HOME

Profile

ドイツで獣医になること

ドイツ犬事情

 

ドイツ猫事情 

はじめに 問題行動とは?

問題行動治療

  まず、大事なこと!

ドイツで多い犬の問題行動

   1位 攻撃行動

   2位 不安行動

   3位 要求行動

   4位 その他の問題行動

ドイツで多い猫の問題行動

   1位 不適切な排泄行動

   2位 攻撃行動

   3位 不安行動

   4位 その他の問題行動

 

 知って役立つトピックス

 (目

犬編 27. April 2010      

猫編 09. June 2015 up  

人間・動物編 25. June 2012

リンク

 

問題行動カウンセリング

を行なっております。

こちらをご覧下さい。

 

  ご意見・ご質問・ご感想など

お気軽にこちらから

お問い合わせ下さい。

   

        *時間の経過と共に情報が古くなっている可能性もあります。

   ご自身で確認し、ご自身の責任で

ご利用ください。

 

 

 

 

 

                                                      

 

 

 このページは、ドイツで獣医になり、動物問題行動治療学研修中のDr.Talisman が、ドイツの獣医事情、ペット事情、動物問題行動治療の様子などみなさんに知っていただけたらと、書き始めました。

                         

 もちろん日本とは、動物に対する文化・歴史は もとより、住宅事情や環境などたくさん違うところがあり、ドイツでの治療法が、日本のペットに必ずしもあてはまるわけではありません。でも動物の飼い主さんのペットを愛する心は世界共通! 人間の心を癒してくれる動物達です。少々問題行動があるからと諦めず、動物のことを知りその行動をよりよく理解し、根気よく、できることから少しずつ対処していくことが問題解決の第一歩ではないでしょうか。

 

 このページが、問題行動解決のヒントとなり、少しでもペットとあなたの関係をハッピーにするのに役立ってくれれば幸いです。

Feb. 2007

  

 

   「ソフトバンク サイエンス・アイ」 より本がでました。

参考にしていただければ幸いです。

ご購入はこちらからどうぞ。

Amazon.co.jp(アマゾン)

 

March 2012

 

 

TOP 問題行動とは? 犬の問題行動 猫の問題行動 TOPIC LINK

 copyright c 2007 Dr. Iki  All reights reserved.