創作徒然

24. 壊れたら治す!   (2006.01.20

コレは物作りの基本です。

治らないかもしれないけど、
ダメもとでチャレンジする事が大切なのです。

何故って?

その物の構造やテクニックを理解する又と無い機会だからです。
いわば教科書ですね。

『あぁ、コレを作った人はこんな工夫をしてんだ!』‥とか、

『次の作品制作にコレは使えるな‥』
‥とか、

多くの知識をあなたに与えてくれるでしょう!
道具でもアートでも、何でも構造を理解する事をオススメします。

この世に壊れない物って存在しませんからね。
いつかは寿命が来ます‥。

もちろん自分の作品にもソレは当てはまりますよ。

そんときゃ、また治せば良い訳です。
更にクオリティアップしてね‥。

ただそれだけの事です‥。





NEXT→