屁の達人に学ぶ

屁にも技がある
こいてるだけじゃだめだ
屁の神経衰弱
屁のエピソード
屁びーびーえす
屁のまじめな話
イラストレーターYANTO
屁の狩人よ,集え!
屁の川柳
屁のことわざ慣用句
屁の管理人部屋

屁の技のかずかず




1. 周りのひとをあなたの屁の音に集中させる

 屁は突然やってきます。 そのときに周りのひとにその音を聞かせたい! これは誰にでもあることです。 そこで,この技をご紹介します。
 まず,「あれっ,今,猫の声がしなかった?」と言います。 こう言えば,相手はかならず,耳を澄ませます。

Listening

 しばし静寂がながれ,相手は音に神経を傾けます。

その刹那,放屁してください。



running away





2. 連続して何度も放屁する大技

 連続して何度も,それも10回以上の屁を出す技を 私は小学生のときに目の当たりにしています。 友人の兄の大技で,やり方を聞いたので,ご紹介します。
 まず,しりをたたき,屁を誘発します。 (これだけでもかなりの屁道の達人やないか!) そして,ここからが難しい。
 屁を出した瞬間,ガスがしりから放たれるその直前に しりをぐっと締め,肛門に押し戻す。 それの繰り返し分だけ,屁が出せる。

Opening your ass

fartstechniques/Close your ass

 実際に10発程度聞かせてもらいました。 その達人でも,ガスを完全に尻に戻すことは 不可能らしく,半永久的に繰り返すことは 無理だそうです。
 当時,自分で試してみました。

 2回までが限界でした。





3. 屁の吹き矢

 テレビで屁で吹き矢を操るおっさんを見たことがあります。 そのおっさんは,それが特技だと出演していました。 恥ずかしいせいか,サングラスをかけたそのおっさんは 自分の部屋にレポーターを通します。 その部屋には風船が置いてあったように記憶しています。

 おっさんはおもむろに,床の上で,でんぐりがえしをし, ちょうど足が天井に向いたときに開脚し, ストローをしりにあて,ブッと一発やりました。


arrow1
arrow2
 おっさんのストローの先から,円錐状の矢が 放たれ,風船を見事にわってしまいました。
 驚きました。 できそうだがこれはかなりの大技や。 あんなに,屁の勢いは出せん。
 ちなみに,2回目の出演のときは, おっさんは下痢をしていたらしく,

レポーターも来ているのに,中止となりました。





4. 便のマシンガン

 世の中に屁がひとよりだくさんでるひとがおります。 屁びーびーえすでもそういう書き込みがありました。 一時間に数発はかならずでるというひとは 便のマシンガンができます。 やり方はいたって簡単ですが, その後の爽快感がよろし。


まず,とにかく屁をがまんしてください。 半日くらいがまんする。 そうすると,便を催します。 それでもがまん。 腹も張って,たまらんというときに 洋式便所の便座に座って, 普通に排便をしてください。 すると。。。
 細いスカ屁が長くでた後, その間を小さな便が発射され, その後また,スカ屁が出て,便が発射され。。。 機関銃のように,水の中へ突進。
 技自体はそれほどですが, そのときの精神状態がグッド。 混乱と,爽快感。



machingun

是非,お試しください。





5. 顔面に屁を放つ

 これは私が小学生のときに,友人にされたものです。 小学生のときとはいえ,今でも十分に通用する技。 その友人は今でもいっしょに釣りに行ったりしてますが, 当時はキノコヘアーのいけ好かないガキでした。 ある日その友人が私にこんなことを言い出しました。
 友:なぁ,ちょっとおしりのポケットから自転車の鍵とってくれへん?
 私:ええよ。どこや?あれへんぞ。
 友:ポケットの奥にはいりこんでるんちゃうか。絶対入ってるって。
 私:ええー,どこやねん。



顔に屁


 顔をポケットに近づけた瞬間, バフッとやられた。 ひとの親切をあだで返すこの所業。 身体の芯からむかつくことうけあい。




angry


みなさんも相手を選んで試してみてはどうでしょうか。




屁の技をお待ちしています。