VISA情報(アフリカ&中近東)

モーリタニア
2003/1/7取得
航空券の提示などは必要なし。写真2枚とパスポートコピー1枚。
9時頃から受付、当日15時受け取り。月曜日から金曜日。現地人も多いので早く行ったほうがよい。
領事館住所(Route d'EL Jadida Villa No.13。Midasという名前の自動車修理工場の近く。メディナからタクシーで15DHぐらい)

モロッコのカサブランカにて取得(以前はラバトだったが現在はカサブランカになったらしい)。
1ヶ月シングル、100DH(約1300円)、ビザ開始日は取得日より始まるので要注意。ビザにはEntry Pontとして「ヌアクショット・エアポート」と書かれるが、陸路で越えてもまったく問題なかった。

国境で50ドル払えば取れるという話もある未確認。

マリ
2003/1/19取得
写真2枚、パスポートコピー1枚。
9時頃から受付、当日12時受け取り。金曜日と土曜日は休み。
住所が変わっています(ロンプラ・旅行人とも)。マルシェからAve du General de Gaulleを真っ直ぐ歩いていくと、高級ホテルNovotelがあり。Novotelを通り過ぎて最初のロータリーを左折すると、セネガル大使館の国旗が見えます。セネガル大使館前の道を通り過ぎて、5分位歩いて右折。「Top Billiard Club」という青い看板が目印。まっすぐ5分位歩くと右側にある(この道沿いには「秦皇飯店」という中華料理屋がある)。
モーリタニアのヌアクショットにて取得(セネガルのダカールより安いとの情報をもらったため)
1ヶ月シングル、8ユーロ又は2000ウギア(約1000円)
ニジェール
2003/1頃
サハラを横断してマリかブルキナからニジェールに行く旅行者は5ヶ国共通ビザを持っていない限りニジェールビザは取れない(セネガル、マリ、ブルキナともニジェール大使館がない為)。
ところが、マリとブルキナからニジェールに向かう場合は国境でビザが取得可能(20000CFA)だそうだ。僕たちもこの事実を知っていれば。。。
カメルーンのヤウンデ日本大使館にある情報ノートより
ブルキナファソ
2003/1/22取得

写真3枚。
月曜日から金曜日の9時〜12時受付、15分後に受け取り(張り紙には午後受取と書いてあった)。大使館住所:Sicap Liberte 6。カンペナル(Camp Penal)から道を挟んで向い側50m位先。プラサからタクシーで2000CFA。
5ヶ国共通ビザ(ニジェール・ベナン・トーゴ・コートジボアール・ブルキナファソ)があるか尋ねてみたが、この大使館では発行しないとのこと。他の国の大使館で聞いてみてくれと言われた。実はそんなもの存在しないのではないだろうか??
ニジェールビザはダカールではとれないみたいだ。大使館は無いし、フランス領事館でも駄目といわれた。

セネガルのダカールにて取得。
3ヶ月マルチ(1ヶ月シングルを申請したのだが)、13000CFA(約2600円)

ガーナ
2003/2/13取得
写真4枚。月曜日から金曜日の8時から14時。
申請書は4枚同じ内容を書かされる。翌日13時受け取り。
大使館住所はロンプラ・旅行人の通り。
そういえば、ビザ無しでガーナ入国にチャレンジしたスイス人がいたが、35000CFA(賄賂?)で突破していた。
ブルキナファソのワガドゥグにて取得。
1ヶ月シングル12000CFA(2400円)
6ヶ月マルチ30000CFA(6000円)
ナイジェリア
2003/2/18取得

写真2枚。嘆願書を1通。
嘆願書には名前、旅行の目的、期間、どうしてナイジェリアに行きたいかの理由などを書くように言われたので適当な紙に英語で作文した。申請の翌日10:00に来るように言われたが、行った所できていないので14:00にまた来いといわれ13:30頃もらえた。
大使館住所は旅行人の地図通り。Tito Ave.にある。新市街Nkrumah Circleから乗合タクシー(1500C)で「Police Headquator」下車。そこから徒歩10分くらい。
※マリのバマコで取得した(2003/1)人に会った。大使と面接あり。
※セネガルのダカールでも取得可(56000CFA)。カメルーンのヤウンデ日本大使館にある情報ノートより(2003/1)。

ガーナのアクラにて取得。
3ヶ月有効シングル20ドル(セディ払い不可)
アフリカにあるナイジェリア大使館は居住者にしかビザを出さない(ブルキナファソのワガドゥクでは断られた)と聞いていたのだが、ガーナではあっさり取れたので驚いた。
ベナン
2003/2/19取得

写真2枚。 申請は8:00〜15:00。翌日12:00受け取り。
大使館住所:ロンプラの地図は間違っている。ナイジェリア大使館の前の通りをエジプト大使館の方向に進み、エジプト大使館の少し先にある交差点を直進し、植木鉢や植物を売っている店が何軒かある辺りで右折(SwitchbackLane)。ベナン大使館の看板がある。その道の突き当たりにある。ナイジェリア大使館から歩いて20分程。

ガーナのアクラにて取得。
2週間シングル20ドル(セディ払い不可)
トーゴ
2003/2/21取得

写真等不要。即時発行。
値段については10000CFAという情報もあり、もしかしてぼられたのかもしれないが不明。

アクラのトーゴ大使館(場所は旅行人・ロンプラ地図の通り)でも1ヶ月ビザが40ドルで取得可能。午前中申請で午後取得。トーゴを長く旅する人はアクラでビザを取った方が得策かも。

ガーナ・トーゴ国境のアフラオのイミグレで取得。
7日間有効、15000CFA。
5ヶ国共通ビザ
2003/1頃

5ヶ国共通ビザ(ニジェール・ベナン・トーゴ・コートジボアール・ブルキナファソ)を持っている人に会った。私たちは、ダカール(セネガル)のブルキナファソ大使館、バマコ(マリ)のコートジボアール大使館で確認したところ、そこでは発行していないと言われていたのだが・・・。これを知っていれば!

マリのバマコのブルキナファソ大使館で取得したとのこと。
2ヶ月間有効、各国シングルビザで25000CFA。とてもお得。
カメルーン
2003/2/26取得

写真1枚。航空券などの提示は必要なし。申請は8:00〜14:00。未確認だが、午前中申請すれば午後受け取りも可能かもしれない。私たちは13:00頃申請したので翌日15:00頃受け取りとなった。
大使館住所:5 Elsie Femi Pearse St. Victoria Island

西アフリカにカメルーン大使館はダカール(セネガル)、アビジャン(コートジボアール)、ンジャメナ(チャド)、ラゴス(ナイジェリア)しかないので西から中央アフリカへ行く人はダカールで取っておくことをお勧めします。ラゴスはやっぱり恐いので・・・。

ナイジェリアのラゴスで取得。
3ヶ月有効、シングル。50ドル(ナイラ払い不可)。
ガボン
2003/3/10取得

写真2枚。午前中申請、当日14:00受け取り。以前は1週間の審査期間なるものがあったらしいが、現在即日発行。
大使館住所:Rue 1816, off Rue 1810, Bastos (アメリカ大使館の前を通り、モロッコ大使館の前の道を行くとすぐ左手にある)

カメルーンのヤウンデで取得。
日付指定した期間1ヶ月有効、ダブル。35000CFA(7000円)。
赤道ギニア
2003/3/12取得

写真2枚、パスポートコピー1枚。申請は9:00〜12:00。翌日14:30受取(うまくいけば即日)。
大使館住所:Rue 1805, off Blvd de L'URSS, Bastos
行き方:コンゴ(旧ザイール)大使館の前の道(Rue 1805)を行くと左手にある。
1ヶ月ビザを申請したのだが、1週間しか駄目だと言われ、交渉した結果2週間のビザを入手できた。

カメルーンのヤウンデで取得。
37000CFA(7400円)。
南アフリカ
2003/3/28取得

空港で取得。3ヶ月有効のシールビザを無料でもらえる。
3ヶ月以内ならば何度でも出入可能。
片道航空券で入国する人は身なりを綺麗にしておかないと(ドレッドヘアや髭面はあぶないかも)、入国時に出国の航空券を買わされることがあるので注意しましょう。 早朝南ア着の場合はチェックが甘く狙い目という噂あり。私達は朝5時半に到着し、出国チケットの提示要求はまったくなかった。

ヨハネスの空港で取得。
無料。
レソト
2003/4/6入国
日本人はビザ不要。国境で14日間の滞在許可をもらえる。14日以上欲しい人は入国時にイミグレで申し出ること。 国境で取得。無料。
マダガスカル
2003/4/13取得

写真等は必要なし。帰りの航空券を提示して、出国日がビザの有効期限となる。イエローカードの提示要求あり。
ケニアで取得してきた友人は出国日とは関係ない1ヶ月ビザ。値段は空港取得とほぼ同じとのこと。

マダガスカルの空港で取得。
32ドル(4160円)ドル払いのみ。
スワジランド
2003/5/5入国
日本人はビザ不要。国境で30日以内の滞在許可をもらえる。スタンプの上に日数を書き込んでくれる。 国境で取得。無料。
モザンビーク
2003/5/6取得

写真1枚。申請は9:00〜13:00。取得日から2ヶ月有効の1ヶ月シングルビザ。即日の場合、14:30受け取り。
大使館の場所は旅行人の地図の通り。スワジプラザから徒歩20分。

スワジランドのムババネで取得。
即日発行なら85ランド(約1500円)、翌日ならば75ランド。
国境でも取れるらしいが、高い上に時間がかかるとのこと(倍の170ランド。ただし期間等は未確認)。
ジンバブエ
2003/5/12取得

写真等必要なし。国境で即時発行。取得日から6ヶ月有効のシングルビザ(普通は3ヶ月らしい)。

モザンビークとジンバブエの国境(For Bes Road)で取得。米ドル支払い$30。
タンザニア
2003/5/13取得

写真2枚。午前中申請、午後2時受け取り。場所は、旅行人の地図にある通り。

ジンバブエのハラレで取得。
米ドル支払い$20。
ザンビア
2003/5/19取得

写真等不要。ジンバブエからザンビアに抜ける場合、リビングストンの「Jollyboys Buckpackersのピックアップサービス」に申し込むとよい。1ヶ月シングルビザ、ドミトリー2泊、夕食2回、ビール1本でUS20ドル。ビクトリアフォールズの「Club Shuoestring」で宿泊客でなくても申し込める。旅行代理店でも扱っているがコミッションを上乗せされるので注意。国境で個人で取得する場合US25ドル。カラクリとしては、ピックアップサービスはツアー扱いとなりビザ代無料となるらしい。

ビクトリアフォールズ国境で取得。
個人で取得する場合US25ドル。
マラウイ
2003/5/22入国

2001年より日本人はビザ不要となった!!国境で30日ぐらい(?)の滞在許可がもらえる。

ザンビアとの国境で取得。無料。
ルワンダ
2003/5/28取得

写真2枚。翌々日に来るように言われたが、お願いしたら翌日の夕方17:00までに来るようにと言われた。場所は、日本大使館のあるUpanga Rd..(途中でAli Hassan Mwinyi Rdと名前が変わる)を真っ直ぐ進む。左手に赤っぽい時計台が見えてくるので、それを目印にもう少し前進すると、右手にルワンダ大使館がある。日本大使館から徒歩10分くらい。

タンザニアのダルエスサラームで取得。 US$55または55000Tsh。(US35ドルから値上がりした!!)
ウガンダ
2003/6/9取得

国境で取る場合、写真等必要なし。3ヶ月以内で申告した日数のシングルビザがもらえる。

ルワンダとの国境(Katuna)で取得。 US$20(学割料金・ドル払い)
ケニア
2003/6/14取得

国境で取る場合、写真等必要なし。3ヶ月有効のシングルビザ。イエローカードの提示要求あり。

ウガンダとの国境(Busia)で取得。 US$50(ドル払い)
エチオピア
2003/6/13取得

写真1枚。航空券の提示等必要無し。8:30AM〜申請、翌日4:00PM〜5:00PM受け取り。お願いすれば発行日より2ヶ月以内に入国、2ヶ月間滞在可能のシングルビザが入手可能。
大使館の場所は、Kira Rd.にあるウガンダ博物館の手前の道を入ってすぐ(看板がある)。Kampala Rd.のStabic Bank前を走るマタトゥで15分。

ウガンダのカンパラで取得。
US$63(ドル払い)
スーダン
2003/7/5取得

日本大使館のサポートレター(翌日発給)と写真2枚が必要。午前中申請、翌日午後13:00頃受け取り。金曜日は休みなので注意。発行日から1ヶ月有効のシングルビザ。
スーダン大使館住所:ピアッサからミニバスでメキシコスクエアまで行き(1birr)、5,6階建てのビルの左側の道を徒歩5分、右側にある。
日本大使館住所:ピアッサからミニバスでアビオットスクエアまで行き(1birr)、ボレロード沿いに徒歩5分、左側にある。

(レジストレーション)
エチオピアからガラバードに入国した人は強制的にイミグレで手続きさせられる(4000SD)。
船でワディアルファに到着した人は自分でイミグレに行って手続きする必要があり。イミグレの場所はカルツーム銀行建物の向い側。所要1時間で料金は4300SD。ワディアルファで手続きせずにカルツームでレジストレーションすることもできる。料金は不明。
ガラバードかワディアルファで手続きした人はカルツームのイミグレでは無料でレジストレーションできる。パスポート見開きコピー、スーダンビザコピー、ホテルの領収書のコピー、写真一枚が必要。 所要10分程度。
場所は旅行人の地図より移転。スークアラビ裏手、ルフトハンザ航空のある通りをナイル川に向かって直進、英語で「Registration」と看板のあがっている建物。
カルツームのレジストレーションはホテルでもチェックしていたので必要と思われる。

(トラベルパーミット)
カルツームのイミグレではトラベルパーミットを発行していない。ツーリストオフィスでフォトパーミットと共に取得できるが、はっきり言って必要ないと思われる。僕たちは一度も提示要求なかったし、他の旅行者に聞いても同じ。まあ、無料なので気休め程度にはなるかも。各パーミット写真1枚、トラベルパーミットのみパスポート見開きコピー、スーダンビザコピーが必要。

エチオピアのアジスアベバで取得。
US$61(ドル払い)
エジプト
2003/7/17取得

スーダンからエジプトに向かう船の中で取得。(アスワンに着いてから手続き開始)1ヶ月有効(らしいがアラビア語のみなので不明)。

スーダンからエジプトに向かう船の中で取得(アスワン到着時)。
US$15(ドル払い)

シリア
2003/7/23取得
2003/8/17取得(ビザを再取得)

日本大使館のサポートレター(翌日発給)と写真2枚必要。午前中申請、翌日午前10時受け取り。金曜日は休み。発行日から3ヶ月有効、2週間滞在のシングルビザ。
シリアからレバノンを往復するのでダブルを申請したら国境で取れといわれて却下された。レバノンにはシリア大使館がなく、シリア・レバノンの国境のみ例外的にビザが取得できるそうだ。

日本大使館の場所
タハリール広場に面したモガンマの裏手、Cairo Center Building内の3F。
シリア大使館の場所
地下鉄Doqqi駅下車。ナイル川に戻るような感じて歩くと映画館があり、そこを左折。50メートルばかり進んで左手にある建物。

(シリア再入国)
トリポリからホムスの国境通過。国境で2週間のツーリストビザが48時間(2泊3日できる)のトランジットビザを選択できる。
ツーリストビザは24ドル、トランジットビザは4ドル+100SP(シリアポンド)。僕たちは8ドルと聞いていたのだが、セルビスの運転手がイミグレ係官と相談して4ドルとなった。100SPはイミグレ係官の賄賂のような雰囲気だったが真相は不明。
国境にある銀行の振込み(ドル払いのみ)、収入印紙購入などで行ったり来たりする必要があり、結構時間がかる。

数年前はバールベックからホムス国境でツーリストビザが安く取れたという話だが現在はどこの国境を通っても変わらない。

エジプトのカイロで取得。
160ポンド(3200円)。

国境で取得。4ドル+100シリアポンド

ヨルダン
2003/7/29入国
日本人はビザ不要。国境で2週間の滞在の許可がもらえる。 エジプトのヌエバからヨルダンのアカバに向かう船中で取得。無料。
イスラエル
2003/8/4入国
日本人は本来国境で3ヶ月の滞在を許可されるが、これは入国係官の裁量により左右される。シリア、イラン、パキスタンなどのイスラエル敵国のビザを持っている人、長期旅行の人、身なりが汚い人は厳しい入国審査を覚悟すること。
入国拒否スタンプをパスポートに押されて追い返された人、入国スタンプを別紙にお願いしてもパスポートに押されてしまった人の話しを聞く。
僕たちは5分くらいの尋問を経て1週間の滞在しか許可されなかった(もちろん入国スタンプは別紙に押してもらった)。
アレンビブリッジの国境にて取得。無料。
レバノン
2003/8/13

去年までは観光キャンペーン期間でビザは無料だったのだが、現在はそのキャンペーンも終わってしまったようだ。
ホムス〜トリポリ、ラタキア〜トリポリ、ダマスカス〜ベイルートの国境はすべてビザは有料。一ヶ月ビザが17ドル。
但し、ホムス〜バールベック国境のみ僕たちは1ヶ月ビザが無料で取得できた。理由は不明。係員の裁量によるものなのだろうか。とにかくラッキーだった。

*48時間トランジットビザ(2泊3日レバノンに滞在できる)はどの国境でも無料で取得できる。

レバノン国境で取得。無料。