home   about   gohan   bread   sweets   link   love   me  
photo

Gohan
お肉
061 牛すね肉の赤ワイン煮。

 すね肉をワインとトマトでコトコト煮込むだけ〜☆その後寝かすこと3日。カンタンだけど、寝かしている間にいっぱいつまみ食いしちゃって、半分くらい食べちゃうんだよね〜。
この3日待つってところが、YOMEレシピ最高難しい工程デス・・・。

ナイフは要りません♪フォークを触れるだけでホロロ・・・。
材料(つまみ食いを控えて4人分)
牛すね肉(シチュー用)
リッチな場合はヒレ肉でも
600g
赤ワイン 200cc
トマト缶 1缶
砂糖 大さじ1(しっかり入れます)

小さじ1(これもしっかり入れます)
にんにく(スライス) 2かけ分
玉ねぎ(繊維に沿ってスライス) 1個分
ローズマリー(生が無ければドライを小さじ1・もちくはローリエ1枚) 1枝
(15センチ位)
薄力粉 大さじ1
ウスターソース 80cc
バター 大さじ1(10g)
粒マスタード 大さじ1
トマトペースト(無くてもOKあるとコクが増します) 大さじ1

作り方
1) 1)牛肉に赤ワインを浸し3〜4時間、室温に置く。こうすることでお肉が柔らかくいい香りになります。時間があれば是非一晩置いてください。

2)圧力鍋か厚手の鍋にオリーブオイル大さじ1(分量外)とニンニクを温め、1のお肉の水気を拭いて(ワインは使います。捨てないでね)、薄力粉をはたいてお肉を焼き付ける。あまり動かさずに美味しいこげ色が付いたら玉ねぎを加えさっと炒め合わせる。

3)2で残ったワイン、トマト缶、砂糖、塩、ローズマリーを加えて圧力鍋なら、加圧40分〜1時間。普通の鍋なら3時間〜5時間煮込む。
(柔らかくなるまですーーごく時間がかかるけど、いつか柔らかくなります。根気良く〜☆)

4)お肉トロトロに柔らかくなったら、ふたを外し、ウスターソース、粒マスター、トマトペーストを加え弱火に10分かけて、軽く水分を飛ばす。バターを溶かして出来上がり〜。
このまま3日冷蔵庫で寝かすとさらに美味しくなります。

黒胡椒と赤胡椒を振って、ローズマリー(あれば)を添えて盛り付けます♪
焼いたパンや、ローストしたきのこやジャガイモと一緒にどうぞ。

NEXT MENU→ 
←gohan TOP



©2005 Junko. All rights reserved.