home   about   gohan   bread   sweets   link   love   me  
photo

Gohan

野菜
109 蕪の薄しょうが煮。
 蕪を出し汁でコトコ似たら、ちょっとのお味噌で仕上げ。タップリ千切り生姜を加えます。色の優しい煮物だけど、しっかり体も温まる〜♪煮物よりも、風呂吹きよりももーーっと柔らかい味の蕪料理です。
蕪にはお肉や油揚げをあわせたりもするけど、これはあえて単品で、蕪の葉っぱもお浸しみたいに全部食べられます。
材料(4人分:葉っぱは翌朝そのままお浸しみたいに食べれます♪)
6〜8個
出し汁 300cc
味噌 大さじ2〜お好みで調整
生姜の千切り 大さじ1
たっぷり!

作り方
1) 1)蕪は葉を少し残して落とし、葉は5センチくらいのざく切り。蕪は皮をむく。

2鍋に蕪をいれて、出し汁を注いで(300ccと書いてありますが目安はヒタヒタ。水分を減らすときも増やすときもお味噌は加減してください)煮立てる。

3)沸騰したらお味噌を大さじ1と生姜を加え、蕪が柔らかくなるまで煮る。

4)仕上げの香り付けに残りのお味噌で味を調整する。(お味噌汁よりちょっと塩辛いくらいの味付けにします。)
蕪の葉もくわえて、葉が鮮やかに色づいたらできあがり。

蕪を大きいまま食べるので煮汁の塩気はしっかりつけます。小さく切るときはお味噌も少なめに〜♪
NEXT MENU→ 
←gohan TOP



©2005 Junko. All rights reserved.