taka-kensou.com サイトマップ
TOPページ
施工例1

屋根材が金属系なので、下塗りに特殊変性エポキシ樹脂さび止め塗料を使用し
中塗り、上塗りには、耐候性に優れたセラミック配合シリコン樹脂塗料を使用。

施工例2

板金屋根塗装 サビがあまりひどくなると、穴が開いてしまいます。
屋根材なので、サンダーでサビを落としたりできませんので、
早めのメンテナンスをおすすめいたします。
塗装で対処できるうちにお手入れしておけば、低コストで張替え知らずになります。

施工例4

屋根もここまでメンテナンスしていないと、塗装しても長持ちしません。

長い目でみれば張替えがおすすめの状態です。金属屋根の常識を破った優れた機能性。
芯材に硬質ウレタンを使用し断熱性、遮音性、さらに遮熱機能をプラスしたガルバリウム鋼板を使用しました。

早めのメンテナンス、塗装で低コストでお手入れすることをおすすめします。

施工例5

屋根だけの塗装工事でしたので、足場をかけずにハシゴで上って作業を行いました。
その為、近隣のみなさまに極力ご迷惑をおかけしないように、雨の日に高圧洗浄をしましたので、洗浄後の写真からになりますのでご了承ください。
こちらの屋根材(コロニアル)は、まず高圧洗浄でしっかりと汚れ、カビ、コケをおとします。
この作業をしっかり行わないとせっかく塗装しても長持ちしません。

私たちもいろんな経験をへて、コロニアルにはこれだっという下塗り材を使用してます。

下地の状態がひどい時には下塗りを二回行います。
そして中塗り、上塗りには耐候性に優れたセラミック配合シリコン樹脂を使用しています。

施工例6

S様邸、モニエル瓦、軒天塗装。破風板板金、雨どい交換工事
まず、御近所のみなさんにあいさつをさせて頂いて、仮設足場を組みました。
モニエル瓦は表面の砂状のものをデッキブラシでこすりながら高圧洗浄をしっかりします。
そして下塗りを二回、中塗り、上塗りと四回塗りで仕上げます。
写真ではわかりにくいですが、破風板が風化して白くボロボロと下地がでてきていたので、
板金で巻きました。雨どいも丸いトヨから、丈夫な角トヨに変え金具も錆びないステンレスのものに
交換しました。

早めのお手入れが家を長持ちさせます。




施工例3・施工手順

N邸様から見積もり依頼を頂きました。
まず、御近所様にあいさつをさせて頂き、足場を組みます。
シートをして高圧洗浄しました。下塗り 中塗り 上塗り
下地のいたみが激しい時は下地処理をして下塗りを二回塗り込む場合もあります。
屋根は安田瓦なので、瓦以外の壁、軒天、破風板、雨どいを塗装しました




新潟県新潟市中央区沼垂西1丁目4-12 事業内容 屋根 壁 塗装 張替え
ブラウザやOSの特性上、印刷結果が実際の画面表示と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
このサイトの使用ソフト:Adobe GoLive CS2/ Adobe Flash CS3 Professiona/Adobe Photoshop Elements 5.0
このサイトの全ての画像の無断転用を禁止する
個人情報の保護について「プライバシーポリシー」
お客様が入力された個人情報は、第三者に開示する事はありません
(管轄官公庁の要求または法令に基づき開示を要求された場合を除きます)のでご安心ください。
当社が個人情報の重要性を認識し、個人情報保護法に基づいて適切にこれを取り扱うことを明らかにするものです。


施工例7

前に屋根、外壁塗装工事を頂いたお客様からお電話を頂き
車庫の板金を張替えさせて頂きました。
本当にありがたく、感謝いたします。

末永いおつきあいが出来ます様に日々、頑張っていきます。


TOPへ
上へ


施工例8

前に、屋根、外壁塗装工事でお世話になったお客様からの依頼工事です。
お電話頂けたことに感謝し、信用ある施工を心がけ日々努力していきます。
どうぞ末永いお付き合い、宜しくお願い致します。
ブロックを解体して、ブロックの段数を減らし、アルミフェンスを取り付けました。


施工例9

本当は、屋根葺き替えないし張替え、外壁張替えが長い目でみればベストでしたが、
予算の兼ね合いもありますので、屋根(セメント瓦)塗装、外壁一部張替え、塗装、
雨どい交換(金具ステンレス)で工事させて頂ました。