朝日新聞が推進している人権擁護法案、問題点はここ!!

人権委員には、被害者の申告だけで、誰の家でも礼状なしで捜査し、拘束する権限があります。
これは21世紀の現代に魔女裁判を復活させる法案です。


魔女裁判とは
欧米のキリスト教教会が行った暗黒裁判で、証言者の告発のみで裁判にかけ処刑したものです。
処刑すると財産をすべて没収できたため、教会の営利事業となり急速に拡大しました。

現代においても、証言をそのまま証拠として検証せずに採用し、
弁明の機会を与えずに結審する、女性国際戦犯法廷といういかにも公正そうな名称の裁判劇が行われ大きな問題になりました。

この法案が通れば、
ある人の社会的な地位や名望から引き摺り下ろそうとする策謀が簡単に行えるようになります。

当ホームページはリンクフリー,著作権フリーです。


続く

表紙に戻る