観音寺の枝垂れ桜       Apr. 12 '08

  観音寺の枝垂れ桜は那珂川町のR294号沿いにあり、戦国時代の天文3年(1534年)に観音寺開山を記念して地元の檀家が植えたものと言われています。枝垂れ桜自体は大きな枝が4本バランスよく張り出し均整のとれた樹形をしていました、ただ見頃は少し過ぎていたようです。

観音寺の枝垂れ桜・・・境内の外からの撮影

アングルを少し変えて・・・樹齢は約200年という

境内に入って見る観音寺の枝垂れ桜

観音寺・本堂・・・比較的小さな古刹で、住職はいない

観音寺の枝垂れ桜は町指定記念物