悪事と悪行、在日韓国人が起こした凶悪事件、なぜ批判される理由、ヘイトスピーチの悪事、関東大震災、差別的な書き込みヘイトスピーチ対策法、少数集団(マイノリティー)、関東大震災の朝鮮人






マスコミが報道できないニュース 女性のための治安・在日問題



当サイトで扱う事件はマスコミが扱い難い内容ですが、

治安に直接関わる問題のため、日本の女性が知っておきたい内容として記述しています。






在日コリアンによる強姦事件が多発 (在日性犯罪問題)


以下は1年分のニュースです


線路突き落とし、、中川晃大こと本名裴晃大容疑者(28歳)

逮捕:在日韓国人 「金平和」容疑者


事件内容

大阪市内で、女性が住むアパートのベランダの窓ガラスを割って侵入し、女性の帰宅を待ち伏せて性的暴行。
金品を奪った後、女性の手足を縛り大型のバッグに入れて自宅に持ち運び、自室で性的暴行を繰り返す。

神戸地裁で認定された被害者は19人


※朝日新聞では「金平和」ではなく「山元平和」と偽名で報道。
犯人が在日韓国人であることを伏せた。





「大阪生野区連続強姦事件」


在日朝鮮人 金寿明容疑者

大阪市生野区の路上で女性を拳銃で脅し、車中に引きずり込んで強姦。

犯行の際には拳銃に似たものを使用していた。

現場に残された体液のDNAと、暴行の様子を撮影したビデオ映像から容疑者が判明。被害者は12歳〜24歳の女性18人

在日朝鮮人、強制徴用、関東大震災のとき

韓国人との結婚で不和?統一教会の工作、「聖神中央教会連続少女強姦事件」



「女子高生連続強姦事件」


在日韓国人 徐一(ソ・イル)


大阪ミナミの周辺で、暴力団組員を装って女性に強姦を繰り返す。

2件で体液のDNA一致。被害者は16人

この在日は、法廷で被害者を侮辱するなど、一切反省なし。非常に悪質

在日朝鮮人によるレイプの実態、人種差別主義者、関東大震災
韓国旅行の注意点



「浜松連続強姦事件」

韓国人 李正遠(イ・チョンオン)


(事件内容)

浜松市内の住宅に侵入し、一人で家にいた15歳の女子高校生を強姦。

それ以外にも、浜松市内で15〜33歳の女性8人を強姦していた。
李容疑者は、韓国から派遣された電子機器の技術員。

関東大震災時の在日朝鮮人、大月裕如容疑者、性被害、親告罪、



「新宿尾行暴行事件」

<李桐昊(イ・ドンホ)>

(事件内容)

オートバイで女性を物色し、対象を決めると歩いて尾行。

女性がマンションに入った直後、正面出入り口ではなく非常階段から侵入。
「オートロック式マンションでも、非常階段はカギがかかっていないことが多く狙いやすい」と供述している。
エレベーターの停止階を確認して階段を駆け上がり、女性が玄関ドアを開けると同時に押し入って暴行していた。

この容疑者は韓国からの留学生


(婦女暴行未遂で逮捕された後、3件の犯行が発覚)
性被害、批判される理由、時代、ネット右翼、ツイッター、批判




上記のニュースは、2006〜2007年1年分であり、
偶然テレビで発見したものだけです。

また犯罪および報道の特性上、これらの事件は氷山の一角と思われます。






在日中国人による強姦事件も多発

中国人によるレイプ事件、容疑者の氏名、被害者の名前伏せる、地震が起きたときの朝鮮人の行動


100人以上の女児を性的暴行、ビデオ撮影していた在日中国人2世、高山容疑者
中国から、日本への移民が増える中、性犯罪事件も増加しています


在日中国人は10年間で27万人から65万人に急増
中国は戦略的に日本への移住(移民)を推進しています。




→ また在日中国人は集団でストーカーをするなど問題行動が多い





<上記以外での最近の事件> 

「山形カラオケボックス強姦事件」 全彰純
「大阪強姦未遂放火予告事件」 李拓也(イ・タクヤ)
「国際福音キリスト教会事件」卞在昌(ビュン・ジェーチャン)
「北区女子高生強盗強姦事件」 呉紘希(ゴ・コウキ)
「女子大生モデル殺人事件」   丹羽雄治(通名)
「東灘区女子大生連続強姦事件」 竹田直季(通名) 
「愛媛野球選手強姦事件」 文相勲(ムン・サンフン)
ルーシーブラックマン事件在日韓国人 金聖鐘(キム・スンジョン)





在日コリアンは現在、何をしているのか?



在日による性犯罪の実態が明らかになると、雑誌等のメディアもこの問題を頻繁に取り上げるようになり、
在日に対する世間の目が厳しくなっていきます。(治安への影響)


関東大震災時に朝鮮人がレイプ

そして在日たちは、批判されることに対して「これは差別(レイシズム)だ」などと言い出し、
差別への反撃と称して「しばき隊」などの組織を作ることになる。



そして、一部の者は日本の国会議員と一緒に行動するようになった




民進党の有田ヨシフ議員(左) と「しばき隊」(中央のサングラス男)

在日と民進党とは長い間、選挙において協力関係がある(旧・民主党時代から韓国民潭に選挙協力を依頼)







SEALDs(シールズ)の正体



SEALDs(シールズ)は共産党の傘下団体であり、
「しばき隊」と同じ団体(SASPL)で活動していた。


※SASPL=SEALDsの前の団体


※(上の写真) 中央で中指を立てているのが、SEALDsの中心メンバー「奥田愛基」











SEALDsの街宣車は共産党が所有している

塗装を変えていますが、車両の形状とナンバープレートが同一なので容易に分かる


(写真に写っているのはT-nsSOWLという分派団体)





リンク

右翼団体が騒音をまき散らす本当の理由

レイプ問題、がん細胞、癌、ドイツ、移民、難民、イギリス、フランス、ヨーロッパ、海外、アフリカ



右翼団体のナゾ行動には理由がある






中国からの移民増 日本の不動産を次々と購入する中国人


韓国への修学旅行の反対理由、岡山倉敷で森山咲良さん(11)女行方不明レイプ事件鬼畜度ランキング、藤井流星、関根勤、麻里韓国旅行で治安の悪い場所は?北九州拉致事件、福岡佐賀長崎強姦男が3000人も野放しの韓国、広島山口県ダーリンは韓国人、統一教会、ヘイトスピーチ、レイプ事件韓国のソウルで兵庫県の女子大生が行方不明レイプ治安状況、アメリカで銃乱射事件、木下(朴)年豊、寝屋川殺人事件、山田浩二、金浩二、朝鮮人の有名人和歌山毒物カレー事件林真須美、朝鮮人の頭の中