ライブと創作のためのノート
ライブと創作のためのノート(旧)

辰巳泰子の活動をチェックしている人へ向けて、発信するノートです。
ここでの記事は、確定情報ではありません。
朗読ライブへ向けての試行錯誤や心の移ろいなどを記録した日誌です。
よろしければ、月鞠の会のページへどうぞ。 トップへ戻る
ツイッター短歌教室



《2008年の報告》
★1月30日、セレクション歌人シリーズ「辰巳泰子集」(邑書林)リリース。第34回現代歌人協会賞受賞の第一歌集『紅い花』の全首を収録。
★6月1日、辰巳泰子のDVD「聖夜―短歌朗読ライブ」リリース。ご購入はこちらから。
You Play JAZZ?にて、ジャズピアニストの佐藤允彦さんと対談。テーマは「自己脱皮」、12月1日から好評配信中!
★11月2日午後東京ポエトリーフェスティバル2008に出演。ご来場御礼! An Atom ノート(報告)
★毎日新聞に書き下ろし5首「朽チタカ朽チヨ」。11月2日朝刊に掲載。
★東京新聞「詩歌への招待」に、7首と小文「顔あげて呼ぶ」。12月17日夕刊に掲載。

《2009年の報告》
★「あまから手帖」に短歌とエッセイ「台所のブルース」を連載。
★角川「短歌」2月号に巻頭10首「息子よ」掲載。
★1月15日、2月12日、4月19日、7月12日、11月1日「へいけうたのあかり」第一〜第五弾へご来場御礼!
★「歌壇」3月号にエッセイ「私のこだわりごはん 蒟蒻の煮付」掲載。
★「短歌研究」3月号女流特集に新作7首「大松風」掲載。(2月25日発売)
★へいけうたのあかり第三弾4.19写真、第四弾7.12写真、第五弾11.1写真、第六弾3.21写真、第七弾5・29写真、二健さんのフォトアルバムにアップされています。
★11月23日、あんど出版企画「朗読セッション」に参加。三角みづ紀、黒瀬珂瀾、森川雅美、辰巳泰子による即興朗読の会。ご来場御礼!
★「短歌研究」8月号に朗読についてのエッセイ「あらしめてかなしけれ」、「短歌往来」8月号に特別作品33首「濃藍(こあを)」。
★「文藝月光」第1号(勉誠出版)へ「泰樹」30首を寄稿。
★角川学芸出版「現代短歌集成」に参加。
★小高賢編著「現代の歌人140人」が新書館から上梓。大正生まれ小暮政次から昭和五十年生まれ永田紅まで。辰巳泰子の自選30首プラス小高賢の鑑賞文。平家ライブにも触れてくださいました。

《2010年の報告》
★佐々木六戈さんの主宰誌「草藏」に、酒と歌のエッセイ「酒もよひ」連載中。
★「短歌研究」3月号恒例女流歌人特集に「樹海の春」7首掲載。
★「短歌」3月号に巻頭10首「白夜」。3月25日発売。
★「路上」116号に「これからの空」21首。「路上」は佐藤通雅さん個人誌。本号には故・冨士田元彦さん末期の映画評論が掲載されています。
★3月21日、5月29日、10月31日、へいけうたのあかり第六弾、七弾、最終回へご来場御礼!のべ120名にご来場いただきました。写真はこちら。

《2011年の報告》NEW!
★角川「短歌」3月号に巻頭10首「十月(とつき)」。
★「短歌研究」3月号女流特集に「メチル爆弾」7首。
★「NHK短歌」4月号に自選50首と書き下ろしエッセイ。
★「弦」14号に招待作品「父と母」8首。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

《友人・知人・恩人リンク》
★サムライカルチャー「寒軽」★ NEW!!
おひさ! 第五回です。無手勝流句会! 素人さん大大歓迎!!
俳句持ち寄り、即吟、感想批評、雑談。
2010.9.12(日)16:00〜18:00 ※店は15時に開けますから本番まで雑談タイムということで。※題:残暑・月、その他自由。※会費1000円(1ドリンク付)。※於JazzBarサムライ(JR新宿駅東南口下車2分)。※窓口は宮崎二健。jike@n.email.ne.jp 03-3341-0383
寒軽ブログ

★愛媛松山の流星堂
「月鞠」を扱っています。左記サイトのサイドバー「同人誌」をクリック! 店主はパステル画家、星川孝さん。幅広い活動を応援しています。

★俳句仲間のいる店★
 加賀屋 三鷹

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

《日記更新ここから》

神無月二十三日。
きょうまでここにアップされていた、2011年5〜6月に執筆の新作小説、「葛葉」(約180枚)は、「月鞠」11号に掲載されます。是非、誌面にてお読みください。

歌誌「月鞠」と月鞠の会のご案内

月鞠の会では、賛助会員を募集しております。定期ご購読も随時受付。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。



水無月某日。
日記、こちらへ引っ越しました。
クリックすれば飛べますが、一応、URLは、http://www.geocities.jp/tatumilive/2011livenote.htm



卯月某日。
お取り上げありがとうございます。たかお=うどイズムは、北海道新聞の記者さんの、プライベートブログ。共通の知人に福島泰樹さん、小嵐九八郎さん、岡部隆志さん。十年ほど前、日本文藝家協会のパーティーで知り合いました。浪子さん、よかったな……。このたびは、賛助会員の作品のお取り上げをいただきました。励みになります。ありがとうございます!!

「月鞠(げっきゅう)」第10号を読む