教会学校 

中高大学生までのクラス

聖書の物語を土台にし、「人のいのちの尊さ」を学びます。

 「自分はダメだ、いない方がいい、きらわれている、いじめられる、必要ない、役に立たない、どっかへ行ってしまいたい、死にたい」

苦しみ悩む子どもたちに、イエス・キリストが十字架で贖うほどの愛されている存在であることを知って欲しいのです。

教会学校の様子

 毎週日曜日9時20分~10時まで。

どなたでも参加できます。聖書のことを知りたいと思う大人の方もどうぞ。

 幼稚科、小学科は9時15分~10時です。

賛美タイム

教会学校のメッセージはわかりやすいしっかりとした学びです。

クリスマス賛美 賛美は幼稚さんも一緒です。

マリヤへの受胎告知、人数は少ないですが内容は濃く良い学びです。

ヨナさんの物語 「私は海と陸を造られた天の神、主を恐れています。」

「水の上を歩くイエス様」「主よ助けてください」「しっかりしなさい。わたしだ、恐れることはない」

  

  怖いこと、いやなこと、どうすることもできないとき「主よ助けてください」と祈りましょう。

 恐れの原因に愛の御手を差し伸べてくださるでしょう。