二重被爆とは?

 ここで上映してます!

 映画に関わった方々のご紹介

 ほぼ毎日更新!

 上映後のアンケートより

 感想など書き込んでください!

 ご協力くださった方々のHPです

 あなたの街でも上映しませんか?

 DVD情報です!

    

  

 【お問い合わせ】

 『二重被爆』製作委員会事務局

 

 

『二重被爆』通信

 

― 初めて明かされる二重被爆の真実 ―

1945年8月6日広島、8月9日長崎。

わずか75時間、距離にして300キロしか離れていない

2つの都市に投下された原子爆弾。

山口彊(つとむ)さん、90歳。

山口さんは広島と長崎の両方で被爆した

二重被爆者である。

今まで「二重被爆」という事実は

世間にほとんど知られていない。

なぜ、今まで明るみに出なかったのだろうか?

この映画では、山口さんをはじめとする

7名の「二重被爆者」にインタビューを行った。 

60年以上歴史の中に埋もれてきた

二重被爆」の実態が

今、明らかになる。

 

『二重被爆』公式サイト 

 


  

再生にはQuickTimeプレイヤーが必要です

ダウンロードの仕方はこちら

 


【新着情報】

   

 10/10 DVDの販売を開始しました。

    詳しくは『DVD販売』を

       ご覧下さい。

  9/12 上映会を開催してくださる

      団体を募集中です。

      詳しくは『自主上映団体募集』を

      ご覧下さい。