2017年度新作公演のお知らせ


2017年11・12月に、日本の名作戯曲を現代演劇として再構成する「現代日本演劇のルーツ」シリーズをアイホールにて
連続上演
いたします。

上演する作品は、2016年9月に大阪で約2週間のロングラン公演で話題を呼んだ『四谷怪談』と『四谷怪談』の後日談である『盟三五大切』

史上初の2作品連続上演です

ぜひご期待ください。

エイチエムピー・シアターカンパニー〈現代日本演劇のルーツシリーズ 連続上演〉
『四谷怪談(仮)』&『盟三五大切(仮)』


■公演詳細

▼公演日程

『四谷怪談』 201711月30日(木)~123日(日)

『盟三五大切』 201712月7日(木)~1210日(日)

 

▼会場

アイホール(兵庫県伊丹市) 

 

▼ステージ数

各作品 計9ステージ

※男性チーム4ステージ 女性チーム4ステージ スペシャルステージ(男女混合の選抜)1ステージ

  

▼出演

『四谷怪談』

女性チーム:高安美帆 森田祐利栄 米沢千草 水谷有希 原由恵 林田あゆみ ナカメキョウコ

男性チーム:澤田誠 藤田和広 岸本昌也 高橋紘介 坂本隆太朗

 

『盟三五大切』

女性チーム:高安美帆 森田祐利栄 米沢千草 水谷有希 原由恵 林田あゆみ 石川信子

男性チーム:澤田誠 藤田和広 岸本昌也 高橋紘介

 

▼スタッフ

原作=鶴屋南北『東海道四谷怪談』『盟三五大切』

作=くるみざわしん(光の領地)

演出・舞台美術=笠井友仁

映像=サカイヒロト

音楽=吉岡壱造

舞台監督=塚本修(CQ)

照明=吉田一弥(GEKKEN staffroom)

音響=宮田充規(GEKKEN staffroom)

制作=前田瑠佳

協力=AMissingLink イロリムラ がっかりアバター 劇団ひまわり 猫壺企画 舞夢プロ

提携=伊丹市立演劇ホール
助成=芸術文化振興基金
   大阪コミュニティ財団・片山千歳古典芸能振興基金(※「四谷怪談」公演)

企画・製作=エイチエムピー・シアターカンパニー

主催=一般社団法人HMP