今、WEATHERCOCK(風見鶏)のデザインをしている。
仕事なので詳しい事を書けないが、
コレがシンプルだから難しい‥。

ある程度デザインは定着しているし、
それをぶち壊せば自己満足なアート作品になってしまうしね。

とりあえず悩んでも仕方が無いので動く事にした。

WEATHERCOCKの素材である「金属」は僕の専門分野では無い。
‥と言う事でロートアイアンの工房の方と打ち合わせをする事に。

異種格闘技のような会話はとても楽しい!
やはりプロは凄い!
絶対に「NO!」とは言わない。
打てば響くように打ち返してくれる!

これは物作りの本質だと思う。

‥と言っても、
デザインする立場としては、
限りある条件の中で携わるスタッフの方にも楽しんでほしいし、
スポンサーにも満足してほしい。

ココが難しいところなんだけどね。

今日の打ち合わせで手ごたえはある!
歴史に残るWEATHERCOCKでは無いかもしれないが、
観てくれた人々に感心は持ってもらえるとは思う。

さてさて、どんなデザインになるか我ながら楽しみだ!





創作徒然

31.  他分野とのコラボ。  (2006.05.02)

NEXT→