千葉市稲毛区にある「市立千葉高校」全面改築工事の記録。

幕張仮校舎と跡地再開発の概要(1ページ目)

■幕張東高校開校から市立千葉高校仮移転までの沿革

(C)国土交通省 「国土情報ウェブマッピングシステム」カラー空中写真(昭和63年撮影)を加工
現在は新しい道路や建物が多数建設されており大幅に状況は異なる。(参考:現在の同一地点の航空写真(Yahoo!地図情報)

市立千葉高校は改築工事が行われる2005年4月から2008年3月の3年間、美浜区の旧千葉県立幕張東高校の校舎を仮校舎として利用した。ここではその仮校舎について触れたい。
県立幕張東高校は隣接する県立幕張西高校県立幕張北高校(この3つをあわせて「幕張三高(or校)」と通称することもある)とともに1980年に千葉市美浜区若葉(京葉線海浜幕張駅から徒歩15分ほどのところ)に開校した。この時はただ「3つの学校が隣り合って建っているだけ」の形であったが、1996年になってこの3つの学校を1つの校舎に統合する形で道路を隔てた隣接地に県立幕張総合高校が開校し、幕張東・西・北の3つの高校の校舎は使われなくなった。
幕張西・北の2高校の校舎は数年で解体され跡地は別用途に転用されたが、東高校の校舎はそのまま残され、2000年から3年間改築工事が行われた県立千葉商業高校(千葉市中央区松波)の仮校舎として使用された後、2005年4月から市立千葉高校の仮校舎として3年間使用されることになったのである。

■幕張仮校舎の概要

幕張仮校舎は体育館(上の写真で「A」)、コの字形をした教室棟(南側が普通教室、北側が特別教室。上の写真では「B」)、芸術棟(美術・書道・音楽関係の教室。上の写真では「C」)の3棟から成る。いずれも当初から高校として使用することを前提にした設計であるため、稲毛の旧校舎と比べ格段に余裕のあるつくりであった。また、幕張西高校と一部施設を共用していたため同じ施設が複数存在するなど変則的な構成になっている部分もあり(例として体育館や音楽室が2つ存在した)、引越しの手間を省くため3年間倉庫として使用された教室も存在した。

■幕張仮校舎の写真

クリックすると拡大します

幕張仮校舎全景

京葉線上り列車の車内から撮影した市立千葉高校幕張仮校舎の全景。手前の木が邪魔をして校舎の上部しか見えない。

2008年12月28日撮影

クリックすると拡大します

幕張仮校舎正門

かつては幕張西高校の脇を通る形で海浜幕張駅側から道路が貫通していたのだが、西高校が閉鎖された後は道路が途中で寸断され別用途に転用されたため出入りできるのは東側にあるこの校門のみとなってしまった。海浜幕張駅側から来た場合は大きく迂回する必要があったのである。

2006年8月3日撮影

クリックすると拡大します

グラウンド側から見た教室棟

教室棟南側。稲毛の旧校舎・新校舎と違い、バルコニーが無い。(バルコニーのように見えるのは庇でここに出ることはできない。)

2008年3月25日撮影

クリックすると拡大します

体育館

体育館は幕張西・東高校の2校分が1つの建物になっており、西高校が閉鎖されたあとも片方のみを壊すことができず、そのまま2つ体育館がある状態で使われていた。ちなみにこの写真の反対側にはかつて西高校の校舎とつながっていた連絡通路(空中廊下)を切断した跡がある。

2008年3月25日撮影

クリックすると拡大します

幕張仮校舎の中庭

幕張仮校舎の教室棟はコの字型をしており、その内側はこのように中庭になっている。

2008年3月25日撮影

クリックすると拡大します

生徒昇降口

稲毛の旧校舎と違い、3学年分全てが1箇所にある。靴箱は金属製となっているが、市立千葉高校が移転してくる前のものをそのまま利用しているため破損しているものも見受けられる。

2008年3月25日撮影

クリックすると拡大します

教室棟廊下

教室棟の廊下は学校としては標準的な幅となっているが、ロッカーを置くスペースや物をかけられるフックがあらかじめ用意されている。

2008年3月25日撮影

クリックすると拡大します

普通教室

机を並べた状態の普通教室。稲毛の旧校舎と比べると前後方向に余裕があり、最後列の机の後は少し空間が開いている。前後左右にある扇風機は市立千葉高校が移転してきた際に取り付けられた。

2005年4月5日撮影

クリックすると拡大します

給食室の跡

市立千葉高校の前に仮校舎として利用していた県立千葉商業高校には定時制課程がある。校舎内にはそのとき使われていた給食室が残されていたが、全日制のみの市立千葉高校では不要であるため倉庫代わりとなっていた。画面右端に業務用の冷蔵庫が見える。

2008年3月25日撮影

クリックすると拡大します

ラウンジ?

2階にはこのようにベンチが設置され、外に出られるようになっている空間があったが、安全のためか常時閉鎖されており筆者が在学中も利用する機会は無かった。

2005年4月5日撮影

クリックすると拡大します

体育館

体育館は建設当時のごく一般的な構造であり、旧幕張東高校のもの、旧幕張西高校のものどちらも全く同じ造りであった。

2005年4月5日撮影

クリックすると拡大します

新校舎の完成模型

職員玄関前には一時期、稲毛の新校舎の完成予想模型が置かれていた。また、そのすぐそばには改築事業の進捗状況を逐一知らせる掲示が成されていた。

2006年12月5日撮影

2ページ目(跡地の再開発計画について)→