〜 K's meeting 2009 浜松 〜






まずはドライバーの確保としてアホウサ君に声は掛けてたけれども、奴はドタキャン癖があるのでw

確実に捕獲すべくまずは当日夕方からメール攻撃。 トドメは 「先におまいの家で待ってるからな!」

深夜1時前に自宅へ行き確保。 当初の予定通り1時に松原を出発。 先鋒ドライバーはまずアホウサ君で。



出発してから国王に連絡。 丁度イイ感じに藤井寺ICを越えた辺りで黄色と合流。

予定では伊勢湾岸の長島PAで1回目の休憩だったんですが、深夜は何も無いとの事なので刈谷PAに変更。



向かってるとアホウサ君がメールを始め、GTR仲間に連絡すると深夜にも関わらず刈谷PAで待ってるとの事。

だいたいコイツの友人ときたら昼間も夜間も時間が全く関係ないから笑ける。 順調に刈谷PAに到着し、

33GTRの2台(若者2人)と合流。 先にブッ飛ばしていった国王とこのSAで待ち合わせだったものの、

あまりにドデカイSAだったので同じ場所に居るんだけど国王とは会えず。w

GTR2台の子はどうやら地元が浜松らしい。 んじゃ方向一緒だし一緒に帰りましょか〜ぐらいで思ってたら、

「ボク達もそのイベント付いて行ってイイっすか!」





(゜Д゜;)ポカーン





いや、もちろんいいけど、同じ日産車でもZ以外は外の駐車場に弾かれるイベントだよ。w



国王と2台のつもりがいつの間にかお供としてGTRが2台増えた。 吉備団子に釣られた猿と犬をゲット。

次の休憩場所は浜名湖SA。 これまた順調に到着し、トイレついでに駐車場を見渡すもZがポツポツ程度。

この時点で4時前ぐらい。 ちょっと早かったかな?? しばらくお茶しながら話して仮眠する事に。



──── 朝6時



携帯目覚ましで起きたら横に居たはずのアホウサ君が居ない。 どうやら枕が変わると寝れない体質らしく

ほとんど起きてたみたい。 とりあえずコーヒーでも飲もうかと車を降りたら周りは某FコンのZだらけ。(汗)

完全包囲で取り囲まれとるやんけー。 こうなる事を恐れてわざわざ後ろの方で陣取ってたつもりなのに。



そのままグループに紛れ込んで仲間っぽく 「やぁ!」 なんて声を掛けようかとも思っけど、

私に対し好意的に思ってない方もいる可能性があり、刺されるかもしれないのでそそくさと逃げる事に。w



GTRの地元民が先導してくれたのでナビいらず。 先導の子が 「嫁も一緒に連れていきます!」 となり、

高速を降りてからコンビニで合流。 その嫁が乗ってきたのは…また33GTR。(なんぞそれwww)

猿・犬に引き続きキジもゲット。 役者は揃った。 さぁ、鬼退治に行くぞ!!



GTR3台を引き連れて鬼ヶ島に到着〜。





駐車場の一歩手前でやはりお供のGTR3台は弾かれ横の駐車場に。 4年前のような遠く離れた河原に止める

ような事はなくw、真横の駐車場だったのでヨシ。 お供達は車を降りて先に歩いて鬼ヶ島に上陸。

メインであるはずのZオーナーである国王と私は駐車場一歩手前でそのまま待機。 どうやら車種毎に一旦

並べられ(Z130・31・32・33・34等)、種類別できれいに駐車場に並べようとしてるんだけど、

どう考えても後から後からドンドンと色々な年代のZが来るんだから並べられる訳がないのに…。



アホウサ君とその仲間達。





Aピラーのカッティングシートが剥がれ始めてるのは気にしない方向で。





しばらくして(20分程度)やっと駐車場に入れた。 スタッフに誘導され車を止めようとしたらいきなり

自慢のカーボンTバーをゴンゴン殴る音が。(汗) 「だっ誰!?どこのチンピラ!?」 と泣きそうに

なったら兄さんだった。w 久々で顔会わす前にまずTバーに行く所が流石Zキチg…(ry

車を止めて、まずプライマルのブースへ行き丸ちゃんの所へ挨拶。 お互い「お久さ…って感じしないナw」

当日展示されてたプライマルの2台。





お供の者達とも合流し、少しブラブラしてたらすんげー暑い事に気が付き木陰をキープ。

草の上に座ってると 「誰かシート持ってねーのかよ!」 とアホウサ君がわめきだし、しょうがないから

私が車に積んでたブルーシートを自ら取りに行く事に。 何で俺様が下々の者からコキ使われなあかんねん。

シートを敷いてそこを拠点とし、皆適当にウロウロと。 暑くなったら帰ってくる…みたいな。



あまりに暑いのでまず飲み物探し。 やっぱ夏はビールっしょ!と思うものの流石に車のイベントでビールは

売ってないよn…あるじゃねーーーーーか!!!!w 当然ゲット。スーパードライが250円と値段もリーズナぼー。

運転手を連れてきた俺って勝ち組ー☆



ある程度回ったし、一息ついた所で当日お会いする約束してた芝爺氏にTEL。 Z界の中ではあまり接点が

無さそうでありそうでウッフンな関係だったり。 ちなみにお会いするのは初。 ガッカリさせてなければ

いいんだけど。w まだまだ居るつもりだったし、とりあえず軽く挨拶程度でその場は別れまたウロウロと。



その間もステージ上では片山氏の誕生日お祝いがあったり、その同じステージ上で石原裕次郎が現れて挨拶してる

かと思ったらよく見たらプライマルの中の人だったり、その前方ではPS3のGTが遊べたり色々と。



ステージ横では片山氏のサイン会が開かれておりドンドン並ぶ参加者。 書いても書いても減らない列。

おいおい100歳だよ?車椅子で移動してるお爺ちゃんだよ?テントの下とはいえこの炎天下だよ??

それでも書き続ける片山氏。 おかしい…100歳の人がこんなに書き続けられる訳がない。

電池で動いてるか背中にチャックがあるに違いない!! そして俺はその秘密をついに見つk…ピンポーン♪

あれ?こんな時間に誰か来たみたい。(汗)



明らかに日焼けし、だいぶんと会場に居たつもりで時計を見てもまだ12時前とかどんだけー!

ポツポツと帰る人も出てきたようで、駐車場にスペースも出てきた。 とりあえず今度は腹が減ってきたので

食べ物探しするもピンとくるものがなく、無難な所でタコ焼きを購入。 そして2本目のビールもセットで。w

しかしこのタコ焼きが失敗で俗に言うメリケン粉焼き。 ココが関西なら暴動が起きても不思議ではない。

タコ焼きで失敗したのは久しぶりだ…。(#−_−)



もう見る物もなく限界。 帰りの渋滞も怖いし、ここまで来たからにはウナギ食って帰ろうぜ〜って事で撤収。

最後にプライマルへ挨拶に行き、抽選券は 「エエもん当たったら返して下さい」 と兄さんに差し上げた。

芝爺氏に帰りの挨拶だけでもと思い、探したけど見つけられなかったので後ろ髪引かれながらも帰路に。

Zに乗ってる限りまた会えるサ!!(俺カッコイイ)



とりあえずウナギを目指す。 店選びは地元民がいるので安心。(^^)v

そして店到着。 バイクツーリングの集団が先客に居たものの、席は空いてたのですぐ座れた。

ほとんどがウナ重(竹)を注文。 メニューに 「焼き豚重」 というのがあったので、アホウサ君に冗談で

「浜松まで来てウナギ…じゃなくあえて焼き豚とかアリじゃねwww」 と言ったら本当に注文してた。

これだから関西人のノリは恐ろしい。 でも美味しそうだったから少し悔しい。(どないやねん)



うな重(竹)2000円なり。





やっぱちゃうね!スーパーのウナギとはちゃうね!! 味が全然ちゃうもんね!!!

なんつーか脂がサッパリした感じ。 ひつこく無くモリモリ食べられる。 ウナ重ウマーでした。

もしかして!?と思って店名でググってみたらHPあった。



高速の乗り口までGTRに誘導してもらい、入口手前でガソリン入れて鬼退治チームとはお別れ。

やはり知らない土地で地元が居ると助かった。 短い間だったけど色々ありがとね〜。(^^)/~~

アホウサ君の弟子という事は、奴は俺様の弟子だからつまり今後は君達も俺の弟子という事だ。(俺理論)



帰りは伊勢湾岸の長島PAで休憩し、その次は西名阪の針SAで休憩。 もちろん帰りの運転はアホウサ君。

いや〜アホウサ君頑張った!!感動した!! だからまた頼む、な!!



トリップは往復で500kmちょいぐらいだったかな??燃費は9km/Lぐらいでした。

もっと低燃費走行すれば10km/Lはいきそう。 ブッ飛ばしてないけどそれなりの速度で帰ったしネ。

俺のZも片山氏に負けずまだまだ現役って事で。w



〜総評〜

なんか800台集まったとか書いてる所もあるみたいですが、一般車はともかくZの台数はそんなに集まって

ないかと。 せいぜいその半分ぐらいじゃないかな〜。 で、メインは32から33世代にSHIFT。



やっぱ私如きのZじゃ全くといっていいほど目立ちませんね。 誰もTバーには気が付いてませんでした。w

もし4年後にもあるならガルウイングにバイナル、ネオン管に竹槍出っ歯で挑戦したいと思います。



個人的にウホッ!と思ったZは、社交辞令でも何でもなくプライマルのZでした。特にリア周り。

ナチュラルなリアオーバーフェンダーの曲線と、センター出しマフラーにワンオフのディフューサー。

手持ちで100万ぐらい持ってたらその場で発注掛けてました。(爆)

画像は…撮ってねぇー! プライマルのブログにチラッとあるんで宜しければドゾ。



某ショップの出してた7万円もするステンのマフラーカッターの実物が見れて感動。

国王と一緒に叫びましたよ、「マジっぱねぇっす!」 7万出すならステンマフラーが買えr…(ry



遠いのは遠かったですけど、僅かな時間とはいえ普段会えない方達に会えたし行って良かったです。

毎年恒例…なら考える所ですが、4年に1回なら出不精の私でも頑張れば何とか。(^^;)