番号 山行日 天候 人数 山名 標高 メモ
80 2/26
〜27
5 金時山
天城山
79 2/22 4 大姥山
78 2/15 5 湯ノ丸山
烏帽子岳
77 2/11 4 奇妙山
76 2/8 3 熊窪山
75 1/25 4 大洞山
74 1/18 6 小檀嶺山
73 1/11 5 三ツ峠
72 1/2
〜3
3 八ッ赤岳
71 12/23 7 蛭ヶ岳 1279 富士は雲に隠れたが、南アルプスや八ヶ岳の展望はバッチリ
70 12/23 5 妙徳山
69 12/21 5 新倉山
68 12/15 3 城峰山
父不見山
1038
1047
雪の石間峠から10分で城峰山頂。展望台からは360度の素晴らしい展望。ついでに父不見山へ。木が伸びて展望も不見
67 12/11 4 大室山 1588 道志の湯から加入道山経由でピストン5時間。富士や南アルプスを眺め陽だまりで昼食
66 12/6 2 飯綱山 1917
65 12/6
〜7
4 竜頭山
黒法師岳
1352
2067
竜頭山を登って山王峡温泉泊。戸中山ゲートから長い林道を一時間半歩き、長いきつい等高尾根を2時間半歩いてやっと稜線、大きな富士に感激。カチカチに凍っている中を更に頂上へ45分、やっとお目当ての×印の三角点とご対面
64 12/2 4 王城山
高間山
1123
1342
初冬の群馬の山を楽しみ、冠雪の浅間を眺める
63 11/23 5 四阿屋山
62 11/22
〜23


4 山上ヶ岳
稲村ヶ岳
釈迦ヶ岳
伯母子岳
護摩壇山
1719
1726
1800
1344
1372
女性陣に見送られ男性二人で女人結界門をくぐって雪の山上ヶ岳へ。宿の稲村小屋へは日没寸前、女性陣はすでに稲村ヶ岳を登り終えていた。未明にカチカチに凍った道を稲村ヶ岳へ。下山後釈迦ヶ岳へ向かい不動小屋登山口から登る。気持ち良い笹原の尾根を楽しんで山頂へ。紺碧の空に名立たる奈良の山が一望。伯母子岳登山口の民宿泊。伯母子岳は残念ながら雨。折角だからと雨の中を護摩壇山も登る。
61 11/19 3 両神山 1723 落合橋から八丁峠へ登り、鋸歯の岩稜をアップダウンを繰り返して山頂へ。展望を楽しみながら食事を取り直登コースを下る。一時間で下れるこの周回コースが通行止めになっているのは残念
60 11/15 4 茶臼山
縞枯山
八柱山
2384
2403
2114
麦草峠から茶臼、縞枯を登り、干上がった雨池を突っ切って八柱山へ。静かな北八ッをのんびり散策した
59 11/9 10 鉢伏山
58 11/2 10 硫黄岳 2760 本沢入口から夏沢峠を経て硫黄岳へ。風が強く寒くて体のふるえが止まらない。冷え切った身体を日本一高所の野天風呂の本沢温泉で温める。
57 10/21
〜22
3 七ヶ岳
荒海山
1636
1581
羽塩登山口から七ヶ岳を往復し滝原温泉泊、翌日は荒海山と、会津の紅葉を存分楽しむ
56 10/19 3 霊仙寺山
55 10/18
〜19
3 甲武信岳
破風岳
雁坂嶺
2475
2318
2289
近丸新道から木賊山経由で甲武信岳へ登り甲武信小屋泊。快晴の中を富士を見ながら破風岳、雁坂嶺と歩き、賑やかな雁坂峠でのんびり昼食を楽しんで下山
54 10/12 4 茂来山
53 10/11
〜12
3 真富士山
大無間山
1401
2329
真富士山から富士の展望を楽しんだ後、田代諏訪神社から登り出し、暗くなってやっと小無間の小屋へ。翌日アップダウンを繰り返しやっと大無間山頂へ。苦労した山頂も木々の中で残念ながら展望無し。
52 10/7
〜8
3 太郎山
女峰山
2368
2483
新薙コースで太郎山をピストンし湯元温泉泊、翌日雨上がりを待って唐沢小屋経由で女峰山へ登り、帝釈山までの尾根歩きを楽しんで富士見峠経由で下山。コケモモやブルーベリーなどお土産に
51 10/5 4 焼岳
50 10/5 4 笠取山 1953 作場平からヤブ沢コース〜笠取山〜水干〜一休坂コースと秋の秩父を楽しむ
49 10/2
〜4


5 船形山
岩手山
乳頭山
姫神山
早池峰山
1500
2038
1478
1124
1917
一日目:大滝野営場から色麻コース〜船形山〜升形コースで秘境瀧上温泉泊。二日目は2名が御神沢コース〜岩手山〜馬返コース、3名が瀧上から乳頭山ピストンと一本杉から姫神山をピストンした。宿は早池峰麓の民宿。三日目は河原坊から早池峰へ登り小田越へ下山。最後の日は雨だったが、前二日は晴天で東北の山と紅葉を存分に楽しんだ
48 9/28 11 明星山
47 9/23 3 飯綱山
46 9/22
〜23

5 不帰キレット 猿倉からひっそりした大雪渓を登り、白馬、杓子、白馬鑓と登って天狗山荘泊。翌日快晴の中劒・立山の展望を楽しみながら不帰キレットを渡って唐松へ。初秋の北アルプスを満喫した
45 9/14 4 白砂山
44 9/13
〜14

5 僧ヶ岳
毛勝山
1855
2414
僧ヶ岳経由片貝山荘(泊)、夏道の西北尾根を登って毛勝山山頂から劒など一級の展望を楽しむ
43 9/13
〜14
4 月山
鳥海山
42 9/7 5 木曽駒ヶ岳
41 9/6
〜7
3 八峰キレット 赤岩尾根から鹿島槍へ登り、思い切り下って憧れのキレット小屋泊。翌日は五竜岳へ登り遠見尾根を下る
40 8/20
〜21
5 空木岳
〜越百山
2864
2613
展望の尾根歩きなのにガス
39 8/17 5 金峰山 2598 瑞牆山に続いて大弛峠から
38 8/14 4 瑞牆山 2230 岩峰で展望を楽しむ
37 8/10 4 北横岳 2480 北八ッの山と池を楽しむ
36 8/9
〜10
3 大キレット
(ジャンダルム)
念願のコースを歩く
35 8/2
〜3
8 鳳凰三山 2840 景色もタカネビランジも満開
34 8/2
〜3
3 南ア鋸岳 2685 縦走のための偵察山行
33 7/28
〜8/1
3 高天原 赤牛、高天原温泉、雲ノ平、外周四山を楽しむ
32 7/27 4 燕岳 2763 大展望とコマクサを楽しむ
31 7/26
〜27
3 八ッ赤岳 2899 のんびりと赤岳へ
30 7/22 3 燕岳 2763 満開のコマクサ山を楽しむ
29 7/15
〜17
7 えぶり差岳
飯豊山
1636
2105
花の飯豊連峰大縦走
28 7/13 8 八ッ天狗岳 2646 例会山行
27 7/6 5 火打山 2462 ハクサンコザクラに会いに
26 7/5
〜6
7 谷川岳
万太郎山
1977
1954
花と残雪の谷川を満喫
25 6/29
〜7/1
9 阿寒三山
夕張岳
1499
1668
吉田さん百名山達成の旅
24 6/24 5 海谷鋸岳 1631 新潟の山は花と山菜の宝庫
23 6/14
〜15
5 笊ヶ岳 2629 ハードさも展望もぴか一
22 6/10
〜12
5 九重山
由布岳
1791
1583
三日間とも雨。祖母山は諦めたが二山を登る。
21 6/8 6 八ッ権現岳 2715 一般募集山行のための偵察(残念ながら本番は雨で中止)。
20 6/7 3 和名倉山 2036 遠い山、山頂はさみしい。シャクナゲがきれいだった
19 6/3
〜4

5 菅名岳
蒜場山
909
1269
菅名は雨だったが蒜場では飯豊連峰がパッチリ。花も素晴らしかった
18 6/1 12 五里ヶ峰
鏡台山
1094
1269
クリーンハイク。山は年々きれいになっているようだ
17 5/27 4 迦葉山
鹿俣山
1322
1637
谷川、武尊の展望を楽しむ
16 5/20
〜21
4 鷲ヶ岳
大日ヶ岳
1672
1709
大きな白山の眺めを楽しむ
15 5/18 11 物語山 1019 浅間の勇姿は雲の中、残念
14 5/13
〜14

5 大台ヶ原
大峰山
1695
1915
奈良の名山を登る
13 5/13 3 三方岳
天水山
1139
1088
ブナの新緑を楽しみながら信州北端の山へ
12 5/6 5 戸神山
三峰山
772
1123
三角山、四角山で展望を楽しむ
11 5/1 3 大山
天丸山
帳付山
1540
1506
1619
アカヤシオに会いに西上州の秘峰へ
10 4/29 8 根本山
熊鷹山
1199
1166
アカヤシオの乱舞を堪能
9 4/27 6 刈羽黒姫山 889 新潟の山はやはり花と山菜で万歳
8 4/27 5 堂津岳 1927 三年越しの念願かない絶景の山頂へ
7 4/20 6 紫子萩山
奈良山
1113
1630
身近な秘峰に挑戦
6 4/15 3 大峰山
吾妻耶山
1123
1341
白銀の谷川連峰を眺める
5 4/13 3 黒斑山 2405 残雪の浅間を眺める
4 4/13 4 石尊山
戸谷山
岩井堂山
冠着山
571
605
793
1252
雨の上州二座を信州二座で帳消し
3 4/9 3 節刀ヶ岳 1736 思わぬラッセルだったが展望抜群
2 4/6 4 牛伏山
雨降山
桜山
491
1013
591
花を求めて上州の山のハシゴ
1 4/1 3 大霧山
堂平山
笠山
767
876
837
春の比企三山を楽しむ(風が強かった)

2008年度の山行記録