全15曲  絶賛発売中! 『松本耕司とスウィングシステム』は、 2012年秋の新宿トラッドジャズフェスティバル祭の折に結成されたユニット。 ディキシーランドジャズを基本に、かつてのEddie Condonのバンドや The World’s Greatest Jazz Bandをイメージした演奏スタイルを目指し、 自前の洒落たアレンジとノリノリのジャズセッションを織り交ぜてライブ活動を展開している。 メンバーはいずれも幅広い音楽スタイルに精通したサムライ達である。

ご試聴出来ます。

1, Milenburg Joys 2, Stranger In Paradise 3, Annie Laurie 4, Golden Earrings 5, Squeze Me 6, Serenade 7, Candyman's Dream 8, Deep Purple 9, Chanson D'a Mon-Ne 10, Eccentric 11, My Grandfather\'s Clock 12, Is It True What They Say About Dixie? 13, Rhythm king 14, Candy Lips 15, Nenpuhar メンバー: 松本耕司(tb), 鈴木正晃(tp), 広津誠(ts), 松平恒和(cl), アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ(p), 木村パンダ(b), 山本勇(ds) Produced by 松本耕司