2005年台湾福岡県人会忘年会が12月16日(金)に開催されました。
今回は福岡からの出張者を含む過去最多の24名の方が参加。
台湾ネタ、福岡ネタと話に花が咲きました。

7時頃からメンバーが続々と会場のサンルート台北に集まり、
初対面のメンバー同士は名刺交換などをしながら軽いトーク。

忘年会は7時半に幹事の挨拶で始まり、まずはメンバーの自己紹介。
今回は留学生の方が2名、そしてわざわざ新竹から駆け付けた方が2名、
福岡生まれの方、福岡で大学時代を過ごした方、福岡の企業に就職した方などが
職業や職種は違っても「台湾」と「福岡」という接点から
縁あって台湾で顔を合わせることになりました。

鹿児島、長崎、佐賀、大分など他県出身の方もいますが、
福岡で過ごした時間が20年を超える方もいて、
みなさん福岡が大好きです。

お店閉店時間の10時を過ぎても話は尽きず、
名残惜しくも忘年会は終了いたしました。
最後に会場のサンルート台北の入口で記念撮影。
少し早いですが「良いお年をお迎え下さい」と解散しました。


▲ サンルート台北にて


トップへ
戻る