<

Do It Yourself !

半年後の様子

制作から半年が経過しました。
水が循環するので「水やり」は一切なしです。
楽チン 楽チン!

かなり成長しましたので結果報告です。
画像をクリックすれば拡大します!

(2006.06.02現在)


















メダカみたいな弱い魚には、
これ位の穏やかな水流が良いみたいです。

はやく卵を産んでくれないかなー。






           (仕組みを簡単に説明)

@ ろ過器が水を吸い上げて水を浄化。

A ろ過器上部から排出した水が植木の入ってるケースに流れ込む。

B ケース内の植木用の炭がさらに水を浄化し、植木に水をあたえる。

C ケースの底に開けた複数の穴から水が水槽へポタポタと落ちてゆく。


イメージは森がある水槽です。

水槽の上にケースを置いて観葉植物を飼っています。
水槽はホームセンターで1500円位。
ろ過器(水を吸い上げて上部から排出するタイプ)は2000円位で購入できます。

上部ケース内には
ハイドロカルチャー(植木用)の土と炭を使用。
(ホームセンターで購入可)

ケースの底から水が、こぼれ落ちるように穴を開けています。
水の音が心地良いです‥。

水槽内は赤玉土を使用。
魚達が生活できるようにバクテリアの繁殖や水質改善が必要です。
すぐメダカを入れると死んでしまいますよ。

制作に5000円もあれば出来ちゃいます。

でも‥

ドジョウが400円、ドンコが200円、タニシが50円、ヌマエビが200円‥。
水草も結構な値段じゃないの!
ちょっとボッタクリじゃないの?熱帯魚屋さん‥。



2. 森のアクアリウム