創作徒然

19.  団塊世代クオリティ。   (2005.11.15

私たち20代や30代の若者が、
「団塊の世代」を疎ましく付き合う光景をよく見かけます。

しかし若者は彼らとケンカができません。
(‥で、陰口をコソコソたたくのです。)

なぜなら、彼らの根性は半端じゃありませんからね。
信念に基づく事には本気です!マジです!!
命を懸けてると言ったら大袈裟ですが、
それに近いものを感じます。
ですから多くの若者はケンカにすら成りません。

僕たちの多くが、
「これが「今」の流行ですから!」‥と
言いくるめた気で頭にのっておりますが、
はっきり言って、
音楽も映画など多くの創作技術は彼らがオリジナルです。

オリジナルの彼らに勝てるわけ無いじゃないですか!!

70年代風のイラストを描いてる人も、
フォークギターを弾いてる人も、
どれだけ極めても「70年代風」で終わります。
(きつい言い方ですが‥)
その時代をライブで生きた人には勝てません!!

まもなく、「団塊の世代」の方たちが定年を迎えます。
それは多くの技術が失われることを意味します。
若者は尊敬をもって、
今のうちに「彼ら」から技術を学ぶことをお勧めします。
僕たちの次の世代に伝えるためにもね‥。

「お前!偉そうな事を書いてるがバブルが弾けたおかげで
 俺たち今の若者が苦労してるんじゃないか〜!!」

‥と思っている人もいるかも知れませんが、
それは間違いですよ。
「団塊の世代」は時代の犠牲者です。
バブルの恩恵を受けた人は極一部です。
彼らは、週一度きりの休みも返上して働きまくっていましたし
そのおかげで高度な成長を遂げたのでしょ?
バブルのつけを攻めるのなら、当時の政治家にでしょう‥

今、飢えることなく自由に生きていけるのは、
彼らの踏ん張りによるものです。
若者はもっと感謝しましょう!

「団塊の世代」から学べるのも今のうちですよ!





NEXT→