f4E6 wZ価0、
(酉は10手目への命名)虎からC5b3C2e3D2 wZ価0、
★たて取り・・・犬=F5d6C3f3D3 wZ価+4、
★たて取り・・・猪=F5d6C4f4C6 wZ価−3、
十二支(=Calendar Animal)名の定石はこれで一応挙げましたが対称形で、
★斜め取り・・闘牛=F5f6E6f4G5(ord6E7)wZ価0、
★斜め取り・・内蛇=F5f6E6f4D3(ord6C4)wZ価ー1
がある。では十二支以外でwZebra評価のいいものは何か?(つづく)

2005年2月5日 (土)  今どうしても、この歌を

「この道 わが旅」勝公之介作詞 すぎやまこういち作曲 ルーラ歌
(以下♪♪まで、歌の後半部分のみ抜粋)出だしは「少年時代の・・・」

ぬくもり続けてる夢たちとーーー、影法師がーーー道連れーーーー、雨も風も日照りも嵐もーーーー、とーもーだーちだったーーーーーーーー♪
こーのーー道ー わーがー旅ーーー 果てしなく続くーーー、出ー会ーーいとーー別ーーれをーーー繰り返しながらーーーー、
いーまーーーー、夢をあーつーくー燃ーえーーーーたぎらせーーーー あーしーーたへー あーしーーたへーーーー、 歩ーきー出ーすーーーー♪♪

ドラゴンクエスト兇量抄覆鵬了譴ついた、ルーラというデュェットの
一昔前のこの歌。思い出せない方でも、この詩の良さはお分かりでしょう。

ネットの中も、一つの世界だから、想像できない喜怒哀楽もあります。
ヴァーチャル(架空)な中での辛苦が心に傷を与えさえしています。
そんなときは、どうか歌ってみてください。TVゲーム世代の歌ですが・・・
CDなら上記の作詞作曲者で探せますけど、今や入手・借り出しとも困難。

さて、WOSは今月から古くて新しいチームワークを目指します。
「来たる者拒まず」を理想としつつ、現在のメンバーの成長を最重要に、
「学び合い」のコンビを確かで柔軟なものにしましょう。
スタッフ一同の合意や決意は2月4日の日記の通りです。

既にやすちゃ・ケイちゃの「師弟」に依頼してアンケートと調整開始。
みんちゃのHPが青雲=空を背景に一方では初心者の歩みを述べながら、
れい先生語録とも申すべき「記録・確認」のエネルギッシュな作業を。
ぽめちゃ、びぶちゃ、アーサーに、はるぴょんも力を添えて新HPへ。
系統的な定石資料作成はやすちゃに、アーサーも助力して進めます。
代打ながらカンファレンスでの名司会ぶりを発揮したひろちゃも、
常に明るく、まるでWOSの太陽のように輝くめりりんも、
創立以来の中核として、技量向上・教え合いのあらゆる面を補います。
さくちゃはぽめちゃと並ぶ高いレートでスタッフに新境地を示し、
もとちゃは、ご子息も巻き込んで、未だ初級の皆さんをアーサーとリード。
らるちゃ、りゅうちゃも新スタッフで、気概に溢れています。

これらのスタッフが、互いに打ちたくても少しは我慢してテーブルを、
WOS全員のために作ったり、誘ったりして待ちますから、
客員教授の方々が、どこに入ろうか迷われるかも知れませんね。
こんなに頻繁に高段者が来て下さるとは、夢のようです!!
もとちゃからの新提案も近日中に具体化されますよ。

もずちゃは社会人から学校へ進み、PC環境から離れてもメンバーですし、
ルパンことひでちゃも、大勢の中はやや苦手ならぶちゃもちゃんと来ます。
フランス語だけじゃないWOS国際親善大使!!のゆきちゃも、
6月の結婚準備にさぞ多忙?ななっちゃもベテラン!主婦と仲良し。
理学者のガオちゃも研究に多忙ながら、アーサーとともに魔王の相手等?
ひろっぴ、りヴちゃ、さぼちゃ、まりちゃ、ピース、てんちゃ、まゆちゃ、
1月後半参加のBIBちゃ、はるぴょんを含むこの9人の多彩さは凄いです。

お互いに忙しい中を、大好きなオセロのために、来ています。
パートもこなす主婦にも、バイトする学生にも、勤労・自営の現役にも、
愛されるWOSであるために、白髪を風にナビ?かせて悠々歩きます。



  

2005年2月4日 (金)  大雪・会議・山神・オセロウ・光

石狩平野の大雪も記録的、医師が禁じても除雪必須、発作覚悟ニトロ携行。
WOS初のスタッフ会議、3日午後10時から4日午前1時、カンファで。
家内昨秋出版「約束の夏ーー約言」が北海道新聞社マイブック大賞受賞。
次男ドイツのギーセン市でバレエ「オセロウ」のイヤーゴーに起用さる。
光ファイバー4日導入で午後の小工事が楽しみだが電話,FAX等不安もあり。

といった無茶苦茶な多忙で、Diaryが2日間書けなくてごめんね。
「会議って何が話されたんだろう」という疑問もWOSの皆にあるよね。
1日のここにも書いたけど、いまやWOS最大の問題は対局数の確保。
そのために、「スタッフがどう自分を磨き、学び合いを実現してゆくか」、
このことで、長文の草稿とアーサーからの提案を論議してもらった次第。

スタッフでもね、夜勤や、サイトの世話役や、大切な家事等のために、
もとちゃ、りゅうちゃ、はるぴょんが出られず、途中までの方もいたけど、
あれほど多くの仲間の会議を司会として捌いたのは、文字通りヒーロー。

審議されたこと、決めさせていただいたことは、秘密でなどないし、
積極的に公開すべき内容ですから、ここで少しずつお示しします。

1.スタッフはラボという略称の研究室(ネット上)で研究し、公開する。
2.カリキュラム(まだ項目のみ)を次第に身につけ、皆さんに伝える。
3.対局促進のため、スタッフどうしの対局を我慢もし、分散待機する。
4.WOS相互が、より多く知るために、メッセ機能を特に善用する。
5.メンバー全員が互いに大事にし合うように、スタッフは努力を重ねる。
6.そのため、各自が自分にできる何かを、自ら受け持って動く。
7.幾人ものHPの充実を、可能な範囲で公開し、WOS内外に寄与する。
8.外部講師という呼称を正規には「客員教授」とし、従来通り歓迎する。
9.「来たる者拒まず」の精神と受容能力のバランスをはかってゆく。
10.学び合う組み合わせは機能するように、調整も流動的におこなう。

まとめると、こんなところでしょう。
どんな理想も描くだけでは役に立ちませんけれど、ここから再出発ですね。

2005年2月1日 (火)  3ヶ月目を迎え、初心に返って

今年が明けた日、WOSは、まだ12名でした。
以下にGuestbook から年頭のご挨拶を抜粋します。

2005年1月1日 (土) アーサー
酉どしの正月にふさわしく今飛翔開始です
酉(チキン)は10手目を超える定石ですが、
鶏はこの際鳥類の代表でもあります。
コンドルも燕も十二支にはありませんが、
定石の第一線に位置します。

さて、私たちは第一線だけを大事にするでしょうか。
いいえ、風が全ての生き物に平等に吹き語るように、
このオセロスクールは全ての人に開かれています。

当初の企図を上回って優秀なスタッフが揃いました。
外部からも物凄い名手が講師に来てくれます。
教えるのも、教わるのも、メンバー全員です。

「して見せて 言って聞かせて させて見る」
とは庶民の智慧であって、人を育てる根本です。
学ぶことが楽しくなくては意欲も半減します。
楽しんで強くなり、教えて飛躍しましょう。

初心と自負する存在こそが宝石なのです。
切磋琢磨して、みんなが少しずつ輝けば、
どんなに暗い世界にだって光って見えます。
時には羽を休めて、いたわり合って飛びましょう!!
              (抜粋 完)

WOSの現状は27名の陣容で、今順風満帆ですか?
幸いにも客員教授・助教授、内部講師、メンバーの
全てが素晴らしく、活気に溢れています。しかし、
改善すべき問題は、必ずありますよね。

オセロは理論も定石研究も、もちろん大事ですが、
対局こそ最も大切で、魅力にも富んでいます。
皆さん、思う存分対局していますか?

アーサーは眠る時間が惜しいほど多忙ですが、
勤務していませんから、例外です。
家事や勉強や労働や経営の現役である皆さんは、
時間を割いてオセロを楽しんでいますから、
対局こそ最重要でしょう。

見学もチャットもメッセもメールも肝要ですが、
何よりも対局したいから、時短も打たれています。
長考は楽しいし、いい手も生まれます。
そこで互いの時間を大切にする思いやりが、
一番大事なマナーになるのです。

一堂に会する素晴らしさも、時々味わい、
分散して対戦相手と真剣に打ち、交替して打つ。
感想も助言も豊かなWOSです。
今こそ対局数を増やしましょう。

2005年1月31日 (月)  創立2ヶ月WOS大改革のスタートとニューフェイス

11月末創立だったんですよ、皆さん。早かったなあ、この2ヶ月は?
1月末現在のWOSを,ほぼ加入順に敬称略で(cf.メンバー表)列挙。

アー、ミン、メリ、ヒロhero、ケイfuji、ヒデrupa、サク、ヤス、ポメ、ラブ、リュウ、モト、ナチュ、ラル、ユキ、ソノ、ガオ、ヒーhiro、ビブ、ハル、モズ、りヴ、サボ、ピー、マリ、テン、マユ計27名。
オレンジ経験者・有段者数名。内部講師経験者7名。遊撃的指導者が2名。

外部(といっても毎日来て下さる方もいる)講師がname_rei,eternity_ryo,inakameijin,bio_pinopino,misty_idsの各先生。
強いお客様がはいすたさん、すずめさん、こけしさん、いそらさん。
まだまだ常連さんもいらっしゃるから、テーブルに二桁というときも。

勢いで仕方がないでは、もう済まされないほど、WOSどうしの対局数・率ともに下がってきたんですよ。
これを解決する方法は、WOSのテーブルを初めから多くすることが唯一と皆考えるが、2つ作った片方に集まってしまう状態になったりしました。

そこで、スタッフの数名は、互いに対局したくても、我慢して、いくつかのテーブルに分散して、仲間の皆さんを待つのがいいということに、遅ればせながら気づきました。

しばらくの間、次のスタッフが、初3のテーブルで分散して、メンバーの皆さんを待ちます。

スタッフは、たとえレートが高くても低くても、誠意をもってお相手をする人ばかりだから、ノンレートでもレートでも、嫌わずに、むしろメンバーの皆さんが指定して打ちます。

ぽめちゃ、やすちゃ、めりりん、ヒーロー、みんちゃ、もとちゃ、アーサー、さくちゃ、びぶちゃ、はるぴょん。さらに、お招きしている講師の高段者は皆猛烈強くて、解説や批評が的確で丁寧ですよーーーー^^
 以上の内外のコーチングスタッフは全員きちんと教え方を学ぶから師弟みな平等です。メンバーのゆきちゃはパリからのお客様にフランス語通訳も。

教え方には当然個性があるし、教わる側も皆独特な味を持つからこそ、学び合えます。

教え方の基本が、近くカリキュラム原案として皆さんに公開されます。

誰も彼も皆師匠であって、同時に弟子であることを忘れず、皆で楽しみ、強くなりましょう。

Wind Othello School は,風の学園らしく、厳しい風にも耐えて、爽やかな風にも癒されますよ、きっと。

 さて、お約束のニューフェイス3人(否増えて5人)の紹介です。
sabo_wos_sleep・・・・・かなり前からのアーサーのお友だちのOLさん
maricha_wos_griffith・・アーサーが相談役やってた塾の明るいOLさん
peace_wos_stream・・・・同じ塾のトップクラスの強豪で南国の有段?者
ten_wos_skywalker ・・・田舎めいじん先生ご紹介。思慮深い女子高校生
mayuira_wos_heart ・・・さくらこ講師の話を聞いて決意。記念対局華麗

2005年1月29日 (土)  ベルクさんへの昨秋のメール日本語訳

まず、メールを送信した私=たわし=若松からの弁解を書きます。
今読み返すと実に間違いの多い英文でしたが、伝わったとは思います。
折しもロンドンでの2004年世界選手権にベルクさんが出場される前、
「世界大会で紹介したいから定石のリストをメールで送れ」と言われ、
春にポツダムでお話してあった代物を、急遽送信するはめになったのです。
以下に少し注(1)から(6)を加えて、日本語訳とします。

Matthias Berg(1)さんへ    注(1)ドイツオセロ連盟会長
私のリストは全部で348のオープニングになります(2)。さて、そのうち良い手(3)とされるものを、だいたい以下にお示しします。
初手をF5二固定し、黒の着手を大文字で表記します。
白△、縦=F5d6、斜め=F5f6、並び=F5f4。ご存知ですね。
      注(2)'05.1月に349になった。 注(3)いわゆる6石損以内
初手から黒5までは、以下のように表記します。
例えばF5d6C3d4C4=虎定石。虎の黒3白す5をC3d4C4。


 F5d6(縦取り)の後の定石群

C3d3C4=虎(トラ) C3d3C5=ザリガニ C3d3C6=エビ

C3f3D3=犬 C3f3E3=蟹(カニ) C3f3C5=プードル

C3f4F3=大杯(たいはい) C3f4C6=跳馬(ちょうば) C3f4E6=猿 C3f4F6=竜

C3g5C6=簪(かんざし)C3g5F6=鷹(タカ)C3g5G6=滑(すべ)り台

C4b3B4=蝮(マムシ)C4b3C6=帽子(cap) C4b3C7=吊輪 (つりわ) C4b3D7=抱擁

C4d3C3=虎 C4d3C5=猫 C4d3C6=蜂(ハチ) C4d3E6=羊 C4d3C7=庭球(テニス)

C4f3E3=フラッシュ C4f3F4=杓子(しゃくし)

C4f4C5=河馬(カバ) C4f4C6=猪(イノシシ) C4f4F6=コンドル

C4g5C6=燕(ツバメ) C4g5F6=コブラ C4g5G6=鳳(オオトリ)

C5b4D3=烏(カラス) C5b4D7=蛇口(じゃぐち)

C5f4D3=馬 C5f4E3=兎(ウサギ) C5f4F3=鹿(シカ)

C6f4E6=野兎(ノウサギ)


 F5f6(斜め取りの定石群)

E6d6C3=E6f4C3=野牛=猛牛(バッファロー) E6d6C3=E6f4D3=内蛇(うちヘビ)  
E6d6C5=E6f4E3=牛 E6d6C6=E6f4F3=内狸 E6d6C7=E6f4G3=雁(ガン)orロケット

E6d6D7=E6f4G4=狸(タヌキ)or外狸 E6d6E7=E6f4G5=闘牛 E6d6F7=E6f4G6=蛇


 F5f4(並び取りの定石群)

E3d2E2=E3f2E2=T字 E3f2G4=海豹(アザラシ) E3d6F3=E3f6D3=鼠(ネズミ)

E3d6G4=揺り椅子(いす) E3f6E6=E3f6E6=牡牛(おうし)or去勢(きょせい)牛

E3d6C6=E3f6G6=Y字路 F3d6C3=D3f6G3=クランク

 348種の中には虎定石のような、同型(4)のものもあります。そして、11種にもなるアザラシや、10種のカラスのように、白石の位置が違うだけのものも多いのです。     注(4)他に沢山の対称形もある
 多分あなたは、これら全ての命名に興味をお持ちでしょう。 また、その誠意に敬意を表します。他の命名、例えば蝙蝠(コウモリ)、チムニー(5)などは私の命名ではありません。 注(5)牛>大量取りのアメリカ名
 わが友、井端健介さんは、非常に多くの序盤定石に名前をつけています。例えば酉=鶏、酉ストレート、酉フック、酉アッパーなどです。
 6手目や、それ以後の手への命名は、日本の沢山のホームページに公開されています(6)。 注(6)オセロゲート>セカンド、はせら等

2005年1月29日 (土)  WOSはオセロの世界的発展の礎

この3月の東京の全日本名人戦に来るパリのプレーヤーと28日午後の対局。
Fabrice Di Meglioさんだった。IDはfdimeglio・・・
初1の村上さんが帰られた後のテーブルに来られて、英語でチャット。

ところがそこにいらした強豪の中に、彼をソフト打ちだと疑う御仁が・・・
1分でやってるところへ「3minuites」と要求し、やや英語が乱れても、
せっかくのパリからのログインのお方に疑惑を投げつけるとは・・・

やむなくそのテーブルを出てアーサーが下手な英語とオセロでお相手。
2連敗の後、WOSが次々と敗れた。強いの何のって・・・
暫時分かれた後、フランス語ならゆきちゃとばかり、来てもらって再開。
SVTはよろしくの意味。謝意はmerci bienがいいとゆきちゃに教わる。

bonsoirもあちらは時差があるから、bonjourとおっしゃる。
ゆきちゃのフランス語をたっぷり聞いて(=読ませてもらって)幸福!!
流石1年間滞在してただけのことはあって、素晴らしかった。

彼はRalle,Taste,Nicole,Caspart等のフランス名選手達と友人で、
いつも打っているとも言ってたよねーーー。
3月20日の代々木オリンピックセンターでの名人戦に出るとのこと。
アーサーは格安航空券が手に入れば上京の予定ゆえ、会えると思う。

ゆきちゃ、「特別オセロ打ちながらの実戦仏語講座」ありがとう。
WOSは彼のあらぬ疑惑を晴らし、国際親善に貴重な役割を果たした!!

なお、3人のニューフェイスを迎えて大歓迎会も。
さぼちゃは既にできてるIDの紹介は3人お揃いで明日、お楽しみに。
マシアス・ベルクさんへのメールの邦訳は明日に回します。

2005年1月28日 (金)  '04.11.5Matthias.Bergさんへの若松からのメール

下手な英語だけど、全文掲載します。348は先日349になったけど・・

Dear Matthias Berg

All of my list are 348 openings. Then good moves are almost showed following.

I fixed the first move F5. Blak move are capitalized.

The second moves are named"tate"=perpendicular,F5f6."naname"=diagonal,F5f4 "narabi"=parallel,you know.

From the 1st. to 5th.moves are following.

For example,F5d6C3d4C4=Tiger opening.Tiger's The3rd.,4th.and 5th.are C3d4C4..

F5d6(perpendicular opening)

C3d3C4=Tiger C3d3C5=Crayfish C3d3C6=Shrimp C3f3D3=Dog C3f3E3=Crab C3f3C5=Poodle

C3f4F3=Large cup C3f4C6=Long horse C3f4E6=Monkey C3f4F6=Dragon

C3g5C6=Hair ornament C3g5F6=Hawk C3g5G6=Slide

C4b3B4=Mamushi C4b3C6=Cap C4b3C7=Flying rings C4b3D7=Embrace

C4d3C3=Tiger C4d3C5=Cat C4d3C6=Bee C4d3E6=Sheep C4d3C7=tennis

C4f3E3=Flash gun C4f3F4=Dipper

C4f4C5=Hippopotamus C4f4C6=Wild boar C4f4F6=Condor

C4g5C6=Swallow C4g5F6=Cobra C4g5G6=Bib bird

C5b4D3=Crow C5b4D7=Faucet

C5f4D3=Horse C5f4E3=Rabbit C5f4F3=Dear

C6f4E6=Hare

F5f6(diagonal opening)

E6d6C3=E6f4C3=Buffallo E6d6C3=E6f4D3=Snake(inside) E6d6C5=E6f4E3=Cow E6d6C6=E6f4F3=Racoon dog(inside) E6d6C7=E6f4G3=Wild geese E6d6D7=E6f4G4=Racoon dog(outside) E6d6E7=E6f4G5=Bullfight E6d6F7=E6f4G6=Snake(outside)

F5f4(parallel opening)

E3d2E2=E3f2E2=The letter T E3f2G4=Seal E3d6F3=E3f6D3=Mouse E3d6G4=Rocking chair (E3f6E6=E3f6E6=Ox) E3d6C6=E3f6G6=Y letter crossing F3d6C3=D3f6G3=Tub

In 348 openings have some same style such as Tiger.

And there are many openings' style, different by only white piece's arrangement such as 11kinds of Seal or 10kinds of Crow.

Parhaps you are interested in these all naming.

And I respect you for your sincerity. The other namings,Bat,Chimney etc.isn't my own.My friend Kensuke Ibata named very much openings,for example,Chikken,Chikken straight,Chikken fook,Chikken upper.

The naming of 6th.or more moves are open in many Home Pages in Japan.

Sincerely

Masamichi Wakamatsu
日本語訳は明日に回します。

2005年1月27日 (木)  定石は生きているんです

ネズミ、牛、虎、ウサギ。この4つだけを定石としたのは1970年代。
間もなく牛が流行り、ネズミの元になる並び取りが大会から姿を消した。
斜め取りからの牛の系統は、闘牛やバッファローといったものも含めて、
1980年代に全盛を向かえ、今に至るまで寝強い人気だ。
それにウサギが静かな人気を蓄えて、一時は牛と双璧の縦系統となった。
幾多の名選手が牛にもウサギにも研究の積み重ねを行ってきた。
大量取り、ヨット、飛行機、コウモリなどと、ローズ系統、手塚システム。

長らくトッププレーヤーが打たなかった虎定石が主流になったのは、
1980年代後半以後だ。ローズビル,FJT,たまプラーザ・・・

1990年代は定石の手数が飛躍的に深く20手を超えて研究されて、
ローズだけでも、おびただしい変化に満ちた。ブライアン・ローズを主に。
宮岡環君がひとりでたまプラを流行らせたのではないように、
為則君の名を冠に持つ諸変化も、ラルやリーダーやブライトウエルも同じ。

しかし、人名が定石の名前では、視覚的な記憶が難しい。
十二支のみならず、動物の枠を超えて、復活する運命になったのは、
世界を舞台に登場し続ける新型への挑戦の継続によるものである。

研究と勝負。研究と分類。研究と普及。そのための名前付け。
21世紀を迎えるまでには30から50程度に増えていた5手目への命名。
2004年には、異なる手順の同型や、対称形を含めて348種類に。
そして、この1月末に確かめたところ、349種あることを発見できた。

F5f6C4e3D3(斜羊系のいくつかの羊variationの一つ)だ。

前回に続いて定石談義となったが、外部講師に新しいオレンジャーが!!
いつもWOSにお見えのmisty_idsが快諾されたのだ。
早速テーブルで、ねむれいさんとのエキジビジョンも行われた。
りょうルームも「駆け引き」をテーマに、愉快に行われた。
もはや、「外部」という形容は、ふさわしくないと言えよう。歓喜、感謝。

2005年1月26日 (水)  最近アーサーが覚えようとしている手順

1.虎>fjt>お御輿>PD(=Perfect Drow)
2.虎>金魚>信じられないような白の壁>
3.虎>チキン(今年の干支だからなおさら)straight,fook,upper
4.兎>フラットが飽きちゃって、シャープを少し
5.闘牛>裏コウモリ・・・これがまあ変化の多いこと
 他にも手を出したいんだけど、とにかく66歳にもなって暗記は無理。
 形の綺麗な、直角二等辺三角形(=ローズビル)や金魚が大好き。

ここで戯れ歌を一つ
 近頃WOSに流行るもの 虎なら御輿・金魚・酉 
 牛は快速・チムニー(β舂娘茲蝓砲法\舒耄やらコウモリも
 兎、ローズのかざぐるま、手塚人気も衰えず

 河馬にもコブラにも触れたいので、次回をお楽しみにね

2005年1月25日 (火)  真夜中にかけて、初級1の世界的レヴェル・ゲーム観戦

テーブルで、もず、その、ゆき、ふじ、ひー、りぶ、らるも、
みん、めり、ぽめ、あーも懸命だった。そのときに、heroからの知らせ。
瞬く間にWOSの皆に伝わって、よその赤レンジャー多数に交じって観戦。

Cruel2BKindさんもcrony_mimi,_hiyosukeのお2人も、julia_changerさんも
kisaragi_cannaさんも、kool\nekoさんも観戦してたねえ。
WOSはひろ、めり、もと、ぽめ、みん、がお、あー。他にもいたかも。

村上さんのほかに、著書「早わかりオセロ」で名高い谷田さんも。
ベン・シーリーは、少し調子が悪かったかも知れないけど、猛烈強い。
loves_or_lovedさんに9勝3敗、becky2002janさんに2勝2敗。
谷田さんは国内線のパイロットだから、シーリー来日に便宜をはかれず、
5連勝だったかして、シーリーを大いに驚かせたね。

ベンは3月末の東京代々木オリンピックセンターでの名人戦に来る予定。
麻布学園のオセロ部の合宿にも参加するんだよ。
ベンがしきりに「anyone?」「recorded?」 ってみんなに聞いていたから、
ぽめちゃに訊いてみたら、村上・シーリー戦数局をメッセでいただけて、
すぐ村上さんに送信した。
シーリーにも村上さんから届けられて、感謝されたよ。

先日お邪魔した時に、村上さんがアーサーをベンに紹介してくださって、
それをまあなんと、ベンが覚えていたとは嬉しかった。
オセロスクールWOSが22人いるって言ったらね、成功してるかだって。

yesって応えたまでは良かったけど、what do you do? って尋ねられて、
さあ、答えが出て来ず、it's so difficut for me to say itって答えた。
谷田さんは流石に機長。hehehe なあんて笑いながら、ぺらぺら。

アーサーの定石名のつけ方をfantastic って言われ、辞典で調べたよ。
空想的とか奇怪とか書いてあった。確かにそうだよね、マニアックだし。
オセロは20年くらい日本の選手が圧倒的に強かったんだけど、
今やアメリカ、ドイツ、フランス、イギリス、オランダ、デンマークと、
世界中に強豪がいて、ベン・シーリーも村上さんも、
末国、谷田、中島、坂口、滝沢、為則etc,の超高段者も油断は禁物。

オセロは言葉の壁なんか簡単に突破したけど、会話もだいじだよねえ。
ますます世界に広がるオセロを、WOSがどう生かしてゆくか・・・
一人一人の胸に深く刻まれてゆくと確信するよ。
pome_wos_easygoing: F5D6C3D3C4F4F6G5E6D7E3C5F7E7E8D8C8C7B5A5B6F3A6A7C6B4H5G8A3H6H7G6H4F2F8B8B3G4H3G3D2B7F1C2A8A4H2D1B2E2H8G7B1C1E1A1A2G1G2H1
arthour_wos_open: ベンがあんなに棋譜は棋譜は?って・・・
pome_wos_easygoing: F5F4E3F6E6D3F3D2G3G4E2H3G5H6G6C6F2F1D1H7C1D7E7E8C5C3H5H4C2D6B3E1G2B1C4B6B5A5C7D8F7H1A4F8H2A6H8B4G7B7G8G1C8B2A3A2A8B8A7A1
pome_wos_easygoing: F5F6E6D6E7G5G6F8D8F7D7H6C6C5H4B6A6F3F4E8G8B7C4H5A8H3G4G3B5E3D3C2D2C1E2D1F1C3F2G7B3B2A2B1H8A5B4A1A4A7C7A3G2B8C8E1H2H7G1H1
pome_wos_easygoing: F5D6C3D3C4B5E3C2C6E6C5B4B6D2C7D7A5A4A3B3F6F7E1D1C1G5E8F4E7F2A2A7F8G6E2F3G4F1G1H4G3H3H5H6B7C8H7H8D8G8G7B8G2H2A8A6H1B1B2A1
pome_wos_easygoing: F5F6E6D6F7F3C6G5G4D7H5E7D8F8C8G8C5C4C7B5E3D3B4F4G6H4H3G3C2C3D2C1B6B3E1H6H7A4A5A3H2B2E8B8A1D1A2B1E2F2G2F1G1H1G7H8
pome_wos_easygoing: F5F4E3F6D3C4E6C5D6C3G3D2C1E1C2E2B6B5B3F2C6F3A4B4D1B1A3F7G4H4G5H5D7E7G6H6G1C8H2C7G2H3H7F1A1H1G8F8E8D8B8H8G7A8B2A6A7B7A5A2
pome_wos_easygoing: F5D6C3D3C4F4F6B3F3G4C6E6C5B5E7F7G5H5G6E3D7C8F8D8B4B6A6C7H3H4H6G3A5A4H2E8F2D2B8E2B7A8A7G8C1D1F1G7E1A3G2C2B2A1B1A2H8H7G1H1
pome_wos_easygoing: 以上です

2005年1月24日 (月)  嬉しい悲鳴・・・そして思い描くこと

22日(土)のお2人の参加で、WOSは22人になりました。
嬉しいね。もずちゃとりぶちゃです。
mods_wos_rockさん=参加後、急に現実世界でも合格を果たした紳士。
PC環境から離れて学ぶ場で、今まさにスタートされるんですよ。
もちろんオセロ盤と駒を手に強くなり、ネットカフェからオンなども・・leaves_wos_・・・さん=以前から参加希望でお見えだったレディー。
待ってていただいて、それをぼけアーサーがちゃんとメモしてなくて・・
リーヴスさんを今勝手にりぶちゃと短く言わせてもらっています。

何回か書きましたけど「ちゃ」は敬語で、かつ親しみをこめた呼び方です。
例えばアーサーは「あーちゃ」と自分を言いません。
皆さんが「あーちゃさん」とおっしゃると、ちょっと困ってね、
あーちゃんさんになっちゃうから「さん」は省いてくださいと申します。
海外では呼び捨てでも充分に親愛の情がこめられていますよね。
ですから、「ルパン」「ヒーロー」同様、「アーサー」でいいんです。

さて、互いに覚えきれないほどの人数になりました。どうしましょう。
WOSは「生徒募集」なんかも「卒業認定」なんかも、しないんです。
Wind Othello Schoolを Wakamatsu O.S.と思った人もいるけど、
あくまでも「風のなかの オセロの 学び合いの場」です。

風は強くも弱くも吹き、爽やかでもあり、試練も癒しももたらします。
スクールもね、ほんとは古代ギリシャ以来の「スコラ」にしたかった。
学校はほんとうは、教える者が教わる場でなければ、歪むんです。

ですからWOSの講師は、皆さんそれぞれ学ぼうとします。
オセロを通じて、伝えること・受け取ることの喜びを味わうのがWOS。
りょうさん、いなかさん、れいさん、のざきん等高段講師もそうです。
すたさん、すずちゃ、こけちゃ、そらちゃといったお客様もそうです。

師弟関係にささやかな礼儀はあっても構わないけど、
上下関係があってはいけません。若々しいけど、大人の集団です。
まあこのことは言うほど簡単でないし、子どもも大歓迎ですけどね。
難しい教わり方に我慢はむしろ有害ですよ。どんどんやさしくしましょう。

2005年1月22日 (土)  オセロジャパンの真夜中トーナメントオープン

http://www.eonet.ne.jp/~milkstand/danaisen.htm
この主催者・世話役が、WOS新人!!のね、びぶちゃと、はるぴょん。
時間の都合がついたのは、見学希望のみんちゃと、試合したいアーサー。
ところが、入り口で「アプリケーション何とやら」でみんちゃ入り得ず、
入ったら何と、くるさん、がーすけ、いわし、酔健、酔悦という面々が!!

本名は書かないけど、北海道ゆかりの人々の、まあ多いこと。
酔のつく2人は実はWOSにも知られた高段者。推測できるかもね。
いわしさんはアーサーのXPの購入、接続、設定の恩人。
くるさんは毎月アーサーをぼろぼろに負かすつよーーーーーい三段。
がーすけは勤めていた野幌高校の、オセロ同好会出身の在京の若い古豪。

1回戦知らない方に苦戦辛勝。2回戦酔健さんにパーフェクト負け。
あれこれ語っているうちに決勝戦はな、なんと酔悦さんとがーすけさん。
並み居る強豪をなぎ倒して、衆人環視の中、わがWOSのheroも到着。

F5d6C5f4E3f6から、皆びっくりのD7。
打たれた酔悦さん曰く「なんじゃこりゃ」見たことない進行だった。
勿論ローズを拒否したリスクの小さくない「定石外れ」4石損(ゼブラ)

ところがマスターの部で三度も全国制覇の酔悦さんが追い込まれて、
アーサーの昔の愛弟子が、文句なしの優勝!!!! 
どちらが勝っても嬉しかったけど、応援は気持ちのなせる・・・・に。

BIBさんの主催ぶりも、はるぴょん=納豆御飯さんの補佐も抜群。
全日本有数の高段者がひしめく行事を未明に終えた後、歓談も欣快至極。
ちゃっかりWOSの宣伝もしてきちゃった。

さて、ここで一つお詫びを。
完全にできてさえいない連絡網を、ひろちゃには事後承諾で試運転して、
皆さんを大いに驚かせてしまったねえ。快く皆さんは応じてくれたけど。
独断専行のきらいがないように、数人で相談も重ねはしたんだけど、
あれこれ迷惑もかけたかなあと、思ってもいるの。どうですか?

2005年1月21日 (金)  毎日毎日WOSはPCのおぉーーー♪

良くまあこんなに次つぎと、新アイディアが出るもんじゃ。
連絡網がうまれたら、すぐにテストも始まって、
なんと全く初めての、オセロジャパンにお邪魔して、
びぶちゃ・はるぴょん喜ばす ほんに優しいWOSじゃのう^^

ねむれいセンセのお出ましは、もう10日にもなりました←これお・ま・け
↑ すごーーい情熱です

上記七五8つが今様歌と鎌倉時代に人気の歌でござる

2005年1月19日 (水)  スクール内外の素敵なお友だち

本名や住所やメルアドも教えて下さった、親密な友だちにも、
IDしか解らないけど、素晴らしい友だちにも恵まれて、アーサーほか
スクール一同まことに幸せな日々です。

何と言っても、まずオセロの奥深さを、これほど味わえる幸せ!
温かいアドバイスも、徹底的に打ちのめされる対局もある幸せ!!
ヴァーチャル(架空)でも、決して甘えない気配りに満ちる幸せ!!

これらの幸せは、みんなで少しずつ築いてきたものですよね。
それを壊さないためには、まず身体と精神の健康が欠かせません。
一見夜型ばかりのメンバーでも、お仕事も家事も育児もありますよね。
何より大切なのが、そこへの配慮です。

アーサーは決して悠々自適じゃないけれど、時間を調節できます。
楽しくて、有意義この上ないから、ついつい真夜中を過ぎて不健康です。
皆さんが都合のいい時間も、曜日も、頻度も、まちまちで当然です。

有難いことにメッセやメールやBBSでの伝え合いができるから、
事情が許せば、限定的でもいいから、使ってみて下さいね。

学び合いの組み合わせは、きっかけとしても、きずなとしても、
充分に活用して下さい。組み合わせは固定観念と無縁ですが。
時間の許す限り、WOS内外の皆さんと、いい出会いを続けましょう。

2005年1月18日 (火)  大歓迎会から、HP大改造へ

アーサーは近いことほど忘れるボケの典型だから、
まだらボケの中で辛うじて脳の引き出しのどこかにあるのは書くんです。
昨夜はちょっと異例で、新加入のお2人をまるでWOSが囲むようにして、
アーサーから質問攻め。これをさばくBIBちゃとハルぴょん絶妙。

WOSのID作って現れただけに、すぐ合格>大歓迎会。対局も。
仮レートだし、強さは不詳のまま、まずアーサーが善戦から轟沈<(古語
はるぴょんも誰だったか男性をねじ伏せた。

こんなに強いBIB_wos_milkとharupyon_wos_milkをスクールに迎えたのは、
WOSのHPやら定石の研究やらに、熱いメッセージを、
BIBちゃが何と去年の12月初めから寄せて下さっていてね、
WOS加入も時間の問題だったからなんです。

みんちゃが日付までチェックしてたから、もうこれは明々白々!!
びぶちゃの両手両足両目両耳がはるぴょんだってさ。milk好きカップル!
早速「役割」を求めるカップル?!にHP大改造を依頼した次第。

ひーちゃことhiroppiがこの夜は歓迎する側に入ってくれていたけどね、
加入は前日だったんですよ。ヒーローと「ひろ」がかぶるのをね、
「ひーちゃ」でいいですって言ってくれて、優しい人ですよねえ。

さて、あの「組み合わせ」ですけどね、
奥ゆかしい人たちばかりなのか、人を自ら選ぶっていうのが難しいらしい。
やむなくアーサーがタタキ台を作るから、バンバン叩いて下さいね。
その師にだけ学ぶとか、その方にしかおせえないとかじゃないんです。

これは教えあいのとっかかりなんですから、まずとっかかってみてね。

2005年1月16日 (日)  連日の講師お二人と、掲示板復活と、ニューフェイス

手短かに書きます。
ねむれいルームの対局指導ほぼ全員と、緻密で懇切丁寧な講義連日。
りょうルームも対局、解説とも、さわやかな話題を織り交ぜて最高。
7月の北海道オセロ旅行でアーサー小屋への宿泊プランも具体化。

皆さんがカキコなさって、掲示板が過密になり数日放置。ごめんね。
アーサーがみんちゃに教わりながら、ファイルマネージングなど。
古いものは消えて見えますが、保存できてますよ。
どしどしカキコミましょう。またお客様にも書いていただきましょう。

★今日お二人の新加入★
「そのっち」ことsonocchi_wos_gonta お若い主婦です。愛犬gontaです。
「がおさん」ことgaogao_wos_wnt wntは遺伝子に絡む学術用語です。 
理系の大学生と、ふじちゃ系(?!)の若妻・・・一気にWOS若返り。

さらに、ひろっぴさんと、なささんが、加入ご希望です。
これでは、多忙を極めるのが当然な上に、ねむれい講義をメモってね、
どこかに貼り付ける準備で、メモ魔集団は、今くたくたです。
でも、やりがいがある内容なんです。
定石のHPも、ポメちゃとアーサーが新しく開始。URL掲示板に公開。

メモ魔集団も、みんちゃを筆頭にアーサー、やすちゃ+がおちゃが奮闘。
風邪こじらせていた女王めりりんも復活です。よかったよかった。
いよいよひろちゃ折衝も開始です。皆さんいい組み合わせしてください。

 

2005年1月13日 (木)  12日夜は、何と講師お二人!!

eternity_ryoさんが夕方から。対局も、解説も懇切丁寧。ジョークが抜群。
name_reiさんが、やがて、昨日に引き続き来てくださって、講師2名様に!

スクールWOSは、オープンなテーブルだから、お客様が続々お見えで、
中にはリーブスさんのように、りょうさんと対局予約されていた方も。
ぽめちゃ、やすちゃ、みんちゃ等の他、もっと多くの対局希望があって、
もう、りょう師(匠)も、眠れい師(匠)も、もてもてで・・・

いなかめいじん師(匠)も、メールや問題付きの年賀状を、
沢山のメンバーからの要請に応えて、下さっているし、嬉しいよねえ。

K−File(りょうさんたち発行のオセロ不定期ミニコミ誌)もね、
全国のトッププレーヤーの寄付やコメント満載だから、紹介したし、
近々「オセロ旅日記集」が出るとの朗報。3月の名人戦で手渡しも!!
お申し込みはりょうさんのPFにあるアドレスへ。

テーブルでのお二人の解説や、堅苦しくない講義は圧倒的な素晴らしさ。
それぞれに味があって、若々しくて、チャット見てるだけで、強くなる。

ゆきちゃが「レート2000の方にお会いしたのは初めてです」って言い、
りょうさんが「長考でレート貯めたんです^^ポッ」と書けば、
合歓麗(my当て字)さんも「2000以上から時短で減らした」って。

こういう強豪を初1の時短で迎え撃っているのが村上健さんでね、
麻布学園の英語の先生だけあって、ベン・シーリーとの対話も凄い!!
その縁で、ベンが3月に日本の名人戦出場で來日するだけじゃなく、
麻布学園オセロ部の合宿に参加することは、先日の日記にも書いたよね。

ああ幸せだなあ、WOS創って以来、こんな素敵な「輪=和」が!!

2005年1月12日 (水)  name_rei さんの特別臨時講義(付:オセロの本ガイド)

またもや、超歓喜ハプニングでした。
詳しい経緯は省略。name_reiさんをお誘いしたら、来てくれました。
凄く豊富な内容は、あらかた、みんちゃとアーサーがメモしたものを、
後日皆さんに紹介します。

まずぽめちゃが対局。最終手一歩前で、珍しくぽめちゃが間違えて、
その後、詳しい検討がなされました。
さらに、自称「眠れい」さんが、オセロの強くなる方法を披露しながら、
内外の皆さんを総なめ。アーサーも猫定石の種消しで惨敗。
ゆきちゃが果敢に、ひろちゃが実に重厚に、闘いましたよ。

最後に、「最善手の最終までの、覚え方」のお勧めもありました。
ローズビルという珍しい名前。為則ローズ、FJT、「金魚」への言及。
どれもこれも懇切丁寧で、豊富な内容に溢れていました。

途中、本の話になって、ここに良書の名前を書く約束をしました。
まず谷田邦彦著「早わかりオセロ」(日東書院発行860円+消費税)
次に長谷川五郎著「オセロの勝ち方」(河出書房新社発行1700円+税)
さらに同じ著者「オセロ大観機↓供廖紛畭緤厳歇卮行計2900円+税)
古くは同じ著者「オセロ百戦百勝」(講談社発行1456円+税)
後は絶版の名著で井上博著「逆転の発見ーーオセロの定石と必勝戦術」(株
 企画室ネコ発行、当時は980円)

他にもまだまだあるんですが、図書館で調べてください。
若松雅迪が北海道の若手と執筆陣に加わって、苦手な終盤を担当した本で、
「図解オセロ入門」(日本オセロ連盟発行)もありました。
1981世界チャンピオン丸岡秀範著「ぼくたちオセロエイジ」もありました。
現在はミニコミでいいものが出されています。それは次回紹介しますね。

2005年1月11日 (火)  毎日素晴らしいことが、起きています

先日、開放度理論提唱のお二人の対戦を、初1でWOS数人観戦。
3月の東京都でのオセロ名人戦に向けて、麻布学園オセロ部が合宿予定で、
そこに世界チャンピオンのベン・シーリーを含む4人が海外から来ます。
いなかめいじんにも、アーサーにも、ぜひ参加をと村上健顧問が・・・

村上先生と、いなかめいじんは、まだお子さんが小さくてね、
今は無理させると、オセロ嫌いにさせちゃうからって、おっしゃり、
一同、初心の皆さんを、オセロ嫌いにしてはいけないと考えました。
夜も更けて、スクールの今後を話し合ったときに、ぽめちゃから、
そのことが改めて話されました。

今みんなで楽しくやっているけど、初心の方が本当に好きになるためには、
定石や手筋を教えたり、コツを伝授したりでは、限界があると。
初心の方がオセロで勝って、喜びを味わうようにして差し上げるには、
どうするのが一番いいか、スクールの態勢も含めて、話し合いました。

そこからスタートです。スクールの全体のレベルアップの鍵があります。
みんなが教わるし、みんなが教える喜びを持つスクールを創っていきます。
その具体的な方法を、ラウンジやメッセや、専用BBSで、伝え合います。

http://reversi.gozaru.jp//top/othello/wos/zyouseki/2teme/zyouseki.htm
アーサーと一緒に、ぽめちゃが作った新しい定石の解説コーナーです。
これは実は印刷物の手渡しやら、郵送やらから、膨らんできた構想です。
WOSなくしては、決してここまで来なかったと思います。
この新HPも、思う存分活用してください。

2005年1月9日 (日)  1月5日夜のチームオセロでの戯れ歌 第2回

戯れ歌は、ふざけているように見えて、どこかいい歌のはずだけど・・・
棋譜と合わせて、ご覧ください。暇を見て棋譜掲示板に転送はしますが。

F5d6C3d3C4(虎定石)>f4C5b3C2(黒い三角定規)>
ここでb4(fjt=藤田)、e3(酉)、e6(金魚)なら普通。
ところが、白d2で難しい。「難解と 解るヒーロー 大成長」(川柳?)
「がっぷりと 組んだ脇から ドスは出ぬ」(上の句)
ラルちゃ=「おおーっ今気がついた」「白優勢に 見えて難解」(下の句)
もとちゃいわく「山本リンダ 困っちゃう」
「順番は 忘れぬもとちゃ 困りけり 打たぬわけには ゆかぬがオセロ」
「誰のせいでも ありゃしないー♪」(時々歌うと、お互い世代が・・・)「土俵は割らず 中を割るらし」(都都逸=どどいつ 初句)
「ルパン逮捕に 手錠は要らぬ」(同上 第二句)
もとちゃ曰く「大どんでん返し」「偶数論に はまりはせぬぞ」(第三句)
ここにさっきの歌(誰の・・・)を七五で加えれば、都都逸全四句完成。
めりみんの 対決綺麗 手がなけりゃ 足っぱらいも アルジャーノンぞ」「不二子ちゃん 相手がもと(=掛けことば)で 迷いけり」
もとちゃ曰く「あれれっ、フェロモンが・・・」
「フェロモンに 惑うポメちゃが あるものか」ぽめちゃ曰く「弱いです」
「なっちゃいるなら 話は別よ」(合わせて狂歌)
(続く) 

2005年1月7日 (金)  1月5日夜のペアオセロ

実はね、9人参加で解説魔もやりました。そのアーサーとめりりん誕生日

黒が、1ふじちゃ、3ひろちゃ、5ラルちゃ、7めりりん
白が、2もとちゃ、4ぽめちゃ、6るぱちゃ、8みんちゃ。
棋譜はゲストブックに貼られています。手番はこの上にある通りです。

ざれ歌をいっぱい作ったんだけど「ふざけ過ぎだ」って、叱られるかな。
俳句みたいな五七五も、短歌〔狂歌)みたいな五七五七七もあります。

虎定石からあの綺麗な直角三角形になって、11手目が意外にd2!
もちろん悪い手ではないんだけど、普通は他の3ヵ所が多いんです。

そのためと言ってはいけないけど、
「へろ虎だぁ」って言ってしまって、ごめんなさい。「へろ虎」はね、
F5d6C3d3C4f4C5b3C2d1でした。

ざれ歌=戯歌はいっぱいあり過ぎるので、明日に回します。
それよりね、6日はまたまた、村上シーリー1分戦を見にゆきました。
WOSはよく何度も来るなあって、思われたかなあ。

ひろちゃの英語も、いいタイミング!! アーサーも相変わらず図々しく、
今日66歳になりましたって言ってしまって、ちゃっかり祝ってもらい、
WOSがネット上のスクールだっていうことも伝えました。〔続く)

2005年1月5日 (水)  いいこと沢山と、けしからんこと少しは後回し

初1で村上さんがオンになったので、また数人で見学。
そこで対局していた人が、なんと2003&2004年世界チャンプ。
お二人のチャットは英文字。文頭も中途のIも小文字。

対局の勝敗はさておいて、1分という持ち時間を勿論有効に使って、
凄い手が連発され、ふじちゃ、めりりん、ひろちゃも、やすちゃも、
アーサーも唖然として、感心しながら、見守った。

数局で終了後、お二人が定石や手筋について、さまざま、
名選手の名前も次々あげながら、話し合う。
光栄なことに、ベンに村上さんが、アーサーを紹介してくださった。

そこから定石の名前の話題にもなったから、
アーサーもカタコトで参加しちゃった。
強豪並み居る中、図々しいアーサー。
いなかめいじんの英語力は遥かに達者で、舌を巻いたものだ。

アメリカで使われている名前より、プレーヤーの名前じゃなくて、
動物で親しみやすいからいいと言われて、密かに歓喜。
皆さんも英語は読めたり書いたりできたんだから図々しく使おう。

2005年1月4日 (火)  ibakoth「勝手に名付けた定石集の筆者紹介(続き)

Re: 定石の名前についてあれこれ
名前:いばた 日付:11月22日(土) 1時5分
若松さん、お久しぶりです <(_ _*)>

「元祖定石の名付け親」若松さんによる定石集編纂、
完成をとても楽しみにしています。└|'-'*|┐

私の知っている範囲は限られていますが、この手を頻繁に使用していた
選手としては、冨永健太七段が有名だと考えています。

オセロのデータベースプログラムにthorというプログラムがあります。
冨永健太七段は6手目までこの形になった棋譜が20局登録されて
いますが、うち半数の10局をこの手で応じています。

thorに掲載されている棋譜によれば彼は遅くとも1998年ごろから
この定石の使用を開始し、少なくとも2001年まではこの定石の使用を開始し、少なくとも2001年まではこの進行を使用しています。

データベースを使って調べたのは本日が初めてですが、冨永七段が
この手を愛用していることを私は以前より承知していましたので、
個人的には、この定石を「けんたこうもり」、略して「けんたこ」と
呼んでいました。

けんたこは、現時点では「白がよい」(黒不利な変化)というのが
通説のようです。

以上、何かのご参考になれば幸いです。<(_ _*)>

個人的には、暴力っぽい名称は反対です。
でも、「戦車」とか「潜水艦」ならありのような気がします。。。
tawasi64waka: そのあたりは、命名者個々人の良識かなという気がします。

若干訂正です
20局ではなく、19局でした。
彼は半数以上をこの進行で受けていたことになります。
(サンプル期間:1990−2003年)

その他参考データ(参考PRG=thor):
1990−2003年登録総数=64915局
うち 6手目までの進行   = 4401局(出現比率=6.78%)
うち けんたこ       =   69局(分岐比率=1.67%)

tawasi64waka:
990.Re: 定石の名前についてあれこれ
名前:いばた 日付:11月22日(土) 1時24分
少々わかりづらい書き込みだったと思います。。。
出現比率と分岐比率は別物なので、簡単に補足させていただきます。<(_ _*)

出現比率=その局面が現れた確率
分岐比率=1手前の局面において、その手が採用された確率

 4 にはベルリンからの送信と、いただいたご返事もあります。
 1 に登場するmisty_idsは勿論misty_sakurakoと同じ強豪で、彼のHPにはイバケンを師と仰ぐidsさんの熱い思いが込められていますよ。
 どうも掲示板の記述は消えていきますから、今こうして貴重な井端さんの文章を伝えられてよかったと思います。

 1 にあるように、井端健介さんは大会に復活したらしいですね。
 
 3日夜9時から谷田邦彦さんが、ゲーム関連イベントでTVに出て、最後に目隠しオセロで優勝されたと、初代から第3代まで連覇した河村末告名人からの、真夜中のメッセで教わりました。谷田さんは現役の機長なんですから凄いです。19歳だったかなあ、彼の世界チャンプ獲得は。
 (続きは、「オセロ定石のさまざまなサイト」という題で、いずれまた)

2005年1月4日 (火)   

http://www.geocities.com/ibakoth/「勝手に名付けた定石集」「用語集」
http://www1.ezbbs.net/19/ibakoth/ 
上はイバケンこと井端健介さんのHPで、下はその掲示板です。
下には彼とアーサーの交信も載っています。公開されているものですから、ぜひアクセスしてみてください。以下は抜粋です。

tawasi64waka: 下記のHPを子どもでも読める物にと考えて作り始めてから2ヶ月強経過。自分が名付けた型だけじゃ、何の役にも立たないから、皆々様のHP読みまくっています。公平な紹介と、覚えて上達したい人や、共通の言語として認めようとしてくれている国内外の皆さんに眺めていただこうと、12章のうち7章まで書きましたが、この7章で他人様命名の定石紹介に苦労しています。お忙しいでしょうから、暇があったらコメントをお寄せください。今回の世界選手権で斜めから黒7をAの頭(私は勝手にD打ちと称してます)に打つ手が頻発しましたね。全日本の棋譜でも末國登坂戦で打たれてますから、誰かが名前つけているだろうとは思いますが、その後の展開からも「潜水艦」と命名したいなあと思っています。バロンさん?の手だから「男爵船」と言ってるという人もいました。井端さんのご見解あるいはご存知の情報はありませんか?
 その他、戦争とか暴力っぽい名前の是非やらについても話したいのです。FAXが簡単でしたら、011-386-3454にください。突然ごめんなさいね。
http://www.geocities.co.jp/Neverland-Mirai/6784/

2005年1月3日 (月)  最近のNew Faces

らぶ、りゅう、もと、なちゅ、らる、ゆきは最近って言うことにします。
あーみんめりひろふじるぱさくやすぽめはまとめて古株ね。計15人だ。

らぶちゃはね、ご自分で「会話は不得意」って言ってるけど、大丈夫。
 気配り十分の、なかなか筋のいいオセロだから、みんな打ってみてね。

もとちゃはまだ腰痛だけど、ご子息のたっちゃをアーサーに差し向けたよ。
 accurateとphaseがつながった素晴らしいIDで、皆驚いたよねえ。

なっちゃは面接受けたいんだって。ぽめちゃの保証つきなのに、可愛いね。
 婚約者と海を渡って北へ飛んで来る夏には、きっと強くなってるよぉ。

らるちゃは昨日までべりちゃでね、何と世界チャンプに勝って、入学!!
 村上さんも500ものレート差で、まさかと思ったろうね。見たよぉ。

ゆきちゃはID作成中。フランス語できる新入生なんだよおぉーーっ。
 しかも幼時を除けば、オセロ歴が3日だったんだから、すげえええ。

メンバー表を、このHPからも見に行けるようにしてという声あり。
こんなにメンバーが増えて、しかもログオン頻繁だから、メッセも大切。
友達登録してないと、誰に打ってもらうか、打ってあげるか、決まらない。

せっかくだから、連絡はしやすくしよう。
そして、みんなが教え、みんなが学ぶ、素敵な学園だから・・・

2005年1月3日 (月)  2日の夜も更けて3日の未明です

元日のことは思い出せないと申し上げてはまずいけど、
とにかく、スクールのメンバーがにぎやかに新年の挨拶。
対局もがっちりやりました。
新しいお弟子さんができたひろちゃとみんちゃ。
ぽめちゃからのたっての依頼でなっちゃを特訓。
その代わり、ぽめちゃが二人を特訓というわけでした。

2日も凄い日になりました。初3での集まりを、
初1にmurakamitakeshiさんがいるというだけで即解散して、
世界チャンピオンに2度までなった名手の1分連戦を観戦。
な、なんとめりりんのお友だちのberrys_colorが打って、
しかも時間切れだけど勝ったから驚いた。
レート紫なのに赤レンジャーに勝ったんです。

ぽめちゃも頑張ったから、アーサーまで席についちゃった。
村上健先生は麻布学園の英語の先生でね、
アーサーの親しいお友だちなので、勝負は二の次なんだけど、
意外なことに、終わってから「厳しい展開でした」と言われ、
嬉しいのなんのって・・・
しかも1分は初体験でしたから、新XPにも感謝感謝。

さて深夜になって、yukie_loiseauさんとberrys_colorさんが
スクールに入るとおっしゃってね、テーブル一同大歓迎。
対局も楽しくて楽しくて、フランス語のレッスンまであった。
l'oiseauって英語ならthe birdなんです。
酉どしだから、なおさら忘れられない日になったよねえ。

なお、この日からスタッフ=内部講師にお願いしたのは、
ぽめちゃ、やすちゃ、さくらちゃ、めりりん。

実はそうスタッフとか内部講師と言っても、
堅苦しい先生っていうような存在じゃないことも同時に確認。

WOSはみんながせえとで、みんながせんせえです。
お互いに仲良く楽しく学ぼうね。学は楽ですから。

2005年1月1日 (土)  新年のご挨拶の代わりに

大みそかの午後にも集まったスクールのテーブルに、
お忍びで来られた強豪がいらっしゃってね、
しばらく奇抜なジョークと凄いゲームを続けてくれました。

大事な方を待たせてまで、この名人と打ちたいと、
ぽめちゃがぶつかり、アーサーも胸をお借りして、
結果は二人ともふた桁残せない惨敗でしたが、
名人の正体が先に判った順に愉快なテーブルでしたね。

この顔文字が目に入らぬかとばかり、
あの鼻筋の素晴らしい美青?年の主こそinakameijinn
前夜の大感激は朝からメンバーとめいじんのメールや、
メッセになって、その流れで、ペアオセロまで!!!

みんちゃからのカキコで、その熱戦は伝わるよね。
一年の締めくくりまで、めいじんと一緒で良かったね。

さて今日のこの日は元日でしたから、ご挨拶はGuest Bookに。
今日のGuest bookは、まるで新年交礼回です。
嬉しいなあ、メンバーのこうした姿が象徴します、
このスクールはもはや、創立者の期待を上回って、
飛翔を開始していることの象徴です。
A HAPPY NEW YEAR.

2004年12月30日 (木)  宮崎純四段との最高のひととき

22時過ぎにようやく、ご自宅に電話がつながって、
定刻より相当早くに、講師登場、一同歓喜^^
電話番号は野崎順悦四段から教えてもらったのが幸いして
ダブル四段の対話が楽しめましたね。

メンバー全員参加も凄いことでしたし、
一時は16人にもなる満員ぶりでした。
いそらさん、すたんさん、なっちゃ、こけちゃ以外にも、
お名前を覚え切れないほどのお客様でした。

開放度理論は谷田邦彦著「早わかりオセロ」や諸サイトにもあるけど、
直々提唱者からお話が聞けて、感銘も深かったし、
皆さんが積極的に質問もしていましたね。
宮崎さんからの出題にもすかさず、遠慮なく答えて素敵でした。

「田舎迷人」とはもちろんご謙遜です。
なんと上海や杭州でオセロの講演もなさり、
連盟から、初心者(特に児童)向きの本の執筆も依頼されてるそうです。

野崎さんも凄い方ですよ。
1996、2000、2004年の全日本マスターチャンプですから。
オセロ連盟札幌支部月例会などで、毎月のように対局してるけど、
sakurakoさんはともかく、アーサーは歯が立ちません。
Diaryが長いのもまずいから、今晩はここまでね。

2004年12月29日 (水)  23時から講師inakameijinnの登場です

先日お知らせしたように、開放度理論提唱で有明な宮崎純さんが来ます。
日中からheroがメッセ駆使して、すでにスクールのメンバー全員に、
出欠の確認もできちゃいました。
よくお見えになるお友だちも、りぇさん、いそらさん、すたさん、マリア。
なっちゃには間接的に知らせが行くから安心^^
こけしじょうさんは多分覚えていてお見えになるでしょう。
全部来ちゃっても、テーブルに入れるよね。
昨夜もペアオセロをはさんで、スクール内外レート合戦もノンレ特訓も。
ダイアリーの話題が多過ぎて書き切れません。あしからず。

2004年12月28日 (火)  27日のDiary空白の弁解

プライバシーに大いに関わるから、曖昧に書きます。
まず、26日夜9時過ぎに出かけて遠来の親しいお客様とね、
札幌のホテルで初めて!、会ってお話もできたんです。
それは別に秘密のことじゃなくて、帰宅後27日未明に、
テーブルである方に話したらね、
その方も「札幌で会えるかも」というお話をなさって、
伺っているうちに、物凄く素敵なことを教えてもらったんです。

その27日夜のテーブルで、またもやペアオセロ^^
1、2回目ともメンバーを黒白記憶なんてできなかったけど、
くぼちゃ、めりりん、やすさん、アーサー対
白マリア(さんづけしなくていいって)すたさん、ぽめちゃとかもあり、
くぼちゃは面白過ぎの参加後なぜかいなくなったけど、愉快なお初。
さくらちゃ、なちゅさん、みんちゃも途中参加したんだけど、
そのみんちゃが「もっと早く来たかったなあ」と行ったのにはわけが。

これ以上は、みんな知ってる素晴らしくて、嬉しい内容なんだけど、
ここには書かない。ヒントは新しいメンバーが増えたビッグニュースで、
しかも物凄くみんなが幸せに満ちた、記念すべきひとときになったこと。
このくらいなら言ってもいいよね。

2004年12月26日 (日)  訂正とお願い

先日の真夜中の初1でlovers_lovedさんを末國さんと、
表現してしまいましたが、昨夜おそくに、そのIDの赤レンジャーに会い、
直接お尋ねしたところ、「違うよ」とおっしゃいました。
対戦履歴は確かにyinyan_foompy=Ben Seeleyと連戦して互角でしたが、
32連戦ではなくて21連戦でした。
ネットでは、いろいろな事情で、相手を信用しないほうが多いから、
いくらアーサーが本名を名乗っても、そうおいそれと教えてはもらえず、
悲しいこともありますよね。

次に「WOSメンバー表」について、お願いです。
ぽめちゃが、抑制も充分に効いた表を作ってくれているんだけど、
全てメンバー一人一人からの、情報をもとにしていますから、
ほうっておくといつまでも空欄になります。

それは寂しいよね。プライバシー重視はもちろんだから、
答えたくないことは、ぽめちゃに「そこは答えない」と伝えてね。

さて、早めに帰宅できたから、これから初3に出ます。
Yahooメッセは、こちらからは、条件次第でできるけど、
できない場合が多くて、皆さんに御不自由かけていますが、よろしく。

2004年12月25日 (土)  来て下さった方、お邪魔した先

桜子さんとids さんをお目当てにか、昨夜はWOS の他にmisty がたくさん。
misty の強豪どうしのハイレベルな対局はsakurakoさんが勝って、
オレンジャーの強さを見せてくれた。misty_nobu,misty_runa?さんも感嘆。

WOS のテーブルには相変わらず様々な方が見え、スクールへの関心も。
HPをよく読んでいただいた上で、熱心に来て下さる方はお誘いしたいが、
人数の多さは嬉しくもある一方、難しかったり、悩ましかったりする。

真夜中に村上九段のオンを見つけて初1へ。
な、なんと、このX'mas Eve に集う赤やオレンジの有名人がぞろぞろ。
ここで本名を明示するのはマナーに反するから、IDの一部だけね。

tamaさんは定石「多摩プラーザ」の由来となったfirst nameの2100台。
kameさんは広島だったかに今はいらっしゃる幼い頃からの強豪2000台。  
loveさんはレート忘れたけど、直前に世界大会決勝の相手と32連戦。
その相手、つまり2004世界チャンピオンはyinyan_foompyさんで、
その本名は隠しようもないBen Seeley。もっと早く行けば対局拝見できた。

村上さんが当夜負けて鬼神と呼んだbeckyさんは2004全日本チャンピオン。2010upのwild_striker1さんは、WOSのテーブルに来て下さるとのこと。
name_reiさんは期日未定で、講師にお招きするけど、レートで彼を越すのが
crony_mimi,dearest_freedom,Heartbreakshot,voice_tane,kisaragi_kanna
他にもアーサーよりレートの高い人が6人以上、低い人は1人。すげえ!!

2004年12月25日 (土)  お詫びとお礼

新しいXPがネットにつながるまで、
今のマックでしのいでいます。
メッセ大いに不自由してますし、
皆さんもアーサーにつながらなくて、対局では重くて、ごめんなさい。

だけど、連日連夜WOSのテーブルも、メンバー表も、
次々と新鮮な驚きに満ちています。
一人一人のアイディアが実って、素晴らしいです。

昨夜はひさしぶりにふじこちゃんとルパンが、
お友だちも連れてお出まし。
今晩は、クリスマスらしく、まあまあ来客の多いこと。
メンバーも忙しい中、交替に初3に来てます。

2004年12月25日 (土)  お詫びとお礼

新しいXPがネットにつながるまで、
今のマックでしのいでいます。
メッセ大いに不自由してますし、
皆さんもアーサーにつながらなくて、対局では重くて、ごめんなさい。

だけど、連日連夜WOSのテーブルも、メンバー表も、
次々と新鮮な驚きに満ちています。
一人一人のアイディアが実って、素晴らしいです。

昨夜はひさしぶりにふじこちゃんとルパンが、
お友だちも連れてお出まし。
今晩は、クリスマスらしく、まあまあ来客の多いこと。
メンバーも忙しい中、交替に初3に来てます。

2004年12月22日 (水)  新しい仲間

love_umebosiさんが、昨日love_wosになりました。
大勢の中での対話、特に対局中の対話は苦手です。
アーサーはタイプ遅いのに話し過ぎ、気をつけます。

tatsuda_ryunosukeさんも、昨夜加入してくれて、
ryunosuke_wos_の後を考え中です。
アニマルという初4のグループで、めりりん、アーサーと
かなり前からの親しいおつき合いをしてきました。

さて、IDの作り方ですが、
その時テーブルにいた皆さんのお考えでは、
ご本人が気に入っていて、どうしてもと仰れば、
_wos_の後に何もつけないのもいいということに。

らぶさんとりゅうちゃんは以前から皆と親しいし、
これから一層その輝きを見せてくださるでしょう。

昨夜はhighstandard2003,ham_isoraさんたちと、
やすさん、アーサーは同じ初3でテーブル移動して、
交流しました。

fujikoさんもrupanくんも今は忙しそうだけど、
お互いに時間調整して初3で会いましょう。

2004年12月21日 (火)  当時の前夜のお客様たち

ハイスタンダードさん(並び取りから鼠定石を迎え撃つ強豪)
 HPの定石論を読ませてもらって、まず賛同。
 その穏やかな語り口に秘めたメッセージの中身が素晴らしい。
 その師匠だった方が、偶然いらっしゃって、テーブル湧いたよね。
 様々なコメントも的を射て、講師が急に現れたような喜び。
 以後、どうぞよろしく。

iyo2828さん(「ペアオセロしませんか」って言って来られた)
 一同「そいつは面白そうだ」と、改めてホストから招待を受け、
 みんちゃ、ぽめちゃ組対こけしさん、いよさん、アーサー組に別れて
 一人1手ずつ打っては席を立つ。
 途中ぽめちゃの絶妙なX勝負で、詰められてはいたが、楽しかった。

black_shirakabaさん(「黒い白樺」?!)、いせさんもお見え。
 いっときは、11人にもなった。jove_umebisiさんも嬉しそう。
 めりりんはアップル、アーサーはジャスティスで多数には慣れてるけど、
 やっぱり嬉しいねと、やすさん、ひろちゃともども喜ぶ。

前日の将棋プロ五段と仰った方のIDは、kuraun2004xx とすたさんの履歴に
 マリアさんもテーブルに来てくれたし、カキコもちゃんとある。
 そう言えばmisty_idsさんのHPが、これまた凄かった。
 
かねてから皆さんに紹介してきた井端健介さんを目標になさった日々。
 「自伝」に、初心>級位>初段>今 と詳しく書かれている。思わず、
http://www.geocities.com/ibakoth/
を、もう一度今朝読んだ。
 掲示板に有名無名さまざまのプレーヤー。
 懐かしい人々も、最近友だちになった方も。
 
ますます、みんなで、友だちの輪を広げようねっ


  

2004年12月20日 (月)  19日(日)は有段者12人中11位

北海道の有段者は他の地区と同様、皆強いです。
結果は日本オセロ連盟の公式HPに出ています。
わがスクールの某初段も、ずらり並ぶ高段者にはかなわず、
それでもこの昔の二段を破って上位。
さて、アーサーのPC=中古iMacは重くてごめんね。
当分はこれで耐えるしかありません。
Yahooメッセが立ち上がらないのが、何ともはがゆいけど、
いろんなものをアンインストールするとは、
何からはじめて、どこの何をどうすればいいのか、
誰か教えてくださーーーーい

話変わって、
昨夜兵庫県の将棋のプロ五段が、テーブルに!!
しっかりIDをメモ用紙に書いたんですけど、今見当たらず、
highstandard軍団のある強豪を凄い手で倒したんだけど、
kで始まるIDでした。
NHKテレビのトーナメントにも出たし、
羽生大名人とも対局したことあるって言ってました。
また来てくださるそうです。

それから今日kokesijouさんに連敗した時、
スクールに初心者をって言ってみたらね、
四、五人連れてくるっておっしゃってました。
数が増えればそれでいいとは、誰も思いませんけど、
さて、増えたらどうするかも、考えておきましょう。

オンしてる人数が多い時はテーブルを二つにしませんか。
寂しいっていう方も、あるいはいらっしゃるでしょう。
しかし、大人だし、耐えられますよね^^

2004年12月17日 (金)  iMacで復活しました

ウインドウズXPがライセンス期限切れ!! 
ほんとに今朝ログオンできなくなりました。
ネットでの大切な友人からのいただきものだったのですが、
プロダクトキーっていうものと、ディスクがついていなかったために、
ライセンス期限が切れる前に、何とか対策をと走り回ったんですよ。

そういうものがない場合はXPはただのゴミになってしまうんですねえ。
いや、ほんとのXPじゃなくて、Me だったものを、
あれこれ詰め込んでXPにしてくれて、くださったものだったらしい。

ということが、実は昨夜遅くに判明したんです。
すぐ新品の物を買う財力は勿論アーサーにはありません。
かつて使っていた古いiMacに戻る覚悟を決めて、
ひろくんには真夜中まで、バックアップの相談等々お世話かけました。

今朝いったんオフにした時、ログオンできなくなりました。
ヤフーオセロのラウンジには午後10時帰宅後、試しに出ました。
1勝しましたが、justice_authorでしか、まだ試していません。

メッセンジャーがまだ使えません。
前にあったメッセの欄も消えています。
そもそもiMacで、それが皆さんのように上手に使えなかったから、
XPにしたような記憶がありますが、それも怪しいのです。

arthour_wos_openは有効なのかどうか、これから試します。
Outlook Expressは、無事使えます。
Yahooメールも使えるかどうか、これから調べます。
スクールには迷惑かけますが、皆さんどうかよろしく。

79800円のXPを店で勧められて、辛かった。
でも、何とかします。OPENの精神でがんばります。
ラウンジで会えたら嬉しいなあ。誰かアーサーを探してーーーー

2004年12月16日 (木)  pome_wos_easygoingさん、ようこそ

やすさんからご紹介のあった「ポメ」さんが、新IDでテーブルに。
レートが1700を超えていた「ポメ」さん、互いに伝え合いましょう。

これで何人になったんだっけ? 敬称略の全員2文字で数えてみます。
やす、ひろ、めり、みん、ふじ、るぱ、さく、あー。

8人になったんですねえ。
創立に携わったjustice_aichaも、超多忙の時期が過ぎれば・・・
りゅうちゃん、もとさん、りぇさんたちも多分・・・


早速やすさんとの2局、アーサーとの1局を棋譜送信してくれました。
対局を再現して感想を述べ合うなんて、素晴らしいです。
講師「名人」が前日やってのけたことを早速取り入れるんだから凄い。

さてXPライセンスの期限が明日には切れると通知されて、
プロダクトキーのついてない、このXPをどうすべきか?

お店にも、リアル仲間にも相談したら、新古買うしかないって言われ、
札幌駅近辺で物色はしてみるけど、先立つものはないし・・・
まあ、何とかします。
最悪の場合は、フリーズ頻度の猛烈高い古いiMac使います。

2004年12月15日 (水)  昨14日夜のschoolテーブル

オフメッセで講師依頼の続きの打ち合わせをお願いしてはあった。

けれど、少し交信した後、「もしお暇なら」と誘ったら、
な、なんと、講師として正式にじゃないのに、
inakameijinn (本人いわく田舎迷人)が!!
メンバーのいるテーブルに来てくれた。

やすさん、ひろさん、みんちゃ、アーサーに加えて、ham_isoraさんと
love_umebosiさんとnakaiiiiiiさんと、もとさん、ぽめさんがいた。

しばらく開放度理論の発祥にからむお話を伺った。
村上健九段を友人だから当然だけど、呼び・・。
懐旧談がはずんだ。対局はひろさんとらぶさんだったかな。
終わってしまった対局を再現しながら、一手一手解説。

「仲いい」さのとアーサーの対局も解説してくれた。
スクールの面々が感心して聞いていたのは言うまでもないけれど、
お客様たちが、物凄く喜んでくれた。

興奮、歓喜、敬意、感謝・・・
お呼びしたアーサーの嬉しさも最高だし、
世紀に来てくださる日時まで決まった。
12月29日と30日のどちらか、または両方よる11時からに。

やったね、皆さん!!
雰囲気の良さは一人一人が作ってきたものだから、嬉しいよね。
他の日もその日もお忙しいと「めいじん」は言ってた。

景気が良くても悪くても、働いている皆さんは今凄く多忙。
無職のアーサーさえも、(遊びにだけど)忙しい。
だからこそ、互いが大切なのかもしれないね。

2004年12月14日 (火)   

定石のいろいろ 分類と評判

  ァ。閏衞椶鮓把蝪藤

 初手は当然F5の他に、C4にも、D3にも、E6にも打てますね。
 先に触れた英文のリストTHORでは丁寧に4ヵ所全部挙げています。
 公式試合でも、どこへ打つかは義務付けられていないのですから・・・
 しかし、一覧や分類でそこまでの必要はないでしょう。


  Α。下衞椶錬骸(たて取り、斜め取り、並び取り)

 1977年発行の井上博著「逆転の発見」が命名しました。
 言うまでもなく、たてF5d6、斜めF5f6、並びF5f4。
 この3つのOpeningのうち、並びを「6石損」とWZebraが言い、
谷田本も「F5f6E3f4D3」(=ねずみ)を4から6石損と、
6手目をe2,c4,c5について、それぞれ高段者どうしの対局に加えて
コンピューターには27手目からを打たせて、結論を出しました。
 ふだん6石以上の損の全くない対局はないでしょうから、
並び取りは、少なくとも研究や分類から除外できませんね。


  А。骸衞椶蝋膩廝隠桓

たて>C3虎系、C4猫系、C5兎系、C6野兎系、C7鋏系・・・計5種

斜め>D3羊系上、C4羊系下、E6牛系、F7麒麟系・・・・・・計4種

並び>C3犬系、D3椅子系、E3鼠系、F3裏椅子系、G3裏犬系・・・                               計5種
                             総計14種 
 この「系」というまとめ方には異論もあるかも知れませんね。
 4手目の「素」というまとめ方と、その点では同じです。
 生物分類に使われる類、科、目、属、種といった分け方も調べました。

 しかし定石は手が進むに連れて、流れるように形造られてゆきますね。
 最終的に3手目を「何々系」、4手目を「何々素」と呼びたいですよ。
 もっとも、5手目の有力定石を意識して、そう呼ぶのです。


  ─。桓衞椶和燭て多くてX打ちまである
 (まず、たて)
虎系>d3虎素、f3犬素、f4竜素、g5鷹(タカ)素・・・・・計4素

猫系>b3蝮(マムシ)素、d3猫素、f3杓(しゃく)素、f4河馬(カ   バ)素、g5燕(ツバメ)素・・・・・・・・・・・・・・・計5素

兎系>b4鯨(クジラ)素上、f4兎素、b6鯨素下、f6十字素
                          ・・・・・計4素

野兎計>f4野兎素、b6烏素南、f6猪(イノシシ)素・・・・・計3素

鋏系>f3鋏素上、f4鋏素下、g5懸垂素、f6凧素、d7潜水素・・・                          ・・・・・計5素
                             小計21素
 (次に、斜め)
斜め羊系上>c3羊素上、e3羊素下、f4海豹素上、c5ハイエナ素、
      g5海豹(アザラシ)素右・・・・・・・・・・・・・計5素

斜め羊系下>c3羊素下、e3猫素右、f4鯱(シャチ)素、
      c5カンガルー素、g5烏(カラス)素北下・・・・・計5素

牛系>d6牛素南、f4牛素北(南は左下、北は右上の意味)・・・計2素

麒麟系>e3麟素上、f4麟素右、c5海豹素左、g5ハイエナ素、
    d6海豹素右、g7寿羊素・・・・・・・・・・・・・・・計6素
                             小計18素
                        たて、斜め累計39素       

 (残り、並び)
犬系>c4ヌー素、c6犬素、d6蟹素左、e6蟹素右、f6手桶素左、
                    g6手桶素右・・・・・計6素

椅子系>c4椅子素、d6ゴリラ素、f6トド素・・・・・・・・・計3素

鼠系>d2烏素左、f2烏素右、d6裏鼠素、f6鼠素・・・・・・計4素

裏椅子系>g4裏椅子素、d6裏トド素、f6裏ゴリラ素・・・・・計3素

裏犬系>g4裏ヌー素、c6裏手桶素右、d6裏手桶素左、
    e6裏蟹素左、f6裏蟹素右、g6裏犬素・・・・・・・・計6素
                             小計22素         
         たて21、斜め18、並び22・・・・・・総計61素

 ここまででが、4手目までの全てです。61種類もあるわけですね。
 4手目に、もうX打ちするものまで、定石と呼ぶのは問題がありますが、
5手目になると、「暴走牛」をはじめ、X打ちはたくさんあります。 
 
 次回はいよいよ5手目ですね。お楽しみに。

2004年12月13日 (月)  定石名のいろいろ、分類と評判

前回の「こうもり」解説は難解でしたから、話題を少し変えます。

   …蠕侈召里い蹐い

「定石」名にも、実はいろいろあるんです。

名高いのは「牛」「虎」「兎」、続いて「蛇」「バッファロー」「闘牛」。

 「鼠」を相手に打たれると困るから、2手目で「並び」を打たず、「鼠」は倉庫入り。しかし相手が並びを打ってきたら、知らなきゃいけません。

 「馬」「燕」「野兎」「猫」「羊」は谷田氏の著書にもあって、愛好者も増えましたね。
 「竜」「猿」は1981年に発表したけれど、打つ強豪が出ませんでした。
 
 さて、これらは全て5手目までの黒石の姿を動物に見立てたものです。友人のK画伯に、「そう見えるような絵を何とか」って依頼もしました。どうなるでしょうねえ。楽しみですが至難の技ですし、芸術とも言えません。

  
  ◆―銃鷸戮世韻任牢屬帽腓錣

 「犬」「猪」「酉」がなくて、長年寂しかったのは名付け親だけ?
 いいえ、名前を付けたいお気持ちはたくさんの皆さんにありました。

 「犬」は4手目がやや疑問ですが、その分「犬」になれば有利。
 「酉」は井端健介さんが10手目に名付けて大ヒット。
 「猪」はあれこれ迷ってようやく今年ドイツ旅行中に命名。

 これで十二支が勢ぞろいしたわけです。
 どうしても全部5手目にせよと仰る向きも、実はいらっしゃいましてね、 「鳥」類から「燕」を筆頭に10種の「カラス」をはじめ、物凄い数の「鳥」たちが、20世紀後半から今年夏までに登場しました。
  
 雀や鳩はないけれど、鷹、鷲、鳳、孔雀、鶴、鴨、雁、コンドル、鷺、鴫、駝鳥、鳶、火の鳥、離れ雁と、われながら、随分名付けたものです。

 名付けても、その名前が皆さんに使われるまでには、長年かかります。
 長谷川五郎さんや谷田邦彦さんの名著で有名になった定石は幸運です。けれども、いつなんどき、どの定石が有名になるか、誰も予言できません。
 
 国枝交子さんが「アスキー」に馬や燕を紹介してくださり、長年の「オセロニュース」(日本オセロ連盟)や「Royal Road」(滝沢雅樹さん)とか「K−File」(北関東支部の皆さん)、「SOS」(中島哲也さん)などの解説記事で、少しずつ名前が知られてきたのです。

 
   名前の国際性に気づかされて

 私が50歳前後、長期にわたって、例会や大会から引退していた頃に、何と英語の定石集が出ました。Tiger,Snake,Cat,etc. THORという1995年のデータを2003年にやっと目にしたのでした。
 
 オセロの力はもう伸びませんが、これで私がなすべきことが解りました。
 確かにマニアックです。定石の研究は強豪連にお任せして、定石の名前と由来を語るホームページをある方のお力で発表しました。
 
 そのアドレスは、
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/6784/
で、「オセロゲート」からも「オセロ定石の名前と由来」で見られます。
 ただし他力本願のため、12章予定のうちの7章で更新停止中です。
 
 2004年4月にポツダム大学大学院の寮で、Matthias Bergドイツオセロ連盟会長に会って、片言英語で話した時に、「5手目の全ての名前一覧」の夏までの完成を約束してしまいました。

 2004年7月に完成はしました。全日本選手権大会で、つたない印刷物も配布したのですが、一部にミスタイプもあり、8月9月徐々に訂正。前述のように自力ではできなかったホームページへの掲載の道を探っていました。

 しかし、「世界選手権大会に紹介するからリストを送れ」とのメールが、
光栄にもベルグさんから来ました。大変嬉しいお申し出で、すぐにでも送りたかったのですが、日本語のワープロでの編集からまず翻訳が必要でした。

 折悪しく、風邪でひどい目に遭っていたので、メールの返信は主な名前だけにしました。最近孫を連れてきた娘に見てもらったところ、私の英文は間違いだらけでしたが、ベルグさんには多分喜んでいただけたでしょう。


  ぁ。擬衞椶泙任量症佞碓賤完成の後に

 さて、名前と手順の一覧表は、このホームページのリンク2番目に一覧表にしてあります。いい手にも悪い手にも、5手目までには全部名付けました。手順だけ違う同型や対称形も含めて、348種になりました。

 WZebraを参考に見てみますと、黒から評価して鼠は+6、牛・虎・蛇・闘牛・燕は0、兎はー1だそうです。小数点以下四捨五入ですから、0も1もそう違いませんが、+6じゃあ打つ気が起きなくても攻められません。
 
 しかもWZebra君はまるで生き物のように日々成長しています。
 高段者でなくてもWZebra君に勝つことも多いのですから、彼?!の評価を鵜呑みにしてはいけません。でも参考にはなりますから、彼に意見を言わせてみてください。面白いですよ。

2004年12月9日 (木)  皆さんが名付けた定石の名前

大文字が黒です。ページは谷田邦彦著「早わかりオセロ」
まだ図を付ける力がないから、/で5手目や10手目までを区切ります

7手目コウモリ=F5f6E6f4E3/(ここまで牛)c5G6(p.122)           いらd6c5/E3f7も対称形で同じ
主な進行┐らg3G4f3/G6d3F2h4E2/
11手目からC4c6F7d3
D6d3
G6d3
     E2d6(以上p.123)
 11手目はF2も有力。
9手目からG6f3/D3e2C4c3
┐らf3G4g6/G3d6F7h5E7/h3(以上p.125
G6e7/D3g4F2g3
d6G6h6/F7h5E7d7(以上p.125)
d3D6f7/C4e2(以上p.126)
 とても全ては書ききれない。
「セカンド」や「はせら」を参照して、画面を見るといい。
以下「?」は疑問手、「!」は好手
次が裏コウモリ=F5f6E6f4G5/e7E3(以上p.134)
主な進行┐らg6D6e3/C5b5F7d3
                       D7/g3
                       D7/f3
D7/c7
E8/d7
14手目h5?にはD7!
     9手目からD3c5/D6c6F7c4C3/h5
                       E8/g3
E8/d3(p.135)
┌罍械庁械茖供殖韮苅磽僑庁僑筍沓達掘殖脾苅硲
9手目C5も。c3も。13手目C2も。c5も。
9手目C5ならc4/G3c6D6d7C7/g4H5        15手目E8も!
欧らはh3D3h4/H2c3、またはh6H7c8/も。(p.136)
       ┌脾苅庁械磽供殖庁僑磽毅韮僑茖毅硲供殖茖沓藤沓茖械藤海箸いΑ◆嵶れるような一本道」(谷田さん)もある。C6とC5は、入れ替わっても同じ。
9手目からF3d3/C3h5C5f2G3/以下次行
         絢衞椶らh4H6g6H3c6/

 以上は全て谷田邦彦著からのまとめで、これとて1988年ころまでの研究成果である。現在の様々なサイトで確かめてほしい。
 あまりにも長くなるから次回は、名前と、その名までの手順だけとする。

    



 

2004年12月8日 (水)  これ書く人は束子他おおぜい。今日からつけはじめ

「ジョン・レノン忌日をいひぬ開戦日」という川柳を見た。

12月8日「北海道新聞」朝刊で。

1941年は弟が4月に生まれ、12月に真珠湾攻撃。

束子=たわし=アーサーは間もなく3歳になる頃で、

何も覚えてはいないが、父正明が日記を遺した。



ジョン・レノンを暗殺したアメリカの狂信的な「愛国奴」

穏やかな歌詞なのに「イマジン」を禁止した「反テロ派」

束子が1月に生まれた1939年は2nd World War開戦

同じ誕生日のジャンヌ・ダルクは魔女として火刑に‥‥



さて、話題をこのHPらしく、オセロに戻そう。

戦術や定石に触れたサイトが「オセロゲート」に多い。

推薦したいサイトを、かつて「名前と由来」7章にあげた。



愛用してきたのは

1.「勝手に名付けた定石集」

2.「セカンド」

3.「はせら」
4.「定石を覚えよう オセロワールド」

5.「新RNP」
6、「みちこのオセロダイアリー」

 5手目までの名前は確かにアーサー=若松雅迪だが、
以上6つのサイトには、それ以外の、多数の定石がある。
次回はその「皆さんが名付けた定石」の数々を紹介する。