全日本リトル野球協会リトルシニア委員会東北連盟岩手県支部所属滝沢いわてチームオフィシャルサイト email :takizawa_iwate@yahoo.co.jp
滝沢いわてチームPRビデオ

祝!第12期生修了式


 前日までの雨もあがり、日曜日は総勢112名の参加者で、練習生2名を除く12期生15名の修了式が執り行われた。例年通り、会長、監督、来賓者の方々のあいさつの後、修了生のシニアでの思い出、高校に向かっての目標などが発表された。その後、監督からの一言があり、会場からは笑い声があがったり、目頭をそっとぬぐう姿ありと、和やかな雰囲気の中で式が行われた。また、新キャプテンからは、修了生1人1人に感謝の言葉が送られ、前キャプテンからは新チームへ激励の言葉が送られたりと、感動的な式となった。


2013年11月25日
No. 555

滝沢いわてシニア




取材  ガッちゃん
制作 管理人



各選手への言葉と選手からの言葉

選 手
ボールの言葉
監督からの言葉
選手からの言葉
石橋泰成
「キャプテンに涙あり」
キャプテンになり、プレッシャーで監督室で大泣きしたこともあったが、全国へ行くことができた。これから会う人々に感謝し恩を返して。
主将として模範になる行動を目標としてきた。後輩には、全国で勝てなかった自分たちを超えてほしい。これからも、何事も日本一を目指す。
橋本泰洋
「戦力外」
投手としてやって正解だった。公立では、一流の投手になれる。コーチ、親への想いの想。
自分が盛り上げることを目標としてきた。皆のおかげで全国に行くことができた。人として成長できた。高校でも精一杯の野球で頑張る。
立花大輝
「リードが大切」
恋女房という言葉が似合う純粋な選手。いろんな面で守ってくれた。打撃もすばらしい。
全国を目指し、捕手の座を守ることを目標としてきた。いろんな経験ができ、両親始め感謝している。高校でも全校を目指す。
佐々木海翔
「SSKも絶賛」
高校の監督からもバッティングを褒められた。態度が大きいところを注意すれば楽しみ。
メンタルトレーニングを目標としてきた。全国ではいい経験ができた。指導陣と両親に感謝したい。
平賀東吾
「忘れててゴメン」
最初は打てなかったが、右打ちをやらせてから戻したら飛ばし屋になった。上に進むなら、投手より捕手の方が向いてるかも。
自分がエース。他人に絶対的な差をつけようとやってきた。全国の夢がかなった。皆に感謝して、高校でも甲子園を目指す。
吉田広人
「石拾いからレギュラーへ」
凄く下手でびっくりした。でも、メキメキと力をつけた。右方向へうまく打つ選手に成長した。
野球に対する意欲を高めようとやってきた。全国に出れてよかった。指導陣には、技術だけでなく、生活の基本も教えてもらい感謝。高校では、レギュラーで私立倒して甲子園へ行く。
岩崎大成

「スーパーフェイス」
入団したころしばらく来なかった。態度もでかかった。軟式をやっていたが、硬式でも結果を出せて良かった。

時間を無駄に使わないことを目標としてきた。全国大会ではいい経験ができ、皆に感謝。高校では、甲子園を目指す。
佐々木寛人
「感動した」
怪我でずっと試合に出れなかった。新入団選手が試合着ないとき、誰も気づかない中、「自分の試合着を貸した方がいいですよね」と言ってきて感動した。
悔しい思いをしないように、自分を追い込んできた。全国では凄いプレーを見て勉強になった。自分を強くしてくれた指導陣と家族に感謝。高校ではシニアで学んだことを活かして頑張る。
菅原優輝
「お前の名前は?」
守備の人で、中学でもスタープレーヤー。線が細いので、肉体改造させたい。守備は、今まで見た中でNo.1。
精神を鍛え、失策をゼロにすることを目標としてきた。シニアの思い出は、入団してすぐに監督になでられたこと。高校では、1年からベンチ入りできるよう頑張る。
澤田真宏
「小さな巨人」
小学校で入団し、身体が小さかった。冬の練習を泣きながらやっていた。体力でカバーさせたかったので、忍耐で頑張らせた。
緊張せず、思い切りやることを心掛けた。全国大会でアウトをとれた。指導陣のおかげ。辛さを乗り越えられたのは、家族のおかげ。高校では、レギュラーをとる。
中村成秀
「ポチから吉本。〜からの」
あだ名はポチ。失敗しても成功してもオドオドしている。でも、失策しても、彼がいると心温まる。守備と打撃は素晴らしいものがある。
いつも挑戦者。勝つことで自信をつけようとしてきた。全国では1つ勝つことの難しさを感じた。後輩には全国で勝ってもらいたい。高校では、全国で勝てなかった悔しさを糧にする。
佐々木和真
「ミシュラン」
今、いろいろと急いでしまっている。5年後、10年後、ゆっくりと歩いてほしい。ミシュランは、僕の癒しだった。
当たり前を当たり前にを目標としてきた。野球ができることの感謝を教えてもらった。みんなと全国に行けて、最高だった。高校でも、勉強と部活を両立させる。
作山喬生
「兄弟」
兄が野球をはじめ、弟も入団した。兄と比べて身体がやわらかく、インコースも柔軟に対応した。器用なサウスポー。
やる気をもって、全国を目指してきた。ただ、レギュラーで試合に出れなかったのは悔しかった。両親に感謝。高校では、レギュラーでエースを目指す。
関根祥士丸
「イケメンセカンド」
最初はやめたくてしょうがないようだったが、こうして最後のステージに立って、大会後も練習に参加して頑張っている。
全国に向けて、どこでもやるつもりでやってきた。兄がやっていたので入団したが、入ってすぐ後悔した。でも、骨折したときも、皆に支えてもらった。高校では、レギュラーをとる。
阿部魁瞳
「野球バカ」
彼はバカです。こんなバカは見たことがない。親も(笑)。恵まれていることに感謝して、頑張れ。
自主トレを怠らないことを目標としてきた。全国制覇はできなかったけど、舞台に立てたことに、指導陣、両親に感謝。高校では、甲子園目指す。




大きく成長した修了生

 








修了式の様子


 





新入団選手の紹介

修了生からの意志を受け継ぐ小学生の入団です。先輩を超えられるように、頑張っていこう!

菊池礼桜
岩大附属小6年




12月予定

後日掲載

急遽変更の可能性があります。詳細は事務局にお問い合わせください。

地図
チーム専用球場
東銀グラウンド
小岩井運動場

篠木小
滝沢総合運動場

県営野球場
雫石 県営プール

盛大附G
八幡平市野球場

選手募集!!

滝沢いわて
PRビデオ ver.2012

[old version]

滝沢村のチーム専用グラウンドを中心に活動しています。是非、一緒に硬式野球の練習をしませんか?


滝沢いわての野球

事務局:後藤
090-6259-1926


選手名鑑特集号
卒団生の活躍
母達の甲子園
弁論大会
100号記念号
卒団式
(video 1 2 3 4)
専用G完成
プロ選手誕生
10周年記念大会

新チーム戦跡

北東北大会秋
秋季東北大会

バックナンバー
2002年
創刊号    

2003年

10 11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44
2004年
45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97
2005年
98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148
2006年
149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199

2007年

200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252

2008年
253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303

2009年

304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354

2010年
355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405

2011年
406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455
2012年
456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507
2013年
508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554

相互リンク
東北連盟
盛岡南チーム
七ヶ浜チーム
気仙沼チーム

盛岡西リトル
青山スワローズ
上田バンビーズ

Yahoo! JAPAN

岩手の高校野球
頂点を目指して