創作徒然

17.  木を見よ!森を見よ!   (2005.11.10

「木をばかりを見て、森を見ていない。」‥
こんな例え話を聞いた事ありますか?

目先の事ばかり気にして、全体を目視していないとの例えです。

創作においては両方が大切ですよ。

一部の細かいデティールを作るために集中する事も大切ですが
たまには途中で、作品から離れた所で全体を観てみましょう!
「木も見て、森も見る!」のです‥。

更に離れて「山」も観てみましょう!
「山」とは作品を置く「空間」にあたります。
作品が部屋や人の雰囲気に合うかをシュミレーションするのです。

すると創作の答えがおのずと出てきますよ。

迷った時や疲れた時などは、
一度、作業を中断し頭をクールダウンさせてから
後日に作業開始する事も良い方法ですね。





NEXT→