全日本リトル野球協会リトルシニア委員会東北連盟岩手県支部所属滝沢いわてチームオフィシャルサイト email :takizawa_iwate@yahoo.co.jp

新しい目標に向かって・・・


日本選手権東北大会も終わり、3年生は高校へ向けて、2年生以下は新チームとして始動した。まずは、普段守ったことのない様々なポジションを経験。それぞれの適正を見る目的もあるが、選手たちがそれぞれのポジションを守ることにより、それぞれのポジションを守る選手の気持ちを実感することができる。喜ぶ選手もいれば、戸惑う選手もあり。それぞれの顔は、なかなか新鮮であった。練習終盤、ちょっとバテ気味の選手がちらほらと見えたため、隣のグランドで練習を終えたリトルリーグ青山スワローズの野中君にバッターボックスに入ってもらい、手伝ってもらった。ここで、3年生投手の畑と対決。なんと、野中君はセンター前に抜けるクリーンヒットを放った。滝沢いわての選手たちは連帯責任として、久しぶりに大好きな黒トレで涙か汗かわからない雫をポタポタと垂らした。


2005年7月3日
No.125 発行
滝沢いわてシニア





取材 事務局長
制作 管理人


今週の練習の様子

 


新入団選手の紹介

ことりさわ学園から2名の仲間が入団しました。

石川孝太選手
中学2年
田中純選手
中学2年


日本選手権東北大会結果

掲示板でも速報しましたが、盛岡南チームが準優勝をし、東京で開催される全国への切符を手にしました。これは、同じ岩手の環境で野球をする我々にとっても、非常に心強い活躍だと思います。心よりお祝いしたいと思います。盛岡南チームは創立28めを迎え、東北連盟でも2番めに古豪のチーム。文字通り、東北のシニア野球をリードし続けてきました。なんと、全国は24年ぶりだとか・・・。是非、全国でも活躍していただき、その経験を県内チームにフィードバックしてもらい、岩手県チームの連続出場につなげていきたいですね。もちろん、次は是非滝沢いわてが全国へ名乗り出れるよう・・・。

最終結果

優勝 相双中央チーム(福島)(全国は2年連続)
準優勝 盛岡南チーム(岩手)(全国は24年ぶり)
3位 東北チーム(宮城) 
4位 山田チーム(青森)

 


7月練習予定

9日 8:30- 小岩井
12- 東銀
10日 12-18 東銀
16日 12-18 東銀
17日 12-18 東銀
18日 12-18 東銀

23日 8:30-小岩井
12- 東銀
24日 12-18 東銀

30日 8:30-小岩井
12- 東銀
31日 12-18 東銀


黒澤塾
(場所:東銀 18〜)


後日掲載

場所、東銀は東銀グラウンド、小岩井Gは小岩井運動場です。各種行事で変更の可能性があります。詳細は事務局にお問い合わせください。

地図
東銀グラウンド
小岩井運動場

篠木小
滝沢総合運動場

県営野球場
雫石 県営プール

盛大附G

選手募集!!

盛岡市の東銀G、滝沢村の小岩井運動場を中心に活動しています。是非、一緒に硬式野球の練習をしませんか?

事務局:後藤
090-6259-1926


選手名鑑特集号
卒団生の活躍
母達の甲子園
弁論大会
100号記念号

新チーム戦跡

秋季東北大会
春季支部大会
春季東北大会
北奥羽大会
選手権大会

バックナンバー
2003年
創刊号    
10 11 12
13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44
2004年
45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97
2005年
98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124

相互リンク
東北連盟
盛岡南チーム
七ヶ浜チーム
山形中央チーム
仙塩東チーム
宮城利府チーム
八千代チーム
東京青山チーム
葛飾チーム

Yahoo! JAPAN

isports
いいトクホ