教会の牧師から聖書を学べます。 教会で、ご自宅で、お一人で、お友達と。  

      

<聖書の学び会> 人生の問題

    ・人の死、死んだらどうなるの。 ・苦しみの中でどう生きるのか。

    ・本当の幸せとは。       ・愛するとは。

    ・救いはあるのか。       ・生きる意味とは。

    ・キリスト教を知りたい。     ・教会の違いを教えて

 

<巡廻聖書学校> キリスト教の深さを味わってみたい

          ・毎日聖書を読んで神さまからのメッセージに耳を傾けます。

       ・テキスト本を用います。費用はガイドブック(月刊誌550円)のみです。

 

 

<聖書との出会い> 私の場合

                  もう古い話ですが聖書を読もうと思ったので書店で買いました。しばらく読んだけれど、そのままになってしまいました。

             なぜ?それは読んでも理解できなかったからかな。 そんな時、エホバの証人が玄関に。しかしキリスト教会に導かれ

             信仰を持ちました。

 

<聖書は教えてくれる人が必要>  聖書に書かれています。

 

               「あなたは読んでいることが、おわかりですか」と尋ねた。彼は「誰かが、手びきをしてくれなけ

               れば、どうしてわかりましょう」(使徒行伝8章30〜31節)

 

<聖書はお貸しします> 欲しくなったら一般書店で購入、また教会で取り寄せできます。

 

※ものみの塔(エホバの証人)はキリスト教ではありません。お間違えありませんようにお気を付け下さい。

その聖書も一般的なキリスト教会で使われている聖書とは違いますので使えません。 ものみの塔に関する質問もお受けします。

 

今日のひとこと クイック