☆DOUBTの歴史☆
DOUBT・・・それは5人の少年から始まった。
少年たちはバスケットボールの魔力にとりつかれ毎週のようにバスケットボールに熱中していた。

そんなある日、「青年の家」のおっちゃんに

「君たち、いつもきてるねー。チームつくったら?」

と言われ、迷うことなくその話にのった。

DOUBT誕生である
(1997年)

DOUBTの由来
当時HIDEが流行っていたから(うそつきの集団ではありません)

創業メンバー
(当時16歳)
ao
マッシュ
ナニワのダックス
ミツ
あっちのプロアキ

活動拠点
青年の家

活動拠点を東中に移す
(1999年)
週に1回活動できる環境が整い本格的に活動開始

第2、4週のみの活動になる
(2001年)
”broken the あじさい”を合言葉に1年間乗り切る

毎週活動できる環境を取り戻す
(2002年)
broken the あじさい実行

メンバーの知り合いのチームに参加するようになる
(2005年)
豊春
ぱぱん
ビンビンズ
テヤンデイズ
EST
いつも練習に参加させていただいてありがとうございます。


現在に至る。



To be continued…

☆DOUBT.top-page☆