高松市立玉藻中学校 タイムカプセル開封  

       

 &再会記念タイムカプセル埋設 ご報告            

 

Just Unsealed

our Time Capsule &

Resealed new one

for   2035.1.1.  13:00

〔写真集〕

・タイムカプセルは今

 タイムカプセルは今

憶えていますか…

憶えていますか

・開封直後

開封直後

・2年生学級旗

2年生学級旗

・文集、寄書など

文集、寄書など

・2010-2035カプセル

2010-2035カプセル

・新たな石碑

 新たな石碑

・式典の様子

式典の様子

・埋設工事

埋設工事

・最終完成品

最終完成品

        

〔関連サイト〕

玉藻中学校 

S46年生 同窓会

タイムカプセルを隠す大人

 

 

Facebookへ

                                 最終更新日:2017.1.1.

 1986年3月 高松市立木太中学校の新設に伴い、

玉藻中学校は分離されました。その記念事業として

当時の在校生によってタイムカプセルが埋設され

24年後の 2010年1月1日 午後1時 に、

思い出の地に再び集い開封することが約束されました。

 

2010年1月1日午後1時 24年前の約束を果たすべく

懐かしの玉藻中学校に集合し、37‐8歳となった私たち

同窓生によってタイムカプセルが開封されました。

 

24年の歳月は私達の思い出の品を想像以上に

劣化させておりました。しかし私達の懐かしの友との

関係は当時と変わることなく、共に過ごした学校生活の記憶が

頭の奥底から湧き出るようによみがえり、なんとも言えない

感覚になった方も多かったのではないかと思います。

 

そしてこの再会を祝して新たなタイムカプセルが

準備されました。今の気持ちや25年後の自分に宛てた

手紙が持ち寄られガラスビンに入れられました。

 

ガラスビンは当時のカプセルを一部修復して

2010年1月9日に再び封印致しました。

 

25年間、雨風を耐え忍び、変らぬ姿で私達の手元に

戻ってくる事を願っております。

 

そして25年後に今日の参加者の誰かがまた

開封してくれるだろうと信じております。

 

一つの約束を胸に、皆様のこれからの25年間が

充実した人生になる事を心よりお祈り申し上げます。

 

そして25年後にまたこの場所で元気な姿で会いましょう!!

 

本日、開催にあたり全面的協力を頂きました玉藻中学校長

はじめ、ご参列頂きました先生方に心より感謝を申し上げます。

 

 

 

 

 

   

【連絡事項】

次回は2035年版です。お楽しみに…

以上、HPを担当しました 上原 正裕(二年)

 

 

 

 

 

【次回の開封まで、 18年…】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご意見、ご要望、リンクの貼り付け等 ご連絡はメールでどうぞ。

メール