戻る - 参加 

いろいろ使える日記です。 皆さんのですし、たわし=わたしのです。 白いけど、亀の子束子のように硬い頭髪!

2006年4月2日 (日)  UN(あん)ちゃの歓迎会

4月1日夜9時から1週間延期で、un_wos_sdfの歓迎会を開きました。
このHPのゲストブックにも書いて、広くご案内したせいもあってか、
WOS内外の皆さんが延べにして18人集まって、いつものように賑やか。

趙多忙で欠席のWOS代表ぽめちゃの代理として挨拶しました通り、
あんちゃは自衛隊=sdfを、オセロや平和と同じくらい愛しています。
イラクの子たちにもオセロを広めたいという願いを互いに共有しています。

司会はひろちゃ。めりりんの音頭で乾杯したあと、あんちゃは自己紹介で、
「オセロを教えてくれるところがあるとmoonlightさんに聞いてきました」
「WOSでオセロを学び、沢山の人にオセロを広めたい」と言いました。

北海道で、同僚の自衛官の皆さんともオセロを楽しむ30歳代のパパです。
風邪に悩まされた1週間後のお祝いですから、皆にとって待望の日でした。
講師のレイさんもオセロの深さを広めよう」と祝辞で言われました。

恒例のペアオセロの後、さるちゃの歓迎会と同様、あんちゃと全員が試合!
これは最初時間制限なしでやったので、流石屈強のあんちゃも大変でした。
それでも講師の野崎さんに勝って大金星、すたさんも駆けつけて1戦。

いらっしゃったお客様は白樺さん、彩ちゃ、スターワルツさん、すのちゃ、IDっさん、どらやきさん、タラバガニさん、ekちゃなど覚えきれず、
WOSも上記のメンバーの他、きこ、ラヴ、さる、はな等々・・・

前夜にはけいちゃが小学生のお嬢さんをテーブルに伴って親子対戦も^^
WOS加入を望まれる方も、常連のお客様も、ふらりと寄って下さる方も。
どうぞ新人のさるちゃ、あんちゃをよろしくね^^

2006年4月1日 (土)  シャープローズの実戦とレイさん語録(3)

まず以下の棋譜をゼブラか何かで置いてみてください。
それから、レイさんのアドバイスを充分味わってください。
F5D6C5F4E3C6D3F6E6D7G3C4B4B3G5
C3B5E2F1D2F2F3G4E1G6A4C1D1C2A3
F7E7E8H6H5D8C8C7H7H4H3G2B8G8A5
G1B7B6A6B2H2A8A7F8A1A2B1G7H8H1
アーサー: パラソルにならなかったね。
めりりん: パラソルは全く勝てないので、わざと外してみたのですが、
     これも難しいです。
レイさん: 早期にどちらかが星打ちが最善の進行は、解りにくいものです。
     だから大会とかで、ここぞって時に使う進行・・・
     なぜ早期星打ち進行が難しいかと言うと、星を打つ理由が問題で
     星を打って手を稼ぐとか、相手に手を与えないために打つから、
     そこから1手緩んでどちらかが手得すると、
     一気に勝負決まるから難しい。
剛ちゃ: ←もよく大会でX打ち4箇所とも打って勝ちにいったりしてる。
レイさん: 大会で、先に3隅捨てて、勝ったことは結構あります。
剛ちゃ: 最終はやはり手数ですね^^
レイさん: ですが例外もあって、わざと局所で手損して勝つこともあります
剛ちゃ: 最後4連打して負けたことあります、手損して勝つこともあります
レイさん: これは主に白に有効なテクニックで、以前言った予約の応用です
     ハイパー偶数回避で、わざと2手相手に渡して手止まりにする
     ってあるでしょう? 終局まで見通しできたら、わざと手を
     自分が手抜きできなくなる前に相手に渡します
     これが白の終盤での注意点です。
     後回しにすると、手抜きできない手を相手に連続で打たれて、
     ハイパーに追い込まれるのはよくある。

レイさん: メリーさんの課題は終盤ですねえ。
     まだ確実に隅取られるような手を、
     無意識に読みから外す傾向があるようです。
     今の局で言えば、下辺で、黒が爆弾にするかg8と打つかの
     選択があったと思います。黒は即座に爆弾にしました。
     通常は、あそこは爆弾です。なぜなら、g8と打つと
     b7でのストーナー筋がありますからね。
     しかしあの局面ではg8もありです。なぜならストーナーに
     するための、肝心の辺の焦点を打てませんでしたからね。
     だからもう少し時間使ってどっちが良いか読んだ方が良かった。
アーサー: 辺の焦点・・・・この言葉
レイさん: メリーさんは、そういう場合に無条件で爆弾にするのが多く、
     逆転されるケースが多いようです。
アーサー: 読めなくても、あそこでは読むべきですね
レイさん: σ(^-^;)も含めての話ですが、たいていミスしたこと自体が
     悪いケースは稀で、そこで時間を使わずに何らかの手筋や形で
     安易に決めたのが悪いのがほとんどのはずです。
アーサー: そういう勝負どころで読まないから逆転されるのでしょうね。
UNさん: 辺の焦点とは、何をさすのか解りません。
アーサー: アーサーもです
レイさん: 間の空きひとますのことです
アーサー: 間のって?
レイさん: さっきので言えば、黒が爆弾に埋めた箇所です。黒がg8なら、
     その地点は、後で黒しか置けませんでした
アーサー: 確かに焦点の語がぴったりですね
レイさん: そういう箇所は、後回しにすれば、後で手稼げますから、
     形が悪くなっても、終盤できわどい所で競り勝つコツです。
アーサー: レイさん、いつも的確な助言をありがとうございます
めりりん: よお〜く読み直して、頭に入れておきます
UNさん: 問題がないか、検討します。
めりりん: ありがとうございます〜>れいさん
レイさん: 形が悪いけど手得って時に、無条件で手得選ぶのも、
     無条件で形選ぶのもどっちもまずいって話ですね、まとめると。

F5D6C5F4E3C6D3F6E6D7G3C4B4B3G5
A3F7G6B6C3B5F8E7A6E8E2H6F2C2D2
F1E1C1G4D1F3H3H5H4C8D8C7H7H2H1
G7B7B2G2G8H8B8A8A7A5A4G1A2A1B1
後半の解説に該当する棋譜です。

2006年3月31日 (金)  ’06年3月のWOS日記題名一覧

3月1日 WOS日記の2月題名一覧
 2日
 3
 4
 5
 6 風=Windをスクールの名前に掲げたわけ
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

  

2006年3月30日 (木)  シャープローズの奥深さ

シャープローズは多分最も良く知られている定石でしょう。

F5d6C5f4E3/c6D3f6E6d7/G3c4B4b3G5/
ここまでが#ロズ=シャープローズだと知らない人は少ないけれど、
c3B5e2F1g6/F3h5E7g4F7/Bookはここまでで白+1。
26手目f2C2f8H3e1/D1c7B6d2A4/

 A B C D E F G H
1++++++++ ゼブラによれば、左図でG3なら-1、G4は-2です
2++++++++ それでもG4の♭ロズを選ぶ人が後を絶ちません。
3+++●●+-1+ E7(=手塚システム2)-3だって人気定石です。
4+++●●○-2+ 今日の日記では#ロズを少し詳しく解説しますね。
5++●○●○++
6++○○○○++ ┌罍兇魯蹇璽此Εープニングという画期的な手。
7+++○++++ 1980年頃には打たれていなかった手でした。
8++++++++ それまでは┌脾機焚E董砲主流でした。



 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++ #ローズの一番人気はG3c4B4b3。綺麗です。
3+○+●●+●+ 白黒あわせた形を「パックンフラワー」と呼び、
4+●○●●●++ 1980年代後半のTVゲーム人気に関わってか、
5++○○●○++ #ロズの中でも愛用されてきています。
6++○○○○++ 白が包装紙で、黒が美しい花々のようにも見えます。
7+++○++++ TVゲームでは「パックン」と何かを食べる花!?
8++++++++



 A B C D E F G H
1++++++++
2+++-0+1-1++ 前図からG5c3B5の自然な進行の次ぎが問題で、
3-1○○●●+●+ 白はe2と上方に出るか、a5の「置き打ち」か、 
4-4●●○●●++ それともd2、f2、a3の様なマイナス進行か?
5+1●●●●●●+ 
6++○○○○++ どれを選んでも形勢は極めて微妙です。
7+++○++++ 虎定石には±0進行が多くて、他は顧られないのと、
8++++++++ ここが大いに違って魅力満点だったのでしょう。


 A B C D E F G H
1++++++++
2++++0-1+++ 前図からa5A4a3B6と打つ左図もポピュラー。
3○○○●●+●+ 僅差の進行はa6,d2,e2,c7,h4と多いし、 
4○○●●○●+-3 相手が研究していなそうな手を自由に選べます。 
5○●●●●●●+ 
6+1●○○○○++ これは#ロズに限ったことではありませんが、 
7++-0○++++ 虎定石からの様々に先駆けて深められてきたのが、
8++++++++ ♭ロや#ロや「手塚システム」でした。


 A B C D E F G H
1+++++●++ ゼブラ評価を見ないで、白どこが好きですか?
2++-0+1●+++ 前々図からe2F1g6F3とゼブラ推奨コースで、
3-3○○●●●●+ 左図の局面ですが白の好手は依然として多いです。
4-0●●○●●+-1 h5,d2,h4,a3
5+●●●○○●+1 こんなに好手が目白押しでは、目移りしますよね。
6++○○○○○+ 人間の記憶力に限界があるからこそ、試合が可能で、
7+++○++++ 研究し尽くすことなどできはしません。
8++++++++ 暗記に頼らず、形への感覚と、読みの勝負ですね。


 A B C D E F G H
1+++++●++
2++++●+++ 前図からh5E7g4と進み、左図になります。
3+○○●●●●+ ここで黒F7と打つところまで、ゼブラBook所載。
4+●●○○○○+ 人間が打った対局をデータ保存する限度なのですね。
5+●●●●○○○
6++○●●○○+
7+++○●+++
8++++++++
         

 A B C D E F G H
1+++●++++ 前図からf2C2f8H3e1D1c7B6d2A4
2++●○○○++ と35手まで打った局面です。
3+●●○○●●● ここまでゼブラが示す最善手を紹介してきたのですが
4●●●○○○●+0 途中C2やH3やD1が-3とされ、白の手は皆+1!!
5+●●●○●○○ つまり24手読みでも、ゼブラ評価に揺れがあって、
6+●●●●○○+ 人間に全てを指し示すことはできないわけですね。
7++○○●○++ 虎は0、兎は-1という断定はもう正確でないのです。
8++++0+0○++ 左図で白も黒も仕切り直しというわけですね。

虎ばかり打ち続けて、兎やローズを「打たず嫌い」してきたアーサーが、
最近白ぃ罍瓦領義任筺▲蹇璽困魴わない兎を打っている理由がこれです。
図に時間がかかり、木曜日の日記の完成が今日日曜までずれ込みました!

2006年3月29日 (水)  レイさん語録(2)

以下は3月下旬のある夜更け、WOSテーブルでの問答を編集したもので、
WOS講師のレイさんは、対局だけでなく、しばしばこうした助言で、
WOS内外のプレーヤーを唸らせたり楽しませたりしてくれています。

gouki_tuki: 最近スランプ状態なんですが、どうしたらぬけれますか
name_rei: 気楽にやることかなあ
gaogao_wos_wnt: そういうときはどこかのHPの問題集を5問くらい解いて、
        次の一手問題集でもしますよ。
name_rei: σ(^-^;)の場合は、いつもと違う進行やるか、白で 縦、斜めの
 普段やらないほうやる。スランプの時の黒は白で苦手な進行やってる。
go_haruka_fusion: 集中力をとりもどしたり
gouki_tuki: なるほど。 ほとんど勘で打ってるのですが、一応定石を
 知ってるのは結構あるのですが、馬とかは序盤しか知らなくて、虎は
 結構しっていても、やはり序盤だけですね。
name_rei: 知らない展開は、それだけ考えることになるから、悪くない。
 不調の時に記憶に頼ると、そのぶん中盤安易になるから、そのあたりの
 地力鍛錬にはマイナスです。「知ってる」のレベルが、そのあたりの
 他の応手も含めて理屈で理解してる進行は良いですが、そうでないなら
 他の手も読むのが大事^^
gouki_tuki: ほかの人に、もっと全体を見ながら打ったほうがいいと、
 言われたのですが、なかなかみれないんですよね
name_rei: 進行や手筋を覚えてるから打つのではなく、その局面で
 自分が一番良いと思う手を打つのが大事^^
手筋以外を読まないようでは 例外が最善になる場合に見落とします.

以上、「スランプ対策」だけでなく、皆さんに共通する助言ですから、
レイ先生に、もっと様々なご質問があれば、いつでもお尋ね下さい。
喜んで答えてくれますし、対局も様々なレベルの相手とできると思います。

2006年3月28日 (火)  佐高信さんの「共謀罪」問題に触れての公演

札幌弁護士会の主催で、「銃口は誰に向けられるのか」と題する講演会。
講師は切れ味鋭い評論家の佐高信さんとあって、超満員の聴衆でした。

「市民運動などの会合で、数人で話し合っていただけで逮捕される」‥‥
「共謀罪法は密告者・監視社会を創り出す。治安維持法を超える悪法」‥‥

そうした将来が、決して単なる危惧にとどまらず、歴史上の教訓もふまえ、
弁護士会の皆さんの法律学的な丁寧な説明も付け加えられて圧巻でした。

「共謀罪」とは「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律」
の中に新たに作られようとしている「組織的な犯罪の共謀罪」のことで、
この長い名前の法律は7年前からあり、改悪を図っているのが国家権力。

講演の中で、非常に印象深かったのは、佐高さんの次のようなお話でした。

「共謀を最も咎められるべきなのは森首相を密室で決めた5人組である」

「嘘をついてはいけないとの言葉が、誰から誰に向かって言っているか?
 庶民が権力にならいいが、権力者から庶民に向けられたら、非常に危険」

「あれだけの殺戮に明け暮れた織田信長を称える歴史小説家を信じない。
 信長を断罪して描いたのは、私と同郷の^^藤沢周平ただ一人だ」

「タカ派が隣国からの侵略を云々するけれども、戦争は石油不足じゃ無理。
 石油もないのに戦争した国は、過去にたった一つあっただけだ」

どのお話もユーモアと風刺に満ちていて、時間があっという間に経ち、
著書にサインまでしてくれた佐高さんの真剣さの表情が余裕に溢れていて、
憲法九条を変えさせない市民運動の大切さを改めて深く感じました。

講演の後に若手弁護士さんがショートドラマ「もし共謀罪が成立したら」を
演じてくれたり、佐高さんや上村英生北海道新聞社論説委員などによるPD
パネル・ディスカッションも聴いて、またまた帰宅が遅れはしましたが‥‥
 

2006年3月27日 (月)  名人戦速報サイトの紹介

名人戦結果速報版(これは日本オセロ連盟公式HPのコピーです。
2006.03.26
●無差別の部
優勝 中島哲也 六段
2位 管生貴祐 五段
3位 宮岡環 七段
4位 土田大輔 五段
5位 仲野駿佑 初段 → 五段
6位 為則英司 九段
7位 大野友弘 1級 → 五段
8位 滝沢雅樹 八段

●女子の部
優勝 早田恵実 初段
2位 星央子  五段
3位 佐野洋子 五段

●小学生の部
優勝 榎本康熙 三段
2位 大池芳法 二段
3位 長山寛成 初段

いずれ詳細が連盟の公式HPに明らかにされますが、
Othello Japanでは主宰中島哲也六段の偉業を次のように伝えています。

中島六段、8年ぶりに名人に返り咲く!

 3月26日、国立オリンピック記念青少年総合センターに於いて、
第27期名人戦が開催された。

 無差別の部優勝は7戦全勝の中島六段。1997年4月以来、9年ぶりの昇段。
準優勝は管生五段。3位は前年チャンピオンの宮岡七段。

 女子の部優勝は早田初段。4勝1敗の成績で予選を通過し、
準決勝で佐野五段、決勝で星五段を下しての堂々の優勝。
準優勝は星五段、3位は佐野五段。

 小学生の部優勝は昨年に引き続き榎本三段。
準優勝は大池二段、3位は長山初段。

日本オセロ連盟公式サイト
 http://www.othello.gr.jp/ps3/o15.html

2006年3月26日 (日)  オセロ連盟HPにある名人戦出場者名簿です

名人戦参加選手一覧無差別・女子最終版

無差別の部参加選手一覧
2006/03/06現在
受付No. (ブロック) 氏名 (段位)     備考
1 (北陸・近畿) 為則 英司 九段 世界チャンピオン
2 (北陸・近畿) 宮岡 環 七段 第26期名人
3 (北海道) 玉木 恭太郎 三段 北海道ブロック名人
4 (東北) 鵜浦 友輔 二段 東北ブロック名人
5 (北関東) 後藤 宏 七段 北関東ブロック名人
6 (東関東) 山田 雄一 四段 東関東ブロック名人
7 (東京) 中島 哲也 六段 東京ブロック名人
8 (神奈川) 飯島 隆宗 四段 神奈川ブロック名人
9 (新潟) 滝沢 雅樹 八段 新潟ブロック名人
10 (東海) 藤田 健 三段 東海ブロック名人
11 (中部) 辻 慎司 四段 中部ブロック名人
12 (北陸・近畿) 木村 圭吾 なし 北陸・近畿ブロック名人
13 (兵庫)渡辺 英喜 二段 兵庫ブロック名人
中四国ブロック名人戦未開催の為事務局に返上
14 (九州)大橋 友繁 二段 九州ブロック名人
15 (茨城) 和泉 貴士 二段 茨城ブロック名人
16 (北陸・近畿) 末國 誠 九段 中四国枠返上につき第26期名人シード

以下北海道) 佐々木惣平四段,中川篤三段、岩村日比貴初段、
以下東北) 荻原秀典三段、大清水崇典五段。
以下北関東) 倉地隆行四段、香取通浩四段、長尾広人六段、浦悟三段、
佐竹庸介三段、大木力二段、松本賢信1級、山本邦祐初段、青木貴司?段、
大内康裕初段、沢田智宏四段、戸田智也?段、香川陽一?段、野上義行?段、
小松崎俊明1級。
以下東関東) 奥田強二段、中野勝三段、石井清隆初段、山川高志四段、
小林学初段、小林信1級、大野友弘1級、石井康広三段、茶谷昌治?段級。
以下東京) 村上健九段=世界制覇3回、星竜一四段、腰野和彦三段、
坂口和大九段=全日本制覇3回)、佐藤智之段、清水巧一二段、
高島亮詞四段='03全日本青年チャンプ、WOS講師
平川有宇樹六段=全日本'04準名人、
金田繁七段='91全日本、世界制覇、駒形真之五段、
谷田邦彦七段='82全日本、世界制覇、渡辺敬一二段、渡辺一四段、
田中俊太郎三段、山口慶晃三段、渡辺英明三段、佐藤哲也初段、
長島和人三段、佐脇裕輔三段、神尾守三段、小出諭2級、須古将行二段、
磯部誠司2級、宮下直人二段、佐藤紘一郎二段、中村友哉初段,岩崎利紀2級、林田雄亮二段、長崎秀和四段、森高宏初段、石井宏和?段、川頭邦晴?段。
以下神奈川) 津田昭一初段、大森敬太二段、野田敏達?段、高橋寛二四段、
冨永健太七段=現名人、登坂秀規三段、小山芳輝2級、柏木敦詞三段、
成谷允二段中学生、山形尚寛初段、池田篤彦初段、三屋伸明1級、
坂本仁志初段、麻生大祐初段、八木正明2級、飯森圭太2級、
以下新潟) 梅沢佳紀四段、神田吉浩三段、田井智士二段、
以下東海) 岩崎匡明五段、中山貴博?段級、荒木靖之五段、小栗健嗣三段、
水野圭吾?段級。
以下中部) 河合徳直二段、甲川聡三段、河原田雄一五段、朱亀純希初段、
中森智昭初段、江崎祐太1級、森田幸代1級、土田大輔五段=05男子優勝、
以下北陸近畿) 東條淳四段=03マスター制覇、船越生吾初段、岩田浩幸?段、
内田清之初段、宮崎裕司四段、仲野駿佑初段、中森弘樹二段、
沖慎介初段、漆原慶久?段級、小濱聡美1級、中野隆生1級、葉狩洋介初段、
以下兵庫)管生貴祐五段、福永小鉢初段、松坂勝彦3級
以下中四国)亀本修四段 岡本隼也三段、古本悠貴四段、吉田健剛?段級。

2006年3月25日 (土)  UN(あん)さんとさるさんをWOSに迎える喜び

ゲストブックでお知らせしたように、お二人がWOSに加わることになり、
その歓迎会が今夜9時から、初3のテーブルで開かれます。

スタッフ持ち回りの全員賛成という形で、「面接」を省くことにしたのは、
お二人がWOSに頻繁に長い間来てくださって、良く知られているからで、
常連のお客様も、お二人のWOS参加を知って、喜んでくださっています。

あんさん(アンノウン・ユーザークンさん)は主として初級5ラウンジで、
ムーンライトさんやスターワルツさんなど沢山のお仲間に慕われています。
充分にお強いけれどもレートを気になさらず、アーサーの好敵手です。

ゲストブックにも書きましたが、ここ数日お仕事が多忙のご様子で、
ひょっとすると、開始時刻まで連絡がつかないこともあるかも知れません。
来られたら、詳しくは直接あんさん(兄さんみたい~~)にお聞きください。

さるさんはsaruda_monkichiのIDでお解りのようにアニマル・グループ。
WOSのアニマル掛け持ちは猫羊竜猿亀と、これで5人になりますね。
このところWOSには強い主婦が多く、さるさん加入で層が厚くなります。

強い男女の皆さんは、ユーモアも抜群で、特にアニマル・グループは凄い!
犬猫馬羊猿蛇亀熊の皆さんに雪男さんもタラバガニさんも亀の子もいます。
さるちゃはその中でも実力が高いのですが、あんちゃ同様謙遜家です。

アーサーは25日午後「ユベオツ書房」という出版応援団!立ち上げ等々、
会合が重なって、9時ぎりぎりにはPCの前に座れると思いますが、
ぽめちゃ代表、ひろちゃ、めりりん、ういるちゃ、すたさん、ガオちゃも、
スタッフ全員があれこれせわしい状態ですので、ご迷惑かけるでしょうが、
お誘い合わせの上、お祝いにいらして下さい。よろしくお願いします。

2006年3月24日 (金)  兎定石のローズOpenig等の豊富な展開

F5d6C5が1.46損だとゼブラが言い続けてもC5の人気は高いです。
F5d6C5f4E3兎は、最も長い流行を保っています。

ブライアン・ローズがF5d6C5f4E3f6という画期的な手で、
しかもF5d6C5f4E3f6E8d7G3のシャープローズと、
F5d6C5f4E3f6E8d7G4のフラットローズをも誕生させ、
アメリカからの「オセロ留学」とも言うべき数年を過ごしたのでした。

 A B C D E F G H
1++++++++ 左図で黒が11(手目)G3ならシャープローズ(+1)、
2++++++++ 11G4と打つのはやや損でもフラットローズの名で、
3+++●●+-1+ 非常に長い人気を得続けています。
4+++●●○-2+ そもそも3手目で損を承知で打つわけですから、
5++●○●○++ これはゼブラという機械への人間からの挑戦ですね。
6++○○○○++
7+++○++++
8++++++++

最後までゼブラを見ながら対局して黒が勝つとも限らない不思議さもあり、
そこはゼブラが人間の作った機械だから当然なのでしょうが、
ゼブラに教わりながら勝っても、勝ったとは言えない「人間失格」ですね。
 
ですから、心あるプレーヤーほど、ゼブラの「最善手」暗記に不満です。
しかし、機械が嫌いだから機械を使わないとしたら、どうでしょう?
ゼブラを研究に使うことで、人間のオセロの力もぐーんと進んだのです。

 A B C D E F G H
1+++++●++ 左図はフラットローズからc4以下次の手順
2+++○●●++ c4G5c3F7/d2E7f2E2f3/
3++○○○●○+ C8g3F1f8D8/ここまで26手
4++○○○●●+ 
5++○○○●●+ ここまで全部ゼブラが双方最善とする打ち方ですが
6++○○●●++ 白がg8に打って3石勝と言われて信じても、
7+++●●●++ その後ずっとその差を保つのは無理でしょう。
8++●●+○++ ゼブラには学ぶけれど、頼りきってはまずいですね。

2006年3月22日 (水)  絵で伝えることの重要性と、その難しさ

絵を描いて、その絵でオセロの定石の解説をしたい。
この一念で、30年もの間、試行錯誤を続けてきました。

たとえ語学が中途半端でも、国際的に伝わるためには、
数字や記号とともに、絵による伝達は可能ですから。

描かなければならない絵は、約200枚になると思います。

鼠、牛、虎、兎、竜、猿は1976年に描いて、謄写印刷のミニコミで発表。蛇、馬、羊、鶏、犬、猪までで十二支をカバーしました。

他に虫類、鳥類・魚類・甲殻類・爬虫類、架空のや姿態も含む動物なら、
ザリガニ、海老、蟹、プードル犬、鰐、コブラ、鷹、マムシ、鳶、猫、蜂、鯨、河馬、ゴリラ、コンドル、燕、カラスまでで30種、オオトリ、アシカ、アザラシ、鹿、鶴、鴨、ロバ、バク、火の鳥、クジャク、野兎、サギ、脱兎、シギ、尾長、カツオ、オオタカ、イルカ、サソリ、カツオ、暴れ竜、トド、カタツムリ、合雁、ハイエナ、セイウチ、離れ雁、狼、暴れ虎、シャチまでで60種、カンガルー、大蛇、バッファロー、狸、暴れ牛、キリン、ラクダ、鷲、大鷲、カマキリ、ヌー、モグラ、ラッコ、ビーグル、ゴジラ、ダチョウ、ネッシー、オオタカ、遠吠え、コウモリ、金魚、寿兎、寿羊までで83種。金魚は大小いろいろで複雑ですが。

人間の姿態等なら、羽球、腕上げ、跳馬、背筋、吊輪、抱っこ、仁義、テニス、スケート、蹴上がり、飛込み、背負籠、サーフィン、用意、懸垂、フラメンコ、スピード、ホッケー、潜水、撮影、ボートレース、墜落までで105種、誤爆、老人、見下し、前傾、屈伸、種蒔き、金次郎、飛躍、寿老人、談合、ゴルフ、フィギュアまでで117種。

その他を加えるなら、リフト、クランク、ろうと、大杯、フライパン、ホチキス、かんざし、滑り台、街灯、ハット、キャップ、杓子、T字、ひさし、蛇口、十字、花束、はさみ、音符、フの字、アの字、凧、ナの字、までで140種、傘、いす、大船、パンチング、軟風、いかり、掃除機、モップ、丘、日除け、曲尺、雪崩、イの字、剣、ゾンデ、L字、じょうろ、ざる、乳母車、手桶、さかずき、荷車、大砲、H字、桶、校旗、バルコニー、揺りいす、汽船、W字、Y字路、おみこし、りんご、までで総計173種。

これにヨット、快速船、潜水艦、沈没船、飛行機、戦車、ひらめ等を加え、
パラソル、風神、雷神、くらげ等々井端健介さん命名のものを入れたら、
200枚の絵ではきかないかも知れません。

これらの絵を、主に数個の黒石のつながりへの視覚的な命名に、
合わせて描くことの難しさは、言葉で表すことができないと思います。
絵を描くのが上手な同期生の画伯でも尻込みする仕事です。

自分でもなかなかエンジンがかかりません。
将来は出版も、できたらしたいし、ある印刷所との相談もしましたけれど、経済的にも、本格的な取り組みには、とても至りはしないのです。

2006年3月21日 (火)  定石名の英語訳(9)兎系

以下まだ更新中です

虎系に比べて3手目のC5がやや不利と知っていても、兎もローズも長命!
虎系を0とすれば兎系はわずか1.46の損とゼブラが示します。

寅年生まれになり損ねて1週間遅れた卯年生まれのアーサーなどは、どうも
虎系の打ち方に肩入れしてしまうけど、兎系もローズを初め奥が深いです。

シャープローズもフラットローズもご存知のプレーヤーは非常に多いけど、
手塚システム等々も、ゼブラ評価にかかわらず研究されています。
さて、今日はこの大元の兎系F5d6C5の各素(ぁ砲鮓ましょう。

 ABCDEFGH
1++++++++  F5d6C5b4蛇口素=(-5)への黒の応手は
2++++++++  左図にゼブラ評価を示した6ヵ所です。
3+++4+3++++ C3アシカ=
4+○-4○●+++  D3烏(カラス)=
5+-1○●●●++  C4海豹(アザラシ)=
6+++○++++  B5鯨(クジラ)=
7++-4+5++++  C7飛込み=Diving(-4)
8++++++++  D7蛇口(じゃぐち)=Faucet(+5)

 ABCDEFGH
1++++++++  F5d6C5f4兎素=Rabbit source(+1)には
2++++++++ 左図にゼブラ評価を示した6ヵ所の応手があります。
3+++-3-1-4++  D3馬=Horse(-3)
4+++○○○++ E3兎=Rabbit(-1)
5++●●○●++ F3鹿(シカ)=Deer(-4)
6+++○++++  D7鶴(ツル)=Crane(-6)
7+++-6-8+++  E7鴨(カモ)=Duck(-8)
8++++++++

 ABCDEFGH
1++++++++  F5d6C5b6烏素=Crow source(-7)には
2++++++++  C3アシカ=Hair seal(+4)
3+++4+7++++  D3烏(カラス)=Crow(+7)
4++-3○●+++  C4海豹(アザラシ)=Seal(-3)
5+-1○●●●++  B5鯨(クジラ)=Whale(-1)
6+○+○++++  C7飛込み下=Diving(+1)
7+++1+4++++  D7蛇口下=Faucet
8++++++++  以上6ヵ所の応手があり、全部で10種ある烏で
          5手目が最善となるパターンが案外少ないのです。

 ABCDEFGH
1++++++++  F5d6C5f6十字素=Cross source(-6)には
2++++++++ 左図にゼブラ評価を示した7ヵ所の応手があります。
3+++-5-4+++ D3馬=
4++-3○●+++  E3驢馬(ロバ)=
5++●●○●++  C5獏(バク)=
6+++○+7○++  E6十字=
7+++-9-10-6++  D7背負籠(しょいご)=
8++++++++  E7サーフィン=
           F7用意=
 ABCDEFGH
1++++++++
2++++++++
3++++++++
4++++++++
5++++++++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

 ABCDEFGH
1++++++++
2++++++++
3++++++++
4++++++++
5++++++++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

 ABCDEFGH
1++++++++
2++++++++
3++++++++
4++++++++
5++++++++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

 ABCDEFGH
1++++++++
2++++++++
3++++++++
4++++++++
5++++++++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

2006年3月20日 (月)  定石名の英語訳(8)猫系

F5d6C4が猫系(Cat Group)で,白い錬癸魁■筍魁■罍魁■罍粥■脾機
b3蝮素=Viper sourceから順に紹介しましょう。

 A B C D E F G H  
1++++++++  F5d6C4b3蝮素=Viper sourceへの応手は
2++++++++  左図のゼブラ評価数値を書き入れた5ヵ所。
3+○++++++  B4蝮=Viper(+3)C5が良さそうでもB4がいい
4++3○●●+++  C5ハット=Hat(-5)
5++-5○●●++  C6キャップ=Cap(+1)ここでもわずか黒リード
6+++1○++++  C7吊輪=Flying rings(+1)同上
7+++1+1++++  D7抱っこ=Hold embraces(+1)同上
8++++++++

 A B C D E F G H  
1++++++++  F5d6C4d3猫素=Cat source(-3)への応手は
2++-12+-8+++  左図のゼブラ評価数値を書き入れた7ヵ所。
3+++0○++++  C2仁義=Jingi(-12)
4++●○●+++  C3虎=Tiger(+0)文句なしにいい手で皆が打つ。
5++-4○●●++  C5猫=Cat(-4)虎か猫かの選択の不利な猫でも!
6++-5○-4+++  E6羊=Sheep(-4)虎か羊かの選択の不利な羊を!
7++-5+++++  C7テニス=Tennis(-5)これも意表を衝く好手!
8++++++++  猫定石の詳細はWOS日記

 A B C D E F G H
1++++++++  F5d6C4f3杓素=Dipper source(-4)には
2++++++++  左図のゼブラ評価数値を書き入れた7ヵ所。
3+++-3+0○++  D3スケート=Scating(-3)
4++●●○+4++ E3フラッシュ=Flash(+0)
5++-9○●●++ F4杓子上=Dipper upper(+4)おすすめ
6+++○-3+++ C5杓子下=Dipper lower(-9)
7++-8-13++++ E6スケート=Scating(-3)
8++++++++  C7蹴上がり=Kick and raise(-8)
D7腕上げ=Raising arm(-13)

 A B C D E F G H
1++++++++ F5d6C4f4河馬素=Hippo source(-3)には
2++++++++  左図のゼブラ評価数値を書き入れた7ヵ所。
3+++++-8++  F3T字=Letter T(-8)
4++●●●○-9+ G4鯨=Whale(-9)
5+++3○○●++ C5河馬(カバ)=Hippo(potamus)(+3)おすすめ
6++-3○-6-0++ C6猪(イノシシ)上=Wild boar(-3)
7+++-11++++ E6ゴリラ=Gorilla(-6)
8++++++++  F6コンドル=Condor(-8)
D7庇(ひさし)=Eaves(-11)

 A B C D E F G H
1++++++++ F5d6C4g5燕素=Swallow source(+0)には
2++++++++  左図のゼブラ評価数値を書き入れた5ヵ所。
3++++++++ C6燕(ツバメ)=Swallow(+0)前世紀から有名
4++●●●+++ E6烏(カラス)北右=Crow(-10) 左図の-9は誤記
5+++○○○○+  F6コブラ=Cobra(-0)燕に劣らぬ手でおすすめ
6+++0○-9-0-4+  G6鳳(オオトリ)=Big bird(-4)
7+++-5++++  D7T字=Letter L(-5)
8++++++++

2006年3月19日 (日)  定石名の英語訳(7)虎系つづき

猫系 編集準備中ですが、ちょっとここで虎系の補足を

 A B C D E F G H  F5d6C3d3C4f4F6f3E6e7
2++++++++     この左図、e7までも流行定石で、  
3++●○+○++  7.F6がゼブラ評価ー1を百も承知で打つ手。
4++●●○○++  次F7なら「たまプラーザ」=ゼブラ評価はー3
5+++●○●++  次D7が最近の傾向で、以下g6D8が最善でも、
6+++○○●++  他にg6G5c5B6のSharp Comp'Oth,
7++++○+++ g6G5c5C6のFlat Comp'Oth,
           実にいろいろありますね。

 A B C D E F G H
2++++++++
3++●○+○++  左図11.F7までが「たまプラーザ」と呼ばれます。
4++●●○○++  現宮岡環名人の愛称「たま」が由来のようです。
5+++●○●++  以下c5B6を「たま(プラ)シャ(−プ)」
6+++○●●++  c5E3を「たま(プラ)フラ(ット)」。
7++++○●++  呼び方にも時を経ての流行が感じられます。

 A B C D E F G H
2++++++++ 虎からf4F6f3E6e7D7と進み、以下
3++●○+○++ g6G5c5B6の左図がシャコンSharp Comp'Oth,
4++●●○○++ G5はゼブラ評価がー4なのに根強い人気。  
5++●●●●●+ c5にはB5もB6もC6もC7も−4!!!  
6+●+○●●○+ 
7+++●○+++
8++++++++

 A B C D E F G H
1++++++++
2++●○+○++ 左図がg6G5c5C6という手筋離れの大壁で、
3++●○+○++ しかもシャコンに次ぎ、フラコンを上回る評価の手。
4++●●○○++ と言っても、小数点以下の微妙な差に過ぎません。
5++●●●●●+ ゼブラの24手読みでの数値ですが信じますか?  
6++●●●●○+ 
7+++●○+++
8++++++++

 A B C D E F G H 
1++++++++
2++●○+○++ 左図がg6G5c5B5のフラコンFlat Comp'Oth,
3++●○+○++
4++●●○○++
5+●●●●●●+   
6+++○●●○+ 
7+++●○+++
8++++++++

 A B C D E F G H
1++++++++
2++●○+○++ 左図がg6G5c5C7で名前はまだ無く、
3++●○+○++ 以上4図がカンマ以下の評価価値で並んでいる壮観 
4++●●○○++ オセロ定石は、人間が開拓し、機械に学ばせ、
5++○●●●●+ それをまた人間が取り入れて開拓する場ですね。
6+++●●●○+ 
7++●●○+++
8++++++++

 A B C D E F G H
1++++++++ 
2++++++++ 前に述べた虎大量F5d6C3d3C4f4C5b4
3++1●○++++ の局面でも、黒の応手はB3(+1)だけでなく、
4+○○○○○++ B5(+0)もC6(+0)もあり、ゼブラが最善と言っても
5++0○●●●++ 人間同士の対局ではどれが勝利につながるか解らず、
6+++0○++++ 中盤までの研究でどのくらい相手に勝るかによるし、
7++++++++ ここでF3だって(-2)に過ぎないのですから、
8++++++++ 試みる価値は充分にあるというわけです。

竜素(ぃ罍粥砲粐兪如吻ぃ脾機砲砲弔い峠劼戮燭い海箸眤山ありますが、
きりがないので、次回からは猫系に話題を移します。

2006年3月18日 (土)  オセロ定石の英語名、いよいよ5手目の第一回虎系

以下更新途中です。英語訳の後の( )の中はそこまでの黒から見たゼブラ評価

 A B C D E F G H
1++++++++  左図F5d6C3d3虎素=Tiger source(0)
2++++++++  黒の応手はC2,E3,C4,C5,C6,C7の6ヵ所
3++●○++++  C2リフト=Lift(-8)
4+++○●+++  E3クランク=Crank(-12)
5+++○●●++  C4虎=Tiger(0)
6+++○++++  C5ザリガニ=英Crayfish=米Crawfish(-4)
7++++++++  C6エビ=Lobster(-4)
8++++++++  C7羽球=Badminton(-16)

 A B C D E F G H
1++++++++  左図F5d6C3f3犬素=Dog source(+4)
2++++++++   黒の応手はD3,E3,F4,C5,C7,D7の6ヵ所
3++●++○++  D3犬=Dog(+4)
4+++●○+++  E3蟹(カニ)=Crab(0)
5+++○●●++  F4プードル=Poodle(+2)
6+++○++++  C5鰐(ワニ)=Crocodile or Alligator(-10)
7++++++++  C7漏斗(ろうと)=Funnel(-15)
8++++++++  D7腕(うで)上げ=Rasing arm(-11)

 A B C D E F G H
1++++++++  左図F5d6C3f4竜素=Dragon source(-2)
2++++++++  黒の応手はF3,G4,C5,C6,E6,F6,D7の6ヵ所
3++●+++++  F3大杯(たいはい)=Large cup(0)
4+++●●○++  G4フライパン=Fry(ing) pan(-11)
5+++○○●++  C5ホチキス=Hotchkiss(-8)
6+++○++++  C6跳馬(ちょうば)=Long horse(-6)
7++++++++  E6猿(サル)=Monkey(0)
8++++++++  F6竜(りゅう)=Dragon(+2)
              D7背筋(はいきん)=Strong back(-13)

 A B C D E F G H
1++++++++  左図F5d6C3g5簪素=Hair ornament(-4)
2++++++++          =鷹素=Hawk(-4)
3++●+++++  黒の応手はC6,E6,F6,G6,D7の5ヶ所
4+++●●+++  C6簪(かんざし)=Hair ornament(+4)
5+++○○○○+  E6コブラ=Cobra(-4)
6+++○++++  F6鷹(タカ)=Hawk(+1)
7++++++++  G6滑(すべ)り台=Chute(+0)
8++++++++  D7街燈(がいとう)=Outdoor lamp(-11)

           虎系は虎素や虎定石以外にも好手の宝庫です。
 A B C D E F G H  虎定石F5d6C3d3C4に続き、
1++++++++  f4C5b3C2のRose-Billが最も良く打たれ、
2++●+++++  Rose-Billからはe3チキンや、e6為則>金魚、
3+○●●++++  b4fjt(おみこしとも),d1へろ虎だけでなく、
4++●●●○++  d2虎スマイルとか、f6三郎などもあります。
5++●●●●++
6+++○++++  e3チキンは以前にこの日記で取り上げました。
7++++++++  e3D2c6B4の後a3のチキンフックも、
  ↑Rose-Bill  a4のチキンストレートもb5チキンアッパーも。
 
おまけにRose-Billからe3D2b6B4e6C6b5の、くらげ定石も。
同じRose-Billからe6B4のRit Tigerも、e6B5のSuper Ritもあり、
e6C6B4a5を「ためてん」、上記2つを「りと」「すぱりと」とも。
これらは皆、井端健介さんの命名です。cf.「勝手に名付けた定石集」
       
 A B C D E F G H   一方┌癸海鮑舷泯癸瓦紡任勅蠅睥行、
2++++++++  「虎大量」とも「バナナRepublic」とも呼ばれ、
3++●●++++  「HALL」という「2001年宇宙の旅」的な名も。
4+○○○○○++  左図からB3c6C2c1が最善進行とされ、
5++○●●●++  他にも有力な手がいくつもあります。
6+++○++++ バナリパは井端さん、HALLはbib_wos_milkのHP、
7++++++++  「定石を覚えよう」をご参照下さい。
Banana Republic          
                 虎定石はΓ罍瓦个りとは限らず、
Γ癸械達毅癸苅贈僑磽供殖贈毅紕僑腺械瓧毅腺粥殖瓧横腺僑瓧靴箸い辰
かなり風変わりなものもあります。ラバーソウルという命名は問題かな。
 末國誠九段が打った┌癸気蓮屬泙蓋廖廚噺討个譟△海譴睛力です。

2006年3月17日 (金)  明日が「さむらいグループ」さんとの交流戦の日です

WOSのHPの表紙から入る「ゲストブック」に早々に書きましたように、
明18日(土)が「さむらいグループ」さんとの交流戦22時開始です。

初3に8時からアーサーは待機して、連絡も取ろうと思ってはいますが、
WOSの皆さんはどうか、互いに声かけ合って、早めにお集まり下さい。

さむらいグループは、誕生したばかりで、WOSとの交流戦に期待して、
当日は多分5or6人お見えになると思います。WOSのお各様も来ます。

さむらいグループのメンバー表では団長=samurai_371レート最高1700。
副団長の通称クロさん=samurai_piyohead 最高1500、  
交渉担当の通称あいさん=samurai_ace_008 最高1700 

HP更新担当の通称りょさん=samurai_soul_009 最高1500  
ショウさん=samurai_bandarey 最高1400 2/27日入団
せーこさん=samurai_supersub 最高1500 3/5日入団

WOS講師は出場なさらず、WOSメンバーだけ参加資格がありますが、
さむらいグループの、当日のご意向で若干の変更があるかもしれません。

試合は一人10分持ちです。レート差が200を超えればノンレで対戦し、
開始時間が遅いですから、そんなに沢山の試合はできません。

いくつかのテーブルに別れて試合をすることにするかどうかは未定です。
全ては互いのオセロへの情熱を高めるための企画ですから、お楽しみに。

2006年3月16日 (木)  全日本名人戦は来週末26日

りょうさんも、さくらこさんも出る全日本名人戦が、あと10日後に迫り、
全国の強豪が代々木の五輪記念青少年会館に集まって世界大会を目指し、
例えばWOS関係の亮先生は五段を、さくらこさんは四段を狙います。

今年9月に水戸市で開催される世界(男女別各)選手権大会の代表は、
この名人戦と、夏の全日本選手権と、もう一つ8月に水戸で開く王座戦で、
優勝した男女各3人ずつが、世界中から来日する強豪と闘います。

ある強豪に下馬評を伺いました。あくまでも個人的な考えだと仰って‥‥
無差別の部は何と言っても中島・為則・末國・後藤の4人が最近好調で、
宮岡現名人や3度の世界チャンピオンに輝いた村上九段以上ではないかと。

女性の代表は船津・星・木下・龍見・山中・斉藤の中から3人が出ると、
予想していらしたから、アーサーはWOSの桜子さんを候補に上げました。
龍見さんも勿論凄い実績を誇っていますが、桜子さんには負けてたから。

勝敗は時の運でもありますが、運を味方にするためには実力が必要です。
無差別には往年の世界チャンピオンや全日本チャンピオンが沢山出ます。

アーサー=若松は昨春、シーリーの棋譜を取る係をさせていただいたので、
大勢の歴代名人とか、世界や日本の歴代チャンピオンの試合に接しました。

近くは坂口、後藤、中島、為則、村上、宮岡、富永といった強豪‥‥
少し時代をさかのぼれば丸岡、北島、谷田といった趙有名古豪‥‥‥
女性でも山中、星、佐野、辻(旧姓高野)等々の有名選手が大勢でした。

今年の名人戦にもサポーターとして、なんとか参加したかったのですが、
9月の水戸の世界選手権大会には、何としても長期滞在したいので、
今回は稼ぎの無い老人らしく、じっと我慢することにしています。
航空チケットはなぜ札幌・東京間ばかりあんなに高額なのか恨めしいです。

この名人戦の成功が、秋の世界大会を素晴らしいものにするといいですね。

2006年3月15日 (水)  音楽ユニット「風れんが」スタート

決算期で超多忙なぽめちゃ代表が14,15日と連日WOSテーブルに現われ、
WOS古株連も、新進気鋭諸氏諸嬢も、うきうき春の気分満喫です。

というアーサー15日は日中びっちり、文字通り確定申告三度目の正直。
夜になって、な、な、なんと新音楽ユニット「風(ふう)れんが」結成!!

35歳のY保育園長の篠笛、それより少し?年上の2婦人とでVocal group!
狂気の沙汰と仰ってはいけません、本気で稽古も重ね、秋に舞台に立って、
「風に吹かれて」「もみじ」「鳳仙花」などを楽器も奏でて歌うんです。

ユニットの名前は、地元に吹く本物の風と古来の地場産業の煉瓦を結び、
老いてもまだ若くても、この土地に愛着を持ち続ける素人音楽集団の意味。

かつて琴を爪弾いたHちゃ、マンドリン弾きなおすMちゃの美声を聴き、
果たしてアーサーがどの程度しっかりハモれるか、やってみなきゃ判らず、
「イマジン」の日本語歌詞も探そうとか、口笛も使ってみたいとか・・・

劇団関係の老若男女の友人たちも半ば呆れて、この破茶滅茶団を見守り、
いったい、どのような層の聴き手が存在するのかも、今は想像するだけ。
一体全体どうなりますことやら・・・・

2006年3月14日 (火)  定石名の英語訳(5) 並び取りの研究の基礎

以下更新途中です
並び取り(F5f4)があまり打たれないにも関わらず、研究は盛んです。
ゼブラが2手目で既に6石損と断じても、オセロの広さ、深さは不変です。

1980年代から谷田邦彦著「改訂版図解早わかりオセロ」にも書かれ、
すたさんこと highstandarad_wos_happy の鼠定石研究などによって、
並び取りはまだまだこれから注目されてゆくに違いありません。

 BCDEFG
3+●++++
4++●○○+  F5f4C3並び犬系=Dog (pararel) Goup(-8)
5++●●●+   左図=(並び)犬系には白い韮脅鑪爐留手があります
6++++++
         c4ヌー素Gnu(+3)、
         c6並び犬素Pararel Dog source(+1) ,
d6蟹素Crab source(+4)左、
e6蟹素(+6)右、
         f6手桶素(bucket or pail(+5)素左、
g6手桶素(+2)

 BCDEFG
3++●+++
4++●●○+  F5f4D3椅子(いす)系=Chair Group(-2)  
5++●●●+   左図=椅子系には白い韮骸鑪爐留手があります
6++++++  c4並椅子素=Chair source(+1)、
d6ゴリラ素=Gorilla source(-4)、
f6トド素=Sea Lion(+3)

 BCDEFG
2++++++
3+++●++
4++○●○+  F5f4E3鼠(ねずみ)系=Mouse Group(+6)  
5++●●●+   左図=鼠系には白い韮桓鑪爐留手があります
6++++++  d2烏素=Crow source(-6)左、f2烏素右(-6)、
d6裏鼠素=Reflected Mouse source(-6)、
f6鼠素=Mouse source(-6)

 BCDEFG
2++++++
3++++●+
4++○●●+  F5f4F3浦椅子(いす)系=Reflected Mouse(0)  
5++●●●+   左図=浦椅子系には白い韮骸鑪爐留手があります
6++++++  g4裏椅子=Reflected Chair source(0)、
d6裏トド素=Reflected Sea Lion source(0)、
         f6裏ゴリラ素=Reflected Gorilla source(-1)


 BCDEFGH
2+++++++
3+++++●+
4++○○●++  F5f4F3=裏椅子(いす)系(-11)  
5++●●●++   左図=裏椅子系には白い韮骸鑪爐留手があります
6+++++++ g4裏ヌー素=Reflected Gnu source(+3)、
c6裏手桶素右=Reflected Bucket source(+2)、
          d6裏手桶素左(+3)、e6裏蟹素左(+9)、
          f6裏蟹素右(+5)、g6裏犬素(+1)

次回から、やっと5手目の名前一覧に入ります。

2006年3月13日 (月)  定石名の英語訳(4)・・・ゼブラ評価付き

定石名の英語訳だけのはずなのに、つい欲張ってゼブラ評価付けちゃって、
まだ4手目の分類の途中ですが、斜め取りから続けます。

 B C D E F G
3++●+++
4++●●++  F5f6D3斜め羊系上=Upper Sheep upper Goup(-6)
5++●○●+   左図=斜め羊系には白い韮擬鑪爐留手があります
6++++○+  
         c3羊素=Sheep (upper) source(0)
         e3椅子素=Chair source(-1)、
f4トド素=Sea lion source(-3)、
c5パンチング素=Punch ball source(+2)、
g5海豹素=Seal source(+6)の4つです。

 B C D E F G
3++++++
4+●●●++  F5f6C4斜め羊系下=Sheep(lower) Goup(-7)
5++●○●+   左図=羊系下には白い韮擬鑪爐留手があります
6++++○+  
         c3羊素=Sheep (lower) source(0)、
         e3斜猫素=Diagonal Cat source(-3)、
f4鯱(シャチ)素=Killer whale source(+4)、
c5カンガルー素=Kangaroo source(-1)、
g5大蛇素=Giant snake source(+7)

 B C D E F G
3++++++
4++○●++  F5f6E6牛系=Cow Goup(0)
5++●●●+   左図=牛系には白い韮下鑪爐留手があります
6+++●○+  その2種類は互いに対称形を成します
         f4牛素北=Cow (northern) sorce(0)、
         d6牛素南=Cow (southern) sorce(0)
この南北の区別は手の善悪はなく、プレーヤーの好みで、どちらもOK
盤の右上方面を北、左下方面を南と呼ぶのは便宜上のことですが、
右上よりも北、右下よりも東という短い表現を選びました。
こう呼ぶとオセロ盤に宇宙的な広がりを感じるのはだけでしょうか?

右上がりの対角線を対局開始時の黒石の延長線からBlack Line と呼びます。右下がりの対角線なら White Line ですね。
言わばBlack Line は南北線、White Lineは東西線とも言えるわけです。

 B C D E F G
3++++++
4++○●++  F5f6F7麟系=Giraffe Goup(0)
5++●○●+   左図=麟系には白い韮脅鑪爐留手があります
6++++●+  e3老人=Senior citizen source(+6) 、
7++++●+  f4麟素右=Right Giraffe source(+13)、
c5海豹素左=Left Seal source(+6)
g5裏ハイエナ素=Hyena (reflected) source(+3)、
         d6海豹素右=Seal (right) source(-1)、
         g7寿羊素=Sheep (celebrated) sourace(-26)

この「寿」という表現は白い黒の圧倒的優勢を祝っているようだから。
4手目で「星=X」打ちする唯一の進行です。
研究や分類の視点でなければ、論外の着手ですね。 

次回は「並び取り」の4手目について書きます。

2006年3月12日 (日)  定石名の英語訳(3)・・・ゼブラ評価付き

 B C D E F G
3+●++++
4++●●++  虎系=Tiger Goup
5++○●●+  左図=虎系には白い韮桓鑪爐留手があります
6++○+++  d3虎素、f3犬素、f4竜素、g5簪素の4つです。
      
 日本語としての読み方は音読みも訓読みも一長一短ですから、
虎素は「こそorとらもと、とらそ」、犬素は「けんそorいぬもと、いぬそ」
竜素は「りゅうそorりゅうもと、たつそ」または猿素(えんそ、さるそ」
簪素は「しんそorかんざしそ」呼び方にも個性が表われて楽しいのです。

ぃ筍海鮓彖如Tiger sourace(0)、ぃ罍海鮓ち如Dog source(-4)、
ぃ罍瓦鯲義如Dragon source(-2)、ぃ脾気鰾兪如Hair ornament
source(-4)と、英語では呼びます。

( )内はゼブラによる白から見た石得数値です。
4手目でわずかなマイナスな手を打っても、研究で相手を上回れば勝ち、
ゼブラの最善ばかりを暗記するプレーヤーが相手ならば非常に有効です。

この簪は杜甫の「国破れて山河有り」で始まる「春望」という唐詩の一節、
「白頭掻けば更に短く、簪に堪へざらんと欲す」にある素敵な単語です。
オセロの定石への命名と利用には実に豊かな文化の背景がありますね。

 B C D E F G
3++++++
4+●●●++  猫系=Cat Group  
5++○●●+  左図=猫系には白い韮擬鑪爐留手があります
6++○+++  b3蝮素、d3猫素、f3杓素、f4河馬素、g5燕素

読み方はふくorまむしそ、びょうorねこそorねこもと、しゃくそ、
かばそorかばもと、えんそorつばめそorつばめもとです。
蝮酒連想の向きもおありでしょうか。猫素は羊素とも言えるメジャーな型。
杓はひな祭りのひなが持つ杓子、北斗七星のひしゃくでもあります。
燕素は高山植物の純白の花ツバメオモトみたいで、印象的でしょう?

ぃ癸海鱸素=Viper sourace(-3)、ぃ筍海鯒素=Cat source(0)、
ぃ罍海鮗歔如瓧ipper source(-4)、ぃ罍瓦魏惑倭如瓧ippo source(-3)、
ぃ脾気魃軈如瓧wallow sourace(0) と呼びます。


 B C D E F G
3++++++
4++○●++ 兎系=Rabit Group  
5+●●●●+  左図=兎系には白い韮桓鑪爐留手があります
6++○+++  b4蛇口素、f4兎素、b6烏素、f6十字素

5手までの黒石が水道の蛇口の姿になる、その素(もと)という意味です。
5手までで黒石が6個直角三角形になる型は羽を広げた烏のイメージで、
何と手順を変えて10種類もの烏(からす)が表われますよ。

ぃ癸瓦鮗惴素=Faucet source(-5)、ぃ罍瓦鯏徳如Rabit source(+1)、
ぃ癸兇魃素=Crow source(-7)、ぃ罍兇鮟住素=Cross source(-6)
と呼びます。

 B C D E F G
3++++++
4++○●++  野兎系=Hare Group  
5++●●●+  左図=野兎系には白い韮骸鑪爐留手があります
6+●○+++  f4野兎素、b6烏素、f6ゴリラ素

この烏は兎系の烏とはやや違いますが、諸々の系の烏を分けて命名すると、
かえって煩わしさが増すので、10種類の烏の分類は別項目に委ねます。
ゴリラ素は猪素でもあり、二つの呼び名があっても良いと思います。

ぃ罍缶酖徳如Hare source(+4)、ぃ癸怯素=Crow source(-5)、
ぃ罍競乾螢藾如Gorilla source(-1)

 B C D E F G
3++++++
4++○●++  鋏系=Shears Group  
5++○●●+  左図=鋏系には白い韮桓鑪爐留手があります
6++●+++  f3花束素、f4鋏素、g5フの字素、f6凧素、
7+●++++  d7潜水素

ぃ罍害崑素=Bouquet source(+8),ぃ罍艦盟如Crocodile source(+7),
ぃ脾汽佞了素=Japanese letter fu source(+1)、
ぃ罍饗素=Kite source(+2)、ぃ筍契水素=Submariner sourave(+1)

このあたりの進行は3手目(B7)がそもそも8石損ですから、
実戦にはなかなか現れません。しかし暴走牛F5f6E6d6G7に比べれば、
遥かに僅差の進行であって、研究の価値は大きいと思われます。

2006年3月11日 (土)  昨夜の講演は同じ故郷出の50歳の造型大学教授

「九条江別市民の会」主催の今月の講演会のテーマは「無防備都市宣言」。
前田朗さんはアーサーより17歳もお若いけれども貫禄学識ともに高くて、
和服姿が実に「東京造型大学教授」という肩書きにぴったりでユーモラス!

芸術家的な風貌でも講演の内容は「日本国憲法担当の法学ご専攻」らしく、
「無防備地域とは何か」をメインに
 1 最近の動向と無防備地域宣言運動
 2 無防備地域の基本的考え方
 3 日本型無防備地域宣言運動の動向
 4 ジュネーヴ諸条約第一追加議定書第59条
 5 非暴力、非武装、無防備と市民の平和力、国家の軍事力
と一見非常に難しいことの数々を、実に解りやすく、テンポよく説かれて、
札幌の琴似で育ったという一点での吾が後輩を、誇りに思いました。

中でも日本の軍事力を兵器の豊富さや、兵士の人数だけで把握せず、
人口への比率や、国土面積への比率でとらえるところが流石でした。

「世界中に軍隊のない国はいくつある?」と訊かれたら、どう答えます?
学者でも知らない人が多いという、この問題の正解は確か27でした。

コスタリカをご存知の方は多くても、他は知らされることがない‥‥
リヒテインシュタイン、ルクセンブルク、ミクロネシア連邦諸国、
モナコ公国、モルジブ、あああ、教わった昨夜はもっと覚えたのに‥‥

講演終了後の懇親会でも、あれこれ沢山教えていただきました。
無防備都市宣言を議会での可決にまで漕ぎ着けたところはまだありません。
しかし無防備の市町村や国家が誕生して国際的に認知される時も近いかも。

2006年3月10日 (金)  定石名の英語訳(その3)

4手目までを○○素(もと)と呼ぶのは5手目の直接の素になるからで、
英語ではCauseとも呼びますが、身近にNews sourceなどのsourceがあり、
たて取り>虎系>虎素>虎定石と進む形は4手目がTiger source です。

 C D E F G
3+++++
4+○●++ たて取り=Parpendicular Opening
5+◇●●+
6+◆棔棔


 B C D E F G
3+3 ++++
4++◆●++ 虎系=Tiger Goup
5++○●●+ 虎系には白い韮桓鑪爐留手があります
6++○+++  d3虎素、f3犬素、f4竜素、g5燕素の4つです


 B C D E F G
3+●ぁ棔棔
4++◇●++ 虎素=Tiger Source
5++○●●+  虎素には黒5で6種類の応手があります
6++○+++  C2リフト,E3クランク,C4虎,C5ザリガニ,C6エビ,C7羽球


 B C D E F G
3+●○+++
4+5 ◆●++ 虎定石Tiger Opening=虎戦法Tiger Strategy
5++○●●+ 定石とは勿論1手だけのことではないですから、
6++○+++  虎定石=虎戦法はこの後の種々の展開で変化します


 B C D E F
3+●○++ 虎への応手白Δ錬癸魁淵ぅ┘肯)、f3(未命名)、
4+●●●+ f4(虎本流)、b5,g5,g6の4つがあり、
5++○●● それぞれ有力な手ですが,損がないわけではなく、
6++○++ 最善手のf4に比べて、3.7,2,8,11の石損です。

それでもf4だけが勝利への道ではないところがオセロの魅力です。
イエス流の英語名は人名でAubrey,今なおイギリス代表で重鎮です。

さて白い梁任訴を○○素(英語で○○Source)と呼ぶわけはいろいろで、
知っていてゲームの勝敗にプラスするわけではないのですが、
分類や研究は、一人でやればいいというものではないですから、
共通の言語を持ちたいという願望が、こうした命名の根本にあるのです。

次回はたて取りの白い留儻賁召某┐譴峠颪ます。

2006年3月9日 (木)  定石名の英語訳(その2)

オセロが普及されているのは、英語圏ばかりではありませんが、
今まではEU諸国、中国、韓国のオセラーとの会話も英語が普通です。
ロシアや東欧のオセラーも喜んでかどうかは別として英語を使うようです。

日本語でのオセロ用語を英語に翻訳した歴史は、実は古いのですが、
1970年代に出版された、その長谷川五郎さん原著の本もあるのに、
アーサー=若松の英語力では、それを読解する意欲も湧かなくて残念です。

以下2手目までの○○取り、3手目までの○○系を英語で書いてみます。

F5d6=たて取り Parpendicular Opening ,Vertical Opening
たて取りは次の5つの「系」に枝分かれします。
 
C D E F G
3+++++  
4+○●++
5+◇●●+
6+◆棔棔

F5d6C3=虎系 Tiger Group  
F5d6C4=猫系 Cat Group
F5d6C5=兎系 Rabit Group
F5d6C6=野兎系 Hare Group
F5d6C7=はさみ系 Scissors Group

F5f6=斜め取り Diagonal Opening
 斜め取りは次の4つの「系」に枝分かれします。

C D E F G
3+++++  
4+○●++
5+●◇●+
6+++◆

F5f6D3=羊系上 Sheep(upper)Group
F5f6C4=羊系下 Sheep(lower)Group
F5f6E6=牛系 Cow Group
F5f6F7=キリン系 Giraffe Group  

F5f4=並び取り Parallel Opening
 並び取りは次の5つの「系」に枝分かれします。

C D E F G
3+++++  
4+○◇◆
5+●●●+
6+++++

F5f4C3=犬系 Dog Group
F5f4D3=椅子系 Chair Group
F5f4E3=ネズミ系 Mouse Group  
F5f4F3=裏椅子系 Chair(reflected)Group
F5f4G3=裏犬系 Dog(reflected)Group
 
 次回は4手目の英語での呼び名を書きます。 

2006年3月8日 (水)  定石名の英語訳(その1)

これを真っ先にやって下さったのは、ある英語圏のオセロプレーヤーです。
「みちこのオセロダイアリー」というHPで偶然2年半前に見つけました。

そこにはcow,tiger,snake,buffallo,catなどが手順入りで紹介されていて、
「Openingに動物の名前が付けられているのはsillyに感じられるけれども、
それはオセロの歴史である。」と書かれていました。

どの打ち方がどんな頻度で使われたかという、膨大なデータが示されて、
1995年に発表されたものですが、アーサーは03年に初めて見ました。
1976年から30年近く、少しずつ命名してきて、英語圏で使われて‥‥

このことは、もう何度か、この日記で、少しずつ触れましたから、
次回はそこから離れて、マイナーな5手目までも含めて英語の名前を一覧で、
お目にかけます。

2006年3月7日 (火)  「オセロ定石の名前と由来」第9章の予定

「オセロ定石の名前と由来」第1章から第7章までは「更新停止中」です。
そのわけは、この日記で何度か書いたように、いくつもあるのですが、
最近までに、何とか自力で更新可能だということが解ってきました。

8章は文字化けしていて、読者の皆さんに「表示>エンコード>日本語」と
その都度直していただくという有様で、原因も改善方法も不明です。
ぽめちゃ、ういるちゃ、すたさん等のHP熟達の方々ならこうなりません。

9章以後の構想はあれこれ夢のように思い浮かび続けてきているのですが、
実現したいことと実現可能なことの差が大き過ぎて、停滞してきました。
HPを始め、インターネットやその仕組みに極端に疎いのが原因です。

しかし、自分で選んだ好きな道ですから、回り道でも遅くても進みます。
後藤幸信さんのHamlet をHPに導入できるようになりたいです。
HP上に「絵」を描いて定石を鮮明に視覚的に説明もしたいです。

アーサーはまだ67歳のボケきってはいない老人ですから、
若い方々から教わって、「文字だけ」でも「文字化け」でもないHPを、
何とか作ってゆきたいと思っています。どうかご指導をお願いします。

9章はオセロの国際化の節目にちなんで、定石名の外国語への翻訳に、
とりあえず取り組んでみたいと考えています。
これならご指導がなくても、時間をかけて、やってゆけそうですから。

2006年3月6日 (月)  風=Wind をスクールの名前に掲げたわけ

justiceというオセロ塾に所属していたjustice_aichaとjustice_authorは、
その塾の終了を受けて、いったんは塾を引き継ごうとしたのでした。
塾長のjustice_boss1もアーサーに塾長就任を促してくれたのでしたが‥‥

その塾長もその片腕どころか事実上のリーダーだったjustice_mimichaも、
創立者のjustice_sakicha も超多忙となって、塾を続けられなくなった上、
「自分一人でも後を継ぐ」という者が、既に65歳だったアーサーだけ‥‥

そういう困難な情況だったために、いっそ新しい塾をということになり、
aicha と二人でjustice塾に代わるものを創立する決意をしたのです。
ホームページの管理ができなければ、創立は無理と知っていたのは藍ちゃ。

PCにも暗く、HPづくりなどできないと思っていたアーサーを特訓して、
どうやら新しいHPの目鼻がついた2004年秋に「スクール」誕生。
しかし藍ちゃが現実の某スクールの経営で忙殺されるはめになりました。

スクールの日本語は学校ですが、藍ちゃもアーサーもその語は好きでなく、
アートスクールやクッキングスクールといった軟らかいイメージを好み、
人類の祖先だって風に吹かれながら地面で黒い岩や白い石でと思いました。

School of Othello among the WindやWakamatu Othello School等、
いろいろな名前が候補として出されたときWakamatu よりWind と思い、
「風のオセロ学園」という意味でWOSの名前が誕生した次第です。

風は優しく吹いたり、厳しく吹いたりして、生き物を試練にも曝します。
原始時代からヒトはオセロと同じじゃなくても、武器のない闘いをして、
それはヒトどうしの温かい繋がりを、必ずや齎したに違いありません。

風は自然の存在でありながら、どこか美的でも哲学的でもあります。
インターネットで使われる電波は風に乗ってゆきます。

「人は誰もただ一人旅に出て♪」で始まる「風」を聴くのも歌うのも好き。
DQ兇離董璽泙涼罎痢岷も風も日照りも嵐も友だちだった♪」に痺れ、
ボブ・ディランの「風に吹かれて」(歌はP.P.M)に思いを馳せます。

Blowin' in the Wind  Bob Dylan

The answer, my friend, is blowin' in the wind,
The answer is blowin' in the wind.

答えは友よ、風に吹かれて風の中に
答えは、風に吹かれて風の中に……

How many roads must a man walk down
Before you call him a man?
Yes, 'n' how many seas must a white dove sail
Before she sleeps in the sand?
Yes, 'n' how many times must the cannon balls fly
Before they're forever banned?

いったいどれだけの路を歩かなければならないのだろう、
人が人と呼ばれるまでに……。
どれだけの数の砲弾が飛び交わねばならないのだろう、
それが二度と発射されなくなるまでに……。

風雲、風雅、風格、風刺、風情、風神、風土、風媒花、風物、風味、
風流、風鈴、風鐸、風雨、風車、風雪、風船、風葬、風林、風呂‥‥

朝風、威風、追い風、温風、雨風、海風、浦風、空っ風、川風、潮風、
浜風、松風、山風、家風、学風、寒風、気風、逆風、薫風、古風、校風、
国風、疾風、清風、扇風機、秋風、春風、順風、旋風、東風、南風、
軟風、熱風、北風、破風、微風、美風、暴風雨、防風、夜風、洋風、
涼風、良風、緑風、烈風、和風‥‥
風の便り、風当たり、風通し‥‥‥
好きな言葉を漢和国語両辞典引き引き挙げるだけでも、こんなにあります。
「風のオセロ学園」WOSを今後ともどうぞよろしくお願いします。

2006年3月5日 (日)  「手を決めておく」ことの功罪

功罪なんて、古い言葉を使いましたが、善悪(=よしあし)とも言えます。
オセロの大会とか月例会に出る前に、相手がこう来たら自分はこうと決め、
それへの相手の打ちそうな手をいくつかに限定して自分の手を決める‥‥

一昨日のこの日記で、フラットローズの難しさを、あれこれ説明したのは、
この「手を決めておく」という実際に有効な方法を、大会だけでなく、
ネット対局でも、やってみる価値が充分あるからです。

 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++ このフラットローズになるまでにも、白の手で、
3+++●●+++ いくつかの大きな分岐点はありますから、
4++○●●●●+ まずここまでの手順と別手順を示します。
5++○○●○++ 
6++○○○○++ F5d6C5f4E3/c6D3f6E6d7/G4
7+++○++++
8++++++++ ↓きΔ録┐譴此↓┐錬脾機甓E討癸罍魁瓮薀訶討癲
  11.G4まで             
          それを試合中に考えていたのでは時間が足りません。
          試合前にどれにするかは決めてあるのが普通です。

もc3、f3、b5、f7のどれも有力ですから、d7は決めてある手。黒について触れれば11手目でG3かG4かE7か考える程の暇はなく、
ゼブラがG3最善と言ったから打つわけではなく決めて打ってきます。

上図のG4=フラットローズを迎えて白はf3、g3、c3を選ばずに、
事前にc4と決めてあるからこそ、そう打ちますが、g3以後の進行も、
g3G6h3G5h4H5f3という有名なGローズがあるのです。

 A B C D E F G H
1++++++++
2+++○●○++ F5d6C5f4E3/c6D3f6E6d7/G4
3++○○●+++ c4G5c3F7/d2E7f2E2=左図
4++○○●●●+ ここでも白はf1とf3のどちらを打つか? 
5++○○●●●+ それを試合中に考えるのは大変ですから決めておく。
6++○○●●++ 苅罍海らC8と打って下図です。   
7+++○●●++ ここでも選択の幅は大きく、g3、d1、d8皆好手8++++++++        
  19.E2まで 


 A B C D E F G H
1++++++++
2+++○●○++ F5d6C5f4E3/c6D3f6E6d7/
3++○○○○++ G4c4G5c3F7/d2E7f2E2f3/
4++○○○●●+ C8=左図  
5++○○●●●+ ここからe1はゼブラが最善としている引っ張り。 
6++○○●●++ g3やd1やd8を僅差で上回る着手です。    
7+++●●●++ 手を選ぶのはゼブラではなく人間のプレーヤーで、 
8++●+++++ 当然e1以外が選ばれることもありますね。
  21.C8まで


 A B C D E F G H
1++++○●++
2+++○○●++ F5d6C5f4E3/c6D3f6E6d7/
3++○○○●++ G4c4G5c3F7/d2E7f2E2f3/
4++○○○●●+ C8e1F1=左図(F1はC7も好手)  
5++○○○●●+ 23.C7ならd8E8の交換からg3が自然ですが、  
6++○○●●++ F1(ゼブラ推奨)に黒が打ってきたら?    
7+++●●●++ これも決めておけば白はまだ負けていても悠々。 
8++●+++++ そしてg3に打てば、黒はD1に打つのがまずい。 
  23.F1まで 

 A B C D E F G H
1++++○●++
2++●○○○++ F5d6C5f4E3/c6D3f6E6d7/
3++○●○○○+ G4c4G5c3F7/d2E7f2E2f3/
4++○○●○●+ C8e1F1g3C2=左図  
5++○○○●●+  
6++○○●●++ 。    
7+++●●●++ 
8++●+++++
  25.C2まで 

2006年3月4日 (土)  シャープローズとパラソル

パラソルとは井端健介さんの「勝手に名付けた定石集」で命名された進行。
F5D6C5F4E3(兎)/C6D3F6(Rose)E6D7/G3(#シャープローズ)
C4B4B3G5/C3B5A5A4A3/B6A6D8(パラソル)
            

 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++  左図は上記G3の#Roseからc4B4b3G5まで
3+○+●●+●+
4+●○●●●++
5++○○●●●+
6++○○○○++
7+++○++++
8++++++++


 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++  上図からc3B5a5A4と進んで左図
3+○○●●+●+
4●●●○●●++
5○●●●●●●+
6++○○○○++
7+++○++++
8++++++++


 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++  上図からA3b6A6d8で左図です
3○○○●●+●+  ここまでの途中の白黒両方あわせての形も、
4○○●●●●++  パラソルに似ていて、
5○●●●●●●+  この23手目のD8でC列の黒がポール、
6○○○●○○++  G3は弾けた水滴一つというわけです。
7+++●++++
8+++●++++


 A B C D E F G H
1++++++++
2++●+++++  23手目はD8よりも、F7g6C2b4の方が
3○○●●●+●+  やや良いようで、そう打つと左図になります。
4○○●●●●+○  これがシャープローズで普通とされる進行ですね 
5○●●●●●○+  
6○○○○○○○+  
7+++○+●++
8++++++++

 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++  娃磽海鮑舷泙里茲Δ烹瓧瓦紡任勅蠅睛力です。
3+○+●●+●+  c3は黒からは打てないから、余裕手とし、
4○○○●●●++  黒はF7と応じ、f3E7h3と進みます。
5++○○●●●+
6++○○○○++
7+++○++++
8++++++++


 ABCDEFGH
1++++++++
2++++++++  白が1.46石リードしているとゼブラが言うのは、
3+○+●●○●+  人間が与えた評価基準に従って24手読みをし、 
4○○○●○●++  その結果を小数点以下も数値にしているだけ。 
5++○○●●●+  人間はその代わり複雑に思考して打つわけです。
6++○○●●++  図形の認識や、経験の記憶は数値にはできません。
7+++○●●++
8++++++++

2006年3月3日 (金)  フラットローズの難しさ

F5d6C5(−1)f4E3(兎定石)c6D3f6(ローズ)E6d7
ここからG3ならシャープローズ、G4ならフラットローズとは皆ご存知。
序盤やや黒損でも、ややに過ぎないからこそ、沢山の方が研究を深めます。

 A B C D E F G H
1++++++++  
2++++++++
3+++●●+++  ここからE7と打てば「手塚システム2」で、
4+++●●○++  G4ならフラット(♭)ローズですが、
5++●○●○++  G3のシャープ(#)ローズに比べて、
6++○○○○++  非常に僅差の損。
7+++○++++  最善手よりも、こうした僅差の次善の手を
8++++++++  打つことによって、相手の研究範囲から出る手は
  d7まで

 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++  このフラットローズからc4と打って左図。
3+++●●+++  以下「風車=白黒各々時計回り」になって、
4++○●●●●+  互いの壁を破らず、つばぜり合いとなります。
5++○○●○++  最も良く打たれる進行を示しますから、
6++○○○○++  下図になるかどうか置いてみてください。
7+++○++++  G5c3F7/d2E7f2E2f3/C8g3
8++++++++  F1d8
  c4まで

 ABCDEFGH
1+++++●++
2+++○●●++  この定石の難しいところは数々ありますが、  
3++○○○●○+  その難しさは例えば白がh4の代わりに、  
4++○○○○○○  d8も、f8も、ともに有力で、互いに僅差で、
5++○○○●●+  従ってそれらを全て数手先までなど、  
6++○○●●++  とても記憶できるものではないということです。
7+++●●●++
8++●++++
 24手目h4まで        


 A B C D E F G H
1+++++●++
2+++○●●++  
3++○○○●○+  こう「付け手」を打ちE8と取らせようという手 
4++○○○●●+  英語で feed(=食わせる、餌を与える)  
5++○○○●●+  黒E8なら白がすぐに下辺にいい手がなくても、 6++○○●●++  右辺のh4の打ちやすさは変わりません。
7+++○●●++
8++●○++++
 24手目d8まで 


 ABCDEFGH
1+++++●++
2+++○●●++  24手目を左図のようにf8と置き打ちするのも、 
3++○○○●○+  黒がD8と「切返し」で応ずると見て、  
4++○○○●●+  下図のようにg8、h4、h6、e1、h5と、
5++○○○●●+  5つものいい手が白に生じて、全て僅差です。
6++○○●●++  
7+++●○●++
8++●++○++
 24手目f8まで 


 ABCDEFGH
1+++++●++
2+++○●●++  白番です。g8、h4、h6、e1、h5の、  3++○○○●○+  どれも皆いい手です。    
4++○○○●●+  
5++○○○●●+  
6++○○●●++  
7+++●●●++
8++●●+○++



 ABCDEFGH
1++++++++
2++++++++
3++++++++
4++++++++
5++++++++
6++++++++
7++++++++
8++++++++


 ABCDEFGH
1++++++++
2++++++++
3++++++++
4++++++++
5++++++++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

2006年3月2日 (木)  小さい金魚

F5d6C3d3C4=虎からΓ罍苅達毅癸械達欧泙任Rose Billに対し、
d2はe6以下の為則流(別名金魚)やe3の酉、b4のfjt等の最善に比べ
d1とともにー1の評価をゼブラから受けています。

勿論ゼブラのマイナス評価を、悪手とか疑問手などと退ける必要はなく、
どれも皆「1局のオセロ」として成り立つに違いありません。
非常に興味深い進行も以下続きます。

F5d6C3d3C4/f4C5b3C2d2/E6d1E3を調べます。
黒は11手目E6もE2も+1と評価されて、これに白がd1と打つと、
13手目E3で黒は下図のような小さい金魚を作ります。

 A B C D E F G H
1+++○++++
2++○○++++  有利と言ってもゼブラ評価+9程度ですが
3+○●●●+++  この金魚の形も記憶しておいて損はない。
4++●●●○++
5++●●●●++
6+++○●+++
7++++++++
8++++++++
           以下更新中
           

2006年3月1日 (水)  WOS日記の2月題名一覧

2月1日 北海道大学構内「遠友学舎」での家内の講演
 2日 遠い心臓血管センターと誓い内科医院
 3日 オセロ定石の流行と世界大会
 4日 レイさん語録2月第1回
 5日 「虎ローズ」というブライアン・ローズの対為則九段戦
 6日 昨夏の全日本選手権での棋譜いくつか
 7日 後藤幸信さん作成の棋譜再現アプレット
 8日 な、なんと にっきの もじばけが
 9日 オセロの世界言語としての役割
10日 沈没船(昨夏男子の部決勝棋譜)
11日 トリノ五輪開会式での「イマジン」
12日 潜水艦定石はいかが?
13日(1)戦車定石とか飛行機定石もあるけれど‥‥ 
13日(2)河馬をゼブラはどう評価したか
14日 今はもう開けない様々なホームページ
15日 対称形の一例コブラ定石
16日 潜水艦定石について再び
17日 潜水艦定石は世界大会の桧舞台で
18日 準決勝での潜水艦定石とその「数ヶ月前の勝利
19日 今日札幌で全北海道の名人を選びました
20日 「品川インターナショナル2005棋譜集」のご紹介
21日 ゴリラ定石の一進行を紹介します
22日 竜定石から「風神」などへのいろいろ
23日 「風神」のライバルは「雷神」
24日 昨夏の全日本選手権の棋譜集を受け取りました
25日 獏定石の夢
26日 坂本竜馬の見た夢と世界の中の日本
27日 WOSの新しい仲間はなちゃ歓迎会
28日 昨夜のはなちゃ歓迎大パーティー

2006年2月28日 (火)  昨夜のはなちゃ歓迎大パーティー

27日午後9時頃から初3のテーブルには、めりりん、きこちゃも待機して
主賓のはなちゃを待つ間、シェリーことgloulanser新初段もかけつけて、
会に先立って、WOS内外の皆さんから口々に「おめでとう」シャワー!!

会は、WOSによくお見えのお客様、講師、メンバー合計で延べ25超、
ルームが満員になりそうで心配した方もいるほど、多数のご参加を得て、
はなちゃ歓迎祝宴午後9時半過ぎから、めりりんの司会で始まりました。

開会挨拶=アーサー。新加入の挨拶=はなちゃ「お茶汲み係から始めて」にひろちゃすかさず静岡出身らしく「お茶係は取らないで」一同爆笑。eternity_ryo講師が講師代表で、「オセロを楽しんで」と重みある祝辞。

乾杯音頭はまずお茶で、ひろちゃ発声。数々の乾杯絵文字が躍ります。
WOSメンバーのトップスピーチはひろ、めりに並ぶ古参のやすちゃ、
お客様のハムグループの皆さんを代表してham_isoraさん‥‥‥

harukazeさんも、kojiさんもham_purimaさんも次第にリラックスなさり、
アーサーの胃酸あるいは遺産を左右するユーモラスなご発言も、
「アーサーの屍を乗り越えて進めが合言葉です」の妄言へのご反応!?

アニマルグループの皆さんを代表してスノー(snowmantrinita)さんが、
猫ウイル・羊メリー・竜りゅうのすけ・亀の子アーサーがアニマル所属で、
いつでもどうぞと紹介し、めりりん「和み系ですから落ち込んだらどうぞ」

「猿さんも馬さんもタラバガニさんも亀の子たわしの先輩アニマル」と、
お話する間にsaruda_monkichiさんがお祝いにかけつけて来てくださり、
猫さん実はウイルちゃから「風邪重症はなちゃによろしく」とのメッセも。

中学生のkenta君も勉強で忙しい夕食後のひとときだけ、久しぶりに見え、
オセロはできないけど勉強頑張ると皆さんに誓って惜しくもログアウト。
見知らぬ来訪者から「ここは一体何ですか」と尋ねられ学校とは言い難く、

「クッキング・スクールみたいなものです」と口走って、他の方から、
「オセロスクールの新人歓迎会です」と説明していただいたり大賑わい。
スピーチのたびにユーモラスな剛ちゃの絵文字など、合の手コメント続々。

アーサーから「自衛隊員でもある初級5でのはなちゃのお友だちを」と、
ご紹介したUN(=unknown_usekun)さんが「中東の子供たちにオセロを」おっしゃると、猿さんが「素晴らしいオセロ愛です」と感涙に咽びます。

isoraさん「オセロの輪ですね」にsnowman_trinitaさん「世界選手権でイランやイラクの選手がでてきたらすごいですね」にUNさん続けて、
「次の海外派遣時、オセロを持って行って 現地の子供と楽しみたいです」

流石のお人柄偲ばせるスピーチで、アーサーは勿論、一同感心しました。
wataame_egg さんもいらして、「WOSはWOSだけのものじない」と、
そして、「ポメちゃ代表も同じ考えです」とアーサーが発言後間もなく、

お仕事趙多忙なWOS代表ポメちゃも駆けつけ、改めて歓迎の辞と乾杯!!
やっぱり代表の一言は千金の値に輝いていて、はなちゃも嬉しそうです。
講師レイさんお見えの頃starwaltzさん、moonjightさんも記念ペアオセロ

黒軍はアーサー、剛ちゃ、はなちゃ、ひろちゃ、めりりん、
白軍ムーンさん、ぽめちゃ、さるさん、スターさん、UNさん。

1手打っては自軍の選手にタッチする、お馴染みのリレーオセロです。
序盤は何とムーちゃが並び取り、ごうちゃがC3=犬系というOpening、

スターワルツさんがメッセで下さった寄付を見ればゲームの興奮ありあり
F5F4C3E6F6D6D3G4E7C4E3C5D7C7B3B4G6G5F3G3A4C2C6E8D2B6D8F8G8F7
C1H5B5A5A6F2C8A2E2E1A3A7H3H4D1F1G7H2H7H6H1H8G2B1B2B8B7A8A1G1

ここからコピーしてゼブラの「F5‥‥形式で棋譜を貼る」でご覧あれ。
誰がどこで、どういういい手を打ったか、また悩んだかが思い出せます。
皆さんそれぞれ去りがたい思いで、祝賀会場を出、再会を誓います。

こうした祝賀行事へのWOS内外からのご参加をこれからも大切にして、
交流の輪を広げ、オセロの楽しさ厳しさを「涼風温風強風烈風」のように、
肌に心に感じてゆきたいものです。

新設のsamuraiグループからの交流戦の申し込みもいただいて計画中ですよ。

2006年2月27日 (月)  WOSの新しい仲間はなちゃ歓迎会

本日午後9時頃から初3に三々五々集まって、はなちゃ歓迎の準備です。
お客様として、このところずっとWOSテーブルにお見えの皆さん方も、
昨夜の「はなちゃ面接」を知ってらして、応援して下さったようです。

昨夜はポメちゃ代表をはじめ、珍しくスタッフのメンバーが集まったので、
アーサーからの提案で、WOS加入希望のはなちゃと皆でお話したのです。
これを「面接」と称しているのです。勿論入学や入社試験のとは違います。

はなちゃはWOSメンバーとしてのIDも考えていて、hana_wos_skyに!!
お嬢さんが「そら」ちゃんというお名前で、まだお小さいのですが、
はなちゃは「オセロの楽しさを一番伝えたいのは娘です」と言っています。

WOSのIDは「呼び名_wos_一番好きな何か」なので、
メンバーになるときに誰も皆、自分が一番好きなことや人やもの等を示し、
そのメンバーの人柄や嗜好や性向などがにじみ出るようになっています。

今夜はお客様も多数お見えになって、賑やかに歓迎パーティーが開かれ、
ひょっとするとペアオセロ(別名リレーオセロとかチームオセロ)も、
ユニークな自己紹介とか隠し芸なども出るかも知れません。

歌を歌う人もいて構いませんが、ボイスチャットはまだ使っていません。
♪マーク付きの「おめでとぅかーんげーいかーーーい♪」という具合に、
歌も出るかも知れませんね。絵文字だって花束やクラッカーは嬉しいです。

2006年2月26日 (日)  坂本竜馬の見た夢と世界の中の現代日本

坂本竜馬の夢もまた凄かったのですね。

今日午後2時から、北海道ではHBCTVで、多分全国のTBS系列局で
放映されたTVドラマをご覧になった方も多かったのではないでしょうか。
題名は「竜馬の黒幕」で作家の加治将一さんと竜馬役の及川光博が中心です。

ミッチーの名で有名な人物は古今東西様々ですが、この青年も素晴らしい。
明治維新の背後にクラバー某というフリーメーソンらしき英国人がいて、
あの倒幕から日本の「近代」国家への大変革を志士たちと実現したとは‥‥

WOSの創立精神と吉田松陰が一本の糸で結ばれていることを、
かつて、この日記にも書いたことがありましたから、アーサー大いに興奮!
この加治さんは中学時代の先生のご子息でもあります。

さらにこの番組をぜひ見るように勧めて下さった恩師の小笠原年子先生は
ご幼少の頃お父様から最初に買っていただいた本が「吉田松陰」とは‥‥
坂本竜馬も33歳で暗殺され、師の松蔭も維新を前に刑死させられました。

この国の夜明けには20代や39台の若さで亡くなった志士がいたこと、
それを交易や渡航という手段で支えた外国人が確かに存在したこと、
自分が何も知らなかった歴史は、ここにもあって、その結果が今なんですね

2006年2月25日 (土)  獏定石の夢

獏(バク)は夢を食べる動物と言われます。動物園では勿論人気者です。
F5d6C5までは兎定石へのありふれた進行ですが4手目f6は珍しい。
珍しいけれども決して悪い手ではありません。ゼブラ評価だってー6です。

もし「−6」が駄目な手ということになれば、鼠定石の無視と同じです。
オセロの序盤は決してゼブラ評価による研究放棄では済まないのです。
WOSのスタッフのhigh_wos_standardさんの長年の「鼠研究」が模範です。

 ABCDEFGH
1++++++++  白の4手目はf4が圧倒的で他は絶滅危惧!?
2++++++++  しかし、他にもb4、b6、f6に価値があり、
3++++++++  これらを悪手と切り捨ててはオセロの魅力半減。
4+++○●+++  ゼブラが何と言おうと人間が打つのがオセロ!!
5++●●◇●++  ぃ癸瓦筍癸兇らは烏も鯨も蛇口も海豹も現われ、
6+++○+ぁ棔棔 ´ぃ罍兇らは馬や驢馬(ロバ)に混じってバク!
7++++++++  いいえ獏だけじゃありません。「用意定石」^^も
8++++++++  十字架も背負籠(しょいご)もサーフィンもです。
   (1図)

 ABCDEFGH
1++++++++  左図は黒が5手目をC4に打った局面です。
2++++++++  左上図からC4と言っても解りやすいでしょう。
3++++++++  F5の黒石を獏の鼻先に見立てて想像力発揮。
4++●●●+++  C4,D4、E4の3つが尾部、背中、顔^^
5++●●○●++ C5,D5が脚部です。想像はお嫌いですか?
6+++○+○++  白石をとりあえず見ないで想像するのはお嫌?
7++++++++  5手目までは全て黒石たちの姿への命名です。
8++++++++
   (2図)

 ABCDEFGH
1++++++++ 左図は白が6手目をg6に打った局面です。
2++++++++ Δ和召睛力ですが、獏定石の進行の一例を 
3++++++++ 座標記号で示すと次の二つにまとめられます。
4++●●●+++ Γ脾機筍韮僑罍苅硲毅磽魁殖釘僑罍沓庁械紕魁瓧歓
5++●●○◇Α棔´Γ脾機筍韮僑茖僑庁沓罍粥殖釘僑磽僑贈機瓧疑沺
6+++○+○++  
7++++++++  
8++++++++
   (3図)

 ABCDEFGH
1++++++++ Γ脾機筍韮僑罍苅硲毅磽魁殖釘僑罍沓庁械紕魁瓧歓
2++++++++ 途中にも捨て難い手は白にも黒にもありますが、  
3++○○○+++ 手筋としても珍しいのにいい手が連発されます。 
4++●●●○++ 獏定石のこの進行は序盤の常識への朝鮮でもあり、
5++●●●○●● この4図での黒の有力手がそれぞれ獏の生態に似て、
6+++○●○●+ G3はともかくG4はおとなし成長した顔つき、  
7+++++○++ C6は下半身の充実、D7は脚部の個性まで感じて 
8++++++++ この獏定石に彩りを添えてくれます。
   (4図)

 ABCDEFGH
1++++++++ 3図>G6h6D7f4/E6=5図
2++++++++ これも美しい夢のような形の現われる獏定石の例。 
3++++++++ 11手目E6までで白く美しい三角定規誕生です。 
4++●●●○++ しかも驚きはこの後4手進んだの下図(6図) 
5++●●●○○+  
6+++●●○○○  
7+++●++++  
8++++++++
   (5図)

 ABCDEFGH
1++++++++ 5図>c6B5e3E7=6図
2++++++++ 白く美しい直角三角形は一回り大きくなっています。
3++++○+++ 参考までにこの後の進行例を最初から掲げましょう。
4++●●○○++ 獏の食べた夢を盤上に繰り広げて、味わって下さい。
5+●●●○○○+ F5d6C5f6C4/g5G6h6D7f4/ 
6++●●○○○○ E6c6B5e3E7/e8H5h4E3g4/
7+++●●+++ E2c3G3f3H3/h2D2c2F2c1/
8++++++++ F8d1
   (6図)

2006年2月24日 (金)  昨夏の全日本選手権の棋譜集を受け取りました

郵便局で「日本オセロ連盟」の振込み番号さえ書けば1000円でOK‥‥
そんなことにとっくに気づくべきだったのに‥‥でも受け取って歓喜歓喜!
「オセロニュース」に掲載されなかった棋譜も含めて68局の棋譜満載。

無差別の部が為則英司九段・大清水崇典新五段の解説を含めて65局等。
棋譜採り、棋譜集め、並べての確認、執筆の依頼から冊子編集入力印刷。
それらすべてを中島哲也六段と押尾守三段中心での連盟事務局との労作。

1月2日のこの日記でチキンフック等を20手強まで解説しましたね。
アーサーにその辺りの手の善悪の判断ができるわけもないわけですが、
ゼブラが調べた現在までの結論だって、高段者だけに絶対視はしません。

対局中の心理や今までに対局した選手との経験など様々な事柄を踏まえて、
観戦記は書かれるわけですから、こうした刊行には莫大な値打ちがあり、
プロがいないオセロ界の将来に、必ずプロが誕生してほしいものですね。

2006年2月23日 (木)  「風神」のライバルは「雷神」

「雷神」も井端健介三段が名付けた名前で、2001年2月更新でした。
一方この型は「稲妻=Lightning 」として知られてもきました。
F5d6C3f4F6f3D3。ゼブラ評価はf4が−2f6がー4です。

 A B C D E F G H
1++++++++   ここまで白がやや不利と言われても、
2++++++++   この型には、ネットの対局でよく出会います。
3++●7 +○++   ここから最善とされる進行をたどってみます。
4+++●◆○++   ┌磽粥■.E3ともに自然です。
5+++○●●++   e2も、11手目G4もいい1石返し。
6+++○+●++
7++++++++
8++++++++


 A B C D E F G H
1++++++++   依然としてやや黒が優勢のまま進みますが、
2++++○+++   それは最後までそうなるというものじゃなく
3++●○●○++   e6、13.D2、g5、15.B4、
4++○○●◆11+   娃脾供17.C2、横茖
5+++○●●++
6+++○+●++
7++++++++
8++++++++

 A B C D E F G H
1++++++++   19.G3.苅罍押21.F1
2++●●○+++
3++●●●○+
4+●●●●●◇+
5+++○○○○+
6+++○○○○+
7++++++++
8++++++++

 A B C D E F G H
1+++++21++   丸付文字が使えないため、以下白だけ白と。
2++●●◆○++   白22c5,23.E1、白24a3、25.b6、
3++●●●○●○   白26b3、27.c6
3+●●●○○○+
5+++○○○○+
6+++○○○○+
7++++++++
8++++++++

 A B C D E F G H
1++++●●++   黒27以下の手も自然。
2++●●●●++   白28b5,29.A6、白30a5,31.D7、
3○○○○○○●○   ここで最善がC打ちとは驚きだが、
4+○○●●○○+   ここまでゼブラは白黒ともに全て±4と評価
5++●◆○○○+   それはそのC打ちまで変わらない。
6+●27○○○○+   そして・・・・
7++++++++
8++++++++

 ABCDEFGH
1++++●●++  この局面で白番、あなたならどう打ちますか?
2++●●●●++   ゼブラがh2を最善(24手読み)と言っても、
3○○○●○○●○  次の白c8、h2両者に黒がF7で2石差Winと
4+○●●●○○+  ゼブラが言うに及んで納得はできませんよね。
5○○○●○○○+  じゃあさっきまで4石差と言ったのは何?・・・
6●●●●○○○+
7+++●++++
8++++++++

 ABCDEFGH
1++++●●++   ここで白h2と打っても、やはり黒F7で勝?!
2++●●●●++ ゼブラの研究モードは非常に優秀ですが、 
3○○○●○○●○  こうした割り切れなさも、まだまだありますね。
4+○●●●○○+  大事なのはゼブラの優秀さと、限界の両方です。
5○○○●○○○+  あくまでも人間が教え込んだ方法で、
6●●●●○○○+  ゼブラなりに完璧な努力をしているのですから、
7+++●++++  将来の「人間対ロボット」の関係を想像して、
8++++++++  考えてみるいい材料ではないでしょうか?

「雷神」定石の最善をゼブラに調べさせてみて、そうも考えました。

2006年2月22日 (水)  龍定石から「風神」などへのいろいろ

龍定石は、実は1976年の命名でね、うし、とら、う、さるに並ぶ早さ。
というか、古い命名なのに、猿定石と龍定石はいまだにマイナー扱いです。
しかしネットの対局では試みられ、一定の評価が得られています。

その代表が井端健介三段作成の名HP「勝手に名付けた定石集」です。
いくつもの素晴らしい命名の中でも風神」F5D6C3F4F6D3F3B3が目を引き、
雷神=F5D6C3F4F6F3D3とペアで挙げられて、ともに竜定石の代表進行です。

 A B C D E F G H
1++++++++  6個の黒石が風を起こす神でf3が頭
2++++++++  逆L字型の白石が風の送り出される袋
3+○○○+●++  初めてb3を打たれると、定石外しと思われ、
4+++○●●++  普通は驚かれ、次に黒の好手がないと見直され、
5+++○●●++  黒は白を見直すと思われます。
6+++○+●++   応手は黒C5が最善とされ、以下g4G3c6
7++++++++  C5に次いで善いとされるC7が非常に面白い。
8++++++++  風神と風袋がともに膨らんでゆく姿も覚えやすく、
           そのうちのある最善っぽい進行で33手決着。
と言ってもそれはゼブラと同等以上のプレーヤーにとってそうなのです。
手順だけここに示しておきますから、並べてお楽しみください。
f5d6c3f4f6d3c3b3c7d7
e7d8c6f7e6c5b5c4e3b4
b6a4d2c8a6g6c2g5a5a3
a2g4h4

「風神雷神」で検索すると俵屋宗達の日本画に接することができます。
明日はその雷神定石について述べます。

2006年2月21日 (火)  ゴリラ定石の一進行を紹介します

最近のWOSによくお見えのお客様のはなちゃからゴリラのspell聞かれて
「ゴリラ定石」の話になりましたが、案外いい形なのに知られていません。
名前はアーサーが付けただけで、それに権威も宣伝力もないから当然です。

ゴリラに見えてほしいと強く思うこの型は、白石の配置の違いで4種あり、

 C D E F G
3+++++  これが縦>野兎系のゴリラ
4+○●++  F5d6C6f6E6
5+●●●+
6●●●○+

 C D E F G
3+++++  これが斜め>羊系のゴリラ
4●●●++  F5f6C4c5E6
5○●●●+
6++●○+


 C D E F G
3+●+++  これが斜め>椅子系のゴリラ
4+●●○+  F5f4D3d6E6
5+●●●+
6+○●++


 C D E F G
3+++●+  これが裏椅子系の裏ゴリラ
4+○●●+  F5f4F3f6E6
5+●●●+
6++●○+

 C D E F G    白石は5手までの定石名では見ないで想像する。
3+++●+  同上図。f3がゴリラの頭部、e6が脚部、d5は尾部、
4+○●●+  そう見立てればゴリラの歩く姿に見えるし、
5+●●●+  右から見てd5を頭部f3を尾部、座った姿と見れば、
6++●○+  これまたゴリラの巨躯が思い描ける。
  
ゴリラは図体が巨大でどこにもスリムなどという形容が当てはまりません。
しかしこの重厚さとズングリムックリがオセロの団子石という好型です。
なかなかこういう進行にはなり辛いから絶滅危惧定石とも言えますね。

残念にも並び取りはなかなか生オセロでは観ることができず、
斜めから3手目をC5もマイナーで、縦からの野兎も稀に見る程度です。
ゼブラに以上の4種を調べさせてみた限りでは野兎系がまあまあでした。

その一つの進行を棋譜として掲げ、皆さんのご参考にしたいと思います。
f5d6c6f6e6 f4g5e7d7g6 g4h5e3c5d3 g3b6c4f3f7
e8c2d2c8h6 b5f8c7b3b4 c3a5c1h7d8 g8h3d1a3g7
a6a7e1b2a4 a2a1b7e2h4 a8b8h8f2g1 b1g2h1f1h2

 A B C D E F G H
1++++++++  上の手順の15手目までで、次は白番。
2++++++++  好手が5ヶ所以上あって、どこも捨てたくない。
3+++●●+++  ゼブラはc8を最善(−0)、g3を次善(+0)
4+++●●○●+  c4、h4、b6をともにやや損(−1)とする。5++○●○○○○  しかし、その後を打つのは常に機械ではなく人だ。
6++●●●○○+  どの手が勝利をもたらすかは解るものでない。
7+++●○+++
8++++++++

黒38-26という結果にはなりましたが、
途中まで全く互角でしょう。
ちなみゼブラは16手目からは
次の手順がいいと言うのです。
同じ価値のどちらかに打つ選択だけ、
人間つまりアーサーの好みですが、
ほとんど機械の示すまま作った次第。

f5d6c6f6e6 f4g5e7d7g6 g4h5e3c5d3 c8f8d8f7h4
g3f3h3e8b8 c4b6c8f2c3 b3b2b4b5a4 e1f1d2c8e2
d1a5g8b7g7 a3h6b8h7a8 b2a1a2g2h1 b1g1c1a7a6

序盤の3手目C6は黒4石損、4手目f6は白が更に石損を増やして、
以下は双方ともせいぜい多くて2石損という神業に近い進行です。

2006年2月20日 (月)  「品川インターナショナル2005棋譜集」のご紹介

2005年3月20日に行われた大会の棋譜がこの1月20日に発行され、
札幌の名人位戦の会場で、佐々木惣平四段から買わせていただきました。
オセロジャパンのサイトで注文することもできますから、お勧めします。

表紙写真がまず凄い。前列左から、為則九段・ベン・シーリー、後藤七段、
後列左から、冨永七段・村上九段・末國九段・中島六段・坂口九段。

過去10年以内の世界一が為則3度、村上2度、シーリー2度、末國1度、
過去6年以内の世界2位は中島(この大会の主催者)

過去4年以内の世界3位は坂口、過去2年以内の世界4位は後藤、
過去10年以内の全日本選手権と名人戦の優秀者富永、滝澤雅樹計9人から
8人が出場して、この大会のエキスパート部門が開催されたのです。

この8人が総当りで1局ずつ総計28局の棋譜が両者の全部自戦解説で、
これほどのハイレベルな対局の棋譜集はまず過去に例を見ないでしょう。
主催者の中島哲也さんとゆかり夫人のこの10ヶ月のご奮闘に感謝します。

エキスパート部門と並行して行われたオープン部門は全国から55名参加、
最高齢の下之園広蔵三段に次ぐ年齢でアーサーも参加させてもらいました。
仲良く3勝3敗の成績でアーサーは出来過ぎだったかも知れません。

オープン部門の全330局からも、特選譜が48局掲載されていて、
優勝の渡辺一四段5局(中2局解説)、準優勝の平川有宇樹六段7局(1)
3位の佐々木惣平四段5局(2)、4位徳田尚也三段5局(2)に続き、

5位高島亮詞四段6局(1)等等の高段成績上位者の棋譜満載です。
アーサーが2石勝ちした2局のうちの1局も載せられていて嬉しい限り。

この時初段に輝いた岩村日比貴さんは長く初段以上の実力を示していたし、
5回戦でアーサーを一蹴した藍原重朗新初段とともに皆から祝われました。

麻布学園オセロ部の合宿に参加したメンバーだけでも7人という多さで、
龍見・榎本・Eウイリアムス・Fメグリオ・田中・若松・佐野と数えられ、
麻布生はこの日参加ゼロでしたから、おそらく試験日だったのでしょう。

オセロのプロはまだ誕生していませんが、こうした棋譜集が読者を得て、
将来のプロフェッショナル・オセロ・プレーヤーを育てられたらと思い、
この中島夫妻の偉業を皆さんに強くご推薦します。

2006年2月19日 (日)  今日札幌で全北海道の名人を選びました

アーサーは風邪重態ですから、参加はせず、お手伝い・観戦しましたが‥‥
7戦全勝優勝で四段を獲得することになった山崎宏平三段にびっくり。
米山恵一初段は5勝で二段に昇り、佐川俊太郎君が初段を獲得しました。

ここにHNまで明記するのは控えますが、WOSによくお見えの好青年で、
昨年末の北海道オープンまで何度も初段最有力候補だったのですから、
ご本人の喜びひとしおに違いありません。P軍団では既にオレンジです。

連盟主催の大きな大会では今日のように朝から夕刻まで7回戦打ちます。
4勝だけで初段は取れません。勝った相手の中に4勝以上の有段者がいて、
勿論その相手も強かったのですが、こういうめでたい結果になりました。

ちなみに、順位の公式発表は近日中に「日本オセロ連盟」HPに載ります。
北海道の強豪はネットでもかなり有名な方が多いのですが明示は控えます。
WOSも山崎・玉木・佐々木・米山・上杉・梁田・中川・佐川の後塵!!

野崎さんの不参加は寂しくても、打ち上げ準備は充分なさっての午後参加。
斉藤・川口・山岸・岡林・小椋・岩淵・渡辺(絵)・滝山・飯塚etc.
今や有段者であるなしを問わず強豪ひしめく中、山崎新四段の全勝凄い。

残念ながら北海道からは航空チケットが高く、学生さんたちは大変です。
北海道名人として出場するのは玉木恭太郎三段と決まりました。
エントリー料3000円が無料になるだけで、皆旅費には大苦労です。

2006年2月18日 (土)  準決勝での潜水艦定石とその数ヶ月前の勝利

世界大会での準決勝第2局で後藤宏七段にが使った潜水艦定石。
F5F6E6F4E3/C5G6F3G5G3
D3E2C4C3B5/D6C6D7E7G4
D2B6F7F2E1/F1C2C1G1E8
H3H4H6H2B4/A3H5H7D1H1
G2B3A4A5A6/A7C8F8C7D8
B7A8g8G7A2/A1H8B2B8B1
この大事な準決勝で、これを使った末國誠九段は33−31の2石勝。
後藤宏九段は予選6回戦で、ノルウエーのHaugland選手に
白で潜水艦に33−31で勝って一躍流行のトップになるかと思いました。

全日本選手権でも末國誠九段は登坂三段に使って32−31でしたから。
この戦いも互いに大きな悪手はなく、後藤七段は48手目でc7が最善。
と言ってもゼブラの解析での最善に対して2石損なだけです。

34手目でf8なら2石勝とも現在はゼブラ解析が示すにせよ、
さらに35手目で黒がそれを帳消しにしたにせよ、
この辺りからは両者間違いなく、終盤を迎えたのは流石と言いたいですね。

後藤七段も勿論この「けんたこうもり=けんたこ」を知っていたでしょう。
末國九段がどう考えて後藤七段に「けんたこ」を使ったかは不明ですが、
登坂三段との全日本選手権での際どい勝ちを意識しないわけがありません。

明日はその対登坂潜水艦をご紹介します。

2006年2月17日 (金)  潜水艦定石は世界大会の桧舞台で

末國誠九段のベン・シーリーに使った潜水艦定石(決勝第1局)の再掲。
f5f6e6f4e3c5g5g3g6f3
f2e2d6g4c4c6b5c3b4a6
d3b6a5e7f7c7e1d7f8d2
b3a3a7h5c8h6h3h4h7d1
f1e8d8c2h2a4g2a8b2a2
c1b7b8h1g1h8g8g7b1a1

自戦解説を「オセロニュース」80号から引用します。( )内は補足。
 
 このの応手(e2)を見たのは初めてで、ここで小考した。
 d6とh3で迷ったが、結局d6へ着手。
 17(b5)の中抜きは、左側の白石(c5)を潰してしまうため、
白の下辺進出を手助けすることになるが、
黒c3d3の連打のプレッシャーをかけられる点を評価して着手した。

 欧呂修力打を拒否した手。対局中は横磽靴睛力と考えていた。
 左辺の捌きはやや黒得に見えるが、
f2の黒石が黒の上辺進出を難しくしているため、形勢は互角か。

 23(a5)が早まった。21(d3)の段階で、
この23まで考えていたので、ほぼ即打ちで返してしまった。
24(e7)と打たれてみると石の形がどうも黒に重く見える。

 というわけで、23では先にf1に打った方が良かった。
 続く26(c7)も上手く、形勢はやや白に傾いてきた。27で大長考。
 4列に黒石がないため、白a3が非常に強力に映っていた。

 かと言ってb3先打も形が芳しくない。しばらく考えてe1を決断した。
 白d2なら黒b3が生じるし、その他に打てば黒はd2に打てる。
 29を打つ段になって下辺に黒が先に手を入れるべきと考えてしまった。

 A B C D E F G H    これは(左図)白がh4に打った後だと
1++++●+++   黒f8に対してd8が生じるが、
2++++●●++   先に黒がf8に打てば白はe8と打つしかない。
3++○●●○○+   そしてこのe8の白石が右辺を着手する際に  
4+●○○●○○+   干渉してくれると踏んだためだ。
5●●○○○●●+   しかし、先にd2に打たれると、上辺の形が
6○○○○○●●+   はぼ死んでしまっていることに気づく。
7++○○○●++   やはり先にd2に打つべきだったと悔やんでも
8++++++++   もう後の祭り。これ以後は白が優勢を拡大し、
            そのまま逃げ切った。
黒末國誠九段
白ベン・シーリー

2006年2月16日 (木)  潜水艦定石について再び

E3f3F4f5c4G3f6G4g6F7という序盤の進行を見て、
勿論驚きましたし、しかたないかぁとも思いました。
2003年の10月‥‥ストックホルムから電波に乗ってきた棋譜です。

世界選手権大会決勝第1局、黒ベン・シーリー対白末國誠戦!!
あの遠いスエーデンから、たとえこうした記号だけでも、同時進行で見る、
PC9801まで、利用範囲も狭かったから、それだけで大感激でした。

初手がF5じゃない棋譜を調べるのはいろいろ苦労もありましたから、
F5f6E6・・・に書き直して北海道のオセロ仲間に見てもらいました。
井端健介さんに「この型に名前知らない?」とメールで問い合わせました。

お答えは「けんたこ=けんたこうもり」でした。富永健太さんが得意とも。
その夏の全日本で、登坂選手にこの定石で32−31と辛勝し、さらに、
世界大会準決勝第2局で後藤選手に33−31で勝っての決勝戦。

そして末國九段がその潜水艦を決勝第1局で、ベン・シーリーに使い‥‥
f5f6e6f4e3c5g5g3g6f3f2e2d6g4c4c6b5c3b4a6d3b6a5e7f7c7e1d7f8d2
b3a3a7h5c8h6h3h4h7d1f1e8d8c2h2a4g2a8b2a2c1b7b8h1g1h8g8g7b1a1

今でこそ解析して善悪をゼブラに云々させることができますが、
ゼブラもキフーも使い方が解らなかったアーサーはまずHPに掲載して、
読者の皆さんに考えていただこうと考えました。

諸般の事情でそのHPは更新停滞の憂き目に遭い、今日やっと実現です。
既に「オセロニュース」第80号(2004年2月発行)で末國九段が、
1ページまるまるの自戦解説もしていますから、それも紹介します。

以下明日に続く

2006年2月15日 (水)  対称形の一例コブラ定石

コブラ定石ってご存知ないでしょうね。アーサーが名付けたものの中で、
名前がさっぱり使ってもらえないまま、何年も経過している定石です。
F5d6C4g5F6 ここまでの型を「コブラ」と名付けました。

以下f4F3d3と進んで下図のような綺麗な対称形が出来上がります。
ここまで白黒ともに最善と言って良いでしょう。ゼブラが最善?
いいえ、ゼブラ推奨の最善手はF5d6C4g5C6の燕定石です。

それでも燕よりコブラを選ぶ打ち方があっても全くおかしくはなくて、
兎定石が黒やや不利とゼブラに言われても兎もローズも大人気です。
しかも石の損得の差は非常に微細ですから、人間どうしならどうなるか。

F5D6C4G5F6 F4F3D3C3G6 E3E6H6E2F2 H4C7D7F1E1 C5B6B5D2A5 G4H5G3C2C6
D8B4H3A4E7 A6D1F7G1F8 H7E8C8G2B3 B1G8A3H1C1 A1H2B2A2B7 H8G7B8A7A8
黒32−白32。コブラ定石引き分け進行の一つです。
それでもゼブラの解析では33手目H3が緩手でA3正解と言っています。

 A B C D E F G H  
1++++++++  
2++++++++
3+++○+●++
4++●○●●++  
5+++○○●○+         
6+++○+●++         
7++++++++           
8++++++++

点対称の例は他にもあるでしょうけど、この形は非常に実用的です。
コブラという名前は

●●●+  ++●+  のように、斜めに頭をもたげて、コブラが
+++●  +●++  踊っている姿を見立てたものです。
++++  +●++
++++  +●++

2006年2月14日 (火)  今はもう開けない様々なホームページ

1995年に発表された英文のオセロ定石集に初めて接した今世紀当初は、
十数年ぶりで全日本オセロ選手権大会のマスターの部に出たのと同時期で、
インターネットでオセロ対局ができることに驚いたものでした。

「みちこのオセロダイアリー」を読んだのはその頃だったと思います。
その中に「英文のオセロ定石集」というHPを翻訳つきで発見したのです。
黒の着手を、例えばf5ではなくF5と大文字表記する工夫もありました。

自分が名付けた虎や猫や蛇などが英語で出ていたのを見て嬉しいとも思い、
東京のプレーヤーの多くに「とびだし」と呼ばれていた闘牛が、
意味は不明のHeathという名になっていたのを不思議にも思いました。
荒野あるいはそこに生える植物という意味で、どうやら人名らしいです。

この定石のカタログは各定石の使用された頻度まで示すデータ付きですが、
様々な型への名前の付け方は英語圏プレーヤーの人名が多いのが特徴で、
アーサーが第一線から退いた’85年頃から95年頃までの作成です。

井上・丸岡・石井・為則といった名選手の名前はローマ字表記で当然あり、
そこに鼠・牛・虎・蛇・馬・猫・猛牛・燕の英語訳もあって、
アーサーの命名以外の蝙蝠も登場していて、思わず快哉を叫びました。

B・ローズやG・ブライトウェルやI・リーダーの名に混じって、
全く聞き覚えのない人名の頻出に、海外の情報に疎い自分を知りました。
遅れ馳せながら各国のオセロ連盟の定石ページも見たけれど、解読困難!!

印刷は手元にありますが、最近このHPが開けなくなっています。
「オセロゲート」も過去のものは消えて、オセロジャパンに名残をとどめ、
その他の沢山のオセロ関連の優れたHPも、見ることができない状態です。

更新停止、HP担当者の撤退?、保存のし忘れなどが原因でしょうか?
「オセロ定石集」で検索しても、今はお目にかかれないHPは多いです。
アーサー=若松の旧ページはジオシティーズからの予報で助かりました。

「オセロ定石の名前と由来」という題名の旧HPはアドレスの変更に伴い、
何とWOSのHPと同じアドレスのまま、更新が停滞して遺されています。
過去の凄い皆さんのオセロ関係HPも様々な事情によっているのでしょう。

2006年2月13日 (月)  河馬をゼブラはどう評価したか?

河馬(カバ)は猫系河馬素に属し、序盤黒が打ちやすく中央に固まるせいか、
F5d6C4に白い蓮普通だと河馬になるのを避けて、虎素d3に打ちます。
避けずにf4は4石損とゼブラが示すから、河馬にはなりづらいです。

しかし敢えて損して打つプレーヤーの試みは後を絶ちません。
F5d6C4f4は、白の果敢な試み。黒は白を分断して悠々中央に構えます。
河馬からの代表的な進行は、いくつかのサイトにあります。

1++++++++
2++++++++  黒7石にもなった図体の大きさ、ぬっと水面に顔。
3++++++++  大型車のようにも見えるこの型への名づけが河馬。
4++●●●○++
5++●●●●++
6+++○++++
7++++++++
8++++++++

2006年2月13日 (月)  戦車定石とか飛行機定石とかもあるけれど‥‥

あまり最近は見かけませんがどなたの命名か、戦力っぽいものもあります。
実は定石には、戦争の道具とか暴力的な印象の名前は使いたくないのです。せっかくあらゆる戦力を憲法で放棄しているのですから・・・

それでもまあ、このくらいまでは、毛嫌いしているわけじゃなしと思って、
戦車・飛行機はどなたかの命名を受け入れ、自分も潜水艦と名付けました。
5手目までの黒の姿の名前には「誤爆」「仁義」「見下し」もあります。

さて、まず戦車。牛定石に至る4手目()をf4の方で示します。
牛から一番普通に打たれるΓ紕海紡个靴藤藤海錬庁海茲蠑し石損でも、
1石返しだからいいと考える心理は初心者でなくても、もっともです。

「相手の研究にない手を」と思ったりして打つ強豪への対策も大切です。
F5f6E6d6C5e3F3f4G5と手順違いのF5f6E6d6C5f4F3e3G5です。
向きが変わると解らなくなる方もいますから、両方になれて下さいね。

 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++++○●++ C5方向に進む戦車。d6‥f6がキャタピラ。
4+++○○○++  ボディ黒々、白を透明に見立て、防弾窓付き。
5++●●●●●+  乗っている兵士の頭だけF3に!?
6+++○○○++
7++++++++
8++++++++

 ↑「戦車定石」

次は「飛行機」で、「早わかりオセロ」に紹介されたのは80年代でした。F5f6E6f4E3c5C4e7B5=F5f6E6d6C5E3d3g5D7 
ヨット大流行の1970年代に打たれた、ヨット回避の手です。

 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3+++●○+++  機首の黒C5の後に並ぶ5石の翼が、それなりに
4+++●●+++  悠々と見えるものの、胴体も尾翼もいまいちで、
5++●●○○○+  バランスが生命に関わる乗物として、やや無理あり
6+++●○○++
7+++●++++
8++++++++

飛行機を英語ではAircraft=ヘリ、グライダー、飛行船、気球も含む総称。
AirplaneとPlaneは米語、Aeroplaneが英語という事情もあるのでしょうか。
英語圏で、定石名をどう呼んでいるかを初めて一覧表で見たのは、
「みちこのオセロダイアリー」というHPででした。

自分が名付けた虎や猫や蛇などが英語で出ていたのを見て嬉しいとも思い、
東京のプレーヤーの多くに「とびだし」と呼ばれていた闘牛が、
意味は不明のHeathという名になっていたのを不思議にも思いました。

この定石のカタログは使用された頻度まで示すデータ付きで、

2006年2月12日 (日)  潜水艦定石はいかが?

別名けんたこうもり(略して「けんたこ」)という定石が前からあって、
2002年の世界選手権大会の決勝トーナメントで使われました。

WOS創立前に所属していたオセロ塾のある強豪に、メールで原稿を送って、
作っていただいたHP「オセロ定石の名前と由来」で、世界大会にも触れ、
遥か北欧のストックホルムからの1手1手の興奮をネットで再現しました。

準決勝2局目 黒:末國誠 33-31 白:後藤宏

F5F6E6D6C5E3F7C6E7C7C4B5D3C3E2F4F3G4G5D7
B4F2G6B6A5A6B3A3A7H5C8D8F8B8D2C1E8G8A4A8
B7C2D1E1F1G1H3H6G3H4G2H1H7G7B1A1H8B2H2A2

 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++  F5f6E6
3+++○++++
4++○○++++
5+●○○●+++
6+○○●●+++
7++++●+++
8++++++++

 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++++●○++
4+++○○○++
5++○○○●++
6++++●●●+
7++++++++
8++++++++

この定石は数ある乗物名の定石の中でも非常に面白いので、沈没船絡みで、取り上げたのですが、F5から始まっていないためか、棋譜の記号化困難で、
2日遅れでやっとC4スタートをF5スタートに書き直して貼付けました。

まだ更新作業中です。

2006年2月11日 (土)  トリノ五輪開会式での「イマジン」

IMAGINE イマジン

Imagine there's no heaven/ It's easy if you try
No hell below us/ Above us only sky
Imagine all the people/ Living for today....

Imagine there's no countries/ It isn't hard to do
Nothing to kill or die for/ And no religion too
Imagine all the people/ Living life in peace....

You may say I'm a dreamar/ But I'm not the only one
I hope someday you'll join us/ And the world will be as one

Imagine no possessions/ I wonder if you can
No need for greed or hunger/ A brotherhood of man
Imagine all the people/ Sharing all the world....

You may say I'm a dreamar/ But I'm not the only one
I hope someday you'll join us/ And the world will live as one

想像してごらん 天国なんて存在しないと
想像しようとすれば簡単だよ
僕達の下に地獄なんて無いんだ
ふり仰げば空があるだけさ
想像してごらんすべての人々が
現在を生きているんだと…

想像してごらん 国境なんて存在しないと
そう思うのは難しいことじゃない
殺す理由も、死ぬ理由もない
宗教なんてものも存在しない
想像してごらん すべての人々が
平和のうちに暮らしていると…

僕のことを単なる夢想家だと思うかもしれない
でも、僕ひとりだけじゃないんだ
いつの日にか 君も仲間に加わってくれよ
そうすれば 世界はひとつになるだろう

想像してごらん 所有なんて存在しないと
君にもそういう考えができるかしら
貧困になったり飢えたりする必要はない
兄弟同志なのだから
想像してごらん すべての人々が
この世界を分かち合っているのだと…

僕のことを単なる夢想家だと思うかもしれない
でも 僕ひとりだけじゃないんだ
いつの日にか 君も仲間に加わってくれよ
そうすれば、この世界はひとつになって動くだろう


冬季オリンピック開会式で、前にもWOS日記で紹介したこの歌が歌われ、
アメリカ政府からは嫌われたジョン・レノンは世界に歓迎されました。
ジョンの死後’81年に全英チャートに再登場し、1位になったこの歌。

「国境・所有・宗教・天国・地獄」そんなものは無く、世界はひとつ」
この考え方を何々主義で怪しからんという政治家も宗教家もいる現実。
ベトナム戦争でもイラク戦争でも、この歌を都合が悪いからと禁止!


1980年12月8日にジョン・レノンが凶弾に倒れたとき、歌われた歌。
2001年9月11日のアメリカ同時多発テロのとき禁止された歌。
それが五輪開会式に歌われたことの意義深さを、しみじみ思います。

2006年2月10日 (金)  沈没船(昨夏男子の部決勝棋譜)

WOSテーブルにはなちゃとそのお友だちが9日夜からいらっしゃる前に、
交流1で「沈没船」定石について質問を受けたものですから、
昨夏の全日本男子の部の決勝(高島亮詞vs土田大輔戦)を紹介しました。

テーブルではなちゃに白(土田さん)を打ってもらってノンレで再現‥‥
ところが使った棋譜(オセロ連盟発行「オセロニュース」85号)に誤植!
20手目がいくら探してもないので、アーサーはすっかり面食らいました。

あれこれチャットしているうちにレイさんが来られて、検討するうちに、
31手目がC3D3の2ヶ所あると判明して、d3が20手目と納得し、
改めてレイさんから解説もしていただきました。

棋譜はF5f6以下ここに座標記号でコピーします。結果は以下の通り。
キフスターもゼブラも使って、検証もしてみますが、実戦心理極めて重要。
ゼブラがいい手と言っても、局面を難しくしてしまった手が問題でした。

F5F6E6F4E3/C5C4D7C6E2/E8C8F3G4E7/F7G5D6G3D3/C7H6H5G6F8/H4D8H3B8B3/
C3B4D2B5B6/A6E1C2G8F1/F2D1A5A4C1/B1B2G2G1H1/H2A7B7A8G7/A1A2A3H7H8

 A B C D E F G H
15646454237404950
25747383310414851 左記のC3とD3がともに31と誤記されていました。
35830312001131928 08=8手目(c7)が「沈没船」定石の始まりです。
4443207○●041426 d7なら普通に「快速船」定石になるところを、
5433406●○011723 こう打ったのは白土田大輔さんでゼブラ評価は+0。
63635091803022422 続く19手目まで+0。20手目は3石損でしたが、
75253210815165559 このあたりでの数値として勝敗に直結などせず、 
85429122711253960 「22手目が好手」と滝沢雅樹元世界チャンピオン。

F5F6E6F4E3/C5C4D7C6E2/E8C8F3G4E7/F7G5D6H3D3/G6G8G3H6F8/D8C7H4F2D2/
C3E1G1F1G2/B3H5B4B5A6/D1G7C2B8A5/B6H8H7A3A4/A8H1H2C1B2/A1A7B7B1A2
 A B C D E F G H
1++++++++
2+++●○+++ 問題はこの局面で、黒はE1と打つのですが、
3+○●●○○○○ ゼブラ評価は、まだ大きなプラスなのに、
4+○○●○○○○ 「A3と打てば局面が分かりやすくなる」と断じ、
5+○●○○○○○ 別に敗着でも何でもないE1がまず問題視されます。
6○○○○○○○○ E1c2G8f1F2d1A5a4と進んだ次。
7++●●●○++ 45手目をC1と打ったのが敗着で、正解はB1。
8+●●●●●++ 
             左上と右下を見合いにした手がよく、
            b2はb7を打ちにくくした、これもいい手と、
レイさんは「9ゲーム」「飛び将棋」「数学クイズ」などの知識・経験や、
「ビッケ」という題だったかのアニメの話題などでユニークな解説をされ、
ギャラリーを感心させてくれました。

なおセカンドHPに出ている最終盤までの最善は次の通りです。
second_eagleさんのIDから、「イーグル快速崩し」と呼ばれています。

F5F6E6F4E3/C5C4D7C6E2/E8C8F3G4E7/F7G5D6H3D3/G6G8G3H6F8/D8C7H4F2D2/
C3E1G1F1G2/B3H5B4B5A6/D1G7C2B8A5/B6H8H7A3A4/A8H1H2C1B2/A1A7B7B1A2

「見合い」は囲碁などで頻繁に出る用語で、2ヶ所のどちらかを得る手。
海賊と商人の駆け引きで、ある状態を作り上げて、相手が打つ手に対し、
同じ価値ある手を用意することによって形勢逆転を妨げる方法です。

 難しそうですが、レイさんの例示で何となく理解できたような気持ちに。
ちなみに惜しくも男子の部準優勝となった高島さんはWOSの講師で、
大会当日は決勝終了後、レイさんも検討に加わってよく記憶していたとも。

ネットでの話題と、現実の大会での検討が結びついて有意義なことでした。

2006年2月9日 (木)  オセロの世界言語としての役割

囲碁もチェスもそうですが、盤ゲームには国境や民族を越えた何かがあり、
オセロのここ数年の国際的な広がりには大川のような流れを感じます。
世界大会で日本選手と闘う人々の流れも大きく変化しつつあるようです。

世界大会の日本代表が、従来必ずしも最強メンバーではなかったことには、
賛否両論あって不思議でないけれども、それが果たした役割もあります。
昨秋の日本代表4人は他国と異なって、男女2名ずつでした。

4名の代表枠を何らかの強さの順で決めれば、そうならなかったでしょう。フランス、イギリス、中国、アメリカ、ドイツ、中国等は男性3名でした。
これは昨年までの長い歴史の中で、女性選手の国際貢献重視の現われです。

20世紀末に開始されたオセロの国際化は日本主導と言って誤りはなく、
オセロプレーヤーの数やオセロ盤の売れ行きは日本が図抜けて多いのです。
リバーシ等の名で19世紀にも欧米にはほとんど同様の盤駒もあったのに。

長谷川五郎さんの慧眼とツクダオリジナル=現在のメガハウスの後押しで、
かつて日本に確かに存在した「源平碁」という玩具を遥かにしのぐ勢いで、
オセロが数年のブームまで巻き起こして普及してきた影にあった努力‥‥‥

水戸で今年10月上旬に行われる世界選手権大会がその一里塚になり、
国際的な普及のうねりが、従来にも増して大きくなるために何が必要か、
ここ数日、このテーマでいろいろ述べてゆきたいと思います。

2006年2月8日(水)  な、なんと にっきの もじばけが

ハムレットのガメンをここへオクったら、ニッキのモジバケがおきました。
ヘンシュウで カタカナ ひらかなでないモジを つかうと バケます。

なお このニッキへのコメントを ジオログのカキコミのランを つかって
かいて いただけるようにいたします。このニッキにはカキコめないので。
ジオログはDiary,Guestbookにつづいて、ヒョウシでクリックできます。

さて、モジバケのマエのスガタを ここに。

いろいろなサイトで よくみかける オセロばんのウエでの サイゲンを
Webサイトでホゾンまではできるようになりましたから、あとすこしです。
ガゾウもシャシンもなかったこのニッキにも、それが

bib_wos_milkは、オセロジャパンの ジョウセキをオボえようサクシャで、
カレからオクっていただいた、このハムレットが、Webペジにホゾンされ、
デビュ−を まっているんです。

コケラオトシともモウすべきシアイはスタ−ワルツさんスノ−マンさんで、
お2人ともWOSに ほかのIDでもコられるオキャクサマです。

++++++++
++●+++++
+○●●++++
+○●●●○++
+○●●●●++
+++○++++
++++++++
++++++++

この図は白で河原田雄一選手が、05年の全日本選手権大会予選で、
2局打った進行です。ローズビルに比べて白石が2個多いのですが、
ゼブラが示す評価は白1石損のみ。
F5d6C3d3C4f4C5b5B4b3C2でこうなります。

2月6日の日記で示したように、これで末國誠九段に勝ちました。
山田雄一選手に、これで準決勝で引き分け負け。
大会では、引き分けの時の勝者と、開始前の白黒を伏せ石で決定します。

この8手目b5は元々末國誠九段が得意としたらしく名前が「まこ虎」!
井端健介三段の「勝手に名付けた定石集」には次のように書いてあって、
他の「へろ虎」「虎スマイル」「りとタイガー」等と並んで面白いです。

2000年夏、英・ロンドンで開かれたMind Sports Olympiadに出場した
末國誠七段は、出場した全てのオセロ部門において優勝を収めるという
快挙を成し遂げた。
 この『まこ虎』はその中の一つ、欧州選手権大会決勝3番勝負において
末國誠七段が採用した進行である。

ぜひアーサーのおすすめHPですから、一度ご覧下さい。

2006定2埖7晩 (諮)  瘁儲侑佚さん恬撹の薙Vアプレット

いろいろなサイトでよくかけるオセロP貧での蕉壅Fソフトを、
Webサイトで隠贋まではできるようになりましたから、あと匯iです。
鮫颪睾鑑罎發覆ったこの晩にも、それが鞠したらどんなにいいかEE

bib_wos_milkは、オセロジャパンの仝協墳をえよう々の恬宀で、
泳から僕っていただいた、この仝ハムレット々が、Webペ`ジに隠贋され、
デビュ`を棋っているんです。

{鯛としとも賦すべき蕉はスタ`ワルツさんとスノ`マンさんので、

2006年2月6日 (月)  昨夏の全日本選手権での棋譜のいくつか

定石流行の中心は、従来は何といっても、全日本選手権大会でした。
2004年の大会では、「棋譜集」が実行委員会から発行されたので、
その年のマスター(40歳以上)の部に出場したアーサーは買いました。

13ページにわたって、無差別の部136局、他も11局)の棋譜満載!
’05年は出場できませんでしたから、「棋譜集」が出たかどうか解らず、
男子の部準優勝の亮さんに伺っても、やはり解りませんでした。

こうした棋譜集の発行は大変な作業で、’04年は星竜一さんが編集され、
後に木下央子さんと結婚なさって、星竜一・央子夫妻計九段のカップル!!
’03年の全日本棋譜集も、このお二人が編集と構成にあたったのでした。

星夫妻は’05年秋の結婚直前に、大会で選手宣誓もしました。
結婚後の世界大会での星央子五段の7位入賞は画期的な出来事でした。
5位ベン・シーリー、6位マシアス・ベルクに次ぐ大活躍だから凄いです。

女性の世界一をも山中真美さんを破って獲得したのでした。
央子五段は3度目の世界大会出場で、前年初日4勝1敗1引分でしたから、
かつての猫定石専門レディの殻をも破った陰に竜一さんの力があったかも。

さて作家の全日本大会棋譜に話題を戻します。まず5手目までの統計です。
「オセロニュース」掲載の全30局中、まず
(1)無差別予選(掲載分20局)は
牛5局=分類の都合上F5f6E6d6C5に統一して分類しました。
牛>f4大量取り=りんご>D7c4C3c7,山崎vs坂口,
牛>e3F3末国vs沢田&後藤。F3を2局打ったのは末国九段の新研究かも。
 牛>e3F7坂口vs村上&後藤。F7は03年の世界大会touynamentに出た!
虎8局
 虎>f4F6f3E6e7D7g6D8c5長尾&能村vs為則、これも2局。 
 虎>f4C5b3C2b4E3e6C6、これはポピュラーなFJT=PD山田vs亀本、
 虎>f4C5b3C2b5河原田vs末国&坂口、これは「まこ虎」、明日詳しく。
 虎>f4C5b3C2e6、これは「為則」と呼ばれF6b4B5で黒い金魚出現。
 虎>f4F6f3F6g5為則ve中島、これはこの年女子の部で多用された。
 虎>b5河vs宮岡)
兎2局
 兎>c6D3f6E6d7G3#ローズc5G5平川vs為則
 兎>c6D3f3ラル為則vs坂口)
蛇2局(F5f6E6d6F7に統一して表記)
 蛇>e3後藤vs谷田
 蛇>f4徳丸vs河原田
闘牛1局(F5f6E6d6E7)>g5G6e8D7滝沢雅樹vs中島
猛牛1局(F5f6E6d6C3)>f4C6中島vs後藤
外狸1局(F5f6E6d6D7)>g5F7e3沢田vs山田

(2)無差別の部決勝は
虎>f4C5b3C2e3D2c6B4c3酉フックG3山田vs為則1st.
猛牛>f4C3d3E3d2E1為則vs山田2nd.
(3)男子の部決勝は
牛>e3D3g4沈没船土田vs高島、
(4)小学生決勝は
牛>e3D3g5F3b5快速船C6c4C3b4A5榎本vs大池
(5)女子決勝は
闘牛>g5C5裏蝙蝠f7C4c7C6山中vs須藤
(6)女子準決勝は
虎>f4F6g5E3須藤vs木下
(7)3位決定戦は
虎>f4C5b3B2e3D2b6くらげB4e6C6b5A3青木vs木下)

なお同じ号に世界選手権女性枠代表決定戦の3局もあって、興味深いです。
虎>f4F6f3E6e7/D7g6D8c5C6/c7C8木下vs山中1st. 未命名だが今最流行
虎>f4F6g5E6c5/F3b5B3g3B6/e3A6山中vs木下2nd. Comp'Othだったかな?
虎>同上 13手目からB4f7H6/e3D2山中vs木下3rd.

以上の、座標記号による棋譜分類は甚だ読者泣かせだと思われるが、
後藤幸信さん作成のHamletが使えれば、さぞ見やすいに違いない。
目下BIB=bib_wos_milkからの親切なご指導で実現するまで待ってほしい。

総じて言えることは、世界選手権大会のような虎への偏りがないことで、
虎は30局中14局と多いけれども、虎のなかで多岐にわたっているし、
牛7、猛牛1、闘牛2、蛇2、狸1など斜め取りグループも、計13です。

すっかり減った感のある兎>ローズも牛>快速船も捨てられなどしません。世界大会では各国代表がデータをもとに虎だけは詳細に研究してきていて、ああいう統計結果に傾いているのでしょう。      

2006年2月6日 (月)  昨夏の全日本選手権での棋譜のいくつか

定石流行の中心は、従来は何といっても、全日本選手権大会でした。
2004年の大会では、「棋譜集」が実行委員会から発行されたので、
その年のマスター(40歳以上)の部に出場したアーサーは買いました。

13ページにわたって、無差別の部136局、他も11局)の棋譜満載!
’05年は出場できませんでしたから、「棋譜集」が出たかどうか解らず、
男子の部準優勝の亮さんに伺っても、やはり解りませんでした。

こうした棋譜集の発行は大変な作業で、’04年は星竜一さんが編集され、
後に木下央子さんと結婚なさって、星竜一・央子夫妻計九段のカップル!!
’03年の全日本棋譜集も、このお二人が編集と構成にあたったのでした。

星夫妻は’05年秋の結婚直前に、大会で選手宣誓もしました。
結婚後の世界大会での星央子五段の7位入賞は画期的な出来事でした。
5位ベン・シーリー、6位マシアス・ベルクに次ぐ大活躍だから凄いです。

女性の世界一をも山中真美さんを破って獲得したのでした。
央子五段は3度目の世界大会出場で、前年初日4勝1敗1引分でしたから、
かつての猫定石専門レディの殻をも破った陰に竜一さんの力があったかも。

さて作家の全日本大会棋譜に話題を戻します。まず5手目までの統計です。
「オセロニュース」掲載の全30局中
p13牛5(林檎EFc7山崎vs坂口,F3末国vs沢田&後藤,f7坂口vs村上&後藤)
虎8(たみ13D8c5長尾&能村vs為則、fjt11.C6山田vs亀本、
b5河原田2vs末国&坂口、為則1、g5為則ve中島、b5河vs宮岡)
兎2(#R13G5平川、ラル為則)蛇2(e3後藤vs谷田、f4徳丸vs河原田)
闘牛e89.D7滝沢雅樹vs中島、猛牛f4C6中島vs後藤、外狸g5F7e3沢田vs山田

p3&4虎酉フック山田vs為則1st.猛牛f4C3d3E3d2E1為則vs山田)
p5牛e3D3g4沈没船土だvs高島、p6牛快速船C6c4C3b4A5榎本vs大池
p7&8闘牛裏蝙蝠f7C4c7C6山中vs須藤、
    虎(f4F6g5E3須藤vs木下、くらげ13.B4e6C6b5A3青木vs木下)

p8虎f4F6f3E6e7D7g6D8c5C6c7C8木下vs山中1st.
虎f4F6g5E6c5F3b5B3g3B6e3A6山中vs木下2nd.
  虎同上        

2006年2月5日 (日)  「虎ローズ」というブライアン・ローズの為則九段戦

一昨日の日記で昨秋の世界大会の定石登場頻度を見ました。
5手目までの統計は次のようでした。以下一昨日の記載に重複する所も。
「オセロニュース」に掲載された全74局中、
虎51、牛7、闘牛6、兎4、猛牛3、蛇1、竜1。

虎の内訳はF5d6C3d3C4f4F3e6E7d7が 16
     F5d6C3d3C4f4F3g5が       18
     F5d6C3d3C4f4F3e6E7f7が    1
     F5d6C3d3C4f4C5b3C2b4が   2
     F5d6C3d3C4f4C5b3C2e3が   1
     F5d6C3d3C4f4E6が         2 
     F5d6C3d3C4f4E3が         1
     F5d6C3d3C4f4F6が         1

こうして見ると虎>f4は固定的で、7手目は34局がF3で圧倒的です。
アーサーが従来好きで打っている7手目のC5はわずか2局で金魚はゼロ。
牛も快速船はゼロで、牛の中の偏りが見られず、兎も横1、#1、♭2。
闘牛の裏蝙蝠が4局あり、他が計2と、虎は虎でも7手目F3の全盛‥‥

この流行は何を意味するのかをアーサーごときが述べるのは無理ですが、
一つだけ言えることは、登場しなかった定石が悪いわけじゃないことです。
世界大会に出る強豪はデータベースで相手の手を研究して臨みます。

自分が研究していった局面に導いて、相手が未研究の手で勝てればいいし、
相手が研究し尽くしているかたちにされると、途中までの石の損得よりも、
考慮時間で差はつくし、その場で何手も先を何種類も読むはめになります。

ゼブラで調べて解ることは、ゼブラの示す最善を打てばどうなるかですし、
それは人間業ではないことですから、途中まで優勢でも勝てるとは限らず、
優勢を維持するのは互いに困難なことは、強豪であれば百も承知です。

それでも流行する定石というものは必ずあって、国内外で多数打たれます。
それらは、ほどなく国内外の大会に影響し、ネットもその例外ではないし、
日夜強弱の別なく、新しい試みが登場していって、オセロが深まります。

F5D6C3D3C4/F4C5B3C2B4/E3E2D2F3A5/A4A3C6B5D1/F1B6E7C1D7/C7E6A6A7E8/
G5F8E1G1F2/F7F6H6H5H4/G6G4B2G3D8/H7H2C8B7B1/A1A2H1G7H3/G2H8A8B8G8/
この進行はネットでのある対局で、虎>fjtへの途中の12手目が、
いわゆるPDのe6でなく、e2(レイさん曰く「虎ローズ」)ですね。

 A B C D E F G H
1++++++++
2++●+++++ 左図は虎>f4C5b3C2=Rosebill>b4E3
3+○●●●+++ ここでe6なら普通だがブライアン・ローズはe2
4+○○○●○++ 為則解説によれば、このe2はブライアン多用の手
5++○●●●++ ゼブラはコンマ以下の差でともにゼロ
6+++○++++ ちなみにf3でも−1、c1でも−4
7++++++++
8++++++++

\2004年12月発行の「オセロニュース」10ページにも出ていて、
為則英司九段の自戦解説もあり、相手はブライアン・ローズ。
この棋譜と14手目F3までが同じです。13手目D2はA5もあると。

以下a4D2a6F3も有力という為則九段はずっとローズの目標で、
この年も為則が出るならとローズが出場を決意したという逸話付きです。
しかも1997年以来7年ぶりの対局だったわけです。

12手目e6なら、サイトにも以下C6と打つ進行が良く出ています。
PDとはPublic Draw の略でした。忘れていて亮さんに教わりました。
WOSのGuestbookでも以前これにからむ出題に見事やすちゃが正解でした。

日本にオセロ修行のために来て女子第一人者の佐野洋子さんと結婚もし、
2002年に世界を制覇したローズは、虎定石でも定石名になって、
定石の歴史に為則・村上に匹敵する開拓者として輝いているわけです。

2006年2月4日 (土)  レイさん語録2月第1回

昨夜の初3のテーブルにて、WOS講師レイさんから
「対局後に棋譜を検討するのにおすすめの方法」が披露されました。
日記の予定を変更し、ご本人の了解を得て、その記録を公開します。
ゆにまで保存してくれためりりんに感謝しましょう。

レイさん:局後検討にゼブラ使うのはよくありますが(ゼブラを見るにも)
 単純に最善がどうかで判断するのは、次に生かせません
  まず自力検討で大事なのは
  「力不足」なのか
  「ミス」なのかを判断することです

アーサー: アーサーでもできますか?

レイさん: 結構簡単です。「もう一度並べます」で
 同じように進んだ上で
 他に良い手が全然浮かばなければ「力不足」です
 他に良い手が浮かぶなら、
  本当にそれが実戦より良い手かどうか吟味してから ゼブラで見る

 そこで実戦より良い手がみつかり
 自分で良い理由が説明できるなら「ミス」したってことです

 説明できないなら勘だから、これも「力不足」

 一回先まで進んで、その後の検討だから、
 別な手が浮かぶのはよくあります
 浮かんだだけじゃ駄目で、「その手の良い理由」が大事です

 理由が説明できるなら、「同じような局面で応用」が利くから、上達する

悩んだ時は、「浅くでも良いから、検討すると良い」です

 他に漠然と読むと、
 オセロは置く場所多いから、「難しく感じる」でしょう

 詰め将棋ってやったことある人いますか?
 それの考え方ですが、まず何か読む。
 読みの過程で「何か邪魔になったり、布石にしたい箇所が出たら」
 それを[事前に何とかできないか」を「他の手の検討に入れる」のがコツ

 オセロもそれと同じで、ある手を打ちたければ
 「事前にその手の欠点を解消できないか考える」のが
深みのある手を発想できるコツです

逆に
 「他の手を入れたらまずくなる箇所は先に打つ」というように
判断するわけです^^

レイさんは、WOSのテーブルのいろいろな対局の後で、解説をしてくれ、
WOS内外のプレーヤーは、いつも大変味わい深く伺っています。

2006年2月3日 (金)  オセロ定石の流行と世界大会

WOC(オセロ世界選手権大会)の棋譜が左記の入力>検索で見られます。
「オセロニュース」最近号はその特集で、主な棋譜を解説付きで見られ、
数年分を通してみると、世界的な定石流行がある程度解ります。

かつてローズオープニングではない兎定石が流行し、ローズ流行に変わり、
ヨットが全盛だったのが快速船にとって代わられた流行もあったのが、
今は虎、虎、虎のオンパレードといった様相を、全体として見せています。

しかし必ずこれら以外の流行型ではない定石も打たれて次の流行に向かい、
全日本選手権大会や名人戦や品川オープニング等の各地大会の棋譜に、
少しずつ反映してきているのです。

今日は昨秋の世界大会に限って、どんな定石が多かったかを見ましょう。
まず5手目までの統計を「オセロニュース」から拾って記します。
全74局中、虎51、牛7、闘牛6、兎4、猛牛3、蛇1、竜1。

虎の内訳はF5d6C3d3C4f4F3e6E7d7が 16
     F5d6C3d3C4f4F3g5が       18
     F5d6C3d3C4f4F3e6E7f7が    1
     F5d6C3d3C4f4C5b3C2b4が   2
     F5d6C3d3C4f4C5b3C2e3が   1
     F5d6C3d3C4f4E6が         2 
     F5d6C3d3C4f4E3が         1
     F5d6C3d3C4f4F6が         1

こうして見ると虎>f4は固定的で、7手目は34局がF3で圧倒的です。
アーサーが従来好きで打っている7手目のC5はわずか2局で金魚はゼロ。
牛も快速船はゼロで、牛の中の偏りが見られず、兎も横1、#1、♭2。
闘牛の裏蝙蝠が4局あり、他が計2と、虎は虎でも7手目F3の全盛‥‥

この流行は何を意味するのかは、明日以後の日記に記します。

2006年2月2日 (木)  遠い心臓血管センターと近い内科医院

アーサーが受けた心臓の手術は、7年前の外科手術と、もう一つあります。
それは心臓血管センターの名でも有名な札幌の大野病院での一昨年のこと。
名称は「カテーテル治療」と言って、従来は胸を切り開いてできたもの。

7年前には検査こそカテーテル造影によるものでしたが、肋骨を切り、
人工心肺を使わず、つまり心臓も肺も自分のを働かせたままの手術でした。

しかも普通だったら下肢の静脈を切り取ってきてバイパス用に使うのに、
その時は心臓を動かすために心臓を包むようにめぐっている冠状動脈を、
鎖骨の下の動脈に直につなぐという、新しい手術だったようです。

予定の3時間を遥かに超えて、7時間もかかった末の生還でしたから、
完全麻酔が解けるまで患者は眠りっぱなしで、苦労はその後からでしたが、
家族は時間が経てば経つほど、ひょっとしたら手術失敗と思ったでしょう。

その頃に作った短歌が100首を超えるのですが、ここにはいくつか。
硬化個所 鮮明に見せ 薬では 治りませんと 若き医師言う
院長の 千越す手術経験に 何にもまして 励まされけり
手術前 詳細指導 し給いし ナース童顔 一児の母とう
妻に添い 息子も泊まる 態勢の 大げさなれど 素直に嬉し
窓の外 いささかの樹の 緑濃し オペ後の眠り 今ぞ醒めたる
成功は 疑わざれど 覚醒の その瞬間の この歓喜これ

狭心症の発作というものは、人によって、また時の経過によって違い、
今でもちょっとした階段や気温に反応した傷みは頻繁にあるのですが、
手術もカテーテル治療もなしで、服薬だけで済む程度なのです。

勿論速足で歩くことさえ禁止されている身ですから経過観察は必要で、
今日も大野病院まで行ってきたのですが、往復の道路は雪、雪、雪。
近くの内科や循環器外科の病院には循環器内科の専門医がいません。

薬をもらうだけなら近くの内科からで結構とはいえ、住居から近い所に、
循環器内科の病院を見つけておかねばならないようです。
札幌市の北区にも、隣接する東区にも、きっとよい病院が見つかりますよ。

問題はアーサーの日常生活です。夜更かしが身体にいいわけはなく、
遅寝遅起きや遅寝早起きが悪いことは百も承知で、解っちゃいるけど‥‥‥
ネットオセロはやめられないんです^^