home   about   gohan   bread   sweets   link   diary   love   me  
photo

bread
小さなお菓子
013  ハチミツかぼちゃのスティックチーズケーキ

 
 お出かけ用チーズケーキのスティックバージョン2です。今回はカボチャ〜♪カボチャには黒砂糖やブラウンシュガーを合わせたりするのだけど、きれいな色に仕上げたくて、はちみつで甘み付け。ボトムのクッキーにはココナツミルクをあわせて、仕上げにココアとシナモンを振りました。優しい色合いだけど、なかなかエキゾチックな味です。冷やして食べると尚おいし♪
スティックにするために18p四方のスクエア型で焼いたけど、18cmの丸型でも出来ます。
材料
 底(クッキー)生地
グラハムクラッカー 100g
溶かしバター  30g
ココナツミルク(無ければ、ココナツフレークでもパウダーでも、入れなくてももちろんOK、代用や、省く場合はバターを20g増やしてください) 大さじ2
 チーズ生地
 かぼちゃのマッシュ
5p角くらいに切って、ラップに包んでレンジにかけ、柔らかくなったら、飾り用に50g残して、皮を除いてつぶす。
 300g
(正味)
 はちみつ 50cc
 クリームチーズ  250g
砂糖 50g
サワークリーム
(無ければ同量の生クリームでOK・・・すなわち下記の生クリームが200ccになります)
100g
 3個
 コーンスターチ(無ければ薄力粉でOK)  大さじ2
生クリーム  100cc
仕上げ用
ココア(無糖) 大さじ1
シナモンパウダー 小さじ1/2
作り方
1)  下準備をする。
1)型にバター(分量外)を塗り四隅に切り込みをいれたオーブンペーパーをしっかり敷き込む。

2)クリームチーズは室温に戻す。(時間が無いときや寒い時期は、軽く電子レンジにかけるか、細かくちぎって、ボウルの内側に貼り付け、ラップの上から、ぎゅうぎゅう・モミモミする。)

3)オーブンは180度に余熱を上げておく。湯銭焼き用のお湯を沸かしておく。

2)  底生地を作る
1)グラハムクラッカーはフードプロセッサーで細かくするか、ビニール袋に入れて面貌などを押し当てて粉々にする。溶かしバターとココナツミルクを加え、しっとりしたら、型に敷き込む。(しっかりぎゅううっと敷き込まないと、包丁を入れたときに崩れます。ラップを当てた上から、ポテトマッシャーなどでぎゅうっと行きましょう!)冷蔵庫でしっかり冷やしておく。

飾り用に取り分けたかぼちゃを1cm角に切り、底に散らす。

生地を作る(チーズ生地を作る。)

1)室温に戻しておいたクリームチーズに砂糖を加え、よく混ぜる。

2)サワークリームを3回に分けて加え、その度よく混ぜる。(生クリーム使用の場合はこの工程をパスして次へ進む)

3)卵は良く解きほぐして、5回に分けて加え、よく混ぜる。(分離しやすいので、少しづつ・・・)

4)コーンスターチを加え、混ぜる。

5)生クリームを3回に分けて加えその度よく混ぜる。滑らかになったらOK。(元気があったら、ここで一度生地をざるで漉すと尚BETTER)

6)カボチャのマッシュを加えて混ぜる。

7)底生地を敷いた型に流して、天板の上に乗せる。
余熱をあげたオーブンに入れ、天板に熱湯を貼る。
180度で30分。150度に下げて30分〜40分焼く。
3)  仕上げる
1)粗熱が取れたら、ココアとシナモンをあわせてふりかけ、冷蔵庫でしっかり冷やしてから切り分ける。

切るときに、包丁を一回づつきれいに拭くと切った断面が汚れません。
 
←Sweets TOP


©2005 Junko. All rights reserved.