home   about   gohan   bread   sweets   link   love   me  
photo

Gohan

お肉料理
035 鶏ももの黄身醤油焼き で ワンプレート。

 鶏の照り焼きのまろやかバージョンです。いつもの漬け汁に卵黄をプラスするだけなんだけど、こっくりした柔らかい味わいです。
ご飯は前にも出た、柚子胡椒の炊き込みご飯。今回はシラスと一緒に炊き込んでます。そして紫蘇とゴマの卵焼き、エビのマリネです。ワンプレートはやっぱり楽し♪
                       
材料
(2人分)
鶏ももの黄身醤油焼き
とりモモ 200g位
しょうゆ(下味用) 大さじ2
みりん(下味用) 大さじ2
(下味用) 大さじ2
しょうが汁(下味用) 小さじ1
卵黄(下味用) 1個
紫蘇とゴマの卵焼き
4個
紫蘇 3枚
炒りゴマ 大さじ3
砂糖 小さじ1
小さじ1/4
柚子胡椒の炊き込みご飯
こちらを参考にしてください。アサリの変わりにシラスが大さじ5入っています。
クリック
エビのマリネ
エビ 10尾くらい
プチトマト 5個くらい
レモンの絞り汁 小さじ4
小さじ2
オリーブオイル 小さじ2
白ワイン 大さじ2
小さじ1/2
しっかりはかって入れないと味がボケます
砂糖 小さじ1

作り方
1) 鶏モモの黄身醤油焼きを作る。
1)鶏モモは厚みを均等にして、フォークなどであちこち穴を開ける。
清潔なビニール袋に下味様の材料を全て入れてよく混ぜ、鶏肉を30分以上漬ける。

2)オーブントースター、もしくは160度に予熱を上げたオーブンで20分焼く。(途中なんどか漬け込みタレをかけてあげると尚キレイ。・オーブンペーパーの上で焼けば洗物も少ないです。)
途中上面が焦げてくるようであればホイルを載せて焼きます。
3) 紫蘇とゴマの卵焼きを作る。
1)
卵は溶きほぐし、他の材料を全てあわせて卵焼きを作る。
4) エビのマリネを作る。
1)エビは背綿と殻を除き塩と片栗粉(各小さじ1)で揉み洗いして、流水でよくすすぐ。
2)フライパンにエビと白ワインを居れ、火にかけ、蒸し焼きにする。

3)蒸し汁とトマト以外の他の材料をあわせてよく混ぜて、(オイルは最後に合わせます〜)マリネ液を作り、エビと、4等分に切ったトマトを漬け込む。
NEXT MENU→ 
←gohan TOP



©2005 Junko. All rights reserved.