在日朝鮮人による自作自演



以下はニュース映像

「朝鮮学校に通う娘が、通学中にキムチを盗み食いされた」

ラッシュアワーの中でキムチを盗み食いされた 朝鮮学校 自作自演

在日朝鮮人は、世間からの同情を買うために様々な政治工作をします






2、在日朝鮮人による「チマチョゴリ」引き裂き自演とは

朝鮮学校、高校無償化の問題点、チマチョゴリ引き裂き事件

朝鮮学校の女学生の民族衣装が通学中に切られると言う事件


北朝鮮によるミサイル発射、拉致事件など、北朝鮮へのイメージが低下するような出来事が起こると、
必ずと言っていいほど発生するチマチョゴリ切り裂き事件。

このチマチョゴリ事件は、あたかも韓国・朝鮮人を差別する日本人が危害を加えているように報道されています。
 しかし、よく検証してみると、幾つかの矛盾点も浮かび上がってきます。


・物的証拠となるはずの切られたチマチョゴリを警察に提出せず、なぜか朝鮮学校が保管している。
・チマチョゴリを切られたことにより怪我をした女学生は1人もいない(被害者が存在しない)
・公表されている暴力・嫌がらせ被害124件に対し、警察に届けられた件数は22件と極端に少ない。
・しかし、マスコミには被害を訴える


さらに、チマチョゴリ引き裂きが朝鮮総連の自作自演だと発表したフリーライターが直後に不審死を遂げています。

本名 きむ・むい 金武義。
 
1961年生まれの在日朝鮮人3世。各種サービス業、肉体労働等を経て、フリーライターに成る。
チマチョゴリ切り裂き事件が朝鮮総連による自作自演であるとの記事を発表後の1995年、
アパートの自室で不審な死を遂げる。その際にノート類が外部に持ち出される。






〜 右翼と在日朝鮮人の自作自演 〜


在日朝鮮人嫌がらせ問題、高校授業費無償化問題<BR>いやがらせ検証

右翼団体の構成員は在日韓国・朝鮮人



在日朝鮮人たちは、ニュースで「右翼に暴力を受けた」などと騒ぐことがありますが

右翼団体の構成員のほとんどは在日韓国・朝鮮人であることが、代表者の出自によって明らかになっています。






朝鮮学校に脅迫状 無償化に反発か 神戸


 神戸市垂水区の神戸朝鮮高級学校に、同校などへの危害を予告するカッターナイフ入りの脅迫状が封書で
送り付けられていたことが25日、同校への取材で分かった。高校無償化の対象に朝鮮学校を含めるかどうかの
議論がある中、独自に授業料を助成するとした兵庫県を批判するような記述があった。

 通報を受けた垂水署は悪質な嫌がらせとみて、脅迫容疑などで捜査するとともに、学校周辺のパトロールを強化している。

 同校などによると、脅迫状は23日、郵送で届いた。在日朝鮮人への危害や井戸敏三兵庫県知事の殺害などを
予告した内容で、カッターナイフの刃(長さ約10センチ)が同封されていた。消印は姫路だったという。

 同校は、警察に届け出るとともに、生徒に注意を呼びかけた。黄成鶴校長は「高校無償化の議論が、なぜ学校や
生徒への攻撃に向かうのか。(脅迫状を)公表することで、世論に問題を訴えたい」としている。

http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0002812517.shtml




※警察署には届けずに、神戸新聞社に被害を宣伝

※高校無償化を決めるのは朝鮮学校ではなく与党である「民主党」です

わざわざ朝鮮学校に脅迫状を送付することに、自作自演の意味があるのです。

このようなニュース報道は、在日朝鮮人の反日感情民族意識を高めるため朝鮮学校側は大変喜びます。


※何度も行われる可能性があります、今後の動きに注目しましょう


、朝鮮学校、児童迫害暴力、在日朝鮮人による自作自演とは


関連

在日朝鮮人による凶悪犯罪




朝鮮学校