01年山行一覧
いつ〜〜どこへ〜〜どうやってだれと- - - - ひとこと・ふたこと - - - -
01.12.22川苔山ハイキングSU前日の薄い雪を踏んで。展望が良かった
01.12.8高柄山〜矢平山ハイキング単独落ち葉を踏んで。アップダウン多い
01.11.23水無川源次郎沢〜塔ノ岳沢登単独名残りの黄葉求めて陽だまり沢ハイク
01.11.17越前岳(愛鷹山)ハイキングSU富士山が目の前に。稜線は木々が素敵
01.11.7丹沢表尾根ハイキング単独曇りで展望少なく残念。下りは道なき道
01.10.27笛吹川ナメラ沢〜雁坂峠沢登IS,T秋の柔らかな日差しの下、ナメを楽しむ
01.10.21高原川沢上谷沢登9名美渓、延々と続くナメ、癒し系の極致の沢
01.10.6大滝沢枝沢〜蛭ヶ岳沢登IS先々週の誤り探し。綺麗な小沢に出会う
01.9.29早戸川3つの支流沢登IS滝見物とゴーロ歩き
01.9.23蛭ヶ岳〜丹沢山ハイキング?SU踏み跡の下降に失敗し不測の1泊
01.9.8陣馬山〜高尾山ハイキング単独陣馬山西面は霧雨の花畑
01.9.1桶小屋沢(金山沢)沢登OHほとんど人の気配を感じさせない上り下り
01.8.26石割山、明神山ハイキングSU曇りで展望無だが、沢山の花
01.8.13水ノ戸沢〜御前山沢登KI,KN沢前半は楽しめる。予想外に花が少ない
01.8.12黒岳〜大蔵高丸ハイキングTA草原には沢山の花
01.7.31三ツ峠山〜本社ヶ丸ハイキング単独三ツ峠山は花がいっぱい
01.7.29高尾山ハイキング単独ヤマユリが盗掘?
01.7.23櫛形山ハイキングTA花と針葉樹の原生林が美しい
01.7.18飯士山ハイキング単独夏のスキーゲレンゲ登りは苦行
01.7.17平標山〜仙ノ倉山ハイキング単独花多い。大展望のはずがガスで残念
01.7.15小草平ノ沢沢登4名小滝が楽しめる
01.7.14水根沢谷沢登DTへつったり、泳いだり、水遊び
01.7.11城山湖〜草戸山ハイキング単独花はほとんどない。暑い
01.7.4赤岳ハイキング単独360度の大展望。花も多く大満足
01.6.30神ノ川矢駄沢沢登KM雨のせいか暗い感じだった
01.6.27高尾山ハイキング単独蒸し暑く、花は極めて少ない
01.6.17笛吹川東沢金山沢沢登KIナメ、ナメ滝が美しい。防砂ダムには参る
01.6.9モミソ沢沢登単独小さなゴルジュに小滝。人気の沢だ
01.6.5高尾山〜小仏城山ハイキング単独花はほとんどない
01.6.2一ノ瀬川中瀬川〜笠取山沢登4名シャクナゲが満開
01.5.29松茸山ハイキング単独この辺りとしては自然林が多い
01.5.26丹沢山ハイキングYZ,AR新緑のブナ、満開のシロヤシオを満喫
01.5.21金山沢右俣〜両神山沢登単独新緑のナメが綺麗。アカヤシオ見る
01.5.15小仏城山〜高尾山ハイキング単独新緑溢れかえるが、花は極めて少ない
01.5.13ナメイリ沢〜市道山沢登単独良いところが短い。上流は薮
01.5.5乗鞍岳ミニスキー5名山頂から滑降。雪質悪いが大満足
01.5.1麻生山ハイキング単独ヒカゲツツジが咲く芽吹きの山歩き
01.4.28小坂志川湯場ノ沢沢登MO良いところが短い。上流は流木多い
01.4.26小仏城山ハイキング単独小仏峠辺りは花なし
01.4.22守門岳ミニスキー15名大展望、大斜面とブナ林滑走を楽しむ
01.4.21浅草岳テレマークスキーMO,KM出遅れ途中から戻る
01.4.17菰釣山〜水ノ木沢沢登単独大栂鞍部から下降。水ノ木沢はナメあり
01.4.15小仏城山〜高尾山ハイキング7名光る富士と沢山の花達に出会う
01.4.11鈴ヶ尾沢〜大岳山沢登単独鈴ヶ尾沢はのっけから敗退
01.4.7小仏城山〜高尾山ハイキング単独ニリンソウ、スミレの類が満開
01.4.5三頭山、奈良倉山ハイキング単独ブナなど落葉樹の素敵な道
01.4.1仏果山〜高取山ハイキングYM5cmほどの春の雪を踏みながら
01.3.28小仏城山〜高尾山ハイキング単独ニリンソウ、スミレの類が咲き出した
01.3.18茨菰山〜三角山ハイキング単独東丹沢の低山。どちらも山頂は趣無し
01.3.17高尾山〜小仏城山ハイキング単独手ぶらで。まだ冬枯れ
01.3.14将監峠テレマークスキー単独全行程スキーで歩く。峠付近はゲレンデ状
01.3.11陣馬山ハイキング単独日光まで見える大展望
01.3.3三窪高原テレマークスキー単独全行程スキーで歩く。一人も会わず
01.2.17檜洞丸ミニスキー単独雪にばてばて。ミニスキーを楽しむ
01.2.11明神山、石割山ミニスキーSU山中湖周辺は真っ白。ミニスキーを楽しむ
01.2.3丹沢山ミニスキーTKたっぷりの雪。ミニスキーを楽しむ
01.1.28仏果山ハイキングTD,TK大雪翌日のうららかなスノーハイク
01.1.13明神ヶ岳〜明星ヶ岳ハイキング11名展望の良い変化に富んだ道
01.1.6鬼ヶ岳〜節刀ヶ岳〜十二ヶ岳ハイキング単独変化に富んだコースそして大展望
01.1.3本仁田山ハイキング単独急坂。杉林が多い
01.1.1三ノ塔ハイキング単,IS初日の水平線は雲。富士が桃色に輝く
00年へ ホームページへ